文字盤にインダイヤルが配されているのが特徴的な「クロノグラフ」。メカニカルで秀逸なデザインやストップウォッチ機能が魅力的な腕時計です。現在では多機能なモデルやデザイン性に優れたモノなど、さまざまなアイテムがラインナップされています。

そこで今回は、おすすめのクロノグラフを価格別にご紹介。人気のブランドについても解説するので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

クロノグラフとは?

By: rakuten.co.jp

クロノグラフとは、時間を表す「クロノス」と「記す」という意味がある「グラフ」を組み合わせた造語であり、ストップウォッチの機能を兼ね備えた腕時計のことです。ボディにスタート・ストップボタンや操作に使用するリューズが付いています。

クロノグラフには、秒積算計と分積算計で構成される2カウンタータイプと、秒積算計・分積算計・時積算計の3つで構成される3カウンタータイプの2種類が存在。機能性だけでなく、スポーティーなデザインでも人気を集めているアイテムです。

クロノグラフのおすすめブランド

セイコー(SEIKO)

By: rakuten.co.jp

セイコーは、1881年に服部金太郎が立ち上げた「服部時計店」を前身とする日本の時計メーカー。世界で初めてクオーツウォッチを製品化したことや、オリンピックなどの国際大会で同社の時計が使用されたことで有名です。

機械内部からケースまですべて自社製造しており、機械式時計の部品のなかで最も製造が難しいとされるヒゲゼンマイも自社で製造を行っています。セイコー独自の「スプリングドライブ」は、セイコーの高い技術力を証明する代名詞的な機構です。

セイコーが発売している腕時計には「プレザージュ」や「ブライツ」などのブランドがあり、それぞれがテーマやコンセプトを持っています。さまざまなモデルから自身に合った1本を見つけられるブランドです。

シチズン(CITIZEN)

By: rakuten.co.jp

シチズンは、1918年に山崎亀吉によって立ち上げられた「尚工舎時計研究所」を前身とする日本の時計メーカー。1924年に発売した懐中時計「CITIZEN」が現在の社名の由来になっており、「永く広く市民に愛されるように」という意味が込められています。

クオーツ式の時計を主に製造しており、太陽光などの光から充電が行える「エコ・ドライブ」という独自の機構を搭載しているのが特徴のひとつ。フルメタルケースを採用しており、デザイン性を犠牲にすることなく機能性の高いアイテムを多くラインナップしているブランドです。

IWC

By: amazon.co.jp

IWCは、1868年にアメリカ人技師のフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズが、スイス・シャフハウゼンで立ち上げた時計ブランド。「IWC」は「インターナショナル・ウォッチ・カンパニー」の略であり、日本では「インター」の通称で親しまれています。

華やかな装飾が施されることの多いスイスメーカーのなかでも、装飾が少なくシンプルなデザインのアイテムを数多く扱っているのが特徴。「創業以来に製造された時計すべての修理やメンテナンスを承る」ことを宣言しており、職人魂が感じられるブランドです。

クロノグラフのおすすめモデル|~5万円

シチズン(CITIZEN) インディペンデント BA7-018-51

ケースの12時方向にリューズを配置し、その両サイドにプッシュボタンが施されているクロノグラフ。「BULL HEAD」と呼ばれる、1970年代独特のレイアウトを踏襲したデザインに仕上げられています。

丸みを帯びた独特の形状をしたケースも特徴のひとつです。ケースの素材にはステンレススチールを採用。サビにくいので長く愛用できるほか、耐アレルギー性に優れており金属アレルギーの方でも着用できるのが魅力のひとつです。

クロノグラフのほかにも秒針停止や日付修正など、さまざまな機能が備わっているのもポイント。月差±20秒と十分な精度を誇ります。遊び心と利便性を併せ持つ腕時計を探している方におすすめの1本です。

ポール・スミス(Paul Smith) Final Eyes Chronograph メンズウォッチ BA4-612

ブルーの文字盤にライトグリーンを合わせた、ユニークで繊細なカラーリングが魅力的なクロノグラフ。10気圧防水、平均月差±20秒を誇るメイドインジャパンの1本です。文字盤にはサンレイ仕上げが施されており、放射状に伸びる美しい光沢が楽しめます。

9時方向に分積算計が、3時方向に時積算計がバランスよくあしらわれているのもポイント。ガラスには透明度の高いクリスタルガラスを採用しているので視認性も良好です。

ケースやバンドの素材にはステンレスを使用。耐食性に優れ、長期にわたる着用でもサビにくいのが魅力のひとつです。バンドの中央に施された10本のリブや、ケースバックに刻まれたブランドロゴがワンポイントになっているアイテムです。

アニエスベー(agnes b.) FBRD943

文字盤・ケース・ベルトのカラーをブラックで統一したシンプルなクロノグラフ。幅広いコーディネートに合わせられるアイテムです。文字盤中央のブランドロゴや数字が手書きで施されており、遊び心を演出できます。

クロノグラフ機能のほかにも、カレンダーやアラームなどさまざまな機能が搭載されているのもポイント。10気圧防水も備えています。また、ソーラー電池式なので、定期的に電池を交換する必要がありません。

ベルトにはスライド式のバックルを採用しており、クラシックな印象になるのでさまざまなシーンに着用できるほか、サイズの調節が容易に行えるのがメリット。おしゃれで利便性も兼ね備えているので、長く愛用できる1本です。

オリエント(ORIENT) Neo70’s PANDA WV0021UZ

ダイヤルとサブダイヤルのコントラストが目を引くクロノグラフ。70年代の車のボディカラーとして流行したオレンジを差し色にしており、当時のクラシックスポーツを彷彿とさせるデザインが魅力的です。

クオーツによる駆動方式で、平均月差±20秒と十分な精度を誇ります。3時・6時・9時方向にそれぞれバランスよくサブダイヤルが施されているのもポイント。針には蛍光塗料が施されているので、夜間でもしっかり時間が確認できます。カジュアルなスタイルに合わせやすいアイテムです。

クロノグラフのおすすめモデル|5~10万円

セイコー(SEIKO) ブライツ SAGA191

25都市対応のワールドタイム機能や自動受信機能を備えているクロノグラフ。日本をはじめ中国・アメリカ・ドイツの標準電波を受信し、自動で時刻を合わせる優れモノです。

2099年12月31日までのフルオートカレンダー機能やパワーセーブ機能など、そのほかの機能も充実。ソーラー電波による時刻修正に対応したムーブメントは、最大充電時に約6ヵ月間駆動し続けるほどのスタミナを持っています。

長針・短針の両方にルミブライト加工が施されているので視認性に優れるほか、素材にステンレスやサファイアガラスを採用するなど耐久性も十分。グローバルに活躍するビジネスパーソンにおすすめのアイテムです。

シチズン(CITIZEN) ATTESA AT8040-57A

より正確な時刻表示を可能にした「パーフェックスマルチ3000」というシチズン独自の先進技術を搭載したクロノグラフ。10万年に1秒しかズレないといわれる原子時計の標準電波を自動受信し、時間やカレンダーに反映させます。

日本・中国・アメリカ・ヨーロッパと主要4エリアの電波送信所に対応。26都市対応のワールドタイム機能も搭載されており、サマータイムにも対応しています。

リューズを引いて回転させて目的の都市に合わせると、選択した都市の時刻とカレンダーが自動で表示される「ダイレクトフライト機能」を備えているのもポイント。海外へよく出張に行く方におすすめです。

ハミルトン(HAMILTON) ジャズマスター CHRONO QUARTZ H32612555

1/10秒・60秒・30分と3つの計測機能が備わっているクロノグラフ。6時方向と10時方向にサブダイヤルがバランスよく施されています。12時方向にあしらわれたブランドロゴや4時方向にある日付窓がワンポイントです。

42mmケースの素材には、ステンレスを採用。手元からカチッとした印象を与えてくれます。ベルトにカーフレザーが用いられていることや、ケースバックにハミルトンの「H」があしらわれているのもポイント。ビジネスシーンでの着用におすすめの1本です。

カシオ(CASIO) OCEANUS OCW-T2600-1AJF

インダイヤルでワールドタイムが確認できる、「デュアルダイヤルワールドタイム」を搭載したクロノグラフ。2都市の時刻を同時に確認できる優れモノです。リューズで簡単に都市の変更が可能で、サマータイムにも対応しています。

文字盤を2枚重ねて立体感を出したり、風防に両面無反射コーティングが施されたサファイアガラスを採用したりしているので、視認性は良好。ニードルやアワーマークにはネオブライトが塗布されており、夜でもしっかりと時間を確認できます。

ケースやベゼルの素材にはチタンを採用。耐食性や耐久性に優れ、軽量性も併せ持っているのが魅力のひとつです。バンドは3つ折れ式になっており、ワンタッチで着脱できるのもポイント。海外出張の多いビジネスパーソンにおすすめのモデルです。

ティソ(TISSOT) PRS 516 T100.417.11.051.01

モータースポーツをイメージして作られたクロノグラフ。ケースバックにはステアホイールのエングレーブが刻まれているほか、ベゼルはカーエンジンのピストンを彷彿とさせるデザインに仕上げられています。

ステンレススチールが採用された42mmのケースはラウンド形状になっており、レーシングカーのような丸みを帯びているのも特徴のひとつ。耐食性に優れているのでサビにくく、金属アレルギーがある方でも着用できるのもポイントです。

風防には無反射加工が施されたサファイアクリスタルが使用されており、視認性も十分。ベルトはプッシュボタン付きのバタフライクラスプで、ワンタッチで着脱できます。カジュアルな服装に合わせやすいアイテムです。

クロノグラフのおすすめモデル|10~20万円

セイコー(SEIKO) プレザージュ SARK013

30分計・12時間計と2つのストップウォッチ機能が搭載された、2カウンターモデルのクロノグラフ。カレンダーや針停止機能などの機能も備えています。カレンダー窓は他表示の邪魔にならないよう、4時方向にさりげなくあしらわれているのがポイントです。

文字盤には高温で焼成製造したほうろうダイヤルを採用。クリアで豊かな色味や風合いが感じられます。ガラスの素材には内面無反射コーティングが施されたサファイアが使用されており、視認性や堅牢性も良好です。

自動巻のムーブメントは日差+25秒~-15秒と高精度を誇り、最大巻上時約45時間持続とスタミナも十分。ケースバックはシースルー仕様で、精巧な機械の動きが楽しめます。バンドにはクロコダイルレザーが使われており、高級感が演出できるのも魅力のひとつです。

シチズン(CITIZEN) ATTESA AT8044-56E

ケースの素材に耐擦傷性のあるスーパーチタニウムを採用したクロノグラフ。耐食性や軽量性を併せ持ち、金属アレルギーの方でも着用できるのが魅力のひとつです。ステンレスの5倍ほどに匹敵する硬さを誇りながらステンレスより40%ほど軽く作られています。

日本・中国・アメリカ・ヨーロッパの 4エリアから自動で標準電波を受信できるほか、「ダイレクトフライト」を搭載しているなど利便性も良好。多機能ながらも薄さ9.7mmとスリムな設計になっており、スマートな印象を与えてくれます。

ケースとバンドは2本のパーツで繋がっており、フィット性が向上しているのも魅力のひとつ。長時間の着用に適しています。自分用としてはもちろん、プレゼントとしても喜ばれるアイテムです。

タグ・ホイヤー(TAG HEUER) フォーミュラ1 CAZ1014.BA0842

ブルーの文字盤にオレンジのニードルが配されたカラフルなクロノグラフ。3つのサブダイヤルとブランドロゴが施された、おしゃれな1本です。インデックスにはルミブライトが塗布されており、夜間での視認性も十分です。

秒針停止や日付の早送りなど複数の機能が備わっているのもポイント。サファイアクリスタルやステンレススチールを素材に用いるなど堅牢性にも優れます。手元から個性を演出したい方におすすめのアイテムです。

ハミルトン(HAMILTON) ジャズマスター AUTO CHRONO H32596551

最長60時間の駆動時間を誇るパワフルな自動巻きムーブメントを搭載したクロノグラフ。ボディにはブランドロゴがあしらわれているのも魅力です。ケースバックがシースルー仕様になっているので、キャリバーの繊細な動きが楽しめます。

ケースの直径は42mmとやや大きめ。緩やかに丸みを帯びており、ラインも端正に仕上げられているので、スマートな印象を与えられます。ケースにはステンレスが使われているため、耐久性も十分です。

ギョーシェ彫りが施されたシルバーの文字盤にゴールドのニードルを合わせており、視認性やデザイン性も良好。カーフレザーのストラップが高級感を演出しています。ビジネスシーンでの着用におすすめの1本です。

ロンジン(LONGINES) コンクエスト L3.700.4.56.6

300m防水に対応しており、ダイバ⁠ーズウォッチにも負けない耐水性を誇るクロノグラフ。6時方向にスモールセコンドと1/100秒計が施されているほか、2時方向に30分計、10時方向に12時間計があしらわれたスポーティーな1本です。

径41mmのケース素材にはステンレススチールを使用しており、耐久性に優れながらも軽量性を兼ね備えているのが魅力のひとつ。ケースバックには砂時計と翼を組み合わせたブランドロゴが刻まれているのもポイントです。スイス製ながらもリーズナブルな価格で手に入れられます。

ラドー(RADO) COUPOLE CLASSIC CHRONOGRAPH R22910115

By: rado.com

3時方向と9時方向にメタリックブルーのインダイヤルが施された、デザイン性の高いクロノグラフ。文字盤のシルバーが高級感を醸し出し、秒針のレッドが遊び心を演出している1本です。

風防の素材には反射防止コーティングが施されたサファイアクリスタルが採用されており、耐久性や視認性に優れているのがメリットのひとつ。伝統的なスタイルと現代らしさをミックスさせたアイテムです。

クロノグラフのおすすめモデル|20~30万円

シチズン(CITIZEN) サテライト ウエーブGPS CC7005-16E

2011年にシチズンが世界で初めて発売した衛星電波時計「サテライトウェーブ」を復刻した、世界限定1500本のクロノグラフ。裏蓋にはシリアルナンバーが刻まれており、他人と被らない腕時計を身に着けたい方におすすめです。

ケースにはデュラテクトDLC加工が施されたスーパーチタニウムを採用。耐久性に優れ、傷が付きにくく、なめらかな肌触りを楽しめるのが魅力のひとつです。光沢のあるブラックが高級感を演出しており、長年にわたり飽きることなく愛用できます。

現地の時刻をすぐに表示できる「ダブルダイレクトフライト機能」を搭載。リューズを引いて回転させ、世界26ヵ所が記載されたディスクのなかから目的の都市に合わせると、その都市の時間と日付を瞬時に表示します。世界中を飛び回るビジネスパーソンにおすすめのアイテムです。

タグ・ホイヤー(TAG HEUER) アクアレーサー キャリバー16 CAY2112.BA0927

ムーブメントにスイス製の自動巻き機構「キャリバー16」を採用しているクロノグラフ。1時間に28800回と、高い振動数で卓越した精度を実現しています。パワーリザーブは約42時間と、スタミナも十分です。

1/4秒計・30分カウンター・12時間カウンターが搭載された3カウンターモデルで、9時の方向にスモールセコンドが施されています。日付を表示する窓は3時方向に付いており、早送り機能が備わっているのもポイントです。

ブルーの文字盤にはロジウムメッキの夜光塗料が施されているので、夜間でもしっかりと視認できるのが魅力のひとつ。ケースやベゼルにはポリッシュ仕上げが施されたスチールを使用しており、なめらかな手触りと独特の輝きが楽しめます。

カシオ(CASIO) OCEANUS OCW-G1000B-1A2JF

GPS付きのソーラーシステムを採用しながらも、約43mmのベゼル径を実現したクロノグラフ。ビジネスシーンに適したサイズ感や装着感が魅力的な1本です。12時方向に衛星をイメージしたインデックスが施されているなど、細部にまでこだわりがみられます。

3時方向と7時方向にインダイヤルが配されており、ブランドロゴやリングなどのメタルパーツにはカシオ独自の「オシアナスブルー」と呼ばれる透明感のある青を採用しています。

風防には透明度99%を誇る無反射コーティングサファイアガラスを採用しており、視認性に優れているのが魅力のひとつ。ベルトにはチタンカーバイト処理がなされたチタンが使用されているため、耐傷性に優れています。デザイン性と耐久性を併せ持つアイテムです。

ユンハンス(JUNGHANS) マックス・ビル 027 4800 00

6時方向と12時方向にインダイヤルが配されたクロノグラフ。白の文字盤をシルバーのケースで取り囲んだシンプルなモデルです。ビジネスシーンをはじめ、さまざまなシチュエーションで着用できます。

ニードルにはルミブライトが塗布されているため、夜間でも視認性良好。ストラップにはカーフレザーが使用されており、耐久性に優れ、経年変化が楽しめます。利便性と高級感を併せ持っているアイテムです。

ボールウォッチ(BALL WATCH) トレインマスター ワールドタイム ATCH CM2052D-LFJ-BK

ワールドタイムを搭載しているクロノグラフ。ベゼルに世界24都市の昼夜が把握できる24時間計を備えています。ブラックの文字盤には地球儀を模した模様が施されており、シルバーのインダイヤルがアクセントになっているのがポイントです。

ワールドタイムやクロノグラフのほかにカレンダーを備えているなど、複数の機能が搭載されているのも魅力。ニードルには蛍光塗料が塗布されており、視認性にも優れます。ケースバックからムーブメントが楽しめるのも魅力的な1本です。

クロノグラフのおすすめモデル|30万円以上

セイコー(SEIKO) プレザージュ SARK015

セイコークロノグラフの55周年を記念して作られた、自動巻き式の限定クロノグラフ。30分計と12時間計2つのストップウォッチ機能が付いている2カウンターモデルです。風防にはボックス型サファイアガラスを採用。針やインデックスにはルミブライトが施されており、傷に強く視認性に優れます。

ケースの素材には一部硬質コーティングが施されたステンレススチールを採用。耐熱性や耐低温特性に優れ、サビに強いのが魅力のひとつ。裏蓋はシースルー仕様になっており、繊細なムーブメントが楽しめます。

駆動期間は最大時約45時間とパワフルな一面も併せ持っています。機能性に優れ、高級感が演出できるアイテムです。

IWC ポートフィノ・クロノグラフ IW391027

イタリアの港町「ポートフィノ」から命名され、30年以上にわたり愛され続けているクロノグラフ。秒積算計・分積算計・時積算計の3つが搭載されている3カウンターモデルで、インダイヤルとデイデイトが絶妙なバランスで配置されています。

ガラスには反射防止加工が施されたサファイアガラスを採用し、シルバーの文字盤やリーフ針と相まって視認性は良好。ステンレススチールケースの幅が42mmと広いものの、大きさを感じさせないスマートで上品な印象が魅力のひとつです。

ストラップには、高級レザーのひとつに数えられるアリゲーターレザーを使用。耐久性に優れ、独特の自然模様や経年変化が楽しめます。レトロな雰囲気を演出でき、手元を彩ってくれる1本です。

オメガ(OMEGA) Seamaster Diver 300 Co-Axial Chronograph

300m防水を誇り、ダイバ⁠ーズウォッチ愛好家の心をくすぐるクロノグラフ。41.5mmのステンレスケースの中にはブラックの文字盤があしらわれており、シルバーのニードルが上品に時を刻みます。高級感を演出できるデザインが魅力的です。

秒積算計・分積算計・時積算計の3つが搭載されている3カウンターモデルで、3時方向・6時方向・9時方向とバランスよく配置されているのもポイント。風防には両面に無反射加工が施されたサファイアガラスを採用しており、あらゆる角度から時間が確認できます。

ムーブメントにはコラムホイール機構が備わっている「キャリバーオメガ3330」を搭載。最長52時間の駆動時間を誇り、自動巻きなので電池切れを気にせず使用できます。幅広いシーンで活躍する、冒険心に溢れた1本です。

グランドセイコー(Grand Seiko) SBGC203

ムーブメントに独自の機構「スプリングドライブ」を搭載しているクロノグラフ。平均月差±15秒と、高い精度を誇ります。また、最大巻上時の持続時間が72時間とスタミナの高さを同時に実現しているのもポイントです。

ストップウォッチ機能も高い精度を誇ります。クロノグラフ用のボタンには「READY/STARTモード」の2つを採用し、誤操作の少ない正確さを実現。小気味よいクリック感に仕上げるなど、ディテールにもこだわりがみられます。

ケースバックはシースルー仕様で、ムーブメントを楽しめるのも魅力のひとつです。外装の素材にはステンレスとサファイアガラスを採用しており、堅牢性の高さも十分。高機能性・耐久性・デザイン性の3つを併せ持つアイテムです。

オーデマ・ピゲ(Audemars Piguet) ロイヤル オーク クロノグラフ 26331BA.OO.1220BA.01

By: audemarspiguet.com

高級アイテム代表格のひとつであるイエローゴールドを、ケースやブレスレットの素材に用いているクロノグラフ。インダイヤルやニードルにもイエローゴールドが使われており、細かい箇所にもこだわりがみられます。

文字盤にグランド・タペストリーパターンが施された、ネイビーブルーのダイヤルを採用しているのが特徴のひとつ。ロイヤルオーク針には蓄光処理が施されています。風防は反射防止加工が施されたサファイアクリスタルガラス製で、視認性も良好です。

ムーブメントには40時間というパワーリザーブを備えた、オーデマ・ピゲオリジナルの「キャリバー2385」を搭載。腕を振る動きでエネルギーを作り出すため、電池切れを心配する必要がありません。一生モノにふさわしい、高級感のあるモデルです。