1,000円程度のモノから数百万円もする高級ブランド品まで、価格が幅広い「腕時計」。どんな腕時計を購入するか迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は予算を3万円に区切って、腕時計のおすすめモデルをご紹介します。コスパのよい日本メーカーや人気ブランドを中心にピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

腕時計の選び方

ベルトの素材をチェック

メタルバンド

By: amazon.co.jp

メタルバンドとは金属製のベルトのこと。腕時計の場合は、ほとんどの製品でステンレス素材が採用されています。ベルトのつけ心地を左右するのは「コマ」と呼ばれる金属板の枚数。枚数が多ければ多いほど、よりフィット感のあるつけ心地が楽しめます。

メタルバンドは重厚感があるので、ビジネスシーンなどのフォーマルなスタイルにおすすめです。

革ベルト

By: amazon.co.jp

革ベルトの腕時計は気軽に身につけられ、やわらかい印象を与えられるのが特徴。ビジネスシーンはもちろん、フォーマルな場面でも着用できるので汎用性が高いのもポイントです。

ベルトの色はブラックかブラウンが無難。また、上質な本革を採用したベルトは使い込むほどに味わい深くなり、経年変化を楽しめます。

ラバーベルト

By: amazon.co.jp

ラバーベルトは水に強く、耐久性も高いのが特徴。普段使いはもちろん、スポーツ時などにも適しているので、腕時計にタフさを求める方や、アクティブに使いたい方におすすめです。

なお、一般的に、ビジネスシーンやかしこまったシーンにはカジュアルすぎるため、やや不向き。TPOに応じて使い分けたい方におすすめです。

ナイロンベルト

By: .amazon.co.jp

ナイロン製の素材で作られたベルトはカラーバリエーションが多く、さまざまな服装に合わせやすいのが特徴です。

引っ張りや摩擦など、外部からの衝撃に強いのも魅力のひとつ。耐水性も備わっているので、スポーツ時や川辺でのキャンプ、海水浴などの際にも活躍します。ちぎれたり汚れたりした場合にベルト部分だけ交換できる製品も多く、より長く愛用可能です。

休日のコーデに使いやすい腕時計を探している方におすすめです。

駆動方式と時刻の設定方法をチェック

機械式

By: seiko.com

機械式の腕時計には、「手巻き」と「自動巻き」の2種類が存在します。手巻きは、手動でゼンマイを巻いて時計を動かす仕組み。自動巻きは腕時計を身につけているときの振動により、自動的にゼンマイが巻かれる仕組みです。

機械式のメリットは、電池が不要なこと。電池交換の手間が省け、きちんとゼンマイが巻かれていれば電池切れの心配も少なく済みます。

ただし、長期間使用しないでいると時計が止まってしまうため要注意。定期的に時計のメンテナンスをする方におすすめです。

クオーツ式

By: seiko.com

「クオーツ式」の腕時計は、電池を動力とするアイテムです。「クオーツ」は、水晶という意味。電池から得られるエネルギーを使って「水晶振動子」を発振させ、時間を刻む仕組みです。

クオーツ式のメリットは、より正確な時間を把握しやすいことと、電池がある限り駆動し続けること。ただし、電池の種類にもよりますが、一般的に、2~5年で交換が必要です。ひとつの目安として参考にしてみてください。

ソーラー充電式

By: g-shock.jp

「ソーラー充電式」とは、太陽光で発電した電気により腕時計を駆動する仕組みのこと。ラバーベルト仕様など、アウトドア向けモデルに採用されるのが一般的です。

また、フォーマルシーンに合うメタルバンドの腕時計や、カジュアルに身につけられる革ベルトの腕時計にも、ソーラー充電式のモノは存在します。気になる方は、あわせてチェックしておきましょう。

電波式

By: casio.jp

「電波式」は、電波を受信して自動で時刻を設定するタイプの腕時計。標準電波を受信するため精度が高く、誤差が出にくいのが特徴です。

電波は24時間常に発信され、電波式時計は自動的に電波をキャッチ。気が付くと時刻が狂っているといったトラブルも少なく、何度も時刻設定をし直す手間が省けます。

ただし、日本市場向けに発売されている製品のなかには、海外の電波に対応していないモノも存在するので要注意。反対に、海外で購入した製品が日本国内の電波を受信しない場合もあります。

海外へ出かけることが多い方は、受信する電波の種類を購入前に確認しておきましょう。

用途で選ぶ

ビジネス用

By: amazon.co.jp

ビジネス用には、シンプルなデザインや色使いの腕時計がおすすめ。身だしなみの基本である清潔感を演出できます。

ベルトの素材については、メタルバンドのモデルが無難。3万円以下でも、重厚感のある大人っぽい腕時計が多数ラインナップされています。

就活用

By: amazon.co.jp

就活における身だしなみの基本は、ビジネスと同様。奇抜すぎるデザインのモノは悪目立ちしてしまう場合があるため、シンプルなデザインの腕時計がおすすめです。

文字盤の色は、清潔感あるホワイトやシルバー、シックな印象のブラックやネイビーなどを選んでおくと安心。ベルトはシルバーのメタル製か、ブラックやブラウンなど落ちついた色合いの革製腕時計がぴったりです。リクルートスーツに合わせやすく、上品な印象を与えられます。

普段の外出用

By: amazon.co.jp

普段の外出で着用する腕時計は、コーデに合うデザインやカラーが採用されたモノを選ぶようにしましょう。セミフォーマルなコーデにはメタルベルトや革ベルト、スポーティコーデやカジュアルコーデにはナイロンベルトがぴったりです。

気分次第でコーデの雰囲気を変えたい方は、ベルトタイプやデザイン、カラーが違う腕時計を複数揃えるのもおすすめ。また、普段着ている服に統一感がある方でも、腕時計をいくつか持っておくことでコーデの幅を広げられます。

外出用の腕時計は、自分らしさを演出するファッションの一部です。機能面だけではなく、デザイン性も意識して選んでみてください。

スポーツやアウトドア用

By: amazon.co.jp

スポーツを楽しむ際や、キャンプやハイキングなどのアウトドアに出かける際の腕時計は、体を動かすことを前提に選ぶのがポイントです。

特に、長時間着用しても手首が疲れにくい軽量モデルや、外部からの衝撃に強い素材を用いたモデルがおすすめ。ベルトの素材は、汗や水に濡れても大丈夫な、汚れにくく防水性に優れたナイロンタイプのモノが適しています。

また、腕時計にはアナログタイプのモノと、デジタルタイプのモノがあります。ジョギングやトレーニングの際に着用するなら、走る際の上下運動に強い、デジタルタイプの腕時計を選びましょう。さらに、ストップウォッチ機能が付いたモデルを選べば、タイム計測もできて便利です。

3万円以下で買える腕時計のおすすめブランド

セイコー(SEIKO)

「セイコー」は130年以上の歴史を誇る日本の時計ブランド。1969年にクオーツ式時計を世界で初めて製品化したことをきっかけに、世界有数の時計ブランドへと成長しました。

セイコーの腕時計はベーシックなデザインが多く、ビジネスシーンや就活にもぴったり。また、3万円以下でソーラー電波式腕時計も購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

セイコー(SEIKO) セイコーセレクション ソーラー電波腕時計 SBTM263

日・米・中の電波に対応したソーラー電波式の腕時計です。ケース幅は37.7mmと、やや小ぶり。ケースやベルトはステンレス製ながら、本体重量は約101gと軽めなのが魅力です。

3時位置にはうるう年にも対応したフルオート仕様の日付カレンダーを搭載。時針・分針・秒針はブルーに着色されており、視認性も良好です。

主張が少ないシンプルなデザインは、ビジネスシーンや就活用の腕時計を探している方にぴったり。また、レディースサイズのペアモデルも用意されているので、夫婦や恋人同士でお揃いの腕時計を身につけたい方にもおすすめです。

セイコー(SEIKO) セイコーセレクション スピリットスマート ソーラー電波腕時計 SBPX063

ブラックの文字盤とステンレス製のメタルバンドを組み合わせたアナログ腕時計です。ソーラー充電機能を備えているのが特徴。フル充電してあれば約10ヶ月間動き続けるので、休日だけ腕時計を着用したい方でも安心です。

風防ガラスには傷に強いサファイアガラスを採用。10気圧防水を備えているため、天気が悪い日でもあまり気にせず着用できます。ビジネスシーンとプライベートで兼用できる、おすすめの腕時計です。

シチズン(CITIZEN)

シチズンは日本の時計ブランド。ブランド名は”市民に親しまれる”という思いから名づけられています。蛍光灯などのわずかな光でも充電できる「エコ・ドライブ」システムは特に有名です。

高機能ながら比較的リーズナブルな腕時計が多いのもシチズンの魅力。3万円以下の腕時計を探す際にはまずチェックしておきたいブランドです。

シチズン(CITIZEN) シチズンコレクション エコ・ドライブ VO10-6772F

わずかな光で充電できる「エコ・ドライブ」を搭載したアナログ腕時計です。文字盤の中央には3つのクロノグラフを配置。また、逆回転防止ベゼルなどダイバーズウォッチ風のデザインを取り入れているのも特徴です。

防水性能は10気圧防水。針やインデックスには夜光塗料があしらわれているため、夜間の視認性も良好です。

スポーティーながらも派手すぎないデザインは、スーツにもカジュアルなファッションにも合わせやすいのがポイント。オンオフを問わず着用できる、おすすめの腕時計です。

シチズン(CITIZEN) OFコレクション メガダイバー 自動巻き腕時計 NH8385-11E

ヨーロッパ市場を中心に展開している「OFコレクション」シリーズの腕時計です。ムーブメントは機械式。着用中の腕の自然な動作によってゼンマイを巻き上げられる自動巻きで、手巻きにも対応しています。

ベルトには丈夫で水に強いウレタンベルトを採用。また、夜光インデックスや10気圧防水、日付・曜日表示機能なども備えています。

ブラックの文字盤に映えるオレンジの分針も魅力。ケース幅は48mmと大きいので、カジュアルコーデのアクセントになるおしゃれな腕時計を探している方におすすめです。

カシオ(CASIO)

「カシオ」は1957年に生まれた日本有数の時計ブランド。1983年に発売を開始した「G-SHOCK」は世界的なヒットを記録し、現在でも世代を超えて人気を集めています。

スポーティーなモデルだけでなく、ビジネスシーン向けのスタイリッシュな腕時計も人気。おしゃれで実用的な腕時計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

カシオ(CASIO) G-SHOCK GM-110-1AJF

2020年、G-SHOCKに新しく加わった「GM-110シリーズ」のメンズ腕時計です。ケース幅48.8mmのビッグフェイスと、立体的なステンレス製ベゼルが特徴。また、デジタルとアナログを組み合わせたおしゃれな文字盤も魅力です。

LEDライトを搭載しており、暗い場所での視認性も良好。また、20気圧防水や高い耐衝撃性能を備えているので、水泳やサーフィンなどのスポーツシーンでも気兼ねなく着用できます。

デジタル画面で海外の時間、アナログで日本時間を表示するなど、自由度の高い使い方ができるのも嬉しいポイント。ファッションに敏感な方や、アクティブな趣味を持つ方におすすめの腕時計です。

カシオ(CASIO) LINEAGE LCW-M170DB-1AJF

アナログ表示とデジタル表示を組み合わせた腕時計です。電波受信機能は日本2局・中国・アメリカ・イギリス・ドイツに対応。ソーラー充電式なので、電池交換の必要はありません。

デジタル画面は日付曜日表示・秒表示・時刻表示の3パターンに切り替え可能。また、世界29都市に対応したワールドタイム機能も搭載しているため、海外旅行や出張に行く機会が多い方にもぴったりです。

ブラックの文字盤とバーインデックスを組み合わせたスタイリッシュなデザインも魅力。デザイン性と機能性を兼ね備えたおすすめの腕時計です。

カルバンクライン(Calvin Klein)

「カルバンクライン」は1968年に設立されたアメリカのファッションブランド。ウェアやアクセサリー、時計、香水などを幅広く取り扱っています。

カルバンクラインの腕時計は、シンプルかつなデザインが魅力。3万円以下でも高級感のある腕時計を求めている方におすすめのブランドです。

カルバンクライン(Calvin Klein) City Chrono

ゴールドカラーのステンレスケースとブラックの文字盤を組み合わせた上品な腕時計です。ケース幅は43mmと、やや大きめ。ベルトにはブラウンの革素材を採用しており、使い込むほどに味わい深い色合いへと変化します。

文字盤中央には3つのクロノグラフを配置。4時位置には日付表示用の小窓を備えています。また、日常生活用防水仕様なので、多少の雨などで濡れてしまっても問題ありません。

ゴールドカラーを活かした高級感のあるデザインも魅力。普段使いやビジネスシーンはもちろん、パーティーなどの華やかなシーンでも着用できるおすすめの腕時計です。

カルバンクライン(Calvin Klein) City K2G21107

ブラックの文字盤にバーインデックスを配置したミニマルなデザインが魅力の腕時計です。ベルトは肌触りのよいブラックレザー製。12時位置にはブランドロゴがあしらわれており、デザインにアクセントを加えています。

ケース幅はやや大きめの約43mm。3気圧防水も備えているため、手洗いや洗顔時に水滴が少々付いても気にせず着用し続けられます。

同ブランドらしいシンプルかつスタイリッシュなデザインは、きれいめ、カジュアル問わずどちらのファッションにも合わせやすいのが嬉しいポイント。おしゃれで汎用性に優れた腕時計を求めている方におすすめです。

オリエント(ORIENT)

オリエントは機械式腕時計を中心に取り扱う日本の腕時計ブランド。クラシカルかつ繊細なデザインは、日本だけでなく海外でも高く評価されており、70以上の国で販売されています。

3万円以下のラインナップも充実しているので、初めて機械式腕時計を購入する方にもおすすめのブランドです。

オリエント(ORIENT) バンビーノ SAC00009N0

海外で人気の機械式腕時計です。ムーブメントは自動巻きで、手巻きにも対応。時刻をより正確に合わせたいときに便利な秒針停止機能も搭載しています。

ケースの素材には耐久性に優れたステンレスを採用。3時位置には日付表示用の小窓があしらわれており、シンプルながらも使い勝手は良好です。

クリームイエローの文字盤とブラウンの革ベルトを組み合わせたレトロなデザインも魅力。革ベルトの経年変化を楽しみながら長く愛用できる、おすすめの腕時計です。

オリエント(ORIENT) スタンダード RN-AG0009S

正面からムーブメントを覗ける、オープンハート仕様の機械式腕時計です。ケース幅は約41mm。ケースはシースルーバックになっており、裏側からもムーブメントの精巧な動きを楽しめます。

ムーブメントの連続稼働時間は約40時間。5気圧防水に加え、高い耐磁性能も備えているため、機械式腕時計に不慣れな方でも気軽に着用できます。

機械式ながら、重さは約75gと軽いのが嬉しいポイント。普段使いはもちろん、ビジネスシーンにさり気なくおしゃれなアイテムを取り入れたい方にもおすすめです。

スカーゲン(SKAGEN)

「スカーゲン」はデンマーク生まれの腕時計ブランド。”デザインの美しさと品質の高さは、必ずしも高価である必要はない”という考えのもと、シンプルかつ上品な腕時計を手頃な価格で提供しています。

スカーゲンの腕時計は軽量でコンパクトなモデルが多いのも特徴。オンオフを問わず使える3万円以下の腕時計を探している方におすすめのブランドです。

スカーゲン(SKAGEN) HAGEN マザーオブパール ブラックスチールメッシュウォッチ

北欧ブランドらしいミニマルなデザインが魅力のメンズ腕時計です。文字盤の素材には真珠の母貝の殻を加工したマザーオブパールを採用。光に当たる角度によって色合いが複雑に変化して見えるのが魅力です。

ケース幅は40mm、ベルトにはステンレス製メッシュベルトを採用。ケースの厚さは7mm以下とスリムなので、ジャケットを脱ぎ着する際にもあまり邪魔になりません。スーツスタイルにもカジュアルなコーデにもマッチするおすすめの腕時計です。

スカーゲン(SKAGEN) RYLE 二針 ブラウンレザーウォッチ

針・インデックス・ケースの色を上品なローズゴールドで統一したスクエア型のメンズ腕時計です。光沢のあるホワイトの文字盤が、高級感を演出。ゴールドカラーを使いながら無駄な装飾のないシンプルなデザインで、派手すぎず控えめな印象です。

防水性能は気軽に普段使いできる3気圧防水。ベルトの素材は、落ちついたブラウンレザーを採用しています。普段使いはもちろん、ビジネスシーンやフォーマルシーンなどでも使用できるおすすめの腕時計です。

ルミノックス(LUMINOX)

「ルミノックス」は1989年にアメリカで生まれた腕時計ブランド。SWATや特殊戦闘機パイロットなどの要請に基づき、タフで視認性のよいミリタリーウォッチを多数生み出しています。

ルミノックスの腕時計は独自の自己発光システム「ルミノックス・ライト・テクノロジー」を搭載しているのが特徴。キャンプや登山など、アウトドアシーン用の腕時計を探している方におすすめのブランドです。

ルミノックス(LUMINOX) ネイビーシールズ カラーマーク 3050 シリーズ Ref.3051

アメリカ海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」の要請を元に作られたメンズ腕時計です。インデックスにはくっきりとしたフォントの数字を配置し、良好な視認性を確保。独自の自己発光システムを搭載しているため、夜間でも時刻を読み取りやすいのが特徴です。

ケースの素材にカーボンファイバーが使われているのもポイント。重厚感のある見た目ながらも本体重量は60g以下と軽く、運動中に着用していてもあまり気になりません。

ベルトは水に強いラバーベルトで、フィット感も良好。スポーツ・アウトドアシーン用のタフな腕時計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ルミノックス(LUMINOX) LEATHERBACK SEA TURTLE GIANT 0320SERIES Ref.0337

カーキグリーンとオレンジを組み合わせた個性的なデザインが魅力のメンズ腕時計です。ケース幅は44mmと大きめ。ケースは水や衝撃に強い独自の「Carbonox」で作られており、見た目に反して軽いつけ心地を楽しめます。

ベルトには摩擦や耐水性に優れたナイロンを採用。100m防水や自己発光システムなど、アウトドアシーンで重宝する機能も充実しています。ミリタリーな雰囲気が好みの方におすすめのメンズ腕時計です。

ポールスミス(Paul Smith)

「ポールスミス」は1970年にイギリスで設立されたファッションブランド。伝統的なデザインのなかにカラフルなストライプを取り入れるなど、遊び心のある独自の世界観が人気を集めています。

腕時計も鮮やかなカラーをワンポイントにしたモデルが豊富。ファッショナブルかつ高級感のある腕時計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ポールスミス(Paul Smith) メンズ腕時計

ブラックの文字盤にステンレス製のメタルメッシュベルトを合わせたメンズ腕時計です。12・3・6・9時のインデックスには同ブランドを象徴するマルチカラーがあしらわれており、シンプルながらも遊び心のあるデザインに仕上がっています。

ケース幅は約40mm。ムーブメントはクオーツ式で、普段使いに便利な日常生活用防水機能も備えています。コーデのワンポイントになるスタイリッシュな腕時計を探している方におすすめです。

ポールスミス(Paul Smith) TRACK DESIGN

淡いグリーンの日付カレンダーと、薄いオレンジの24時間計サブダイヤルを搭載したメンズ腕時計です。ケース幅は約42mm。多少の水滴が付いても安心の日常生活用防水機能も備えています。

高級感を演出するステンレス製のメッシュベルトも魅力。メッシュベルトはスライド式クラスプで自由に長さを変えられるので、自分好みのフィット感に調節できます。

個性的ながらもクラシカルなデザインは、いつものカジュアルコーデやスーツスタイルを華やかに演出したいときにおすすめです。

タイメックス(TIMEX)

「タイメックス」は150年以上の歴史があるアメリカ生まれの腕時計ブランド。1986年に販売を開始したスポーツウォッチ「アイアンマン」シリーズは世界的なヒットを記録し、現在でも高い人気を誇ります。

タイメックスの腕時計は、アウトドアとミリタリーな要素をミックスしたデザインが魅力。価格も安いので、コスパを重視する方におすすめのブランドです。

タイメックス(TIMEX) アイアンマン エッセンシャル10ラップ ファストラップストラップ

トライアスロンにも耐えられるよう開発された、人気のスポーツウォッチです。大きなスクエア型のデジタル画面が特徴。文字も大きいので、走りながらでも時刻を読み取れます。

防水性能は10気圧防水。ベルトの素材には伸縮性に優れたエラスティック素材を採用しており、手首に心地よくフィットします。

普段のコーデにも取り入れやすいおしゃれなデザインも魅力。コスパのよいスポーツウォッチを探している方は、ぜひチェックしてみてください。
 

タイメックス(TIMEX) SS キャンパー プラ

ドーム型のアクリル風防ガラスが印象的なメンズ腕時計です。ブラックの文字盤には視認性の高いアラビア数字を配置。淡いブルーのアワーマーカーがデザインにアクセントを加えています。

ステンレス製のケースにはつや消し加工が施されており、レトロな雰囲気を演出。また、ベルトにはやや厚みのあるナイロンベルトを採用しています。

シンプルなルックスは、カジュアルなファッションはもちろん、ジャケット中心のきれいめカジュアルファッションとも相性良好。長く愛用しても飽きのこない、おすすめの腕時計です。

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)

「トミーヒルフィガー」は1984年に生まれたアメリカのファッションブランド。古きよきアメリカンな雰囲気に独自のスタイルをミックスしたデザインは、幅広い世代から支持されています。

トミーヒルフィガーの腕時計は、ブランドロゴをアクセントとしているのが特徴。個性をさり気なく演出したい方におすすめのブランドです。

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) 腕時計 メンズ 1710398

レトロな革ベルトが魅力のメンズ腕時計です。ケース幅は44mmと存在感のある大きさ。文字盤には曜日表示と日付表示用のインダイヤルが縦に並べられており、デザインにアクセントを加えています。

ムーブメントはクオーツ式。5気圧防水も備えているので、汗や洗い物などの家事中に濡らしてしまっても安心です。

分針にさり気なくあしらわれたブランドロゴもおしゃれ。大人っぽい落ちついた雰囲気を演出したい方におすすめの腕時計です。

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) 腕時計 メンズ 1791724

曜日・日付・24時間計のインダイヤルを備えたメンズ腕時計です。文字盤の周囲のベゼルはネイビーとブラックに塗り分けられており、ほどよくカジュアルでスポーティーなデザインに仕上がっています。

3時位置のインデックスにはブランドロゴを配置。ベルトの素材にはシリコンラバーを採用しており、サラサラとした肌触りと心地よいフィット感を楽しめます。

5気圧防水を備えているのも嬉しいポイント。ケース幅は46mmと大きいので、シンプルなファッションのアクセントとしてもおすすめです。

モンディーン(MONDAINE)

「モンディーン」は1951年に生まれたスイスの時計ブランドです。1986年に発表された「スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ」は特に有名。現在も高い人気を維持しており、スイスのお土産品として購入する方も多くいます。

モンディーンの腕時計は、太いインデックスと赤い秒針を組み合わせたデザインが特徴。シンプルで見やすい腕時計を求めている方におすすめのブランドです。

モンディーン(MONDAINE) 腕時計 クラシックピュア 36mm

スイス国鉄駅舎に掲げられている時計を模した、人気の腕時計です。太い時針や分針と赤い秒針を組み合わせているのが特徴。文字盤からブランドロゴなどの装飾を省くことで、シンプルかつ視認性の高い腕時計に仕上がっています。

ケースの素材はステンレス製で、ムーブメントはクオーツ式。ブラックレザーベルトの裏地に秒針と同じ赤いレザーが使われているのもおしゃれです。

ケース幅は36mm、本体重量は44gと軽いので、着用したままデスクワークを行ってもあまり邪魔になりません。ビジネスシーンはもちろん、セミフォーマルやカジュアルコーデにも合わせやすい、おすすめの腕時計です。

モンディーン(MONDAINE) 腕時計 ミニジャイアント バックライト 35mm

シンプルなデザインの腕時計です。時針と分針の裏柄に蓄光塗料が塗られているのが特徴。暗い場所で時針と分針がぼんやりと光るため、時刻を把握しやすくなっています。

防水性能は3気圧防水。本製品はケース幅35mmのユニセックスモデルで、手首が細めの方でも違和感なくなじみます。ビジネスシーンで着用しても嫌味にならない、控えめでおしゃれな腕時計を探している方におすすめです。

スウォッチ(SWATCH)

「スウォッチ」は1983年に生まれた腕時計ブランド。現在では世界有数の時計グループとして成長しており、「ブレゲ」や「ハミルトン」など、ほかのブランドもスウォッチグループの傘下に加わっています。

スウォッチの腕時計は比較的リーズナブルな価格帯のモデルが充実しており、デザインのバリエーションも豊富。おしゃれな腕時計を探すなら一度はチェックしておきたいブランドです。

スウォッチ(SWATCH) New Gent GAET

ブラックの文字盤に映える赤い秒針と、インデックスが印象的な腕時計です。ベルトの素材にはしなやかなシリコンラバーを採用。本体重量は約30gと軽く、重い腕時計が苦手な方でも快適につけられます。

3時位置にはデイデイト表示機能を搭載。また、3気圧防水も備えています。コーデのワンポイントとして映えるデザインなので、普段のカジュアルコーデをかっこよく演出したい方におすすめです。

スウォッチ(SWATCH) SKIN Irony SKINBLUEIRON

つけ心地のよい薄型ケースを使ったメンズ腕時計です。ネイビーブルーとホワイトストライプ柄を組み合わせた爽やかなシリコンベルトが魅力。ブルーの文字盤にはサンレイ仕上げが施されており、光の当たる角度によってさまざまな表情を楽しめます。

ステンレス製のケースにはつや消し加工を実施。本体重量は約40gと軽く、3気圧相当の日常生活用防水に対応しているため、普段使い用の腕時計としても重宝します。手元を爽やかに演出したい方におすすめの腕時計です。

ダニエル・ウェリントン(Daniel Wellington)

「ダニエル・ウェリントン」は2011年に設立された時計ブランド。比較的新しいブランドながらも、スタイリッシュなデザインの腕時計をリーズナブルな価格で購入できるため、幅広い世代から人気を得ています。

ビジネス・プライベート問わず着用できる腕時計を探す際には、ぜひチェックしておきたいブランドです。

ダニエル・ウェリントン(Daniel Wellington) CLASSIC READING 40mm

オフホワイトの文字盤に、ゴールドカラーのシンプルなインデックスをあしらった腕時計です。ケース幅は40mmと、スタンダードな大きさ。12時位置にブランドロゴを配置し、デザインにアクセントを加えています。

ベルトには落ちついた雰囲気のブラックレザーベルトを採用。雨に多少濡れても平気な3気圧防水も備えており、天気が悪い日でも気兼ねなく着用できます。

控えめで上品なデザインはスーツと相性がよいので、就活やビジネスシーン用の腕時計を探している方におすすめです。

ダニエル・ウェリントン(Daniel Wellington) ICONIC LINK 40mm

ローズゴールドカラーのステンレスベルトとケースを採用した、高級感あふれるメンズ腕時計です。ムーブメントには日本製クオーツを採用。文字盤のカラーは深みのあるブラックで、派手すぎず落ちついた雰囲気を醸し出しています。

ケース幅はスタンダードな40mm。ドレッシーな服装に映える3万円以下の腕時計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

トリワ(TRIWA)

「トリワ」は2007年にスウェーデンで生まれた比較的新しい腕時計ブランド。”時計業界に新しい手法を提案していく”という考えのもと、スタッフ自身が身につけたいと思える腕時計をリーズナブルな価格で提供しています。

トリワの腕時計は、シンプルで落ち着いたデザインが魅力。大人っぽいファッションが好みの方におすすめのブランドです。

トリワ(TRIWA) IVORY FALKEN BROWN FAST103-CL010212

ホワイトとシルバーを組み合わせた涼やかな文字盤が魅力の腕時計です。6時位置にあしらわれたスモールセコンドが特徴。スモールセコンドには光に当たると模様が放射状に広がって見えるサンレイ仕上げが施されています。

ベルトには肌触りのよい牛革を採用。また、5気圧防水を備えており、手洗い時などに水滴が付着するのを気にせず装着できます。きれいめコーディネートになじみやすい上品な腕時計を探している方におすすめです。

トリワ(TRIWA) SMOKY NEVIL STEEL MESH

グレーの文字盤にメタルメッシュベルトを組み合わせた、大人っぽい雰囲気のメンズ腕時計です。文字盤の中央には2つのクロノグラフを配置。針やバーインデックスはゴールドにカラーリングされており、高級感を引き立てています。

ケース幅は42mmと、やや大きめ。10気圧防水を備えているため、普段使いはもちろん、ハイキングなどのちょっとしたアウトドアシーンでも気兼ねなく着用できます。シーンを選ばず使える腕時計を探している方におすすめです。

ツェッペリン(ZEPPELIN)

「ツェッペリン」は1987年にドイツで生まれた腕時計ブランドです。同ブランドの腕時計は20世紀初頭に活躍した飛行船をモチーフにデザインされており、レトロなカラーリングや丸みを帯びたフォルムなど、独特の世界観を感じられます。

スイスのETA社やRONDA社のムーブメントを採用するなど、時計としての基本性能にもこだわっているのが魅力。ビジネスの場でも個性を出したい方におすすめのブランドです。

ツェッペリン(ZEPPELIN) SPECIAL EDITION 100 YEARS 7640-1N

1900年に生まれた飛行船、ツェッペリン飛行船「LZ1」の100周年を記念して作られた腕時計です。ムーブメントにはスイス製クオーツを採用。ゆるやかに膨らんだ風防ガラスが、飛行船のイメージをかき立てます。

ケース幅は約42mm。6時位置には第2の時刻を表示できるサブダイヤルがあしらわれているため、時差のある地域の企業と連絡を取り合うことが多い方や、海外旅行、出張時に重宝します。

5気圧防水を備えているのも嬉しいポイント。レトロなデザインが好みの方は、ぜひチェックしてみてください。

ツェッペリン(ZEPPELIN) HINDENBURG 7039-3

もっとも贅沢な飛行船ともいわれた「Hindenburg LZ129」をモチーフにした腕時計です。光沢のあるネイビーの文字盤と、ゴールドにカラーリングされたケースのコントラストが高級感を演出しています。

6時位置には月の満ち欠けを表示するムーンフェイズを搭載。また、3時位置には日付表示、9時位置には曜日表示用のインダイヤルを備えています。ほかのブランドとは一線を画すクラシカルなデザインと、実用的な機能を兼ね備えたおすすめの腕時計です。