1000円程度のモノから数百万円もする高級ブランド品まで、価格のバラつきが大きい「腕時計」。そのため、腕時計を購入する際の予算はどうしても曖昧になりがちです。

そこで今回は、予算を3万円に区切っておすすめの腕時計をご紹介します。コスパの高い日本メーカーや人気ブランドを中心にピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

腕時計の選び方

ベルトで選ぶ

メタルバンド

By: amazon.co.jp

メタルバンドとはいわゆる金属製のベルトのこと。腕時計の場合はほとんどがステンレス素材を採用しています。ベルトのつけ心地を左右するのは「コマ」と呼ばれる金属板の枚数。この枚数が多ければ多いほど、よりフィット感のあるつけ心地が楽しめます。

メタルバンドは重厚感のあるイメージから、ビジネスシーンなどフォーマルなスタイルにおすすめ。懸念点としては、ほかのベルトに比べてやや重いことが挙げられます。また、金属アレルギーの方も注意が必要。心配な方は「サージカルステンレス」など、アレルギー反応が起こりにくいモノを選ぶようにしましょう。

革ベルト

By: amazon.co.jp

革ベルトは気軽に身につけられ、やわらかい印象を与えられるのが特徴。ビジネスシーンはもちろん、フォーマルな場面でも着用できるので、汎用性が高いのもポイントです。

ベルトの色はブラックかブラウンが無難。より上質な本革のベルトは、使い込むほどに味わい深くなり、経年変化を楽しめます。なお、お手入れを怠ると劣化しやすくなるため、その点は注意しておきましょう。

ラバーベルト

By: amazon.co.jp

ラバーベルトは水に強く、耐久性も高いのが特徴。普段使いはもちろん、スポーツ時などにも適しているので、腕時計にタフさを求める方やアクティブに使いたい方におすすめです。

なお、アイテムにもよりますが、ビジネスやフォーマルなどかしこまったシーンでの着用にはカジュアルすぎるためやや不向き。チョイスする際はTPOに応じて判断するようにしましょう。

駆動方式で選ぶ

機械式

By: seiko.com

機械式の腕時計は、「手巻き」と「自動巻き」の2種類。手巻きは手動でゼンマイを巻いて時計を動かす仕組みで、自動巻きは腕時計を身につけているときの振動により、自動的にゼンマイが巻かれます。

機械式に共通するメリットは、電池が不要なこと。電池交換の手間がなく、きちんとゼンマイが巻かれていれば電池切れの心配もありません。

しかし、身につけずにいると時計が止まってしまうため注意。モノにもよりますが、ゼンマイを巻かずに放置すると40時間程度で止まってしまうので、その点は留意しておきましょう。

クオーツ式

By: seiko.com

「クオーツ式」とは電池を動力とする腕時計のこと。そもそも「クオーツ」とは水晶の意味で、電池から得られるエネルギー「水晶振動子」を発振させて、時間が刻む仕組みとなっています。

クオーツ式のメリットはより正確な時間がわかることと、身につけず放置していても電池が切れない限り時計が止まらないこと。秒単位での時刻を把握できるのがポイントです。デメリットは、定期的に電池交換が必要な点。電池の種類にもよりますが、2~5年程度で交換が必要です。一応の目安として覚えておきましょう。

ソーラー充電式

By: g-shock.jp

「ソーラー充電式」とは、太陽光で発電した電気により腕時計を駆動させる仕組みのこと。クオーツ式と組み合わされ、ボタン電池の役割をソーラーで担います。

採用されるタイプとしては、ラバーベルト仕様のアウトドア向けの腕時計がメイン。フォーマルシーンに合うメタルバンドの腕時計や、カジュアルに身につけられる革ベルトの腕時計にも搭載されています。気になる方はあわせてチェックしておきましょう。

用途で選ぶ

ビジネス用

By: rakuten.co.jp

ビジネス用の腕時計は、シンプルなデザインや色使いのモノを選ぶように心がけると、失敗が少なく安心。ビジネスシーンの身だしなみの基本である、「清潔感」につながります。

素材については、ビジネス用であればメタルバンドのモデルが無難。3万円以下であっても、重厚感のある腕時計が数多くラインナップされています。

就活用

By: amazon.co.jp

就活の身だしなみの基本は、ビジネスと同様。奇抜すぎるモノだと悪目立ちしてしまうため、腕時計はシンプルなデザインがおすすめです。

文字盤の色は、清潔感あるホワイトやシルバー、シックな印象のブラックやネイビーなどを選んでおくと無難。ベルトはシルバーのメタル製か、ブラックやブラウンなど、落ち着いた色合いの革製腕時計をおすすめします。リクルートスーツに合わせやすく、上品な印象を与える色使いです。

学生用

By: rakuten.co.jp

好みに応じて自由なファッションを楽しめるのが学生のメリット。腕時計も自分の好みとライフスタイルに合わせて選んでみてください。

アクティブで男性的な印象を与えたい場合は、ダイバーズウォッチやクロノグラフモデルがおすすめ。また、フォーマルシーンでも安心な革製ベルトのドレッシーな腕時計をひとつ備えておくと便利です。ちなみに、スポーツやアウトドアで使いたい場合は、各種計測器能を搭載したタフ仕様の腕時計をチェックしてみましょう。

3万円以下で買える腕時計のおすすめブランド

セイコー(SEIKO)

日本を代表する技術力の高い精密機器メーカーです。信頼性の高さと豊富なラインナップが魅力。高級ブランド「グランドセイコー」をはじめ、高機能ダイバーズウォッチの「プロスペックス」など、用途や価格に応じた腕時計ラインが充実しています。

3万円以内では、ビジネス向けのモノや、スポーティな印象を与えるアイテムを展開。また、逆輸入腕時計が多いので、国内では希少なレア腕時計を探す楽しみもあります。

セイコー(SEIKO) WIRED THE BLUE AGAW419

セイコー(SEIKO) WIRED THE BLUE AGAW419

インデックスに配置した3つのスモールセコンドがおしゃれな腕時計です。インデックスには落ち着いたブルーカラーを採用。カーブガラスを採用しているのでインデックスが大きく見え、存在感があります。

ケース径は44mmと、ビジネスやフォーマルシーンにもマッチするサイズ。流行を選ばない高級感あるデザインで、長く使いたい方にもおすすめです。

セイコー(SEIKO) プロスペックス SBEP027

セイコー(SEIKO) プロスペックス SBEP027

セイコーの高機能ダイバーズウォッチシリーズ「プロスペックス」の腕時計です。ツートンカラーの大きなベゼルや中央のデジタル表示がスポーティな印象を与えるアイテム。ストラップもラバー製で、カジュアルなシーンにおすすめです。

中央には時刻のほか日付・曜日・電池残量などを表示。加えてストップウオッチ機能・ラップメモリー機能・タイマー機能などを備えており、スポーツをする方にもおすすめです。駆動方式にはソーラー式を採用しており、途中で電池が切れる心配もありません。

セイコー(SEIKO) セイコーセレクション SBPX083

セイコー(SEIKO) セイコーセレクション SBPX083

ブラックダイアルを採用したスタイリッシュなデザインの腕時計です。電池交換の必要がないソーラー駆動式で、メンテナンスの手間を省きたい方や長く使いたい方におすすめ。フル充電で約10カ月間使用できるため、長期間保管していてもすぐに使えます。

また、ベルトも耐久性の高いステンレス製を採用。日常生活防水対応で多少の水濡れにも強く、長く使えます。曜日と日付のわかるカレンダー機能付きで、ビジネスシーンにもおすすめです。

シチズン(CITIZEN)

機械式腕時計で評価の高いシチズン。機械式とクオーツ式腕時計のラインナップが豊富です。腕時計ベゼルに表面硬化技術やチタンを積極的に採用したり、太陽光発電「エコ・ドライブ」を搭載したりと、実用性の高い腕時計で人気。イギリスのメンズファッションブランド「ポール・スミス」の腕時計も生産するなど、デザイン性も高いメーカーです。

シチズン(CITIZEN) CITIZENコレクション FRB59-2453

シチズン(CITIZEN) CITIZENコレクション FRB59-2453

ブラックのダイアルにシルバーのインデックスを配置したスタイリッシュなデザインの腕時計です。質感の異なる素材を使うことで、シンプルながらも高級感のあるデザインに仕上がっています。

実用性にも優れており、シチズンならではの「エコ・ドライブ」機能を搭載。光で発電するため電池交換の手間がかかりません。また、汎用性の高いステンレス製のストラップは「シンプルアジャスト」に対応。自分でストラップの調節ができます。

シチズン(CITIZEN) CITIZENコレクション AW1231-66A

シチズン(CITIZEN) CITIZENコレクション AW1231-66A

ケース径40mmのシンプルな腕時計です。汎用性に優れたサイズ感ですが、比較的薄型のケースを採用しておりスマート。ダイアルには光沢があるステンレス素材を使用しており、高級感があります。

また、「エコ・ドライブ」機能を搭載しているため、電池交換の手間がないのもメリットです。ダイアルには日付表示窓も搭載しており、ビジネスやフォーマルシーンでも役立ちます。

シチズン(CITIZEN) CITIZENコレクション FRA59-2431

シチズン(CITIZEN) CITIZENコレクション FRA59-2431

ドレッシーな雰囲気のあるスクエア型の腕時計です。ケース径26.2mmのコンパクトサイズで、上品に身につけられるモデル。ステンレス素材のストラップを採用したシンプルなデザインで、さまざまなシーンにマッチします。

また、実用性も高く、太陽光で発電する「エコ・ドライブ」機能を搭載しているほか、インデックスには日付表示機能を搭載。フォーマルやビジネスシーンにおすすめです。

カシオ(CASIO)

世界中で人気のタフな腕時計「G-SHOCK」や、高機能なアウトドア用腕時計「プロトレック」シリーズで有名なブランド。ソーラー腕時計や電波腕時計を積極的に展開しているのが特徴です。

また、デジタル時計やアナログデジタル腕時計のラインナップも充実。若々しいデザインのモデルが多いことでも定評があります。さらに、「チープカシオ」の通称で知られる格安腕時計「スタンダードシリーズ」など、高校生でも手軽に購入できるお手頃価格の腕時計が多いのも魅力です。

カシオ(CASIO) スタンダード MRW-S300H-1BJF

カシオ(CASIO) スタンダード MRW-S300H-1BJF

価格の安さが魅力的な「スタンダードシリーズ」の腕時計です。大きめのインデックスを配置したスポーティなデザイン。ウレタン素材のラバーバンドを採用しており、よりカジュアルな雰囲気で使用できます。

また、10気圧防水仕様で、ちょっとした水濡れにも対応。ソーラー充電システムを採用しているため、電池交換の必要もありません。日付表示窓も付いており、今日の日付を確認したい時にも便利です。

カシオ(CASIO) プロトレック PRG-330SD-2JR

カシオ(CASIO) プロトレック PRG-330SD-2JR

アウトドアシーンにおすすめの、「プロトレック」シリーズの腕時計です。日本自然保護協会とのコラボレーションモデル。絶滅危惧種「オオルリシジミ」をモチーフにしたデザインで、LEDバックライト点灯時など、オリジナルデザインが楽しめるモデルです。

また、「タフソーラー」を搭載しており、電池交換の必要がないのも魅力。加えて方位・高度・気圧・温度を計測可能なトリプルセンサーを搭載しており、さまざまなアクティビティで役立ちます。

カシオ(CASIO) Precious Heart Selection SPECIAL AWG-M100SNR-2AJF

カシオ(CASIO) Precious Heart Selection SPECIAL AWG-M100SNR-2AJF

耐久性が高い「G-SHOCK」シリーズの腕時計です。ペアウォッチとしても使用できるモデル。「永遠の絆」を象徴する深みのあるロイヤルブルーをカラーベースにして、ベゼルやインデックスに落ち着いた輝きのピンクゴールドでアクセントをつけています。

また、「マルチバンド6」に対応しており、世界6局の電波を受信し時刻を自動修正可能。旅行や出張の多い方にもおすすめです。そのほかにも光充電の「タフソーラー」や日付窓などを配置しており、機能性にも優れています。

カルバンクライン(Calvin Klein)

1968年に創業されたニューヨークの総合ファッションメーカー。現在は世界110か国以上で営業展開し、アパレルのほかにアンダーウェアや香水でも人気が高いブランドです。

シンプルで機能的、そしてシャープなデザインが特徴。ビジネスパーソンやキャリアウーマンなどを中心に支持されているおすすめのブランドです。

カルバンクライン(Calvin Klein) EVEN WATCH K7B211C1

カルバンクライン(Calvin Klein) EVEN WATCH K7B211C1

ブラックダイアルにナチュラルな模様をあしらったモダンテイストな腕時計です。取り付け部を胴とやや離しているのも特徴。ブラックとシルバーでまとめたビジネスシーンにもマッチするモデルですが、埋もれない個性的なデザインに仕上がっています。

また、高精度なスイス製のムーブメントを採用しているのも魅力。カルバンクラインらしい、高機能でシャープなデザインの腕時計です。

カルバンクライン(Calvin Klein) Minimal Extension K3M2T126

カルバンクライン(Calvin Klein) Minimal Extension K3M2T126

なめらかなつけ心地のステンレスベルトを採用した腕時計です。シンプルながらもラグジュアリーなストラップデザインで、フォーマルシーンにもおすすめ。

ダイアルはシンプルなデザインですが、質感の異なる素材を使うことで凹凸をつけており、存在感があります。上品に輝く径43mmのケースバッグやベルトの中留に刻まれたブランドロゴも魅力です。

オリエント(Orient)

オリエントは1950年に日本で創業した腕時計ブランド。1951年に販売を開始した機械式腕時計「オリエントスター」は、現在でもブランドの顔ともいえる定番モデルです。

オリエントの特徴は、機械式腕時計のラインナップが充実している点。1967年にはムーブ厚わずか3.9mmという、世界一薄い機械式ムーブメントを開発しています。リーズナブルな日本製機械式時計を探している方におすすめのブランドです。

オリエント(Orient) CONTEMPORARY RN-AC0E07S

オリエント(Orient) CONTEMPORARY RN-AC0E07S

メッシュストラップを採用したラグジュアリーな雰囲気の腕時計です。フォーマルシーンにもマッチするシンプルなデザイン。インデックスにはピンクゴールドを採用し、上品で視認性に優れています。

また、清潔感のあるホワイトダイアルには、日付表示窓を搭載。ビジネスシーンでも活躍する、機能性に優れた機械式の腕時計です。

オリエント(Orient) WORLD STAGE Collection WV0551ER

オリエント(Orient) WORLD STAGE Collection WV0551ER

レトロなデザインが魅力的な機械式の腕時計です。視認性の高いしっかりとしたローマ字のインデックスを採用。また、ホワイトを基調とした落ち着いたカラーを使用しており、針はアクセントカラーのブルーなので目がひきつけられ、時間を素早く確認できます。

清潔感のあるホワイトダイアルには、日付表示窓を搭載。ステンレス製のストラップはシーンを選ばず使え、ビジネスシーンでも役立ちます。

オリエント(Orient) スタンダード セミスケルトン RN-AG0013B

オリエント(Orient) スタンダード セミスケルトン RN-AG0013B

ダイアルから内部構造がのぞき見られる、セミスケルトンの腕時計です。ケースバックもシースルーデザインになっており、機械式ムーブメントならではの精密な動きが楽しめます。

ブラックダイアルを採用したスタイリッシュなデザインに、クロコダイル柄のストラップを採用。ドレススタイルにもマッチするエレガントな雰囲気の腕時計です。

スカーゲン(SKAGEN)

スカーゲンは、1989年に設立されたデンマークの時計ブランド。創業わずか十数年で、2004年開催の時計博「バーゼルフェアー」において、世界第10位の知名度を獲得しています。日本でも注目度の高い人気の時計メーカーです。

スカーゲンの特徴は、ミニマルに徹した北欧流シンプルデザイン、そして軽量でコンパクトな腕時計を数多くラインナップしている点。そのため、フォーマルからカジュアルまで、さまざまなシーンで着用できます。さらに、高いデザイン性にもかかわらず、リーズナブルなモデルが多いのも魅力です。

スカーゲン(SKAGEN) ANCHER SKW6320

スカーゲン(SKAGEN) ANCHER SKW6320

スカーゲンらしいミニマルデザインの腕時計です。落ち着いたブラウンダイアルと同系色でまとめたレザーストラップが上品なモデル。チタン素材を使用しているので装着感が軽く、腕時計をつける習慣がない方にもおすすめです。

また、ダイアル中央下にはラウンド型にくり抜かれた日付窓を搭載。シンプルなデザインは流行を問わず、さまざまなシーンで活躍し長く使えます。

スカーゲン(SKAGEN) Grenen Men’s Collection 233XLTTN

スカーゲン(SKAGEN) Grenen Men's Collection 233XLTTN

デンマークの海岸線「Skagen」をモチーフにしてデザインされた腕時計です。優美な弧を描く流線型のケースが特徴。深海をイメージさせるような、深みと艶のあるブルーダイアルも魅力です。

ストラップには存在感のあるメッシュタイプのモノを採用。取り付け部もシームレスにすることで、個性的なデザインに仕上がっています。カジュアルにもビジネスシーンにもおすすめの腕時計です。

スカーゲン(SKAGEN) ANCHER SKW6297

スカーゲン(SKAGEN) ANCHER SKW6297

すっきりとしたデザインの腕時計です。ホワイトダイアルにブラックのインデックスを採用した視認性の高いモデル。インデックスにやや丸みのあるフォントを採用することで、カジュアルな雰囲気に仕上がっています。

ダイアルの中央下には日付表示窓を配置。窓の周囲を塗り囲んでいるので、日付もすぐに確認できます。時間の確認しやすさとデザイン性を重視する方におすすめです。

ルミノックス(Luminox)

ルミノックスは1989年にアメリカで設立された、本格派ミニタリーウォッチブランド。厳格なことで知られるアメリカ軍仕様書「MILスペック」に合格した製品が多く、視認性や防水性、耐久性、軽量性などに優れているのが特徴です。アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズやFBI、SWATなど苛酷な状況で活動する組織に採用されています。

ルミノックスの製品は、独自の自己発光システム「ルミノックス・ライト・テクノロジー」を採用しているのが特徴。暗い場所でもバックライトなしで光ります。3万円以下の価格で展開されているモデルも多いので、タフでリーズナブルな腕時計を探している方におすすめのブランドです。

ルミノックス(Luminox) LEATHERBACK SEA TURTLE 0300 SERIES Ref.0307 WO 08930307

ルミノックス(Luminox) LEATHERBACK SEA TURTLE 0300 SERIES Ref.0307 WO 08930307

ホワイトカラーでまとめたカジュアルなデザインの腕時計です。アクセサリーとしてもおすすめのモデル。自然発光システム「ルミノックス・ライト・テクノロジー」を採用しており、暗い中ではまた違った表情が楽しめます。

また、ダイアルにはビジネスシーンでも役立つ日付表示窓を搭載。ノマドワーカーの方などにもおすすめです。ケース径は39mmと比較的小型ですが、100mまでの防水に対応。ルミノックスらしいタフな設計で、ラフに使用できます。

ルミノックス(Luminox) ORIGINAL NAVY SEAL 3000 SERIES Ref.3001 08903001

ルミノックス(Luminox) ORIGINAL NAVY SEAL 3000 SERIES Ref.3001 08903001

アメリカ海軍特殊部隊「SEALs」と共同開発した腕時計です。「MILスペック」を採用したタフなモデル。ケースには「ウルトラライトカーボン」を使用。リューズにもカバーがあるので、軽量で丈夫なモデルです。

また、200mまでの防水性能を備えているため、マリンスポーツをする方にもおすすめ。ダイアルには日付表示窓を備えているほか、夜光塗料が塗られているため暗い中での視認性も高く、過酷な環境下でも使用できます。

ルミノックス(Luminox) RECON POINT MAN 8820 SERIES Ref.8821 KM 08908821

ルミノックス(Luminox) RECON POINT MAN 8820 SERIES Ref.8821 KM 08908821

多数の計測機能を備えたスポーティなデザインの腕時計です。歩行スピードを計測できるタキメーターや、方位確認に便利なコンパス目盛りを搭載。実践を想定した設計で、軍事活動が活発化する21〜24時部分のベゼルには異なるカラーリングが施されています。

また、ケースには優れた耐衝撃性を持つウルトラライトカーボンを使用。200mまでの防水性能も備えており、過酷なアクティビティでも役立ちます。

ポール・スミス(Paul Smith)

ポール・スミスは、1970年にイギリスで設立されたファッションブランド。堅苦しい印象であったイギリスの伝統的メンズウェアに鮮やかなストライプを取り入れるなど、伝統にモダンを融合させたデザインが特徴です。なお、創業者ポール・スミスは、1994年にエリザベス2世から大英帝国勲章を授与されています。

セレブの顧客も多く、イギリスのブレア首相といった政治家・財界人から、デヴィッド・ボウイやダニエル・デイ=ルイスなどの芸能人まで、幅広い層に人気。なお、腕時計は比較的リーズナブルで、3万円以下で購入できるモデルも数多くラインナップされています。

ポール・スミス(Paul Smith) GAUGE P10077

ポール・スミス(Paul Smith) GAUGE P10077

ビジネスシーンにおすすめの、シンプルでおしゃれな腕時計です。サブダイアルを重ねるようにして配置した独特のデザインが特徴。ホワイトダイアルに描かれた黒のインデックスは視認性に優れ、機能性重視の方にもおすすめです。

また、ブラウンのレザーストラップを採用しており、上品に使えるのも魅力。デイトカレンダーも備えた機能的なモデルですが、落ち着いたカラーリングにはエレガントな雰囲気があり、ドレススタイルにもマッチします。

タイメックス(TIMEX)

アクティブシーンからカジュアルシーンまで、幅広く使える腕時計を展開している「タイメックス」。「誰でも手に入れられる時計」をコンセプトとしており、リーズナブルな価格帯に設定されているのが特徴です。

アウトドアとミリタリーをミックスしたデザインが多く、古きよきアメリカンな雰囲気を感じられるのもポイント。コスパ重視の方はぜひチェックしておきましょう。

タイメックス(TIMEX) アトランティス 100 TW2U31000

イメックス(TIMEX) アトランティス 100 TW2U31000

スポーティなデザインの腕時計です。ケース径40mm、厚み11mmとスポーティなモデルのなかでは小ぶりなので、普段使いしやすいのが魅力。デジタル式で、曜日や日付の表示、3つまでの時間帯切り替え機能も備えています。

さらに、24時間のカウントダウンタイマーも搭載。ラバーストラップを採用した本体は軽く機能的で、毎日のトレーニングにも役立ちます。

タイメックス(TIMEX) オリジナルキャンパー TW2P88400

タイメックス(TIMEX) オリジナルキャンパー TW2P88400

1980年代にリリースした「キャンパー」の面影を残すレトロな腕時計です。ミリタリーウォッチをオリジナルとしているのでスポーティなデザインですが、ケース径36mmの小ぶりなモデルで、上品につけられます。

ダイアルに印字されたインデックスははっきりとしており、視認性も優秀。ケースにはアクリル素材を使用、バンドにはナイロン素材を採用しているため軽量で、軽いつけ心地です。

タイメックス(TIMEX) ウィークエンダー クロノグラフ

タイメックス(TIMEX) ウィークエンダー クロノグラフ

40mmの真鍮ケースにマットな質感のブルーダイアルを配置した、レトロなデザインの腕時計です。ホワイトとブルーでまとまっており、インデックスも太字で書かれている視認性に優れたモデル。12時の位置にはさりげなく赤色を使いアクセントにしています。

また、ダイアルに3つのサブダイアルを配置しており、機能性も優秀。カジュアルなデザインですが、ストラップは手軽に取り替えでき、シーンに合わせてレザーバンドへ付け替えることも可能です。

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)

トラッドなアメリカンデザインで人気のファッションブランド「トミーヒルフィガー」。1985年にデザイナー自身の名を冠して設立し、現在ではアメリカを代表するブランドして知られています。

腕時計に関してはシンプルなデザインのアイテムが多く、ブランドロゴをアクセントとしているのが特徴。フォーマルなスタイルと合わせやすいのも支持されている理由のひとつです。

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) 腕時計 1710354

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) 腕時計 1710354

落ち着いた色合いで上品な雰囲気のある腕時計です。ネイビーのダイアルに、ブラウンのレザーバンドをつけたシックなデザインが魅力。インデックスの線が細くケース径も40mmあるのでレトロすぎず、今っぽさがあります。

ケースの厚みが6mmと抑えられているので、軽い装着感が好みの方におすすめ。やや大きめのフェイスですがゴツすぎず、エレガントにつけられます。

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) 腕時計 1791399

トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) 腕時計 1791399

光沢感があるブルーのダイアルにゴールドを合わせた存在感のある腕時計です。ケース径も44mmと大きめで、ファッションのアクセントにもおすすめ。レザーベルトを採用しており、エレガントな雰囲気があります。

また、ダイアルにはカレンダーや24時間計を配置。機能性にも優れています。カジュアルスタイルで仕事をする方や、ドレススタイルなどにおすすめの腕時計です。

モンディーン(MONDAINE)

スイスの国鉄の駅時計を模したアイテムを展開している「モンディーン」。いかにもスイスらしいデザインが魅力で、ジュネーブではお土産品として購入する方も多くいます。

同ブランドは太い時分針と赤い秒針を採用し、見やすさに配慮しているのもポイント。薄くて軽いので、ストレスなく身につけられるのも特徴です。

モンディーン(MONDAINE) エヴォ A658.30300.11SBB

モンディーン(MONDAINE) エヴォ A658.30300.11SBB

モンディーンらしいスタイリッシュなデザインの腕時計です。太い黒の時分針と赤い秒針を採用。秒針の先は丸くなっており、視認性をより高めています。リューズも赤にカラーリングし、ブランドロゴを刻んでいるのもさりげなくおしゃれです。

ケース径は35mmと上品な大きさで、ダイアルもシンプルなデザインなので、フォーマルシーンにもおすすめ。ブラックのレザーベルトは汎用性が高く、さまざまなシーンで活躍します。

モンディーン(MONDAINE) Classic Pure A660.30314.16OM

モンディーン(MONDAINE) Classic Pure A660.30314.16OM

差し色としてベルト裏に赤を入れたスタイリッシュなデザインの腕時計です。モンディーンの特徴でもある赤い秒針と同じ色を差し色に使うことで、大胆な色使いながらもまとまった印象に仕上がっています。

ケース径36mmのユニセックスモデルで、手首の細い方もスマートにつけられるデザイン。光沢を抑えたマットなダイアルとはっきりとしたインデックスを採用し、視認性にも優れています。

スウォッチ(SWATCH)

1983年に時計の本場スイスで誕生したブランド。「スウォッチ」というネーミングは、セカンドウォッチ(Second Watch)の言葉を短縮したのが由来で、決して高価な時計ではなく、身につける人の感性を表現するような魅力に溢れたアイテムをラインナップしています。

デザイン性に重点を置いているほか、リーズナブルな価格帯も魅力。ファッショナブルに腕時計をローテーションしたい方は、ぜひチェックしておきましょう。

スウォッチ(SWATCH)スウォッチ ニュージェント ラッカード SUOZ147

ウォッチ(SWATCH)

ダイアルをスケルトンにしたメタニックなデザインが魅力的な腕時計です。周囲に幅広のメタルを配置することで、より機械的なデザインに仕上がっています。ケース径は41mmとやや大きめで、存在感のあるアイテムです。

メタルを使ったやや重そうなデザインですが、ラバーバンドを採用しているので軽いつけ心地。実際に採用しているのはクオーツ式なので、毎日腕時計をつける習慣がない方にもおすすめです。

スウォッチ(SWATCH) NEW GENT CLOCKWISE SUOW117

スウォッチ(SWATCH) NEW GENT CLOCKWISE SUOW117

大胆なカラーリングが目をひく腕時計です。径41mmのスケルトンケースを採用しており、一見ラバーバンドのようにも見える遊び心あふれるデザイン。カラフルなインデックスを大きく配置しているので、ファッションのアクセントにもおすすめです。

また、サイドのリューズもキラキラとしており、細部までこだわりが感じられます。日常生活用防水に対応しているので、普段使いにもおすすめです。