最近、持ち歩くユーザーが増えている「ビジネスリュック」。荷物が多く収納できるのはもちろん、両手が自由に使えるため、スマホを片手に移動する際もストレスにならないのが支持されている理由です。

そこで今回は、ビジネスリュックのおすすめモデルをピックアップ。購入を検討している方はぜひベストバイアイテムを見つけてください。

ビジネスリュックの種類

通常のリュックタイプ

By: rakuten.co.jp

手提げスタイルなどに対応していない、リュック機能のみのベーシックモデルが、通常タイプのビジネスリュック。両手をしっかり空けたい場合に重宝します。スーツになじみやすいシンプルなデザインがポイント。ただし、営業などでお客様の前に立つ機会が多い方には、手提げカバンとして持ち替えられる2WAY・3WAYタイプのビジネスリュックをおすすめします。

2WAYタイプ

By: rakuten.co.jp

リュックストラップに加えてハンドルを装備しており、リュック・手提げの両方で持ち運べる2WAYタイプのビジネスリュック。電車や自転車で通勤する際はリュックとして背負い、営業でお客様と対面する場合は手持ちに切り替えるなど、シーンによって使い分けられるのが魅力です。カバンを肩掛けすることが少ない方は、2WAYタイプのビジネスリュックを検討してみてください。

3WAYタイプ

By: rakuten.co.jp

2種類のストラップとハンドルで、リュック・ショルダーバッグ・手提げカバンの3通りで使えるのが3WAYタイプ。普段はショルダーバッグとして使用し、荷物の多い日はリュックとして持ち替えるなど、さまざまなシーンに対応できるフレキシブルさが魅力です。ごちゃごちゃした印象が気になる場合は、ストラップを本体内部に収納できるかどうかをチェックしてみてください。

ビジネスリュックの選び方

容量とサイズで選ぶ

ビジネスリュックを選ぶ際に、まずチェックすべきは容量とサイズです。必要以上に大きなビジネスリュックを選んでしまうとストレスになってしまいます。

ビジネスリュックを購入する場合、最低限抑えたいのが、A4サイズのファイルを収納できること。ビジネスではA4サイズが主流なので、少なくともA4サイズのファイルや書類が収まるビジネスリュックを選びましょう。

奥行きで選ぶ

By: rakuten.co.jp

ビジネスリュックのサイズについては幅や高さだけでなく、奥行きもしっかりとチェックするのがポイント。厚みのあるビジネスリュックであれば、ペットボトルや折り畳み傘なども収納しやすいほか、荷物の取り出しも容易です。使い勝手に差が出てくる部分なので、ぜひ確認しておきましょう。

PC収納の有無で選ぶ

By: rakuten.co.jp

クッション性のある素材がデバイスへの衝撃を和らげてくれる、パソコン用ポケットの有無は、ノートパソコンが欠かせない方にとって重要なポイント。使用しているデバイスが収まるかどうかをしっかりチェックするのがおすすめです。

メインのほかにパソコンポケット用のファスナーが付いているリュックであれば、デバイスへのアクセスがスムーズ。パソコン周辺機器のためにメッシュポケットなどを装備していると、よりいっそう快適に使用できます。

ポケットで選ぶ

By: rakuten.co.jp

リュックを購入する際は容量やサイズが重要ですが、ビジネス用途での使用を考慮すると、ポケットの数も重要です。

内側のポケットはアイテムを小分けにして収納できるかどうかを確認。外側のポケットはチャックが開けやすいか、大きさはどれくらいか、モノの取り出しはスムーズにできるか、などを確認してから購入を検討しましょう。

防水性で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ビジネスリュックは防水性能がしっかりしているかどうかも大切。電子機器のパソコンやタブレットを収納するのはもちろん、重要書類を持ち運ぶことも想定して、防水性能を確認しておくことが重要です。

また、ビジネスリュックは背負って持ち歩くことが多いので、雨天時に濡れてしまう可能性もあります。傘ではカバーできないことも考慮して、防水性の高いアイテムを選ぶようにしましょう。

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

ビジネスリュックといっても、素材には革・ナイロン・ポリエステルなどさまざまな種類があります。軽さなどの機能性を重視するなら、ナイロンやポリエステル素材のビジネスリュックがおすすめ。見映え重視や高級感のあるモデルを持ち歩きたいのであれば、革のビジネスリュックを選択するのもひとつです。

また、機能面の充実度も重要なポイント。ビジネスリュックは通勤時にも使用するため、クッション性のある素材を背面に配したタイプや通気性のよいメッシュ素材を採用しているなど、機能面での使い勝手を確認しましょう。

ビジネスリュックのおすすめブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: rakuten.co.jp

日本でも高い人気を誇るアウトドアブランドの「ザ・ノース・フェイス」。最近はスポーツ業界やファッション業界においても存在感があり、機能性に優れたビジネスリュックを発売しています。

サムソナイト(SAMSONITE)

By: rakuten.co.jp

“Life’s a Journey–人生は旅”をコンセプトに掲げる「サムソナイト」。利便性を追求したスーツケースや高機能なビジネスバッグをリリースしています。なお、デザイン性にもこだわりたい方は、よりスタイリッシュなアイテムが揃う「サムソナイトブラックレーベル」も要チェックです。

ポーター(PORTER)

By: amazon.co.jp

「ポーター」は日本の吉田カバンが展開しているブランド。熟練された職人による丁寧な裁縫が魅力です。耐久性に優れた製品も多く、ラフに扱っても長く使い続けられるのがポイント。ビジネスリュックに関しては豊富なバリエーションが揃っています。

グレゴリー(GREGORY)

By: amazon.co.jp

「グレゴリー」はアメリカを代表するバックパックブランド。アウトドア向きのカジュアルなアイテムからビジネスにも使えるリュックまで、幅広いラインナップを取り揃えているのが特徴です。これまで培われた技術によってクオリティの高いバッグを作り続けているのも魅力。セレクトショップでの取り扱いも多いブランドです。

エースジーン(ace.GENE)

By: amazon.co.jp

国産スーツケース「デボネア」やマジソンバッグなど、便利なアイテムを数多く生み出してきた「エース」。1998年にブジネスバッグブランド「エース ジーン」を立ち上げ、ビジネスバッグの分野でも高い評価を受けるブランドとして知られています。

トゥミ(TUMI)

By: amazon.co.jp

「トゥミ」はアメリカ生まれのバッグブランド。製品は機能性にこだわっているほか、タフさも兼ね備えているので、多くのビジネスマンから支持を得ています。長く愛用できるハイエンドクラスのビジネスリュックを探している方におすすめのブランドです。

ブリーフィング(BRIEFING)

By: amazon.co.jp

1998年に設立された「ブリーフィング」。展開している製品は米軍規格に適合したミリタリー仕様です。カジュアルなイメージの強いブランドですが、ビジネスユースに向けた「ブラックライン」も展開しています。

アニアリ(aniary)

By: amazon.co.jp

「アニアリ」は日本のバッグブランド。製品に採用される革は、選定だけでなく加工や染色にもこだわっています。革ならではの風合いを活かした大人っぽいビジネスリュックを展開しているので、通勤時や出張時のスタイリングを格上げしてくれる、大人の男性におすすめのブランドです。

モーブス(MOBUS)

By: amazon.co.jp

「モーブス」は陸上競技用のスパイク製造からスタートしたブランド。その後は幅広いスポーツのシューズを手がけて人気を確立しました。現在はシューズのほか、バッグやアパレルなども展開。ラインナップはカジュアルからビジネスまで幅広く、コストパフォーマンスに優れたビジネスバッグも数多くリリースしています。

アークテリクス(ARC’TERYX)

By: amazon.co.jp

「アークテリクス」はカナダのアウトドアブランド。製品は過酷な環境下でテストされており、耐久性や実用性に優れた製品を取り揃えています。品質やデザイン、縫製の細部にまで配慮しているのもポイント。撥水性や防水性の高いモデルを多くラインナップしています。

マキャベリック(MAKAVELIC)

By: amazon.co.jp

東京発のバッグブランドである「マキャベリック」。バックパック・デイパック・トートバッグなど幅広いラインナップを取り揃えているほか、タウンユースに適したスタイリッシュなデザインのアイテムをリリースしているのも特徴です。

ゼロハリバートン(ZEROHALLIBURTON)

By: amazon.co.jp

「ゼロハリバートン」の設立は1938年。同ブランドのアタッシュケースは、アポロ11号計画の際に月の石を持ち帰るために使われたことでも知られています。ビジネスリュックに関しては耐久性に優れたアイテムを数多く展開しているほか、機能性が充実しているところもポイントです。

PCも入る大容量ビジネスリュックのおすすめモデル

グレゴリー(GREGORY) カバートミッションデイ

グレゴリー(GREGORY) カバートミッションデイ

PCの持ち歩きに適した容量22Lのビジネスリュックです。素材には耐久性に優れた1680Dバリスティックナイロンを採用。また、保護パッド付きのPC・タブレット収納用スリーブを備えており、移動が多い方もデバイスを安全に持ち運べます。

ポケットは外側に5つ、内側に5つ。ビジネス用途に特化した配置になっているので、ペンやスマホなどの細々とした荷物が多い方でも必要なものをすぐ取り出せます。

機能性に優れていながらデザインもスタイリッシュ。おしゃれでしっかりと使えるビジネスリュックを探している方におすすめです。

エースジーン(ace.GENE) ホバーライト 59007

エースジーン(ace.GENE) ホバーライト 59007

軽くて豊富な収納を備えたホバーライトシリーズのビジネスリュックです。メイン収納部にはB4サイズの書類やファイルを収納可能。15インチのノートPCを収納できる背面ポケットも付いています。

さらに、内部にはペン差しやスマホ用ポケットなど、小物類をすっきり整理できるアクセサリーポケットを多数配置。また、定期入れなどの収納に便利なサイドポケットも備えるなど、細部まで使いやすく設計されています。

背中に当たる部分はメッシュ生地になっており、蒸れにくいのも嬉しいポイント。また、生地には撥水加工が施されていて汚れにも強いため、毎日気兼ねなく使えるリュックを探している方におすすめです。

防水ビジネスリュックのおすすめモデル

アークテリクス(ARC’TERYX) グランヴィル 18749

アークテリクス(ARC'TERYX) グランビル 18749

軽い背負い心地と高い防水性が特徴のビジネスリュックです。素材には撥水性に優れた独自技術のナイロンを採用。開口部を覆うように作られたフラップによって、雨がリュックのなかに侵入するのを防ぎます。

フラップの内側にはセキュリティポケットが付いており、財布やスマホなど使用頻度の高い貴重品の収納に便利。さらに、メイン収納の内側にはパッド入りのスリーブを備えているので、15インチまでのノートPCを衝撃から守りながら持ち歩けます。

ロゴが映えるおしゃれなデザインも魅力。ビジネスシーンはもちろん、アウトドアまで幅広く活躍するおすすめのビジネスリュックです。

モーブス(MOBUS) リュックサック MBX504T

モーブス(MOBUS) リュックサック MBX504T

「TPU」と呼ばれるポリウレタン素材を採用したビジネスリュックです。褪色しづらい上に、防水性に優れているのが特徴。急な雨や雪でも水分が侵入しづらいので、ノートパソコンや大事な書類を安心して持ち運べます。

メイン収納のファスナーは背中側に向かって開く構造。背負った状態では外からファスナーを開けづらいので、防犯面にも優れています。また、サイドのメッシュポケットは折り畳み傘やペットボトルなど、濡れているモノを収納するのに最適です。

スマホや文房具などを出し入れしやすいフロントポケットも魅力。機能面はもちろん、デザインも優れたおすすめのビジネスリュックです。

丈夫で壊れにくいビジネスリュックのおすすめモデル

ポーター(PORTER) ステージ 2WAYリュックサック

ポーター(PORTER) ステージ 2WAYリュックサック

素材にミリタリー用途でも使われる高強度ナイロンを採用したビジネスリュックです。厚手でしっかりした生地でありながらも、一般的なナイロン生地よりも軽いので快適に背負えます。

メイン収納はB4サイズ対応。内側にはノートPCやタブレット専用のクッションポケットを備えており、満員電車などで不意の衝撃を受けても安心です。さらに、フロント部分にはA4ノートを収納できる大きな外ポケットも付いています。

通勤や移動中にはリュックとして背負い、客先では手持ちカバンとして活用できるのも魅力。見映えに気を使いたいビジネスマンにおすすめのアイテムです。

ブリーフィング(BRIEFING) SQ PACK

ブリーフィング(BRIEFING) SQ PACK

高い強度を誇る「バリスティックナイロン」を採用したビジネスリュックです。キズや汚れに強く、ラフに扱ってもへこたれないのが魅力。荷物が多くても型くずれしにくいので、通勤や出張など幅広いビジネスシーンに対応できます。
メインルームはA4サイズの書類も収納可能。内部にはノートPCを保護する専用ポケットのほか、タブレット端末やスマホを収納するポケットも備えており、使い勝手は良好です。

ビジネススタイルと相性のよい縦長フォルムも魅力。気兼ねなく使えるビジネスリュックを探している方はチェックしておきましょう。

ゼロハリバートン(ZEROHALLIBURTON) ライトウェイトビジネス

ゼロハリバートン(ZEROHALLIBURTON) ライトウェイトビジネス

強度と耐久性に優れたポリエステル素材を使ったビジネスリュックです。生地は独特な風合いを持つメランジ調になっており、ほどよくカジュアルでおしゃれなデザインに仕上がっています。

容量は15Lとやや少なめ。メイン収納にはノートPC用のポケットを備えているほか、ペンなどの小物を整理するのに便利なポケットが全部で7つ付いています。また、大きめのフロントポケットはすぐに取り出したい小物を入れられて便利です。

シンプルで洗練されたデザインはビジネス・カジュアルを問わず使えるのが魅力。汎用性の高いアイテムを求めている方におすすめです。

3WAYビジネスリュックのおすすめモデル

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シャトル3WAYデイパック

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シャトル3WAYデイパック

用途によってリュック・ショルダーバッグ・手提げバッグと使い分けられる3WAYバッグです。容量は普段使いに便利な25Lサイズ。ノートPCやタブレットを収納できる専用ポケットなど、内側に6つ・外側に2つのポケットを備えています。

ショルダーストラップは取り外し可能で、ショルダーハーネスは収納できるため、どの使い方をした時でもスッキリと持ち歩けるのが魅力。通勤や出張など幅広いビジネスシーンに対応できるアイテムを探している方はぜひ検討してみてください。

ポーター(PORTER) ヒート ブリーフケース3WAY

ポーター(PORTER) ヒート ブリーフケース3WAY

ポーターの人気シリーズ「ヒート」の3WAYバッグです。メイン素材には防弾チョッキにも使われる高耐久のバリスターナイロンを採用。また、底面には耐水性に優れたターポリンを採用するなど、細部まで配慮が行き届いています。

メイン収納はシンプルな1層式。内側は3つのポケットを備えており、スマホや文房具など小物の整理に便利です。また、外側にもポケットを備えているので、使用頻度の高い定期入れなどを収納できます。

高級感のあるシックなデザインも魅力。コーディネートやシーンに合わせて持ち変えられるので、使い勝手のよいアイテムを探している方におすすめです。

エースジーン(ace.GENE) ビジネスバッグ EVL3.0

エースジーン(ace.GENE) ビジネスバッグ EVL3.0 3WAY

デジタルガジェットを安全・快適に持ち運べるよう開発された3WAYバッグです。ノートPC収納用ポケットには衝撃吸収材αGELを使用。垂直落下だけでなく、角からの衝撃もしっかり吸収してノートPCを守ります。

メイン収納は2つに仕切られており、B4サイズの書類を収納可能。また、フロントポケットはA4のクリアファイルを入れられる大きさで、タブレット専用ポケットやスマホ用ポケットも備えています。

手提げバッグ用のハンドルは収納できるので、リュックに変えてもシルエットがスマートでおしゃれ。複数のデジタルガジェットを持ち歩く機会が多い方におすすめです。

革素材を使ったビジネスリュックのおすすめモデル

土屋鞄製造所 トーン オイルヌメ ソフトミディアムバックパック

土屋鞄製造所 トーン オイルヌメ ソフトミディアムバックパック

くたっとした柔らかな素材が特徴的な土屋鞄のリュック。メイン素材には使う度に表情が豊かになる「オイルヌメ革」が使用されています。A4ファイルがすっぽり収まるサイズで、1~2泊程度の旅行に対応する収納力があるのもポイントです。

肩ベルトや背面にはクッションが入っているので、背負い心地のよさも魅力のひとつ。明るいブラウン・こげ茶の2色展開で、カチッとした印象よりも、柔らかい雰囲気のビジネスリュックが欲しい方におすすめです。

アニアリ(aniary) リュック アンティークレザー

アニアリ(aniary) リュック アンティークレザー

ほどよい光沢と柔らかな質感のレザーを使ったビジネスリュックです。メイン収納は2層式。どちらもA4書類がゆったり入る大きさがあり、開口部が大きく開くので荷物をスムーズに出し入れできます。

外側には大きめのポケットを1つ配置。よく使う小物類をまとめて収納できるなど、使い勝手も良好です。

シンプルで高級感のあるデザインはどんなスタイルにもなじみ、スーツはもちろんカジュアルなジャケットファッションとの相性がよいのも魅力。汎用性の高いスタイリッシュなビジネスリュックを探している方におすすめです。

ナイロン素材を使ったビジネスリュックのおすすめモデル

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シャトルデイパックスリム

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シャトルデイパックスリム

同ブランドのなかでも特に人気のビジネスリュックです。素材には、耐久性に優れた「コーデュラナイロン」を採用。容量は18Lで、通勤時に必要なモノだけをスマートに持ち歩くのにぴったりのサイズ感です。

メイン収納にはノートパソコン専用コンポーネントを備えており、電子機器も安心して持ち歩くことが可能。また、リュック前面は上下2つの収納部に分かれているため、パスケースやスマホなどよく使う小物を整理しながら収納できます。

立体成型された背面パネルとショルダーハーネスで背負い心地も良好。高機能ながら比較的価格も安いので、オンオフ問わず使えるスリムなリュックが欲しい方におすすめです。

サムソナイト(SAMSONITE) バックパック デボネア4

サムソナイト(SAMSONITE) バックパック デボネア4

ボディの素材に軽量で撥水性に優れたナイロンを採用したビジネスリュックです。一見シンプルなリュックですが、内装にはグレーのストライプに施されており、個性的なデザインに仕上がっています。

リュックのフロント下部に設けられたポケットもおすすめポイント。内側はビニール貼りされており、濡れた折り畳み傘やペットボトルなど、ほかの荷物と別に収納したいモノを入れておくのに便利です。

メイン収納には13インチのノートPC用ポケットを配置。また、小物収納に適したオーガナイザーや、スーツケースにセットできるスマートスリーブを備えるなど実用的な機能を豊富に備えています。

手になじむ牛革製のグリップハンドルも魅力。普段使いだけでなく出張でも役立つビジネスリュックを求めている方におすすめです。

デザイン性の高いビジネスリュックのおすすめモデル

アニアリ(aniary) バックパック リファインレザー

アニアリ(aniary) バックパック リファインレザー

個性的でおしゃれなフォルムが魅力のビジネスリュックです。素材には織物のようなエンボス加工を施したリファインレザーを採用。革独特の風合いは残しつつ、絶妙なシワ感と柔らかさで高級感のあるデザインに仕上がっています。

メイン収納の内側にはA4ノートも入るスナップ式ポケットや、小物の収納に便利なジップポケットを配置。また、フロント部分にジップポケットを1つ、両サイドにオープンポケットをそれぞれ1つずつ備えています。

通勤時のビジネススタイルにはもちろん、きれいめカジュアルにも合わせやすいおすすめのビジネスリュックです。

マキャベリック(MAKAVELIC) BOX-LOGO UNIVERSE DAYPACK

マキャベリック(MAKAVELIC) BOX-LOGO UNIVERSE DAYPACK

スタイリッシュなフォルムに、大きなボックスロゴが映えるおしゃれなビジネスリュック。随所にアクセントとして使われているリフレクター素材も、デザイン性を高めています。

デザイン性だけでなく、タフさを兼ね備えているのも魅力。素材には汚れにくく耐久性に優れたポリエステル素材を採用しているので、お手入れが容易です。

メインルームは大きく開く仕様で荷物の出し入れもしやすくなっています。おしゃれでありながらしっかりと使えるビジネスリュックを探している方におすすめです。

高級ビジネスリュックのおすすめモデル

トゥミ(TUMI) ALPHA BRAVO 「シェパード」デラックス・バックパック

トゥミ(TUMI) ALPHA BRAVO 「シェパード」デラックス・バックパック

ビジネスリュックにミリタリー感をプラスしたアイテムです。背面には15インチのノートPCを収納できる専用スペースを配置。メインルームは大きく開くフルオープン仕様で、マイクロファイバーで内張りされたファスナーポケットも搭載しています。

さらに、ペンルーフやカードポケットなど小物収納用ポケットを多数備えているのも嬉しいポイント。サイドポケットには撥水加工が施されているので、濡れた傘やペットボトルの収納に便利です。

素材にはキズが広がりにくいナイロンを採用。また、背面にはキャリーバッグのハンドルを固定できる「アド・ア・バッグ・スリーブ」が付いているため、出張の際にはキャリーバッグに簡単に固定できます。通勤はもちろん、荷物のかさばる出張などにもおすすめのアイテムです。

サムソナイト(SAMSONITE) バックパック ソフィオス

サムソナイト(SAMSONITE) バックパック ソフィオス

サムソナイトが展開している高級ライン「ブラックレーベル」のビジネスリュックです。メイン素材には耐久性に優れたバリスティックナイロンを採用。また、ハンドルグリップなどの細部に牛革を使うことで、高級感のあるデザインに仕上がっています。

A4サイズを収納できるサイズのボディにはポケットが多数あり、細かいモノの収納に便利。また、両サイドのポケットには折りたたみ傘も入るので、荷物を濡らすことなくスマートに持ち歩けます。

PC周辺機器をまとめて収納できるマルチポーチがセットで付いてくるのも魅力のひとつ。デザイン性と機能性を兼ね備えたおすすめのビジネスリュックです。

軽量ビジネスリュックのおすすめモデル

エースジーン(ace.GENE) ホバーライトWR 59551

エースジーン(ace.GENE) ホバーライトWR 59551

重量610g、容量12Lと軽量・コンパクトさが魅力のビジネスリュック。背面部分が蒸れにくいメッシュ素材で作られているため、夏場でも快適です。さらに、フィット感を高めるチェストストラップを備えており、自転車に乗る際に重宝します。

本体素材には撥水加工を施したナイロン生地を採用。また、A4サイズ対応のメイン収納には止水ファスナーが使われているので、雨天時でも、大事な書類やノートPCを安心して持ち歩けます。

上部にしっかりしたグリップハンドルを備えているのもポイント。ショルダーストラップを収納すれば手提げバッグとして持ち歩けて、取引先に訪問することが多い方にもおすすめです。

アークテリクス(ARC’TERYX) ブレード6 バックパック

アークテリクス(ARC'TERYX) ブレード6 バックパック

軽さと薄さを追求したビジネスリュックです。容量は6L、マチ幅は5cmというスリムなフォルムなので、混み合う電車内でも快適に持ち運べて便利。また、サイドにハンドルグリップを備えているため、手提げバッグとしても活躍します。

メイン収納はA4サイズに対応。さらに、13インチのノートPCが入るパッド入りコンポーネントも備えています。仕事中も荷物は少なく、スマートに移動したいという方にぴったりのアイテムです。

ビジネスリュックのAmazonランキングをチェック

ビジネスリュックのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。