丈夫で収納力に優れた「ミリタリーリュック」は、キャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、通勤や通学など普段使いでも活躍します。ミリタリーリュックならではの個性的なデザインが注目を集めており、おしゃれアイテムとして愛用する人も増加中です。

そこで今回は、おすすめのミリタリーリュックをご紹介。選び方のポイントも解説するので、ぜひチェックしてみてください。

ミリタリーリュックの魅力

By: amazon.co.jp

ミリタリーリュックの魅力は、軽さと耐久性をバランスよく両立しているところ。冬山登山にも耐える防水性に優れたアイテムも多く、重い荷物を詰め込んでも壊れにくいので長く愛用できます。

また、外ポケットのサイズや配置に工夫を凝らしたモノが豊富。さらに、チェストベルトやウエストベルトなど、重い荷物を快適に持ち運ぶための機能が充実しているのも嬉しいポイントです。

デザイン性や収納力、背負い心地のよさを兼ね備えており、普段使いからアウトドアシーンでも重宝します。

ミリタリーリュックの選び方

容量をチェック

By: amazon.co.jp

ミリタリーリュックには通常のリュックと同様に、いくつか容量の基準があります。小さめサイズは15L程度、通常サイズは20~30L、大容量モデルは40L以上が目安です。

もっとも一般的な容量は20~30Lで、2泊3日程度の着替えや食料などもひと通り収納できます。タウンユースにもアウトドアにも活用しやすいサイズなので、迷ったら20~30Lのミリタリーリュックを選びましょう。

タウンユースをメインに使いたい場合は、15~20Lのミリタリーリュックがおすすめ。スマートなフォルムながらも小物収納が充実しているアイテムが多いので、普段使いにはぴったりです。

40L以上の大容量モデルは、本格的なアウトドアで使いたい方におすすめ。ただし、たくさんの荷物を快適に持ち運ぶためには、体にしっかり固定できるモノを選ぶ必要があります。ウエストベルトなどの固定するための機能を備えているか、必ず確認しましょう。

デザインをチェック

By: rakuten.co.jp

ミリタリーリュックを選ぶ際には、リュック自体のデザインだけでなく普段のファッションとの相性や使うシーンを考慮しておくことが大切です。

ミリタリーリュックといえば迷彩柄ですが、通勤や通学など普段使いするならブラックやグレー、ブラウンなどのベーシックなカラーのリュックがおすすめ。特にブラックのミリタリーリュックは幅広いファッションスタイルと相性がよいので、ぜひチェックしてみてください。

一方、迷彩柄などの個性的なデザインのアイテムは、普段のファッションにアクセントを加えたい方におすすめ。存在感のあるミリタリーリュックはシンプルなコーディネートによく映えるので、手軽にワンランク上のおしゃれを楽しめます。

防水性能をチェック

By: karrimor.jp

防水性能を大きく左右するポイントは、素材・開口部の構造・ファスナーの3つです。まずはバリスティックナイロンなどの防水性に優れたアイテムを使っているかチェックしましょう。

大雨から荷物を守るためには、開口部からの水の侵入を防げることが重要。開口部をフラップで覆えるモノや、開口部を内側に丸めて隙間をなくせるロールトップ仕様のモノなら、ジッパーだけのリュックよりも高い防水性が期待できます。

また、外ポケットが多いリュックを選ぶ場合、外ポケットに止水ファスナーが使われているかも確認しておきましょう。止水ファスナーは閉めるとテープ部分が密着して隙間が少なくなるので、一般的なファスナーに比べて雨が侵入しにくくなります。

さらに、ミリタリーリュックのなかには縫い目を溶接するなど、特殊な処理を施して隙間をなくした完全防水モデルも。水の中に長時間沈めたり、水にさらし続けたりしなければ浸水の心配がないので、登山などハードな環境で活躍します。

ミリタリーリュックのおすすめブランド

カリマーエスエフ(karrimor SF)

By: rakuten.co.jp

カリマーはイギリス発祥のアウトドアブランド。登山用リュックをはじめとするアイテムが人気を集めています。

特に注目を浴びているのがミリタリーラインの「SF」。SFとはSpecial Force(特殊能力)の略。軍や特殊部隊のために開発された特別仕様モデルで、機能性が高く収納力が良好なのが特徴です。

コンドル(CONDOR)

By: rakuten.co.jp

コンドルはアメリカ発のアウトドアブランドで、20年以上の実績を持つ老舗です。多くの製品が米軍に採用されている本格的なミリタリーメーカーながら、価格は比較的手ごろなリュックを扱っています。

ミリタリーのイメージそのままの、無骨でシンプルなデザインが魅力です。

ミステリーランチ(Mystery Ranch)

By: amazon.co.jp

2000年に創設されたアメリカのバックパックメーカー。軍や森林消防隊など、もっとも過酷な環境で危険な任務に当たるプロフェッショナルのために開発されたアイテムは、優れた耐久性と耐水性を誇ります。

開口部が広くて取り出しやすい独自の3WAYジップが特徴。シンプルでかっこいいデザインは幅広い世代に人気です。

ミリタリーリュックのおすすめモデル

カリマー エスエフ(karrimor SF) プレデター パトロール 30

カリマー エスエフ(karrimor SF) プレデター パトロール 30

ミリタリー向けに作られたカリマーSFのミリタリーリュックです。耐久性に優れたタフな構造。雨蓋付きで防水性も優れています。メインルームはB4サイズ仕様で、外側にはたくさんのナイロンテープが付いているモールシステム対応です。

ポーチやカラビナなどを自由に装着できます。自分好みにカスタマイズができて、機能性の高さが嬉しいポイント。サイド部分にポケットが付いて、移動中に小物や飲み物を取り出しやすいのも魅力です。

容量は20~30Lでタウンユースにもアウトドアにも使いやすく、ベーシックなカラー展開なので幅広いファッションに合わせられます。

カリマー エスエフ(karrimor SF) セイバー30

カリマー エスエフ(karrimor SF) セイバー30

軽量で多機能なカリマーSFのベーシックモデルです。パッド入りのウエストベルトとチェストストラップ付きで、バッグの揺れを抑え肩への負担を軽くします。

バックパネルに通気性のよいメッシュ素材を使用しているので、背中の不快なムレを軽減。荷物量に合わせてバランスを整えるコンプレッションストラップを搭載し、長時間背負っていても疲れにくいのがメリットです。

収納ポケットが多くて小物の整理がしやすく、必要なアイテムを簡単に取り出せるのも魅力。黒やオリーブなどベーシックな色に加えて個性的な迷彩色もあり、好みや使うシーンに合わせて選べます。

カリマー エスエフ(karrimor SF)デルタ 35

カリマー エスエフ(karrimor SF)デルタ 35

ユニークなデザインと機能性を持ったリュックです。1000デニールのナイロンをシリコンでコーティング加工しているので、耐久性や防水性に優れています。ショルダーや背中にクッションを入れ、背面はクールメッシュで蒸れにくい構造。快適な使用感を考えて作られています。

本格志向ながら、タウンユースでも使えるデザインが魅力。色はブラックやオリーブなどのベーシックカラーに加えてアクティブな迷彩柄もあり、コーデや使うシーンに合わせて選べます。

コンドル(CONDOR) タクティカルギア 129 MEDIUM アサルトバックパック

コンドル(CONDOR) タクティカルギア 129 MEDIUM アサルトバックパック

3つの収納スペースがあるミリタリーリュックです。フロントには2つのファスナー式ポケットがあり、上部の収納内部には小物を整理して収納できるオープンポケットが備わっています。バックフロント・サイド・底部にモールウェビングが施されていて、モールシステム対応の装備を増設して使用できるのが嬉しいポイントです。

シンプルでスッキリしたデザインで、背負うと体にしっかりフィットする設計。ブラックのほかにオリーブやブラウンなどのベーシックなカラー展開は、どれもコーデに合わせやすいのがメリット。リーズナブルな価格ながら、クオリティの高いおすすめのリュックです。

コンドル(CONDOR) タクティカル ベンチャーパック

コンドル(CONDOR) タクティカル ベンチャーパック

普段使いに便利なベンチャーパックです。メインコンパートメントは衝撃吸収パッドが付いて、ノートパソコンなどの収納に最適。バックフロント・サイド・底面にモールウェビングが取り付けられていて、モールシステム対応の装備を増やせます。

フロントには大きめのファスナー式収納部分が2つあり、内側にも小物を収納できるのが便利。キーチェーン付きで、鍵などの装着もできます。また、胸の部分にあるベルトとウエストベルトで固定でき、体にしっかりフィット。背面とショルダーストラップにはメッシュ素材が使われ、快適に使用できます。

ミステリーランチ(Mystery Ranch) 3DAY ASSAULT CL

ミステリーランチ(Mystery Ranch) 3DAY ASSAULT CL

ミステリーランチの代表モデルである3DAYアサルトを受け継いでデイリー向けの装備を追加し、より使いやすく改良したデイパックです。開口部が広い独自の3ジップデザインで、モノの出し入れがスムーズ。防水仕様のジップを採用し、雨の侵入を防ぎます。

内側にはPCスリーブが付いて、デイリーユースに便利な仕様。背面を自由に調節でき、最適なフィット感を実現します。さらに背面とストラップに通気性とクッション性を持たせているのもポイント。30Lと収納力も十分で、普段使いやアウトドアなど幅広く使用可能です。

ミステリーランチ(Mystery Ranch) リュック ストリートファイター

ミステリーランチ(Mystery Ranch)リュック ストリートファイター

ミステリーランチのラインナップのなかでも特に人気なのが、ストリートファイターです。軽くて丈夫なフレームに、固定式ハーネスを組み合われたシンプルなリュック。フロントにジップポケット、両サイドにボトルホルダーが付いていて、内部にはノートパソコンを収納ができます。

使い勝手がよく出し入れがスムーズなので、ビジネスやタウンユースに最適です。容量は20Lで普段使いにちょうどいい大きさ。ベーシックな色展開なので、どんなコーデにもマッチします。一度使ったら手放せなくなるおすすめリュックです。

ミステリーランチ(Mystery Ranch) 2DAY ASSAULT

ミステリーランチ(Mystery Ranch) 2DAY ASSAULT

ミステリーランチの代表モデル「3DAYアサルト」をスケールダウンし、日常使いにフォーカスしたバックパックです。モールシステム対応などミリタリー由来の装備も残しながら、内部にはノートパソコンや書類の収納スペースが設けられ、サイドジッパーから素早い出し入れが可能。27Lと収納力も良好です。

3DAYアサルトに比べ、容量が3Lしか変わらないのに価格は大幅に安いのも魅力。ベーシックな黒でシンプルなデザインで幅広いコーデに合わせやすいのもおすすめのポイントです。

サイバトロン(Seibertron) バックパック 3Pタクティカル

サイバトロン(Seibertron) バックパック 3Pタクティカル

登山やキャンプなど、アウトドアシーンで大活躍するリュックです。37Lと大容量。左右バッグが着脱でき、容量の変更も可能です。収納ポケットが豊富なので備品を小分けにして収納でき、取り出しやすいのがメリットです。

防水性の高いナイロンの素材は軽量で、突然の雨にも対応可能。モールシステム対応なので、好きなポーチやカラビナなどを付けてカスタマイズもできます。肩パッドは人間工学に基づいて設計されており、ゆったりと背負えて疲れにくいのが特徴です。

フェニックス一輝(PHOENIX IKKI) リュックサック 60L

フェニックス一輝(PHOENIX IKKI) リュックサック 60L

60Lと大容量で、アウトドアに活躍するミリタリーリュックです。高密度の1000デールナイロンを使用。しっかりした縫製で耐久性、耐水性に優れています。ベルトを調節することで、リュック・ショルダーバッグ・手提げバッグとして使える3way仕様です。

複数の収納ポケットが付属しているので、効率よく収納の使い分けが可能。腰ベルトの調節で適切な重量配分ができるうえに、肩ベルトが厚く加工されているので大容量でも疲れを感じにくい設計です。

カラーは定番のブラックから多様な迷彩柄など複数のカラーを展開。豊富なカラーバリエーションで、さまざまなシーンに対応できます。

マーディングトップ(Mardingtop) 40L ミリタリーリュック

マーディングトップ(Mardingtop) 40L ミリタリーリュック

さまざまな用途に使用できる便利なミリタリーリュックです。ポケットが多く、効率よく小物を収納できるのが便利。メインポケットが広く、収納力も良好です。開口部が大きく、出し入れが楽なのも魅力。

モールシステム対応なので、ドリンクホルダーなどの小物を掛けるなど機能性も十分です。40Lと大容量で、タウンユースだけでなく小旅行にも十分対応できます。色はブラックやカーキなど全5色。通勤や通学などの普段使いにも使いやすいスッキリしたデザインもおすすめのポイントです。

タスマニアンタイガー(TASMANIAN TIGER) トゥルーパーパック V2 plus

タスマニアンタイガー(TASMANIAN TIGER) トゥルーパーパック V2 plus

ドイツのミリタリーメーカー「タスマニアンタイガー」は、ドイツ連邦軍や欧州各国の軍、警察などに向けた製品を生み出しているブランド。トゥルーパーパックは底部を含む4面がモールシステム対応で、自由にカスタマイズ可能です。

本体の42Lにポケット部分の8Lが加わり、50Lの大容量。前面には内部にファスナーの付いた仕切りがある3つのポーチが付いています。ヒップベルトは着脱可能で、単独でモールベルトとしても使用可能。

色はブラックやブラウンなどのベーシックカラーを4色展開しています。登山やキャンプなどアウトドアにおすすめです。

ハザード4(HAZARD4) Second Front Rotatable Backpack

ハザード4(HAZARD4) Second Front Rotatable Backpack

ハザード4は軍関係者向けに立ち上げられたブランド。耐久性と機能性に優れたリュックが高い人気を呼んでいます。荷物をすぐに取り出せるように、本体を簡単に背面から前面に移動して使うことが可能。15インチまでのラップトップが収納可能なパッド入りスペースを備えています。

モールシステム対応で小物入れなどをアタッチメントでき、多数のポケットが付いて収納性も良好です。ウエストベルトを配置して、重量のあるモノも安定して運べる設計。普段使いだけでなく、登山やキャンプなどのアウトドアでも大活躍します。優れた耐水性加工が施されているので、雨の日も安心のおすすめアイテムです。

Gootium (ゴーション) リュックサック キャンバス レトロ

Gootium (ゴーション) リュックサック キャンバス レトロ

ヴィンテージ風でおしゃれなリュックです。綿100%の厚い帆布と牛革を組み合わせ、ガーメントウォッシュ技術を施してレトロな雰囲気を醸し出しています。30Lの容量で、17インチのノートパソコンも余裕で入る収納力が魅力です。

大きなポケットが3つ付いているので、荷物の出し入れがしやすいのもポイント。デイリーユースだけでなく、1〜2泊の旅行などにもおすすめ。カラーはアーミーグリーンやカーキなど、いずれも使いやすい色合いの7色展開です。

ROGISI リュックサック メンズ ハイキングバックパック 登山用リュック

ROGISI リュックサック メンズ ハイキングバックパック 登山用リュック

50Lと大容量で、登山やハイキングにおすすめのリュックです。600デニールの高密度ナイロンを使用しており耐久性が高いのが魅力。ザックの上部と底部にはコンプレッションベルトが搭載され、テントや三脚などが収納できます。両側にはファスナーポケットが付いていて、小物の収納に便利です。

ザックの上部には専用カバーが搭載され、急な雨にも安心。背面は通気性に優れたメッシュ素材を使い、蒸れを防止します。ブラックやオリーブなど4色展開で、シンプルなデザインは幅広いコーデに合わせることが可能です。

ストームクロス(STORMCROS) アサルトバッグ リュックサック

ストームクロス(STORMCROS) アサルトバッグ リュックサック

自衛隊員が訓練でも使用している本格的なリュックです。30Lと大容量。胸と腰のベルトで体を固定でき、背中と肩にはパッドが入っているので体の負担を軽減できます。メインポケットの中には無線機用固定バンドとアンテナ用の穴を搭載しており、ミリタリーならではの本格的な装備を備えているのが魅力です。

水タンクを入れてウォーターバッグとしても使用可能。もちろん、普段使いのリュックサックとしても使えます。迷彩柄のほかにブラックやオリーブなど多色展開で、使うシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。

ウィンドトークス(Wind Took) リュック バックパック ミリタリー 2WAY

ウィンドトークス(Wind Took) リュック バックパック ミリタリー 2WAY

軽くて持ち運びに便利なリュックです。A4サイズのファイルや教科書、15.6インチまでのノートパソコンも収納可能。複数の使いやすいポケットが付いていて、小物を分けて収納できます。

表面素材は高密度で防水性の高いポリエステルを使用。速乾性が高く耐久性に優れています。肩と背面に通気性の高いメッシュ素材を使い、暑い夏場でも蒸れを防止して快適な背負い心地です。

シンプルでスタイリッシュなデザインがポイントで、カラーは豊富な13色展開しています。

ミリタリーリュックのおすすめコーデ

モノトーンには迷彩柄でアクセント

By: wear.jp

シンプルなモノトーンのコーデにアクティブな迷彩柄のリュックを合わせることで、ガラッと印象の変わるおしゃれなコーデを演出できます。主張の強い迷彩色が際立ち、センスのよさをアピールすることが可能です。

ベーシックカラーのリュックを選びたいときは、ボトムの色に合わせてみましょう。トップスとの対比が際立ち、スタイリッシュなコーデに仕上がります。

カジュアルな装いにはブラウンやカーキでヴィンテージ感をプラス

By: wear.jp

カジュアルなスタイルには、カーキやブラウンなどのミリタリーリュックでコーデにひねりを加えるのもおすすめ。キャップかハットをコーディネートに加えることで、おしゃれ度がグンと高まります。

大人っぽい落ち着いた雰囲気をプラスしたいときは、黒のリュックを合わせましょう。特にデニムにTシャツなどの夏のカジュアルにはブラックが全体のカラーバランスを整えるので、スタイリッシュな印象に仕上がります。

シックな大人コーデにはブラックでまとめて

By: wear.jp

シックな色合いでまとめた大人コーデや、ジャケット、ロングコートなどフォーマルな雰囲気のファッションには、ブラックのミリタリーリュックが適度にこなれたアクセントになります。落ち着いた装いにアクティブさが加わり、センスのある着こなしが周りの目を引きます。

オリーブやカーキなどの色味を加え、ミスマッチな雰囲気を狙うのもおすすめ。遊び心を加えることで、ワンランク上のコーデを演出できます。

ストリート系ファッションはベーシックカラーでかっこよく

By: wear.jp

クールな印象のストリート系ファッションには、ブラックをはじめとするベーシックカラーのミリタリーリュックがよく合います。黒系で統一したファッションにあえて黒のミリタリーリュックを背負い、より洗練された雰囲気に。

スキニーパンツとラフなジャケットでまとめたストリートコーデには、オリーブやキャメルのシックなカラーでアウトドアの要素を加えるのもおすすめです。カジュアルな雰囲気が加わり、こなれたコーデに仕上がります。