アウトドアやスポーツはもちろん、通勤や通学の際も活躍する「大容量リュック」。パソコンやタブレット、本、カメラなど多くの荷物をひとつにまとめて持ち運べるため、男女問わず人気のアイテムです。

そこで今回は、大容量リュックのおすすめモデルをご紹介します。選び方も解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

大容量リュックってどんなときに便利?

大容量リュックの魅力は、荷物をひとつにまとめられることです。財布や定期などの小物はもちろん、ノートPCやカメラのような大きな荷物もまとめて、リュックに入れて持ち運べるのが魅力。

特に荷物が多くなりがちな通勤・通学やスポーツ・アウトドアシーンで活躍します。また、買い物や旅行に行った際に増えた荷物を収納するのにも便利です。

大容量リュックの選び方

容量で選ぶ

By: amazon.co.jp

ひと口に大容量リュックといっても、用途によって使いやすい容量は異なります。小さすぎても大きすぎても不便なので、目的に合った容量を事前に把握しておきましょう。

例えば、通勤や通学など普段使いするリュックの場合は、20〜30L前後がおすすめ。電車にも持ち込みやすい手頃なサイズ感で、A4サイズの書類や15インチのノートPC、お弁当など1日の荷物をすっきりと収納できます。

40〜50L前後のリュックは、2〜3泊程度の旅行で必要な荷物をひとつにまとめたい方におすすめ。また、部活やジム、習い事などで荷物が多くなりやすい学生や社会人にもぴったりです。

60L以上の大容量モデルは、登山やキャンプなど本格的なアウトドアシーンで使いたい方におすすめ。ただし、60L以上のリュックは普段使い用としては大きすぎるため、イメージしている用途に合っているか必ず確認してから購入しましょう。

ポケットの数で選ぶ

By: amazon.co.jp

使いやすいリュックを選ぶためには、ポケットの数も大事なポイントです。定期入れやスマートフォンなど、よく出し入れする小物は外ポケット、財布・キーケース・筆記用具などは内側のポケットに収納するなど、ポケットを使い分けるのがおすすめ。荷物をすっきりと整理しながら収納できます。

また、ノートPCやタブレットなどを持ち歩くことが多い方は、外からの衝撃を和らげる緩衝材入りポケットを備えたリュックがおすすめ。ほかにも、ペンホルダーやペットボトル用のポケットが付いた便利なモノもあるので、ぜひチェックしてみてください。

開口部の開き方で選ぶ

By: amazon.co.jp

大容量リュックには、開口部がジップ式のモノや面ファスナー式のモノ、ロールトップ式のモノなどさまざまな形式のリュックがあります。ジップ式や面ファスナー式は荷物が取り出しやすいのが魅力。また、ロールトップ式のリュックはセキュリティ面に優れているのがメリットです。

荷物の取り出しやすいリュックがよいか、セキュリティ面の高いリュックがよいかで選ぶのもおすすめです。

防水・撥水機能を備えているかで選ぶ

大事な書類やノートPCなど、雨に濡らしたくない荷物を持ち歩くことが多い方には高い防水・撥水機能を備えたリュックが適しています。防水性能は素材・ファスナー・開口部の構造によって大きく変わるので、事前にチェックしておきましょう。

例えば、丈夫なバリスティックナイロンを使ったリュックには高い防水性が期待できます。また、コーデュラナイロンを採用したリュックや、生地の表面にPUコーティングなどの撥水加工を施したリュックもおすすめです。

本格的なアウトドアを想定する場合は、開口部を丸めて隙間をなくすロールトップ式のリュックや、フラップで開口部を覆えるリュックがおすすめ。さらに、水が侵入しにくい止水ファスナーを採用したリュックであれば、より高い防水性が期待できます。

大容量リュックのおすすめブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: amazon.co.jp

「ザ・ノース・フェイス」はアメリカを代表するアウトドアブランド。優れた機能性とデザイン性を兼ね備えた製品を数多く生み出しており、高い人気があります。

ザ・ノース・フェイスのリュックは、カラフルなモノからシンプルなモノまでバリエーションが豊富。好みのアイテムを見つけられるおすすめのブランドです。

アディダス(adidas)

By: amazon.co.jp

「アディダス」はドイツ発の人気スポーツブランド。スニーカーやスポーツウェア、リュックなどのスポーツ用品を幅広く取り扱っており、日本でも人気を集めています。

アディダスのリュックは、大きなブランドロゴをあしらったカジュアルなデザインが魅力。価格も比較的リーズナブルなので、ぜひチェックしてみてください。

コールマン(Coleman)

By: rakuten.co.jp

「コールマン」は、キャンプ用品を中心に幅広いアウトドアグッズを取り扱うブランド。おしゃれで防水性に優れたリュックは幅広い世代に親しまれています。

ボックス型の「シールド」シリーズは、アウトドアシーンだけでなくタウンユース用としても人気。天候を気にせず使えるリュックを探している方におすすめです。

大容量リュックのおすすめアイテム

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) リュック サージ

外側に多数のポケットを備えていて便利

豊富な収納機能を備えた31Lの大容量リュックです。フロント・トップ・サイドなど、外側に多数のポケットを備えているのが特徴。フロントポケットのうち2ヵ所には衝撃を緩和するフリースライニングがあしらわれており、スマホなどの収納時に重宝します。

背面側には15インチのノートPCを収納できる収納スペースを配置。メイン収納には着替えやお弁当など大きめの荷物を入れつつ、背面側にはノートPCや書類などを入れるなど、荷物を小分けして持ち歩けます。

背中に触れる背面パネルは高いクッション性と通気性を備えており、長時間背負い続けても疲れにくく快適。重いモノや硬いモノを入れても背負いやすい、おすすめの大容量リュックです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) リュック ノベルティBCヒューズボックス

耐水性・耐摩耗性に優れ、幅広く活躍する

同ブランドのなかでも特に高い人気を有する、スクエア型の大容量リュックです。フロントにあしらわれた大きなブランドロゴが特徴。内側には小物整理用のオーガナイザーやPCスリーブが付いており、荷物を整理して持ち歩けます。

ボディの素材にはTPEファブリックラミネート加工を施したポリエステル生地を採用。耐水性・耐摩耗性に優れているため、普段使いからちょっとしたアウトドアまで、幅広く活躍します。

荷物が少ないときにはサイドのストラップでシルエットをスリムに調節可能。おしゃれな大容量リュックを探している方におすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) リュック シャトルデイパック

出張時のサブバッグとしても活躍

すっきりとしたスクエア型のフォルムが魅力のリュックです。容量は約25L。ボディの素材には高い耐久性と撥水性を兼ね備えたコーデュラバリスティックナイロンを採用しています。

フロントの上下にポケットを備えており、頻繁に出し入れする小物の収納に便利。メイン収納の開口部は大きく開く構造で、中のモノをサッと取り出せます。また、背面のノートPC用収納スペースは止水ジッパーを採用しているため、雨の日でも安心です。

スーツケースのハンドルに固定するための通し穴を備えているのも嬉しいポイント。普段の通勤はもちろん、出張時のサブバッグとしても活躍するおすすめの大容量リュックです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ビッグショット クラシック

背骨の負担を軽減できる「スパインチャンネル構造」を採用した大容量リュックです。容量は約32L。メッシュ素材と立体構造を採用しているため、通気性が高く、快適に背負えます。

ジッパー付きのフロントポケットを備えているのもポイント。出し入れが多い持ち物も気軽に取り出せます。また、メイン収納部にも複数のポケットを備えており、小物なども整理して収納可能です。素材強度に優れているので、アウトドアにも適しています。

アディダス(adidas) OPS 3.0 バックパック 35

開口部を丸めて雨の侵入を防げるロールトップタイプの大容量リュックです。フロント下部にはシューズ用の収納スペースを配置。さらに、2つのメイン収納を備えており、靴・着替え・ノートPCなどを小分けして収納できます。

リュックと背中の間にこもりがちな熱を軽減する、立体的な背面パネルもポイント。チェストストラップでフィット感を高めれば体への負担を軽減できるため、荷物が多くなりがちな旅行やアウトドアシーンでも重宝します。

フロント中央にさり気なくあしらわれたブランドロゴもおしゃれ。価格も比較的安いので、ぜひチェックしてみてください。

アディダス(adidas) パワー 5 バックパック

アディダスを象徴するスリーストライプスを大胆にあしらった、スポーティーな大容量リュックです。ボディにはリサイクルポリエステルを100%使用。汚れやすい底面には撥水コーティングが施されています。

内側はメイン収納1つのシンプルな構造で、着替えや弁当箱などの大きめの荷物の収納に便利。外側には両サイドにメッシュポケット、フロントに大きめのファスナーポケットを備えています。

価格が安いので、気軽に普段使いできるのが嬉しいポイント。デイリーユースからアウトドアまでさまざまな場面で活躍する、おすすめの大容量リュックです。

コールマン(Coleman) シールド35

防水素材を使用した人気の大容量リュックです。メイン収納の開口部は水平ファスナーで開くフラップ式。メイン収納内には15インチのノートPCを入れられるパッド付きスリーブを備えています。

フロントにはA4サイズの書類も入る大きなファスナーポケットを配置。さらに、飲み物などを収納可能なサイドポケット、財布や定期入れなど出し入れが多い小物の収納に便利なトップポケットも備えており、使い勝手は良好です。

汎用性に優れたシンプルなデザインとスクエア型のフォルムも魅力。部活やジム通いなどで荷物が多くなりがちな学生や、社会人におすすめの大容量リュックです。

コールマン(Coleman) アトラス ロールトップ33

1泊2泊程度の旅行に便利な容量33Lのリュックです。開口部は雨が侵入しにくいロールトップタイプ。ロールを解かなくてもサイドファスナーからメイン収納にアクセスできるので、荷物をスムーズに取り出せます。

内側には15インチのノートPCに対応したPCスリーブを配置。さらに、小物を整理整頓するのに便利なオーガナイザーポケットも備えています。

カラーは定番の黒・ネイビーに加え、個性的な色も充実。体にかかる負荷を軽減できるチェストベルトやヒップベルトも備えているので、タウンユースはもちろん、ハイキングなどのアウトドアシーンにもおすすめです。

コールマン(Coleman) リュックサック ウォーカー33

同ブランドを代表するリュック「ウォーカー33」。容量は33Lと大きめながらも軽く、カラーバリエーションも豊富なので年齢・男女を問わず幅広い方から人気を集めています。

メイン収納はB4サイズの書類やA4ファイルがゆったりと入る大きさ。ノートPC用のスリーブやペンホルダー、サイドのメッシュポケットなど、荷物を整理するのに便利な収納機能も充実しています。

取外し可能な巾着袋がセットで付いているのも嬉しいポイント。同シリーズには一回り小さい容量25Lモデルもあるので、用途に合わせて選んでみてください。

コールマン(Coleman) JNスカウトマスター

約25Lと大容量ながらも持ち運びしやすい大きさのリュックです。レインカバーが付属しており、雨の日でも安心して持ち歩きが可能。使用しないときは、リュックの底面に収納できます。

ノートPCやタブレットを収納できるインナーポケットを採用。ほかの荷物と混ざることなく収納できます。また、レトロなデザインも魅力。デイリーユースに使いやすいデザインの大容量リュックです。

ミレー(Millet) リュック サース フェー 60+20

人気アウトドアブランド「ミレー」の登山用リュックです。容量は通常時60L、荷物が多いときにはさらに20L拡張可能。内側は2気室構造になっており、外部にも多数のポケットを備えているため、たくさんの荷物を整理して持ち運べます。

自分の体型に合わせて高さを調節できる独自の背面システムも注目ポイント。背面パネルは高いクッション性を備えながらも通気性がよく、汗をたくさんかいても背中が蒸れにくい仕様です。

レインカバーを内蔵しているので、急な雨に降られても安心。アウトドア用の大容量リュックを探している方におすすめです。

ミレー(Millet) リュック クーラ 30

やや丸みを帯びたフォルムと、スタイリッシュなデザインが魅力の大容量リュック。容量は30Lで、使いやすい大きさです。

ボディには丈夫なコーデュラナイロンを採用。リュック上部のスマホ用ポケットやフロントのファスナーポケット、500mlのペットボトルに対応したサイドポケットなど、外側のポケットも充実しています。

メイン収納のファスナーはカギをかけられる構造のため、セキュリティが気になる方にもぴったり。通勤通学からアウトドアまで、シーンを問わず活躍するおすすめの大容量リュックです。

グレゴリー(GREGORY) リュック デイアンドハーフパック

アメリカの人気バックパックブランド「グレゴリー」のリュックです。容量は33Lと、大容量ながらも持ち運びしやすいサイズ。メイン収納内にはノートPC用のスリーブが1つ付いています。

外側にはリュックに小物を固定するためのコンプレッションベルトを4本配置。荷物が少ないときにはベルトを締めてリュックの体積を圧縮できるので、荷物をスマートに持ち運べます。

フロントにあしらわれたグレゴリーのブランドロゴも魅力。シンプルな構造で大きめの荷物も入れやすい、おすすめの大容量リュックです。

グレゴリー(GREGORY) リュック カバートミッションデイ

スーツやキレイめコーデと相性のよい、スクエア型のリュックです。容量は22Lと、電車にも持ち込みやすいサイズ。ボディの素材には1680Dバリスティックナイロンを採用し、高い耐久性を実現しています。

収納部はオーガナイザーポケット付きのメイン収納と、ノートPCやタブレット用収納スペースの2気室。ノートPC用収納スペースの開口部には止水ファスナーを採用しているため、雨に弱いデジタルデバイスを安心して収納できます。

フロントにはファスナーポケットを2つ配置。マルチケースも付属しているので、散らかりがちな小物をすっきりと整理できます。ノートPCを持ち歩く機会が多いビジネスパーソンにおすすめの大容量リュックです。

グレゴリー(GREGORY) リュック ジャーニーマン

フロント中央にブランドロゴがあしらわれた、カジュアルなリュックです。メイン収納はスーツケースのように左右に大きく開くため、着替えなどの大きめの荷物を整理しつつ収納できます。

背面側には独立したノートPC用収納スペースを配置。外側のトップやフロントにはファスナーポケットが付いています。普段使いはもちろん、1~2泊程度の旅行用リュックとしても活躍する、おすすめの大容量リュックです。

アークテリクス(ARC’TERYX) リュック ブレード28

カナダ生まれの人気アウトドアブランド「アークテリクス」のリュックです。メイン収納の開口部はスーツケースのように180°開くタイプ。メイン収納の内側はファスナー付きの布で仕切られており、汚れ物とその他の荷物を分けて収納できます。

背中に触れる背面パネルの下部には、貴重品を収納できる隠しポケットを配置。また、フロント側には15インチのノートPCを保護しながら持ち運べる専用ポケットを備えています。

やや丸みを帯びた個性的なフォルムもおしゃれ。普段使いはもちろん、短期の旅行や出張時にも活躍するおすすめの大容量リュックです。

アークテリクス(ARC’TERYX) アロー22 バックパック

デザイン性と機能性に優れた大容量リュック。フロントジップが中心にある少し変わったデザインが特徴。奇抜過ぎず幅広いコーディネートと合わせられます。

メイン収納部には、15インチまでのノートPCが収納できるポケットを採用。メッシュポケットも付いているため、マウスや充電器も収納できます。デイリーユースからアウトドアユースまで、幅広く使用できるリュックを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アークテリクス(ARC’TERYX) リュック マンティス26

タウンユースからハイキングまで幅広く活躍する、容量26Lのリュックです。フロントには縦ファスナー式の大きなポケットを2つ配置。フロント上部にはペンオーガナイザーやキークリップ付きの小物収納用ポケットを備えています。

メイン収納内にはノートPCを収納できる大きめのスリーブポケットを採用。メイン収納の開口部は底面付近まで大きく開くので、荷物が多い日でもスムーズに出し入れできます。

サイドのメッシュポケットは伸縮性に優れており、大きめの水筒も収納可能。デザインも個性的なので、コーデのアクセントになる大容量リュックを求めている方におすすめです。

ポーター(PORTER) UNION 2wayリュックサック

吉田カバンが運営する人気バッグブランド「ポーター」の大容量リュック。トップに手持ち用のハンドルが付いており、リュックとハンドバッグの2wayで使えるのが特徴です。

ボディには使い込んでも変色しにくいポリエステルキャンバス生地を採用。メイン収納は3辺をフルオープンできる設計になっており、15インチのノートPCやA3サイズの書類の出し入れもスムーズに行えます。

工具箱をモチーフにした個性的なデザインも魅力。フロントポケットも充実しているので、おしゃれで使い勝手のよい大容量リュックを探している方におすすめです。

マイケルリンネル(MICHAEL LINNELL) Big Backpack ML-008

メッセンジャーバッグで有名なイギリスのブランド「マイケルリンネル」の大容量リュックです。メイン収納の開口部には大きなフラップが付いており、バックルでスムーズに開閉できます。

容量は約30L。サイドにはメイン収納につながる縦ファスナーが付いており、フラップを開閉しなくても荷物をすぐ取り出せるよう配慮されています。

カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイント。おしゃれで耐摩耗性も高く、長く使い続けられるおすすめの大容量リュックです。

マイケルリンネル(MICHAEL LINNELL) Backpack MLAC-08

ブラックで統一されたスタイリッシュなデザインが魅力の大容量リュックです。ボディの表面にはフランス軍のバッグにも使われたこともある「アーミーコーティング」が施されており、高い耐水性・耐久性を備えています。

容量は27Lと大きめながらも、重さは約700gと軽いのが嬉しいポイント。内側にはノートPC用のポケットも付いているので、プライベートから通勤・通学まで幅広く活躍します。丈夫な大容量リュックを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ニクソン(NIXON) Landlock Backpack WR

撥水加工を施したターポリンを使った大容量リュックです。メイン収納の開口部には雨よけ用のフラップを配置。さらに、止水ファスナーを採用することで、高い防水性能を実現しています。

容量は約33L。メイン収納内には15インチのノートPCに対応した収納ポケットを備えており、トップからだけでなくサイドファスナーからも出し入れできます。収納機能だけでなく防水性能にもこだわった、おすすめのリュックです。

ピラルク(PIRARUCU) バックパック GP-011

ロールトップ式の開口部と、カジュアルなデザインが印象的なリュックです。容量は普段使いしやすい25L。水を通さないターポリン生地を使用し、さらにウェルダー加工によって縫い目をなくすことで防水性能を高めています。

フロントには止水ファスナーで開閉するポケットを配置。内側はメイン収納1つのシンプルな構造ですが、小物やノートPCの収納に便利なインナーバッグを備えており、使い勝手は良好です。

カラーバリエーションは全6色。自転車やバイクで通勤・通学している方におすすめのリュックです。

マウンテンハードウェア(Mountain Hardwear) リュックサック パラディンV.4

登山やクライミング用の高機能ウェア・グッズを取り扱う人気ブランド「マウンテンハードウェア」のリュックです。容量は約33L。トップには小物に整理に便利なオーガナイザーポケットを備えています。

ボディのメイン素材にはナイロンを採用。さらに、負荷がかかりやすい部分にはヨットの帆にも使われる防水・高耐久素材「X-pac」を使用しています。

大きなメイン収納内には4つのポケットやノートPC用ポケットを配置。日常のコーデに合わせやすいスタイリッシュなデザインと、アウトドアシーンでも使える機能性を兼ね備えたおすすめの大容量リュックです。

カリマー(karrimor) リュック tribute 40

イギリスの人気アウトドアブランド「カリマー」のリュックです。ボディには高い耐久性を誇る高密度ナイロン生地を採用。約40Lの大容量で、普段使いはもちろん旅行やアウトドアシーンでも重宝します。

フロント上部にはサングラスやスマホなどを保護しながら収納できるグラスポケットを配置。メイン収納の開口部は大きく開くため、どこに何が入っているのかひと目で把握できます。

メイン収納から独立した背面側の収納スペースには、ノートPCや書類をゆったりと収納可能。デザインはシンプルなので、通勤・通学から旅行やアウトドアまで、幅広いシーンで活躍します。

カリマー(karrimor) リュック ridge 40 medium

本格的なアウトドアシーンを想定した、大容量リュックです。容量は約40L。背面には活性炭加工を施したエアメッシュパネルを搭載することで、長時間背負い続けても蒸れにくく、快適に過ごせるよう配慮しています。

歩きながら水分補給できるハイドレーションシステムを備えているのも特徴。また、ヘルメット取付用のループや、ウインドブレーカーなどの収納に便利なマチ付きの大きなフロントポケットなど、アウトドアで役立つ機能が充実しています。

リュックの下部にはレインカバーを内蔵しているので、雨の日でも安心。登山・キャンプ用の大容量リュックを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH) バックパック STREET ZEN

米軍の特殊部隊にバッグを納入した実績を持つブランド「ミステリーランチ」の人気リュックです。トップからボトムにかけて幅が狭まるのが特徴。荷物の荷重を背中の高い位置で安定させることで、体への負担を軽減できます。

メイン収納の開口部は、ダブルジップで大きく開く構造。内側には15インチまでのノートPCを衝撃から守れるクッションポケットを備えています。フロントにはフラップポケットが付いており、よく使う小物を整理するのに便利です。

ミリタリーテイストのデザインも魅力。おしゃれで肩が疲れにくい、おすすめの大容量リュックです。

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH) バックパック 2デイアサルト

メイン収納の開口部にY字型の3ジップ方式を採用した、人気の大容量リュックです。容量は約27L。開口部を大きく開けるのでどこに何が入っているのかひと目で判断でき、必要なモノをサッと取り出せます。

メイン収納にはサイドファスナーからもアクセス可能。フロントにはモールシステムを備えており、ポーチやライトなどの小物を自由に取り付けられます。

派手すぎないため、タウンユースでも使いやすいのが嬉しいポイント。コーデにアクセントを加えるファッションアイテムとしても活躍する、おすすめの大容量リュックです。

クローム(CHROM) バックパック YALTA 3.0

1995年にアメリカで生まれた人気ファッションブランド「クローム」の大容量リュックです。内側には取外し可能な撥水ライナーを配置。取り外せばリュックから独立したトートバッグとしても使えます。

外側のボディには高い耐水性・撥水性を備えた3層構造のナイロン生地を採用。外側にはフロントポケットと斜めにカットされたサイドポケットを備えており、小物をすぐに取り出せます。

立体的な背面パネルは通気性がよく、背負い心地は良好。普段は通勤・通学用リュック、休日はアウトドア用リュックと、さまざまなシーンで使いやすいおすすめの大容量リュックです。

クローム(CHROM) MACHETO 2WAY TRAVEL BACKPACK

手持ち・リュックの2WAYの使い方ができる人気のバッグです。素材には防汚性・耐摩耗性に優れた450デニールトラックタープを採用。フロント下部にはブランドロゴがさり気なくあしらわれています。

メイン収納の開口部は、スーツケースのように左右に大きく開閉可能。内側は2層に分かれており、着替えとその他の荷物を整理して収納できます。また、15インチのノートPCを収納できる専用ポケットが付いているのも便利です。

荷物が多いときにはマチ幅を6cm拡張できるのも嬉しいポイント。旅行や出張に行く機会が多い方におすすめの大容量リュックです。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) Abingdon Square Backpack

黒いボディに映える赤いブランドロゴが印象的な大容量リュックです。素材には高い耐久性を誇るコーデュラナイロン生地を採用。トップにはしっかりとしたハンドルが付いており、手持ち・背負いの2WAYで持ち歩けます。

フロントにはオープンポケットとファスナーポケットを配置。2層式の収納部は270°大きく開閉可能で、リュックの底面付近の荷物もスムーズに取り出せます。

背面パネルは通気性のよいメッシュ仕様でフィット感も良好。カジュアルなコーデはもちろん、ジャケット中心のキレイめコーデにも合わせやすいおすすめの大容量リュックです。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) Silvercup Backpack JR

ロールトップ式の大容量リュックです。小柄な方でも使いやすいサイズ感ながら、たくさんの荷物が入ります。

内側にはPCやタブレットが収納できるポケットが付いているのが特徴。また、ベルクロを採用しているポケットも便利です。

通気性に優れたメッシュ地の背面なので、長時間背負っていても蒸れにくいのも魅力。胸部分にハーネスを付属しており、自転車で通学や通勤にもぴったりです。

アッソブ(AS2OV) HI DENSITY CORDURA NYLON ROLL BACK PACK

デザイン性と機能性に優れている「アッソブ」の大容量リュックです。セキュリティ面重視のロールトップ式を採用。サイドにジップがついており、メイン収納部から簡単に荷物を取り出せます。

耐久性の高いコーデュラナイロンを高密度に織り合わせた生地を採用しているのが特徴。丈夫で、長く使用できます。また、部分的にヌメ革を使用しているのもポイント。おしゃれなだけではなく、経年変化も楽しめます。

コットンのような風合いのデザインは、シンプルなコーディネートにぴったり。落ち着いた雰囲気が好きな方はチェックしてみてください。

パタゴニア(patagonia) プレーニング・ディバイダー・パック

濡れたモノと乾いたモノを分けて収納できるパネルロード型のリュック。ツーウェイ・ジッパーを開くとメインコンパートメントにアクセスできるので、荷物の取り出しが楽にできます。内側にはジッパー式メッシュポケットがあり、すぐに取り出したい小物を収納することが可能です。

また、本体内側のパッド入りスリーブには、15インチまでのノートPCを収納できます。容量は30Lで、キャンプやアウトドアの荷物もたっぷり収納することが可能。さまざまなシーンで活用できる機能性の高いリュックです。