高級腕時計には、時間を確認するためのアイテムとしてはもちろん、ステータスを示すアイテムとしてのイメージもあります。また、ファッションとして用いるラグジュアリーなモデルは、コーデ全体を引き締めるアイテムです。そこで今回は、高級腕時計のおすすめブランドをご紹介します。

高級腕時計の選び方

防水性能の有無で選ぶ

腕時計内部に水分が入ると、風防の曇りや文字盤の腐食を引き起こします。内部パーツに錆や劣化が発生すれば、腕時計として正常に機能しなくなることも。水濡れが心配な方は適切な防水性能を持つモデルを選んでみてください。

防水モデル

By: amazon.co.jp

2~3気圧防水のモデルは「日常生活用防水時計」、5気圧防水・10気圧防水・20気圧防水のモデルは「日常生活用強化防水時計」と定義されており、多少の水濡れに耐えられます。普段使いの範囲であれば十分安心して使用可能です。

ダイバーズモデル

100〜200m防水のモノは「空気潜水時計」、200〜1000mのモノは「飽和潜水時計」と定義されており、どちらも潜水時に着用できます。

一般的な腕時計と比べて耐磁性も高いほか、針や文字盤に夜光塗料を使用している場合がほとんど。ヘリウムガス抜きバルブや回転ベゼルなど、ダイバーズウォッチならではの機構を備えたモデルが多いのも特徴です。

非防水モデル

室内で使用することを想定したドレスウォッチなどは、防水性能を備えていない非防水モデルであることも珍しくありません。スリムで上品なデザインを優先する場合、厚くなりがちな防水設計がふさわしくないケースがあるからです。非防水モデルを使う場合、汗や雨程度の水も大敵なので十分注意しましょう。

ベルトの素材で選ぶ

高級腕時計は金属ベルトもしくは革ベルトのモノがほとんど。それぞれ耐久性やファッション性で異なる特徴があり、TPOや服装に応じて使い分けることで、高級腕時計をより楽しめます。

ステンレスベルト

By: rakuten.co.jp

ステンレスは主成分の鉄に、クロームやニッケルを加えた合金です。最大のポイントは耐食性が高いこと、つまりサビに強い点で、建物の屋根や外壁、そしてキッチン用品にも用いられます。

チタンや18Kに比べるとリーズナブルな印象がありますが、高級腕時計のステンレスは、特殊な合金を用いていたり、こだわり抜いた磨き加工による仕上げが施されていたりと、一般的なステンレスよりも高価です。

革ベルト

By: amazon.co.jp

革ベルトは金属製のベルトと比べてしなやかに着用できます。金属ベルトより軽いため、長時間使用しても疲れない点が大きなメリット。革のバリエーションが豊富なので、自分好みの色・光沢・触り心地のモノを選べるのも特徴です。

デザインの種類が多いためビジネスやプラベートなどシチュエーションに合わせてチョイスできます。一方、主なデメリットは水や汗に弱い点。また、丁寧に手入れしても耐久性は金属ベルトに劣り、定期的に交換する必要があります。

チタンベルト

By: rakuten.co.jp

チタンは硬度が高く、軽量なのが特徴です。そのため、軽さと強度が求められる航空機の機体やエンジンに用いられています。また、耐食性も高いので、海水中でもサビることはほぼありません。人工骨や人工関節などにも使われる素材です。

18Kベルト

By: rakuten.co.jp

18Kは金を75%含む金合金です。Kの手前の数字が大きいほど、純度が高く、金100%の場合は24Kと呼ばれます。18K以上の金が高品位金合金に位置付けられており、常温での酸化や腐食、そして硫化が起こらないのが特徴。ちなみに、硫化とは変色の原因となる化学変化です。

24Kの純金より強度が高く、18K以下のモノより、環境による劣化が少ないことから、美しい輝きが長く続く金だと言えます。腕時計ベルトとしても、他の素材では得られない煌めきが魅力です。

駆動方式で選ぶ

機械式

By: omegawatches.jp

「機械式腕時計」は、巻いたゼンマイが解ける力を使い、時計内のムーブメントを動かす伝統的な構造。クオーツ式の腕時計と比べて内部パーツが多く、機械好きにはたまりません。

定期的なメンテナンスが必要である点や、衝撃に弱い点など、デメリットもありますが、デザインの自由度が高いため、愛好家も多い駆動方式です。

機械式は、着用して腕を振るだけでゼンマイが巻かれる「自動巻き式」と、手動でゼンマイを巻き上げる「手巻き式」に分かれます。手間のかかった1本を大切に使いたい方におすすめです。なお、高級腕時計はほとんどが機械式となります。

クオーツ式

By: grand-seiko.com

「クオーツ式腕時計」は機械式と異なり、電池で動く仕組みを採用しています。リーズナブルな価格で入手できるほか、精度に優れているのも特徴です。品質と価格のバランスや時刻の正確さを優先する方に適しています。

高級腕時計のラインナップとしてはクオーツ式のモデルはかなり少ないですが、精度を重視する方はぜひチェックしてみてください。

高級腕時計のおすすめブランド

ウブロ(HUBLOT)

ウブロは1979年に創業したスイスの高級腕時計ブランド。展開する高級腕時計の数々は、船の小窓「舷窓」にインスパイアされたデザインを採用しているのが特徴です。外輪に等間隔でビスが打ち込まれたビジュアルは、まさに小さい舷窓そのもの。また、ウブロというブランド名も舷窓に由来しています。

多くの著名人から人気を集め、ヨーロッパの王族の間でも親しまれているのがポイント。斬新なデザインでありながら奇抜さはなく、高貴な雰囲気を漂わせています。

ウブロ(HUBLOT) ビッグバン キング 322.PX.1023.RX.0900

全面のゴールドが目を引くウブロの高級腕時計「ビッグバン」。高価な素材がふんだんに使用されているゴージャスな仕様で、ステータスを十分にアピールしてくれます。

きらびやかでありながらも、黒を基調とした文字盤で男らしい雰囲気を演出しているのが特徴。豪華な高級腕時計を探している方におすすめの1本です。

ゼニス(ZENITH)

1865年に生まれたスイスの高級腕時計ブランド「ゼニス」。その精密なつくりは各国から評価されており、イタリア軍・アメリカ軍・ドイツ軍などのミリタリーウォッチとして採用された実績があります。日本では昭和初期に国鉄が同ブランドの懐中時計を採用していました。

1969年に発表された10分の1秒を計測できる高性能クロノグラフムーブメント「エル・プリメロ」は、ゼニスの代名詞ともいえるモデル。世界で最も早く最も精密な自動巻きクロノグラフとして現在も親しまれています。

ゼニス(ZENITH) デファイ エル・プリメロ 21 49.9000.9004/78.R582

「デファイ エル・プリメロ 21」は、ゼニスが誇る世界最高峰のムーブメント「エル・プリメロ」を搭載した高級腕時計。全面にダークカラーを採用しているシックなビジュアルが特徴です。

内部のメカニカル部分には多くのパーツが使われています。文字盤がスケルトンタイプなので、歯車が動く様子を楽しめるのも魅力。リューズ部分や背面に星のデザインがあしらわれており、ゼニスらしい遊び心が感じられる1本です。

ゼニス(ZENITH) クロノマスターオープン パワーリザーブ 03.2080.4021/01.C494

アンティークな雰囲気のデザインが目を引くレトロテイストな高級腕時計。文字盤の一部をくり抜いて内部のムーブメントを見せる「オープンハート」が採用されています。

文字盤からのぞく数々のパーツや、文字盤に刻まれた綿密な目盛りが男心をくすぐる1本。リューズをはじめ、秒針にも小さなスターがシルエットとして配されるなど細かい箇所まで遊び心が感じられます。

ゼニス(ZENITH) エル・プリメロ フルオープン 03.2081.400/78.C813

メカニカルな雰囲気が楽しめる高級腕時計。フルオープンタイプでありながら視認性が比較的よいため、時間を確認しやすいのが特徴です。立体的かつ繊細なディテールに仕上がっているのもポイント。実用性と芸術性を両立した高級腕時計を探している方に適しています。

グランドセイコー(GRAND SEIKO)

セイコーは1881年に創業した日本の腕時計ブランド。当時は服部時計店という名前で展開されていました。1964年に東京オリンピックを記念して国内初のクロノグラフを発表。2012年には世界で初めてソーラーGPSを搭載した「セイコーアストロン」が発表されました。

そんなセイコーが展開している高級ブランドが「グランドセイコー」。毎年スイスで新作のコレクションを発表しており、セイコーが誇る時計職人たちの製品は世界トップクラスの国産高級腕時計として名を轟かせています。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) SBGX261

「SBGX261」はグランドセイコーの技術を集約した9Fクオーツが搭載されています。従来のクオーツよりも気密性や目盛りを正しく示すための指示精度を向上させており、世界トップクラスの性能に仕上げているのが特徴です。

極限まで薄さと軽さを追求しているのもポイント。機能美を重視する国産ブランドならではの設計といえます。内部はもちろん外見にもこだわっており、シンプルで飾らないビジュアルでありながら他ブランドにはない精巧な美しさを感じられるのが魅力です。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) SBGV243

20気圧の防水性能と耐磁性能JIS2種を備えているタフな高級腕時計です。黒と黄色のハイコントラストなカラーリングを採用しているのが特徴。蓄光塗料のルミブライトを採用しており、暗い場所での視認性も確保しています。アクティブシーンでの使用にも耐えられるスポーティーな国産高級腕時計を探している方におすすめです。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) SBGV231

ケースとベルトにブライトチタンを使用した、グランドセイコーのクオーツ式腕時計です。ブライトチタンはステンレスに比べ約30%軽いとともに、強度そして耐食性も高い素材。また、耐金属アレルギー性が高いので、金属アレルギーが起きにくいのが特徴です。クオーツムーブメントは年差±10秒と精度が高く、10気圧の日常生活に対応した防水機能を有しています。

ビジネスやフォーマルシーンで使いやすい、3針と日付カレンダーだけのシンプルなデザイン。バーインデックスは文字盤の大きさに合わせて、細かく面取りしてあります。ブラックの文字盤は内面無反射コーティングを施してあるので、見やすいのも特徴。グランドセイコーらしく、丁寧な仕上げが魅力の時計です。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) K18腕時計 SBGX218

「9Fクオーツ」を搭載したグランドセイコーの上位モデル。年差±10秒と精度が高いのに加え、太く重い針を動かす動力源を有したムーブメントが特徴です。

ケースとバンド、そしてリューズは18Kイエローゴールド製。バーインデックスや時分針を多面カット加工することで、さらに輝きを高めています。「薄くて軽い」というクオーツ腕時計のイメージをくつがえす、重量166gの重厚感あふれる腕時計です。

ロレックス(ROLEX)

ロレックスは1905年にロンドンで生まれた後、スイスに移転した有名高級腕時計ブランド。精度や耐久性に優れた設計が特徴で、そのラインナップの数々はどれも高いクオリティを誇ります。開発から生産まで全て自社で行なっているのも特徴です。

特にロレックスが有するムーブメント開発の技術は高く、ステータス性と実用性が両立した高級腕時計を探している方に適しています。

ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234G

「デイトジャスト」はロレックスを代表する高級腕時計のひとつ。1945年から長い歴史を積み上げてきたデイトジャストは、デザインが時代に左右されることのないオーソドックスなモデルです。

発売当初から変わらない見た目やムーブメントにより人気を集め、ロレックスの製品のなかでも圧倒的な人気を誇ります。ロレックスの代名詞ともいえる1本なので、同ブランドの腕時計を検討している方におすすめです。

ロレックス(ROLEX) yacht-master II 116681

ロレックスが販売するスポーツモデルのひとつ「ヨットマスター2」は、2017年にリリースされた比較的新しいモデルです。

シルバーとゴールドの色使いが目を引くゴージャスな雰囲気が特徴。個性的なデザインでありながら、文字盤の視認性は優れているので目盛りをひと目で確認できます。歴史のあるロレックスが打ち出した現代らしい高級腕時計といえるモデルで、スタイリッシュな1本を探している方におすすめです。

オメガ(OMEGA)

オメガは1848年に創業されたスイスの高級腕時計ブランド。オリンピックの公式時計として20回以上選ばれるほどのクオリティが魅力で、精巧な腕時計をつくるブランドとして親しまれています。

同ブランドが展開しているスピードマスターは、月面着陸時に使用された唯一の腕時計としても有名。映画に使用されたことでも知られており、世界トップレベルの認知度を誇ります。

オメガ(OMEGA) スピードマスター 311.30.42.30.01.005

By: amazon.co.jp

「スピードマスター」はムーンウォッチとも呼ばれており、アポロ11号での月面着陸に同行した唯一の腕時計です。その耐久性と精度の高さは業界内でもトップクラスで、オメガの定番モデルとして不動の人気を集めています。

オメガの代名詞ともいえるモデルなので、同ブランドの腕時計を初めて購入する方にぜひ選んでいただきたい1本です。

オメガ(OMEGA) シーマスター プラネットオーシャン 600M 232.32.44.22.01.002

2005年に登場したオメガのダイバーズウォッチ「シーマスター プラネットオーシャン」シリーズです。ムーブメントは機械式を採用。水圧が高い場所でヘリウムガスを抜くバルブを搭載しており、水深600mまで耐えられる防水性の高さが魅力です。

ステンレス製のケースは直径43.5mmと水中でも見やすい大きさ。周りの回転ベゼルはセラミックをブラックにポリッシュ仕上げした精悍なデザインです。ガラスはドーム型強化サファイアガラスを採用して、両面に無反射加工を施してあります。スイスクロノメーター検定協会の厳しいテストをパスした高級腕時計です。

タグホイヤー(TAG HEUER)

1860年に、20歳のエドワード・ホイヤーによって設立されたスイスの時計ブランド。1916年には、世界で初めて100分の1秒ストップウォッチを製造するなど、スポーツウォッチの技術開発力の高さで定評があります。

オリンピックやF1、そしてプロサッカーリーグなどの公式タイムキーパーの実績も豊富。スポーティーな高級腕時計を探している方におすすめのブランドです。

タグホイヤー(TAG HEUER) カレラ キャリバー5 WAR211A.BA0782

タグホイヤーの人気シリーズ「カレラ」の中でも、日付表示と3針そしてバーインデックスのシンプルなデザインのモデルがキャリバー5 。ビジネスシーンでも派手にならず、使いやすいのがポイントです。

ケースとベルトはシルバーステンレス製。ブラックの文字盤との組み合わせが落ち着いた印象です。キズつきにくいサファイアクリスタルと100m防水など、基本性能もしっかりしています。

IWC

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)はアメリカ人時計職人であったフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズが1868年にスイスで設立したブランドです。先進的なアメリカの製造技術と、スイス時計職人の技術を調和させた、質の高い機械式時計を製造。

コクピットを彷彿とさせるデザインの「パイロットウォッチ」や、ダイバーズウォッチ「アクアタイマー」シリーズなどがラインナップされています。

IWC パイロットウォッチ クロノグラフ IW377704

クロノグラフを装備した男性的なデザインのパイロットウォッチです。直径43mmの大きめなケースとベルトはステンレス製。ガラスはキズに強いサファイアクリスタルを使用しています。

ムーブメントは自動巻きの機械式。耐磁性ある軟鉄をインナーケースに採用してムーブメントを磁気から保護しています。60m防水と防水性能も良好。無骨なフォルムながら、ブラックの文字盤とシルバーケースというシンプルな色使いなので、ビジネスシーンでも使いやすいメンズウォッチです。

ブライトリング(BREITLING)

ブライトリングの企業理念は「プロのための計器」。1884年に設立されたスイスの高級時計メーカーです。1936年にはイギリスから飛行機用時計の生産を依頼されたことで、航空業界で著名なメーカーとなりました。過去から受け継がれている信頼性の高い時計作りで有名です。

耐久性や精度、視認性や操作性などの開発テーマを掲げるブライトリングの腕時計は、まさに「パイロットの計器」。機能美にあふれたデザイン性の高さでも人気のブランドです。

ブライトリング(BREITLING) ナビタイマー 8 クロノグラフ 43 ブラックスチール

ケースとベルトそして文字盤がすべてブラック。ホワイトの文字がシャープな腕時計です。43mm径のケースはブラックスチール。表面には炭素と水素などからなるDLCコーティングを施しています。DLCコーティングはナノレベルという薄さながら、硬度と耐摩耗性が高いのがメリットです。

ベルトはレザー製の他に、ステンレスやスチール製のモデルもラインナップしています。100m防水に対応したシックな腕時計です。

フランクミュラー(FRANCK MULLER)

スイスのジュネーブ時計学校を主席で卒業したフランクミュラーが1992年に設立した時計ブランド。天才時計師とも評されるフランクミュラーの複雑時計で有名です。

その他の特徴としては「トノー・カーベックス」と呼ばれる樽型のケース。腕に沿ってカーブしているので、装着感が自然なのがポイントです。文字盤の大きな数字表示もインパクトあります。

フランクミュラー(FRANCK MULLER) ヴァンガード クロコレザー V45 SCDT

インパクトある長さ54×幅44mmの大型ケースと、オールつや消しブラックの色使いが特徴の腕時計。重厚感あふれるデザインですが、ケースとベゼルには軽量なチタンを採用しているので、重量は約105gと軽めです。ベルトはクロコダイルレザーを使用しています。ムーブメントは自動巻きの機械式。日常生活防水に対応しています。

ハミルトン(HAMILTON)

1892年にアメリカで創業された、技術力の高い時計ブランド。19世紀から精度が高いハミルトンの懐中時計が鉄道用として用いられ、人気を博しました。第2次世界大戦時には、米軍公式のサプライヤーとして、時計や精密機械などを納入したという実績もあります。

シンプルで端正なデザインのモデルが多いのが特徴。他の高級時計ブランドと比べてリーズナブルなのもポイントです。

ハミルトン(HAMILTON) ジャズマスター シービュー クロノグラフ H37512731

トラディショナルスタイルにミリタリーウォッチテイストを加味した、デザイン性が高いハミルトンのクオーツ式腕時計です。44mm径と大きめのケースとベゼルはステンレス製。ベルトはラバーで裏打ちしたクロコ型押しレザーを使用しています。

2時位置に10分の1秒計、10時位置に30分計、そして6時位置に独立した秒針のスモールセコンドを備えたクロノグラフタイプ。ひし形のようなインデックスが印象的なモデルです。

オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET)

1875年に設立された世界最高クラスの高級時計ブランド。パテック・フィリップそしてヴァシュロン・コンスタンタンと並んで世界三大時計ブランドとも評されています。複雑な機構を持った高級時計製作で定評があるメーカーです。

人気のモデルは1972年にリリースされたロイヤルオーク。高級スポーツウォッチの代表格としてラインナップも豊富です。熟練の職人が細工する、文字盤の精巧な文様「グランド タペストリー」で有名です。

オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET) ロイヤルオーク クロノグラフ 26331OR.OO.1220OR.02

八角形のベゼルが印象的なロイヤルオークのクロノグラフです。ケースはピンクゴールドの18K、ベルトは同色のステンレスを使用しています。

ブラウンの文字盤には「グランド タペストリー」と呼ばれるオーデマ・ピゲの象徴的な装飾が施されているのもポイント。細かい正方形の区切りが独特の輝きを放っています。