腕時計は実用的なアイテムですが、「高級腕時計」といえばステータスを示すモノとしてのイメージが強くあります。また、高級感あふれるデザインのモデルは、コーデ全体を引き締められる便利なファッションアイテムとして活用可能です。

そこで今回は、高級腕時計のおすすめブランドと人気モデルをご紹介します。選び方のポイントも詳しく解説するので、ぜひチェックしてみてください。

さっそくおすすめ商品を見る

高級腕時計の選び方

駆動方式をチェック

機械式

By: omegawatches.jp

「機械式腕時計」は巻いたゼンマイが解ける力を利用して、時計内のムーブメントを動かす伝統的な構造。クオーツ式の腕時計と比べて、内部パーツが多いのが特徴です。ほとんどの高級腕時計では、機械式が採用されています。

また、機械式腕時計は着用して腕を振るだけでゼンマイを巻ける「自動巻き式」と、手動でゼンマイを巻き上げる「手巻き式」に分かれます。両方とも1本のモデルを長く大切に使いたい方におすすめです。

定期的なメンテナンスが必要だったり、衝撃に弱かったりとデメリットもありますが、デザインの自由度が高いため愛好家の多い駆動方式といえます。

クオーツ式

By: grand-seiko.com

「クオーツ式腕時計」は機械式と異なり、電池で動く仕組みを採用しています。リーズナブルな価格で入手できるほか、精度に優れているのも特徴です。品質と価格のバランスや、時刻の正確さを優先したい方に適しています。

ただし、高級腕時計にはクオーツ式のモデルが少ないのは懸念点。精度を重視する方はぜひチェックしてみてください。

ベルトの素材をチェック

革ベルト

By: iwc.com

革製のベルトは金属製のベルトに比べて、ぴったりとした着用感が得られます。金属よりも軽いため、長時間使用しても疲れにくいのがメリット。革のバリエーションが豊富なので、自分好みの色や光沢、触り心地のモノを選べるのも特徴です。

デザインの種類が多いため、ビジネスやプライベートなど、シチュエーションに合わせて選択できます。ただし、汗に弱いのは懸念点。また、丁寧に手入れしても耐久性は金属ベルトに劣り、定期的に交換する必要があるので留意しておきましょう。

ステンレスベルト

By: tagheuer.com

ステンレスは、主成分の鉄にクロムやニッケルを加えた合金です。最大のポイントは耐食性が高いこと。サビに強く、建物の屋根や外壁、キッチン用品にも用いられます。

チタンや18K(金75%+ほかの金属25%の合金)に比べるとリーズナブルな印象がありますが、高級腕時計のステンレスは特殊な合金を用いていたり、こだわりぬいた磨き加工による仕上げが施されていたりするため、一般的なステンレスよりも高価です。

チタンベルト

By: rakuten.co.jp

チタンは、硬度が高く軽量なのが特徴です。軽さと強度が求められる航空機の機体やエンジンに用いられています。また、耐食性に優れているのもポイント。人工骨や人工関節などにも使われている素材です。

ゴールドベルト

By: rakuten.co.jp

腕時計のゴールドベルトには、基本的に18Kを採用している場合がほとんどです。ゴールドベルトの特徴は、酸化や変色、劣化が起こりにくいこと。ゴールドの美しい輝きを長く楽しめます。

ゴールドベルトはほかのベルトにはない圧倒的な存在感と高級感を放つため、よい意味でも悪い意味でも目立ちやすいのが特徴。さらに、ほかのベルトと比べて単純に素材である金の価値が非常に高いので、価格も高くなります。また、重量が非常に重いことも特徴のひとつです。

機能をチェック

カレンダー機能

By: iwc.com

高級腕時計に搭載されているカレンダー機能には、いくつかの種類が存在します。なかでも、日付のみが表示される「デイト表示」、日付と曜日が表示される「デイ・デイト表示」、月・日付・曜日が表示される「トリプルカレンダー」が一般的です。3つのカレンダーは、1〜31日までを順に表示するため、28日や30日までの月末には手動で調節する必要があります。

一方、「アニュアルカレンダー」は、30日までしかない4月・6月・9月・11月を自動で判別。30日で翌月になるよう自動で調節します。ただし、28日までしかない2月は手動で調節が必要なので留意しておきましょう。

2月でも手動で調節不要で、すべて自動で日めくりを行えるのが「パーペチュアルカレンダー」。手動での調節が面倒な方にはぴったりの機能です。

防水機能

By: rolex.com

高級腕時計を選ぶ際、防水機能もチェックしておきたいポイントです。腕時計内部に水が侵入することで、内部のサビで時計機能の低下を起こしたり、文字盤が腐食したりしてしまうこともあります。そのため、実際に使用するシーンを想定し、自分に合った防水機能が備わった腕時計を選ぶことが重要です。

日常生活を送る程度であれば、汗や雨、手洗い時の水滴などに耐えられる「日常生活用防水時計」がおすすめ。また、漁業などの水場の仕事や、軽い水上スポーツには「日常生活用強化防水時計」も適しています。

ダイビングなど本格的な潜水を行う方は、100〜200m防水の「空気潜水時計」、200〜1000mの「飽和潜水時計」と呼ばれるダイバーズタイプの防水モデルを選んでみてください。

クロノグラフ

By: amazon.co.jp

いわゆるストップウォッチ機能である「クロノグラフ」も、腕時計選びにおいては重要な機能です。精巧な作りにより、時計機能とストップウォッチ機能が両立されています。

一般的には、リューズの上下に操作ボタンが配置されており、上を「スタート・ストップ」、下を「リセット」ボタンとして使用。文字盤には30分積算計と12時間積算計の表示があることも多く、経過分数と時間数を計測することが可能です。

また、クロノグラフは文字盤の表示、リューズ上下のボタンなど、デザイン面にも魅力が詰まっています。

高級腕時計のおすすめブランド

ロレックス(ROLEX)

「ロレックス」は、数ある高級腕時計ブランドのなかでも知名度の高いブランドです。1905年の創業後、100余年の間に「エクスプローラー」などの人気シリーズを多数発表しています。優れた技術力と普遍的なデザインで、資産価値も高い人気のブランドです。

ロレックス(ROLEX) エクスプローラー 214270

シンプルさと堅牢性を追求した高級腕時計です。ステンレス製のベルトとブラックの文字盤で統一された、シンプルなデザインが特徴。インデックスにはクロマライト夜光を塗布しており、時間を知るためのツールとして優れた視認性を備えています。

ケース径は、シリーズ中でも大きめの39mm。シンプルながらも存在感があり、高級腕時計としてのステータスを求める方にもおすすめです。また、内部構造には「Cal.3132」を採用。耐衝撃性能は標準値の約10倍で、過酷な環境下でも正確に時間を刻みます。

ロレックス(ROLEX) チェリーニ ムーンフェイズ 50535

6時位置に搭載したムーンフェイズが目を引くドレスウォッチです。フルオープンのムーンフェイズには、上品な輝きを放つブルーエナメルを採用。また、希少性の高い「メテオライト」で満月が描かれています。

ケース径は39mmあり、素材にはロレックスが独自開発した「18ctエバーローズゴールド」を使用。上品な色合いで、日本人の肌色とも合わせやすいカラーです。

三日月をモチーフにしたセンター針は、カレンダーとしても機能。高級腕時計のデザイン性を損なわず、使いやすいよう工夫されています。

オメガ(OMEGA)

「オメガ」はスイスを代表する高級腕時計ブランドの1つです。優れた耐久性や精度は世界的に認められており、1932年から20回以上オリンピックの公式タイムキーパーを歴任。同ブランドの「スピードマスター」は、NASAの公式装備品としても有名です。

オメガ(OMEGA) SPEEDMASTER MARK II コーアクシャル クロノメーター クロノグラフ 42.4 X 46.2 MM 327.20.43.50.01.001

1970年代の名品として名高い「マーク Ⅱ」のデザインを踏襲した復刻モデルです。18Kセドナゴールドとステンレスのツートーンカラーが目を引くアイテム。18Kセドナゴールドは、インナーリングやリューズなどにもちりばめられています。

内部には、コーアクシャルムーブメントを搭載。磁気・衝撃・気温などへの耐久性に優れ、過酷な環境下でも正確に時を刻みます。ドレッシーなデザインですが、実用性重視の方にもおすすめの高級腕時計です。

オメガ(OMEGA) CONSTELLATION GLOBEMASTER コーアクシャル マスター クロノメーター アニュアルカレンダー 41 MM 130.33.41.22.06.001

1952年の登場以来、人気を博す「コンステレーション」モデルの高級腕時計です。12角形に盛り上がったダイアルが特徴。ケースバックには天文台メダルがあしらわれ、伝統的なデザインを踏襲しています。

アニュアルカレンダーに対応しているのも魅力。6時位置に日付窓が備わっており、インデックスの間には月が描かれています。

内部には、マスタークロノメーター認定のムーブメントを採用。15000ガウス以上の耐磁性を誇り、カジュアルに使えます。定番モデルとしての評価も高く、日常的に使いたい方にもおすすめです。

グランドセイコー(GRAND SEIKO)

世界に名を馳せる日本の大手時計ブランド「セイコー」のなかでも、高級ラインに位置するのが「グランドセイコー」です。高級腕時計のなかでは珍しく、クオーツ式のモデルを数多くラインナップ。機械式とクオーツ式を組み合わせた「スプリングドライブ」搭載のモデルも人気を集めています。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) Grand Seiko Heritage Collection SBGX219

9Fクオーツの最高峰モデルとも謳われている高級腕時計です。優れた年差精度や太く見やすい秒針、瞬間的に切り替わるカレンダーなど、長く愛用できる要素を豊富に備えています。

また、ケースやストラップには、上品に煌めく18Kホワイトゴールドを採用。ケース径も約35cmとコンパクトにデザインされており、ドレッシーなシーンにもおすすめです。

流行に左右されない、グランドセイコーらしい定番のデザイン。着用時には、高級腕時計ならではの重量感が感じられます。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) Grand Seiko Sport Collection SBGE253

機械式とクオーツ式の良点を組み合わせた「スプリングドライブ」方式を搭載した腕時計です。スポーティなデザインながらリューズのボリューム感を抑えているため、手首の動きもスムーズ。普段使いもしやすいモデルです。

傷付きやすいベゼル部分には、ジルコニア・セラミックスを採用。ファインセラミックスのなかでも高い強度を備えているので、綺麗な外観を長く保てます。長年愛用したい方にもおすすめの高級腕時計です。

ウブロ(HUBLOT)

「ウブロ」は、多くの著名人が着用していることでも有名なスイスの腕時計ブランドです。代表的な「ビッグ・バン」をはじめとし、遠目で見ても分かるほどの個性的なデザインのアイテムを多くラインナップ。創業から約40年と比較的新しいブランドですが、名門ブランド並の高いステータスと知名度を誇ります。

ウブロ(HUBLOT) ビッグ・バン スチールセラミック 301.SB.131.RX

セラミックやカーボン素材を大胆に使った高級腕時計です。ラバーベルトと、カーボン・エフェクトの型押しダイアルを採用しているのが特徴。ベゼルに6本のチタニウム製H型ビスを打ちっぱなしにした、無骨なデザインも魅力です。

100m防水性能を搭載しており、アクティブなシーンにもおすすめ。統一感のある落ち着いたカラーリングで、スーツなどのフォーマルスタイルにもマッチします。

ウブロ(HUBLOT) クラシック・フュージョン アエロ・フュージョン ムーンフェイズ ブラックマジック 517.CX.0170.LR

内部構造を大きく見せた、両面シースルーの高級腕時計です。アクセサリーとして使いたい方にもおすすめのデザイン。6時位置に月の満ち欠けを知らせるムーンフェイズが搭載されており、トリプルカレンダーとしても機能します。

ビスを打ちっぱなしにしたブラックセラミックのベゼルや、ブラックラバーとアリゲーターが組み合わさったストラップを採用しているのもポイント。カラーには統一感があり、無骨ながらも上品に使えるアイテムです。

ブライトリング(BREITLING)

「ブライトリング」は世界的にも有名なパイロットウォッチブランドです。1950年代には飛行速度や残燃料の計算ができる「ナビタイマー」を発売。当時のパイロットから人気を集めました。計算が不要になった現在でも、ステータスを示すアイテムとして高い人気を誇ります。

ブライトリング(BREITLING) ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 AB0121211C1P1

ブライトリングを代表するシリーズ、「ナビタイマー」の高級腕時計です。1952年の発売以来、多くのパイロットや航空愛好家たちに人気を博したオリジナルモデルのデザインを踏襲。多様な条件下で正確な時刻を読み取れる、回転計算尺ベゼルが特徴です。

内部には独自のキャリバー「ブライトリング01」を搭載。パワーリザーブは約70時間、カレンダーの日付早送りも常時変更可能なので、長く実用的に使いたい方へおすすめです。

ブライトリング(BREITLING) スーパーオーシャン ヘリテージ B01 クロノグラフ 44 AB0162121C1A1

エレガントなデザインのダイバーズウォッチです。上品な光沢感を湛えたダイアルに、アイコニックな三角針を採用。逆回転防止ベゼルには、艶やかなポリッシュ仕上げのセラミックリングを搭載しています。

また、日付表示窓を搭載しているほか、ダイアルには1/4秒・30分計・12時間計を搭載。1950年代のオリジナルモデルを踏襲したデザインもおすすめポイントです。

キャリバーには優れた機械式ムーブメントとして名高い、「ブライトリング01」を採用。パワーリザーブは約70時間以上と長く、優れた内部構造はケースバックから鑑賞できます。

パテックフィリップ(Patek Philippe)

「パテックフィリップ」は世界3大高級ブランドの1つとしても数えられる、創業180年以上の高級腕時計ブランドです。ドレスウォッチの最高峰「カラトラバ」をはじめ、芸術品にも例えられる優れた技巧が駆使されたモデルを多数ラインナップ。また、何年前のモデルでも修理可能で、後世へ残す資産としてもおすすめです。

パテックフィリップ(Patek Philippe) カラトラバ・パイロット・トラベルタイム 5524R

1930年代から続く「カラトラバ・パイロット・トラベルタイム」シリーズの高級腕時計です。パテックフィリップのなかでは珍しい、大型のケース径42mmを採用したアイテム。無骨なアラビアンインデックスで、視認性に優れています。

ドレッシーなスタイルにも合わせやすいデザインながら、機能性も良好。ムーブメントには「324 S C FUS」を採用しており、ローカルタイムの時針を単独で設定可能です。

また、デュアルタイム表示に対応しているのもポイント。インダイアルの左右についた2つの窓でローカルタイムとホームタイムの昼夜が設定でき、国内外を行き来する方にもおすすめです。

パテックフィリップ(Patek Philippe) ノーチラス 5712/1A-001

船の船窓をモチーフにしたケースや、まるみを帯びた8角形のベゼルが特徴の高級腕時計です。文字盤には広い海洋を彷彿とさせる水平のエンボス加工を施しており、カジュアルスタイルにもドレススタイルにもマッチします。

スーツと合わせるときにも便利な薄型ながら、内部には多機能ムーブメントを搭載。また、シースルーバックから内部を鑑賞できます。文字盤にはポインターデイト・ムーンフェイズ ・パワーリザーブを搭載し、実用性重視の方にもおすすめです。

ジャガー・ルクルト(JAEGER LECOULTRE)

「ジャガー・ルクルト」は、時計愛好家の熱狂的支持を受けるスイスの高級腕時計ブランドです。創業以来、350種類以上もの自社製ムーブメントを製作してきた、高い技術力が特徴。また、「レベルソ」をはじめとする端正で高品位なデザイン性が高く評価されています。

ジャガー・ルクルト(JAEGER LECOULTRE) レベルソ・クラシック・ラージ・デュオ・スモールセコンド 3848422

1つのムーブメントで2つの文字盤を動かす高級腕時計です。表裏で2つの異なるタイムゾーンを表示でき、世界を飛び回るビジネスパーソンにもおすすめ。文字盤の6時位置にはスモールセコンドを搭載しています。

表裏で全く異なるデザインを採用していますが、両面ともベーシックでエレガントなデザイン。スーツスタイルからカジュアルスタイルまで幅広くマッチします。

また、ムーブメントには機械式ならではの手巻きタイプを採用。流行に左右されないデザインで、愛着を持って使いたい方にもおすすめです。

ジャガー・ルクルト(JAEGER LECOULTRE) レベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンド 3858520

破損を防ぐために、ダイアルの反転機構を搭載したクラシカルな高級腕時計です。ダイアルには職人によるゴドロン装飾のほか、繊細で実用的なギョーシェ彫りを施しており、ジャガー・ルクルトの高い技術力が感じられます。

6時位置にはスクエアのスモールセコンドを搭載。視認性に優れたシンプルなデザインは、幅広いシーンで活躍します。内部には手巻きのムーブメントを採用しているため、手巻きならではの使用感を求める方にもおすすめです。

フランクミュラー

「フランクミュラー」はラグジュアリー志向の方から強い人気を誇るブランドです。1991年に誕生した比較的新しいブランドですが、国内外を問わず著名人にも愛用者が多く、とくに樽型のケースを採用した「トノウカーベックス」が有名。一見して分かるユニークなデザインから、ステータス性を求める方にもおすすめです。

フランクミュラー トノウ カーベックス グランギシェ

フランス語で「大きな窓」を意味する「グランギジェ」を冠した高級腕時計です。12時の位置に2枚の回転ディスクがつなぎ合わされた表示窓を搭載。複雑な技巧が惜しみなく使われています。大きな数字が採用されているため、視認性も良好です。

フランクミュラーらしい、ビザン数字のインデックスも魅力。また、6時位置にはスモールセコンドを搭載しています。ストラップの素材には、クロコダイルを採用。時を超えて愛される、クラシックファンにおすすめのアイテムです。

フランクミュラー ヴァンガード V45SCDT ACNR

2014年に誕生したフランクミュラーの新たなスタンダード、「ヴァンガード」の高級腕時計です。従来のドレッシーな雰囲気をベースに、直線的なインデックスや多層的な構造を取り入れることで、カジュアルスタイルにも合わせやすく仕上がっています。

ストラップの表地には、艶やかなクロコダイルを使用。裏地にはラバー素材を採用し、手首へしなやかにフィットします。

タグホイヤー(TAG HEUER)

「タグホイヤー」は1860年に創業した高級腕時計ブランドです。クロノグラフを中心に、高級腕時計の本場スイスでも高い人気を誇ります。スポーティでスタイリッシュなデザインを多数ラインナップ。なかにはポリッシュ仕上げで上品に仕上げられたアイテムも多く、ビジネスシーンにもおすすめです。

タグホイヤー(TAG HEUER) カレラ CV2A1R.BA0799

1963年にレースサーキットで登場して以来、高い人気を誇る高級腕時計です。両面反射加工が施されたドーム型サファイアクリスタルを採用。差し色のラインは、視認性を高める役割も担います。長短針には夜光塗料が塗られており、暗所でも時刻の確認が容易です。

スポーティなデザインのクロノグラフながら、ポリッシュ仕上げを施した43mmのケースはスーツスタイルとも好相性。そのほか、シースルーバックからは「キャリバー16」の動きを鑑賞できます。

タグホイヤー(TAG HEUER) モナコ CBL2111.FC6453

スクエアケースが目を引く高級腕時計です。オリジナルモデルのデザインをベースにした、ヴィンテージ性の高いアイテム。オリジナルモデルは、1970年代に俳優のスティーブ・マックイーン氏が着用したことでも有名です。

39mmのケースには、ポリッシュとサテン仕上げのステンレスティールを採用。左右にサブダイアルと、6時の位置に日付窓を搭載しており、十分実用的に使えます。

内部には約80時間のパワーリザーブを備えた「キャリバー ホイヤー02」を搭載。ケースバックから鑑賞したい方にもおすすめです。

オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET)

「オーデマ・ピゲ」は世界3大時計ブランドのひとつ。1875年の創業以来130年以上もの間、家族経営を貫いています。同ブランドのなかでもオクタゴンベゼルが特徴的な「ロイヤル オーク」は、人気のロングセラーシリーズ。また、1972年から、オリジナルモデルのデザインをベースにさまざまな高級腕時計が誕生しています。

オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET) ロイヤル オーク オートマティック 15500ST.OO.1220ST.01

8角形のベゼルが特徴的なロイヤル オークシリーズの高級腕時計です。オリジナルモデルをベースに、3時の位置に日付表示窓を搭載。太く短いインデックスやミニッツトラックを採用するなど、視認性を向上させています。

また、ケースバックから見える内部には、自社製のムーブメント「Cal.4302」を搭載。約70時間のパワーリザーブと優れた性能を備えています。カジュアルからフォーマルまで、幅広いシーンにおすすめの高級腕時計です。

オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET) ロイヤルオーク オフショアダイバー 15710ST.OO.A002CA.01

本格的なダイビングにも適したダイバーズウォッチです。300mの防水機能を搭載。ダイアルには潜水時間を表示するインナーベゼルが採用され、ブランドの象徴的なオクタゴンベゼルの魅力をより引き上げています。

シースルーバックから鑑賞できるムーブメントには、22Kゴールド製ローターを使用した自社製の「キャリバー3120」を採用。本格的な潜水にも使える実用的な高級腕時計ですが、上品なデザインでビジネスシーンにもおすすめです。

ブレゲ(Breguet)

「ブレゲ」は、「時計の歴史を200年早めた」ともいわれるアブラアン・ルイ・ブレゲが1775年に立ち上げた時計ブランド。ブレゲの時計はマリー・アントワネットに愛用されたことでも知られています。優れた技巧を駆使した高級腕時計がラインナップされており、とくに歴史背景やムーブメントに詳しい時計通の方々から人気です。

ブレゲ(Breguet) タイプXXI 3810TI/H2/TZ9

1950年代にフランス軍の航空部隊用として開発された「タイプXX」の仕様を引き継いだ高級腕時計です。オリジナルモデルよりもケース幅を42mmにサイズアップし、ブラックのベゼルを採用するなど、モダンなデザインのパイロットウォッチに仕上げています。

ケース素材にはチタンを採用しているため、装着感も軽やか。インデックスは植字されており、立体的で視認性も良好です。ケースサイドにはコインエッジを施し、スポーティながらも高級感があります。

ブレゲ(Breguet) Marine 5817 5817ST/92/5V8

「マリーン」と題された高級腕時計です。ダイアル中央のギョーシェ模様が特徴。放射線状に広がる波模様のような模様は「ヴァーグ」と呼ばれています。

6時の位置には、2つの日付窓を大きく表示。39mmの小ぶりなケースサイドにはコインエッジを施し、スポーティな趣がありつつも上品に使えるアイテムです。

裏面はシースルー仕様で、ムーブメントを鑑賞可能。裏蓋外周には「BREGUET HORLOGER DE LA MARINE」の文字が彫られており、ストーリー性を重視する方にもおすすめです。

IWC

「IWC」は1868年に創業したスイスの時計ブランド。スイスのドイツ語圏に本社を構えており、同ブランドは「質実剛健」と語られています。とくに人気があるのは、1939年から続くシンプルな文字盤が特徴的な「ポルトギーゼ」シリーズ。一味違うスイスの高級腕時計が欲しい方や、硬派な高級腕時計が好きな方におすすめです。

IWC ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー IW503301

月・日付・曜日・ムーンフェイズを表示する、4つのサブダイアルを搭載した高級腕時計です。実用的なアイテムながら、エレガントなデザインが特徴。18Kホワイトゴールド製のケースは上品な光沢があり、ドレススタイルにもおすすめです。

内部にはIWC自社製キャリバー「52610 キャリバー」を採用しており、実際の月の満ち欠けとの間の差異は577.5年で1日分と高精度。半永久的に時を刻み続けるムーブメントがケースバックから鑑賞できるのも魅力です。

IWC ポートフィノ・ハンドワインド・エイトデイズ IW510102

約8日間のパワーリザーブを有するIWC自社製の「キャリバー59210」を搭載した、手巻き式の高級腕時計です。週に一度巻き上げることで動き続けるモデルで、時計を愛用したい方におすすめ。ダイアルにはパワーリザーブが表示されています。

また、ムーブメントはケースバックから鑑賞可能。シングルバレルでもロングパワーリザーブを可能にしている、時計職人の複雑な技巧が楽しめます。

さらに、日付表示窓やスモールセコンドを搭載しているので実用的。同ブランドらしいシンプルなデザインで、視認性も良好です。

ゼニス(ZENITH)

「ゼニス」は1865年にスイスで誕生した老舗高級腕時計ブランドです。1969年に発売されたクロノグラフ「エル・プリメロ」シリーズが人気を博し、現在でも確立した地位を保っています。また、製品の一部にはムーブメントが見える「オープンワーク」を採用。メカニカルなデザインが好きな方からも人気です。

ゼニス(ZENITH) DEFY CLASSIC 95.9000.670/51.M9000

高い人気を集める「デファイ」シリーズの高級腕時計です。41mmのケースとブレスレットには、チタン素材を採用。ダイアルには筋目の細かいサンレイ装飾が施されており、3時の位置には日付表示を搭載しています。

また、内部には約50時間以上のパワーリザーブを備えた自社製ムーブメント「Elite」を搭載。シースルーサファイアガラスの裏蓋からは、「サーキュラーサテン」をモチーフにした特別なローターが鑑賞できます。

ゼニス(ZENITH) DEFY EL PRIMERO 21 95.9000.9004/78.R582

ムーブメントを前面に押し出した「オープンワーク」が楽しめる高級腕時計。エル・プリメロの36000振動を十分に生かした、1/100秒計測のクロノグラフを搭載しています。

ダイアル中央には1秒で1回転するクロノグラフ針を搭載。さらに、30分積算計・60秒カウンター・スモールセコンド・パワーリザーブインジケーターを搭載しており、スペック面も良好です。

ケースにはチタン、ベルトにはブラックラバーとアリゲーターストラップを採用。ユニークなデザインながら落ち着きがあり、フォーマルなシーンにもおすすめです。

ロンジン(LONGINES)

「ロンジン」は1832年に誕生した歴史あるブランドです。西郷隆盛やアインシュタインなど、歴史的な偉人が所有していたことでも知られています。最近では比較的手頃な価格帯の高級腕時計ブランドとして人気があり、クラシカルなアイテムを中心にラインナップ。一見似ているモデルにもさまざまな特徴があり、コレクターからも人気です。

ロンジン(LONGINES) レコード L2.820.8.92.2

By: longines.com

18Kピンクゴールドが優しい輝きを放つ、エレガントな高級腕時計です。サンレイ装飾を施したブルーダイアルとアリゲーターストラップを採用しているのが特徴。上品に身に付けられる38.5mmの小ぶりなケースサイズは、ドレススタイルにもマッチします。

3時の位置には日付窓を表示。内部にはCOSC認定クロノメーターの自動巻きムーブメント「L888.4」を搭載しています。シリコン製ヒゲゼンマイを採用し、25500振動で約64時間のパワーリザーブを備えた高品位なモデルです。

ロンジン(LONGINES) エレガント コレクション L4.787.8.12.0

ロンジンらしいクラシカルで知的なデザインが楽しめる高級腕時計です。ケースサイズは37mmとやや小ぶりで軽く、実用性も十分。シースルーのケースバックからは、約64時間のパワーリザーブを備えた自動巻ムーブメント「L888」が鑑賞できます。

爽やかなホワイトダイアルにはさりげなく日付窓を配置し、落ち着いた輝きを放つ18Kピンクゴールドとマッチするデザイン。黒のアリゲーターストラップを合わせたシンプルな仕様で、ドレススタイルからカジュアルスタイルまで幅広く活用できます。

パネライ(PANERAI)

「パネライ」はイタリアで誕生したブランドです。精密機器専門メーカーとしてミリタリー用途のクロノグラフ懐中時計を製造していた歴史があり、優れた堅牢性と視認性をあわせ持っているのが特徴。また、代表的な「ルミノール」をはじめとし、イタリアらしい造形美が光るデザインで人気があります。

パネライ(PANERAI) SUBMERSIBLE BRONZO サブマーシブル ブロンゾ 47MM PAM00968

使い込むほどに味わいが出る高級腕時計です。素材には、銅と錫の合金ブロンズを採用。ブロンズは海水や化学物質への耐久性に優れているだけでなく、使うほどに独特の「焼け」が楽しめます。

ブロンズに合わせて、ブラウンのベゼルを採用しているのも魅力。ヴィンテージ感があり、カジュアルな服装からドレススタイルにも合わせやすいモデルです。

47mmの大型ケース裏はシースルーになっており、ツインバレル式の自社製ムーブメント「キャリバー9010」が鑑賞できます。約3日間のパワーリザーブを備え、実用性も良好です。

パネライ(PANERAI) LUMINOR MARINA – 44MM PAM01312

300m防水機能を搭載した「ルミノール マリーナ」シリーズの高級腕時計です。パネライを象徴するリューズプロテクターや、9時位置のスモールセコンドなどを搭載したアイコニックなデザインが特徴。視認性に優れ、同ブランドを代表するモデルのひとつです。

内部には約3日間のパワーリザーブを備えた自動巻きキャリバー「P.9010」を搭載。厚さは6mmと薄く、ジャケット着用時もスムーズに身に着けられます。

ケースにはステンレススティールを採用。特殊潜水部隊の過酷な環境にも耐えられるほど、堅牢なボディが魅力です。

ハリーウィンストン(Harry Winston)

アメリカの宝飾ブランドとして有名な「ハリー・ウィストン」は、高級腕時計ブランドとしても人気があります。ジュエラーとして培った審美眼と装飾技法を生かし、意匠を凝らしたデザインのアイテムを数多く販売。一見して高級腕時計だと分かるステータス性の高さが魅力です。

ハリーウィンストン(Harry Winston) プロジェクト Z13 OCEAMP42ZZ001

ハリーウィンストンらしさが光る、独創的なアシンメトリーデザインの高級腕時計です。12時の位置に時刻、6時の位置にムーンフェイズをレイアウト。3時から9時の位置にはレトログラード式の日付表示機能を搭載しています。

約42mmのケース素材には、軽量かつ高硬度を備えた特殊合金「ザリウム」を採用。チャプターリングの外側にはカーボンを用いており、堅牢性重視の方にもおすすめです。

カンパノラ(CAMPANOLA)

「カンパノラ」は、日本の大手時計ブランド「シチズン」が2000年に創設したラグジュアリーブランドです。実用的な高級腕時計が多いシチズンとは異なり、遊び心に溢れた高級腕時計をラインナップしているのが特徴。とくに「メカニカルコレクション」は、比較的手頃な価格ながらも日本の伝統工芸を取り入れた人気シリーズです。

カンパノラ(CAMPANOLA) メカニカルコレクション 漆文字板 琉雅 NZ0000-07F CAL.Y513

銀河をモチーフにした高級腕時計です。会津漆の伝統工芸士が手がけた漆塗りのダイアルに、漆器や帯などに用いられる「螺鈿細工(らでんざいく)」を施しているのが特徴。一片ずつ手作業で貼り付けられており、宇宙に浮かぶ星のように静かな煌めきが楽しめます。

内部にはラ・ジュー・ペレ社の機械式ムーブメントを採用。シースルーバックからは、精巧なムーブメントの動きを鑑賞できます。エレガントなデザインで、ドレスウォッチとしてもおすすめです。

カンパノラ(CAMPANOLA) メカニカルコレクション 漆文字板 紅明 NZ0000-07W CAL.Y513

夜明けをイメージして作られた高級腕時計です。「紅明」という名の通り、ダークトーンの赤色で統一されたモデル。ダイアルに何層もの漆と銀粉を塗り重ね、さらに炭や砥の粉を使って仕上げることで、複雑なグラデーションを表現しています。

内部にはスイス製のムーブメントを採用。パワーリザーブは約42時間で、サブダイアルから確認可能です。シースルーのケースバックからは、機械式ムーブメントの緻密な動きが鑑賞できます。

ブルガリ(BVLGARI)

「ブルガリ」はイタリアの代表的なジュエラーです。スイスでも高級時計のマニュファクチュールとして有名。独創的なデザインのラグジュアリーなブランドとして知られていますが、最近ではビジネスシーンで使いやすい薄型のアイテムも多数販売されています。

ブルガリ(BVLGARI) オクト フィニッシモ ウォッチ 102713

厚さ約2mmの自社製薄型ムーブメント「BVL138」を搭載した「オクト フィニッシモ」シリーズの高級腕時計です。軽量かつ堅牢なチタン素材を使ったケースの厚さも約5mmと薄く、軽やかに身に着けられます。

8角系を採用した独特なデザインのケースもポイント。ケースバックはシースルーになっており、精巧な動きを楽しみたい方にもおすすめです。同系色でまとめた落ち着きのあるデザインで、多様なファッションとマッチします。

ブルガリ(BVLGARI) オクト フィニッシモ ウォッチ 102714

両面シースルー仕様のケースを採用した、大胆なメカニカルデザインの高級腕時計です。独自の「BVL 128SK」ムーブメントの複雑な機構を十分に楽しめるアイテム。また、約65時間のパワーリザーブを備えているのも特徴です。

駆動方式は手巻きなので、愛着を持って使いたい方にもおすすめ。ムーブメントの厚さは、わずか約2mmです。チタニウム製のケース厚も約5mmと薄く、ジャケットスタイルでもスムーズに着用できます。

カルティエ(Cartier)

ジュエラーとして有名な「カルティエ」は、女性用の装飾品として考えられていた腕時計をメンズの世界に持ち込んだ先駆者でもあります。ユニークでエレガントなデザインの高級腕時計が多く、ビスを打ち込んだ「サントス」や、戦車の轍のようなスクエアデザインが特徴的な「タンク」などが人気です。

カルティエ(Cartier) サントス ドゥ カルティエ ウォッチ WSSA0029

「サントス」シリーズの象徴的な18K製ビスをベゼルに打ち込んだ高級腕時計です。ブレスレットにもビスが打ち込まれており、ベゼルからストラップにかけて流れるような一体感があります。

ケース径は35mmとやや小ぶりな男女兼用サイズ。上品に着けられる薄型のデザインで、ドレスウォッチとしてもおすすめです。

また、100m防水機能も搭載されており、アクティブなシーンとも好相性。簡単に付け替えられるレザーストラップも付属するので、着用シーンに合わせてさまざまな装いを楽しめます。

カルティエ(Cartier) タンク MC ウォッチ WSTA0010

2013年に登場した「タンクMCライン」の高級腕時計です。MCはマニュファクチュアール・カルティエの略で、自社製ムーブメント「キャリバー 1904-PS MC」を搭載しているのが特徴。ケースバックはシースルーになっており、ムーブメントを鑑賞できます。

また、タンクシリーズ共通の上品なスクエアフォルムも魅力。ダイアルには細かなギョーシェ彫りが施されています。ケースは約34mmと程よいサイズで視認性に優れ、汎用性を重視する方にもおすすめです。

リシャール・ミル(RICHARD MILLE)

「リシャール・ミル」は高級腕時計ブランドのなかでも高価なアイテムをラインナップしていることで有名です。新しい技術を駆使することでボディは軽量化され、テニス選手のラファエル・ナダル氏がプレイ中に着けていることでも知られています。基本的に全モデルでスケルトン仕様を採用しており、内部構造を見て楽しめるのも特徴です。

リシャール・ミル(RICHARD MILLE) Automatic Winding Extra Flat RM 016

フラットなケースを採用した高級腕時計です。ダイヤモンドをちりばめた華やかなデザインが特徴。少ない振動数でも効率よく回転させる「可変慣性モーメントローター」を搭載しており、スケルトン仕様のケースから内部の動きが楽しめます。

ムーブメントの地板とブリッジには、航空宇宙産業や自動車産業でも使われている「グレード5チタン」を使用。世代を超えて使う腕時計としてもおすすめです。ケースサイズは縦49.8×横38mmとやや大きめですが、フィット感に優れており快適に着用できます。

リシャール・ミル(RICHARD MILLE) Automatic Winding with Declutchable Rotor RM030

「デクラッチャブルローターシステム」を採用した高級腕時計です。「スリッピングアタッチメント」と呼ばれる安全装置を搭載することで、巻き上げ過ぎを予防。長時間安定したトルクをキープでき、高精度な時を刻み続けます。

約55時間のパワーリザーブを備えているのも魅力。スケルトン加工が施されたダイアルにはパワーリザーブインジケーターのほか、デイト機能も備わっています。F1レーシングカーの設計を参考にした軽く堅牢なボディで、スポーツシーンにもおすすめです。