「腕時計」といえばカシオなどの国内ブランドや、ロレックスなどのスイスブランドをイメージする方も多くいますが、ドイツにも一流のウォッチブランドが多数存在します。

そこで今回は、ドイツ発のおすすめ腕時計ブランドをご紹介。一味違う魅力が備わったアイテムをピックアップしたので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

ドイツの腕時計の特徴

By: rakuten.co.jp

ドイツ発の腕時計ブランドは、精度や視認性などの基本性能を追求しているのが特徴。華美ではないものの、洗練された無駄のないデザインで、世界中から根強い人気を集めています。

また、ムーブメントから組立まで自社で一貫して行う「マニュファクチュール」ブランドが多いのも特徴。手作業の工程を積極的に取り入れているブランドも存在し、長年受け継がれてきたクラフトマンシップを感じられます。

手頃な価格で購入できるモノでも高級感が備わっており、ビジネスシーンで使いやすい腕時計も多くラインナップ。ビジネスとプライベートの兼用で使える、おしゃれな腕時計を探している方におすすめです。

ドイツ発の腕時計おすすめブランド

ユンハンス(JUNGHANS)

「ユンハンス」は1861年にシュランベルクで誕生した時計ブランドです。1930年代には自社開発の機械式ムーブメントが搭載された腕時計を発表。その後ドイツで初めてのクォーツ式腕時計を発売するなど、ドイツの時計産業の発展を支えてきました。

同社の腕時計は、文字盤の周囲のベゼルをスリム化し、余計な装飾を省いているのが特徴。流行に左右されない普遍的なデザインで、根強い人気を集めています。

ユンハンス(JUNGHANS) マイスター クロノスコープ 027 4324 45

人気シリーズ「マイスター」の機械式腕時計です。丸みを帯びたドーム状の風防ガラスと、細いベゼルが特徴。3時位置には日付と曜日表示用の窓があしらわれています。

ムーブメントは自動巻き。ケースの裏蓋はシースルーバック仕様になっているため、自動巻きムーブメントが動く様子を鑑賞できます。防水性能は、手洗い時に水滴がついても安心の30m防水です。

ブラックの文字盤にあしらわれた3つのクロノグラフもおしゃれ。飽きのこないスタイリッシュなデザインで、長く愛用できる腕時計を探している方におすすめです。

ユンハンス(JUNGHANS) マックス・ビル 027 3500 00

世界的デザイナーの、マックス・ビル氏がデザインした腕時計の復刻モデルです。丸みの強い風防が特徴。風防の丸みに合わせて文字盤を傾斜させ、さらに針の先端を曲げるなど、シンプルながらもエレガントに見えるよう、細部にわたって配慮されています。

ベルトの素材にはしなやかな質感のカーフレザーを採用。ケースの直径は38mmと、メンズ腕時計としてはやや小ぶりなサイズです。ベゼルが薄く文字盤も大きく見えるため、存在感があります。

ムーブメントには自社で開発した自動巻きを採用。なお、同デザインで手巻き式やクォーツ式の腕時計もラインナップされているので、ぜひチェックしてみてください。

ツェッペリン(ZEPPELIN)

「ツェッペリン」は1987年に誕生した腕時計ブランドです。古い飛行船をイメージした、独特のデザインを採用しているのが特徴。当時の飛行船の色を忠実に再現したカラーリングや、各パーツをひとつずつ手作業で組み立てるなど、細部にまでこだわったモノづくりも魅力です。

同社の腕時計は、高品質ながらリーズナブルなアイテムが豊富。おしゃれな腕時計を気軽に手に入れたい方にもおすすめのブランドです。

ツェッペリン(ZEPPELIN) 100周年記念限定モデル 7640-1N

ZEPPELIN飛行船の第一号である「LZ1」の、誕生100周年を記念した腕時計です。飛行船の計器類をイメージしたデザインが魅力。ブラウンのレザーベルトを組み合わせることで、レトロな雰囲気を引き立てています。

ムーブメントにはスイス製の高精度のクォーツを採用。6時位置のサブダイヤルはメインとは別の時間を表示するよう設定できるので、海外出張や旅行などで重宝します。

本格的な水仕事の際にも着用できる、5気圧防水を備えているのも嬉しいポイント。高級感がありながら価格は比較的安いため、コスパのよい腕時計を探している方におすすめです。

ツェッペリン(ZEPPELIN) ヒンデンブルグ メンズ腕時計 7039-3

ツヤツヤとしたネイビーの文字盤が印象的なアナログ腕時計です。飛行船をイメージした、丸みを帯びたフォルムが特徴。ステンレス製のケースはゴールドにカラーリングされており、豪華な雰囲気を醸し出しています。

3時位置には日付表示、9時位置には曜日表示用のインダイヤルを配置。さらに、6時位置には月の満ち欠けを表示するムーンフェイズ機能が備わっています。

ケース幅はやや小ぶりの35.5mm。コーディネートのワンポイントとして映えるデザインなので、いつものカジュアルスタイルをおしゃれに演出したい方におすすめです。

A.ランゲ&ゾーネ(A. Lange & Söhne)

「A.ランゲ&ゾーネ」は、ムーブメントの組み立てから仕上げ装飾まで自社で行うマニュファクチュールブランド。手作業による仕上げにこだわり、1年に数千本の少量生産を続けています。

第二次世界大戦後には一時国有化されブランドを休止していたものの、1990年に復活。現在では、ゴールドやプラチナ製ケースが採用された高級腕時計を数多く取り扱っています。

A.ランゲ&ゾーネ(A. Lange & Söhne) ランゲ1 191.032

複数のインダイヤルを組み合わせた、アシンメトリーなデザインが特徴の腕時計です。自社開発の手巻き式ムーブメントを採用しており、ゼンマイを完全に巻き上げた状態から約72時間連続稼働します。

残りの稼働時間を表すパワーリザーブ計がゼロになると、秒針もゼロ位置で停止するのが嬉しいポイント。時報に合わせて、秒単位で時刻を設定したいときに便利です。

ケースの素材は上品な光沢を放つピンクゴールド、文字盤の素材にはシルバーを採用。披露宴や大切な記念日など、ここぞという場面に相応しい高級腕時計を探している方におすすめです。

A.ランゲ&ゾーネ(A. Lange & Söhne) サクソニア・フラッハ 201.027

ケースの素材に18Kホワイトゴールドを採用したアナログ腕時計です。数字を使わないバーインデックスがあしらわれた、すっきりとしたフェイスが特徴。余計な装飾を省くことで、ドイツの腕時計らしい質実剛健な製品に仕上がっています。

ムーブメントには自社で開発した手巻き式を採用。裏蓋は透明になっており、機械式ムーブメントならではの精巧な動きを楽しめます。

ベルトには落ち着いた雰囲気のブラックアリゲーターレザーを採用。高級感がありながらデザインはシンプルなので、ビジネスシーンにも違和感なくマッチします。一生モノの腕時計を探している方におすすめの逸品です。

ノモス グラスヒュッテ(Nomos Glashütte)

「ノモス グラスヒュッテ」は1906年に誕生した老舗の時計ブランドです。第二次世界大戦後には一時休止していたものの、1990年にブランド運営を再開。再開後は「タンジェント」などの人気シリーズを次々と生み出し、支持を集めています。

同社の腕時計は、機械式のムーブメントを採用しているのが特徴。また、高い防水性能を備えた腕時計も人気です。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

ノモス グラスヒュッテ(Nomos Glashütte) タンジェント スポーツ ネオマティック 42 デイト TNS161011W2M

ホワイトの文字盤に映える、ブルーの針が魅力的な機械式腕時計です。ムーブメントには自社で開発した自動巻きを採用。また、300m防水を備えているため、本格的なダイビングにも使用可能です。

ケースやベルトの素材には、耐久性に優れたステンレスを採用。ダイバーズ仕様ながら裏蓋はシースルーバックで、機械式腕時計ならではのメカニカルな雰囲気を楽しめます。

針やインデックスには蓄光塗料があしらわれており、夜間の視認性も良好。スタイリッシュなデザインでスーツとの相性もよく、ビジネスシーンからアウトドアまで使える汎用性の高い腕時計です。

ノモス グラスヒュッテ(Nomos Glashütte) テトラ ネオマティック 39 ミッドナイトブルー TT130011BL2

ケース幅33mmのスクエアフェイスに、ネイビーの文字盤を組み合わせた腕時計です。6時位置にはオレンジの針があしらわれたスモールセコンドを配置。ベルトには高級感のある馬革「コードバン」を採用しており、ドレッシーな雰囲気に仕上がっています。

風防ガラスには傷に強いサファイヤクリスタルを採用。また、自社で開発した自動巻きムーブメントを搭載しており、透明な裏蓋から歯車が動く様子を鑑賞できます。さらに、雨の水滴で濡れても平気な3気圧防水を備えているので、使い勝手も良好です。

余計な装飾を省いたミニマルなデザインは、ビジネスシーンで着用しても嫌味にならないのが嬉しいポイント。いつものスーツスタイルに、さり気ないおしゃれを取り入れたい方におすすめです。

モンブラン(MONTBLANC)

「モンブラン」は1906年にドイツのハンブルクで生まれたブランド。高級万年筆などの筆記用具が有名ですが、1997年から時計の生産を本格的に開始し、世界的な人気を集めています。

同社の腕時計は、ファッション性だけでなく耐久性にも優れているのが魅力。神経質になりすぎず、安心して着用できる高級腕時計を探している方におすすめのブランドです。

モンブラン(MONTBLANC) 1858 オートマティック 117832

ミリタリーウォッチをルーツとする、人気シリーズ「モンブラン1858」の腕時計です。くっきりとしたアラビア数字を使ったインデックスが特徴。インデックスには夜光塗料があしらわれており、暗い場所でも十分な視認性を維持できます。

ムーブメントは自動巻きで、連続稼働時間は約38時間。ベルトには通気性のよいナイロン素材を採用しているため、汚れても簡単にお手入れできます。

ケース幅はさまざまな体格の方と相性のよい40mm。ミリタリーテイストを残しながらも高級感のあるデザインで、大人っぽいクールな着こなしを好む方におすすめです。

DUFA

「DUFA」は150年以上の歴史を持つ老舗の時計ブランド。工芸や建築、美術などの総合教育学校「バウハウス」の影響を受けながら、無駄のないスタイリッシュな腕時計を数多く生み出してきました。

同社の腕時計は、価格帯が比較的リーズナブルなのも特徴。利用シーンを問わずに着用しやすいおしゃれな腕時計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

DUFA GROPIUS メンズ腕時計 DF-9001-0F

ネイビーの文字盤にゴールドカラーのケースを組み合わせた、人気の腕時計です。6時位置にはスモールセコンドを搭載。レザーベルトは文字盤のカラーと同系色にすることで、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

ムーブメントはクォーツ式。どの角度からでも文字盤が美しく見えるよう、風防に丸みの強いドームガラスを採用しているのがポイントです。

着け心地も軽いので、重い腕時計が苦手な方でも安心。無駄のない上品なデザインは、普段使いはもちろん、スーツスタイルに合わせる大人のドレスウォッチとしてもおすすめです。

DUFA AALTO REGULATOR メンズ腕時計 DF-9017-05

時針・分針・秒針がそれぞれ独立した、左右非対称のデザインが印象的な自動巻き腕時計です。ケース幅は42mmとやや大きめ。12時位置にはブランドロゴがさり気なくあしらわれており、デザインにアクセントを加えています。

防水性能は、着用したまま手を洗える3気圧防水。ベルトは本革製で、使い込むほどに味わい深い色へと変化します。

個性的ながら落ち着いたデザインなので、スーツスタイルにも違和感なく合わせられるのがポイント。ビジネスシーンにも遊び心を取り入れたい方におすすめです。

ヴェンペ(WEMPE)

「ヴェンペ」は1878年創業の高級宝飾店です。長きにわたって「A.ランゲ&ゾーネ」など他社ブランドの高級腕時計を販売していましたが、2006年にオリジナルブランドを発足。現在では自社ムーブメントの開発にも成功し、注目を集めています。

同社の腕時計は、ドイツの伝統を受け継いだクラシカルなデザインが特徴。日本では購入できる店舗が少ないので、他人と被りにくい高級腕時計を探している方におすすめのブランドです。

ヴェンペ(WEMPE) ツァイトマイスター トリプルカレンダー ムーンフェイズ WM35 0001

6時位置にあしらわれたムーンフェイズが印象的なアナログ腕時計です。12位置には月と曜日が表示される小窓を配置。また、針で日付を指し示す「ポインター式デイト」を搭載しています。

ムーブメントには自動巻きを採用。さらに、時刻合わせに便利な秒針停止機能や3気圧防水を備えるなど、普段使いにおける実用性もしっかり確保しています。

立体感ある針やインデックスもおしゃれなポイント。大人っぽい落ち着いたデザインで服装を選びにくいので、オン・オフを問わず使いやすい高級腕時計です。

クロノスイス(CHRONOSWISS)

「クロノスイス」は1983年にドイツのミュンヘンで誕生した時計ブランドです。伝統的な技法を受け継いだ熟練の職人によって作られる機械式腕時計が、高く評価されています。

同社の腕時計は年間3000本ほどしか作られないため、希少価値の高さも魅力。特に、ベゼルに宝石をあしらったエレガントな腕時計は人気があるので、ぜひチェックしてみてください。

クロノスイス(CHRONOSWISS) シリウス CH2893.1D

アンティーク感のある、アイボリーカラーの文字盤を備えた自動巻き腕時計です。ケースの素材にはステンレスを採用。文字盤の周囲のベゼルにはダイヤモンドが敷き詰められており、シンプルながら存在感のあるデザインに仕上がっています。

6時位置には日付表示用の小窓を配置。シースルーバック仕様の裏蓋からはムーブメントの精巧な動きが見えるので、着用するだけでなく鑑賞用の腕時計としてもおすすめです。

高級感があるものの派手すぎないデザインで、日常のコーディネートに取り入れやすいのが嬉しいポイント。高級ディナーやパーティーなどで、手元を華やかに演出できます。

クロノスイス(CHRONOSWISS) ミダス クロノグラフ CH7525JD-CB

文字盤と裏蓋の両方がシースルー仕様の自動巻き腕時計です。ベゼルにはダイヤモンドを贅沢に配置。4つのクロノグラフと、レッドの時針や分針を組み合わせたことで、高級感がありながらもスポーティーな雰囲気を醸し出しています。

風防には、傷に強いサファイアクリスタルを採用。ベルトには上質な本革が使われており、着け心地も良好です。

防水性能は、手を洗う際に濡れても平気な30m防水。ファッションウォッチとして活躍するのはもちろん、インテリアとして部屋に飾っても楽しめる腕時計です。

ジン(SINN)

「ジン」は1961年創業の時計ブランドです。創業当初からパイロットウォッチの製作に力を入れており、いくつかのモデルはドイツ空軍にも採用されています。

パイロットウォッチだけでなく、高い防水性能を備えたダイバーズウォッチも人気。おしゃれでタフな腕時計を探している方におすすめのブランドです。

ジン(SINN) メンズ腕時計 model556A SS

ブラックの文字盤にくっきりしたフォントのアラビア数字をあしらった、パイロット向けの自動巻き腕時計です。暗闇でも時刻を確認しやすいよう、針やインデックスには夜光塗料が使われています。

4時半位置には日付表示用の小窓を配置。20気圧防水を備えているため、着用したままシャワーを浴びることも可能です。

重厚感のあるステンレスベルトも魅力。落ち着いたデザインで主張が少ないので、スーツにも違和感なく溶け込みます。幅広いシーンで活躍する、タフな腕時計を探している方におすすめです。

ジン(SINN) ダイバーズウォッチ 206.ARKTIS.ll 日本レギュラー仕様

着用したまま本格的なダイビングを楽しめる、300m防水機能を備えた腕時計です。ムーブメントが特殊なオイルで保護されているのが特徴。-45℃の低温から80℃までの高温下でも稼働します。

インデックスや針には夜光塗料があしらわれており、薄暗い水中でも視認性は良好。さらに、30分積算計や12時間積算計のクロノグラフを水中で操作することも可能です。

風防ガラスには無反射コーティングが施されているため、強い日差しの下でも見やすいのが嬉しいポイント。普段使いはもちろん、本格的なマリンスポーツやアウトドア全般で使えるおしゃれな腕時計です。

ラコ(Laco)

「ラコ」は1925年に誕生した腕時計ブランド。第二次世界大戦中にはドイツ空軍のパイロットウォッチを納入しており、現在でも当時のデザインを引き継いだ製品が人気を集めています。

同社の腕時計は、ミリタリーテイストを残しつつ上品な雰囲気を演出できるため、ファッションウォッチとしてもおすすめです。

ラコ(Laco) パイロットウォッチ アーヘン 861690

ドイツ空軍に採用されていた、ミリタリーウォッチの復刻モデルです。外側のインデックスで分表示を大きく強調しているのが特徴。また、インデックスには夜光塗料があしらわれており、夜間の視認性も良好です。

ムーブメントには、精度の高い自動巻きを採用。さらに、着用したまま洗顔や皿洗いができる5気圧防水も備えています。

アンティークな雰囲気を演出するカーフレザーベルトも魅力。ミリタリーテイストや大人っぽいデザインの腕時計が好みの方におすすめです。

ラコ(Laco) ルツェルン 腕時計 861972

文字盤やベルトのカラーをブラックで統一したアナログ腕時計です。文字盤にうっすらと横ストライプ模様をあしらっているのが特徴。ホワイトのインデックスには夜光塗料が塗られており、暗い場所でも時刻をしっかり確認できます。

3時位置には日付表示用の窓を配置。5気圧防水も備えているので、水仕事や手を洗う際に濡れても安心です。

ケース幅は42mmと、存在感のある大きめサイズ。カジュアルときれいめファッションの両方に違和感なくマッチする、おすすめの腕時計です。