腕時計の一流ブランドといえば、オメガやロレックスなどのスイスブランドをイメージする方が多いですが、日本にも有名ブランドはたくさんあります。

そこで今回は、日本生まれのおすすめ腕時計ブランドをご紹介。高い技術力を活かした高機能のアイテムや、コストパフォーマンスに優れたアイテムも紹介していくので、購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

国産ブランドの腕時計の魅力

By: citizen.jp

国産ブランドの腕時計は精度が高いだけでなく、先進的な機能を積極的に取り入れている点が魅力です。例えば「セイコー」は、電池を動力源とするクォーツ式腕時計を世界で初めて発売しており、世界の腕時計業界に衝撃を与えました。

一方「シチズン」は、太陽光や蛍光灯などの光で発電する腕時計を世界で初めて開発。また、「カシオ」は優れた耐衝撃性能を持つG-SHOCKを生み出し、1990年代には世界的な大ブームを巻き起こしました。

海外ブランドとはひと味違った緻密なデザインも大きな魅力。ビジネスシーンでも使えるフォーマルなモノからスポーティーなモノ、クラシカルなモノ、和風柄を取り入れたモノまでバリエーションが豊富なので、自分好みの腕時計を見つけられます。

国産ブランドは充実した機能を備えながらも比較的リーズナブルな腕時計が多いので、コストパフォーマンスを重視する方にもおすすめです。

日本の腕時計おすすめブランド

セイコー(SEIKO)

「セイコー」は1881年創業の時計ブランドです。1913年には国産初の腕時計「ローレル」を発売。その後、日本初の自動巻き腕時計「セイコーオートマチック」を発表するなど、日本の時計産業をリードしてきました。

1969年には世界で初めて電池で駆動するクォーツ式腕時計を商品化し、世界的ウォッチブランドとしての地位を確立。国産腕時計を探す際には、まずチェックしておきたいブランドです。

セイコー(SEIKO) スピリット 電波ソーラー腕時計 SBTM169

ブラックの文字盤にシンプルなバーインデックスをあしらったアナログ腕時計です。ソーラー充電システムを備えているのが特徴。フル充電すれば通常で約6ヶ月、パワーセーブ中なら1年半ほど動き続けるので、電池切れを気にせず着用できます。

時刻を自動で修正できる電波受信機能を備えているのもポイント。また、10気圧防水を備えているため、着用したまま洗車やお皿洗いなどの水仕事に取り組めます。

ケースやベルトの素材には耐久性に優れたステンレスを採用。フォーマルな印象が強いデザインなので、普段使いだけでなくビジネスシーンでも使いやすい国産腕時計を探している方におすすめです。

セイコー(SEIKO) ジウジアーロ・デザイン復刻モデル SBJG001

1983年に人気を博したジウジアーロデザインの復刻モデルです。斜めになったデジタル画面が特徴。なめらかに丸みを帯びたケースを採用したことで、着用したまま着替えるときに袖に引っ掛かりにくくなっています。

デジタル画面の上段にはフルオートカレンダー、下段には時刻表示を配置。ストップウォッチ機能やタイマー機能も備えており、回転ベゼルを回すことで表示を切り替えられます。

ELバックライトを搭載しているので、夜間の視認性も良好。個性的ながらも上品なデザインは、他人と被らないおしゃれなデジタル腕時計を探している方におすすめです。

セイコー(SEIKO) スピリット クロノグラフ メンズ腕時計 SBTQ045

3つのクロノグラフを備えたアナログ腕時計です。大人っぽいワインレッドの文字盤が魅力。時針・分針・インデックスには蓄光塗料があしらわれており、夜間でも時間をしっかりと確認できます。

防水性能は、洗顔時や雨の水滴がついても安心の10気圧防水。また、ケースやベルトには耐久性に優れたステンレスを採用しているので、気軽に普段使いできます。

高級感のある見た目に反して、価格は比較的リーズナブルなのが嬉しいポイント。重量は約112gと重めなので、ずっしりとした着用感が好みの方におすすめです。

グランドセイコー(GRAND SEIKO)

「グランドセイコー」は、セイコーの高級ラインとして誕生したウォッチブランド。”世界に挑戦する国産最高級の腕時計をつくる”という決意のもと、高品質な機械式腕時計を生み出し続けています。

グランドセイコーの腕時計は、ムーブメントの開発から組み立てまでの全ての工程を日本国内で行っていることで有名。熟練の職人によって作られる機械式腕時計は、一生モノの腕時計を探している方にぴったりです。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) 9Sメカニカル 自動巻き腕時計 SBGR289

すっきりとしたラウンドフェイスの文字盤にクロコダイル革のベルトをあしらったアナログ腕時計です。ムーブメントには約3日間連続稼働する自動巻きを採用。手巻きにも対応しているので、ゼンマイを巻き上げる機械式腕時計ならではの操作感を楽しめます。

3時位置には日付表示用の窓を配置。風防には無反射コーティングを施したサファイアガラスを採用しているため、日差しが強い場所でも時刻をしっかりと確認できます。

透明な裏蓋からムーブメントの精巧な動きを鑑賞できるのが嬉しいポイント。重くなりがちな機械式腕時計ですが重量は約82gと軽いので、初めて機械式腕時計を購入する方におすすめです。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) Sport Collection メンズ腕時計 SBGV245

着用したまま水泳も楽しめる20気圧防水の腕時計です。ステンレスケースの表面に浮かぶ縦の筋目が無骨な雰囲気をプラス。さらに、ナイロンベルトを組み合わせることで、ほどよくカジュアルなデザインに仕上がっています。

ムーブメントはクォーツ式。高い耐磁性能を備えているので、パソコンやスマートフォンなどの機械が多い部屋でも安心して使えます。また、インデックスには蓄光塗料が塗られており、夜間の視認性は良好です。

シンプルでスタイリッシュなデザインは、スーツにも違和感なくマッチ。普段使い・ビジネスシーン・スポーツシーンと、幅広く活躍する汎用性の高い腕時計を探している方におすすめです。

グランドセイコー(GRAND SEIKO) Heritage Collection メンズ腕時計 SBGX218

ケースとベルトに18Kイエローゴールドを贅沢に使用した高級腕時計です。ムーブメントには年差10秒の高精度クォーツを採用。ゴールド1色ながらも時針や分針は太めなので、視認性は良好です。

風防はどの角度から見ても時刻が読みやすいデュアルカーブサファイアガラス。また、10気圧防水を備えているので、悪天候でも神経質にならずに着用できます。

ケース幅は35.5mmとやや小ぶり。本物のゴールドならではの存在感のあるデザインは、一流を好む大人の男性におすすめです。

シチズン(CITIZEN)

「シチズン」は1918年に生まれた時計ブランド。1959年には国産初の完全防水腕時計「パラウォーター」を、1976年には世界初の太陽電池式のアナログ腕時計「ソーラーセル」を発売するなど、実用的な腕時計を数多く生み出してきました。

派手すぎないスタイリッシュなデザインもシチズンの魅力。世代を問わず使いやすいおすすめのブランドです。

シチズン(CITIZEN) アテッサ ダブルダイレクトフライト エコ・ドライブGPS衛星電波時計 CC4004-58E

ケースやベルトの素材にシチズン独自の「スーパーチタニウム」を採用した腕時計です。チタン特有の鈍い光沢が魅力。ステンレスよりも高い強度を備えながらも軽いので、長時間着用したままでも快適に過ごせます。

世界40ヶ所のタイムゾーンに対応できるGPS衛星電波受信機能を搭載しているのも特徴。複雑な設定をしなくても自動で正確な時刻を表示できるほか、ホームタイムとローカルタイムの表示切り替えも可能です。

太陽光や蛍光灯などのわずかな光で充電できる「エコ・ドライブ」を搭載しているので、電池の残量を気にせず使えるのも嬉しいポイント。出張や海外旅行に行く機会が多い方にはぴったりの腕時計です。

シチズン(CITIZEN) シチズン コレクション エコ・ドライブ 電波時計 CB0160-18A

ホワイトの文字盤にストライプ柄をデザインしたアナログ腕時計です。ケースの素材には傷に強いステンレスを採用。ブルーのカーフレザーベルトは使い込むほどに味わい深い色へと変化していきます。

ソーラー充電システム「エコ・ドライブ」を搭載しているため、電池交換は不要。また、日本・アメリカ・中国・ヨーロッパに対応した電波受信機能や10気圧防水、夜光針など、普段使いに便利な機能も充実しています。

高機能ながらも、価格は比較的安いのが嬉しいポイント。コスパのよい腕時計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

カンパノラ(CAMPANOLA)

「カンパノラ」はシチズンが運営する時計ブランド。”宙空の美”をデザインコンセプトに、月や星をモチーフに取り入れた幻想的な腕時計を数多く生み出しています。

カンパノラの腕時計は、閏年にも自動で対応するパーペチュアルカレンダーや太陽光発電システムなど機能面も充実しているので、おしゃれで使いやすい腕時計を探している方はぜひチェックしてみてください。

カンパノラ(CAMPANOLA) 天満星(あまみつほし) エコ・ドライブ 電波時計 BU0020-03A

星が輝く宇宙空間をイメージしたエレガントな腕時計です。12時位置には太陽を連想させる日付表示用のサブダイヤルを配置。また、3時位置には月表示、9時位置には曜日表示用のサブダイヤルを備えています。

風防にはドーム状のサファイアガラスを配置。サファイアガラスには無反射コーティングが施されており、日中の強い日差しの下でも視認性は良好です。また、ソーラー充電システムも備えているため電池交換の手間もありません。

6時位置にあしらわれた月の満ち欠けを表示するムーンフェイズもおしゃれ。ほかのブランドとは一線を画す幻想的なデザインと、実用的な機能を兼ね備えたおすすめの腕時計です。

カンパノラ(CAMPANOLA) 深緋(こきあけ) グランドコンプリケーション AH4080-01Z

日本古来から伝わる深い緋色「深緋」が印象的なアナログ腕時計です。12時位置には月の満ち欠けを示すムーンフェイズを配置。文字盤の表面は漆塗りで仕上げられており、金属の光沢とは異なる独特の艶をまとっています。

秒針を正確に合わせたいときに便利な秒針停止機能を備えているのも嬉しいポイント。また、うるう年の調整が不要な「パーペチュアルカレンダー」、最大12時間まで計測できる「クロノグラフ」を搭載しています。

高級感を引き立てるワニ革製のベルトも魅力。個性的ながらも落ち着いた雰囲気のデザインは、ジャケット中心のきれいめスタイルにさりげなく遊び心を加えられます。

カシオ(CASIO)

「カシオ」は1957年に誕生した電機メーカーです。1983年に発売したG-SHOCKシリーズは大ブームを巻き起こしました。現在では日本だけでなく世界的な知名度を誇り、グローバルブランドの地位を確立しています。

最近では、900〜3,000円程度で購入できるスタンダードシリーズ、通称「チープカシオ」も人気。ファッション性やコスパを重視する方は、ぜひチェックしておきたいブランドです。

カシオ(CASIO) G-SHOCK GA-2000-1A9JF

軽さと高い耐久性を両立した「カーボンコアガード構造」を採用したG-SHOCKです。文字盤はアナログとデジタルの表示を備えたアナデジ方式。ケース幅48.7mmのビッグフェイスは存在感があるので、手元にアクセントが欲しいときにぴったりです。

防水性能は着用したままシャワーを浴びてしまっても安心の20気圧防水。さらに、LEDバックライトやタイマー、ストップウォッチ、世界48都市に対応したワールドタイム機能なども備えています。

ブラックとイエローのコントラストを活かしたスポーティーなデザインも魅力。別売りのベルトと付け替えれば雰囲気をガラリと変えられるので、その日の気分やファッションに合わせておしゃれを楽しみたい方にもおすすめです。

カシオ(CASIO) 腕時計 スタンダード MQ-24-7B2LLJF

ファンから「チープカシオ」の愛称で親しまれている、スタンダードシリーズのアナログ腕時計です。余計な装飾を省いた視認性のよい文字盤が特徴。ケースのサイズはやや小ぶりで、カジュアル・きれいめを問わず幅広いファッションに違和感なくマッチします。

本体重量は約20gと軽いのもポイント。また、日常生活防水仕様なので、手を洗う際に水滴がついても気にせず使えます。価格も安いため、毎日気軽に使えるシンプルな腕時計を探している方におすすめです。

オリエント(ORIENT)

「オリエント」は1950年に生まれた日本の時計ブランド。1951年に発売を開始した「オリエントスター」シリーズなど、ロングセラーの機械式腕時計を数多く生み出しています。

オリエントの腕時計は、熟練職人の技術を活かした精巧なデザインが魅力。現在では日本だけでなく海外への輸出を積極的に行っており、世界70ヶ国以上で親しまれるブランドへと成長しています。

オリエント(ORIENT) オリエントスター スタンダード RK-AU0004B

ブラックフェイスに映えるステンレスケースが印象的な腕時計です。ムーブメントは約50時間連続稼働する自動巻き。12時位置には残りの稼働時間が分かるパワーリザーブインジケーターがついてます。

3時位置には日付表示用の窓を配置。さらに、10気圧防水を備えているため、着用したまま手を洗っても安心です。また、裏蓋は中身が見えるスケルトン仕様になっており、機械式腕時計ならではの精巧な動きを鑑賞できます。

時刻合わせに便利な秒針停止機能や、高い耐磁性を備えているのもポイント。機械式腕時計に不慣れな方でも使いやすいので、本格的な機械式腕時計を試してみたい方はぜひチェックしてみてください。

オリエント(ORIENT) オリエントスター クラシック スケルトン WZ0041DX

正面からムーブメントの動きを楽しめるよう、透明な文字盤を採用した機械式腕時計です。風防には無反射コーティングを施したサファイアガラスを採用。ブラックのレザーベルトを組み合わせることで、アンティークな雰囲気を演出しています。

ムーブメントは自分でゼンマイを巻き上げる手巻き式。12時位置には残りの稼働時間が分かるパワーリザーブ表示機能がついているため、巻き忘れを予防できます。

防水性能はちょっとした水仕事も可能な5気圧防水。機械式腕時計ならではのメカニカルな雰囲気や、操作感を楽しみたい方におすすめの製品です。

ミナセ(MINASE)

「ミナセ」は精密工具メーカーである協和精工株式会社が運営する時計ブランド。ブランド名は生産拠点である秋田県の皆瀬が由来となっています。

2005年に生まれた比較的新しいブランドながらも、優れた研磨技術を活かしたスタイリッシュな腕時計は高く評価されています。余計な装飾を省いた機能美を楽しめるおすすめのブランドです。

ミナセ(MINASE) ディヴァイド 自動巻き腕時計 VM04-R08SD

シンプルなバーインデックスと丸みを帯びた風防ガラスを組み合わせたアナログ腕時計です。素材には耐久性に優れたステンレスを採用。ステンレスの表面は熟練の職人によって丁寧に磨き上げられており、上品な光沢を放っています。

ムーブメントは自動巻き。ブラックの文字盤にはさり気なく雪平模様があしらわれており、見る角度によって陰影が変化する様子を楽しめます。

ベルトの素材にはフィット感のよいブラックラバーを採用。大人っぽい落ち着いたデザインは服装を選ばないので、プライベートでもビジネスシーンでも着用できるおしゃれな腕時計を探している方におすすめです。

ミナセ(MINASE) ホライゾン ヒズ シリーズ 自動巻き腕時計 VM02-M02SB

スクエアフェイスにドーム状のサファイアガラスを合わせた独特のフォルムが印象的な腕時計です。ムーブメントは自動巻き。3時位置には日付表示用の窓を備えています。

防水性能は悪天候でも気軽に着用できる5気圧防水。ステンレス製のベルトは組木細工をヒントにした独特の構造を採用しており、腕にやさしくフィットします。

ビジネスシーンで使っても嫌味にならないスタイリッシュなデザインも魅力。流行に左右されずに長く愛用できるおすすめの逸品です。

ノット(Knot)

「ノット」は東京・吉祥寺で誕生した時計ブランド。”シャツやネクタイのように、時計をコーディネートする”という考えのもと、専用の工具なしでフェイスとベルトを自由にカスタマイズできる腕時計を多数取り扱っています。

ノットの腕時計はメイドインジャパンにこだわりながらも、安い価格で購入できるのが魅力。ベルトは1万5000種類以上用意されているので、自分好みのファッションを楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

ノット(Knot) AT-38 オートマチック AT-38SVWH1

シンプルな文字盤にブルーの秒針をあしらったアナログ腕時計です。ムーブメントには日本製の自動巻きを採用。ムーブメントは手巻きにも対応しているので、自分でゼンマイを巻き上げることも可能です。

3時位置には日付表示用の窓を配置。裏蓋はシースルーバック仕様なので、ムーブメントが動く様子を裏側から楽しめます。また、多少の水滴がついても安心の5気圧防水を備えているため、普段使い用の腕時計としても使い勝手は良好です。

12時位置にさり気なくあしらわれたノットのブランドロゴもおしゃれ。組み合わせるベルトによって雰囲気が大きく変わるので、自分好みの組み合わせを楽しみながら選んでみてください。

ノット(Knot) クラシック スモールセコンド CS-36SVWH1

ホワイトの文字盤にシルバーのバーインデックスをあしらったアナログ腕時計です。6時位置にはスモールセコンドを配置。ブルーの時針・分針・秒針がデザインにアクセントを加えています。

ケースの直径は36mmとメンズ腕時計としてはやや小ぶり。また、ケースには抗アレルギー素材として医療の現場でも使われるステンレススチール316Lを採用しています。

風防は高硬度で傷に強いサファイアガラス。別売りのベルトはレザーやナイロン、デニム、メタルなど種類が豊富です。好みのベルトをいくつか揃え、その日の気分やファッションに合わせてコーディネートしてみてください。