自宅でハイボールやカクテルを作る際にあると便利なのが「バースプーン」。柄が長くて細いので、お酒を混ぜる道具としてバーやレストランでも使われているバーツールです。道具として便利なだけでなく見た目もおしゃれなため、自宅で気軽にバー気分を演出できます。

そこで今回はバースプーンのおすすめ製品をご紹介。あわせて選び方について解説するので、気になる方はチェックしてみてください。

バースプーンの選び方

長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

バースプーンにはさまざまな長さのモノがあるため、自分がよく飲むドリンクやグラスのサイズにあわせて選ぶのがポイントです。一般的には30cm程度のモノが使いやすいサイズといわれています。40cmや50cmほどと長めのサイズもあるので、グラスにあわせて選びましょう。

バースプーンの長さに悩んだ場合は、いつも使うグラスにバースプーンを沈めたとき、手で持つ余裕があるモノを選ぶのがおすすめ。短すぎるとグラスの底まで混ぜられないため不便です。家飲み用のグラスの種類が多い場合は、短いモノと長いモノを1本ずつ用意しておくと重宝します。

対柄がフォークになっているかどうかで選ぶ

By: amazon.co.jp

バースプーンは対柄がフォーク状のモノが一般的です。レモンやライムを搾ったり、カクテルに飾り付けるチェリーを瓶から取り出したりする際に便利。フォーク付きのバースプーンはおしゃれなカクテルを作るのに欠かせないアイテムです。

また、なかには対柄がストレーナーのモノもあります。グラスの中の氷を抑えて水切りをしたり、搾ったフルーツのカスを取り除いたりするのに便利です。そのほか、マッシャーが付いているモノの場合はフルーツを潰してカクテルに入れる際に便利です。

バースプーンのなかには対柄に何も付いていないモノもあります。単純にドリンクを混ぜる用途で使うなら、洗いやすいシンプルな形状のモノを選ぶのがおすすめです。

柄のねじれで選ぶ

By: amazon.co.jp

ほとんどのバースプーンは柄の部分がねじれており、上手く指をひっかけることでドリンクを楽に混ぜられます。なかにはねじれがないモノもありますが、効率よくカクテルを作るにはねじれがあるモノを選ぶのがおすすめです。

また、バースプーンには右利き用と左利き用があり、それぞれねじれの向きが異なります。ドリンクをしっかり攪拌(かくはん)するためにも、自分の利き手にあったモノを選ぶようにしましょう。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

カクテルやドリンクを作るときにおしゃれなデザインのバースプーンがあると気分も上がります。バースプーンにはさまざまなデザインやカラーのモノがあるので、せっかく使うなら自分好みのモノを見つけてみましょう。

バースプーンの多くはシルバーカラーですが、ゴールドやピンクゴールドもあります。また、ツヤがあるタイプだけでなくツヤ消しのモノもあるため好みで選びましょう。柄の太さやねじれの細かさもそれぞれ違うので、ピンとくるデザインのモノを選ぶとドリンク作りが一段と楽しくなります。

バースプーンのおすすめ

Kosma バースプーン

Kosma バースプーン

本製品はステンレススチールに銅メッキを施しているのが特徴。耐久性が高く長寿命なので、高くても一生モノとして使えるバースプーンを探している方におすすめです。長めの50cmサイズなため、背の高いグラスにも使えます。

スプーンの反対側に付いているフォークは程よい大きさで使いやすいのがポイント。柄のねじれも手に馴染みやすく、ドリンクをスムーズにステアできます。自宅でプロ並みのカクテルを作りたい方におすすめです。

ASHATA バースプーン

ASHATA バースプーン

発色が鮮やかなピンクゴールドのバースプーン。ツヤがあり目立つので、キッチンに置いておくだけで気分が上がります。高品質のステンレス鋼を採用しているため、耐久性と耐腐食性に優れているのが魅力です。

長さは30.5cmでカクテルやハイボールを作るのに最適。スプーンも使いやすい大きさです。柄のねじれが先端付近まで付いているので、短く持てば小さめのグラスにも対応できます。おしゃれなカラーで使いやすいバースプーンです。

イブモード(Eve-mode) バースプーン 左利き用

イブモード(Eve-mode) バースプーン 左利き用

左利き用のバースプーンを探している方におすすめの製品。柄の部分が右利き用とは逆の方向にねじれているため、左手でスムーズにステアできます。シンプルなデザインでコスパがよいのも魅力です。

スプーンの反対側はフォークになっているので、フルーツやオリーブを盛りつけるのに便利。ステンレスにミラー仕上げを施してツヤを出しているため、高級感があります。左利き用の使いやすいバースプーンです。

UPID Lighting バースプーン 王冠型

UPID Lighting バースプーン 王冠型

本製品はスプーンの反対側に王冠がデザインされたおしゃれなバースプーン。王冠の部分でグラスに入った氷を押さえて水切りもできるので便利です。柄のねじれが指にしっくり馴染むため、ドリンクをスムーズにステアできます。

長さは30.5cmでミキシンググラスからショットグラスまで対応できるのがポイント。手頃な価格も魅力です。カラーは、ゴールドのほかにシルバーもあるので好みにあわせて選べます。個性的なデザインのバースプーンを探している方におすすめの製品です。

BIRDY. by Erik Lorincz バースプーン BS400

BIRDY. by Erik Lorincz バースプーン BS400

スプーンの対柄にストレーナーが付いているバースプーン。長さが40cmあるので、背の高いグラスでカクテルを作るのに重宝します。穴が空いたストレーナー部分は、氷を押さえて水切りするのに便利です。

ねじれ部分のエッジを程よく取り除く加工を施しているため、指に摩擦を与えずにステアできるのが魅力。スプーン部分の大きさも程よく、使いやすさを重視して作られています。スムーズにカクテルが作れるバースプーンです。

WINOMO バースプーン

WINOMO バースプーン

本製品はスプーンの反対側にフルーツを潰すのに便利なマッシャーが付いているのが特徴。カクテルにレモンやライムを入れることが多い方におすすめです。やや短めの27cmタイプなため、取り回しがしやすくカクテルが楽に作れます。

耐久性と耐腐食性に優れたステンレス鋼材製なので、長く愛用できるのがポイント。汚れも落ちやすいため、手入れも簡単にできます。マッシャー付きで丈夫なモノを探している方におすすめです。

BarSoul バースプーン

BarSoul バースプーン

本製品は個性的なブラックカラーが魅力のバースプーン。モノトーンでまとめているキッチンによくあいます。長さは30cmでさまざまなグラスに対応できるので、カクテルだけでなくアイスティーやジュースを混ぜることも可能です。

スプーンの反対側はしずく型になっていておしゃれ。シンプルなデザインのなかに洗練された雰囲気を感じさせます。柄の部分が程よくねじれていてステアしやすいのもポイントです。