周囲のノイズを低減できる「高遮音性イヤホン」。周囲の騒音を軽減して音楽に集中しやすいのが特徴です。高遮音性イヤホンには、有線タイプのモノからワイヤレスタイプのモノまで幅広いラインナップがあり、どれを選ぶべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの高遮音性イヤホンをピックアップ。選び方についても解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

高遮音性イヤホンとは?

By: amazon.co.jp

高遮音性イヤホンとは、名前の通り遮音性に優れたイヤホンのこと。周囲の騒音を低減し、さまざまな環境で音楽に集中しやすいのがメリットです。また、電気的に周囲のノイズを低減できる「ノイズキャンセリング機能」を搭載したモデルなら、より音楽に集中できます。

臨場感のあるサウンドをダイレクトにリスニングできるのも魅力のひとつ。さまざまな環境下で音楽を楽しみたい方におすすめです。

高遮音性イヤホンの選び方

イヤホンの形状はカナル型がおすすめ

By: amazon.co.jp

高遮音性イヤホンを選ぶ際は、形状がカナル型のモデルがおすすめです。イヤホンの形状は大きく分けて「カナル型」「インナーイヤー型」の2種類が存在。高遮音性イヤホンは、基本的にカナル型を採用しています。

カナル型のイヤホンは、イヤーピースを耳の奥まで入れ込んで装着するタイプ。しっかり密閉できるため、高遮音性を実現でき、低音再生にも優れています。

インナーイヤー型は、耳の入口付近にイヤホンを引っ掛けて装着するタイプ。圧迫感が少なく装着できますが、周囲の音を聞き取りやすいため、遮音性は高くありません。高遮音性イヤホンを選ぶ際は、カナル型イヤホンのなかから選びましょう。

遮音性を重視するならイヤーモニターが狙い目

By: amazon.co.jp

遮音性を重視したい方は、「イヤーモニター」がおすすめ。イヤーモニターとは、ライブ会場などの大音量から耳を守れるだけでなく、必要な音だけ聞けるイヤホンのことです。アーティストなどがライブで耳に装着しているモノで、音が反響する会場で自分たちの演奏や歌声を正確にリスニングできます。

プロ仕様のモデルがほとんどですが、遮音性を求めている一般ユーザーにもおすすめです。

ノイズキャンセリングの有無をチェック

By: amazon.co.jp

高い遮音性を求めている方は、「ノイズキャンセリング機能」を搭載しているかもチェックしましょう。ノイズキャンセリング機能とは、マイクで周囲の雑音を拾って、逆位相の音で雑音を打ち消す機能のこと。小さい音量でも繊細なサウンドをリスニングできます。

基本的にワイヤレスイヤホンに搭載されているので、ノイズキャンセリング機能を求めている方は、ワイヤレスイヤホンのなかから選んでみてください。

イヤーチップ選びも重要なポイント

By: amazon.co.jp

イヤーチップとは、カナル型イヤホンの先端に付いているゴムのようなモノで、耳の奥まで差し込んで使います。耳にしっかり密着させることで優れた高遮音性を実現できるため、耳のサイズに合ったモノを選ぶのがおすすめです。

基本的にイヤーチップは着脱可能で、S・M・Lなど複数サイズが付属していれば、自分の耳に合ったフィット感に調節しやすいのがポイント。購入したイヤホンのイヤーチップが耳に合わない場合、使用しているイヤホンに対応していれば単品でも購入できます。

高遮音性イヤホンのおすすめ|ワイヤレス

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM4

低音から高音まで広い帯域のノイズを低減できる、ノイズキャンセリング機能を搭載した高遮音性イヤホン。独自のノイズアイソレーションイヤーピースを採用しており、遮音性を向上しているのも魅力です。

音楽を聴きながら周囲の状況を把握できる「外音取り込みモード」を備えているのも魅力のひとつ。また、ワイヤレスでもハイレゾの高音質再生ができるLDACコーデックに対応しているのもおすすめポイントです。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WI-1000XM2

快適に装着できるネックバンド型の高遮音性イヤホンです。幅広い帯域のノイズを低減できる高性能なノイズキャンセリング機能を搭載。さまざまな環境で音楽に集中できます。

高い遅延性を備えている、LDACコーデックに対応。さらに、圧縮音源をハイレゾ相当の高音質にアップスケーリングできる「DSEE HX」も搭載しています。

耳の奥まで装着しやすい「アングルドイヤーピース方式」を採用しているのもポイント。装着感に優れたイヤホンを求めている方におすすめです。

シュア(SHURE) 完全ワイヤレス高遮音性イヤホン AONIC 215 SE21DYBL+TW2-A

最大37dBまでノイズを低減できると謳われている「高遮音性テクノロジー」を搭載した高遮音性イヤホンです。周囲の音を取り込める「外音取り込みモード」を備えているのも魅力。周囲の音を聞き逃したくない場面で活躍します。

付属のキャリングケースを活用すれば、最大32時間再生できるのもメリット。また、IPX4相当の防滴性能を備えているので、汗や雨からイヤホンを保護できます。屋外でイヤホンを使用する頻度の多い方におすすめです。

アップル(Apple) AirPods Pro MLWK3J/A

iPhoneやiPadなどを手掛ける「Apple」が発売している高遮音性イヤホンです。周囲のノイズを低減できる「アクティブノイズキャンセリング」を搭載。また、周囲の音を取り込める「外部音取り込みモード」も備えています。

装着感を自由にカスタマイズできる、シリコン製イヤーチップを3サイズ同梱しているのが魅力。優れた遮音性・密閉性を実現しています。「Apple」製品を使用している方におすすめのイヤホンです。

ジャブラ(Jabra) Elite 85t 100-99190700-98

シーンに応じて11段階でサウンドレベルを調節できる「アクティブノイズキャンセリング」を搭載した高遮音性イヤホンです。12mmスピーカーを搭載しており、迫力あるサウンドをリスニングできるのが特徴。さらに、iPhoneなどで採用されているAACコーデックにも対応しています。

3サイズの楕円形のシリコン製イヤージェルを備えており、優れた遮音性を実現。また、高性能なマイクテクノロジーを搭載しているので、クリアで高品質なハンズフリー通話が可能です。

IPX4相当の防水性能に加えて、耐久性も優れているため、外出先でも安心して使用できるのもメリット。さまざまな場面で活用しやすいイヤホンを探している方におすすめです。

ボーズ(Bose) QuietComfort Earbuds

シリコン製イヤーチップを採用し、ノイズを物理的に低減できる高遮音性イヤホンです。周囲のノイズを低減できる「Quietモード」、周囲の音を取り込める「Awareモード」を搭載。また、イヤホンをタップするだけで、素早くモードの切り替えられるのもポイントです。

ノイズを低減しつつクリアなサウンドを実現できる、小型マイクを内蔵しているのもメリット。外出先などで通話を行いたい方にもおすすめです。

JVCケンウッド(KENWOOD) ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FX67BT

ソフトバンドを採用し、安定した装着感を実現している高遮音性イヤホンです。高磁力ネオジウムマグネットを搭載しているため、クリアな高音質サウンドをリスニングできるのが特徴。また、XS・S・M・Lの4サイズのイヤーピースを付属しており、自分好みのフィット感にカスタマイズできます。

最長約7時間再生できるロングバッテリーを内蔵しているのも魅力。さらに、ハウジングにマグネットを内蔵しているので、使っていないときは首元にネックレスのように留めておけます。比較的リーズナブルな価格で購入できるため、コスパを重視する方にもおすすめです。

高遮音性イヤホンのおすすめ|有線

ソニー(SONY) ステレオヘッドホン IER-M9

5基のバランスドアーマチュアドライバーを搭載した高遮音性イヤホンです。それぞれのドライバーが低音域から高音域まで補完するため、細かいニュアンスまで再現可能。また、イヤーモニターのため、バランスのよいサウンドを実現しています。

自然な高音をそのままリスニングできる「オプティマイズドサウンドパス構造」を採用しているのも魅力のひとつ。また、周囲のノイズを低減できる「ノイズブロック構造」により、遮音性を向上させているのもポイントです。

合計13種類のイヤーピースを付属しているのもメリット。自分好みのフィット感にカスタマイズしたい方にもおすすめです。

ソニー(SONY) ステレオヘッドホン IER-M7

原音を忠実に再現できる高音質サウンドを実現した高遮音性イヤホン。4基のバランスドアーマチュアドライバーを搭載し、ボーカルや楽器のバランス、リズムの立ち上がりなどを把握しやすいのが魅力です。

伸びのあるクリアな中高音を再生できる「真鍮音導管」を採用しているのも魅力のひとつ。また、自然な高音をそのままリスニングできる「オプティマイズドサウンドバス構造」も採用しています。

周囲のノイズを低減できる「ノイズブロック構造」により、高遮音性を実現。安定した装着性を実現できるだけでなく、簡単に装着できる「プリフォームドイヤーハンガー」を備えているのもポイントです。高耐久なハードケースを同梱しているので、持ち運びにも適しています。

シュア(SHURE) 高遮音性イヤホン AONIC 4 SE42HY+UNI-A

臨場感あふれるサウンドをリスニングできる高遮音性イヤホンです。バランスドアーマチュアドライバーとダイナミックドライバーを組み合わせた「ハイブリッドドライバー構成」を採用。ダイナミックな低音とクリアな中高域を再生できます。

人間工学に基づいた薄型設計を実現することで、長時間でも快適なリスニングが可能。また、周囲のノイズを最大37dB低減できると謳っている「高遮音性テクノロジー」を採用しているのもメリットです。

MMCX端子のリケーブルに対応しており、音質を自由にカスタマイズできるのもポイント。プロの現場でも耐えうる優れた品質を実現しているので、長く愛用したい方におすすめです。

シュア(SHURE) 高遮音性イヤホン AONIC 5 SE53BA+UNI-A

高解像度なサウンドを楽しめる高遮音性イヤホンです。3基のバランスドアーマチュアドライバーを搭載。2基の専用ウーファーで自然な低音、1基のツイーターで正確な空間表現を実現できるのが魅力です。

着脱可能な3.5mmミニプラグケーブルを採用しており、スマホなどさまざまな機器に接続できるのもポイント。プロフェッショナルな現場で通用する高耐久設計なので、丈夫なイヤホンを探している方におすすめです。

オーディオテクニカ(audio-technica) インナーイヤーヘッドホン ATH-CK2000Ti

優れた音響性能を「チタニウムハウジング」を採用した高遮音性イヤホンです。遮音性に優れた「Comply イヤーピース」を採用しているのが特徴。加えて、装着感を向上させて音漏れを低減できる密閉タイプのイヤーピースも付属しています。

表現豊かなサウンドを再生できる「デュアルフェーズ・プッシュプル・ドライバー」を搭載しているのも魅力のひとつ。また、直径3.5mmステレオミニプラグを採用した1.2mコードも同梱しているので、スマホなどとも接続できます。

シープスキンを採用した「専用セミハードケース」を付属しているのもメリット。持ち運びしやすいイヤホンを探している方にもおすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) ダイナミックインイヤーモニター IE 100 PRO

パワフルで正確なモニタリングができる「10mm広帯域トランスデューサー」を搭載した高遮音性イヤホンです。歪みの少ない「ダイナミックドライバーシステム」を備えているので、スムーズにサウンドを再生できます。

耳の形状にぴったりフィットする3サイズのイヤーピースを同梱しており、高遮音性を実現しているのもメリット。さらに、周囲のノイズを低減できる「パッシブ・ノイズ・キャンセリング機能」を搭載しているので、長時間でも快適に使用できます。

アルペックス(ALPEX) 有線ピヤホン2 Hi-Unit HSE-A2000PN

聴き心地と音楽への没入感の高さが魅力的な高遮音性イヤホンです。バスドラムとベースサウンドの優れた低音域から、クリアな高音域までリスニングできます。

XS・S・M・Lの4サイズのイヤーピースを同梱しており、自分好みのフィット感にカスタマイズ可能。さらに、1ボタンを備えたリモコンマイクを搭載しているので、ハンズフリー通話ができます。比較的リーズナブルな価格で購入できるため、コスパを重視する方にもおすすめです。