限定デザインをゲットだぜ!

2019年11月15日(金)に発売予定の『ポケットモンスター ソード・シールド』。ポケモンシリーズの最新作で、完全新作では8作目にあたるタイトルです。今作の舞台は、田園風景や近代都市など、さまざまな表情を持つ「ガラル地方」。新たなポケモンも数多く登場するとのことで、世界中から注目されています。

本タイトルの発売を記念して、全国のゲーム取扱店やオンラインショップで『ニンテンドースイッチ Lite ザシアン・ザマゼンタ』の予約がスタート。ソード・シールドに登場する伝説のポケモン「ザシアン」と「ザマゼンタ」のカラーを取り入れた、ポケモン仕様の限定デザインとなっています。

ニンテンドースイッチ Liteとは?

2019年9月20日(金)発売予定の『ニンテンドースイッチ Lite』。携帯専用にデザインされた新型のニンテンドースイッチで、一部の機能を省くことで価格を抑えているのが特徴です。通常版の本体カラーは、イエロー・グレー・ターコイズの3色が予定されています。

ニンテンドースイッチとの比較

本体とコントローラーがセットになった「一体型」

通常版のニンテンドースイッチは、ゲーム機本体のほかに「ジョイコン」という専用コントローラーが付属されています。一方、ニンテンドースイッチ Liteは、本体とコントローラーがセットになった一体型。振動機能やモーションIRカメラ機能を省くことで、価格を抑えています。

コンパクトになって「持ち運びが簡単」に

ニンテンドースイッチ Liteのサイズは、縦91.1×横208×厚さ13.9mmと通常版と比べて一回り小さくなっています。元々、ニンテンドースイッチは持ち運び可能なゲーム機として登場しましたが、携帯ゲーム機としては大きめなデザインでした。ニンテンドー3DSのように、外でも気軽に遊びたいという方におすすめです。

プレイモードは「携帯モードのみ」

ニンテンドースイッチは、ドック経由でテレビに映して遊ぶ「TVモード」、本体画面でプレイする「テーブルモード」、本体とジョイコンを合体させる「携帯モード」と3種類のモードで遊ぶことができました。一方、ニンテンドースイッチ Liteは携帯モードのみに対応。大画面で遊びたいという方は注意してください。

遊べるゲームソフトは「一部制限あり」

ニンテンドースイッチ Liteは、携帯モードに対応したゲームソフトで遊ぶことができます。ただし、携帯モード対応のソフトでもHD振動・モーションIRカメラ・モーションセンサーなどの機能を利用する場合は、遊び方に制限がかかることがあります。プレイしたいゲームがあるときは、ニンテンドースイッチ Liteに対応しているかチェックしましょう。

任天堂(Nintendo) ニンテンドースイッチ Lite ザシアン・ザマゼンタ

任天堂(Nintendo) ポケットモンスター ソード/シールド

・ポケットモンスター ソード/シールド ダブルパック

・ポケットモンスター ソード

・ポケットモンスター シールド