パソコンはもちろん、テレビやゲーム機など、身近な電化製品に記憶媒体として導入されている「HDD」。最近は、HDDよりも便利なSSDの普及が進んでいますが、まだまだ価格が高いのが現状です。

一方、HDDは小型ながら大容量タイプの製品もあり、ラインナップが充実しているのがポイント。そこで今回は、持ち運びに便利なおすすめのポータブルHDDをご紹介します。

ポータブルHDDとは?

By: amazon.co.jp

ポータブルHDDとは、持ち運びに適した軽量コンパクトな外付けHDDのこと。パソコンやテレビにUSBケーブルなどで接続して保存したデータを、手軽に持ち運べるのが魅力です。

USBケーブルから給電できる「バスパワー」に対応している製品が多いのもポイント。ACアダプターが不要で、接続した機器から給電するため、機器周りをすっきりと片づけられます。

持ち運びを前提とした製品ならば、耐衝撃性に優れたモノもラインナップ。大容量のデータを持ち運んで使うビジネスシーンや、場所を取らずスマートにHDDを設置したい方など、さまざまなシーンで活用できるおすすめのアイテムです。

HDDとSSDの違い

By: elecom.co.jp

HDDとSSDは、どちらもデータを保存するための記憶装置の一種ですが、内部の構造や仕組みが異なります。それぞれメリットとデメリットがあり、用途に合わせて使い分けるのが一般的。

HDDは、プラッタと呼ばれるディスクが内部で回転し、データの読み書きを行います。一方SSDは、内部にあるメモリーチップでデータの読み書きを行うのが特徴。

SSDとは違いHDDは、磁気ヘッドやプラッタなどの物理的に稼働するパーツが組み込まれています。衝撃に弱いというデメリットはありますが、容量あたりの単価が安く、SSDよりもリーズナブルな価格で購入できるのがメリットです。

SSDは読み書き速度が速く、動作音も静かなので、OSや頻繁に利用するアプリなどの保存場所にぴったり。それに対してHDDは、容量の大きいデータやあまり使用しないアプリ・ゲームなどの保存場所として役立ちます。

ポータブルSSDについて詳しく知りたい方はこちら

ポータブルHDDの選び方

ストレージ容量で選ぶ

By: elecom.co.jp

ポータブルHDDを選ぶうえで重要なのがストレージ容量。どのようなデータをどのくらい保存するのかによって、適切な容量が異なります。

例えば、写真や文書データなどの容量の小さいデータをたくさん保存する方は「500GB~1TB」がおすすめ。音楽や動画などの容量の大きいデータをたくさん保存する方は「1~2TB」のストレージ容量を備えたポータブルHDDが便利です。

1ファイルあたりの容量が大きい、高解像度の写真や動画を保存する場合は「4TB」程度のストレージ容量があると、容量不足に悩むことなく快適に使えます。

転送速度で選ぶ

By: transcend-info.com

ポータブルHDDは、USBメモリやSDカードと違って、容量の大きいデータをやり取りする場合に用いるため、転送速度が非常に重要です。転送速度はさまざまな要素が関係していますが、基本的には接続ケーブルのコネクタの種類によって左右されます。

文書ファイルや写真などの容量の小さなデータを保存する方は、標準的な転送速度の「USB2.0」でも問題はありません。動画や音楽などの容量の大きなデータを保存する方は、より高速でデータ転送が行える「USB3.0」に対応したモノがおすすめ。

USB3.0の最大転送速度は、USB2.0の約10倍です。ストレスフリーで使えるのが魅力ですが、パソコンや家電などつなぐ側とHDD側の両方がUSB3.0に対応している必要があります。HDDを選ぶ前に、USB3.0に対応しているかを確認しておきましょう。

耐久性で選ぶ

By: transcend-info.com

ポータブルHDDは構造上衝撃に弱いため、選ぶ際は耐久性も重要です。例えば、カバンなどに入れて持ち歩く機会が多い方は、振動や衝撃に強い「MIL規格」に対応したポータブルHDDだと安心。

長時間にわたって使い続ける方には、放熱性能に優れた「冷却ファン付き」や「エアフロー設計」を採用したポータブルHDDがおすすめです。

なかには、自動で衝撃を感知して電源をOFFにする「Gセンサー」を搭載した製品や、雨水に耐えられる「防水機能」を備えた製品など、耐久性に優れたさまざまなポータブルHDDがあるので、併せてチェックしてみてください。

サイズと重量をチェック

By: lacie.com

持ち運んで使う機会が多い場合には、サイズと重量の確認も重要。ポータブルHDDの多くは手の平サイズですが、長さおよそ75mmのコンパクトなモノから、120mmを超える比較的大型のモノまで、さまざまな製品があります。厚みも製品によって異なるので、持ち運びの際に収納する場所や、扱いやすさなどを考慮してサイズを選ぶようにしましょう。

重量は150gを切る軽量モデルから、400g以上の重さがあるモデルまでさまざまな製品をラインナップ。容量が大きいモデルほど重くなる傾向がありますが、大容量モデルでも200g程度の重さのモノが発売されているため、チェックしてみてください。

セキュリティー性能をチェック

By: amazon.co.jp

ポータブルHDDにはカバンごと置き忘れてしまったり、少し席を外した際に盗まれたりなど、紛失・盗難のリスクもあります。選ぶ際には、ストレージ容量や転送速度だけでなく、万が一のことを考えてセキュリティー性能もしっかりとチェックしましょう。

例えば、最近のポータブルHDDには、データを暗号化して保存できる製品や、パスワードを入力しないとデータにアクセスできない製品もあります。仕事で使うデータなど、大切な情報を保存する方はセキュリティー機能を備えたモデルを選ぶようにしましょう。

ただし、セキュリティー機能を備えたモデルは、従来のハードディスクよりも低容量で価格が高い傾向があります。データ容量が大きい音楽や動画などをたくさん保存したい方は注意が必要です。

ポータブルHDDのおすすめモデル|~1TB

バッファロー(BUFFALO) 外付けHDD HD-PCG500U3-BA

大切なデータをしっかりと守れる、衝撃吸収設計のポータブルHDD。本体底部に衝撃吸収材を配置しているので、設置するときなどの本体への衝撃を吸収でき、持ち運びの際も比較的安心です。また、本体側面には、持ったときに滑りにくいようにゴム素材のスリットが複数入っています。

本製品は容量500GBのモデル。USB 3.1 Gen1対応なので、データの転送速度も高速です。本体側はコネクタ周りが凹んだ形状なので、コネクタをしっかりと保護でき、故障のリスクを軽減できます。

また、HDD劣化をLEDで知らせる故障予測機能「みまもり合図 for ポータブル」に対応しているのも魅力のひとつ。付属するパソコン用のアプリ「スマートツインズ」を使用すれば、簡単にデータのバックアップができるので便利です。そのほか、パソコンだけでなく、テレビの録画やPS4などのゲーム機でも利用できます。

アイ・オー・データ(I-O DATA) USB 3.2 Gen 1 USB 3.0 対応ポータブルハードディスク カクうす HDPX-UTSC1S

macOSのTime Machine機能に対応したポータブルHDD。本モデルの容量は1TBです。USB 3.2 Gen 1に対応しており、高速なデータ転送が可能なので、容量の大きいデータも高速でバックアップできます。

本体サイズは約幅76×奥行き114×高さ8.6mmで、重量は約130g。コンパクトな手のひらサイズなので、気軽に持ち運べます。美しいアルミのボディにアクセントカラーをあしらったスタイリッシュなデザインも魅力のひとつです。

ケーブルは、USB Type-CとUSB Type-Aの2種類が付属しています。MacBookなどで使用する際にケーブル1本で接続でき便利。パソコンとの接続時には青色のLEDが光るので、接続状況を一目で把握できます。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルHDD HDPH-UT1KR/E

持ち運びに便利な手のひらサイズのポータブルHDDです。本体側面に、手に持ったときに滑り止めとして機能する波模様がデザインされています。表面にシボが施されており、傷や指紋が目立ちにくいのもうれしいポイントです。

容量は1TBで、高速なデータ転送速度を実現するUSB 3.1 Gen 1に対応しています。Windows専用アプリ「診断ミレル」が用意されており、HDDの使用状況をいつでもチェック可能。異常を検知した場合はポップアップで通知が表示されるので、安心です。

動作音の少ない静音性の高さも魅力のひとつ。図書館などの公共施設や家族が寝静まった深夜などでも、周りを気にすることなく使用できます。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルHDD HDPD-SUTB1

セキュリティ性能に優れたポータブルHDDです。書き込まれるデータを自動で暗号化する「ハードウェア暗号化」機能と、アクセス時にロックをかけられる「パスワードロック」機能に対応しています。情報漏洩対策を簡単にできるので、大切なデータを安全に保存可能です。

また、インストール不要のパスワードロックソフトウェア「SHGate」が収録されており、パスワードの変更や初期化などの各種設定が行えます。さらに、盗難防止用のロックをかけられる「ケンジントンスロット」も搭載。HDD本体の物理的な盗難を防止できます。

ADATA HV300 AHV300-1TU31-CBK

厚さ10.3mmとスリムなボディのポータブルHDDです。ポケットやカバンの隙間など、少ないスペースに収納できるので、携帯性に優れています。本モデルの容量は1TBで、USB 3.2 Gen1に対応。

同社独自の衝撃センサーを搭載しているのもポイントのひとつです。本体に衝撃などが加わったら動作が停止し、問題がないと分かれば動作が再開。ステータスは本体のインジゲーターで確認できます。エラーなどによるデータを消失を未然に防げるので、安心して使用可能です。

また、家庭用ゲーム機やテレビ番組の録画にも対応しています。

トランセンド(Transcend) StoreJet 25M3 TS1TSJ25M3G

耐衝撃性を追求して設計されたポータブルHDDです。本体は、シリコンラバーカバー・衝撃吸収サスペンション・ハードケースで保護されており、MIL規格に相当する耐衝撃性を実現しています。特に、外出先での使用が多い方や頻繁に持ち運ぶ方などにおすすめです。

本体サイズは縦129.5×幅80.8×厚み16.1mmで、重量は185g。容量は1TBで、USB 3.1 Gen 1に対応しています。本体には、便利な「ワンタッチ自動バックアップボタン」を搭載。専用のソフトウェア「Transcend Elite」を使用して、簡単にデータのバックアップがとれます。

また、セキュリティ機能にも対応しており、同ソフトウェア経由で、ディスクロックやデータの暗号化が可能です。大切なデータもしっかりと守れるので、安心して使用できます。

シリコンパワー(Silicon-Power) Stream S03 SP010TBPHDS03S3

薄型スリムボディを採用したスタイリッシュなデザインのポータブルHDD。縦122.5×幅77.5×厚み13.3mmのコンパクトサイズなので、小さめのカバンなどにも入れやすく、携帯性に優れています。

本体表面はマット加工されているので、指紋や汚れが付着しても目立ちにくいのが特徴。アクセス状況を一目で確認できるLEDインジゲーターも搭載しています。

ファイルの暗号化やバックアップ機能などの便利な機能を利用できる専用のソフトウェア「SP Widget」も用意されています。

ウエスタンデジタル(Western Digital) WD Elements Portable WDBUZG0010BBK-JESE

USB 3.0に対応したポータブルHDDです。USB 3.0ポートに接続することで、最大5Gb/sの高速なデータ転送速度を実現します。容量の大きいデータも時間をかけずに、スムーズに転送できます。USB 3.0に加え、USB 2.0との下位互換も有しているので、幅広く使用可能です。

本モデルの容量は、1TB。画像や書類などの容量の小さいデータの保存にぴったりです。内蔵ストレージのスペースを開放してパソコンの処理速度を向上させたいなどにもおすすめ。

購入時は、Windowsと互換性があるNTFS型式でフォーマット済みです。再フォーマットすることで、WIndowsデバイス以外でも使用できます。

ポータブルHDDのおすすめモデル|2TB

バッファロー(BUFFALO) ミニステーション HD-PCFS2.0U3-BBA

ビジネスシーンなどでも利用しやすいシンプルなデザインのポータブルHDDです。表面は心地よい手触りで、傷や汚れが目立ちにくい表面処理が施されています。本体サイズは幅76×高さ14×奥行き115mmで、重量は約150g。持ち運びにもぴったりなコンパクトサイズです。

本モデルの容量は2TBで、Windowsパソコンに挿すだけで使用できるNTFSフォーマット済み。故障予測サービスの「みまもり合図」に対応しているのもポイントのひとつです。HDDの状態を把握でき、万が一異常が発生した場合はすぐに通知が来るので安心。経年劣化によるデータの消失なども未然に防止できます。

長く安心して使用できる1台を探している方などにもおすすめです。

シーゲート(SEAGATE) 外付けGame Drive STGD2000300

PlayStationの公式ライセンスを取得した、容量2TBのポータブルHDDです。USB経由でPS4に接続し、画面の指示に従って設定するだけの簡単な操作ですぐに使用できます。本製品を使用すれば、内蔵ストレージの容量が足りなくなっても、ゲームを消す必要がなく、いつでもプレイできるので便利です。

2TBあればゲームを大量に保存しておけるので、色々なゲームをいつでも好きなときにプレイしたいという方などにもおすすめ。本体は頑丈なアルミ素材でできているので、耐久性にも優れています。また、軽量コンパクトなので、気軽に持ち運べるのもメリットです。PS4用のポータブルHDDを探している方はぜひチェックしてみてください。

ラシー(LaCie) Rugged Mini LAC9000298

厳しい環境でも安心して使用できる、堅牢性に優れたポータブルHDDです。本体は傷が付きにくいアルミボディとゴムバンパーによって保護された耐衝撃設計を採用。保護等級IP67規格に準拠しており、防じん・防水性能にも対応しています。

耐落下性・耐雨性・防じん性・耐衝撃性に優れるので、屋外や水回りなどでも使用可能です。本体サイズは幅86×奥行135×高さ19mmで、重量は約400g。高速なデータの転送が可能なUSB3.0規格に対応しています。

「LaCie Setup」により、初めて使用する際はフォーマット形式を選択できるので、WindowsやMacなど使用するOSに合わせることが可能。また、付属のアプリ「LaCie Desktop Manager」経由でエコモードに設定すれば、電力の消費を抑えられます。

ラシー(LaCie) Mobile Drive STHG2000402

重厚感のある純アルミボディを採用したポータブルHDDです。エッジの部分にはダイヤ型のカットが施されており、美しい高級感のあるデザインに仕上がっています。軽量ながらも堅牢性に優れているのもポイントです。

USB 3.1 Gen1に対応しており、本体側のポートにはUSB Type-Cを採用しています。USB Type-C to Type-Cケーブルが付属するので、MacBookなどのモバイルデバイスとの接続にぴったりです。また、iPadにも対応しており、接続するだけでストレージ容量は拡大できます。

本体サイズは幅88×奥行122×高さ10mm。バックアップソフト「Toolkit」が付属するので、大事なデータも簡単にバックアップできます。

エレコム(ELECOM) TV用2.5インチ外付けハードディスク ELP-PTV020UBK

ケーブル1本で簡単に接続できる、テレビ録画向けのポータブルHDDです。USBバスパワー駆動でACアダプターが不要なので、少ないケーブルでテレビ回りの配線をすっきりとさせられます。

付属するケーブルは約0.9mと長めなので、大型テレビなどにも接続可能。USB3.2 Gen1対応なので、容量の大きいデータもスムーズに転送できます。本体サイズは幅92×奥行130×高さ20mm。出荷時はNTFS型式でフォーマット済みです。

ファンレス設計なので、静音性にも優れています。また、LEDを搭載していないので、睡眠時などに光が気になりにくいのもメリットのひとつ。深夜番組の録画などにもぴったりです。

ウエスタンデジタル(Western Digital) My Passport for Mac WDBA2D0020BBL-JESE

大切なデータも安心して持ち運べる、信頼性の高いポータブルHDDです。パスワードロックとハードウェア暗号化に対応しているので、不正なアクセスからデータをしっかりと保護できます。専用ソフトウェア「WD Security」を使用してパスワードの設定なども可能です。

WindowsとMacの両方に対応していますが、本モデルはMac用にフォーマットされています。購入後すぐにMacデバイスで使用でき、Time Machine機能などにも対応。

本体サイズは幅107.2×奥行き75×高さ11.15mmで、重量は約120gです。手のひらに収まるコンパクトかつスタイリッシュなデザインで、気軽に持ち運べます。USB Type-Aケーブルに加え、USB Type-A to Type-C変換アダプターが付属するのもメリット。幅広いデバイスで使用できます。

ロジテック(Logitec) 薄型 ポータブルハードディスク LHD-PBL020U3BK

米国MIL規格をクリアした衝撃に強いポータブルHDDです。衝撃吸収ラバーフレームとフローティング構造により、優れた耐衝撃性能を有しています。どの角度で落下してもしっかりと衝撃から保護できるので、安心して持ち運びが可能。

表面には滑りにくいように、ディンプル形状デザインと特殊ラバー塗装が施されています。安定したグリップ感で、手に持ったときの落下を防止可能です。本体サイズは幅79×奥行き116.5×高さ15mm。カバンなどに入れてもかさばりにくいコンパクトなサイズ感も魅力のひとつです。

本体のフロント部分にはホワイトLEDのアクセスランプを搭載。出っ張りが少なく取り回しやすいL字型のコネクタを採用したUSB 3.1 Gen1ケーブルが付属するのもうれしいポイントです。

ポータブルHDDのおすすめモデル|4TB以上

シリコンパワー(Silicon-Power) Armor A60 SP040TBPHDA60S3K

人間工学に基づいて設計された丸みを帯びたデザインが特徴のポータブルHDDです。MIL規格やIPX4に準拠しており、優れた耐震性と耐水性を有しています。傷や指紋が付着しにくい表面加工が施されているのもポイント。

本製品は容量4TBのモデルです。USB3.0に対応しており、USBケーブルは本体側面に巻きつけるようにして収納可能。持ち運びに便利で、紛失の防止にも役立ちます。

本体前面には、一目でデータの転送状況を確認できるLEDアクセスランプを搭載。無料で利用できる専用ソフトウェア「SP Widget」に対応しており、データのバックアップや復元、暗号化なども可能です。

ウエスタンデジタル(Western Digital) SanDisk Professional G-DRIVE ArmorATD SDPH81G-004T-GBAND

耐衝撃性能に優れた堅牢なポータブルHDDです。アルミニウム筐体にゴム製のバンパー、さらに筐体内部には衝撃吸収材が入っており、最大1.2mの落下試験をクリア。大切なデータをしっかりと守れるので、より気軽に持ち運びができ、万が一落としてしまっても安心です。

また、保護等級IP54に準拠する防じん・防滴性能にも対応。USB Type-CとType-Aでの接続に対応し、購入時はMac用にフォーマットされています。

シーゲート(SEAGATE) One Touch HDD STKC5000402

高耐久かつスタイリッシュなデザインのポータブルHDDです。本モデルは大容量な5TBモデルで、高速な転送速度のUSB 3.2 Gen 1に対応しています。サイズの大きいデータの保存にぴったりで、時間をかけず高速にデータを転送可能です。

WindowsとMacの両方で使用でき、PS4やPS5にも対応。無料で利用できるソフトウェア「Toolkit」が用意されており、ワンクリックで簡単にバックアップができます。

本体には、手触りのよいアルミケースを採用しており、デスク周りやデバイスに合わせて選べる豊富なカラーバリエーションをラインナップしています。

バッファロー(BUFFALO) 外付けHDD HD-PGF5.0U3-GBKA

落下などの不意のアクシデントからしっかり保護できる耐衝撃ボディを搭載したポータブルHDDです。内蔵ドライブの周囲には8個の衝撃吸収ゴムと衝撃吸収フレームを配置。デスクの高さに近い75cmからの落下試験もクリアしています。

Windows 10専用のバックアップソフト「スマートツインズ ブートエディション」に対応しており、本製品からOSを起動できるOSブート機能を利用可能。パソコンの内蔵ストレージが故障したときなどに役立ちます。

本製品は大容量な5TBモデルで、USB 3.1 Gen 1に対応。本体サイズは79.5×21.5×119mmで、重量は250gです。パソコンからHDDをロックできる「おでかけロック」機能にも対応しているので、万が一盗難されたり、紛失したりしても安心。気軽に持ち運べます。

ラシー(LaCie) Rugged RAID Shuttle STHT8000800

アルミボディと周囲を覆うゴムバンパーを搭載した耐衝撃設計のポータブルHDD。8TBの大容量モデルです。厳しい環境にも耐えられるので、サイズの大きいデータを屋外で取り扱う方などでも安心して使用できます。

HDDを2台内蔵しており、便利なRAID機能に対応しているのも魅力のひとつです。データを複数のHDDに分散して保存することで、より高速なデータ転送ができるRAID0(ストライピング)機能と、2台のHDDに同じデータを保存できるRAID1(ミラーリング)機能を利用できます。

本体サイズは幅152×奥行174×高さ28mm。USB 3.1 Gen1に対応しており、USB Type-C to Type-Cケーブルが付属します。

ポータブルHDDのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ポータブルHDDのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。