パソコンデータをバックアップしたり、テレビ番組を録画したりするのに便利な「外付けHDD(ハードディスクドライブ)」。最近のトレンドは、コンパクトでUSBメモリよりもはるかに容量が大きい1TBモデルです。ただし、メーカーやモデルによって、特徴や使いやすさはさまざま。

そこで今回は、1TBの外付けHDDにどれだけのデータを保存して持ち運べるかを解説するとともに、おすすめメーカーやモデルをご紹介します。購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

1TBの容量目安

1TBの外付けHDDは、どのくらいのデータが入るか把握しておくことが重要です。保存容量の目安は「デジカメ写真1枚(4GB)=25万枚」「音楽1曲4分(5MB)=20万曲」。大体これだけのデータが1TBに収まります。

テレビ番組録画については、録画モードによって保存できる時間が異なるので要チェック。「地上デジタル放送の番組は約120時間」の録画が可能なのに対し、「標準画質モードは約350時間」の録画ができます。保存したいテレビ番組の量を考えながら、録画モードを変更するのがおすすめです。

外付けHDDのおすすめメーカー

バッファロー(BUFFALO)

By: amazon.co.jp

名古屋市に本社があるバッファローは、パソコン関連の周辺機器を多数扱うメーカー。外付けHDDはラインナップが豊富なので、用途に合わせた最適なモノを探すのにおすすめです。どのモデルもデザインがシンプルで使い勝手がよいため人気があります。

東芝(TOSHIBA)

By: amazon.co.jp

大手電機メーカーの東芝は、自社製品の液晶テレビ「レグザ」に接続してハイビジョン録画ができる外付けHDDをラインナップしているのが特徴。どのモデルも高級感あるデザインなので、テレビの脇に設置してもおしゃれに見えます。 WindowsだけでなくmacOSにも対応したセキュリティ機能があるのもポイントです。

アイ・オー・データ(I-O DATA)

By: amazon.co.jp

アイ・オー・データは金沢市に本社を置く精密機器メーカー。パソコン周辺機器をメインに開発・製造しています。外付けHDDは無駄のないデザインとコンパクトなサイズが特徴。薄さ8.6mmの軽量モデルもあり、携帯性に優れているので人気があります。

1TBの外付けHDDおすすめモデル

バッファロー(BUFFALO) 外付けHDD HDV-SQ1.0U3/VC

バッファロー(BUFFALO) 外付けHDD HDV-SQ1.0U3/VC

外付けHDDに録画した番組を別のテレビでも再生したい方におすすめの製品。コンテンツ保護技術の「SeeQVault」に対応しているため、録画に使用したテレビやレコーダー以外の機器(SeeQVault対応であることが条件)に接続して録画番組を再生できます。

「SeeQVault」対応の外付けHDDは、寿命や故障でテレビを買い替える際に新しいテレビがSeeQVault対応であれば録画番組を再生できるのがポイント。永久保存版にしたい映画や動画データがある方におすすめです。

マットな質感に一部だけ鏡面加工を施した本体は、テレビ回りのインテリアを邪魔することなく見た目もおしゃれに見えます。外付けHDDにテレビ番組をメインで録画したい方におすすめの製品です。

東芝(TOSHIBA) ポータブルハードディスク CANVIO PREMIUM HD-MB10TS

東芝(TOSHIBA)  ポータブルハードディスク CANVIO PREMIUM HD-MB10TS

本製品はシンプルながらも気品のあるデザインが魅力。厚さが1.3cmと薄く、携帯性に優れているため、どんなシチュエーションで使ってもスタイリッシュに見えます。ビジネスツールにこだわりがある方にもおすすめの製品です。

「USB Type- C変換アダプタ」を同梱しているため、最近のノートパソコンやタブレットにも接続可能。データバックアップが高速でできるのもポイントです。バックアップソフトウェアの「ファイナル丸ごとバックアップ」を使用すれば、簡単にパソコンデータのバックアップできます。

東芝の液晶テレビ「レグザ」に接続すれば、ハイビジョン放送を高画質で長時間録画することが可能。大好きな映画やテレビ番組を高画質で残せます。データ保存や番組保存にも活用できるスタイリッシュなモノを探している方におすすめの製品です。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルHDD カクうす HDPX-UTS1K

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルHDD カクうす HDPX-UTS1K

本体の厚さが8.6mmで重量が約130gの薄型軽量モデル。スマホと同等サイズなので、カバンに入れても邪魔にならず携帯に便利です。アルミボディのおしゃれなデザインなので、テレビの横に置いてもパソコンに接続してもスタイリッシュに見えます。

Windows専用アプリの「診断ミレル for HDD」をパソコンにダウンロードすれば、HDDの劣化状態や買い替え時期を目で確認できるので、HDDの寿命や故障によるデータの破損や紛失を防ぐことが可能。大切なデータを保存しておきたい方におすすめです。

本製品には、WindowsとMacの両方でファイルの書き込み制限をなくせる無料ソフトをダウンロードできるため、使い勝手に優れているも魅力。コンパクトでも大切なデータをしっかり守れる製品です。

シリコンパワー(Silicon Power) Armor A85 SP010TBPHDA85S3S

シリコンパワー(Silicon Power) Armor A85 SP010TBPHDA85S3S

本製品は「ミリタリー基準の耐衝撃性能」を備えているのが特徴。繋ぎ目のないゴム素材とコップ形状のデザインにより、完全防水と完全防塵を実現しています。頑丈なアルミケースにより500kgまでの重量に耐えられるのもポイント。日常生活で生じるあらゆるリスクからデータを守りたい方におすすめです。

USBケーブルは本体背面に固定できるため、コンパクトに携帯できるだけでなくUSBケーブルの携帯忘れ防止にもなるので便利。本体には電源のオンオフ状態やデータアクセス状態がわかるLEDランプが搭載されており、ひと目で動作状態が分かるのもポイントです。

無料提供されているHDDロックユーティリティソフトウェアをダウンロードすれば、パスワード設定によりデータ保護を強化できます。強靭なボディとセキュリティシステムを搭載したモノで大切なデータを守りたい方におすすめの製品です。

WESTERNDIGITAL ポータブルHDD WDBUZG0010BBK-EESN

WESTERNDIGITAL ポータブルHDD WDBUZG0010BBK-EESN

自社純正の内蔵HDDのみを搭載した信頼性の高い製品。外付けHDDの品質が気になる方におすすめです。HDDのドライブ内部を開発する際に、耐久性・防振性・信頼性において高い基準を設けているのがポイント。保証期間が3年間付いているため、購入後も安心です。

本製品を購入するとバックアップソフトウェアを30日無料で使用できるため、バックアップソフトの操作やスピードをソフト購入前に確認できます。バックアップソフトの無料体験中は「WD Elementsドライブ」だけでなく、自分の「Dropboxアカウント」にもバックアップできるのがポイントです。

対応OSは「Windows10」「 Windows 8」「 Windows7」ですが、再フォーマットすれば「Mac OS X」でも使用できるので、Macユーザーでも問題なく使えます。安心して使える品質の高さが魅力の製品です。

エレコム(ELECOM) ポータブルHDD ELP-EKT010UBK

エレコム(ELECOM) ポータブルHDD ELP-EKT010UBK

本製品は「テレビ背面取付キット」を付属しているのが特徴。テレビの横に外付けHDDを置くと目障りだと感じる方におすすめです。本体をテレビの背面にキットで取付け、テレビからUSBケーブルで電源が取れるので配線もすっきりします。

地デジ放送番組は約120時間録画できるので、好きな番組や永久保存にしたい番組が多数ある方におすすめ。日本製のテレビだけでなく、海外の主要メーカーのテレビにも接続できます。購入前にエレコムのサイトでテレビの適合表をチェックできるので安心です。

本体サイズは、幅7.8×奥行き11.5×高さ2.1cmとコンパクトで、重さが358gと軽量なので持ち運びにも適しています。テレビ周りにすっきり設置できるモノを探している方におすすめの製品です。

トラセンド(Transcend) ポータブルHDD TS1TSJ25M3S

トラセンド(Transcend) ポータブルHDD TS1TSJ25M3S

本製品は「ワンタッチ自動バックアップボタン」の搭載により、ボタンを押すだけでパソコンのデータをバックアップできるのが特徴。バックアップするための細かい操作が不要なので、こまめにパソコンのデータを保存したい方におすすめです。

米軍の落下試験規格に相当する耐衝撃性を実現した「3層構造の衝撃保護システム」を備えているのもポイント。落下などのトラブルから大切なデータを守れます。ラバー製のアウターケースは傷に強いのでハードに扱っても安心。保証も3年付いています。

パソコンからUSBを取外した後に、ハードドライブを再接続しなくてもドライブ検出ができる「クイック認識機能」を搭載しているため、素早く作業したい方におすすめ。外付けHDDとして十分な機能が揃っているにも関わらず、1万円以下と価格が安いのも魅力です。

Kesu ポータブルHDD KESU2518

Kesu ポータブルHDD KESU2518

6000円台で購入できるコスパのよさが特徴のモデル。できるだけ安い外付けHDDを探している方や、自宅用と会社用に2台購入したい方におすすめです。Windowsだけでなく、MacやAndroidなどのOSに対応しているため、さまざまな機器のデータを保管できます。

本体は厚さが1.1cmと薄く、重さが150gと軽量なので、カバンに入れてスマホと一緒に持ち歩いても負担になりません。USB3.0とUSB2.0に対応した製品と接続した場合は超高速転送が可能なので、仕事で忙しい時でも時間をかけずにデータ保存やバックアップができます。

本体表面はブラシ仕上げでスタイリッシュなので、おしゃれに見えるモノを探している方におすすめです。滑りにくい手触りで扱いやすいのもポイント。安い外付けHDDで快適に使えるモノを探している方におすすめの製品です。