MacBookユーザーの悩みのひとつに挙げられるのが、内蔵ストレージの容量不足。特に最新モデルはSSDを搭載しているので、購入価格と比べて容量が少なく、すぐに空き容量を圧迫してしまいます。また、一般的なWindowsパソコンと比べてストレージの増設は手軽にできません。

そこでおすすめなのが外付けHDD。MacBookを購入した後でも簡単にストレージ容量を確保でき、多くの画像や動画を保存できます。今回は、MacBookユーザー向けの外付けHDDをご紹介。ぜひ参考にして、使用目的に合った最適な1台を選んでみてください。

外付けHDDとは?

By: rakuten.co.jp

外付けHDDとは、パソコンと接続するだけで使用できる外部記憶装置です。パソコン本体のHDD容量が少なくなったときに、USBケーブルとつなげるだけで容量を増やせます。また、データをバックアップしておけば、パソコンの不具合に備えられるので安心です。

外付けHDDの選び方

種類で選ぶ

据え置きタイプ

By: rakuten.co.jp

MacBookの近くに置いて、固定して使うタイプが据え置き型の外付けHDDです。ストレージ容量が大きいタイプもあり、6TBを超える大容量の製品もラインナップされています。持ち運びには向いていませんが、大量の高解像度画像や動画を保存したいという方におすすめです。

ポータブルタイプ

By: rakuten.co.jp

コンパクトサイズで携帯に便利なのが、ポータブルタイプの外付けHDDです。外部電源が不要で、MacBookと接続するだけで手軽に使えるのがメリット。ストレージ容量が小さいタイプが多く、2TB前後のモデルが多くラインナップされています。普段からMacBookと一緒に持ち歩きたいという方におすすめです。

容量で選ぶ

By: amazon.co.jp

外付けHDDは低価格の小容量タイプから高価格の大容量タイプまで、さまざまな製品が展開されています。そのため、用途に合った容量を選ぶのが大切です。動画や写真を撮影するのが趣味という方は、余裕のある大容量タイプがおすすめ。せっかく撮った画像などを削除することなく、多くのデータを保存できます。

仕事などで使うExcelやWordファイルの保存が目的という方は、小容量タイプでも十分です。外付けHDDはストレージ容量の大きさによって価格も変わるので、予算に応じて選びましょう。

インターフェースで選ぶ

By: rakuten.co.jp

外付けHDDを購入するときは、パソコン側の接続インターフェースを確認しましょう。多くのパソコンで採用されているUSB Type-Aのほかに、2016年以降に発売されたMacBookにはThunderbolt 3(USB Type-C)というインターフェースがあります。2つの規格は形が異なり、互換性がないので注意が必要です。

Thunderbolt 3は転送速度が最大40GbpsとUSB Type-Aよりも高速で、大容量のデータを素早く保存できるためおすすめ。MacBook以外にWindowsパソコンでも外付けHDDを使用したいという方は、USB Type-A対応のモノだと便利です。また、Thunderbolt 3とUSB Type-Aを変換できるアダプターや、複数のインターフェースを搭載した製品もラインナップされているので、併せてチェックしておきましょう。

セキュリティ性で選ぶ

By: amazon.co.jp

ポータブルタイプの外付けHDDはコンパクトなので、持ち運びしやすい一方、紛失しやすいのが懸念点。仕事で使用している場合であれば企業情報の漏えいにつながるほか、プライベートでも大切なデータが流失する恐れがあります。

セキュリティ機能が備わっている外付けHDDなら、保存したデータはパスワードで保護されるため安心。外付けHDDを万が一紛失しても、第三者に見られる心配がありません。

防水性で選ぶ

By: rakuten.co.jp

防水機能が備わっている外付けHDDであれば、カバンの中に入れて雨で濡れてしまっても、保存してあるデータの破損を防げます。タフな環境で外付けHDDを使用したいという方は、ぜひチェックしておきましょう。

Wi-Fi対応の有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

ケーブルなしでデータを保存できるのが、Wi-Fi対応の外付けHDD。Wi-Fiの設定をしておけば、MacBookだけでなくスマートフォンからもデータにアクセスできます。ストレージ容量が小さいスマホを使用している方なら、容量不足を手軽に補えるため便利。また、USBコネクタも搭載している機種であれば、シーンによって無線と有線を使い分けられるのでおすすめです。

Macbook向け外付けHDDのおすすめモデル

ウエスタンデジタル(WESTERNDIGITAL) My Book WDBBGB0030HBK-JESN

ウエスタンデジタル(WESTERNDIGITAL) My Book WDBBGB0030HBK-JESN

ウエスタンデジタルが展開している、容量3TBの据え置き型外付けHDDです。USB 3.0ポートを備えており、高速なデータ転送が行えます。macOSの「Time Machine」に対応。面倒な操作をすることなく、システムのフルバックアップが簡単にできるので便利です。

また、本メーカー専用のセキュリティソフトウェアを採用しているのもポイント。ハードウェアの暗号化とパスワードの設定により、外部からの不正アクセスから大切なデータを守ります。プライベートだけでなく、ビジネスユースにもおすすめのモデルです。

アイ・オー・データ(I-O DATA) 外付けHDD HDJA-UT3.0

アイ・オー・データ(I-O DATA) 外付けHDD HDJA-UT3.0

本製品は縦・横どちらの置き方にも対応している、据え置き型の外付けHDDです。電源を内蔵しておりACアダブターも不要なため、設置場所を決めやすいのが魅力。3TBの容量があるので、大量の書類や画像データを保存することが可能です。

また、冷却能力の高さも本製品の魅力。ファンを内蔵しており、筐体には内部の熱を効率的に逃すヒートシンク構造を採用しています。ハードディスクの温度を確実に冷やすことで、熱によるアクシデントから大切なデータを保護できるため安心です。さらに、盗難防止器具を装着可能なケンジントンスロットを装備。オフィスでの使用にもおすすめのモデルです。

ロジテック(Logitec) 外付けハードディスク LHD-ENA030U3WS

ロジテック(Logitec) 外付けハードディスク LHD-ENA030U3WS

長野県の工場で組立・完成している、据え置き型の外付けHDD。立精度や品質管理に優れた、安心の日本製モデルを探している方におすすめです。

本製品は、容量3TBのドライブを搭載。また、USB 3.0規格に対応しているため、大容量データをスピーディーに転送できます。内部の冷却には、「ダブルデッキエアフロー構造」を採用。空気の流れを考慮した空冷設計をすることで、ドライブを熱から守ります。縦置きにも横置きにも対応しているので、設置場所を決める際にも便利。リーズナブルな価格も魅力です。

ラシー(LaCie) 外付けハードディスク d2 Professional STHA6000800

ラシー(LaCie) 外付けハードディスク d2 Professional STHA6000800

6TBの大容量が魅力の据え置き型外付けHDDです。大量の編集動画や画像の保存ができるため、クリエイターなどプロユースにもおすすめのモデル。静音ファンを内蔵しているので、静かなオフィスでも駆動音が気になりにくいのが特徴です。また、放熱性の高いアルミ製ケースを採用しており、ドライブの熱を効率的に放熱することで、常に安定して動作させることが可能です。

インターフェースには、USB Type-Cポートを搭載。2016年以降に発売されたMacBookでも、変換アダプターを使わず使用できるため便利です。また、本体背面にセキュリティスロットを装備しているのもポイント。オフィスでの盗難防止対策にも役立つおすすめの製品です。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルハードディスク EC-PHU3W1

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルハードディスク EC-PHU3W1

本体重量が約160gと軽量な、ポータブル型の外付けHDDです。容量は1TBで、フルHD動画を約75時間分、2,400万画素相当の写真なら約4万枚保存できます。手のひらサイズのコンパクトなボディーのため、大容量の動画や画像ファイルを気軽に持ち運べるのもポイントです。

電源はバスパワー方式に対応しており、ACアダプターは不要。コンセントを探す必要がなく、外出先でもUSBケーブル1本で使用できる手軽さが魅力です。また、持ち運ぶ際にかさばりにくい30cmのUSBケーブルが付属しています。シルバーカラーのスタイリッシュなデザインは、MacBookとの相性も抜群です。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルハードディスク HDPX-UTC1S

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルハードディスク HDPX-UTC1S

アルミ素材で作られた筐体が特徴の、ポータブル型外付けHDDです。容量が1TBあるので、大量の写真や書類を手軽に持ち運べます。macOSの「Time Machine」に対応しており、簡単にバックアップできるのもポイントです。

また、USBバスパワーに対応しているため、外出先でコンセントを探す必要はありません。ケーブル1本ですぐに使えて便利です。さらに、USB Type-CとType-Aに対応した2本のケーブルが付属しているのもポイント。どちらのポートを備えたパソコンでも、変換アダプターを使用せずに接続できるおすすめアイテムです。

東芝(TOSHIBA) 外付けポータブルHDD Canvio HD-TPA1U3-B/N

東芝(TOSHIBA) 外付けポータブルHDD Canvio HD-TPA1U3-B/N

東芝が展開している、容量1TBのポータブル型の外付けHDDです。USB 3.0に対応しているため、5Gbpsでの高速データ転送が可能。大容量データの受け渡しがスムーズに行えます。バッファロー社との提携により、メールや電話によるサポート体制が充実しているのも魅力です。

また、バッファロー社の正規データ復旧サービスを受けられるのもポイント。プライベートだけでなく、ビジネス用途にも最適のモデルです。

東芝(TOSHIBA) ワイヤレス ポータブル Canvio AeroCast HDTU110EKWC1

東芝(TOSHIBA) ワイヤレス ポータブル Canvio AeroCast  HDTU110EKWC1

1TBの容量を持つ、ポータブル型外付けHDDです。Wi-Fi接続できるのが特徴。MacBookはもちろんのこと、WindowsパソコンやiPhone、Androidスマホでも利用できるため便利です。同時に最大で6台のデバイスと接続可能なので、自宅や旅行先などでデータを共有したいときにも重宝します。

また、SDカードスロットルを搭載しているのもポイント。デジカメで撮影した写真を、本製品に接続して閲覧することも可能です。汎用性の高い製品を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ウエスタンデジタル(WESTERNDIGITAL) My Passport Ultra for Mac WDBPMV0040BSL-WESN

ウエスタンデジタル(WESTERNDIGITAL) My Passport Ultra for Mac WDBPMV0040BSL-WESN

容量4TBのポータブル型外付けHDDです。macOSのバックアップ機能「Time Machine」に対応。データは暗号化されて保存されるため、セキュリティ面でも安心して使えます。

入出力ポートには、USB Type-Cを搭載。USB Type-Aへの変換アダプターが付属しているので、どちらのポートを搭載したMacBookでも使用できます。アルミ素材の筐体を採用したシンプルなデザインなのも魅力。同じアルミボディーのMacシリーズとも見た目がマッチしやすい、おすすめの製品です。

バッファロー(BUFFALO) ポータブルHDD HD-PCFS2.0U3-BBA

バッファロー(BUFFALO) ポータブルHDD HD-PCFS2.0U3-BBA

本製品はUSB 3.1(Gen 1)規格に対応した、ポータブル型の外付けHDDです。5Gbpsでの高速データ転送が可能。容量も2TBと十分なので、高解像度の写真データなどを持ち運ぶのに最適です。

本体サイズは約76×115×14mm、重量は約175gと小型かつ軽量なのも魅力。本体はマットブラックのシンプルなデザインのため、プライベートだけでなくビジネスシーンにもおすすめのモデルです。

シーゲート(SEAGATE) Backup Plus Portable STDR1000301

シーゲート(SEAGATE) Backup Plus Portable STDR1000301

厚さが約12.1mmの薄型ポータブル外付けHDDです。スリムでメタリックなデザインが特徴。MacBookとも見た目がよくマッチします。USB 3.0規格とバスパワーに対応しており、ケーブルを1本接続するだけで高速データ転送ができる手軽さが魅力です。

また、無料のモバイルアプリがダウンロードできるのもポイント。iPhoneやAndroidデバイスにインストールすれば、本製品にアクセスして活用できるので重宝します。スマホの容量不足に悩んでいる方にもおすすめのモデルです。

トランセンド(Transcend) スリムポータブルHDD TS1TSJ25M3S

トランセンド(Transcend)  スリムポータブルHDD TS1TSJ25M3S

メモリ関連製品で世界的に有名な、トランセンドのポータブル型外付けHDDです。インターフェースはUSB 3.1に対応しており、MacBookとのデータ転送もスピーディーに行えます。米軍のMIL規格に相当する、耐衝撃性の高さが魅力。厚さ約16.1mmと薄型ながら、3層の衝撃保護構造を採用しており、大切なデータをしっかり守ります。

容量は1TB。大容量の写真データなどを、頻繁に持ち歩く方におすすめのモデルです。また、「ワンタッチ自動バックアップ」機能を搭載しているのもポイント。あらかじめファイルを指定しておくと、ボタン1つで簡単にバックアップしてくれるため便利です。

シリコンパワー(Silicon Power) ポータブルHDD SP010TBPHDA60S3K

シリコンパワー(Silicon Power) ポータブルHDD SP010TBPHDA60S3K

台湾に本社を構える、シリコンパワーのポータブル型外付けHDDです。IPX4等級の防水性能を備えているため、外出先で少し雨に濡れる程度であれば問題なく使えます。米軍規格のMIL-STD-810Gに準拠しており、3mの落下試験にもパスした耐衝撃性能の高さも魅力。

傷がつきにくい表面加工が施されており、ほかの荷物と一緒にそのままカバンに入れて持ち歩きたい方にもおすすめです。また、付属のUSBケーブルは本体側面にスッキリと収納できるのもポイント。ケーブルの置き忘れを防止できるおすすめのモデルです。

Kesu ポータブルハードディスク

Kesu ポータブルハードディスク

厚さ約11mmと薄型ボディーが特徴の、ポータブル型外付けHDDです。本体重量も約150gと軽く、ポケットに入れて気軽に持ち運びができます。容量は1TBで、写真など一般的なデータの保存や受け渡しに最適です。

USB 3.0規格に対応しており、5Gbpsの高速データ転送が行えます。また、exFAT形式でフォーマットされているのもポイント。MacBookだけでなく、Windowsパソコンでも使用できるおすすめアイテムです。