高い熱伝導性と軽さが魅力の「アルミフライパン」は、ホテルやレストランなど調理のプロが愛用していることが多いアイテム。水分量の多い料理を作りやすいことが特徴です。

アルミフライパンには似た見た目の製品が多く、違いは分かりにくいもの。そこで今回は、おすすめのアルミフライパンをご紹介します。購入を検討している方はもちろん、料理の腕を上げたい方もぜひチェックしてみてください。

アルミフライパンとは?

アルミフライパンの特徴って?

軽量で煽りやすい

By: amazon.co.jp

アルミフライパンは軽量なのが特徴。多くの食材を入れた状態でも取り回しがしやすく、パスタを煽るのもスムーズにできます。軽量なため大きなサイズを選んでもさほど負担がかからないので、たくさんの料理を作りたい方にもおすすめです。

優れた熱伝導性

アルミフライパンは、ステンレスや鉄製のモノに比べて熱伝導性に優れています。食材をムラなくスピーディーに加熱しやすいので、パスタを手早く仕上げるのにぴったり。また、細かく火加減を調節できるため、煮込み料理にも向いています。弱い火力でもすぐにあたたまるので、エネルギーの節約ができるのもポイントです。

使い方にはコツが必要

アルミフライパンを使うと、黒ずみや食材のこびり付きが気になることがあります。黒ずみを防ぐには、購入直後にくず野菜とお米のとぎ汁を煮立たせておくと効果的。もし黒ずんでしまった場合は、水とレモン汁を入れて煮立たせるときれいになります。

こびり付き対策としては、使用前に多めの油を使って「油ならし」をするのがおすすめです。

アルミフライパンはどんな方におすすめ?

By: amazon.co.jp

アルミフライパンは軽量で煽りやすいので、強火での調理におすすめ。特に、フライパンの内部が銀色の製品はソースの色が分かりやすいことから、パスタなどの色彩が豊かな料理を作るのにぴったりです。パスタをよく作る方は、ぜひ活用してみましょう。

アルミフライパンの選び方

IHに対応しているかをチェック

By: rakuten.co.jp

本来、アルミ製のフライパンはIHには対応していないため、自宅の熱源がIHの場合は使用できません。しかし、なかには、底面に別の金属を使用するなどの工夫が施された、IHでも使用できるアルミフライパンもあります。IHでもアルミフライパンを使いたい方は、ぜひチェックしてみてください。

アルミフライパンのサイズをチェック

By: do-cooking.com

アルミフライパンのサイズは、作る料理の量を考慮して選びましょう。2人分のパスタを作るなら24~25cm程度のモノ、3人分ならひと回り大きい26~27cmのモノがおすすめです。

食材をソースと絡める料理は、大きさに余裕のあるフライパンの方が調理しやすく、おいしく仕上がります。アルミフライパンは軽量なので、大きくても比較的使いやすいのがメリット。サイズで迷ったら、大きめのモノを選ぶのもひとつの方法です。

表面のコーティングの有無をチェック

By: irisohyama.co.jp

アルミフライパンには、コーティングを施さずアルミそのものを生かしたタイプと、表面にコーティングを施したタイプの2種類があります。前者はより熱伝導率が高く、軽いので使い勝手が良好です。ただし、使い続けていくとフライパンが変色したり、食材がこびり付きやすくなったりします。

一方、コーティングを施してあるタイプは、変色やこびり付きをある程度カバーできるのがメリット。ただし、アルミそのものを生かしたフライパンに比べると、熱伝導性の点ではやや劣ります。そのほか、仕様によってはIHに対応しているモノもあるので、チェックしてみてください。

アルミフライパンのおすすめ|IH対応

北陸アルミニウム(HOKUA) プロマイスター IH-BC

全面シルバーデザインで、スタイリッシュさが魅力のアルミフライパン。直径24cmで、1~2人分の調理に適しています。ハンドルは、すっと長めの設計で持ちやすいのが特徴。取り回ししやすく、スムーズな調理に役立てられるのがポイントです。

調理中はハンドルまで熱くなるため、ミトンを使用するなど対策が必要。一方で、無駄のない洗練された見た目で、インテリアとしても映えます。

さらに、本体内面はサテン仕上げが施されており、傷が目立ちにくいのもメリット。キレイな状態でより長く使用できます。見た目のよさを長期間保てる、機能性に優れたアルミフライパンです。

北陸アルミニウム(HOKUA) IHハイキャストプレミアム フライパン

IHだけではなく、ガスなどすべての熱源で使用可能なアルミフライパン。熱伝導率と熱保有力が高く、より効率的な調理が実現できます。

ムラなく均一に加熱でき、熱変形に強いのも特徴。内面には、高密度3層構造と超硬質セラミックを配合した「テフロンプラチナ加工」が施されており、より高い耐久性が得られます。

外面にはミラー仕上げが採用されており、高級感のあるツヤが魅力。ハンドルはフェノール樹脂製で断熱性が高く、調理中も安心して使いやすい仕様です。フライパンを使用した調理を頻繁にする方はぜひチェックしてみてください。

ドウシシャ(DOSHISHA) スマートフライパン suttoSUT20

キッチンの省スペースに収納しやすいアルミフライパン。自立するため、空いた場所にすっきりとしまえます。IHとガスどちらにも対応している、使い勝手のよさも魅力です。

特徴的な四角いフォルムで、レトルトパックなどの調理もしやすいのがメリット。角があるため、汁物などを器に注ぎやすい仕様です。また、深型設計で、茹で料理などさまざまなメニューに対応できます。

さらに、付属のガラス蓋も自立可能。ガラス蓋のハンドルは、フライパンのハンドルとともに木目調で統一された、あたたかみのあるデザインです。おしゃれさと使いやすさを兼ね備えているアルミフライパンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

協和工業(KYOWA) スーパーストーンバリアフライパン

耐久性に優れているアルミフライパン。高密度のストーンバリアコートが内側に6層、外側に4層施されており、焦げ付きや傷に強い、丈夫な仕様が魅力です。

厚底設計で熱変形に強く、熱伝導率にムラが出ないのもメリット。均一にあたためられるため、効率よく調理ができます。また、側面が薄くなっているため軽量化が実現しており、使いやすいのもポイントです。

IHだけではなく、ガス、ラジエントヒーター、ハロゲンヒーターなどあらゆる熱源に対応。さまざまなタイプのキッチンで活用できます。アルミフライパンの使い心地を長く維持したい方におすすめの製品です。

ツヴィリング(Zwilling) マデュラプラス

マットでシンプルなデザインが特徴のアルミフライパン。3層のフッ素コーティングが施されており、従来よりも、耐久性と耐摩耗性に優れています。熱伝導率も高いため、効率よく調理可能です。

耐久性に優れているため、調理の際に傷が付きにくいのもメリット。直径24cmで、1~2人分の料理を作るのに適しています。また、食洗機に対応しており、お手入れも簡単です。

IHだけではなく、ガスなどすべての熱源で使用可能なため、使い勝手がよいのも魅力。軽量で扱いやすいほか、持ち手が熱くなるリスクを軽減できます。深型で機能性に優れているアルミフライパンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アルミフライパンのおすすめ|ガス火専用

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) KITCHEN CHEF ダイヤモンドコートフライパン DGS-F28

ダイヤモンドコーティングが施されているアルミフライパン。人工ダイヤモンド粒子がコーティングに配合されており、耐摩耗性と耐久性に優れています。表面がはがれにくいため、食材のこびりつきを長く防げるのが特徴です。

焦げ目が表面に付着した際も、少しの力でするっと落ちるのがメリット。お手入れが簡単にできます。また、少ない油で調理できるので、カロリーが気になる方やダイエット中などの方にもおすすめです。

熱伝導率に優れているため、ムラなくおいしく焼けるのもポイント。ガス代や電気代削減にも繋げられます。ハンドルはカーブ状で、握りやすく滑りにくい設計です。

軽量で手首への負担が少ないため、片手で持つ際も便利。直径28cmと、3~4人分の調理に適している製品です。

貝印 軽いフライパン DW5636

高い熱効率が意識されているアルミフライパン。アルミ鋼材の底面は厚く、側面は薄く加工する「スピン製法」が採用されており、効率よく食材に熱を通せます。本体全体へスピーディーに熱が回り、保温性も高いため、時短で調理したい場合にも便利です。

従来よりもハンドルの長さを短くし、重量のバランスが工夫されているのも特徴。重さを感じにくい構造で、取り回しやすいのが魅力です。

さらに、重量497gと軽量化が実現されているため、毎日料理をする方に使いやすいのもメリット。機能性の高いアルミフライパンを探している方におすすめの製品です。

キプロスター(KIPROSTAR) 業務用アルミフライパン

表面にフッ素樹脂コーティングが施されているアルミフライパン。汚れに強くこげつきにくいため、お手入れがしやすい設計です。また、アルミ合金3000系を使用しており、耐蝕性と耐摩耗性に優れています。

本体の変形を抑えるため、淵を外側へ折り曲げる「エッジロール工法」を採用。耐久性に優れており、家庭用だけではなくプロの現場でも人気です。厚底設計で熱伝導率が高く、調理時間の節約にも繋げられます。

IHでの使用はできないものの、そのままオーブンに入れての調理が可能。幅広い調理メニューで手軽に使える汎用性の高さも魅力です。機能性の高い、すっきりとしたシンプルなデザインのアルミフライパンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

遠藤商事 TKG キャスト フライパン AHLW602

全体的にシンプルで、圧迫感のないデザインが魅力のアルミフライパン。ハンドルを接合している箇所にはビスが3点備わっており、扱いやすく丈夫な設計です。また、底面は「特厚底」で、全体を均一に加熱できる仕様。ムラがなく、より効率的に調理できるのもメリットです。

直径21cmとコンパクトなつくりで、1~2人分の料理をさっと手軽に作る際に便利。しっかりとした構造のアルミフライパンを求めている方におすすめの製品です。

バッラリーニ(Ballarini) ヴェネツィア フライパン 75003-363

セラミックコーティングが施されているアルミフライパン。表面がつるっとしており、食材にしっかりと熱が伝わるため、効率よく調理できます。

また、本体の加熱具合をお知らせする「サーモポイント」を採用。調理が開始できる温度に到達すると赤色に変わり、火を止めて本体が冷めてくると徐々に緑色へ変化します。調理に適したタイミングを確認できるため、省エネや節約に繋げたい方にもおすすめです。

白と青のおしゃれなカラーで、インテリア性に優れているのもメリット。より効率よく調理したい方、節約をしたい方などにおすすめの製品です。

中尾アルミ製作所(nakao) 打出アルミフライパン

純度の高い国産のアルミ材が採用されているフライパン。本体底面に打出しが施されており、油が馴染みやすく、焦げつきを防げます。また、熱伝導率が優れているため、調理が効率的にできるのもメリットです。

厚みのある設計で熱ムラが少なく、本格的な調理が楽しめるのも魅力。持ち手部分は熱くなるため対策が必要なものの、全面シルバーのスタイリッシュなデザインは、インテリア性にも優れています。

本製品は直径24cmですが、15・18・21・24・27・30cmとサイズ展開が豊富なため、環境や用途に合わせて自由に選びやすいのも利点。家庭用と業務用どちらでも活躍します。機能性とデザイン性を兼ね備えているアルミフライパンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アルミフライパンの楽天市場ランキングをチェック

アルミフライパンの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。