海外旅行の準備中に悩むのが持参する電気製品の変換プラグ。ドライヤーやシェーバーだけでなくスマートフォンやタブレットも持参する場合は、これだけの機器の電源をどう確保すればいいか頭を悩ませます。

この問題を解決するのがひと昔前より進化した変換プラグ。1台で100カ国以上に対応するモデルや複数の機器に接続できるモデルが多数存在します。今回は海外旅行おすすめの変換プラグをご紹介します。

変換プラグとは?

By: rakuten.co.jp

世界各国の電源差し込み口の形状は国によって異なるため、日本の電源プラグの形状を海外の形状に合わせるために取り付けるのが変換プラグです。国によってAタイプ・Bタイプ・Cタイプ・Oタイプ・BFタイプなどがあり、単品でもセットでも購入できます。

変換プラグの必要性

日本は四角い金属が2本の電源プラグを使用していますが、海外では金属が3本のモノや丸い形状をしている国が多数存在し、そのままでは使用できません。そのため、海外旅行の必需品であるドライヤーやスマホを持ち込んで使うには変換プラグが必要です。

変換プラグの片方の差込口は日本で使われているプラグ形状となっており、そこに使用したい機器の電源プラグを差し込みます。もう片方が外国の電源プラグの形状になっているので、この部分を壁のコンセントに差し込むと安全に使用可能。変換プラグは海外旅行の必需品として認識しておきましょう。

電圧の違いに注意

By: amazon.co.jp

変換プラグを取り付けて海外で日本の電気製品を使う際には、電気製品の対応電圧を調べておくのが重要です。日本の電圧は100Vのため、日本製の電気製品は100V対応の機器として製造されています。

しかし、海外の国々の電圧は100~240Vとさまざま。電圧の違う国に旅行していきなり電源を差してしまうと、電気製品が故障する場合もあるので注意が必要です。

チェックすべきは電気機器の裏面にあるシール。ここに「対応電圧100V~240V」や「海外対応製品」と書いてある場合は、変換プラグを取り付ければ海外のコンセントにそのまま差して使えます。

この表記がない場合は変換プラグと別に変圧器が必要。電気製品の電圧が異なる場合は変換プラグを付けても使えないことをよく覚えておきましょう。

変換プラグの選び方

旅行先の国に対応した変換プラグだけを買う

By: rakuten.co.jp

数十年に1回程度しか海外旅行に行かないという場合は、旅行先の国に合った変換プラグを単品で購入したほうがコスパもよくなります。

現在は世界各国の変換プラグを1つにしたセットや、1台に複数の変換プラグを搭載したモデルが主流ですが、行く可能性もない国の変換プラグをわざわざ買うのはおすすめできません。変換プラグ単品1個なら数百円で購入できるモノもあります。

年に1回は海外に行くなら変換プラグセットがおすすめ

By: amazon.co.jp

ゴールデンウィークや夏休みのたびに海外旅行に行く方は、変換プラグのセットを購入しておくと安心です。全世界に対応できる変換プラグを用意しておけば、毎年行き先が変わるたびに変換プラグの心配をする必要もなくなります。

Aタイプ・Bタイプ・Cタイプ・Oタイプ・BFタイプの5種類の変換プラグセットが主流で、ヨーロッパやアメリカなどの主要国を網羅しているモノがおすすめです。

海外旅行に行く頻度が高いならマルチタイプや高機能タイプが便利

By: amazon.co.jp

海外旅行に行く頻度が高い方や1回の旅行で複数の国を回ることがある方には、変換プラグを2つのパーツに分割・合体させて複数の形状に変えられるマルチタイプがおすすめ。5タイプから9タイプに変えられるモデルがあり、使わないときはコンパクトになるので携帯にも向いています。

さらに高機能な変換アダプタには、USB電源アダプタの機能や電源タップが付いたモデルも存在。海外で必ず使うスマホの充電に欠かせないUSB電源があるのはとても便利。

電源タップにシェーバーやドライヤーを差せばすぐに使えるので、機器ごとに変換プラグを付ける必要がありません。海外旅行で使用する電気製品の数が多い方にもおすすめです。

携帯性を考えてデザインで選ぶ

By: rakuten.co.jp

毎週のように海外に出張する方はキャリーケースだけで海外に出向くことが多く、プラグが折りたためないモデルを購入すると荷物がかさばってしまいます。

小さなカバンで海外に行く方にはプラグを本体に折りたたんで格納できるモデルがおすすめ。すっきりカバンに収まるデザインの変換プラグを選ぶとスマートに持ち運べます。

海外旅行におすすめの変換プラグ

ヤザワ(YAZAWA) 海外用電源プラグAタイプ HP1

アメリカ・カナダ・中国・台湾・韓国などの主要国に対応するAタイプ単体の変換プラグ。海外旅行の行き先が決まっていて他の国には行く予定がない方や、毎月同じ国に出張する方におすすめ。シンプルな形状で価格が安いのも魅力的です。

電源コンセントは1口だけなので、海外で電気製品をいくつも使う機会がない方はこれ1つあれば十分です。何よりコスパのよさで変換プラグを選びたい方に向いています。1つで足りないと感じたら、もう1つ購入しておくと安心。価格もリーズナブルなので負担なく使えます。

カシムラ(KASHIMURA) 海外用マルチ変換プラグ カムイ NTI-598

A・B・C・CB・O・SE・BF・B3・O2の9種類の変換プラグを1つに合体させてコンパクトに持ち運べるモデル。複数の変換プラグを持ち運ぶとかさばるという問題を解決しています。これ1台でほとんどの国を網羅しているので、1度の海外旅行で複数の国をまわる方におすすめのモデルです。

本体前面にはアルファベットでプラグの種類をわかりやすく明記。可愛らしいピンク色で女性にも人気があります。使い方説明書は本体にも付属していますが、紛失してもカシムラのサイトで閲覧できるので安心。シンプルな変換プラグでスマートに持ち運べるモデルを探している方にもおすすめです。

パワーキューブ(PowerCube) 海外旅行用電源変換プラグ付電源タップ 1930

ドイツのデザイン賞を受賞したキュートなデザインが特徴的な変換プラグ。コンパクトな本体に電源コンセント4口とUSBポート2口が搭載され、1台で最大6台の機器に接続できます。接続した電気製品の消費電力合計が2500Wまでなら一度に使用できるので、1000Wのドライヤー同時に2台使うことも可能です。

A・B・BF・Oの4タイプのプラグに対応し、主要国30カ国以上で使用可能。同シリーズにはコンセント直付けタイプ以外に延長コードタイプもあり、用途に合わせて選べます。電源コンセント4口とUSBポート2口を搭載したモデルは、レッド・ブルー・グリーン・ブラックの4色展開。見た目もおしゃれな変換プラグを探している方におすすめです。

ヤザワ(YAZAWA) 海外用マルチ変換プラグ HPM4

コンパクトな本体にはA・C・O・BF・SEの5タイプの差し込みプラグが格納されており、これひとつで約150カ国に対応する優れモノ。本体下部にUSB差し込み口が付いている点も優秀です。他の機器の使用中にスマホの充電もでき、時間がないときに重宝します。

電源コンセント2口とUSBポート1口の本体は、3×5×18.5cmの重量77gとコンパクトで軽量なのが魅力。手荷物のカバンに入れても負担になりません。価格も1000円代と安いので、持参する電気機器が多い場合は2台用意しておくと安心です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 海外電源変換アダプタ TR-AD4

変換プラグ本体を分割し、合体・変形させるとほぼ全世界のプラグ形状に対応できるモデル。9種類の形状に変えられ、158カ国で使用できます。プラグキャップが付属しており、アースピンを収納するカバーとして使えるので持ち運びの際も安心です。

ピン幅ロック機能の新規格であるイギリスのBFタイプを新開発し、プラグの位置をロックすることで今までより差し込みやすくなっています。持ち運びに便利な厚さ16.5mmの超薄型タイプで重量も約55gと軽量。3年間長期保証が付いている点も魅力です。

アドバンス(ADVANCE) マルチ変換プラグ TE-001

A・O・BF・C・SEの5タイプに対応し、世界200カ国以上で使える変換プラグ。シンプルなボックス型の本体にすべてのプラグが収納できるため、持ち運びの際にかさばりません。重量も109gと見た目より軽いので、手荷物に入れて持参したいという方にもおすすめです。

本体横には充電用のUSBポートを2ポート搭載。電気製品を使いながら、タブレットとスマホの2台を充電可能です。高出力2.1A対応による急速充電ができ、時間のないときに重宝します。

コンセントに接続すると本体のLEDランプが点灯し、通電を目で確認できる機能も便利。1000円代の安い変換プラグで複数の機器を使用したい方におすすめです。

ファーゴ(Fargo) 海外旅行用変換プラグ PT224WH

5つの変換プラグを付け替え、世界200カ国で使用可能な電源タップとして使えるモデル。電源コンセント2口、USBポート2口、MicroUSBケーブル1本がコンパクトな本体に集約されているので、これ1台で複数の機器を一度に使用できます。

USBポートはハイパワーな2.4A急速充電に対応し、接続された機器の入力電流を自動検知して最適な電流を送ることが可能。持ち運びに便利な専用ポーチも付いています。

本体上部にはスマホを置くくぼみがあるため、充電中のスマホ台としても使用可能。複数の国を旅行する方や3台以上の機器を一度に充電したい方におすすめです。

オリア(ORIA) 海外旅行充電器 HA46S

重厚な本体にUSBポートを4口と電源コンセント1口、さらにType-Cポートを1口備えたモデル。1台あれば6種類の機器の電源として使用できます。USBポートとType-Cポートがあるので、スマホやデジタルカメラなどの海外必需品の充電に便利です。

プラグの形状はA・C・G・BFタイプの4種類を備え、150カ国に対応。見た目は重そうに見えますが、本体は185gとそれほど重くないので持ち運びの負担になりません。携帯に便利な専用のトラベルバックも付属しています。海外旅行に多くの電子機器を持参する方におすすめのモデルです。

変換プラグのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

変換プラグのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。