商談や語学学習などに便利なボイスレコーダー。従来なら折りたたみケータイほどの大きさのモノが主流でしたが、現在では小型化が進みポケットサイズのモノが多く発売されています。

そこで今回は小型のボイスレコーダーのなかからおすすめの製品をご紹介。薄型のモノやファイル管理に便利なモノなど、さまざまなモノをラインナップしました。ボイスレコーダーを検討する際の参考にしてみてください。

小型ボイスレコーダーの選び方

デザインで選ぶ

ペン型

By: amazon.co.jp

ペン型のボイスレコーダーは、胸ポケットなどに挿しておくのに便利。取り出しやすく、会議や語学学習の場で活躍します。

また、一見ボイスレコーダーには見えないため、商談や打ち合わせなどで机の上やポケットの中に忍ばせておけるのも魅力です。ただし、録音ボタンが押しやすい場所にあるかという点に留意しましょう。

USB型

By: sony.jp

USB型のボイスレコーダーは、レコーダー本体にUSB端子が付いているのが魅力。PCに直接接続でき、手軽に管理できます。MP3やWMAなど、変換用ソフトをインストールする必要のないモノなら管理がより便利です。

ただし、ひと目でボイスレコーダーとわかるモノが多いため、相手にわからないようさりげなく録音したい場合には不向きなので注意しましょう。

容量で選ぶ

By: amazon.co.jp

ボイスレコーダーは、ストレージを内蔵しているタイプとSDカードを挿入するタイプの2種類があります。ストレージを内蔵しているタイプはすぐに使い始められるのが魅力。ただ、ストレージの容量が限られているため、長時間の記録には向いていません。

一方、SDカードを挿入するタイプはSDカードを用意する必要があります。ただし、SDカードを交換すればより長時間録音する際も便利です。

一般的に、4GBのストレージならWMAで約257時間、MP3で約65時間、PCMで約5時間45分の録音が可能。ただ、ハイレゾなど高音質で録音する場合は録音可能時間が減るため注意しましょう。

サイズ・重量で選ぶ

By: sony.jp

ボイスレコーダーのサイズと重量はデザインや電源方式にもよりますが、ペン型で35g前後、USB型で80g前後です。この重量を目安にしておけば、一般的な使い方で困ることはありません。もちろん高機能を求めるのであればそれに準じて重量は重くなるので、使うシーンに合わせて選ぶことが大切です。

ペン型やUSB型は大きすぎると目立ち、小さすぎると操作しにくくなってしまうことも考えられるので、サイズだけでなく操作感をイメージしておくことも大切です。

電源方式で選ぶ

電池式

By: olympus-imaging.jp

電池式は、ボイスレコーダーのバッテリーが切れても電池を交換すれば、すぐ使えます。また、長時間充電ができないような環境であっても、予備の電池を準備しておけばバッテリー切れで使えなくなる心配もありません。一方で、電池分の重さとスペースがボイスレコーダー本体に必要なので、やや重量や本体サイズがかさんでしまうので、注意が必要です。

充電式

By: rakuten.co.jp

充電式は、電池式と比べて電池交換する際のコストがかからず、頻繁に使用する方におすすめです。電池を入れるスペースが必要ないので、携帯性にも優れます。その反面、充電が切れると充電するまで使えなくなるのがデメリット。充電環境が周りにないといざという際に使用できなくなるので注意が必要です。

ボイスレコーダーの種類によって充電時間に差があるので、使ったら都度充電しておくようにしましょう。

機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

ボイスレコーダーにはさまざまな機能の付いたモノがあります。例えば、リモコンとイヤホンが一体型になっているモノなら、録音した音声をその場で再生できます。また、小型カメラを搭載したモノなら映像まで記録可能。音声に反応して自動録音を開始するモノなら、会議開始と共に録音できます。

クリアに音声を録音したい方には、ノイズキャンセリング機能付きのモノもおすすめ。語学学習に利用する方は、リピート機能や再生速度調節機能の付いたモデルが適しています。音楽を録音する場合は、ハイレゾ対応のモデルを選びましょう。

なお、多機能なモノほど価格が高くなるため、人によっては持て余してしまう場合もあります。シーンに合わせて適切な機能を搭載したモデルを選びましょう。

小型ボイスレコーダーのおすすめ|ペン型

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek VP-20

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek VP-20

スリムでコンパクトなスティックタイプのボイスレコーダーです。ボディの裏側にフックが付いているので、ボールペンのようにジャケットのポケットなどに引っ掛けて使用できます。

小さなサイズながら8GBのストレージを内蔵しており、録音可能時間はMP3形式の最高音質で約130時間です。高音質設計に徹し、ポケットの中でのこすれ音を抑える「擦れ音フィルター」などの嬉しい機能も搭載されています。

重量は付属の充電池を含み37.5gと軽量で、充電池にUSBケーブル経由で充電が可能。雑音を抑える「ノイズキャンセル機能」や議事録作成に役立つ「文字おこし」モードを搭載するなど、機能にもこだわりたい方におすすめです。

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek VP-15

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek VP-15

胸ポケット内でクリアな録音が可能なスティックタイプのペン型ボイスレコーダーです。内蔵ストレージは4GBで、録音可能時間はMP3形式の最高音質で約66時間録音シーンセレクト「ポケット」モードにより、ポケットに入れたまま広範囲に渡る集音や録音が可能です。ワンタッチで録音を開始し、録音レベルもおまかせできる「ボイスチェイサー」という便利な機能も搭載しています。

重量は付属の充電池を含み37.5gと軽量で、充電池にUSBケーブル経由で充電が可能。遠くの音やささやき声なども聞きやすい音量で再生する「ボイスバランサー」という便利な機能も搭載しています。高機能ながら比較的安価に購入できるコスパに優れたモデルです。

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XP009

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XP009

ペン型タイプながら、スティックのような形が特徴のボイスレコーダーです。クリップ付きなので胸ポケットに挿したまま録音ができて便利。マイクは上部に搭載されており、ポケットの中でこすれにくい仕様です。

内蔵ストレージは8GB。録音可能時間はMP3形式の最高音質で約89時間30分です。コンパクトなボディですが、立体的で臨場感豊かに録音できる「ステレオ強調録音」機能が搭載されているのもポイント。ステレオ感を強調して録音ができます。

重量は付属の充電池を含めても約34gと軽量。充電池にUSBケーブル経由で充電が可能です。周囲の雑音を抑えて再生する「ノイズキャンセル再生」を搭載し、再生時にも嬉しい親切設計。カラーはブラック・シルバー・レッドから選べます。スタイリッシュなボイスレコーダーを探している方におすすめの1台です。

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XP008

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XP008

ポケットに入れたままでも録音操作が簡単にできる、ペンタイプのボイスレコーダーです。内蔵ストレージは4GBで、録音可能時間がMP3形式の最高音質で約44.5時間。録音シーンに合わせて録音設定が選べる「録音シーンセレクト」という便利な機能も搭載されています。

重量は付属の充電池を含み33g。充電池にUSBケーブル経由で充電が可能です。語学学習に役立つ「かんたんシャドーイング再生」機能を使えば、英単語などを効果的に学習できて便利。高機能ながら比較的安価なおすすめモデルです。

ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-TX650

ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-TX650

厚みが7.4mmと薄さが特徴的なスティックタイプのボイスレコーダーです。重量も約29gと軽量。本体背面にクリップが付いているので、胸ポケットに引っ掛けて使用できて便利です。

内蔵ストレージは16GBと非常に大容量。録音可能時間はMP3形式の最高音質で178時間です。「高性能デジタルマイク」を内蔵しているので、音声を劣化させずにクリアな音質で録音できる点もポイント。充電は付属の充電池にUSBケーブル経由で充電が可能です。

そのほか、ノイズを抑えて再生する「クリアボイス」や、ファイルに最大98個まで「トラックマーク」を設定できる便利な機能も搭載。スタイリッシュながらも充実の機能を取り揃えているおすすめモデルです。

べセトジャパン(BESETO JAPAN) ペン型ボイスレコーダー VR-P006N

べセトジャパン(BESETO JAPAN) ペン型ボイスレコーダー VR-P006N

スタイリッシュなペン型のボイスレコーダーです。外観はまさにごく普通のペンそのもの。ペンとしてカモフラージュできるので、相手に気づかれずに録音できます。付属のリモコンとイヤホンを接続すれば、その場で音声の確認できるのもポイント。

細いボディながら、録音可能時間はMP3形式の最高音質で17時間です。高性能マイクを搭載しているのでクリアな高音質録音が可能。手元で簡単に録音をオンオフできる簡単操作も魅力です。

重量は19.8gと超軽量。充電は内蔵バッテリーにUSBケーブル経由で充電が可能です。実際にペンとしても利用できるので、一石二鳥なボイスレコーダーです。

べセトジャパン(BESETO JAPAN) ペン型ボイスレコーダー VR-P005N

べセトジャパン(BESETO JAPAN) ペン型ボイスレコーダー VR-P005N

見た目は万年筆のような、やや太さのあるペン型のボイスレコーダーです。特筆すべきは「仕掛け録音」機能。電源をオフにした状態で音声を感知すると自動で電源をオンにし、録音をした後また自動で電源をオフにする機能です。最大30日間の録音が可能で、録音可能時間はMP3形式の最高音質で17時間。録音日時もあとからPCで確認ができるので便利です。

重量は28.5g。充電は内蔵バッテリーにUSB経由で充電が可能です。電池残量がLEDで表示される嬉しい機能も搭載。実際にペンとしても利用しながらの録音も可能なので、なるべく周囲に録音を気づかれたくない場合におすすめの1台です。

小型ボイスレコーダーのおすすめ|USB型

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek DM-750

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek DM-750

厚さ約14.4mm、重さ約72gの充電式ボイスレコーダーです。遠くの話し声もキャッチする「ズームマイク」機能や、周囲の環境に合わせて自動で録音レベルを調節する「ボイスチェイサー」機能など、会議での録音に役立つ機能が搭載されています。

また、4GBの内蔵ストレージに加えて、microSDカードも装着可能。MP3形式の最高音質で約61時間録音できます。再生する際に音声が録音されている部分のみを抽出する「声だけ再生」機能など、再生面の機能が搭載されているのも魅力です。

そのほか、周囲の環境ノイズを抑えて録音する「2マイクノイズキャンセル」機能を搭載しているため、雑音も対策できます。「タイマー録音」機能を使えば、設定した日時で録音ができて便利。会議の録音などにおすすめの1台です。

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek V-873

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek V-873

厚さ約18mm、重さ約77gの充電式ボイスレコーダーです。「トゥルーステレオマイク」により「高臨場録音」を実現。自動で録音レベルを最適な状態に設定して記録する「ボイスチェイサー」や余計な音は拾わない「ローカットフィルター」を搭載するなど、高音質での録音にこだわった設計が魅力です。

内蔵ストレージは8GB。microSDカードも装着できてMP3形式の最高音質で約130時間の録音が可能です。再生時に「ボイスチェンジャー」機能を使えば、音程を変えて再生することもできます。

そのほか、再生速度を変更可能な「早聞き・遅聞き再生」や繰り返し学習に便利な「ABCリピート再生」を備えているので、語学学習の用途にもおすすめのボイスレコーダーです。

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek VN-541PC

オリンパス(OLYMPUS) ICレコーダー Voice-Trek VN-541PC

厚さ約20mm、重量約67gの充電式ボイスレコーダーです。細かな設定が不要な簡単操作・録音を追求した設計により、ボイスレコーダー初心者にも感覚的に操作できます。

内蔵ストレージは4GB。最高音質で1ファイルあたり連続約26時間40分の録音ができます。録音チャンスを逃さない「ワンタッチダイレクト録音」を備えているため、録りたいときにすぐ録音がスタートできて便利です。

そのほか「ノイズキャンセリング機能」を搭載しているので、会議中のエアコンの音やプロジェクターのノイズなどを抑えて再生が可能。シンプルな操作感ながら嬉しい機能も備えた、エントリーモデルです。

ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-UX575F

ソニー(SONY) ステレオICレコーダー  ICD-UX575F

重量約48g、厚さ約12.2mmと薄さが特徴の充電式ボイスレコーダーです。遠くで鳴っている音やささやき声なども高音質で集音する「Sマイク・システム」を搭載。小さな音でも高音質で録音できます。

内蔵ストレージの4GBに加えて、microSDカードも装着可能。MP3形式の最高音質で39時間45分録音できます。再生する際は、本体下部の「-3」「+10」ボタンを押下すると早送りや早戻しが可能。万一、音が小さく録音された場合でも、全体的に音量レベルを上げて再生する「ノーマライズ」機能を搭載しているのも魅力です。

また、FMチューナー付きなので、好きな場所でFMラジオを楽しめます。ビジネス用途でも、趣味用途でも、さまざまな場面で活躍するボイスレコーダーです。

ソニー(SONY) ステレオICレコーダー ICD-PX470F

ソニー(SONY) ステレオICレコーダー  ICD-PX470F

厚さ約19.3mm、重さ約74gの電池式ボイスレコーダーです。「Sマイク・システム」を搭載し特に設定しなくても遠くの音や小さなささやき声などもクリアに集音。用途に応じて最適な録音設定ができる「シーンセレクト」を備えていて、「おまかせボイス」「会議」「講演」「ボイスメモ」「インタビュー」「歌・音楽」「バンド(大音量)」の7種の録音設定が可能です。

本体ストレージ容量は4GB。microSDカードも装着できてMP3形式の最高音質で39時間45分間録音できます。インタビューの書き起こしや議事録作成などに便利な「書き起こし用再生」機能を搭載。速度を調節しながら早送り・早戻しができるのがポイントです。

そのほか、自然なままの音程で再生スピードだけを変更できる「DPC(速度調節)」機能を搭載しているため、語学学習の際にも便利。操作ボタンも分かりやすく感覚的に操作できるので、ボイスレコーダー初心者の方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XS470

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XS470

厚さ約14.8mm、重さ約55gの充電式小型ボイスレコーダーです。正面方向の音に特化して録音する「センター強調クリアズーム録音」機能により、雑音を低減しつつ講義やインタビューなど特定方向の音を狙って録音が可能。また「録音シーンセレクト」では「語学学習」「カラオケ」「楽器演奏」「会話」「会議」「講義」からその場に適した設定を選択し録音できます。

内蔵ストレージは8GB。microSDカードも装着でき、MP3形式の最高音質で約53時間30分録音できます。「かんたんシャドーイング再生」や無音区間を飛ばす「スキップ機能」、つまずいた場所にすぐに戻れる「復習ポイント機能」など語学学習に効果的な機能を有しているのも魅力です。

また、ワイドFM対応のチューナーが付いているため、外出先でFM音質でAM・FMラジオが楽しめます。ビジネス用途にも、趣味用途にも、オールマイティーに活躍するボイスレコーダーです。

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XS370

パナソニック(Panasonic) ICレコーダー RR-XS370

厚さ約14.6mm、重量約51gの充電式ボイスレコーダーです。前方正面の音をより強調して録音する「センター強調クリアズーム録音」を搭載。雑音の少ないクリアな音で録音できます。

内蔵ストレージは8GB。microSDカードも装着できてMP3形式の最高音質で約89時間30分の録音が可能です。再生時には「ノイズキャンセリング再生」により雑音を抑えて再生ができて便利。

また「かんたんシャドーイング再生」を使えば、英会話などの語学学習に活用できます。比較的安価なので、シンプルなボイスレコーダーを求めている方におすすめです。

小型ボイスレコーダーのおすすめ|その他

ソニー (SONY) メモリーカードレコーダー ICD-LX31

ソニー (SONY) メモリーカードレコーダー ICD-LX31

録音したデータを日付で探せる機能を搭載したボイスレコーダーです。8GBのSDメモリーカードを搭載しており、最大約89時間録音可能。録音形式・再生形式ともにMP3に対応しており、単4電池2本で稼働。別売りのACアダプターを使えば電池交換の手間なしで使用できます。

携帯用としては大きめですが、操作性の高さは魅力。また、液晶画面で操作内容が表示されるので、初めての方でも安心して使えます。バンドストラップも付属しており、持ち歩きにも便利です。