書類ファイルの整理や学用品の名前付けなどの際、手書きだと読みにくかったり、雑然とした印象になったりすることがあります。そんなときに活躍するのがラベルライター「テプラ」。

テープに文字をプリントすることで、読みやすく、デザイン性に富んだラベルが完成します。そこで今回は、ラベルライターの代表的メーカーであるキングジムのおすすめテプラをご紹介します。

テプラとは?

By: amazon.co.jp

テプラは株式会社キングジムが製造・販売しているラベルライター。専用のテープに文字を印刷してラベルを作れる機器です。さまざまなデザインのラベルが作れるので、書類ファイルのタイトル付けや、子供の文房具への名前付けなどに使えます。

キングジムのテプラには、エントリーモデルからハイスペックモデルまで、多くのシリーズがラインナップされています。モデルによって機器のサイズ・デザイン・テープ幅・字体が異なるため、用途や好みに合わせて選んでみてください。

テプラの選び方

スマホ・パソコンと接続できるかどうかで選ぶ

By: rakuten.co.jp

ラベルのデザインにこだわりたい方は、パソコン・スマホと接続できるテプラがおすすめ。文字のフォントやサイズ、配置などを自由に設定できるので、オリジナルのデザインが作れます。

スマホであれば専用アプリとの連携、パソコンであればエクセルファイルのインポートなど、さまざまな形式で作れるのが魅力。ラベルの仕上がりイメージも確認しやすく便利なため、おすすめです。

機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

名前シールの印刷やオフィスでの使用など、ラベルを大量に作成する場合には、「オートカッター」「高速印刷」「連続印刷」などの機能を搭載したモデルがおすすめ。

オートカッター機能とは、カットしたいサイズにテープの幅を指定しておくだけで、印刷したラベルテープを自動でカットできる機能です。ハサミを使う必要がないので、効率よくキレイな仕上がりのテープを作れます。

高速印刷機能・連続印刷機能は文字通りテープへの高速印刷を可能にしたり、連続で印刷を行ったりする機能のこと。印刷するごとに手を止める必要がないため、テープ作成にかかる時間と手間を軽減できるのが魅力です。

サイズやボタン配置で選ぶ

By: amazon.co.jp

オフィスでテプラを使う場合、文字が見やすく、幅広い年齢の方が使いやすい比較的大型の製品がおすすめ。家庭内で使う場合は、置き場所に困らないコンパクトタイプの製品を選ぶと、収納に便利です。

本体の大きさによってボタンの配置は異なりますが、製品によって、使用頻度の高いボタンは画面の横に配置されていることもあります。文字方向やフォントなど、よく使う機能を素早く操作できるので便利。購入の際はボタンの見やすさや、押しやすさを確認しておきましょう。

電源の種類で選ぶ

ACアダプター

AC電源方式のテプラは、アダプターをコンセントに挿して使用します。コンセントに接続するだけで、いつでも機器が使用できる手軽さと、電池交換などの手間がいらないことがメリットです。一方で、コンセントから遠い場所で使う際や、持ち運びには不向き。限定された場所に置く場合におすすめのタイプです。

電池

電池式は電池交換の手間とコストがかかりますが、簡単に持ち運びができるうえに、充電ができない場所でも使用できます。持ち運んで、さまざまな場所で使用したい方や、設置場所が決まっていない方におすすめです。

テプラのおすすめ|オフィス向け

キングジム(KingJim) テプラPRO SR970

キングジム(KingJim) テプラPRO SR970

ラベルを大量に印刷したいときに重宝する、ハイスペックモデルです。短時間でラベル印刷ができるため、作業効率が大幅にアップします。静音設計で周囲を気にせずに作業できるのも魅力です。

ラベル印刷終了時にラベルの印刷面だけを自動でカットする「ハーフカット機能」を搭載しているため、裏紙を簡単にはがせるのがポイント。ラベルの角を丸くカットできる「オートトリマー」機能を使えば、ラベルが剥がれにくくなり美しく仕上がります。バックライト付きの液晶ディスプレイで楽に作業できる製品です。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR5900P

キングジム(KingJim) テプラPRO SR5900P

オフィスでパソコンとテプラを接続してラベル印刷できる製品。USB接続に加え、有線LANや無線LAN接続にも対応しているため、オフィス内のネットワークを介して使用できます。パソコンのOSはWindowsだけでなくMacOSにも対応しており、仕事をしながら楽にラベル印刷をすることが可能です。

iOSとAndroidにも対応しており、スマホに専用アプリをダウンロードすれば簡単にラベル印刷ができます。印刷速度も速いので、作業を効率化したい方におすすめ。定形にカットされたラベルにフチなし印刷もできるため、備品管理や保守メンテナンス用のラベルも簡単に作れます。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR-R680

キングジム(KingJim) テプラPRO SR-R680

本製品は余白を減らしてラベル印刷できる製品です。ラベル1枚に対して前後の余白が4~10mmほど短くなるため、カートリッジを無駄にせずに大量のラベルを作れます。テプラにかかるコストをできるだけ削減したい方におすすめです。

テープカートリッジをセットするとテープの種類を自動で識別し、それぞれに合った印刷フォーマットや特殊印刷メニューを呼び出すことが可能。操作の手間が省けるため、作業効率もアップします。ひと目でわかりやすい絵文字も多数収録。さまざまなビジネスの場で活用できる製品です。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR-5500P

キングジム(KingJim) テプラPRO SR-5500P

テプラシリーズで初めてBluetoothに対応した製品。スマホに専用アプリをダウンロードすれば、簡単にラベルを印刷できます。電池駆動タイプなので、好きな場所に移動して印刷できるのもポイントです。本体サイズは幅約54×奥行132×高さ146mmとコンパクトなので、収納時に場所を取りません。

USBにも対応しているため、パソコンのデータも印刷可能。4~24mm幅のPROテープカートリッジに対応しており、さまざまなラベルを作れます。印刷後にテープを自動でカットするオートカッターも搭載されており便利。コードレスタイプのテプラを探している方におすすめの製品です。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR530

キングジム(KingJim) テプラPRO SR530

本製品には特殊フォームの「複数ラベル」機能が搭載されており、異なる内容のラベルをまとめて作成して印刷できるのがポイント。同じラベルを何度も印刷する手間が省けるため業務の効率化が図れます。内蔵文字の種類が豊富で、JIS第一水準漢字だけでなくJIS第二水準漢字をすべて搭載しているのも特徴です。

日本語だけでなく、英語・中国語・韓国語のラベルも作成できるため、年々増加する外国人観光客に対応したラベル印刷ができます。QRコードやJAN-8なども作成できるので、物流現場や受発注業務を合理化することが可能。幅広い分野で活躍するテプラです。

テプラのおすすめ|家庭向け

キングジム(KingJim) テプラPRO SR370

キングジム(KingJim) テプラPRO SR370

店頭POPや注意喚起のデザインフォームが全98種類搭載されているので、自宅で店舗や事務所を経営している方におすすめの製品。同じラベルを連続で最大100枚まで印刷する「連続印刷機能」が付いており、さまざまな用途で活用できます。

大型で見やすい液晶画面には8文字×4行の文字が表示できるので、初めてテプラを使う方でも使いやすいのが魅力。キーピッチにはゆとりがあり、操作性に優れています。絵文字や記号も豊富に搭載されているため、家庭での小物分別や持ち物の名入れにも便利。オートカッターも搭載した使いやすい製品です。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR170

キングジム(KingJim) テプラPRO SR170

最大印刷可能幅は13.5mm、文字サイズは6段階で、大きな文字でラベルを印刷できる製品です。絵文字やフレームも豊富に搭載しており、家庭内の小物や子供の持ち物に名入れするのに便利です。

18mm幅テープには最大6行まで印刷可能。改段落を使って6行×2段落のラベルも作れるので、1枚のラベルにさまざまな情報を印刷できます。よく使う機能をワンタッチで切り替えられる「ダイレクトキー」が搭載されているので、素早くラベルを作れます。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR-GL2

キングジム(KingJim) テプラPRO SR-GL2

本製品は、縫製カバーと本体が一体化されたコスメポーチのようなかわいらしいデザインが特徴。手触りや質感にもこだわっており、取り出して使うたびに気分が上がります。ガーリーなフォントや絵文字を多数収録しているため、オリジナルシールを作って身の回りをおしゃれにデコレーションできます。

「日付シール」機能では月日と枠を組み合わせたおしゃれなラベルが印刷できるため、手帳やアルバムに活用するのがおすすめ。また、りぼんカートリッジに対応しており、おしゃれな名入りリボンを作ってプレゼントのラッピングやパーティーの演出に活できます。おしゃれでかわいいラベルを印刷できるおすすめの製品です。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR45

キングジム(KingJim) テプラPRO SR45

コンパクトで気軽に使えるモノを探している方におすすめの製品。本体サイズが幅約173×奥行109×高さ58mmと小さく重さも400gと軽いので、出し入れがしやすく狭い場所にも楽に収納できます。対応テープ幅は4~18mmで絵文字やイラストの種類も豊富なため、おしゃれなラベルを印刷することが可能です。

内蔵フォントはゴシック・てがき・アンティークの3種類があり、3行や2段落に印刷ができるのでデザイン性の高いラベルが作れます。決められた10種類のマークと文字を組み合わせることで、自分だけのオリジナルマークを作ることが可能。おしゃれで個性的なラベルが作れる製品です。