冷たい飲み物をひんやり保冷できる「クーラーボックス」。バーベキューやキャンプなどアウトドアを楽しむ際に欠かせないアイテムです。

そこで今回は、世界的に有名なアウトドアブランド「コールマン」のおすすめクーラーボックスをご紹介します。用途に合ったお気に入りのモノを見つけてみてください。

コールマン(Coleman)とは?

By: amazon.co.jp

高い人気を誇るおすすめのアウトドアブランド、コールマン。創業は1900年頃で、長い歴史があります。「家族」「仲間」「自然」が触れあうことで生まれる心のつながりを大切にするビジョンのもと、アウトドアに欠かせないアイテムを提供してきました。

創業当時はガソリン式ランプの販売を専門としており、現在ではランタンやグリル、テントなどさまざまなキャンプ用品をラインナップしています。

コールマンのクーラーボックスの魅力

By: rakuten.co.jp

コールマンのクーラーボックスは保冷力に優れているのはもちろんのこと、機能も豊富に備えているのが特徴です。デザインも、年代問わずに使用できるシンプルな配色のモノや、買い物でも使用しやすいおしゃれなモノなども取り揃えています。

クーラーボックスには樹脂、もしくは金属を用いたハードタイプの製品と、柔らかくて軽量なソフトタイプの2種類があります。ハードタイプのクーラーボックスには、ドリンクホルダーを搭載していたり、キャスター付きで持ち運びが簡単だったりと、使い手にとって嬉しい機能がたくさん。

ソフトタイプなら、未使用時に折りたたみできる製品や、小物を収納できるポケット付きの製品などもラインナップしています。

保冷力については、いずれのモデルも良好で、なかには5日間キープする製品も。数日間、保冷が持続する製品を選べば、連泊でキャンプを楽しみたい方でも安心して使えます。

クーラーボックスを選ぶ際の注意点

容量で選ぶ

By: amazon.co.jp

クーラーボックスを選ぶときは、保冷力と同じくらい容量も重視したいポイントですが、闇雲に大きいモデルを選べばいいとは限りません。近場で数時間だけバーベキューを楽しむ場合は小さなクーラーボックスでも十分活躍します。

目安は、容量が5Lなら350ml缶が6本、30Lなら500mlペットボトルが24本収納可能です。どのくらいの容量が必要なのか、用途に合わせてぴったりなクーラーボックスを選びましょう。

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

コールマンのクーラーボックスに使用されている断熱材は、主に発泡ウレタン・ポリエチレンです。

発泡ウレタンはハードタイプのクーラーボックスに使われており、高い保冷効果を有しています。本体に限らず、蓋にも発泡ウレタンを使用し、断熱材に厚みがあるモノだと、より保冷効果が向上します。発泡ウレタンを採用したクーラーボックスは、保冷効果が長持ちするため、連日のアウトドアでの使用に最適です。

ポリエチレンはソフトタイプのクーラーボックスに採用されている断熱材。柔軟性に優れていて、コンパクトに折りたためる製品が多く、保冷力については発泡ウレタンに劣ります。ソフトタイプは持ち運びしやすいため、日帰りでのレジャーやショッピングにおすすめ。

発泡ウレタンよりもポリエチレンの方が保冷効果が低い分、値段もお手頃な製品が多いので必要な保冷時間などに合わせて選びましょう。

重量で選ぶ

By: amazon.co.jp

飲み物を詰めるとどうしても重くなりますが、本体が軽ければそのぶん負担が減ります。クーラーボックスを選ぶときは重量にも注意です。どうせ移動中は車に積むからと思っていても、目的地に着いて持ち出すときに重いと苦労します。

軽さを最優先するのであれば、ソフトタイプのクーラーボックスを選ぶのがベスト。しかしハードタイプでも軽いものはあるので、重量をしっかり確認しましょう。また、スーツケースのように持ち運べるホイールが付いたモデルもあるのでチェックしてみてください。

コールマンのクーラーボックスおすすめモデル

コールマン(Coleman) 55QT ラギット ホイールクーラー

コールマン(Coleman) 55QT ラギット ホイールクーラー

大型キャスターで砂利道などの悪路でもスムーズに移動ができるクーラーボックスです。本体の耐荷重は約113kgに対応しているほか、付属のロープで蓋の上に置いた荷物を固定できるので、持ち運びに便利。

容量は約52Lで、2Lのペットボトルなら11本、缶ジュースなら84本を収納できます。保冷力は32℃以下の環境であれば、氷が約5日間溶けないほどの性能で、連日の使用でも安心。蓋の上部にはドリンクホルダーを4つ搭載し、本体底には水抜き穴も完備しています。

本体側面には、ハンドルも付いているので、手で持ち上げることも可能。さまざまなアウトドアシーン、スポーツシーンで活躍するモデルです。

コールマン(Coleman) 54QT ステンレススチールベルトクーラー

コールマン(Coleman) 54QT ステンレススチールベルトクーラー

ステンレス製で耐久力に優れた、高級感のあるクーラーボックスです。容量は約51Lで、2Lペットボトルの縦置きが可能。本体底には水抜き穴を備えていて、ワンタッチで排水できます。

ヒンジ・ネジ・ハンドルもステンレスを採用しており、錆びに強い設計です。ステンレス製はプラスチックより破損しにくい特性があるので丈夫に使えます。キズや凹みが目立ちやすいものの、使い古したような独特の雰囲気もステンレス製ならでは。

厚さ3cmの発泡ウレタンを使用しているため、氷が約4日間キープできるのも魅力の製品。使用するクーラーボックスが、周りの人と被りたくない方にもおすすめです。

コールマン(Coleman) 54QT 60TH アニバーサリースチールベルトクーラー

コールマン(Coleman) 54QT 60TH アニバーサリースチールベルトクーラー

機能面で充実しながらも、デザイン性にも優れたクーラーボックスです。コールマンの“スチールベルトクーラー”発売60周年記念として開発された製品。60周年専用のロゴを配置しており、デザイン性の向上に一役買っています。

容量は約51Lで、2Lペットボトルなら12本の収納が可能。蓋と本体どちらにも3cm厚の発泡ウレタンを使用しているので、充分な保冷力も備えています。また、本体正面にはボトルオープナーを搭載しており、栓抜きとして使用できるのも嬉しいポイント。

蓋のロック構造はラッチロックを採用しており、不用意に蓋が空くこともありません。カラーはストロベリー・ターコイズ・レモンの3色で、いずれも柔らかい風合いが特徴。蓋上部には、ダイヤモンドエンボスのデザインもあしらわれており、おしゃれさを引き立てています。

コールマン(Coleman) エクストリームホイールクーラー 62QT

コールマン(Coleman) エクストリームホイールクーラー 62QT

頑丈なホイール付きで、持ち運びに便利な大容量クーラーボックス。容量は約60Lで、2Lのペットボトルなら13本、缶ジュースなら95本を収納できます。キャスター使用時には大きいサイズのハンドルを、両手で持ち上げる際は小さいハンドルを使い分けられるため、持ち運びも簡単です。

蓋の耐荷重は約113kgの設計で、上部にはドリンクホルダーが4箇所設けられています。蓋の面積も約80×40cmと広めなので、椅子代わりとして機能するのも嬉しいポイント。発泡ウレタンを使用しており、5日間冷たさをキープする保冷力も備えています。連泊目的や大人数でのキャンプなどに最適です。

コールマン(Coleman) エクストリームホイールクーラー 50QT

コールマン(Coleman) エクストリームホイールクーラー 50QT

容量が約47Lと大きめながらも、キャスター付きで持ち運びが快適なクーラーボックスです。ハンドルは引き延ばして使用できるので、移動の際も負担が少なくて便利。本体が大きいため、蓋の上に荷物を載せて運搬することも可能です。

本体は耐久性に優れており、椅子としても機能します。本体上部にはドリンクホルダー、本体底には水抜き穴を完備。

暑い環境下でも、氷が約4日間溶けずに使用できるほどの保冷力を備えています。連泊予定のキャンプや合宿などにも最適。カラーもブルー・ブラック・ダークグレー・オレンジとバリエーション豊かなのも魅力です。

コールマン(Coleman) ポリライト 48QT

コールマン(Coleman) ポリライト 48QT

保冷力が高く、容量も約45Lと大容量の、機能性に優れたクーラーボックス。蓋はイージークリーントップを採用しており、汚れが付いてもすぐに落とせます。また、蓋上部には4箇所のドリンクホルダーを完備しているので、椅子として使いながら飲み物を置くことも可能。

本体側面にあるハンドルは、グリップ部に凹凸が付いており握りやすい形状に。本体の底には排水穴を搭載しているので、ドリンクを収納しながらも水抜きが可能です。また、本製品には断熱材に発泡ウレタンを採用しているため保冷力も良好。収納したドリンクの冷たさを3日間保持します。

多機能ながら、価格が比較的安いのも特徴。カラーバリエーションも、ブルーとレッドから選べます。大人数でのキャンプやスポーツシーンに最適の製品です。

コールマン(Coleman) テイク6

コールマン(Coleman) テイク6

コールマンのハードクーラーのなかでも、比較的容量の小さいモデルです。本製品は容量が約4.7Lで、350mlのジュース缶が6本収納可能。本体サイズも約28.5×20×18cmと小柄かつ、重量も0.8kgほどなので、ソロキャンプや日帰りのレジャー、夏場のスポーツシーンにおすすめです。

ベイルハンドルを採用しており、荷物の持ち運びもラクラク。蓋はイージークリーントップ仕様なので、汚れが付いても簡単に拭き取れます。ハードタイプの製品なので、中身が潰れることもありません。カラーは冷たさを連想させるようなブルーと、アウトドアシーンで視認しやすいレッドの2種類から選べます。

コールマン(Coleman) アルティメイトアイスクーラーII 35L

コールマン(Coleman) アルティメイトアイスクーラーII 35L

小窓付きで、冷気を逃がさず中身が取り出せるタイプのクーラーボックス。通常なら、中身を取り出す際は蓋を全開する必要がありますが、本製品は小窓を完備しているので、中の冷気を逃がしません。断熱材も約2cmの厚みのモノを使用しており、保冷力も40時間以上保持します。

容量は35Lで、2Lペットボトルだと約12本の収納が可能です。未使用時はコンパクトに折りたためて、薄型になるので持ち運びに便利。中身のライナーは、取り外しして丸洗いができるので清潔に使える点も魅力です。

本製品には、同じモデルで25L用のタイプも取り揃えています。使用するシーンや用途にあったサイズが選べる、おすすめのモデルです。

コールマン(Coleman) エクストリームアイスクーラー 35L

コールマン(Coleman) エクストリームアイスクーラー 35L

小窓からドリンクを取り出して、冷気をキープできるタイプのクーラーボックス。小窓は、ワンタッチで開け閉めできるので、簡単に飲み物を出し入れできる点が魅力です。容量は約35Lで、2Lペットボトルが12本、500mlペットボトルなら24本収納可能。

本体側面には、メッシュ素材のポケット付きで、水滴を拭き取るタオルを常備するのにも便利です。肩への負担を抑えるためのパットが付いているのも嬉しいポイント。蓋ウラには保冷剤を収納できるポケットを完備しているので、ドリンクの収納スペースも充分に確保できます。

ライナーは取り外しできるので、中身が汚れてもお手入れが簡単。ソフトタイプのクーラーボックスのため、未使用時には小さく折りたためます。大人数でのバーベキューやピクニックなどのデイレジャーに適したモデルです。

コールマン(Coleman) エクスカーションクーラー 16QT

コールマン(Coleman) エクスカーションクーラー 16QT

日帰りでのレジャーに最適なサイズのクーラーボックスです。容量は約15Lで500mlペットボトルが16本収納可能。保冷力は1日持つので、スポーツシーンや運動会、ピクニックなどに役立ちます。ベイルハンドル付きで持ち運びにも苦労しません。

本製品はイージークリーントップを採用しており、汚れが付いても簡単にお手入れできるのも魅力です。カラーはレッド・ブルーの2色を展開し、同シリーズで容量は約28Lのモデルもラインナップ。ハードタイプのなかでは、比較的価格が安いのも特徴の製品です。

コールマン(Coleman) デイリークーラー 30L

コールマン(Coleman) デイリークーラー 30L

ポップなデザインが可愛らしい、ポリエステル製のクーラーボックス。容量は30Lに対応しており、2Lのペットボトルが8本収納可で縦置きできるほどのスペースを有します。本体重量も約730gと軽量で、収納せずに持ち運ぶときは、折りたたんでコンパクトに。

折りたたみ時は、本体側面にあるマジックテープを使えば、広がることなく、コンパクトな形状を保てるので便利です。フロント部にはポケットを搭載しており、小物を収納できる点も魅力。

本製品は、ブルーを基調としたミントカラー以外に、ピンクのピーチカラーも取り揃えています。どちらもおしゃれな色合いなので、女性のお出かけや、子供のピクニックなどのお供におすすめの製品です。

コールマン(Coleman) デイリークーラートート 15L

コールマン(Coleman) デイリークーラートート 15L

日々の買い物袋としてちょうどいいサイズの、トートバッグ式クーラーボックス。容量は15Lで500mlペットボトルが24本入るほどのサイズです。トートバッグタイプなので、肩で背負えば負担も軽減できます。

フロント部にはポケットを完備しており、財布やスマートフォンを入れるなどして使うことも。重量も約370gと軽量でサイズ感に優れているので、日帰りでのピクニックやスポーツシーンなどにも最適の製品です。

本製品には、ブルーとピンクのカラーバリエーションがあります。どちらもカラフルでおしゃれのため人気のモデル。ブルーは涼し気な視覚効果もあり、使う人を選びません。ピンクは女性がつい手に取りたくなるようなポップな色合いです。

コールマン(Coleman) 34缶 コラッシブルソフトサイドクーラー バッグ

コールマン(Coleman) 34缶 コラッシブルソフトサイドクーラー バッグ

ソフトタイプで、カジュアルにドリンクを持ち運べるクーラーボックス。350mlの缶を34本収納できるサイズの製品です。保冷力は最大30時間冷たさをキープできるほどの性能なので、デイレジャーにおすすめ。

フロント部にはポケットを搭載しており、スマホや財布などの小物を入れるのに役立ちます。使用時は30.5×17.8×35.6cmのサイズですが、未使用時には厚みが17.8から7cmまで薄く折りたためるので、持ち運びがしやすいのも特徴です。本体重量は500g程度と軽量なのもポイント。

同社のほかのクーラーボックスと異なりカジュアルなデザインのため、ショルダーバッグ感覚で持ち運びできます。蓋の開け閉めも、ジッパー式とマジックテープでの固定で使いやすい製品です。

コールマンのクーラーボックスの楽天市場ランキングをチェック

コールマンのクーラーボックスの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。