キャンプやバーベキュー、そして運動会などで食材やドリンクを冷やしておきたいときに便利な「クーラーボックス」。大容量で保冷力に優れたモノもあれば、おしゃれなデザインでコンパクトなモノもあります。

そこで今回は、失敗しない選び方やおすすめのおしゃれクーラーボックスをご紹介します。

クーラーボックスを選ぶ際の注意点

活用シーンにあったクーラータイプを選ぶ

By: amazon.co.jp

クーラーボックスには大きく分けて、「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」の2種類が存在します。ハードタイプは名前の通り硬い素材でできているクーラーボックスであり、一般的に知られているクーラーボックスです。メリットは熱を遮断する板が厚いため、冷気が逃げにくく密封性が高いので保冷力が優れています。

食材も多く収納でき、頑丈なのでキャンプやバーベキューなどのアウトドアに便利。基本的に容量が大きいため、大人数向けにおすすめするクーラーボックスです。

対して、ソフトタイプは柔らかい素材で作られたクーラーボックス。メリットは軽く、折りたためるので持ち運びがしやすいことや収納スペースを取らないことです。そのためアウトドア以外にも気軽に使用できます。

ハードタイプと比べて密封性が低いので、保冷力は劣ってしまいますが、日帰りのアウトドアや旅行など、使用時間の短い用途であれば問題なく使用できるアイテムです。

クーラーボックスの容量を確認

By: amazon.co.jp

クーラーボックスを購入する際は、あらかじめ余裕のある容量を選ぶことが大切です。基本的に、メーカーは45Lで3~4人分の食材やドリンクが収納できると公表しています。一般的なクーラーボックスの大きさは30L~45Lが多いので、入れる食材の量や人数を確認して適切な容量を把握しましょう。

こだわるなら必見!クーラーボックスの断熱材を見極める

発泡ウレタン

By: amazon.co.jp

一般的に多くのクーラーボックスに使われているのが「発泡ウレタン」という断熱材です。イメージとしては発泡スチロールのようなモノで、断熱性が優れています。

また、防水効果もあるので多少の水と触れても変わらず保冷力を保てるためクーラーボックスに適した素材です。

発泡スチロール

By: amazon.co.jp

発泡ウレタンと同じように防水で熱を通しにくく断熱性に優れている特徴を持っています。さらに、発泡スチロールはクッション性にも優れているのが特徴。水に長時間触れても形が変わらないほど防水性にも優れているので、魚市場などで魚を保管するのにも使われている素材です。

アルミ蒸着 ポリエチレン

By: amazon.co.jp

主に、ソフトクーラーに多く使われている素材です。柔らかく自由自在に形が変えられるので、小さくして持ち運べます。保冷力は長続きしない素材なので注意が必要です。

真空断熱パネル

By: amazon.co.jp

真空断熱パネルはさまざまな素材のなかでもトップクラスの保冷力を誇るため、冷蔵庫や車などにも使われています。長期間のキャンプや本格的なアウトドア用のクーラーボックスにも使用されており、価格が高いというデメリットもありますが、収納した食材をしっかり保冷できます。

クーラーボックスのおしゃれモデル|ハードタイプ

コールマン(Coleman) エクストリームホイールクーラー 62QT 58L

ホイールとハンドルが付いていて楽に移動できるクーラーボックス。2Lのペットボトルが13本収納できる容量なので、たっぷりの食材やドリンクをキャンプに持参したい方におすすめです。

保冷能力の高い発泡ウレタンを素材に採用しているため、保冷力を5日間持続できるのがポイント。連泊のキャンプで何度も氷を入れる必要がないので、面倒な手間を省きたい方におすすめです。

本体の上部にはカップホルダーが4つあり、簡易的なテーブルとしても使えるので便利。大き目の容量で保冷能力が高く、移動しやすいクーラーボックスを探している方におすすめの製品です。

イグルー(igloo) ステンレスクーラー 51L #44669

ステンレスの無機質な質感がおしゃれなクーラーボックス。本体内には厚いウレタンが詰められており、保冷力が高いのでキャンプやアウトドアで生鮮食品を冷やすのに最適です。

容量は51Lあり、350ml缶が83本収納できます。本体前面に屋外でドリンクを飲む際に便利な栓抜きが付いているのもポイント。 正面のバックルでフタをしっかり閉められるので、冷気を逃さずに飲み物や食品を保冷できます。

本体底面には水抜き栓があり、たまった水を楽に排水することが可能。左右のグリップハンドルは手馴染みがよく快適に移動できます。メタリックなデザインを好む方におすすめの製品です。

ロゴス(LOGOS) サーモテクト 氷点下クーラー30 30L

本製品はポリプロピレンとポリエチレンを組み合わせて保冷能力を高めているのがポイント。別売の氷点下パックとの相性がよく、氷と氷点下パックを一緒に入れておくと数日間氷が溶けないため、長期のキャンプや夏場のレジャーに最適です。

クーラーボックスの中には間仕切りがなく、ペットボトルや板氷などの大きなモノも楽に入れることが可能。フタに付いている固定用ストッパーは、フタの開きすぎによる保冷能力の低下を防ぎます。

シンプルななかにも個性があるデザインが魅力的でさりげないワンポイントのロゴもおしゃれ。保冷能力が高く使いやすいサイズのクーラーボックスです。

ダイワ(Daiwa) クーラーボックス シークールキャリーII 25L

本製品は底面に真空パネル、側面にウレタン、フタにスチロールを採用した保冷力の高い製品。収納式のキャリーハンドルと音が静かなキャスターが付いているので、快適に移動できます。

フタはフロントロックタイプで片手で簡単に開け閉めができるので便利。500mlのペットボトルは16本、2Lのペットボトルを6本縦置きで収納できるので、ドリンクの出し入れが楽にできます。

クーラーボックスの上に荷物をベルトで固定して運べるので、荷物が多いキャンプやレジャーに持参すると便利に活用できます。保冷力の高さと移動のしやすさが魅力の製品です。

フリップボックス(Flip-Box) 折りたたみクーラーボックス 23L

丈夫で熱にも強い「発泡ポリプロピレン」を素材に採用したクーラーボックス。特許構造による折りたたみ式のため、使わないときは小さくたたんで収納できます。キャンプの荷物が多くてクーラーボックスが車に積めない悩みも解消できる製品です。

本体質量は約440gと軽量にも関わらず、 耐荷重が15kgもあるのがポイント。重い食材や氷などもたっぷり入れられます。耐熱温度は-20〜100℃までなので、保冷だけでなく保温もできる優れモノです。

サイズは23Lのほかに25Lと39Lもあり、用途に合わせて選べます。フタのカラーが鮮やかでおしゃれなのも魅力。収納や移動の際にコンパクトにできるモノを探している方におすすめです。

クーラーボックスのおしゃれモデル|ソフトタイプ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スーパーコールド クーラーバッグ 43L UE-562

容量の大きいソフトタイプのクーラーバックで折りたためるモノを探している方におすすめの製品。折りたたんでジッパーで固定すると厚さが12.5cmと薄くなるので、荷物の隙間に入れて楽に積み込めます。

本体のフタには2つのカップホルダーがあり、本体内部にフタを支える補強板が入っているので簡易テーブルとして使うことが可能。テーブルがない場所でもドリンクや食事を置けるので便利です。

持ち運びに便利なショルダーベルトや保冷剤を固定できるメッシュポケットが付いているのもポイント。ホワイトとブラックでスタイリッシュにまとめたデザインも魅力です。

イグルー(igloo) ソフトクーラーボックス REAL TREE Square30 30L #63015

イグルー独自の技術「Maxcold」を採用し、従来品よりも25%保冷能力をアップさせた製品。カモフラージュ柄のデザインはアウトドアに最適なだけでなく、個性的でおしゃれに見えるのがポイントです。

本体上面にフタがあり、飲み物や食品を素早く取り出せます。前面にはストレージポケットがあり、背面にも小物が入るポケットがあるので、身の回りの細かい物を収納するのに便利です。

容量は30Lで350ml缶を30本収納することが可能。パット付きショルダーベルトは長さ調整ができるので、快適に持ち運びができます。使いやすさを考えた細かい工夫により、快適に使えるクーラーボックスです。

サーモス(THERMOS) 保冷ショッピングバッグ 25L RER-025

本製品はポリウレタンやポリエチレンを重ねた「5層断熱構造」により、保冷力が高いのが特徴。冷たいモノを長時間保冷できるので、レジャーやアウトドアだけでなく、普段の買い物にも便利に使えます。

容量は25Lで2Lのペットボトルが8本入るので、大人数のバーベキューなどにも最適。上部の開口部は全面に開けるので、食品やドリンクの出し入れが楽にできます。小物を入れられるフロントポケットが2つ付いているのも便利です。

使わないときは左右のマチを閉じてコンパクトにたためるのがポイント。カバンに入れて携帯したり車に積んだりする際にもかさばりません。落ち着いたグレーにイエローのラインが入ったスタイリッシュなデザインも魅力的な製品です。

スノーピーク(snow peak) ソフトクーラー11 11L FP-111

ピクニックや運動会に少量のドリンクを持参するのに便利な製品。軽量な「アルミコーティングエアシェル内層材」を断熱材に使用しているため、本体が0.68kgと軽いのがポイントです。

クーラーボックス内部に冷気を閉じ込めた状態で熱を外部に跳ね返す構造により、ドリンクや食品の冷たさをしっかりキープできます。2Lのペットボトル4本を立てたまま収納できるので便利です。

ショルダーベルトの長さを調節すれば、肩掛けにも斜め掛けにもできるので移動が楽にできます。小型のソフトクーラーボックスで軽くておしゃれなモノを探している方におすすめの製品です。

イスカ(ISUKA) コンパクトクーラーバッグ S

スポーツ観戦や公園遊びに行く際に少量のドリンクや食べ物を持参するのに便利な製品。350ml缶なら3本、500mlのペットボトルは2本収納できます。1~2人分のおにぎりとドリンクを入れるのにちょうどよいサイズです。

ジッパー部分を布で覆い、開閉部から熱が逃げるのを防ぐ工夫が施されているのがポイント。本体の内側には断熱性に優れたアルミ蒸着の断熱材を使用しており、食材やドリンクをしっかり保冷できます。

フタの裏にはジッパー付きのメッシュポケットがあり、細かい物を入れるのに便利。キャンプの際は冷やしておきたい調味料を入れるのにも適しています。軽くて小さいソフトクーラーボックスを探している方におすすめです。