クーラーボックスの分野で圧倒的なシェアを誇る、アメリカのメーカー「イグルー」。確かな保温力とおしゃれなデザインが魅力で、世界中から厚い信頼を得ているメーカーです。

今回はクーラーボックスを選ぶ時のポイントと、利用シーン別のおすすめアイテムを紹介します。お気に入りのクーラーボックスを見つけてアウトドアレジャーを楽しみましょう。

イグルー製クーラーボックスの特徴

By: igloocoolers.com

イグルー製クーラーボックスの特徴は、保冷力の高さとコストパフォーマンスのよさ。独自開発の「ウルトラサーモ断熱材」による、高い保冷力を有しているほか、リーズナブルな価格も魅力です。

また、アメリカらしいポップな色使いでおしゃれな見た目も人気の理由。高い機能性とデザイン性を兼ね揃えたクーラーボックスです。

イグルー製クーラーボックスの選び方

保冷力で選ぶ

By: amazon.co.jp

保冷力の目安は、クーラーボックスに記載されている「保冷日数」を参考にしましょう。「保冷日数」の定義は、各メーカーによって多少異なりますが「20℃前後の室内で、クーラーボックス内の氷が残っている日数」を表しています。

なお、実際の気温や、フタの開け閉めなどで状況が変わってくるので、表記されている日数のほぼ半分と考えておくと安心です。例えば、保冷日数が5日と記載されていれば、実際の保冷期間は2~3日と考えておきましょう。

同ブランドのクーラーボックスは、キャンプやバーベキューで使っても十分な保冷力があります。長期キャンプに行く方は、保冷日数が7日というハイエンドモデルもあるのでチェックしてみてください。また、ピクニックやデイキャンプが目的なら、保冷力は少し落ちるものの持ち運びに便利なソフトクーラーもおすすめです。

容量・サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

1泊2日のキャンプの場合、2人なら30Lサイズ、4人家族なら30~50Lがちょうどよいサイズです。4人で2泊3日のキャンプなら、ハードクーラーに加えて一回り小さいソフトクーラーを持って行きましょう。ソフトクーラーには飲み物を、ハードクーラーには食材をといった使い方をするとコンパクトに荷物がまとまります。

ちなみに、30Lは2Lペットボトルが6本、50Lは16本が入る大きさです。車の積載量とスペースを考えて、用途に合ったクーラーボックスをチョイスしましょう。

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

クーラーボックスにはハードクーラーとソフトクーラーの2タイプがあります。ハードクーラーは、頑丈なボディに「ウルトラサーモ断熱材」が採用された保冷力の高いタイプ。キャンプやハードな環境下での使用を考えている方はハードクーラーがおすすめです。

一方、厚地のポリエステル生地が採用されているソフトクーラーは、ピクニックや運動会などのランチボックスの保冷に適しています。

また、最近人気のタイプは、高い保冷力もありつつデザイン性にも優れたステンレス製クーラーボックス。アウトドアギアにこだわりのある方はぜひチェックしてみてください。

用途で選ぶ

釣り

By: rakuten.co.jp

釣りに使うことが前提で作られたのが「マリーンウルトラシリーズ」。新鮮さを保つための高い保冷力はもちろん、ボディには紫外線やサビに強い素材を採用しています。

水抜きに使うドレンがついていたり、釣った魚の大きさを計るメジャーがフタについていたりと、釣りファンには嬉しい細やかな機能を備えています。海での厳しい環境下でも長い間使えるクーラーボックスを探している方におすすめのシリーズです。

キャンプ

By: amazon.co.jp

キャンプに出掛けるなら、イグルーの人気モデルである「マックスコールドシリーズ」がおすすめです。断熱材に「ウルトラサーモ断熱材」を採用しており、抜群の保冷性が特徴。キャンプやバーベキューなど、長時間使うシーンに最適です。

キャスターがついているタイプが多く、取っ手を引っ張って運べるもの嬉しいポイント。駐車場から荷物を持って移動しなければならないキャンプ場やバーベキュー場で重宝します。

スポーツ

By: amazon.co.jp

スポーツの際には、「ウォータージャグシリーズ」がおすすめ。保冷力があるので、水やスポーツドリンクを入れて冷たいまま飲めるのが魅力です。

また、スポーツの時だけでなく、水場が遠いキャンプ場や海でのレジャーシーンでも活躍するのもおすすめ。ひとつ持っているとさまざまな場面で利用できる汎用性の高いシリーズです。

アメリカ風のかわいらしいデザインも特徴。おしゃれなクーラーボックスを探している方におすすめです。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|マリーンウルトラ

イグルー(igloo) マリーンウルトラ 54 00044683

イグルー(igloo) マリーンウルトラ 54 00044683

断熱材に、「ウルトラサーモー断熱材」を採用しており、保冷力が抜群のクーラーボックス。紫外線に強い素材を採用したボディのほか、海の風にあたっても錆びにくいステンレス製のネジを使用しています。

水を抜けるドレンプラグと釣った魚をすぐ計れるメジャーがついているのも嬉しいポイント。フタにはカップホルダーもついているので、オプションのクッションシートを揃えればゆっくり釣りを楽しめます。

イグルー(igloo) マリーンウルトラ 30 00044726

イグルー(igloo) マリーンウルトラ 30 00044726

デイキャンプやピクニックなどに最適なコンパクトタイプです。ハンドルは滑りにくいラバー仕様で、手によく馴染むグリップ感が特徴。断熱材にはウレタンフォームを採用しているほか、デッキや地面から熱を受けにくい「クールライザー構造」で保冷力も良好です。

2Lのペットボトルが6本入る容量で、腰掛けるにもちょうどよい高さ。保冷力が高くて使い勝手のよいクーラーボックスを探している方におすすめです。

イグルー(igloo) マリーンブリーズウルトラ 28 ローラー 00045106

イグルー(igloo) マリーンブリーズウルトラ 28 ローラー 00045106

マリーンシリーズの性能はそのままに、ローラーと伸縮可能なハンドルがついて、スーツケースのように簡単に持ち運びができるクーラーボックス。2Lのペットボトルが6本入る大きさで、上部にマリーンウルトラ30を乗せてスタッキングが可能です。荷物が増えてしまった時や、いざという時に重宝します。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|スタンダード

イグルー(igloo) ホイールクーラー 38 #45004

イグルー(igloo) ホイールクーラー 38 #45004

容量が36Lで、1泊2日のキャンプやバーベキューにちょうどよいサイズのクーラーボックスです。握りやすい丸いトーハンドルとローラーがついていて持ち運びがラク。収納時はハンドルを折りたたんでコンパクトに収納できるのも嬉しいポイントです。

トーハンドルのほか、持ち上げやすいモールドハンドルもついていて、使い勝手がよいと評価の高いアイテム。2Lのペットボトルが縦に収容できる深底仕様で、荷物もすっきりおさまります。

イグルー(igloo) ホイールクーラー 38コンボ #10275

イグルー(igloo) ホイールクーラー 38コンボ #10275

汎用性の高い36Lの容量のホイールクーラーに、「プレイメイトシリーズ」の3Lのクーラーボックス、さらに「レジェンドシリーズ」の0.95Lの水筒がセットになったアイテム。赤と白の外国らしいデザインがかわいらしく、3点セットでデザインを揃えられるのもおしゃれです。

1泊2日のキャンプにはホイールクーラー、ピクニックにはコンパクトなプレイメイトとレジェンドを使うなど、幅広いアウトドアシーンで利用できます。お得感が高いので、コストパフォーマンスを求めている方におすすめのアイテムです。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|マックスコールド

イグルー(igloo) マックスコールド クーラーボックス62QT 58L

イグルー(igloo) マックスコールド クーラーボックス62QT 58L

58Lと大容量のクーラーボックスです。2泊3日のキャンプはもちろん、350mlの缶ジュースが98缶収容できるので、大人数でのバーベキューやスポーツ観戦などにおすすめ。保冷力も抜群で、外気温32℃でクーラーボックスの中の氷が6日溶けない保冷日数です。

フタに缶ジュースが4本置けるスペースがあるのも嬉しいポイント。移動に便利なローラーがついているほか、キャップ式の水抜きドレンも使い勝手がよいクーラーボックスです。

イグルー(igloo) マックスコールド 40ホイール ジェットカーボン #34061

イグルー(igloo) マックスコールド 40ホイール ジェットカーボン #34061

フタの部分まで断熱材が入っているので、保冷力に優れたクーラーボックス。容量は38Lとミディアムサイズで使いやすく、さまざまなアウトドアシーンで活躍します。

グリップは握りやすいトーハンドルと、側面にも持ち上げやすい持ち手を採用。ハンドルは折りたためるので収納場所に困りません。大きめのローラーがついているので多少の悪路でも簡単に荷物の持ち運びができるおすすめのクーラーボックスです。

イグルー(igloo) マックスコールド 165QT

イグルー(igloo) マックスコールド 165QT

保冷日数が7日で、156Lと大容量のクーラーボックス。食材がたくさん入り保冷できる期間が長いので、長期キャンプや大人数のバーベキューなどに活躍するアイテムです。

なお、大容量のため、重さが約11kgあるのが難点。荷物を詰めすぎて重くなりすぎないように注意しましょう。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|スポーツマン

イグルー(igloo) スポーツマン 20

イグルー(igloo) スポーツマン 20

鮮やかなピンクが目を引くクーラーボックスです。容量は18.9Lとコンパクトで持ち運びしやすいサイズ。2Lのペットボトルが4本入り、4人分のピクニックのお弁当を保冷するときにちょうどよいサイズ感です。

ボディとフタに厚い断熱材が入っているので、保冷力も良好。フタにはガスケットがついているので、開閉しやすいうえに冷却効果も高めてくれます。メジャーがついているほか、大きめの水抜きドレンでお手入れが簡単なのも嬉しいポイントです。

グリップ部分には重くなっても手が痛くなりにくいラバー素材を採用。細部にまで気を配って作られたおすすめのクーラーボックスです。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|アイランドブリーズ

イグルー(igloo) アイランドブリーズ 48

イグルー(igloo) アイランドブリーズ 48

45Lと大容量ながら、リーズナブルな価格が魅力のクーラーボックス。ボディにはウルトラサーモ断熱材が入っているため、長時間保冷力をキープできます。ファミリータイプの大型クーラーボックスで、350mlの缶ジュースが76本収納可能です。

カラーはブルーとレッドの2色をラインナップしています。中央にイグルーのロゴがワンポイントで入っているのがおしゃれなデザイン。リーズナブルな価格でデザイン性に優れたクーラーボックスを探している方におすすめです。

イグルー(igloo) アイランドブリーズ 28 ローラー

イグルー(igloo) アイランドブリーズ 28 ローラー

リーズナブルな価格の同シリーズの中で、ローラーがついたタイプ。ハンドルはボタンを押さないと伸縮しないため、しっかり固定でき、持ち運びやすい仕様です。

2Lのペットボトルを縦に収容できる深底スタイルなのもポイント。底の部分が地面に密着しないように高さを持たせた設計も、保冷力を持続させます。底にゴミがつかず、いつでも清潔に利用できるのも魅力です。

イグルー(igloo) アイランドブリーズ 28

イグルー(igloo) アイランドブリーズ 28

人体の形状に合うように設計されたクーラーボックス。体に当たる背面は、持ち運びがしやすいように緩やかにカーブしており、力が入りやすいほか、ストレスなく荷物が持ち運べます。

波型の持ち手は重い荷物を持っても手が痛くなりにくいのもポイント。持ち上げやすいモールドハンドルを備えています。2WAY仕様で、シーンによって使い分けできる便利なクーラーボックスです。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|プレイメイト

イグルー(igloo) プレイメイト #7363

イグルー(igloo) プレイメイト #7363

コンパクトさが魅力の持ち運べるクーラーボックス。大人はもちろん子供にもお弁当を入れて持たせたり、自転車のカゴの中に入れて出掛けたりと使い勝手のよいアイテム。

プッシュボタンで開閉できるので操作性も良好です。コンパクトにもかかわらず、保冷力は抜群。リーズナブルな価格のほか、レトロ感のあるおしゃれな見た目も人気の理由です。

カラーはレッドとブルーの2色をラインナップしています。3Lのミニモデルと、大きめの15Lのモデルがあるので、気になる方はチェックしてみてください。

イグルー(igloo) プレイメイトエリート ザ ボス #43581

イグルー(igloo) プレイメイトエリート ザ ボス #43581

シルバーを基調としたデザインがスタイリッシュなクーラーボックス。容量は13Lとコンパクトで、ピクニックやデイキャンプに重宝します。また、一人用にちょうどよいサイズ感なので、ソロキャンプによく行くという方は要チェックのアイテムです。

値段はやや高価ですが、見た目重視の方にピッタリのアイテム。ほかとは違ったクーラーボックスを探している方におすすめです。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|ウォータージャグ

イグルー(igloo) ウォータージャグ400S

イグルー(igloo) ウォータージャグ400S

黄色と赤の大胆な色使いがかわいらしいウォータージャグ。保冷力も高く、18.5Lと大型のモデルです。サッカーや野球などの部活動から、キャンプなどのアウトドアシーンまで、マルチに活躍します。また、災害時にも利用でき、1つ持っているといざという時に役立つアイテムです。

サイズは18.5Lの大型タイプのほか、8L・12Lをラインナップ。自分の利用シーンに合ったサイズをチョイスしてみてください。

イグルー(igloo) ウォータージャグ 42115

イグルー(igloo) ウォータージャグ 42115

ローラーがついたタイプのウォータージャグです。19Lと大容量で、ローラーとハンドルがついているため持ち運びがラクなのが魅力。ハンドルはプッシュ式ボタンで操作性がよく、大型ローラーの採用で芝生や砂浜でも運びやすいと評価の高いウォータージャグです。

フタは大きく開くので、水や氷が入れやすくお手入れが簡単なのもポイント。ハンドルは収納できるので、コンパクトになります。ローラーつきのウォータージャグを探している方におすすめのアイテムです。

イグルー製クーラーボックスのおすすめシリーズ|ステンレス

イグルー(igloo) ステンレスクーラー #44669

イグルー(igloo) ステンレスクーラー #44669

スタイリッシュな雰囲気のステンレス製のクーラーボックス。高密度ウレタンフォームの断熱材を採用しているため、保冷力も良好です。51Lと大容量なのでファミリーキャンプやバーベキューに適しています。

水抜きや、栓抜きがついているのも嬉しいポイントです。バックルの部分もステンレス製で、細部のデザインまでこだわったクーラーボックス。保冷力もデザインも妥協したくない方におすすめのアイテムです。

イグルー(igloo) クーラーバッグ シティトート24 #161661

イグルー(igloo)  クーラーバッグ シティトート24 #161661

イグルーのソフトタイプのクーラーボックスです。氷を直接入れてもよいので、飲み物を急冷することが可能。キャンプやバーベキューなどのアウトドアレジャーや、買い物時のエコバッグなど多くの場面で利用できます。

容量は18Lで、2Lのペットボトルが6本入る収納力があるのもポイント。サイドには小物が入れられる便利なポケットがついているほか、ダブルジッパーの採用で荷物の出し入れが簡単です。手持ちのハードクーラーでは容量が足りなくなってきた方や、2つめのクーラーボックスを検討している方におすすめのアイテムです。