スマホよりも大きな画面でWebサイトや電子書籍、動画視聴を楽しめる「タブレット」。その市場に置いて、最近ユーザー数を着実に増やしているのがエイスース(ASUS)です。

そこで今回は、エイスースのタブレットのおすすめモデルをご紹介。機能性はもちろん、コスパ重視でタブレットを探している方はぜひチェックしてみてください。

エイスース(ASUS)とは?

By: asus.com

エイスース(ASUS)とは、1989年に台湾の台北で創業したPC事業関連メーカーです。創業当初から高品質でコスパの高いマザーボード(PCの中心となる電子回路基盤)を製造し、海外に向けて輸出していたことで知られています。また、ソニーやApple、ヒューレッド・パッカード、エプソンへ部品の供給を行っており、その部品製造の技術力の高さにも定評がある企業です。

加えて、ノートPCやスマホ、タブレットなどの機器自体の製造を自社で手がけているのも特徴。それぞれ「ZenBook」「ZenFone」「ZenPad」といったブランド名で販売しています。

なお、ブランド名の「Zen」は日本語の「禅」を表し、「心に平和をもたらす、無駄のない美しさ」を意味しているのもポイント。無駄を省いた機能性重視の姿勢は、日本でも多くの支持を集めています。

ASUSタブレットの人気の理由

By: asus.com

エイスースのタブレットは、コスパの高さが特徴。タブレットとしての基本性能が充実しており、精細なディスプレイやスムーズに複数の作業を同時に行える処理性能の高さ、高負荷の用途でも長時間楽しめる大容量バッテリーなど、高品質で使い勝手に優れています。

また、機能性の充実したタブレットが比較的リーズナブルな価格で入手できることもポイント。あえて必要な機能だけに絞って余計な製造コストが生じるのを防ぐことで、ユーザーに高品質な製品を次々に展開しています。

エイスースのタブレットの選び方

画面サイズで選ぶ

By: asus.com

エイスースのタブレットは、主に7〜10インチの画面サイズがラインナップされています。用途やライフスタイルに応じて、タブレットの画面サイズを選びましょう。

自宅での使用が主で、ゆったりとした大画面で高画質な映画やゲームを満喫したいのであれば10インチがおすすめ。外出先へ携帯することが多く、通勤の電車内や空き時間に読書や動画を楽しみたい場合は、7インチや8インチのモノを検討してみてください。

重さで選ぶ

製品によって、重さはそれぞれ異なります。どんなに画面サイズが大きくゆったりしていても、タブレットの重量が重ければ、使いにくいと感じることもあるので注意が必要です。また、場合によっては片手で持つことも考えられます。タブレットの重さが手首の疲労につながらないように、可能なかぎり軽量なモノを選んでみてください。

通信方式で選ぶ

定額料金で使いたいならWi-Fiモデルがおすすめ

By: asus.com

タブレットで映画や動画を長時間見る方は、Wi-Fiモデルを使ったほうが通信費用を抑えられます。自宅に回線を引いて使用するだけでなく、モバイルWi-Fiルーターを購入して通信会社と契約すれば、外出先でもネットが楽しめるのも魅力。また、最近は無料で接続できるWi-Fiスポットも増えています。

さらに、通信環境が整っていれば、通信速度が速いのもメリット。ちなみに、タブレットとルーターの間に距離が生じていたり、障害物があったりすると通信速度が遅くなることもあるので、使用前に確認しておきましょう。

安定した通信環境を求めるならLTEモデル(SIMフリーモデル)がおすすめ

By: asus.com

LTEは、通信会社が飛ばす電波を利用した無線通信方式のこと。現在は第4世代の「4G」が主流です。LTEは契約した容量によって料金が異なり、契約容量を超えると通信速度に制限がかかったり、プラス料金がかかったりします。

SIMフリーとは、どの通信事業者でも使えるロックがかかっていない状態のこと。LTEモデルでSIMフリーのタブレットを使用すれば、接続できる回線が多くなるので、どこにいても安定した環境でタブレットを使用できます。スムーズにネットを楽しみたい方におすすめです。

エイスースのタブレットおすすめ人気モデル

エイスース(ASUS) ASUS ZenPad C 7.0 Z170C-BK08C

重量が約265g、厚さが約8.4mmの軽量・薄型の7インチのタブレットです。コンパクトサイズなので、バッグへ収納したり手で持ったりするのが簡単。仕事や学校などで毎日持ち運ぶ必要がある方におすすめです。

また、ASUS独自の映像技術「ASUS VisualMaster」を搭載。まるで、テレビの高画質映像を見ているかのような精細さで視聴できるのがポイントです。ほかにも、ブルーライトカット機能を用意しています。

バッテリー駆動時間は約8時間と十分。コンセントのない外出先でも、動画やゲームなどを長時間楽しめるので便利です。さらに、音響技術の「DTS-HD Premium Sound」を採用。迫力あるサウンドで動画などを楽しめます。

エイスース(ASUS) ASUS ZenPad 8 Z380KNL

LTE通信を利用できる8インチタブレットです。本製品は、SIMフリーを採用。auやdocomoなどのキャリアをはじめ、mineoやUQ mobileといったMVNOのSIMカードも利用できるので便利です。

また、独自の画像技術「Tru2Life」技術を搭載。画像のピクセルを分析してコントラストを自動調節したり、よりくっきりと映し出せるようシャープさを調節したりできます。さらに、「PixelMaster」技術を採用。カメラ機能は高品質な撮影ができるのでおすすめです。

加えて、音声通話機能を内蔵。家族や友人とのコミュニケーションはもちろん、仕事の報告なども快適に行えます。コンパクトで使いやすいASUSタブレットを探している方にピッタリです。

エイスース(ASUS) ASUS ZenPad 3S 10 Z500M

ビジネス用としてもプライベート用としても使える、9.7インチのタブレットです。本体の厚さは5.8mm、重量は約430g。カバンの中へスッキリと収納できる上、持ち運び時の負担が少ないのが特徴です。

また、高性能なヘキサコアCPUと、4GBのメモリを搭載。仕事中のマルチタスクはもちろん、負荷のかかりやすいオンラインゲームもサクサクと行えます。さらに、指紋センサーを搭載。最大で5つの指紋を登録して、シームレスにロック画面を解除できます。

エイスース(ASUS) ASUS ZenPad 10 Z300CNL

音声や映像の品質に優れている10インチタブレットです。音響技術の「DTS Headphone:X」を搭載。ヘッドホンやイヤホンを装着したときに、7.1chのバーチャルサラウンドを楽しめるのが魅力です。スピーカー使用時でも、「DTS-HD Premium Sound」の技術で5.1chのバーチャルサラウンドを聴けます。

また、シャープさやコントラストを調節できる「Tru2Life」「TruVivid」「Splendid」といった映像技術を採用。まるで液晶テレビのような高画質で映像を視聴できます。

本製品は、SIMフリーのLTE通信に対応。Wi-Fi環境のない外出先でも、ネットサーフィンやチャットなどを気軽に楽しめます。大画面で高性能な、おすすめのASUSタブレットです。

エイスース(ASUS) ASUS Chromebook Tablet CT100PA-AW0010

子供への教育用にぴったりな9.7インチのタブレットです。重量は約510gと軽量。子供がバッグの中へ入れて毎日持ち歩いても、負担になりにくいのでおすすめです。

また、ワコムのスタイラスペンを付属。電源を必要としないので、いつでもどこでも使用できます。さらに、スタイラスペンの収納ホルダーを搭載。外出先で学習したあとに、ペンをなくしてしまうリスクを抑えられます。

タブレット背面は、滑りにくい表面加工を施しているのが特徴。引っかき傷が付きにくかったり、指紋が目立ちにくかったりするのがうれしい点です。ほかにも、米国国防総省が制定した「MIL規格」に合格。耐衝撃性や耐振動性、耐候性に優れています。

エイスースのタブレットおすすめ人気モデル|2in1でも使えるタイプ

エイスース(ASUS) ASUS TransBook Mini T103HAF-128IGO

使い勝手に優れた2in1タイプのタブレットです。本体重量は、キーボード付きで約870g、キーボードなしで約620g。デスクの上において作業することはもちろん、移動中に立ちながら作業することも可能です。

バッテリー駆動時間は14.6時間と良好。給電のインターフェースにはmicroUSBを使用しています。また、Windows 10のOSを搭載。CPUにはIntelのクアッドコアを、メモリには4GBのLPDDR3を採用しています。調べ物をしながら表計算ソフトへ入力するなど、マルチタスクを快適に行えるのがメリットです。

エイスース(ASUS) ASUS Chromebook Flip C101PA-OP1

液晶画面を回転させることで、タブレットのように使える2in1の製品です。ほかにも、通常のノートPCのように使える「ノートPCスタイル」、キーボードと液晶画面で立てかける「テントスタイル」、キーボード部分を逆さにして設置する「スタンドスタイル」などを選択できます。

また、Type-CのUSB 3.1ポートを2つ、Type-AのUSB 2.0ポートを1つ搭載。所有する有線ケーブルでつなぐことで、音楽や資料の転送を簡単に行えます。microSDカードスロットを使えば、容量を拡張してデータ保存できるのが魅力です。

さらに、10点マルチタッチ機能を採用。ゲームや文字入力などを快適な操作で行えます。

エイスース(ASUS) ASUS Chromebook Flip C302CA

10点マルチタッチ機能を搭載した、おすすめの2in1タブレットです。搭載するキーボードを回転させることで、スタンドスタイルやテントスタイルに変形させられるのがポイント。映画の視聴や資料の作成など、用途に合わせて快適に使えます。

画面には、12.5インチのフルHDを採用。視野角が広く、複数人で資料を楽に閲覧できるので便利です。また、第6世代のIntel Core m3-6Y30プロセッサを搭載。電源の起動やアプリケーションの実行などをサクサクと行えます。

エイスースのタブレットの楽天市場ランキングをチェック

エイスースのタブレットの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。