スマホよりも大きな画面でWebサイトや電子書籍、動画視聴を楽しめることができる「タブレット」。その市場に置いて近年ユーザー数を着実に増やしているのがエイスース(ASUS)です。

そこで今回はエイスースのタブレットのおすすめモデルをご紹介。機能性はもちろん、コスパ重視でタブレットを探している方はぜひチェックしてみてください。

エイスース(ASUS)とは?

By: asus.com

エイスース(ASUS)とは、1989年に台湾の台北で創業したPC事業関連メーカーです。創業当初から高品質でコスパの高いマザーボード(PCの中心となる電子回路基盤)を製造し海外に向けて輸入していたことで知られ、その市場シェアは13年連続で首位をキープ。また、ソニーやアップル、ヒューレッド・パッカード、エプソンへ部品の供給を行っており、その部品製造の技術力の高さにも定評があります。

加えて、ノートパソコンやスマホ、タブレットなどの機器自体の製造も自社で手がけており、それぞれ「ZenBook」、「ZenFone」、そして「ZenPad」というブランド名で販売しています。なお、ブランド名の「Zen」は日本語の「禅」を表し、「心に平和をもたらす、無駄のない美しさ」を意味しています。その名前が示すように、無駄を省いた機能性重視の姿勢は日本でも多くの支持を集めています。

ASUSタブレットの人気の理由

By: asus.com

エイスースのタブレットシリーズである「ZenPad」が支持される所以は機能性の充実とそれに見合わぬコスパの高さにあります。

ZenPadはタブレットとしての基本性能がとても充実しており、テレビ液晶を見ているかのような精細なディスプレイや複数の作業をストレスなく同時に行える処理性能の高さ、高負荷の用途でも半日近く楽しめる大容量バッテリーなど、高品質で使い勝手がよいのが特徴です。

そして、そのような機能性の充実したタブレットが比較的リーズナブルな価格で入手できることもポイント。あえて必要な機能だけに絞って余計な製造コストが生じるのを防ぐことで、ユーザーに高品質な製品を続々とリリースしています。

エイスースのタブレットの選び方

画面サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

エイスースのタブレットは7〜10インチの画面サイズが販売されていますが、用途やライフスタイルに応じてタブレットの画面サイズを選ぶとよいでしょう。

自宅での使用が主で、ゆったりとした大画面で高画質な映画やゲームを満喫したいのであれば10インチ。外出先へ携帯することが多く、通勤の電車内や空き時間に読書や動画を楽しみたいのであれば8インチ。手の小さい方や女性の方には7インチのタブレットがおすすめです。

重さで選ぶ

どんなに画面サイズが大きくゆったりしていても、タブレットの重量が重ければ使いやすさは半減してしまいます。スマホ同様、タブレットは1日の中で何度も手に持って使うもので、場合によっては片手で持つことも考えられます。タブレットの重さが手首の疲労に繋がらないように、可能なかぎり軽量なものを選ぶとよいでしょう。

重量の目安としては、7インチモデルで270g前後、8インチモデルで330g前後、10インチモデルで450g前後のものがおすすめです。

通信方式で選ぶ

エイスースからは2種類の通信方式に対応したタブレットが発売されています。ひとつは自宅や公衆のWi-Fiに接続することでデータ通信が利用できる「Wi-Fiモデル」。そしてもうひとつが、通信事業者と契約したSIMカードを端末に挿入することでWi-Fi環境に限定されることなく、LTE回線を介して場所を選ばずどこでもデータ通信を利用できる「SIMフリーモデル」です。

自宅や職場の固定回線で通信を利用することが多く、外出先でも公衆Wi-Fiスポットやスマートフォンのテザリング通信で事足りるのであればWi-Fiモデルがおすすめ。一方、タブレットを常時インターネットに繋げて使いたいのであればSIMフリーモデルを選ぶとよいでしょう。

なお、SIMフリーモデルはドコモなどの大手通信キャリアのSIMカードだけではなく、格安通信事業者(MVNO)が取り扱っているSIMカードにも対応しています。そのため、大手通信キャリアで販売されているモデルに比べて安価な月額料金で利用が可能です。

エイスースのタブレットおすすめ人気モデル

エイスース(ASUS) ZenPad C 7.0 Z170C

7.0インチのエントリークラスのタブレット。全体的に控えめなスペックですが、価格が1万円代で気軽に入手できることが魅力の人気モデルです。

重量265g、厚さ8.4mmの軽量コンパクトなボディで携帯性に優れているため、手の小さな方でも外出先で端末サイズにストレスを感じることなく使用できます。通信方式はWi-Fiに対応しており、自宅の固定回線や外出先の公衆Wi-Fiスポットに接続することでインターネットの利用が可能です。

画面の解像度は1024×600と数値ではやや低めですが、エイスース独自の高解像技術「VisualMaster」によってまるでテレビを見ているかのような美しい映像を楽しめます。また、バッテリーは約8時間の駆動が可能なため、バッテリー残量を気にすることなく長時間の使用が可能です。電子書籍やウェブサイト閲覧、動画視聴など、主にライトな用途でタッブレットを気軽に使用したい方にはおすすめとなっています。

エイスース(ASUS) ZenPad 7.0 Z370KL

7.0インチのスタンダードクラスのSIMフリータブレット。価格と機能性のバランスが取れたコストパフォーマンスの高い人気モデルで、価格は2万円ほどです。

重量268g、厚さ8.7mmの軽量コンパクトなボディで、画面占有率約72%の狭額縁デザインが採用されているため、手の小さな方でも十分片手に収まります。

通信方式はWi-Fiに加えて、LTEにも対応。通信事業者と契約したSIMカードをタブレットに挿入すれば、場所を選ばずどこでもインターネットへの接続が可能です。

画面解像度は1280×800ですが、エイスース独自の高解像技術「VisualMaster」によって精細感がより強化されているので、映像美も良好。また、別途Audio Coverを用意すれば、5.1chサラウンドの圧倒的な臨場感のある音響で映画や音楽の視聴が可能なので、手のひらで楽しめる本格的なオーディオ機器をお探しの方におすすめです。

エイスース(ASUS) ZenPad 8.0 Z380KNL

8.0インチのスタンダードクラスのSIMフリータブレット。価格と機能性のバランスが取れたコストパフォーマンスの高い人気モデルで、価格は2万円代前半です。

重量354g、画面占有率約76.5%の狭額縁デザインが採用。通信方式はWi-Fiの他にLTEにも対応しています。通信事業者と契約したSIMカードを挿入すれば、外出先でいつでもインターネット接続の利用が可能です。

機能面は7インチモデルとほぼ同等。1280×800の高解像液晶とエイスース独自の高解像技術「VisualMaster」の組み合わせによって、動画視聴の満足度も高め。気軽に楽しめるタブレットをお探しの方におすすめです。

エイスース(ASUS) ZenPad 3 8.0 Z581KL

7.9インチのSIMフリータブレット。価格は3万円代前半と、エイスースのタブレットの中では若干高価ながら、優れた機能性を持つ人気モデルです。

重量320g、厚さ7.5mmの軽量コンパクトなボディで片手でもストレスなく使用することが可能。SIMフリー方式の採用によって、通信方式はWi-FiとLTEの両方に対応しているのもポイントです。

本製品は2K(2048×1536)の高解像ディスプレイを採用しており、充実した映像美がよりリーズナブルな価格で楽しめます。また、独自技術「ASUS Tru2Life+」によって動きの激しいアクション映画なども滑らかな映像で視聴できるほか、ヘッドホン使用時には7.1chにも対応。臨場感のある音響をしっかりと楽しめるのも魅力です。

エイスース(ASUS) ZenPad 10 Z301M

10.1インチのスタンダードクラスのタブレット。価格と機能性のバランスが取れたコストパフォーマンスの高い人気モデルで、価格は2万円代前半です。

重量470g、厚さ8.7mmと、10型タブレットとしては軽量コンパクトで使い回しも良好。通信方式はWi-Fiに対応しています。

画面解像度は1280×800と標準的ですが、エイスース独自の高解像技術「VisualMaster」によって精細感がより強化されているので、満足度の高い映像美を楽しめます。また、独自技術「SonicMaster」によって7.1chサラウンドサウンドに対応しており、音質が充実しているのもポイントです。

4680mAhの大容量バッテリーを搭載していることも魅力。1回のフル充電で最大10時間の動画再生が可能なので、移動中でも大画面で映像を楽しみたい方におすすめです。

エイスース(ASUS) ZenPad 10 Z301MFL

10.1インチのミドルクラスのSIMフリータブレット。価格と機能性のバランスが取れたコストパフォーマンスの高い人気モデルで、価格は2万円代後半です。

重量490g、厚さ8.9mmと、10型タブレットとしては軽量コンパクト。SIMフリー方式の採用によって、通信方式はWi-FiとLTEの両方に対応しています。

基本的な機能はWi-Fiモデルと共通していますが、本機のディスプレイは解像度がFull HD(1920×1200)に高精細化されているため、より高画質な映像を楽しめます。また、4つのCPUを搭載することで処理速度が向上しているため、3Dグラフィックを多用するようなゲームも快適。満足度の高い10インチタブレットをお探しの方におすすめです。

エイスースのタブレットの楽天市場ランキングをチェック

エイスースのタブレットの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。