朝起きたら、ホットコーヒーや温かいスープでお目覚め、なんて方も少なくないのではないでしょうか。朝の10分は、日ごろの1時間くらい貴重な時間という方も多いはず。

そんな1分1秒が大切な朝だけでなく、いろいろな場面で時短ができる便利な電気ポット・ケトルは、今や生活必需品です。

そこで今回は、保温機能や温度調節機能が搭載されている電気ポット・ケトルをご紹介します。機能が進化していたり、おしゃれなデザインだったりと、1つで飽き足らず2つ、3つと欲しくなってしまいます。

保温機能や温度調節機能が搭載されている電気ポット・ケトル5選

ドリテック(DRETEC) ステンレスケトル PO-135SV

商品価格 ¥ 2,980

まるで古きよき喫茶店で使っているようなレトロデザインが、どんなキッチンにもマッチするおしゃれなケトルです。容量は1リットルもあるので、一人利用はもちろんのこと、家族みんなで使えます。

本体がコードレスのため、コードが邪魔にならず、360度好きな角度でお湯を注げるので、安全性も高いモデルです。ステンレス製で臭いも気にならず、お手入れも簡単。

象印マホービン (ZOJIRUSHI) 電気ケトル CK-AW10-RM

商品価格 ¥ 7,780

1時間後も約90度の保温を保っている、日本製品の象印製らしい電気ケトルです。1時間後もアツアツなので、食事の時間が違う家族がいる場合や、ティータイムなど食事以外の時間にコーヒーやスープなどを飲みたい場合にもおすすめです。

転倒防止機能が付いており、カラーも落ち着いたメタリックレッドなので、ご年配の方や小さなお子さんがいるご家庭へのプレゼントにも最適です。

マクロス エステール(Estale) 電気ケトル MCE-3689

商品価格 ¥ 4,959

猫舌の方がいても安心の、温度調整機能付きの電気ケトルです。大容量の1.7リットルモデルなので、大家族の場合や1日中コーヒー等を飲みたい場合でも安心です。

また、これだけの大容量にもかかわらず重さはわずか718gと軽量な点も嬉しいところ。お湯が湧いたら音で知らせてくれるなど、分かりやすい操作性も人気の秘訣です。

ハリオ(HARIO) コーヒードリップ用 V60 パワーケトル・ヴォーノ EVKT-80HSV

商品価格 ¥ 15,400

ノズル形状がコーヒードリップに最適なようにデザインされているなど、コーヒードリップ用の電気ケトル。コーヒー派は持っておきたいアイテムです。コーヒーにこだわっていることが分かるスタイリッシュなデザインと、温度もデジタル数字で分かりやすく表示してくれます。

温度設定は1℃単位で調整が可能で、60℃〜96℃の範囲で設定でき、加熱後は15分間の保温が可能なので、コーヒードリップに使い勝手抜群です。

テスコム(TESCOM) PureBlack 電気ケトル TKE200-W

商品価格 ¥ 5,400

飽きの来ないシンプルなデザインが長く使えると人気の電気ケトルです。コップ1杯分(140ml)だったら、約60秒で沸騰可能。忙しい朝での利用にも嬉しいところです。

広口容器で蓋が取り外せるなど、洗いやすい設定になっており、常に清潔な状態で使用可能です。温度調節ダイヤルで60℃から沸騰温度まで自由に設定可能。ダイヤル式なので、操作も分かりやすく家電が苦手な方でも使いやすいと評判の逸品です。