コンパクトに折りたためて、保管や持ち運びに便利な「折りたたみ自転車」。スペースの限られた自宅内に保管できるため防犯面で安心なだけでなく、電車やバスに乗せて移動する輪行ができるなど、旅先での楽しみを広げられるといったメリットもあります。

そこで今回は、折りたたみ自転車のおすすめモデルをご紹介。電動アシストタイプもピックアップしているので、興味のある方はチェックしてみてください。

さっそくおすすめ商品を見る

折りたたみ自転車の魅力

コンパクトに収納できる

折りたたみ自転車は、折りたたんでコンパクトに収納できるのが最大の魅力です。一般の自転車であれば置けないようなスペースの限られた場所にも容易に持ち込むことが可能。盗難やいたずら予防といった防犯上の理由から、屋内へ収納したい方におすすめの自転車です。

人気ブランドのモデルや電動アシスト機能付きの自転車は、購入価格が10万円を超えるモノも多くあります。大切な愛車をいつも身近に置きたい方は、ぜひ検討してみてください。

駐輪場がなくても安心

By: dahon.jp

駐輪場の有無が分からないような場所へ気軽に出かけられるのも、折りたたみ自転車の魅力です。駐輪スペースがない場合は、訪問先にもよりますが、折りたたんで持ち込むことが可能。ショッピングやヘアカットをしている間も近くに置けるので安心です。

また、収納サイズの小さなモデルならコインロッカーに預けられるなど、自転車での行動範囲が広がります。駐輪場のないオフィスへの通勤用途などにもおすすめです。

車に積んでの移動も簡単

コンパクトに収納できる折りたたみ自転車なら、車での移動も簡単です。前輪や後輪を外して荷室に固定したり、ルーフに設置したサイクルキャリアに載せたりする面倒がありません。小さめの車でも、トランクルームへ楽に収納できます。

電車やバスに乗せて移動する「輪行」も可能なため、自由な旅を満喫したい方はぜひチェックしてみてください。

折りたたみ自転車の選び方

折りたたみ方をチェック

2つ折りタイプ

By: amazon.co.jp

フレームの中央付近にヒンジを備えており、本体を2つ折りにするような形でたたむタイプの自転車です。折りたたみ自転車のなかでは一般的な折りたたみ方式。市販されている製品の種類が豊富なため、目的や好みに合ったモデルを見つけやすいのが魅力です。

折りたたむ方向やハンドルの収納方法など、細かな部分はメーカーによって多少の違いがあるのでよく確認してから購入しましょう。

後輪を下に折りたたむタイプ

By: amazon.co.jp

後輪を下方向へ回して折りたたむ自転車です。ハンドルもたたんで3つ折りにすることで、非常に小さく収納することが可能。市販されている折りたたみ自転車の種類はそれほど多くありませんが、輪行を楽しみたい方などにおすすめのモデルです。

縦型

By: amazon.co.jp

市販されている車種は少ないものの、縦型に折りたたむタイプの製品も存在します。自転車を立てた状態で折りたためるため、作業が楽におこなえるのが特徴。簡単に収納できる折りたたみ自転車を探している方におすすめのタイプです。

ただし、折りたたみ作業が容易な反面、収納サイズはそれほど小さくなりません。購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

折りたたんだときのサイズをチェック

By: dahon-intl.jp

折りたたみ自転車を選ぶ際には、収納時のサイズをしっかりとチェックすることが重要です。収納サイズをよく確かめずに購入してしまうと、予定していた場所にうまく収まらず、かえって邪魔になってしまうおそれがあります。

自宅の玄関や室内に保管したい方は収納場所のサイズ、輪行で旅行を楽しみたい場合は所有している輪行袋の寸法などをチェック。折りたたんだ状態で無理なく保管や収納ができるサイズの自転車かを確認してから、購入するようにしましょう。

重さをチェック

By: dahon.jp

自転車を頻繁に持ち運ぶ方は、本体重量を忘れずにチェックしましょう。折りたたみ自転車の重量は、使用されているフレームの材質やタイヤの大きさによって異なります。輪行で自転車の旅をする場合はもちろん、2階にある自室まで階段を担いで上がるといった使い方には、できるだけ軽量なモデルがおすすめ。重さが10kg以下の製品なら、力に自信のない方でも楽に持ち運べます。

ただし、軽量に設計されたモデルほど高額な傾向があるので、予算とのバランスを考慮したうえで選んでみてください。

ギア数をチェック

街乗り・普段使いならは3~6段程度でOK

By: amazon.co.jp

快適に走行するには、搭載しているギアの数がポイントです。ギア数が多いほど変速の幅が広がるため、さまざまな路面に対応しやすくなるのがメリット。漕ぎ出す際や上り坂では軽いギアで楽に進み、平坦な道や下り坂では重いギアに切り替えて、ゆったりと漕ぎながら高速で走行するなどの使い方ができます。

街乗りや普段使いなら、3〜6段程度の変速ギアを備えていれば十分。ギア数が多い製品は価格も高くなる傾向があるので、使い方に合ったモデルを選択しましょう。

スポーツ走行なら8段以上あるとベスト

By: ternbicycles.com

折りたたみ自転車でスポーツ走行を楽しみたいなら、8段以上のギアを搭載したモデルがおすすめです。平坦な道路を高速で駆け抜けられるのはもちろん、アップダウンのある環境でも負担を抑えながら走れます。自転車通勤のルートにきつい上り坂がある方などにも向いているので、ぜひ検討してみてください。

タイヤのサイズをチェック

By: dahon.jp

折りたたみ自転車には14インチ程度の小径なモノから20インチまで、多様なサイズのタイヤが採用されています。タイヤのサイズが小さいほどコンパクトに折りたたむことが可能。容易に持ち運べるうえ、スペースの限られた場所にも保管しやすくなるといったメリットがあります。

ただし、小径のタイヤはスペードが出しにくかったり、路面のちょっとした段差でバランスを崩しやすかったりするので、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。走行性能を重視する方には20インチモデルがおすすめです。

電動アシスト機能があると便利

By: holdon.tokyo

電動アシスト機能を搭載した折りたたみ自転車も発売されています。モーターの力で漕ぐ動作を補助するため、きつい上り坂もグイグイ登ることが可能。とにかく自転車で楽に移動したい方や、体力に自信のない方などにおすすめの製品です。

最近ではフレーム内にバッテリーを収めた、「e-bike」と呼ばれるスポーティーなモデルも発売されています。通勤・通学・買い物といった普段使いはもちろん、長距離のサイクリングや山道を軽快に走るスポーツ走行にもピッタリなので、ぜひチェックしてみてください。

装備品が付属しているかチェック

カゴや泥除けをはじめとする装備品が付属しているかも、快適に使うためのチェックポイント。通勤や通学にはもちろん、買い物に行くなど、普段使いする場合にはカゴが付いていると便利です。

泥除けがあれば、泥はねによって服に泥が付着して汚れるリスクを軽減可能。雨天時の路面やコンディションの悪い環境などでも快適に走行できます。また、夜間走行といった暗いシチュエーションでも視認性を確保するライトや、盗難対策に有効なリング錠などのカギが装備されているかもポイントです。

折りたたみ自転車のおすすめメーカー

ダホン(DAHON)

By: amazon.co.jp

1982年に設立された折りたたみ自転車の専門メーカーです。エントリーモデルからハイエンドモデルまで、豊富な種類の製品をラインナップしています。

30年以上も前に開発した「DFS(Dahon Folding System)」は、現在市販されている多くの製品が採用する優れた折りたたみシステムです。さらに、2007年には新たな折りたたみ機構「LOCK JAW Folding Technology」を開発。折りたたみ自転車には見えないスタイリッシュな外観が特徴です。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

1931年に設立された東京に本社を構える会社です。自動車で使用するタイヤの製造・販売で有名なメーカー。自転車やスポーツ関連アイテムなども幅広く扱っています。

自転車はいわゆるママチャリと呼ばれる買い物用のモデルから、通勤・通学やスポーツ向けといった幅広い車種を展開。折りたたみ自転車も街乗りに適したスタイリッシュなデザインのモデルが発売されているので、気になる方はチェックしてみてください。

パナソニック(Panasonic)

1935年に設立された日本を代表する総合電機メーカーです。一般的な家電やパソコン・オーディオ機器・カーナビといった電子・電気機器だけでなく、注文住宅や住宅設備も手掛けるなど幅広く事業を展開しています。

自転車製品は電動アシストモデルを中心にラインナップを展開。子供を乗せて走ることを前提に設計されたモデルや、スポーツ・ビジネス・ファッションといった数多くのモデルを発売しています。折りたたみ自転車も電動アシスト仕様で、使い勝手は良好です。

折りたたみ自転車のおすすめモデル

ダホン(DAHON) 14インチ 折りたたみ自転車 K3

3段変速ギアを搭載し輪行での自転車旅にもおすすめ

14インチのタイヤを装着した取り回しやすいモデルです。折りたたみ時の寸法は幅65×奥行28×高さ59cmと非常にコンパクト。また、フレームにはアルミ素材を採用しており、7.8kgと軽量に仕上がっています。輪行での自転車旅などにおすすめの折りたたみ自転車です。3段変速ギアを搭載しているため、街中など平坦な道路がメインであれば軽快に走行できます。

ヘッドにはラックやカゴを取り付けられる台座を装備。用途に応じてさまざまなアクセサリー類が取り付けられるなど、使い勝手は良好です。小型・軽量にもかかわらず比較的手頃な価格設定なので、気になる方は一度チェックしてみてください。

ダホン(DAHON) 20インチ フォールディングバイク SUV D6 BAT061

初心者でも気軽に購入できて長期間快適に乗り続けられる

手頃な価格が魅力のダホンのエントリーモデルです。気軽に購入できる人気ブランドの折りたたみ自転車を探している方におすすめ。6段変速ギアと20インチのタイヤを搭載しており、街中を軽快に走行することが可能です。13.7kgと比較的軽量に仕上げられているため容易に持ち運べます。

本メーカーのテクノロジー「Deltec」を搭載しているのが特徴。トップチューブとBB付近をつなぐワイヤーでトライアングル構造を形成し、ヒンジ部への負担を分散しています。フレーム強度が約3倍に高められており、長期間快適に乗り続けられるモデルです。

はじめて購入するダホンの折りたたみ自転車としてもピッタリなので、ぜひチェックしてみてください。

ダホン(DAHON) 20インチ 折りたたみ自転車 Mu SLX

DAHON Proホイールを採用した軽量モデル

軽さを求める方におすすめの折りたたみ自転車です。20インチのタイヤを装着するモデルながら、重さが8.6kgと非常に軽量なのが特徴。幅77×奥行35×高さ65cmとコンパクトに折りたためるため、簡単に持ち運ぶことが可能です。

アルミ製のフレームをはじめ、「KCNC Lite Wingシートポスト」やDAHON Proホイールを採用するなど、各部に軽量化のための設計が施されています。

DFSテクノロジーを搭載しているのも本モデルの特徴。シートポストの収納はもちろん、ハンドルポストやフレームの折りたたみがレバー操作でおこなえます。工具を持ち歩く面倒がなく、好きな場所で折りたたんだり組み立てたりできるので便利です。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 20インチ 折りたたみ自転車 CYLVA F6F LF6F21

20インチでやや太めのタイヤを装着した折りたたみ自転車です。走行時の安定性や乗り心地のよさを求める方におすすめのモデル。6段変速ギアを搭載しており、街乗りや普段使いにピッタリです。

フレームをはじめ、ハンドル・ステム・シートポストにアルミ素材を採用しているのが特徴。手頃な価格ながら重さは12.4kgと軽量に仕上がっています。コスパのよい製品を探している方にもおすすめのモデルです。

ルノー(RENAULT) 20インチ 折りたたみ自転車 PLATINUM MACH8 AL209

アルミ製のフレームを採用した、本体重量が約8.9kgの非常に軽量なモデルです。20×1-1/8インチと細身のタイヤを装着しているのが特徴。9段変速ギアとの組み合わせにより、しっかりした走りが楽しめます。街乗りや通勤などにもおすすめの折りたたみ自転車です。

収納時のサイズは幅85×奥行38×高さ62cm。自宅やロッカールームなどへも持ち込みやすいので重宝します。また、高さ調節機能付きのハンドルステムを搭載しているため、体格や好みに合わせてセットすることが可能です。

本体色はメタリックシルバーとグラスブラックをラインナップ。どちらも高級感のあるカラーリングで、おしゃれなモデルを探している方にもおすすめです。

ターン(tern) 20インチ フォールディングバイク Verge P10

折りたたみが簡単な製品を探している方におすすめのモデルです。「N-FOLD TECHNOLOGY」を搭載しているのが特徴。上面から見て前輪と後輪が重なるよう「N」字型に折りたたむシンプルな構造のため、慣れれば5秒ほどで折りたためる手軽さが魅力です。同様に、組み立ても短時間でおこなえるなど、スマートに作業を完了できます。

10段変速機能を搭載しているのも魅力。平坦な道からアップダウンのある道まで、効率的なペダリングが可能です。また、シマノ製の油圧ディスクブレーキを採用しているので、雨の日でも制動力が落ちにくく、しっかり停止できます。重さは11.7kgと軽量で、素早く折りたたんで楽に持ち運ぶことが可能です。

ターン(tern) 20インチ フォールディングバイク BYB S11

収納サイズの小ささを重視する方におすすめの折りたたみ自転車です。20インチのタイヤを装着していながら、折りたたみ寸法は幅33×奥行51×高さ81cmと非常にコンパクト。自宅の玄関はもちろんクローゼットなどでも保管することが可能です。

また、駅などに設置されている大きめのコインロッカーも利用でき、駅までは自転車で移動し、歩いてショッピングを楽しむといった使い方もできます。

本体後方にキャスター付きの専用ラックを搭載しているのも特徴。折りたたんだ状態で、キャリーバッグのように転がしながら移動できます。組み立て作業のできる場所まで楽に動かせるのも便利です。高額ですが、本格的な折りたたみ自転車を探している方は、ぜひ検討してみてください。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 16インチ 折りたたみ自転車 AL-FDB161

アウトドア用品で人気のメーカー「キャプテンスタッグ」が取り扱う、16インチの折りたたみ自転車です。シングルギアのシンプルな構造を採用しており、価格が安いのが特徴。普段使いはもちろん、キャンプなどでのちょっとした移動手段にもおすすめのモデルです。泥除けが付いているため雨上がりの道も快適に走れます。

フレーム・シートポスト・ハンドルステムなどにアルミ素材を採用。重さは約9.9kgと軽量なので、車に積み込んだり自宅に持ち込んだりと容易に持ち運べます。手頃な価格で折りたたみ自転車を試してみたい方は、チェックしてみてください。

レイチェル(Raychell) 20インチ 折りたたみ自転車 FB-206R

スチール製のフレームを採用した手頃な価格の折りたたみ自転車です。気軽に購入できる製品を探している方におすすめのモデル。フロントにカゴを搭載しているため、買い物・通勤・通学などの用途に重宝します。6段変速ギアを備えているので、街中を軽快に走行することが可能です。

シマノのグリップシフトを採用しているのも特徴。グリップから手を離すことなく変速操作がおこなえるため、ギア付きの自転車に不慣れな方でも安心して扱えます。また、コンフォートタイプのシートを搭載しており、快適な乗り心地です。

CMSBIKE 14インチ 折りたたみ自転車 YZ14

折りたたみやすさを重視する方におすすめのモデルです。自転車を立てた状態で縦型に折りたたむ、ユニークな構造を採用しているのが特徴。2箇所に設けられたレバーを操作し、簡単に収納することが可能です。折りたたんだ状態でもタイヤが可動するため、サドルを持って楽に移動できます。

さらに、運搬するとき邪魔になりやすいペダルにも折りたたみ式タイプを採用。7段変速ギアを搭載しているので、アップダウンの続く道も軽快に走行できます。スマートに使える製品を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ヴァクセン(WACHSEN) 20インチアルミ折りたたみ 自転車6段変速 Angriff BA-100

20インチのタイヤを搭載し、走行性能にも優れる折りたたみ自転車。6段階の変速ギアも備わっているため、街乗りでの快適な走行が可能です。高性能なシマノのギアを採用しており、スムーズにギアチェンジできます。

また、前方側に配置され、フレーム形状に連動する一体型のフォールディングハンドルにより、大柄な体格の方でもゆとりを持った操作が可能。さらに、ダブルチェーンガードが搭載されており、走行中に衣服の裾を巻き込むリスクを軽減します。

フレームのブラックを基調としたシックなカラーに、差し色が映えるスタイリッシュなデザインも魅力。タウンユースでおしゃれに乗りこなしたい方におすすめの折りたたみ自転車です。

パシフィックサイクルジャパン(Pacific Cycles Japan) CarryMe

かわいいデザインの折りたたみ自転車がほしい方におすすめのモデルです。8インチのタイヤを備えた小型モデルで、重量も約8.6kgと非常に軽量。折りたたんだ際の持ち運びに便利です。

折りたたみ時のサイズは、幅32×奥行き25×高さ91cmとコンパクトで、簡単にたためるのも魅力。カラー展開も豊富なので、好みに合わせて選べます。

折りたたみ自転車のおすすめモデル|電動アシスト

パナソニック(Panasonic) 前18インチ 後20インチ 電動アシスト 折りたたみ自転車 オフタイム ELW073A

電動アシストタイプの折りたたみ自転車です。大容量バッテリーを搭載しており、モードによってはフル充電で約50kmの走行が可能。7段変速ギアを備えているためスポーティな走りが楽しめます。通勤・通学・買い物など、日常生活のさまざまなシーンで活躍するモデルです。

エコナビ液晶スイッチを装備しているのが特徴。バッテリーの残量をはじめ、残りの走行距離や走行時間が分かる便利な操作パネルです。また、「サドルガードマン」を搭載しているのもポイント。サドルが容易に抜き取られない構造になっており、駐輪時の盗難を防ぎます。

ベネリ(BENELLI) 16インチ 電動アシスト 折りたたみ自転車 mini Fold 16

後輪を下に折りたたむタイプの折りたたみ自転車です。折りたたむとキャスターが下面に移動するため、楽に移動させることが可能。シングルシフトで、街乗りにおすすめのモデルです。

5.2Ahのバッテリーを内蔵しており、約4〜6時間で充電できます。アシストレベルは4段階に切り替えられ、highモードで最長45km、lowモードなら最長80kmの走行が可能。道路の状況や目的地までの距離に応じて調節できるので重宝します。太めのタイヤを装着しているため乗り心地は良好です。

ペルテック(PELTECH) 20インチ 電動アシスト 折りたたみ自転車 TDN-208

20インチのタイヤを装着した折りたたみ自転車です。フロントバスケット・泥除け・後輪リング錠を標準搭載しているのが特徴。買い物などの普段使いにおすすめのモデルです。6段変速ギアを備えているため、街中を軽快に走行できます。

電動アシストタイプながら手頃な価格が魅力。気軽に購入しやすい製品を探している方にもピッタリです。ただし、重量は約26kgと重めなので持ち運びには力が必要。購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

ホールドオン(Holdon) 14インチ 電動アシスト 折りたたみ自転車 Q1J

14インチのタイヤを装着した取り回しやすい折りたたみ自転車です。バッテリーをフレーム内に収めることで、スタイリッシュなデザインを実現しているのが特徴。一見しただけでは電動アシスト仕様と分からない、おしゃれな製品が欲しい方におすすめのモデルです。

7.5Ahのリチウムイオン電池を内蔵しており、フル充電で最大100km走れます。毎日の通勤や通学はもちろん、休日には長距離のサイクリングなども楽しむことが可能です。また、USBポートを搭載しているのも特徴。スマホの充電ができるので、自転車での旅行にも重宝します。

トランスモバイリー(TRANS MOBILLY) 16インチ 電動アシスト 折りたたみ自転車 ULTRA LIGHT E-BIKE AL-FDB163E NEXT

軽さを重視する方におすすめのモデル。アルミ製のフレームを採用したボディの重量は約11.9kgで、電動アシスト式の折りたたみ自転車としては非常に軽量です。約幅70×奥行45×高さ61cmとコンパクトに収納できるため、容易に持ち運べます。

マグネット脱着式のバッテリーを採用しているのも特徴。ハンドル中央部に取り付けられ、フル充電で約24km走れます。バッテリー先端にはLEDライトが付いており、夜間の走行も安心です。モバイルバッテリーとしても機能するので、スマホやパソコンを充電できます。

トランスモバイリー(TRANS MOBILLY) E-BASIC 92213

容量5.0Ahのバッテリーを搭載し、充電1回で約40kmの走行が可能な折りたたみ自転車。20インチのタイヤを装備しているので、走行性能に優れているのも特徴です。電源はワンプッシュで入れられるうえ、取り外しも簡単にできます。

さらに、カゴの取り付けができる台座や泥除けも搭載。通勤・通学などの街乗りでも、便利かつ快適に使用できます。また、シンプルでスッキリとしたデザインなため、男女問わず使いやすいのも魅力。タウンユースしたい方におすすめの折りたたみ自転車です。

折りたたみ自転車のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

折りたたみ自転車のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。