スムーズに後方を確認でき、安全な走行をサポートする「自転車用ミラー」。さまざまなタイプのモデルが展開されており、自分のスタイルに合わせて取り付け位置やデザインなどをチェックして選べるのがポイントです。

そこで今回は、自転車用ミラーのおすすめをご紹介します。取り付け位置ごとに製品を解説するので、ぜひ自分に合ったモデルを選んでみてください。

自転車用ミラーの必要性

By: amazon.co.jp

自転車で安全に走行するためには、周囲の状況確認が必要です。特に後方の確認は、走行中に方向転換をする際など、安全を確保するために重要。しかし、運転中に後方確認をするために振り向くのは、前方と左右から視線が大きく外れて危険を伴ううえ、バランスを崩すリスクもあります。

自転車用ミラーを取り付けていれば、振り向かずに一瞬視線を動かすだけで後方の状況を確認できるのがメリット。正面を向いたまま運転に集中しつつ、効率よく前後左右の安全確認を行うのに適したアイテムです。

自転車用ミラーの取り付け位置

ハンドルバー

By: rakuten.co.jp

オートバイのバックミラーのように、ハンドルバーに取り付けるオーソドックスなタイプです。ミラーの大きなタイプが多いため、死角が少なくスムーズに広範囲の状況を確認しやすいのがメリット。街乗りなど、交通量が多い環境で自転車を使用する場合におすすめです。

ただし、自転車にデザイン性を重視したい場合には、ミラーの存在が浮いてしまいやすいのが難点。スタイリッシュに自転車を乗りこなすためにも、おしゃれなモデルを選ぶのがポイントです。

フレーム

By: amazon.co.jp

フレームに取り付けるタイプもハンドルバータイプと同様、ミラーが大きなモデルを数多く展開しています。自転車のパーツに隠れやすく、大きくても目立ちにくい位置なので、自転車のデザイン性を損なわずに使用できます。

また、走行中に手元を邪魔しないので、ハンドル操作がスムーズに行えるのも特徴。すっきりした見た目で、後方の視認性も高めたい方におすすめのタイプです。

バーエンド

By: amazon.co.jp

ハンドルのバーエンドに取り付けるタイプの自転車用ミラーは、コンパクトで手軽に使用しやすいのが特徴。デザインもスタイリッシュなモデルが多いため、自転車の見た目を損ないにくいのがメリットです。

ただし、小型なので死角が生まれやすく、視線を大きく動かさなければならないため、後方確認の際には注意が必要。スマートに自転車を乗りこなしたい方など、デザイン性を重視する方におすすめのタイプです。

手首

By: amazon.co.jp

手首に取り付けるタイプの自転車用ミラーは、自転車への取り付けに抵抗がある方におすすめのタイプ。腕時計を身に着けるような感覚で手軽に使用しやすいのが特徴です。

また、ハンドルもスッキリするので、運転操作を妨げずに使えるのもメリットです。ただし、ハンドルを握る位置よって見える範囲や角度が変わるため、しっかりと後方確認できる位置を把握しておく必要があります。

ヘルメット

By: amazon.co.jp

ヘルメットに取り付けるタイプの自転車用ミラーは、目との距離が近いので大きく視線を動かさずに後方確認を行えます。しかし、頭の向きや角度によって見え方が変わるため、スムーズに使えるようになるには慣れも必要です。

一度慣れてしまえば、頭や目線を下げたり大きく移動させたりせずに、正面を向いたままラクに使用できるのがメリット。ロードバイクなどで、速いスピードや悪路での走行が多い方におすすめのタイプです。

自転車用ミラーおすすめ|ハンドルバー・フレーム

ゼファール(Zefal) SPY バックミラー

手軽に使いたい方におすすめのモデル

コンパクトで目立ちにくく、見た目を損なわずに装備しやすい自転車用ミラーです。本体サイズは幅55×奥行き30×高さ85mm。ロードバイクなどデザイン性の高い自転車にも使用しやすいモデルです。直径が22~60mmのハンドルバーに対応します。

また、重量が25gと非常に軽量なため、ハンドル操作を妨げずに運転しやすいのもポイント。さらに、マルチフィットクリップを備えており、ハンドルバーだけでなく、ハンドルやフォークなどのさまざまな部分に取り付けられます。

価格が比較的安く、工具も不要で装着できるので、手軽に使いたい方におすすめの自転車用ミラーです。

ブッシュ&ミューラー(BUSCH&MULLER) サイクルスター80 903

視認性の高さで選びたい方にぴったり

高品質な自転車用ライトやミラーを手掛けてきた人気の老舗メーカー「BUSCH&MULLER」が展開する自転車用ミラー。シンプルでスッキリとしたデザインとレトロ感ただよう雰囲気がおしゃれなモデルです。内径が17.2~22mmのハンドルバーに対応します。

ミラーは直径80mmとワイドサイズなので、幅広い範囲を確認可能です。さらに、台座と支柱の素材には、強度に優れたアルミを採用。走行中の揺れを軽減し、安定して視界を確保しやすいのが特徴です。また、アダプターが2種類付属されており、ハンドルバーとバーエンドへの取り付けに対応します。

アームの長さが130mmとロングサイズのため、視線を大きく動かさなくても後方確認がしやすいのも魅力。視認性の高さで選びたい方におすすめの自転車用ミラーです。

タナックス(TANAX) VELOGARAGE イルミラー

好みや色に合わせて装備したい方にぴったり

ゴムハンドによってワンタッチでの脱着が可能な自転車用ミラー。バーエンドへの取り付けができる金具も付属しており、ハンドルのタイプによって使い分けられます。ガラスミラーの採用により、歪みが少なくクリアで、コンパクトながら曲率800mmRの広い視界を確保しているのも特徴です。

また、ポールジョイントが設けられているので、アングルの調節も自由に行えます。さらに、スイッチ操作で外枠が光るLEDも搭載。夜間走行でも後続車からの視認性を高め、安全な走行をサポートするのもポイントです。

豊富なカラー展開でおしゃれに装備しやすいのも魅力。豊富なカラーがラインナップされているため、好みや自転車の色に合わせて装備したい方におすすめの自転車用ミラーです。

ゴリックス サイクルミラー GX-CCMDKE

ストラップで巻き付けるように設置する自転車用ミラー。ハンドルバーやフレームなど、柱状の場所であればどこにでも取り付け可能な万能タイプです。ダイヤルで長さを調節でき、さまざまな部分にもしっかりと固定できます。取り付けに工具が不要で、脱着が簡単に行えるのも特徴です。

ミラーの素材には、強度が高いアルミ合金を採用しているため、割れにくく安全性に優れています。また、ミラーの角度を360°調節でき、自分が見やすい位置に設置可能。手軽で利便性の高い自転車用ミラーを探している方におすすめのモデルです。

自転車用ミラーおすすめ|バーエンド

ゼファール(Zefal) SPIN バックミラー

ハンドルのバーエンドに取り付けるタイプで、スマートな角型形状の自転車用ミラー。アングルを自由に調節できるのが特徴です。

また、自転車の未使用時には、ミラーをハンドルの内側に折りたためます。さらに、材質には耐熱性と耐衝撃性に優れたABS樹脂を採用。機能面や品質の高さにこだわる方におすすめの自転車用ミラーです。

キャットアイ(CAT EYE) バーエンドミラー BM-45

ハンドルバーの形状に関係なく、バーエンドに取り付け可能な自転車用ミラー。ハンドルバーの内径が16~25.4mmのタイプに対応するモデルです。

ミラーの直径が45mmとコンパクトなミラーのサイズにより、ドロップ形状のハンドルに取り付けても膝に接触しにくいのが特徴。フラット形状なら、狭い場所や人通りの多い道でもミラーが邪魔にならず、スムーズに走行できます。ミラーの素材には透過性に優れるガラスが採用されているため、視界がクリアなのもポイントです。

また、体格や自転車のタイプに合わせて角度を調節できます。価格が安いのも魅力のひとつで、コスパを重視する方におすすめの自転車用ミラーです。

ビーム(The Beam) CORKY バーエンドミラー

非常にコンパクトで、バーエンドのキャップのような感覚で使用できる自転車用ミラー。ハンドルバーの外径21~23mmに適合するモデルです。走行時にはミラーを開いて手軽に使用でき、自転車の未使用時には折りたたんで収納しておけます。

ハンドル回りがスッキリとして運転の邪魔にならず、重量も16gと非常に軽量なのでハンドル操作を妨げないのも特徴です。ミラーは見やすい角度での調節が可能。手軽さや利便性の高さを重視する方に適しています。

また、ブルー・ブラック・レッドなどカラーバリエーションも豊富に展開。好みや自転車の色に合わせて選べます。コンパクトで目立ちにくいため、自転車の見た目を損ないにくく、おしゃれに活用したい方にもおすすめの自転車用ミラーです。

自転車用ミラーおすすめ|手首・ヘルメット

Oziral 自転車 アームミラー

腕時計やリストバンドのように、手軽に着用して使える自転車用ミラー。素肌や衣服の上からでも巻き付けるだけで簡単に着用できます。バンドの素材には、メッシュ生地を採用。通気性に優れているため、ムレを抑えて快適に着用しやすいのが魅力です。

自由な角度に調節できるミラーにより、腕を置く位置に合わせて視界を確保できるのもポイント。また、ミラーの直径は65mmと比較的大きめで、凸面ミラーの採用により広い範囲を確認しやすいのも特徴です。

さらに、重量は40gと軽量なので、スムーズなハンドル操作の邪魔になりません。手首に取り付けるタイプで、快適性を重視する方におすすめの自転車用ミラーです。

リアビズ(REARVIZ) アームミラー

手首はもちろん、上腕部などの太い部分にも着用できる自転車用ミラー。着け心地がよい部分や後方が見やすい位置に着用できる便利なモデルです。衣服の上からや素肌のままでも使用できます。

ミラーは360°回転できるので、角度も自由に調節可能。歪みが少なくクリアな視界を保ちやすい凸面ミラーが採用されているため、広範囲の後方確認を行いやすいのもポイントです。

また、スタイリッシュな洗練されたデザインも魅力のひとつ。カラーはブラック・グリーン・ピンクなど、幅広い種類を展開しています。手首に取り付けるおしゃれな自転車用ミラーを求めている方におすすめのアイテムです。

ゼファール(Zefal) Z EYE バックミラー

ヘルメットタイプの自転車用ミラー。おしゃれな自転車への取り付けや、デザイン性を損ないたくない方に適したモデルです。ヘルメットに装着するタイプなので、目との距離も近く、大きく視線を動かさなくてもラクに後方確認できます。

ミラーのアングルを調節できるため、見やすい位置に設置可能です。また、重量が20gと非常に軽量で、頭や首への負担も少なく、快適な走行をサポートします。ミラーの素材にはABS樹脂を採用しており、強度や耐久性に優れているのも特徴です。

さらに、面ファスナーで取り付けるタイプなので、脱着も簡単に行えて便利。ヘルメットに台座を設置しておけば、いつでもスムーズに自転車用ミラーの取り付け・取り外しが可能です。

自転車用ミラーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

自転車用ミラーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。