お風呂掃除に便利な「バスブラシ」。浴室の天井まで届く、長いスティックタイプのモノや、蛇口周りを洗いやすいハンディタイプのモノなど、さまざまなアイテムが販売されています。

そこで今回は、バスブラシの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介。軽い力でしっかり洗える電動タイプや、場所に合わせて使い分けできる2WAYタイプなど、幅広く解説しているので、選ぶときの参考にしてみてください。

バスブラシの選び方

タイプをチェック

ハンディタイプ

By: amazon.co.jp

ハンディタイプのバスブラシは手で持って使えるのが特徴です。コンパクトで小回りがききやすく、ドアレールなどの細い隙間掃除に向いています。

とくにハンディタイプのなかでも小さいブラシを搭載したモノは、排水溝などの掃除に便利。なかには、小さいブラシと大きいブラシが一体になった 3WAY仕様のアイテムもあり、シーンに合わせて使い分け可能です。

また、風呂のタイルなどの広い面をハンディタイプのバスブラシで洗う場合は、ブラシ毛の広がりにも注目して選ぶのがおすすめ。先端が広がりやすいアイテムほど、広い面積を一気に洗えます。

スティックタイプ

By: amazon.co.jp

スティックタイプのバスブラシは、長い柄を採用しているのが特徴。天井などを掃除したいときや、広いバスタブを掃除するときなどにも、腰を屈めたり手を伸ばしたりする手間が省けて便利です。

また、スティックタイプのなかには、伸縮式のハンドルを搭載しているモノもあります。掃除後はコンパクトに収納できるのがメリット。ユニットバスなど、浴室スペースが限られている方は伸縮式のモノも検討してみてください。

電動タイプ

By: amazon.co.jp

力を入れて床を擦る手間を省きたい方は、電動タイプのバスブラシがおすすめです。電動タイプは電源を入れると自動でブラシが稼働するため、床を滑らせるだけでかんたんに磨けます。

なかには、バッテリーを内蔵したコードレスタイプのモデルもあり、手軽に使えて便利。浴室の近くにコードがない場合や、コードに水や洗剤が付くのを抑えたい場合にもおすすめです。

電動タイプのバスブラシは、コンパクトなハンディタイプから、天井を洗いやすいスティックタイプまで幅広いアイテムが揃っています。使用シーンに合わせて選んでみてください

ブラシの素材をチェック

By: amazon.co.jp

長持ちのしやすさを重視する方は、タフなアイテムがおすすめです。コシが強いアイテムなら毛先が広がりにくく、頑固な汚れを何度も落とせます。

力を入れて擦っても、耐久性が高いモノなら買い替えの頻度が抑えられて便利。さらに、抗菌加工を施したアイテムなら、長く清潔さをキープできます。

一方、浴槽や蛇口などを洗う場合は、傷付きを抑えられよう、やわらい素材を使ったバスブラシが便利。やわらかく柔軟性がある素材は、狭く細い排水溝などに入った汚れにもおすすめです。

ほかにも、泡立ちやすい独自開発のブラシ毛を採用しているアイテムや、洗剤不要のバスブラシなどがあります。ブラシにはさまざまな素材が使われているので、重視するポイントに合わせて選んでみてください。

ブラシの毛の長さをチェック

By: amazon.co.jp

ブラシの毛の長さはアイテムによって異なります。毛の長いバスブラシは、凹凸のある面でも、底まで届きやすいのが特徴。凹凸があるタイル壁や床、深さがあるドアレールなどを掃除するときにおすすめです。

一方、毛の短いバスブラシは蛇口やシャワーヘッドなど、細かい部分を掃除するときに便利。また、小さな隙間に入り込んだ汚れをかき出しやすいため、タイル床の隙間にこびりついた頑固な汚れ掃除にも向いています。

収納しやすさをチェック

By: amazon.co.jp

バスブラシは、アイテムによってさまざまな保管方向を採用しています。浴室や脱衣所など、収納スペースに合わせて選んでみてください。

たとえば、浴室など湿気の多い場所で保管する場合、水切れのよさにも注目して選ぶのがおすすめです。立てて収納できるモノなら水切れがよく、カビの発生を抑えられます。

また、吊り下げ収納の場合も収納しながら水切りできて便利。浴室のタオルバーなどに吊り下げてコンパクトに保管できるので、浴室を広く使いたい方にもおすすめです。

ヘッドが交換できるかチェック

By: 3mcompany.jp

バスブラシは、使っているうちに段々と毛が開いたり汚れたりします。ランニングコストを抑えたい方は、ブラシヘッドを交換できるアイテムがおすすめです。

ブラシヘッドの交換は、バスブラシ本体を全て買い替えるよりも安いので、取り替えの費用が抑えられます。交換用ブラシの購入しやすさもチェックしておくと、よりスムーズに取り替え可能です。

また、毛の長さや硬さが異なるブラシヘッドに交換できるとより便利。浴槽内はやわらかく泡立ちやすいブラシヘッドで掃除し、頑固な汚れがある床ではコシがあるブラシヘッドに取り替えるなど、場所によって使い分けられます。

バスブラシのおすすめ

レック(LEC) 3WAY 親子ブラシ S-600

浴室のタイル磨きにもおすすめ

床・壁・溝の掃除用に開発されたバスブラシです。3WAY仕様のハンディタイプなので、1本のバスブラシで浴室内を全て洗いたいときに向いています。

本アイテムは、「親ブラシ」と「子ブラシ」の2種類で構成されているのが特徴。「親ブラシ」は先端が鋭いので細かい溝にも入りやすく、浴室のタイル磨きにもおすすめです。

一方、「子ブラシ」にはナイロン毛を採用。丈夫でやわらかいため、排水溝などに入り込んだゴミをかき出したいときにも便利です。平らで小さな「ミニブラシ」は、力が入れやすいよう設計されているので、頑固な汚れにも向いています。

また、「親ブラシ」と「子ブラシ」は、かんたんに着脱可能。立てて収納できるので水切れがよく、浴室の隅などへコンパクトに収納可能です。

レック(LEC) 激落ち お風呂まるごと バスクリーナー ロング 伸縮タイプ S-825

汚れをかんたんに流しやすいのもおすすめ

「水だけで落ちる」と謳っているバスブラシです。ブラシの毛に細い繊維を採用しているのが特徴。汚れをかき取りやすい構造なので洗剤不要で洗えます。洗剤残りがないため、汚れをかんたんに流しやすいのもおすすめです。

細い繊維を採用したブラシの毛はやわらかく、細い溝にも入り込みます。凹凸がある風呂ブタや、複雑な構造をした蛇口周りの掃除などにも便利です。

また、柄は伸縮式になっており、68~85cmまで調節できます。持ち手部分がタフなアルミ素材でできているため軽量で持ち上げやすく、天井など手が届きにくい場所の掃除にもおすすめです。

さらに、ヘッド部分を取り外せばハンディタイプとしても使用可能。浴室の小物掃除でも便利に使えます。持ち手部分には穴が開いているので、水を切りながら吊り下げて収納可能です。

レック(LEC) GN黒カビくん 目地研磨ブラシ S00116

コンパクトなので狭い浴室でも収納しやすい

ソフトとハード、両方のブラシを搭載したバスブラシです。シーンに合わせて使い分けられるのが魅力。細いブラシなので、浴室の隅やタイル目地などに入り込んだ黒カビの掃除にも向いています。

ハードブラシには山切りフォルムを採用しており、浴槽と床の隙間やドアレールなど、狭い隙間もしっかり磨けます。研磨粒入りブラシの2重構造になっており、タイルの表面に付いた黒カビのかき取りもスムーズです。

一方、ソフトブラシはやわらかく、隙間にフィットしやすいので、排水口の受け皿などの掃除に便利。握り込みやすい持ち手構造で、タオルバーにも吊り下げられます。コンパクトなので狭い浴室でも収納しやすいアイテムです。

ブロス(Brosse) ブラシ職人シリーズ バスタブブラシ

使いやすさにこだわって開発された日本製のバスブラシです。独自に開発した、ストローのような中空ブラシ毛を高密度で植毛しているのが特徴。泡立ちがよく、広い浴槽内もスムーズに洗えます。

また、ブラシの先端が曲がるようにデザインされているのも魅力。緩やかなカーブにもフィットするため、浴槽の隅を洗うときもスムーズです。

ブラシの背には中央部にスリットをデザインしているため通気性がよく、湿度の高い浴室での保管にも向いています。ハンドル部分がカーブを描いているので、吊り下げ収納も可能。カビの発生を抑えたい方にもおすすめです。

マーナ(Marna) お風呂のブラシ W601

おしゃれなミニマルデザインと使いやすさが魅力のバスブラシです。握りやすく力を入れやすいよう設計されているのが特徴。軽い力で広い凹凸面も一気に洗えるので、浴室のタイル床にもおすすめです。

また、先端が大きく広がりやすいのもポイント。壁際や浴槽の隅などにもブラシ毛が入り込み、溜まった汚れをスムーズにかき出せます。

本体には穴が付いているので、フックに掛けてコンパクトに収納可能。水切れがよく、浴室など湿度が高い場所での保管にもおすすめです。清潔感のあるおしゃれなデザインは2018年にGOOD DESIGN賞を受賞しており、インテリアとしても馴染みます。

マーナ(Marna) 浴室チョコッと洗い W652

排水溝や蛇口周りなどをかんたんに掃除したいとき便利なバスブラシです。小回りがききやすいコンパクトサイズ。コシの強いブラシと指押さえ用の窪みが付いているため、頑固な汚れも力を入れてしっかり擦れます。

また、持ち手部分にピンセットを収納しているのもポイント。排水溝に溜まったゴミをピンセットでつまみとれるため、気になったときスムーズに汚れが掴み取れます。

持ち手部分には穴が開いているので吊り下げて収納可能。清潔感のあるデザインはさまざまな浴室と馴染みます。ブラシの毛に汚れが目立ちにくい色を使っているため、長く見た目のよさを保てるのも魅力です。

スリーエム(3M) スコッチ・ブライト バスシャイン コンパクトブラシ B-492J

長く清潔に使えるおすすめのバスブラシ。抗菌加工ブラシを採用しているのが特徴です。

持ち手部分にはラバー素材を使っており、しっかりと握れます。力を入れて擦っても安定感があるので、頑固な汚れを落とすときにも便利です。

比較的コンパクトなハンディタイプは小回りがききやすく、蛇口やドアレールなどの細く狭い場所を磨くときにもおすすめ。穴が開いているため、使用後はフックなどへ掛けてコンパクトに収納できます。

スリーエム(3M) スコッチ・ブライト バスシャイン ハンディブラシ 取替付き B-552J

握りやすく、力を入れて擦れる、ハンディタイプのバスブラシです。持ち手部分をラバー素材で覆っているのが特徴。滑りにくく安定感があります。ブラシの毛には適度なコシがあり、力を入れても広がりにくいため、頑固な汚れを落としたいときにおすすめです。

また、ブラシの幅が細いので、ドアレールやタイルの目地などに入り込んだ汚れ掃除にも便利。隙間に入り込み、スムーズにこそぎ落とせます。ブラシには抗菌加工を施しているため雑菌の繁殖を抑える効果が期待でき、長く清潔に使えるアイテムです。

また、ブラシヘッドが汚れたり、毛先が開いたりした場合も、ブラシを取り替えできて便利。本アイテムは取り替え用のブラシが1個付属するので、コストパフォーマンスを重視する方にもおすすめです。

がんこ本舗(GANKO HOMPO) 海をまもるバスブラシ

洗剤不要で洗えるバスブラシです。毛先に「ゴムラテックス加工」と呼ばれる特殊ゴムコーティングを施しているのが特徴。洗剤による手荒れが気になる方におすすめです。

また、特殊なコーティングにより、さまざまな素材にフィットし、傷付きを抑えながら洗えるのもポイント。陶器製のタイルなどにも使えます。

ブラシ毛の量が多く密度が高いため、力を入れて押さえつけても毛が開きにくく、軽い力で掃除可能。頑固な汚れを集中的に落としたいときにも便利です。

さらに、毛先が細く、0.1mmの隙間にも入り込むと謳われています。網目など細かい部分の掃除も楽。毛先は細いですが丈夫なので、長持ちするバスブラシを探している方にもおすすめです。

山崎産業 ユニットバスボンくん抗菌 N-AL

伸縮式の柄を採用した、スティックタイプのバスブラシです。約50〜73cmまで伸びるので、広いバスタブでも、楽な姿勢で隅々まで掃除できます。

また、丸いフォルムとボリューミーなブラシ毛もポイント。凹凸やカーブに沿わせやすく、風呂椅子や風呂ブタなど複雑な構造のアイテムも楽に掃除可能です。

バスブラシの毛はやわらかい繊維でできているため傷を付けにくく、さまざまなアイテムに使えます。毛の繊維には抗菌加工を施しているので、長く衛生的に使いたい方にもおすすめです。

ブラシの毛には網目状の繊維を採用しており、水だけでヌメリなどの汚れをこそぎ落とせると謳われています。

東和産業(TOWA) 伸縮アルミ柄バスブラシ ロング 30007

三角ヘッドを採用した、スティックタイプのバスブラシです。先が鋭角なので、浴室の四隅に溜まったゴミをかき出しやすいのが魅力。エッジガードが付いているため壁を傷付けにくく、浴槽もやさしく洗えます。

また、ブラシの毛にはウェーブ繊維を採用しているのもポイント。毛先に先割れ加工を施しており、狭い隙間に入り込みます。凹凸が多いタイルの壁やドアレールなどにもおすすめです。

柄の先端にはフックが付いており、浴室のタオルバーなどに掛けて収納可能。約75~110cmまでの伸縮にも対応しており、コンパクトに収納できます。狭いバスルームでも便利に使えるアイテムです。

オーエ(Ohe) アルモアライト ロング伸縮エースタイルブラシ 63741

浴槽やタイルの頑固な汚れもしっかり洗える、ハードタイプのバスブラシです。ブラシの毛には撥水加工が施されているため水切りしやすく、掃除後はタオルバーなどへ吊り下げて収納可能。湿気が多い場所でも長く清潔に使えます。

持ち手部分には濡れた手でも握りやすいラバーグリップを採用しているので、力を入れて擦りたいときにも便利。伸縮タイプなので約74〜110cmまで柄が伸びます。手が届きにくい天井の掃除にもおすすめです。

また、柄はボタンを押すだけでかんたんに取り外せるので、ハンディタイプとしても使えます。浴室の床や天井、浴室の小物掃除まで、幅広く使えるアイテムです。

コパ・コーポレーション(Copa Corporation) ゴムポン バスブラシ ハンドタイプ

洗剤不要で洗えるバスブラシです。ブラシの毛にゴム素材を使っているのが特徴。ゴム素材の摩擦力と吸油性を利用し、お風呂の床やバスタブに付着した汚れを軽い力で落とせます。

また、研磨剤を使っていないため、傷が付きにくいのも魅力。凹凸がある部分にもフィットするので、風呂ブタやタイル床の掃除にも便利です。洗剤を使わずにバスタブを洗えるアイテムを探している方は、チェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ベルソス 充電式バスポリッシャー IS-BP4

電動タイプのバスブラシです。充電式コードレスタイプなので取り回しやすく、浴室でも便利に使えます。お風呂以外にも、トイレや洗面所など幅広い場所で使いやすいアイテムです。

ハンディタイプとしてもスティックタイプとしても使える2WAY仕様なのもポイント。着脱ボタンでスムーズに切り替えできます。

さらに、3種類のブラシが付属し、浴槽・床・コーナーなど、掃除する場所の広さに合わせて選べます。本体用のフックも付属しているので、掃除後はタオルハンガーなどへの吊り下げ収納が可能。使い勝手がよく、はじめての電動バスブラシとしてもおすすめです。

ジャパンインターナショナルコマース(JIC) ソニックスクラバー バス・トイレ用

細かい部分の掃除に便利な、ハンディタイプのバスブラシです。小さいブラシヘッドを搭載しているため、蛇口の溝やドアレールなど、汚れが溜まりやすい小さな隙間掃除に向いています。

電動式を採用しているため、電源を入れるだけで1分間に5500回も反復回転。頑固な汚れも軽い力で擦れます。単3乾電池4本で使えるコードレスタイプなので、浴室以外にも洗面所やトイレなどへ手軽に持ち運び可能です。

本体は家庭用防水仕様のため、安心して使うことが可能。しっかり洗えるので、頑固な汚れ掃除にも向いています。ブラシヘッドは交換でき、節約したい方にもおすすめ。替えブラシのラインナップが豊富で、汚れに応じてバスブラシの硬さを変えられます。

ワイズ 伸縮柄付 角効くバスブラシ BT-118

三角フォルムを採用したバスブラシです。先端が鋭角になっているため、浴室の隅まで洗いやすいのが魅力。毛の先端まで自然と力が入る構造を採用しており、細かい部分に入り込んだ汚れもしっかりかき出せます。

また、スティックタイプなので、床面も立ったままスムーズに掃除可能。柄は伸縮するため、洗う場所によって使い分けられます。アルミ伸縮柄を採用しており、軽量で天井の掃除にもおすすめです。