握力計は、ハンドルを握ることで自身の握力を測定できるアイテムです。握力の数値化により、他人や過去の記録と比較できるようになるため、日々のトレーニングの成果を確認するのに役立ちます。

しかし、モデルによって表示形式や測定できる範囲などに違いがあるので、どれを選べばよいのか分からない方も多いはずです。そこで今回は、おすすめの握力計と選び方についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

握力計の選び方

スメドレー式のモノがおすすめ

By: amazon.co.jp

握力計はスメドレー式のモデルがおすすめ。スメドレー式とは、グリップの外側に目盛り盤が備わっているタイプのことです。そのほかにも目盛り盤がグリップの内側にあるコラン式も存在しますが、スメドレー式のほうが精度に優れており、ラインナップの多くを占めています。

また、製品数こそ少ないものの、スメドレー式よりも高い測定精度を有するロードセル式と呼ばれるタイプもラインナップ。測定値の誤差をなるべく抑えたい方は、スメドレー式だけでなく、ロードセル式も検討してみてください。

表示方式をチェック

デジタル式

握力計の表示方式は大きく分けて「デジタル式」と「アナログ式」の2種類があるため、好みのタイプを選びましょう。

デジタル式は、測定した握力などの数値が液晶画面に表示されるタイプです。アナログ式と違って表示された数値をそのまま読み取るだけなので、人により数値が異なる心配を減らせます。測定値は0.1kg単位で測定できるのもポイントです。

また、平均値の測定や前回の測定値を記録するなどの機能も搭載。価格が安いモデルが豊富で、予算を少なく抑えたい方にもおすすめです。

アナログ式

By: amazon.co.jp

アナログ式は本体に表示された目盛りと、ハンドルを握ると動く針を読み取り、握力を測定するタイプです。デジタル式のように電池を必要としないので、測定したいときにすぐ使える点が魅力。そのままハンドルを握るだけで測定できることから、複雑な操作も必要としません。

しかし、アナログ式は針が示した目盛りを読み取る必要があるため、すぐに数値を判断するには慣れが必要です。また、人によって針と目盛りの見方にズレが生じることで、読み取った数値が異なってしまう場合もあります。

最大計測値をチェック

By: amazon.co.jp

握力計を検討する際は、最大計測値がどれだけの値を示せるのかをチェックしましょう。一般的に性能に優れているモデルは、デジタル式・アナログ式どちらの種類も100kg程度まで測定できます。

ただし、製品によっては、最大計測値が90kgや50kgと低く設定されているモデルもあるので注意しましょう。

成人男性の握力の平均値は、45~50kg程度の値を示します。そのため、筋力に自信のある方は100kgまで測定できるモデルを選ぶのがおすすめです。

最小計測単位をチェック

By: rakuten.co.jp

握力計は、0.1kg単位まで測定できるモデルと、0.5kg単位まで測定できるモデルがあります。基本的にはデジタル式の握力計が0.1kg単位、アナログ式が0.5kg単位までの測定に対応。細かい値まで握力を測定したいのであれば、デジタル式のモデルがおすすめです。

アナログ式は目盛りが0.5kgごとに振られているため、デジタル式よりも細かい値は測定できません。

値段をチェック

握力計の値段はモデルによって大きく異なるので、必ずチェックしておきましょう。安いモデルであれば、2000~3000円程度で入手が可能です。しかし高価なモデルは20000円を超えるので、予算に合った製品を検討してみてください。

日本製かつ本体の材質に金属製を採用しているなどの頑丈な作りのモデルや、オートパワーオフなどの便利な機能を搭載しているモデルは値段が高い傾向にあります。

握力計のおすすめ|デジタル式

エヌフォース(N-FORCE) デジタル握力計 HG-251

前回の測定値を更新すると液晶画面で知らせるデジタル式握力計。年齢ごとの平均測定値よりも高い数値を記録した場合も知らせてくれます。本体には19件までユーザー登録が可能。毎回、年齢や性別を入力する手間が省けるほか、家族など複数人で共有できます。

握力の平均データは、文部科学省のデータを元にインプット。日本国内で監修された作りなので、安心して使えます。また、0.1kg単位と細かく測定できるのもポイントです。

ハンドルの長さはダイヤルを回すだけで調節が可能。子供でも操作が簡単です。電源に必要な乾電池は本体に同梱されており、購入してすぐに握力を測定できます。

Sutekus デジタル握力計 EH101

液晶表示とシンプルな操作で使いやすいデジタル式握力計です。最大計測値は90kg、誤差範囲は±0.5kg。0.1kg単位で握力を測定できます。液晶画面に数値が表示されるので、視認性は良好です。

ボタンはシンプルかつ分かりやすい表記で、誰でも簡単に使用可能。年齢や性別をユーザー登録すれば、前回の測定結果との差を自動で表示するため、トレーニングの成果をひと目で判断できます。

また、同じ年代・同じ性別の平均値との比較も表示。3段階表示で分かりやすいのも魅力です。ユーザー登録は最大19人まで対応。グリップの高さはネジでの調節に対応し、手の小さい方でも問題なく扱える設計です。

トーエイライト(TOEI LIGHT) デジタル握力計 TL2 T-1854

数値が大きくて読み取りやすいデジタル式握力計です。一般的なスメドレー式とは異なるロードセル式を採用。測定精度の高さがメリットです。測定範囲は5~100kg、最小計測単位は0.1kgに対応。測定範囲が広く、子供から大人まで活用できます。

グリップはゴムパッド付きで、握りやすく、手の負担を抑えた設計。測定モードは「通常測定モード」と「平均測定モード」の2種類を備えています。オートパワーオフ機能付きで電池の消耗を軽減できるのもポイントです。

また、握力計以外にも動作確認用の乾電池2個と専用ケースを付属。専用ケースに収納すれば、安全に持ち運びや保管を行えます。

トーエイライト(TOEI LIGHT) 握力計グリップD T-2177

機能性に富んだデジタル式握力計です。本製品はオートパワーオフ機能と平均値自動算出機能を搭載。電源の切り忘れを防止し、ムダな電池の消費を軽減したり、体力測定で平均値を出したりできるのが便利です。

測定範囲は5~100kg、液晶画面の表示は0.1kg単位に対応。測定幅が広く、握力の強い方でも安心して使える性能です。

材質は本体にガラス繊維強化ポリアミド、グリップ部は熱可塑性エラストマーを採用。単4乾電池を2個付属しているため、別途乾電池を用意せずに測定を行えます。

エバニュー(EVERNEW) デジタル握力計 EKJ077

スピーディーに握力を測定できるデジタル式握力計。本製品は、測定範囲が5~100kg、最小計測単位が0.1kgです。液晶表示は4桁まで対応。ボタンは2種類だけなので、操作も簡単な仕様です。

本体の素材にはABS樹脂とアルミを採用。頑丈で扱いやすいのが特徴です。電源は単4乾電池を本体に同梱しているため、購入してすぐに測定できます。

Handeful デジタル握力計 HFEH11GYAA

家庭用・スポーツ用・臨床用に使えるデジタル式握力計。シンプルで分かりやすいボタン表示になっているので、子供から大人まで簡単に使えるモデルです。最大計測値は90kgまで対応しています。

本体はABS素材を採用。ハンドル部は手の形に合わせた凹凸のある仕様で、使い勝手に優れています。ハンドルの長さは自由に調節が可能なため、手の小さい方にもおすすめです。

握力の平均値などの記録を更新すると液晶画面に表示されるのも特徴。年齢や性別のデータは19人まで登録が可能で、毎回設定する手間を省けます。

ZAZ デジタル握力計 ZAZ-y-80-A

価格が安く、機能性に優れたデジタル式握力計です。最大計測値は90kg、誤差範囲は±0.5kg。コストを安く抑えたい方におすすめのモデルです。ユーザー登録は19人まで可能。性別と年齢から、握力平均値を確認できます。

グリップ幅は調節が可能なため、大人から子供まで使えるのが魅力です。説明書が付属されているので、デジタル式に慣れない方でも安心。カラーバリエーションが複数あり、好みのデザインを選べるおすすめのアイテムです。

握力計のおすすめ|アナログ式

トーエイライト(TOEI LIGHT) 握力計 ST3 T1781

本体にポリカーボネート、目盛り盤にアルミ、グリップ部分にアルミダイキャストを採用した握力計です。金属素材を多く採用しているため、しっかりとした作りが特徴。アナログ式のため、電池残量を気にせず使えます。

測定範囲は0~100kg、最小計測単位を0.5kg単位に対応。最大計測値が高めなので、握力に自信のある方でも安心です。

トーエイライト(TOEI LIGHT) 握力計グリップA T-2048

目盛り盤がカバーで覆われたアナログ式握力計。目盛り盤と針を保護することで、耐久性を高めています。材質は本体がガラス繊維強化ポリアミド、グリップ部が熱可塑性エラストマー樹脂を採用。測定範囲は0~100kg、最小計測単位は0.5kgです。

アナログ式でシンプルな仕様のため、簡単に測定が可能。測定範囲が広く、家族での使用やスポーツチームでの使用にもおすすめのアイテムです。

秦運動具工業(HATAS) スメドレー型握力計100kg 103-S

ベーシックなタイプのアナログ式握力計。本製品はスメドレー式の握力計で、測定範囲は0~100kg、最小計測単位は0.5kgです。本体の素材は強力ポリカーボネート樹脂ボディを採用し、剛性に優れています。

グリップ部分は膨らみがあり、握りやすい設計。凹凸も設けられているので、しっかりと握れます。シンプルな仕様の握力計を求める方はチェックしてみてください。

エバニュー(EVERNEW) 握力計100 EKJ094

グリップ部分にゴムパットを搭載したアナログ式握力計。計測の際に手の負担を軽減したい方におすすめのモデルです。測定範囲は0~100kg、最小計測単位は0.5kgに対応。

本体の材質は強化ポリカーボ樹脂、グリップ部は金属を採用しているため、耐久性に優れています。付属のビニールレザーケースを使えば、保管や持ち運びの際に便利です。

竹井機器工業 グリップ-A アナログ握力計 スメドレー式 一般用 T.K.K.5001

計測針を強化プラスチックで保護したアナログ式握力計です。計測針を強化プラスチックで保護することで、故障や破損を防ぎやすい仕様。約幅154×奥行き235×高さ59mmと、コンパクトなサイズも魅力です。

測定範囲は0~100kg、最小計測単位は0.5kg。100kgまで測定が可能なため、筋力のある方にもおすすめの握力計です。

握力計のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

握力計のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。