雑多なアウトドアアイテムをまとめて持ち運びたいときに重宝する「キャンプ用コンテナ」。駐車場からテントサイトへの運搬はもちろん、使い終わったキャンプ道具を保管する際にも利用できて便利です。

そこで今回は、キャンプ用コンテナを選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。ハード・ソフト・折りたたみなど、タイプ別のおすすめモデルもご紹介するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

キャンプ用コンテナの魅力

By: amazon.co.jp

キャンプにいく回数を重ねるにつれ、キャンプ場に持っていく道具の数も増える傾向にあります。キャンプ用のコンテナがあれば、多くのキャンプギアを移動中の衝撃などから守りながら運搬することが可能です。調理器具・食器・カトラリーといった小物類を、車の中で紛失する心配も少なく済みます。

複数のキャンプ用コンテナを利用すれば、バーベキュー用・焚き火用などの用途別にアイテムを整理することも可能。目的のアイテムが素早く見つけられるため、スムーズに作業をはじめられます。また、自宅でキャンプ道具を保管する際にも活躍するなど、使い勝手もよいのでぜひ検討してみてください。

キャンプ用コンテナの選び方

タイプで選ぶ

椅子やテーブルとしても使える「ハードタイプ」

By: amazon.co.jp

丈夫な構造で、キャンプ用コンテナのなかでも高い耐久性を有しているのがハードタイプの特徴です。重い荷物をたっぷり詰め込みたい方や、頻繁に使いたい方におすすめ。耐荷重性能の高いモデルであれば、テーブルや簡易的な椅子として使うことも可能です。

ただし、ほかのタイプよりもかさばる傾向にあるので、自宅での保管スペースはしっかりと確保しておきましょう。なかには、サイドパネルが開いたり、展開してシェルフとして使えたりするユニークなモデルも販売されています。汎用性の高い製品を探している方は要チェックです。

軽量で持ち運び安い「ソフトタイプ」

By: amazon.co.jp

コットンやポリエステルといった素材で作られているのが、ソフトタイプのキャンプ用コンテナ。生地自体が柔らかいため、サイズが大きめなアイテムを入れる際も柔軟に対応しやすいのが特徴です。また、自由に折り曲げたり丸めたりできるうえ、重さも軽量なため、保管や持ち運びも楽に行えます。

運搬中の荷物の飛び出しが心配な方には、フタやファスナーで開口部を閉じられるタイプがおすすめです。ソフトタイプのなかには、帆布生地を採用することで耐久性を高めたモデルも存在します。ラフに取り扱っても破損しにくいので便利です。

収納時も場所を取らない「折りたたみタイプ」

By: amazon.co.jp

ハードタイプとソフトタイプの中間的な存在が、折りたたみタイプのキャンプ用コンテナです。優れた堅牢性を有しながら、コンパクトに収納できるのが特徴。本体素材にポリプロピレンなどの硬い樹脂を採用しており、外部の衝撃からなかのキャンプアイテムをしっかりとガードします。

また、未使用時には薄く折りたためるため、広い保管スペースを確保する必要がないのもメリットです。

サイズと容量をチェック

By: amazon.co.jp

キャンプ用コンテナは、持っていく荷物を全て収納できるよう、サイズや容量をよく確認して購入しましょう。ただし、容量の大き過ぎる製品を選んでしまうと、本体が重くなり過ぎて持ち運びに苦労することもあります。

車のトランクの大きさも考慮して、適切なサイズの製品を選んでみてください。また、荷物が多い場合は、複数のコンテナを利用して小分けに収納するのもおすすめ。用途別に整理しておけば、目的のキャンプ道具に素早くアクセスできます。

耐久性をチェック

By: amazon.co.jp

キャンプ用コンテナを選ぶ際には、耐久性も要チェック。重量のあるアイテムを収納する機会が多い場合は、肉厚の樹脂素材などを使用した丈夫なモデルが安心です。

また、簡易的な椅子としても使いたい方は、耐荷重が80kg以上の頑丈な製品を選択してみてください。設営作業や料理の合間に休憩したいシーンで重宝します。

スタッキングできるモデルが便利

By: amazon.co.jp

複数のキャンプ用コンテナを利用するなら、スタッキングに対応しているモデルがおすすめ。積み重ねて置けるため、設置スペースが少なく済みます。テントサイトが広く使えるのはもちろん、自宅での保管場所が確保しやすいのも嬉しいポイントです。

なかには、開閉式のサイドパネルを備えた製品なども存在。スタッキングした状態でも、荷物へアクセスしやすいので便利です。

キャンプ用コンテナのおすすめブランド

トランクカーゴ(TRUNKCARGO)

By: amazon.co.jp

「トランクカーゴ」は、岐阜に本社を構える「リス株式会社」が展開する収納ボックスブランドです。業務用の製品で培った、耐久性の高いモノづくりを得意としています。

キャンプ用コンテナは耐荷重100kgを有するなど、頑丈なのが特徴。シンプルで飽きのこないデザインを採用しており、キャンプなどのアウトドアユースはもちろん、インテリアやガレージといった幅広いシーンで使われています。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

By: amazon.co.jp

「キャプテンスタッグ」は新潟に本社を構える、アウトドア用品の製造から販売をおこなうメーカー。手頃な価格と豊富な品揃えで人気です。キャンプ用コンテナにおいては、ハード・ソフト・折りたたみと全てのタイプをラインナップしています。

スタッキングに対応している製品や、サイドパネルが開いてシェルフのように利用できる使い勝手のよい製品などもあるので、チェックしてみてください。

イエティ(YETI)

By: amazon.co.jp

「イエティ」はアウトドア好きの兄弟が、簡単に壊れないクーラーボックスを作ることを目標に創業した会社。主に、高性能なクーラーボックスや関連アクセサリーを開発しています。

キャンプ用コンテナにおいても、高い耐久性が特徴。優れた防塵・防水性能も備えているため、過酷なアウトドアフィールドで安心して使用できます。長く使える製品を求める方におすすめのブランドです。

キャンプ用コンテナのおすすめ|ハードタイプ

トランクカーゴ(TRUNKCARGO) トランクカーゴ TC-70

耐荷重約100kgを有するハードタイプのキャンプ用コンテナです。フタ裏には「リブ構造」を採用。頑丈なため椅子としても使えます。天面がフラットなので、簡易テーブルとしても使用可能です。

サイズは、幅78×奥行き39×高さ37cm。容量は70Lで、2Lのペットボトルを21本収納できます。ハンドルはバックル形状なので、持ち運びしやすいのも便利。水濡れに強いため、キャンプや釣りなどのアウトドアはもちろん、置き配用のコンテナとしてもおすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CS アウトドアツールボックス UL-1026

上下2段構造のキャンプ用コンテナです。上段には、特大2、中3、小6つの仕切り板が付属しており、カトラリーやキャンプ用ツールを小分けして収納できます。仕切り幅を自由に変えられるので、手持ちのキャンプ用品に合わせてカスタマイズできるのがメリットです。

サイズは約幅37.9×奥行き54.5×高さ24.5cm。フタには目盛りが付いており、釣った魚などの大きさを測れます。

イエティ(YETI) ロードアウト GOBOX30

高い収納力を有するキャンプ用コンテナです。取り外し可能な仕切り板・小分けボックスが付属しており、大小のキャンプ用品を整理して収納できます。フタ裏にはメッシュポケットを備えているのも便利です。

底面に滑り止めを搭載しているのもポイント。南京錠を取り付けできる穴を設けており、防犯性にも優れています。高い防塵・防水性能を備えているため、ハードなアウトドアでも使用可能です。

トラスコ中山(TRUSCO) トランクカーゴ ODC-50

1959年に創業した老舗のモノづくりメーカー「トラスコ中山」が手掛ける日本製のキャンプ用コンテナです。フタ裏には特殊設計構造を採用しており、100kgの天板耐荷重を実現。椅子としても使用できます。

サイズは幅60×奥行き39×高さ37cm、容量は50L。同モデルの20Lタイプをスタッキングできるので、大人数のキャンプでも車内へ荷物をコンパクトに収納できます。

スノーピーク(snow peak) シェルフコンテナ 50 UG-055G

2wayで使えるハードタイプのキャンプ用コンテナです。閉じたままの状態だとキャリー機能付きのコンテナ、展開するとシェルフとして使用できます。最大積載量は1コンテナにつき20kg。同モデルを3つスタッキングできるので、キャンプ場で簡易棚として使えるのが便利です。

素材には、家屋の屋根にも用いられるガルバリウム鋼板を採用。耐候性に優れており、キャンプなどのアウトドアで使用しても長持ちするのがメリットです。金属素材ならではのスタイリッシュな外観も楽しめます。

無印良品(MUJI) ポリプロピレン頑丈収納ボックス 44620847

シンプルなデザインがおしゃれなキャンプ用コンテナ。インテリアとしても使える製品を求めている方におすすめです。フタの耐荷重は約100kg。天面がフラットなので、椅子やテーブルとしても使用できます。

サイズは、約幅78×奥行き39×高さ37cm。容量70Lの特大サイズで、スタッキングできます。フタのフチ部分にはトッパー機能を搭載しており、積み重ねてもズレにくいのがメリットです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) RVBOX 1000

容量160Lのキャンプ用コンテナです。約幅100×奥行き50×高さ50cmの特大サイズで、大量のキャンプ用品を1つで収納できるのがメリット。大型タイヤを搭載しており、片方のハンドルを持って転がしながらラクに移動できます。

フタの耐荷重は約80kg。補強されており頑丈なため、踏み台やベンチとしても使用できます。水洗いできるので、BBQ用品などで汚れてもお手入れしやすいのが便利です。

ソー(THOR) ラージトート 53L

ロゴプリントが際立つキャンプ用コンテナです。白と黒で統一されたスタイリッシュなデザインで、シンプルかつおしゃれなコンテナを求めている方に適しています。業務用として製造されており、頑丈で耐久性に優れているのが特徴です。

サイズは、幅70.8×奥行き43.4×高さ27.2cm。53Lの容量ながら、重量約1kgと軽量なのも魅力です。容量75Lのモデルも展開しており、幅と奥行きが同サイズなのでスタッキングして使用できます。

キャンプ用コンテナのおすすめ|ソフトタイプ

コールマン(Coleman) ラギッドマルチコンテナー 2000033520

黒・赤のツートーンカラーでまとめたおしゃれなキャンプ用コンテナです。生地には600Dポリエステルを使用しており、丈夫で長持ちするのがメリット。PVCコーティングが施されているため、防水性に優れているのも魅力です。底面にはターポリン素材を使用しており、地面に置いて使えます。

Wファスナー仕様で、フタを開閉しやすいのがポイント。全開できるため、キャンプ用品を入れやすく取り出しやすいのが便利です。仕切り板が付属するため、キャンプ用品を2つに分けて収納できます。

バンドック(BUNDOK) ギアケース BD-911

高い収納力を有するソフトタイプのキャンプ用コンテナです。位置を調節できる仕切り板が2枚付属し、キャンプ用品を大別して収納できます。フタ裏にはファスナー付きのメッシュポケットを搭載しており、ツールを見やすく収められるのがメリットです。

サイズは、約幅42×奥行き30×高さ30cm。使用後には高さ1cmまでコンパクトにまとまります。外面にはクッション材を搭載しており、外部の衝撃からキャンプ用品をガード可能。底面には防水素材を使用しているため、地面に直置きできるのも魅力です。

エーモン(amon) OGC ソフトコンテナ 8620

カー用品をメインに展開するメーカー「エーモン工業」のキャンプ用コンテナです。モールシステムを採用しており、ナイフやトングなど長めのキャンプ用品を収納しやすいのが特徴。メッシュポケットを搭載しているため、収納物を確認しやすいのも魅力です。

サイズは約幅53×奥行き33×高さ23cm、容量は38L。ポリエステル素材なので、柔らかく車に当たっても傷が付きにくいのがポイントです。取り外し可能な仕切り板が付属するため、使用シーンに合わせてツールを分別できます。

ワットノット(WHATNOT) ワンタッチバケット OB-01

タフに使える軽量なソフトタイプのキャンプ用コンテナです。生地には、丈夫な600Dポリエステルを採用。底面に5つのゴム足が付いており、汚れやダメージからコンテナを守れます。ミリタリーなカモフラ柄をチョイスすると、汚れが目立ちにくいのもポイントです。

側面にはポケットを搭載。すぐに使うキャンプ用品を手軽に収納できます。サイズは約幅36×奥行き25×高さ32cm、重量は約750g。スチール製のワイヤーを取り外すと、高さ6cmまでコンパクトにまとまります。

チルキャンピング(ChillCamping) ツールボックス

容量60Lのキャンプ用コンテナです。プラスチック製の丈夫な底板を搭載しており、重い荷物を安心して収納できます。本体にはコットン、内側にはポリエステル素材を採用。柔軟性があるので、生地が膨らむほどの大荷物でもファスナーを閉めて収納できます。

フタ裏にはポケットを搭載。移動可能な仕切り板が付属するため、荷物を整理しやすいのがメリットです。カラビナループ付きなので、カップなどを吊るせるのも便利。取っ手が4面に付いており、縦に車載してもスムーズに取り出せます。

アルバートル(ALBATRE) マルチギアコンテナ

収納力に優れたソフトタイプのキャンプ用コンテナです。取り外し可能な仕切り板が2枚付属しており、キャンプ用品のサイズに合わせて位置を調節できます。カラビナループを搭載しているため、キャンプギアを吊るせるのもメリットです。フタ裏には、メッシュポケットも設けています。

コンテナが長持ちする工夫が加えられているのもポイント。表面には撥水加工が施されており、水を弾きやすいのがメリットです。底部にはターポリン素材を採用。汚れを落としやすく、耐久性に優れています。

キャンプ用コンテナのおすすめ|折りたたみタイプ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フラップFDコンテナ50 UL-1058

日本製の折りたたみ式キャンプ用コンテナです。丈夫なポリプロピレン素材を採用しており、3段までスタッキングできます。側面にサイドドアを設けているので、シェルフのように使用可能です。

サイズは約幅53×奥行き36.5×高さ33.5cm、容量は約49.5L。折りたたむと、9.5cmまでコンパクトになります。フタを付けたまま折りたためるのも便利です。

ロゴス(LOGOS) たためるストロングコンテナ L 蓋付 73188023

耐荷重約105kgのタフなキャンプ用コンテナです。肉厚なプラスチック素材を使用しており、高い耐久性を有するのが特徴。フタ付きで、同モデルとスタッキングして使用できます。

サイズは、約幅54.5×奥行き37×高さ31cm。折りたたむと、高さ5.9cmまでコンパクトにまとまります。シンプルなデザインを採用しており、さまざまなシーンにマッチするのが魅力です。

トラスコ中山(TRUSCO) 折りたたみコンテナ スケルコン TR-S20

スケルトンタイプの折りたたみ式キャンプ用コンテナです。中が透けて見えるので、キャンプ用品を識別しやすいのがメリット。サイズは約幅36.6×奥行き26.2×高さ27.2cm、容量は20.2Lです。折りたたむと、高さ7.6cmまで平たく収まります。

カラフルなカラーバリエーションも魅力。シンプルなデザインなので、キャンプはもちろん自宅用のおもちゃ入れとしてもおすすめです。

不二貿易 折りたたみコンテナ 86451

買い物カゴのような感覚で使えるキャンプ用コンテナです。取っ手が付いており、キャンプ場で手軽に持ち運びできます。耐荷重8kgなので、比較的軽いキャンプ用品を収納したいときに使用するのがおすすめです。

サイズは幅46×奥行き33×高さ41.5cm、容量は25L。重量900gと軽量なのも魅力です。折りたたむと、高さ6.8cmまでコンパクトにまとまります。

ベニヤ ori-con shelf

5段までスタッキングできる折りたたみ式のキャンプ用コンテナです。側面に大小2つのサイドドアを搭載しており、積み重ねても下段のコンテナからキャンプ用品を取り出せます。アウトドアはもちろん、自宅用の棚や工具入れとしてもおすすめです。

サイズは約幅64.5×奥行き44×高さ36cm、容量は80L。折りたたむと、8.8cmとコンパクトにまとまります。付属のフタにはロック機能が付いているので、子どもがいる方も安心して使用可能です。