キャンプやグランピングなどのアウトドアシーンで、コーヒーを淹れる際に使用するドリッパーやコーヒーミルなどのアイテム。自然に囲まれて、おいしいコーヒーを楽しみたい場合にあると便利です。

ただし、スノーピークやコールマン、ロゴスなどのメーカーから多種多様な製品がラインナップされており、購入する際にはどれを選んでよいか迷ってしまいがち。そこで今回は、アウトドアでコーヒーを楽しむための道具をご紹介します。

アウトドアでコーヒーを淹れる方法

ドリッパー

By: amazon.co.jp

自宅でコーヒーを淹れる際に使用する「ドリッパー」。ハンドドリップはアウトドアでも定番の淹れ方で、コーヒーの味はもちろん、香りも存分に楽しめます。

ハンドドリップでコーヒーを淹れるには、ドリッパーやコーヒー粉のほか、ケトルやフィルターなどが必要。コーヒー豆を挽く場合には、コーヒーミルも用意しておきましょう。

ケトルで沸かすお湯の温度は、約90~95℃が目安。お湯が湧いたら、フィルターとコーヒー粉をセットしたドリッパーに注ぎましょう。1杯分を淹れるには、10~15gほどのコーヒー粉が必要です。

また、最初に「の」の字を描くようにお湯を注いだあと、30秒程度蒸らすのがポイント。蒸らしたのちに3回程度に分けて再度「の」を描きながらお湯を注げば、美味しいコーヒーが淹れられます。

エスプレッソメーカー

By: gaobabu.net

コーヒーの苦味を味わいたい場合には、「エスプレッソメーカー」も使って淹れるのがおすすめ。エスプレッソメーカーを用意すれば、アウトドアシーンでも簡単にエスプレッソが淹れられます。

エスプレッソメーカーでつくる際は、最初に本体下部のボイラーに50ccほどの水を入れるのがポイント。フィルターバスケットと呼ばれるパーツをセットしたら、コーヒー粉も入れます。1杯分の粉の量は6~10gを目安にしましょう。

本体上部のボイラーを付けたら、弱火で加熱していきます。エスプレッソメーカーを火にかけてしばらくすると、エスプレッソが抽出されます。抽出が終わったら、本体を火からおろしてコーヒーを注ぎましょう。

フレンチプレス

By: aeropress.com

「フレンチプレス」は、専用の容器にコーヒー粉とお湯を入れ、フィルターでこしてコーヒーを抽出する方法。コーヒープレスとも呼ばれており、コーヒー本来の味わいをしっかりと楽しめるのが魅力です。

コーヒー粉を入れてお湯を勢いよく注ぐのがポイント。コーヒーの風味を保ちたい場合は、約90~95℃のお湯を使いましょう。お湯を注いだら、蓋をして3分ほど待ってからフィルターをおろします。カップにコーヒーを注いだ際に粉が気になる場合には、沈むのを待ってから飲むのがおすすめです。

パーコレーター

By: amazon.co.jp

「パーコレーター」は、コーヒー粉と水を入れてから直火にかけてコーヒーを抽出する際に使う器具。アメリカンに近い薄めのコーヒーを楽しみたい場合に適した方法です。

使用する際は、最初にパーコレーター本体に水を入れてお湯を沸かします。沸騰したらコーヒー粉を入れて蓋をしたバスケットをセットし、弱火にかけましょう。1杯分のコーヒー粉の目安は、10~15gほどです。

沸騰から2~3分待てば、お湯がコーヒーの色に変化します。火を止めたら、粉が底に沈むのを待ってからコーヒーを注ぎましょう。また、長時間火にかけすぎないのもポイント。熱を加え過ぎると、酸化が進んでコーヒーの香りが失われてしまうので注意しましょう。

アウトドアでコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム|セット

ハリオ(HARIO) V60 アウトドアコーヒーフルセット O-VOCF

ハリオ(HARIO) V60 アウトドアコーヒーフルセット O-VOCF

キャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、自宅でも本格的なコーヒーが淹れられる製品です。ドリッパー・ケトル・フィルターのほか、コーヒーミルも付属。コーヒー豆を挽いて香りを楽しみたい場合にもおすすめです。

また、幅330×奥行290×高さ170mmのバッグが付いているのもポイント。コーヒーを淹れるのに必要な道具をまとめて収納できるので、携帯性に優れているのが魅力です。スタッキングマグは2個入っており、友達やカップルでキャンプに行く際にも便利。淹れたコーヒーは、直火でのあたため直しができるサーバーに入れておけます。

TIME MORE TIMEMORE NANOキャリーイングキット KTB001

TIME MORE TIMEMORE NANOキャリーイングキット KTB001

ドリッパー・ドリップポット・コーヒーグラインダーなどがセットになった製品。携帯性だけでなく、デザイン性にも優れているのが特徴。おしゃれなアイテムでおいしいコーヒーを淹れたい場合にもおすすめです。

また、コンパクトなキャリーバッグが付属しているのもポイント。キャンプへ携帯する際はもちろん、自宅で収納する際にも便利です。さらに、NANOキャニスターには、約15gのコーヒー豆を入れて持ち運べます。

手入れを行う際には、付属の掃除用ブラシを使用します。器具に付いたコーヒー粉を効率よく落としたい場合に便利です。

スタンレー(STANLEY) コーヒーメーカーセット

スタンレー(STANLEY) コーヒーメーカーセット

ドリッパーとマグカップがセットになった製品です。レトロなデザインを採用しているのが特徴。機能性だけでなく、アウトドアグッズの外観にこだわりたい場合にもおすすめです。

ドリッパーは、最大0.6Lのコーヒーが淹れられる設計。紙のフィルターが必要ないため、ランニングコストを抑えて使用できます。また、マグカップに蓋が付いているのもポイント。ホコリの混入を防いで衛生的に使えます。

マグカップの保温や保冷能力は高く、長時間おいしいコーヒーを味わえる点もおすすめのアウトドアグッズです。

アウトドアでコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム|ドリッパー

MUNIEQ Tetra Drip TD-01P

MUNIEQ Tetra Drip TD-01P

ムダを省いたミニマルなデザインが魅力的なドリッパーです。3枚のポリプロピレン板を組みあわせて作るのが特徴。4.5mmの厚さになるので、携帯や収納の際はコンパクトにできます。

また、三角錐構造によって高い剛性を実現しているのもポイント。ペーパーフィルターは、市販の円錐型のモノが使用できます。1回のドリップでカップ1杯分のコーヒーが注出できるので、ソロキャンプ用としてもおすすめです。

さらに、カラーバリエーションは、グレー・イエロー・ブルー・レッドの4色が展開されています。

スノーピーク(snow peak) フォールディングコーヒードリッパー 焚火台型 CS-113

スノーピーク(snow peak) フォールディングコーヒードリッパー 焚火台型 CS-113

焚火台のようなアウトドアらしいデザインを採用しているドリッパー。市販のペーパードリッパーを使って、手軽にコーヒーを淹れられるおすすめの製品です。

また、本体の素材にはサビに強いステンレスを使用。キャンプや登山にもぴったりな設計です。使用時のサイズは幅104×奥行104×高さ96mmですが、携帯や収納際には幅170×奥行140×高さ14mmのスリムなサイズになります。

ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネットcute 664025

ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネットcute 664025

コンパクトに収納できる使い勝手に優れたドリッパーです。ステンレスを熱処理してバネ型に設計しているのが特徴。また、専用のケースが付属しており、気軽に持ち運べます。

フィルターは、コーヒーバネット専用フィルターのほか、市販のモノも使用が可能。フィルターセット時にドリッパーの壁面がなく、コーヒー粉にお湯を注いだ際にガスを逃がせるのがポイントです。アウトドアで雑味の少ないおいしいコーヒーが楽しめます。

1度の抽出できるコーヒーは2人分。友達やカップルでキャンプに出掛ける際にもおすすめのアウトドアグッズです。

RIVERS コーヒードリッパー ケイブ リバーシブル

RIVERS コーヒードリッパー ケイブ リバーシブル

本体の素材にシリコンを採用しているおすすめのドリッパーです。表と裏で異なる長さのリブを備えているのが特徴。太く短い12本のリブを備えた面では酸味を抑えたコーヒーを淹れられます。

また、24本の細く長短のあるリブが付いた面では、コーヒーの抽出スピードを速めることが可能。強い苦味を軽減してバランスに優れたコーヒーが楽しめます。本体サイズは、約幅102×奥行102×高さ85mm。耐熱温度は200℃、耐冷温度-40℃なので、季節を問わずアウトドアシーンで使用できます。

モンベル(mont-bell) O.D.コンパクトドリッパー2 1124510

モンベル(mont-bell) O.D.コンパクトドリッパー2 1124510

繰り返し洗って使えるエコロジカルなドリッパーです。キャンプなどに携帯する際は、折りたたみが可能。コンパクトなサイズで持ち運べる設計です。本体の素材には、マイクロ・メッシュを使用。旨味を凝縮したアロマオイルをしっかりと透過するので、コーヒー本来の味が楽しめます。

使用する際は、ドリッパー左右のスリーブに箸や枝を通して、クッカーにセットする設計。口径11cm以上のクッカーで利用できます。また、コーヒーだけでなく、お茶に使えるのもポイント。市販のペーパーフィルターと組みあわせても使用でき、使い勝手に優れている点もおすすめのアウトドアグッズです。です。

アウトドアでコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム|エスプレッソメーカー

ビアレッティ(BIALETTI) MOKA EXPRESS 3cup用 8006363011624

ビアレッティ(BIALETTI) MOKA EXPRESS 3cup用 8006363011624

側面にビアレッティのトレードマークの「髭おじさん」がデザインされているエスプレッソメーカーです。イタリアでのシェア率が高く、信頼性に優れているのが特徴。品質を重視して、アウトドアでコーヒーを楽しむグッズを探している場合にもおすすめです。

また、人間工学に基づいて設計されたハンドルを備えているのもメリット。本体には伝統的で美しいフォルムが採用されており、細部までこだわって作られているアウトドアグッズです。

ビアレッティ(BIALETTI) NEW VENUS 6cup 8006363028929

ビアレッティ(BIALETTI) NEW VENUS 6cup 8006363028929

本体の素材にステンレスを採用しているおすすめのエスプレッソメーカーです。光沢のある美しい外観が魅力。耐久性が高く、アウトドアや自宅など幅広いシーンで使用できます。

使用する際は、下部のタンクに水を入れてフィルターバスケットにコーヒー粉を入れたら、直接火にかけるだけ。キャンプなどで手軽にエスプレッソコーヒーが楽しめます。

ロゴス(LOGOS) 見える!エスプレッソメーカー300 81210312

ロゴス(LOGOS) 見える!エスプレッソメーカー300 81210312

コーヒーを抽出する様子が見られるエスプレッソメーカーです。ポット上部が透明にデザインされているのが特徴。アウトドア用のバーナーや家庭用コンロで使用でき、自宅でも手軽にエスプレッソが楽しめます。

抽出できるコーヒーの最大容量は約250ml。本体サイズは約幅205×奥行100×高さ180mmと比較的コンパクトで、ソロキャンプにもおすすめのサイズです。本体は3分割できるので洗浄も簡単。手入れにかかる手間を軽減したい場合にも便利です。

Gaobabu 直火型エスプレッソメーカー

Gaobabu 直火型エスプレッソメーカー

直火型でキャンプなどのアウトドアシーンでも使いやすいエスプレッソメーカーです。大きめにデザインされたハンドルを備えているのが特徴。持ちやすいだけでなく、熱くなった本体に手が触れてしまうトラブルを予防できる点も魅力です。

また、厚手のメッシュ袋が付属しているのもポイント。携帯や収納の際にも便利です。各パーツは分解できるので手入れも簡単。コーヒー粉の量や濃度を調節できる減量フィルターが付いている点もおすすめです。

ジーエスアイ(GSI) ステンレス ミニエスプレッソメーカーセット 1 CUP 11872019013001

ジーエスアイ(GSI) ステンレス ミニエスプレッソメーカーセット 1 CUP 11872019013001

ステンレスを使って作られているエスプレッソメーカーです。本体が美しく輝き、高級感があるのが特徴。マグカップが付属しているので、別途エスプレッソ用のカップを購入する手間やコストを削減できます。

さらに、マグカップは保温や保冷に優れているダブルウォール構造。アウトドアシーンで美味しいコーヒーをゆっくり味わいたい方におすすめです。

アウトドアでコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム|フレンチプレス

ビタントニオ(Vitantonio) コーヒープレスボトル コトル VCB-10

ビタントニオ(Vitantonio) コーヒープレスボトル コトル VCB-10

フレンチプレスとしてだけでなく、ステンレスボトルとしても使用できるアウトドアシーンにおすすめの製品です。キャンプなど屋外で使用するほか、自宅やオフィスなど幅広いシーンに対応できるのが魅力。コーヒー粉とお湯を入れて4分待ち、フィルターを押し下げるだけで手軽にコーヒーが作れる設計です。

また、真空2層構造を採用しているのもポイント。飲み頃の温度を長時間キープできるので、キャンプでゆったりとコーヒーを楽しみたい場合にも便利です。さらに、目の細かいステンレスメッシュフィルターを備えているのもメリット。粉っぽさが残らず、飲みやすいコーヒーを抽出できます。

キャップはハンドル型にデザインされており、開閉しやすい仕様。カラビナに取り付けて持ち運ぶことも可能です。

スノーピーク(snow peak) スノーピーク チタンカフェプレス 3カップ CS-111

スノーピーク(snow peak) スノーピーク チタンカフェプレス 3カップ CS-111

3人分のコーヒーが抽出できるフレンチプレスです。コーヒー本来の旨味をしっかりと引き出せるのが魅力。キャンプの朝においしいコーヒーを楽しみたい場合にも便利です。

ポットやフタの素材にはチタニウムを採用。プレス部にはステンレススチール、つまみの部分にはエラストマー樹脂が使われています。ハンドル部分は折りたたみが可能。コンパクトな形状で持ち運べる点もおすすめのアウトドアグッズです。

また、専用のケースが付属しているのもメリット。携帯や収納の際にも便利です。

ボダム(bodum) KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 10685-01J

ボダム(bodum) KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 10685-01J

コクのある味わいと豊かな香りが楽しめるフレンチプレスです。本体の素材にはホウケイ酸ガラスを採用しており、モダンなデザインを実現。フィルターや挽いた豆がこぼれ出るのを防ぐプランジャーはステンレス製で、繰り返し使用できます。

また、耐熱性に優れているのもポイントです。さらに、ペーパーフィルターやプラスチックカプセルなどを使わず、手軽にコーヒーを抽出できるのもメリット。環境にやさしいアウトドアグッズを求めている場合にもおすすめです。

食器洗浄機や乾燥器の使用も可能。手入れに手間がかかりにくく、フレンチプレス初心者にも適しています。

ボダム(bodum) TRAVEL PRESS SET フレンチプレスコーヒーメーカー K11102-01

ボダム(bodum) TRAVEL PRESS SET フレンチプレスコーヒーメーカー K11102-01

フレンチプレスと保温・保冷タンブラーの機能を兼ね備えたアウトドアグッズです。本体の素材にはBPAフリープラスチックを採用。コーヒーの温度を長時間キープできるうえ、ダブルウォールの真空断熱構造により外側は素手で持てる温度を保てます。

シリコンとメッシュのフィルターを組み込んだ一体型リッドが付いているのもポイント。コーヒー粉をしっかりとろ過できます。各パーツは食器洗浄機や乾燥機に対応。手入れにかかる手間を軽減したい場合にも便利です。

側面にはシリコンバンドを搭載。握った際に滑りにくい点もおすすめです。

AEROPRESS AeroPress Go Travel Coffee Maker

携帯性に優れているフレンチプレスの製品です。比較的コンパクトにデザインされているのが特徴。繰り返し使用できるポータブルマグカップ部にすべてのパーツを収納できるのがポイント。鞄に入れて気軽に持ち運べる設計です。

また、1度のプレスで1~3杯のコーヒーを抽出できるのもポイント。複数人でキャンプを楽しむ際にも利用できます。ホットコーヒーやエスプレッソであれば1分、コールドブリューコーヒーであれば2分で抽出可能。使いやすいだけでなく、片付けも簡単です。

さらに、350枚のマイクロフィルターが付属しているのもメリット。カップにコーヒー粉が残りにくく、滑らかなコーヒーを味わえるアウトドアグッズです。

アウトドアでコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム|パーコレーター

COLETTI BOZEMAN CAMPING COFFEE PERCOLATOR

COLETTI BOZEMAN CAMPING COFFEE PERCOLATOR

本体の素材にはステンレススチール、ハンドル部にはウッド素材を採用しているパーコレーターです。建設グレードのスチールを使い、強度を高めているのが特徴。アウトドアシーンでハードに使用できるのが魅力です。

また、フィルターのパックが付属しているのもメリット。購入後にすぐ使用できるのもポイントです。デザインはシンプルかつクラシカル。外観にこだわりたい場合にもおすすめのアウトドアグッズです。

容量は9カップと多いのも長所。複数人でキャンプに赴く際にも便利な製品です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 18-8ステンレス製 パーコレーター 3カップ M-1225

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 18-8ステンレス製 パーコレーター 3カップ M-1225

比較的手頃な価格で購入できるパーコレーターです。約0.9Lの容量を備えており、1度に3カップ分のコーヒーが抽出できます。粗挽きのコーヒー豆と水を入れて火にかけるだけなので、初心者にもおすすめ。ハンドル部には天然木、つまみにはポリカーボネートが使われており、火傷しにくい点もメリットです。

ストレーナーを外せばケトル・ティーパック用ポットとしても利用が可能。幅広い使い方に対応できる点もおすすめのアウトドアグッズです。

ジーエスアイ(GSI) ホウロウ コーヒーパーコレーター 8カップ 11870090

ジーエスアイ(GSI) ホウロウ コーヒーパーコレーター 8カップ 11870090

本体の素材にホウロウ加工スチールを採用しているパーコレーターです。クラシカルな外観を有しており、デザイン性に優れているのが特徴。厚みのある鉄板にホウロウ加工を施し、700℃以上の熱処理を2回かけて強固に仕上げているのが魅力です。おしゃれなデザインにより、機能性だけでなく見た目でも楽しめます。

内部のサイフォンは取り外しが可能。湯沸かしポットとしても使えるので、キャンプなどのアウトドアアシーンだけでなく、自宅でも活躍します。

スノーピーク(snow peak) フィールドコーヒーマスター PR-880

スノーピーク(snow peak) フィールドコーヒーマスター PR-880

パーコレーターとしてだけでなく、ペーパードリップ方式でもコーヒーを抽出できる製品です。パーコレーターとして使う際は、内部のドリッパーにペーパーフィルターをセット。ペーパードリップでコーヒーを淹れる際には、ドリッパーを取り外してから使います。

また、1つ穴タイプのドリッパーを採用しているのもおすすめのポイント。コーヒーの抽出速度にこだわっており、本格的な味わいや香りが楽しめます。本体サイズは200×130×190mm。1度でコーヒー約4杯分を抽出できるので、複数人で使用する場合にも便利なアウトドアグッズです。

ペトロマックス(Petromax) パーコレーター ステンレス

ペトロマックス(Petromax) パーコレーター ステンレス

コーヒーだけでなく、紅茶も楽しめるパーコレーターです。2.1Lの容量を備えており、1度に複数人分のコーヒーを作れるのが特徴。家族でキャンプに行く際にも便利なアウトドアグッズです。

本体の素材には、高品質なステンレスを採用。耐久性が高くサビにくいので、長期間使用できます。また、高級感あふれる外観を実現している点もおすすめです。

アウトドアでコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム|マグカップ

スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ 300 MG-142

スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ 300 MG-142

本体の素材に板厚0.4mmチタンを採用しているマグカップです。軽量で持ち運ぶ際にかかる負荷を軽減できるのが魅力。アウトドアシーンに携帯するアイテムの重量を減らしたい場合にも便利です。また、携帯や収納の際には、ハンドル部分を折りたたんでおけます。

加えて、堅牢性が高く、ハードに使えるのもポイント。シングルウォールカップのふちはカール処理が施されており、口当たりも滑らかです。

コールマン(Coleman) ダブルステンレスマグ 300 170A5023

コールマン(Coleman) ダブルステンレスマグ 300 170A5023

側面にエンボスロゴがデザインされているマグカップです。ステンレス2層構造を採用している製品。保温性に優れており、コーヒーのあたたかさを長時間キープしやすい設計です。

ハンドル部分の素材にはポリプロピレンを採用。持った際に熱さを感じにくい設計です。本体サイズは約直径7.8×高さ8.5cm。300mlの容量を備えています。ハンドル部のカラーバリエーションは、ブラックとレッドの2色。シンプルで使いやすい外観を有している点もおすすめのアウトドアグッズです。

チャムス(CHUMS) キャンパーマグカップ CH62-1244

チャムス(CHUMS) キャンパーマグカップ CH62-1244

リーズナブルな価格で購入できるコスパに優れたマグカップです。軽量で携帯性に優れているだけでなく、割れにくいのが特徴。キャンプや登山などで気軽に使用できるマグカップを求めている場合にも便利です。

また、同製品をスタッキングして収納できるのもポイント。カラーバリエーションも豊富に展開されており、色違いのマグカップを揃える喜びも味わえます。持ち手は2つ穴タイプを採用。安定感に優れており、しっかりと指にフィットします。

さらに、アウトドアコードが付属しているのもメリット。鞄に吊り下げたり、カラビナに取り付けたりして持ち運べる点もおすすめです。

ユニフレーム(UNIFLAME) スタッキングマグ350 チタン 666104

ユニフレーム(UNIFLAME) スタッキングマグ350 チタン 666104

スタッキングしてコンパクトに収納、または携帯できるマグカップです。約350mlの容量を備えているうえ、重量が約65gと軽く、鞄に入れて持ち運びやすいのが魅力です。

また、シンプルで使いやすいデザインを採用しているのもポイント。本体の素材には強度の高いチタンが採用されており、アウトドアシーンで使いやすい設計です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウッドブレス ホールマグ180ml UP-2566

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウッドブレス ホールマグ180ml UP-2566

ぬくもりのある印象が魅力的なマグカップです。本体の素材には、ラッカー塗装が施された天然木を採用。ナチュラルな風合いで、カフェで使われる食器のようなデザイン性の高さがポイントです。

本体サイズは約145×90×60mm。ハンドル部には穴が2つ開いており、指を2本通してしっかりとホールドできる点もおすすめのアウトドアグッズです。

アウトドアでコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム|コーヒーミル

スノーピーク(snow peak) フィールドバリスタ ミル CS-116

スノーピーク(snow peak) フィールドバリスタ ミル CS-116

スタイリッシュなデザインを採用しているコーヒーミルです。ハンドル部とフタは一体型で管理がしやすく、紛失のトラブルを予防できるのが魅力。収納や携帯の際には、コンパクトな形状にできるため、場所を取らないアイテムを探している方にもおすすめです。

また、専用の収納ケースが付属しているのもポイント。キャンプや登山などアウトドアシーンで利用する際にも便利です。

カリタ(Kalita) コーヒーミル KH-9

カリタ(Kalita) コーヒーミル KH-9

インテリアとしても楽しめるような、おしゃれなデザインのコーヒーミルです。本体の素材にはラバーウッドを採用。あたたかみを感じさせる外観が魅力です。また、硬質鋳鉄製臼歯を備えているのもポイント。耐久性が高く、切れ味が長持ちします。

さらに、ねじ込み式の粉受けを採用しているのもメリット。約45gのコーヒー粉が入る設計です。調節ねじを回せば、挽き目の変更も可能。好みにあわせてコーヒーの挽き方を調節できる点もおすすめのアウトドアグッズです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 18-8ステンレスハンディーコーヒーミルS セラミック刃 UW-3501

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 18-8ステンレスハンディーコーヒーミルS セラミック刃 UW-3501

セラミック製の刃を搭載しているコーヒーミルです。コーヒー本来の風味を損ないにくいのが特徴。耐摩耗性が高く、長期間切れ味をキープできる点もメリットです。また、セラミック下刃は取り外しが可能。手入れの際に水洗いできる設計です。

さらに、粗さ調節機能を備えているのもポイント。調節ねじを回すだけで簡単に豆の挽き具合を変更できるので、好みにあうコーヒーが楽しめます。本体の素材にはサビに強いステンレスを使用。汚れが落ちやすい点もおすすめのアウトドアグッズです。

ユニフレーム(UNIFLAME) UFコーヒーミル 664070

ユニフレーム(UNIFLAME) UFコーヒーミル 664070

分解して水洗いができるコーヒーミルです。ハンドルや粗さ調節ナット、ホッパーなどを取り外し、簡単に手入れできるのが魅力。使用後のメンテナンスにかかる手間や時間を軽減したい場合にも便利です。

本体上部に配置されている粗さ調節ナットを回せば、簡単にコーヒー豆の挽き具合を設定可能。粗挽きや細挽きなど、好みにあわせて調節できる設計です。また、ステンレス鍛造臼が採用されているのもポイント。鋭い切れ味を長期間保てる点もおすすめのアウトドアグッズです。

ポーレックス(PORLEX) コーヒーミル・2ミニ

ポーレックス(PORLEX) コーヒーミル・2ミニ

効率よく豆を挽ける使い勝手に優れたコーヒーミルです。焙煎度や粒度にかかわらず、スピーディに豆が挽ける切れ味のよい刃を搭載。スムーズに回転するハンドルも備えており、快適に使用できます。

刃の素材にはセラミックが使われており、コーヒー豆に金属臭が付きにくい仕様。コーヒーの風味をしっかりと楽しめます。また、小刻みに粒度を調節できるのもポイント。1目盛りで平均37ミクロン単位の調節がおこなえ、細挽きから粗挽きまで好みにあわせてコーヒー豆を挽けます。

さらに、各パーツを分解できる点もメリット。セラミック刃などを取り外して水洗いできるので、手入れにかかる手間も軽減できます。本体サイズはコンパクトな設計。携帯性に優れている点もおすすめのアウトドアグッズです。