ビジネス用途としてはもちろん、映画などの動画コンテンツを楽しむなど、プライベートで使用する際にも便利な「モバイルプロジェクター」。ラインナップにはポケットにおさまる薄型タイプやバッテリーの駆動時間が長いモデルなど、さまざまな製品が取り揃っています。

そこで今回は、日本でユーザー数の多いiPhoneと相性のよいモバイルプロジェクターをピックアップ。さらに持ち合わせておくと便利なアクセサリーもご紹介します。

iPhone用モバイルプロジェクターの選び方

プロジェクターの投影する明るさ(ルーメン)

By: amazon.co.jp

プロジェクターは、投影する場所の状況で見え方も大きく左右されるため、製品を選ぶうえでは投影する明るさ(ルーメン)が大切。

特にモバイルプロジェクターは、本体のサイズと内蔵バッテリー容量の関係上、明るさの度合いは低く抑えられています。そのため、最大輝度(ルーメン値)が高いタイプを選ぶことが重要です。

プロジェクターのバッテリー容量

By: benq.com

使う場所や場面によってはコンセントから電源が確保できないこともあります。そのため、内蔵バッテリーの容量もモバイルプロジェクターを選ぶうえで非常に大切なポイント。

大容量バッテリー内蔵モデルは、長時間の連続投影やモバイルバッテリーとしての利用におすすめです。しかし、大容量であるほどモバイルプロジェクターのメリットである軽さは損なわれます。フル充電時の最大稼働時間と使い勝手のバランスのよい機種を選びましょう。

プロジェクターの接続方法

By: amazon.co.jp

モバイルプロジェクターの接続方法には、HDMIポートによる接続とワイヤレス接続の2種類があります。特にiPhoneやiPadで利用する場合は、iOSへの対応状況の確認が必要。モバイルプロジェクターを選ぶ際は接続方法も確認しましょう。

iPhoneにおすすめのモバイルプロジェクター

ソニー(SONY) プロジェクター ポータブル LSPX-P1

コンパクトサイズで単焦点を採用した高性能なモバイルプロジェクター。壁際ピッタリに設置しても22インチ、壁から約28cm離すだけで最大80インチの大画面で投影できるのが特徴です。

同梱したワイヤレスユニットにブルーレイレコーダーなどを接続することでテレビ代わりとしても使用可能。iPhoneとはアクセスポイントを介して接続できますが、「Wi-Fi Directモード」でデバイス同士を直接接続できます。

映像を映さないときは時計や天気、画像をポスターのように投写できるのもポイント。シンプルながらおしゃれなデザインを採用しているので、置いておくだけで空間に溶け込みます。

アンカー(ANKER) Nebula Capsule II

重量は740gと持ち運びやすい高性能なモバイルプロジェクター。200ルーメンの明るさを備えており、1280×720の高解像度出力が可能なので、あらゆる場所で鮮明な高画質映像を楽しめます。

HDMIやUSBの有線接続以外にWi-Fi・Bluetooth・Chromecastのワイヤレス接続に対応しているのも魅力のひとつ。iPhoneで観ていた映像を大画面に手軽に映し出せます。また、Android TVに対応しており、単体でNetflixやHuluなどのVODサービスを鑑賞できるのもうれしいポイントです。

Wi-Fi接続時、動画なら約2.5時間バッテリーのみで使用可能。自宅以外にキャンプなどアウトドアシーンにもおすすめです。

エイスース(ASUS) ZenBeam E1

109×83mmとポケットにもおさまるコンパクト設計で手軽に持ち運べるのが魅力のモバイルプロジェクター。コンパクトながら最大200インチの出力と150ルーメンの明るさに対応しているのが特徴です。

6000mAhの大容量バッテリーを内蔵しており、最大5時間の投影が可能。また、スマホの充電もできるので、モバイルバッテリーとして持ち運ぶのもおすすめです。

手のひらサイズの高性能なモバイルプロジェクターを探している方はチェックしてみてください。

ベンキュー(BenQ) モバイルプロジェクター GV1

最大約3時間の投影が可能な大容量バッテリーを内蔵したモバイルプロジェクター。クリアかつ大音量なBluetoothスピーカーを搭載しており、映像を映さないときも大迫力で音楽を楽しめるのが特徴です。

最大100インチの大画面出力に対応しているのも魅力のひとつ。また、本製品はAptoide TVアプリ市場に組み込まれており、単体でNetflixやYouTubeなどのストリーミングコンテンツも鑑賞できます。

iPhoneとはUSB Type-Cケーブルでの有線接続やWi-Fiでのワイヤレス接続に対応し、リモコンとしても使用可能。高性能ながら汎用性の高いモバイルプロジェクターを探している方にもおすすめです。

サンワダイレクト(SANWA DIRECT) モバイルプロジェクター 400-PRJ026

iPhone Xs Maxより一回り大きい程度のコンパクトさを備えたモバイルプロジェクターです。重量わずか約370gでバッテリーも内蔵しているので持ち運んで屋外での使用にもおすすめ。最大90°の角度調節に対応し、天井に投写して寝ながら映像を楽しめるのが特徴です。

角度を変えても画面が歪まない「自動台形補正」機能を搭載しているのも魅力のひとつ。最大100インチの大画面出力も可能なので、迫力ある映像を好む方にもおすすめです。

iPhoneとはApple Digital AVアダプタを使えば接続可能。コンパクトながら200ルーメンの明るさに対応しており、高輝度・高コントラストで映像を鑑賞できるのもうれしいポイントです。

XGIMI モバイルプロジェクター Halo Plus WK03A-2

優れたデザイン性と機能性を備えたモバイルプロジェクター。本来プロ仕様のハイエンドモデルに搭載される広範な4点キーストーン補正ソフトウェアを搭載し、あらゆる角度から見やすい映像を映し出せるのが特徴です。

コンパクトながら最大1080pの高画質映像の出力に対応しているのも魅力のひとつ。また、Android TV 9.0を搭載しているので、NetflixやHulu、Amazonプライムビデオなど豊富なVODサービスも単体で視聴できます。

DC・USB・HDMIと多彩な入力端子に対応した汎用性の高さもポイント。iPhoneとのBluetooth接続も可能なので、iPhoneで視聴していた映像も大画面で映し出せます。

Crosstour プロジェクター S100

モバイルバッテリーとしても使える利便性に優れたモバイルプロジェクター。屋外でも映像や画像を手軽に楽しめるのが特徴です。コンパクトボディかつ約380gと軽量設計を実現しているので快適に持ち運べます。

スピーカーを内蔵しており、単体でも楽しめますが、より高音質で楽しみたい方は外部スピーカーとの接続にも対応しているので安心です。iPhoneとはLightning-HDMI変換アダプタで接続できます。

先進的な低騒音冷却システムを搭載しているのもポイント。映画やゲームに没頭できるモバイルプロジェクターを探している方にもおすすめです。

ELEPHAS 小型プロジェクター W13

最大200インチの大画面出力が可能なモデル。モバイルプロジェクターながら4200ルーメンの明るさで、より鮮やかに映像を映し出せるのが特徴です。

優れた冷却システムにより高い静音性を備えており、快適な視聴環境を提供。カメラ三脚などで使用される1/4インチのネジと互換性があり、シーンに合わせて好みの角度に調節できるのも魅力です。

iPhoneとはLightning-HDMI変換アダプタを利用することで接続可能。ほかのモデルに比べてリーズナブルなので、できるだけコストを抑えたい方におすすめです。

Artlii ミニプロジェクター Octopus

コンパクトでかわいらしいデザインを備えたモバイルプロジェクターです。三脚スタンドを付属しており、360°好きな角度から映像を映し出せるのが特徴。1920×1080の解像度を備えており、鮮明で自然な映像や画像を鑑賞できます。

SRSサウンドシステムを備えた2.5Wスピーカーを内蔵。迫力が足りないと感じたらスピーカーやイヤホンとの接続にも対応しているので、映画やゲームも快適に楽しめます。

iPhoneとはLightning-HDMI変換アダプタを使うことで接続可能。また、ある程度時間経過すると電源を切らずに画面が暗くなる「タイミングパワーオフ機能」を搭載しているので、小さい子供がいる家庭でも安心して使用できます。

Vamvo モバイルプロジェクター S1

iPhoneなどスマホとほぼ同じサイズのコンパクトなモバイルプロジェクター。重量もわずか270gと軽量設計のため、持ち運びにも適しています。5000mAhの大容量バッテリーを内蔵しており、最大約2時間使用できるのも特徴です。

フルHDである1080pの入力に対応。15〜120インチの大画面の投写も可能です。iPhoneとはLightning-HDMI変換アダプタを使うことで接続可能。スピーカーも内蔵しているので、本体を持ち運ぶだけで十分楽しめます。

iPhone用モバイルプロジェクターにおすすめのアクセサリー

アップル(Apple) Lightning – Digital AVアダプタ

Apple純正のLightnig-HDMI変換アダプタです。iPhoneのLightnig端子から出力されるデジタル信号を、HDMIの伝送プロトコルに変換できます。

iPhone 5からiPhone 11 Proまでのモデルに対応。最大1080pのHD画質でモバイルプロジェクターにミラーリングが可能です。iPhoneの画面をHDMI入力のモバイルプロジェクターで投写し、プレゼンテーションや動画鑑賞などをしたい方におすすめです。

ベルボン(Velbon) 卓上三脚 EX-mini S

老舗三脚メーカー「ベルボン」の軽量小型三脚です。モバイルプロジェクターは室内では机の上など、屋外では地面などに設置します。そして、スクリーンなどの投写面に対して適切な投写角度を保つためには三脚があると便利です。

EX-mini Sは縮長約26cm、重量430gと軽量コンパクトで、モバイルプロジェクターとの携帯に便利。推奨積載質量は1.5kgまでとなっており、一般的な重量のモバイルプロジェクターなら積載可能です。

NIERBO プロジェクタースクリーン 60インチ

持ち運び可能な60インチのプロジェクター用スクリーンです。三脚による自立式なので、室内はもちろん屋外でもどんな場所でも設置可能。高さも調節できるので、快適な視聴ポジションを取れます。

モバイルプロジェクターで60インチの迫力ある大画面を美しい画質で楽しみたい方におすすめです。

ビーアンドオープレイ(B&O PLAY) ワイヤレススピーカー Beoplay A1

ラウンドフォルムのデザインが美しいBluetoothスピーカーです。コンパクトサイズで重量がわずか600gほどとモバイルに便利。30WクラスDアンプを2基搭載し、迫力のあるサウンドを体感できます。

ほとんどのモバイルプロジェクターにはスピーカーが内蔵されていますが、5W程度の小型なモノが多く、広い部屋や屋外では聞き取りにくいのが弱点。大画面で迫力のある映像を楽しむのなら、モバイルスピーカーで迫力のあるサウンドを追加することをおすすめします。