デッドスペースになりやすい部屋のコーナーを有効活用できる「L字デスク」。一般的なデスクと比べて作業スペースを広く確保でき、卓上の隅々まで手が届きやすいのが魅力です。しかし、収納スペースや棚付きタイプなど、種類が豊富でどれを選べばよいか迷ってしまいます。

そこで今回は、おすすめのL字デスクをご紹介。メリットや選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

L字デスクのメリット

By: rakuten.co.jp

L字デスクの最大のメリットはスペースの広さ。モニターを複数台設置できるだけでなく、プリンターや書類など作業に必要なモノを手が届きやすい範囲に置いておけます。パソコンで調べ物をしながら、メモをするなどマルチタスクにも便利です。

また、一般的なデスクよりも広いスペースを有しながら、コストパフォーマンスに優れているのも魅力。デッドスペースになりやすい部屋のコーナーを有効活用でき、空間を広く使えるので、スペースが限られた一人暮らしの方にもおすすめです。

L字デスクの選び方

設置するスペースに合ったサイズをチェック

By: rakuten.co.jp

作業スペースを広く取れるのがL字デスクのメリットですが、その分場所を取るため設置場所に適したサイズのモノを選ぶことが大切。事前に設置場所の幅や奥行などを測っておきましょう。

ノートパソコンの使用や簡単な書き物など軽い作業に使いたい方は、奥行45cm前後のスリムなモデルがおすすめ。圧迫感が少なく、狭いスペースにも置きやすいのがポイントです。長時間デスクに向かうことが多い方や書類などをデスクに置くことが多い方は、奥行55cm以上のモデルを選べば、デスクトップパソコンを置いても十分なスペースを確保できます。

分離タイプもおすすめ

By: sanwa.co.jp

定期的に模様替えをする方や将来的に使用場所が変わる可能性がある方は、分離タイプのL字デスクがおすすめ。分離タイプはデスクを切り離せるため、設置スペースや使い方に応じて自由にレイアウトを変えられるのが魅力です。

切り離したデスクはそれぞれ単体で使えるのはもちろん、横ならびにすればロングデスクとしても使用できます。サイドのデスクを左右問わず設置でき、間取りや利き手に合わせやすいのもポイントです。

足元の支柱の数と位置をチェック

By: rakuten.co.jp

L字デスクを選ぶ際に、見落としがちなのが足元。支柱の数や位置によって使い勝手やスペックが異なります。支柱が少ないL字デスクは圧迫感が少なく、スッキリ設置できるのが魅力。ただし、支柱が多いモノに比べて耐荷重が低く、安定感に欠ける傾向にあるので、補強されているかもあわせてチェックしてみてください。

本や資料、プリンターなど重いモノをたくさん載せるなら支柱が多いモノがおすすめ。支柱によってしっかり支えられるため、安定感が増しグラつきも抑えられます。

また、支柱が足にぶつかる位置にないかも確認しておきましょう。足元にスペースが確保できるとデスク内での移動がスムーズになります。

収納スペースをチェック

By: rakuten.co.jp

整理整頓してデスク周りをスッキリさせたい方は収納スペース付きのL字デスクがおすすめです。収納スペースが付いていれば、筆記用具や文房具など散乱しやすい小物類をスッキリ片付けることが可能。ジャンルごとにまとめておくと、必要なモノがすぐに取り出せます。

本やファイル類が多いならひと目で確認しやすい棚タイプ、小物類が多いなら引き出しタイプがおすすめ。キャスター付きのチェストやオープンラックであれば、設置場所や使い方に応じて位置が変えられます。

なお、デスクトップパソコンを設置するならキーボードスライダーが付いたL字デスクがおすすめです。奥行の狭いデスクでも広く使えるほか、キーボードにホコリが溜まりにくいので掃除する手間を減らせます。

コンセントや電源コード穴の有無をチェック

By: amazon.co.jp

パソコンやプリンターなど複数の電化製品を利用する際に便利な、コンセントが設置されているL字デスクもあります。デスクにコンセントが付いていれば、壁のコンセントに配線が届かないときや、プラグ挿入口の数が足りないときにも便利です。

また、電源コード穴が付いているかもあわせてチェックしておきましょう。邪魔になりがちなコードやケーブル類をまとめて収納できるので、卓上がスッキリ片付きます。ただし、電源コード穴が1か所だけだと線の太さによっては通せない場合もあるため、穴の数と大きさも確認してみてください。

アジャスターの有無をチェック

By: sanwa.co.jp

L字デスクは一般的なデスクと比べて形状が複雑。設置場所によっては平行にならず、作業中にガタついてしまう場合もあるため、アジャスターの有無をしっかり確認しておきましょう。

多くのアジャスターはネジ式で、回すだけで簡単に高さを調節できます。特に、分離タイプの場合はサイドのデスクとの段差を合わせる際に役立つので、アジャスターが付いたタイプがおすすめです。

デザインも重要

By: rakuten.co.jp

サイズ感が大きく、存在感のあるL字デスクは、部屋の雰囲気を左右するアイテム。素材や色によって印象が大きく変わるため、デザインも選ぶ際の重要なポイントです。木製のL字デスクは空間に馴染みやすく、インテリアのテイストを問わず設置しやすいのが魅力。あまり存在感を出したくない場合は、できるだけ明るい色を選ぶと圧迫感が抑えられます。

高級感を求めるなら天板にガラスを採用したL字デスクがおすすめ。なかでも、鏡面仕上げのモノは光沢が美しく、上品な印象を与えます。

また、無垢材にスチールフレームを組み合わせたモノは、ヴィンテージ感のある仕上がりです。無骨な雰囲気あふれるインダストリアルインテリアや、ユーズド感のある家具で統一したアンティーク風の部屋にマッチします。

L字デスクのおすすめ

ドリス(DORIS) L字デスク Sesse セス 13069

ラックとサイドデスクを自由に組み替えて使えるL字デスク。インテリアになじみやすいブラックやウォルナットといったナチュラルカラーの製品を展開しています。お部屋のレイアウトやイメージに合わせて使えるモノを探している方におすすめです。

デスク下には、約3cm間隔で高さが変えられる可動棚を用意。棚の取り付け位置次第でA4ファイルも入れられるほか、取り外せばデスクトップ本体も収納できる仕様です。デスク上には文具が置けるフリーラックも備えています。

ドリス(DORIS) L字型パソコンデスク プライム 13357

メインデスクとサブデスクが分離しており、間取りに合わせて左右の位置を変えられるL字デスクです。連結時のサイズは140×120cmで、ワンルームに置いても窮屈さを感じにくい仕様。なお、メインデスクのみ使うことも可能です。

メインデスクに2箇所、サブデスクには1箇所ケーブルホールがあり、パソコンや照明のコード類をスッキリとまとめられるのも魅力です。

不二貿易 ガラスPCデスク L型 CT-1040BK

スタイリッシュなデザインで、オフィスや自宅のワークスペースにマッチするL字デスクです。高級感のある強化ガラス製の天板と、スリムなスチール脚を組み合わせています。

天板下に、必要なときだけキーボードを引き出せるキーボードスライダーが付いているのも特徴。天板上のスペースをより広く活用できるのでおすすめです。パソコンや周辺機器のコードをまとめられるコードホルダーも備えています。

山善(YAMAZEN) コーナーパソコンデスク PND-1600

幅100×奥行60cmサイズの天板を2枚連結させたL字デスク。デスクトップパソコンとノートパソコンを同時に使えるほどの広さが魅力です。

中央に脚がないフルオープンデザインで左端から右端への移動も簡単。2口コンセントが2箇所に設けられており、デバイスの充電も可能です。

モニター台も付属しているので、モニターの高さを上げられるのも魅力。また、デスクとの隙間にはキーボードが保管できます。好きな場所に設置しやすいので、ちょっとした作業を行うスペースとして使うのもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) L字デスク 100-DESKH037BK

テレワーク用におすすめのL字デスク。天板の厚さが15mmあり、モニターアームも取り付けられます。総耐荷重30kgの頑丈な仕上がりで、モニターを2台置ける仕様です。

奥行が40cmとスリムながら、幅広なのでゆったり使えます。天板の隅まで手が届きやすいため、効率よく作業できるのも特徴です。

脚部がスチール製なので、マグネット式の電源タップをくっ付けられるのも魅力。コード類が床に広がることなくスッキリとまとまります。支柱が足にぶつかる位置にないうえ角が丸いため、デスク間の移動もスムーズです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) L字型パソコンデスク 100-DESKH011W

プリンターやノートパソコンに加え、24インチのモニターを2台まとめて並べられるL字デスクです。150cm幅・90cm幅のデスクをつなげているのが特徴。ミシン台やゲーミングデスクとしても活用できます。

高さも70cmあり、L字の内側に支柱がなく、足元は広々。バックフレームや4本の補強パイプなどで天板を支えており、安定感があります。天板には強度に優れたメラミン化粧板を採用。耐水性が高く、傷付きにくいのがおすすめです。

モダンデコ パソコンデスク 収納ラック付

立ち上がることなくモノを出し入れできるL字デスク。座ったままでも手の届く位置にオープン棚が3段設けられています。効率よく作業できるほか、デスク上も整理整頓しやすいのもおすすめです。

天板は約幅120×奥行150cmで、スペースを広々と使える設計。コード穴が3箇所あり、パソコンの2台使いや資料を見ながら行う作業に適しています。

システムK L字型デスク ZEPHYE uni10032

実用的で使いやすくいL字デスク。広々としたサイズで、モニターを2台並べても余裕があります。デスクの上のモノが多い方におすすめの製品です。

連結部分を外せば1台ずつ使えるほか、横並びに設置することも可能。キーボードスライダーの設置位置も選べ、自分にぴったりな作業スペースを作りやすいのも魅力です。脚裏には安定性を高めるアジャスターを備えています。

LOWYA L字デスク チェスト収納付き NORZY S_S400001_00F1F1

スタイリッシュなデザインがおしゃれなL字デスク。デスクのコーナー部分を丸く仕上げているのが魅力です。

天板はモニター2台に加え、本や小物も置けるワイドサイズ。足元も広く、デスク全体を軽やかに使えるのがポイントです。なお、分離すれば150cm幅と100cm幅のデスク単体でも使えます。

チェストはキャスター付きで動かしやすく、デスク下やデスクから少し離れた場所にも設置できます。引き出しには落下対策のストッパーが付いており、奥に入れたモノも取り出しやすい仕様です。

各デスクに1箇所ずつコード通しを設けているのも特徴。フタをつければスッキリと、取り外せば太めのコードが複数通せます。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) L型デスク DIEM fub-95254

クールかつスタイリッシュなデザインのL字デスクです。鏡面仕上げが施されたガラス天板を使用した、高級感のある仕様。ダークブラウンの細いフレームを組み合わせて、シャープな印象もプラスしています。

天板はパソコンとモニターを並べてもゆとりのある広さ。また、支柱が少ないため、足元もゆったりと座れます。デスク上で複数の仕事を行いたい方におすすめです。

プラス(PLUS) fantoni L字+上下昇降デスク 414-496

足元がスッキリとしたイタリア製のL字デスク。四角いフレーム脚を採用しており、連結天板部分下に脚がなくスッキリとした仕様。天板下のレールを脚部に固定することで強度を高めています。

天板の厚みを18mmに抑えているのも特徴。脚部には開放感のあるオフホワイトを採用し、細身で軽快な印象に仕上げています。また、天板の高さを620~820mm間で調節できる昇降式なので、用途に合わせて使いやすいのもおすすめです。

KKL L字デスク

ワンルームにも設置しやすいサイズ感が魅力のL字デスク。中央部分に脚がないため端まで移動しやすく、限られた空間を有効活用できます。

ヘッドホンホルダー・ドリンクホルダー・左右付け替え可能なモニター台が備わっているのもポイント。モニターアーム・デスクライトといったクランプ機器も取り付けられるため、パソコン作業用のデスクとしてもおすすめです。

また、汚れに強く剥がれにくいカーボン調の天板を使用しており、耐久性に優れています。脚先にはアジャスターが付いており、ガタつきにくいのも特徴です。

LOWYA L字デスク F803_G1004_2000F3

やさしい香りやあたたかな質感が特徴のパイン無垢材に、スチール脚がマッチしたL字デスク。同じ柄が1つもないため、自分だけのデスクを楽しめます。

天板にヴィンテージ風の加工が施されており、脚部は細いフレーム3本で構成。無骨すぎないデザインで、お部屋のイメージを問わず設置しやすくおすすめです。

デスクの内側は曲線美が光るスタイリッシュな仕上がりが魅力。どの面からでも快適に使いやすく、デザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムです。

LOWYA デンマーク産 L字デスク F899_G1010_2000XB

デザイン性・機能性に優れた、北欧デザイナーズ家具のL字デスクです。ヨーロッパから直輸入した製品ながら、日本のお部屋に設置しやすいのがポイント。やわらかなフォルムとぬくもりのある木目を組み合わせたデザインです。

天板は幅145×奥行81cmと、広々と使用できるのがおすすめ。デスク下には収納スペースがあり、小物類を収納可能です。また、よく使うモノをサッと取り出しやすいオープン収納も3箇所に設けられています。

LOWYA L字型コーナーデスク F802_G1056_1000XE

幅100×奥行70cmのコンパクトなL字デスクです。天板は2.5cmと厚めで、たわみにくいのが特徴。木目のあたたかみが感じられるおしゃれなデザインです。

サイドには13段階の高さ調節に対応した可動棚付き。3.2cm間隔で細かく高さを設定できるため、縦長のA4フォルダーや資料集もすっぽりと収まります。好きな位置に乗せて使えるBOX引き出しも付属しており、収納の自由度の高さもメリットです。

机上にあるコードスリットでコードを通し、デスク下のタップ収納へ繋げられる仕様。コード類を浮かせて保管できるため、床掃除がしやすいのもおすすめです。

山善(YAMAZEN) コンセント付きL字パソコンデスク Noppia NOPE-C1045

ホコリの侵入対策に役立つ、スライド式コンセントを備えたL字デスク。サイズは約幅100×奥行70×高さ72cmで、学習机や書斎用の机としても使えます。脚部にアジャスターが付いており高さの調節も可能です。

天板下には、棚板が6.5cm間隔での高さ調節に対応した2列2段構成のボックスを設けています。収納ボックスでさらに区分けしたり、資料を縦入れしたりとさまざまな使い方が可能。収納スペースを細かくカスタマイズしたい方におすすめです。

山善(YAMAZEN) 折りたたみコーナーデスク RPSTC9060H

使用するときだけ取り出して使える、折りたたみ式のL字デスクです。折りたたむことでソファと壁の間などのデッドスペースに収納できます。内側にあるスイッチを押すことでロック・ロック解除が可能。設置しやすく手軽に使えておすすめです。

広げたときのサイズは、幅約90×奥行約60×高さ約70.5cm。コンパクトながら、2台のノートパソコンを置いても余裕があります。カラーは、白・黒・ナチュラル・ダークブラウンの4色から選択可能です。

天板の角を丸く加工しているのも特徴。サイドのバーにはスプレー類が掛けられ、収納スペースとしても便利です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) パソコンデスク 100-DESKN008M

By: sanwa.co.jp

高さ違いのメインテーブルとサブテーブルが分離しており、ロングデスクやL字デスクとして使える製品。いずれも作業に必要なスペースをしっかりと確保できる広さがあるので、2人で使うワーキングデスクとしてもおすすめです。

組み替えに使用するサブテーブルにはキャスターが付いており、移動も簡単。メインテーブルには、ガタつき対策としてアジャスターを搭載しています。

メインテーブルの奥行は45cmで、狭いスペースに設置しやすい仕様です。メインテーブル下にサブテーブルを入れれば、1台分のスペースにデスクが2台収納できるのもメリット。サブテーブルを引き出せばキーボード台付きのデスクとしても使用できます。

タンスのゲン 回転式スタンディングデスク 56800003

立つ・座る両方の使い方が可能なアイテムです。スタンディングデスクと通常のデスクが1台にまとまっているのが特徴。気分や働き方に合わせて、使い分けできます。

ストッパー付きのキャスターを備えており、可動式ながら作業時にデスクが動きにくい仕様です。デスクによって高さが異なるため、回転させることでコンパクトに収納可能。また、I字デスクに変形できるのもポイントです。

タンスのゲン 伸縮式パソコンデスク 71020112

L字デスク・I字デスク・単体と3通りの使い方ができる伸縮デスク。使い方によって、幅が120~215cmまで変わるワイドタイプです。

奥行が45cmとスリムなので、限られたスペースにも設置しやすくおすすめ。各デスクにはノートパソコンやプリンターを1台ずつ並べて作業できるスペースが確保されています。

天然木のあたたかみを活かしたデザインも魅力。ロの字型片脚が採用されており、安定感のある使い心地を実現しています。