読書やパソコン作業、書き物など幅広い用途で活用できる「文机」。狭いスペースでも手軽に自分だけの空間を作れるのが魅力です。製品によってサイズは異なり、天然木や無垢材、突板など素材もさまざま。収納力に優れたモノや折りたたみ式のモノも存在します。

そこで今回は、おすすめの文机をご紹介。選び方のポイントについても詳しく解説するので、文机の購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

「文机」の読み方は?

文机とは?

By: rakuten.co.jp

文机は「ふづくえ」または「ふみづくえ」と読み、床に座って使う木製の低い机のこと。読み物や書き物をするための机で、「書机(しょづくえ)」や「座机(ざづくえ)」とも呼ばれています。

奈良時代に筆記用の机として「経机」が作られ、平安時代初期には読み物や書き物のための机として「文机」が登場。写経や公務など公の場で使用されていましたが、後期に入ると貴族に愛用され、個人でも使われるようになりました。

現代の文机は読み物や書き物だけでなく、パソコン作業をするための机としても販売されています。文机は背が低いため圧迫感を与えにくく、狭いスペースにも設置しやすいのが魅力。スペースの確保が難しい方にもおすすめです。

文机の選び方

設置場所に合ったサイズをチェック

By: amazon.co.jp

狭いスペースでも使いやすい文机ですが、コンパクトなモノからワイドなモノまでサイズはさまざま。大きすぎるモノは場所を取り、部屋を圧迫してしまうので、適したサイズのモノを選ぶことが大切です。文机を購入する際は、事前に設置場所の幅や奥行きをチェックしておきましょう。

読書や書き物など軽い作業で使うなら、奥行45cm程度のスリムな文机がおすすめ。リビングなどで使用しても邪魔になりにくく、スッキリと置くことが可能です。パソコン作業で使う場合は、パソコンよりも幅30cm、奥行20cm程度大きめの文机を選ぶと、マウスパッドや飲み物などを置くスペースが確保できます。

勉強や仕事で使うなら幅100cm以上のワイドな文机がおすすめ。参考書や資料など必要なモノを広げる余裕があり、使い勝手も良好です。

素材をチェック

By: rakuten.co.jp

文机は木製の机ですが、製品によって使われている素材が異なります。無垢材は1本の丸太から切り出したままの木材で、手触りがよく、天然木ならではのぬくもりを感じられるのが魅力。ナチュラルで空間に馴染みやすく、部屋の雰囲気を損ないにくいのもポイントです。

なかでも、耐久性を求めるなら、ナラを採用した無垢材の文机がおすすめ。頑丈で長く使えるのが特徴です。ナラ材の木目は穏やかなのでさまざまなインテリアに馴染みやすいので、ぜひチェックしてみてください。

プリント化粧板は木目模様などを印刷した紙を表面に貼って仕上げた板で、ツヤがあり汚れに強いのが特徴。安価で手にしやすいので、コスパ重視の方におすすめです。

収納力をチェック

By: rakuten.co.jp

文机を選ぶ際は引き出しの有無や数など収納力もチェックしておきましょう。収納スペースが多いと机周りがスッキリ片付くだけでなく、筆記用具や文房具など作業に必要なアイテムを手元にまとめておけるので、作業効率もアップします。

ワゴンタイプは引き出しを好きな場所に置いて使うことが可能。上部は飲み物やプリンターなどを置くスペースとしても活用できます。パソコン作業で使うなら、キーボードスライダー付きの文机がおすすめ。普段はしまっておけるので、卓上を広く使えます。

折りたたみ式のモノも

By: amazon.co.jp

必要なときだけ出して使いたい方は、折りたたみ式の文机がおすすめです。折りたたみ式は主に、脚を折りたたむタイプと天板を折りたたむタイプの2種類。脚を折りたたむタイプはスリムになるため、棚の脇などちょっとした隙間に収納できます。持ち運びがしやすく移動にも便利です。

天板を折りたたむタイプの多くは引き出し付きで、コンパクトにまとめることが可能。引き出しは折りたたんだ状態でも使えるので、収納棚としても活用できます。天板を持ち上げて開くだけなので、設置も簡単です。

デザインも重要

By: amazon.co.jp

文机も家具のひとつで、インテリアの雰囲気を左右する重要なポイント。素材や色によって印象が変わるので、文机を選ぶ際はデザインにも注目してみてください。

和室で使うなら国産木や無垢材を採用した文机がおすすめ。重厚で高級感があり、落ち着いた和の空間にマッチします。無垢材でも色味が薄いモノは、北欧風やカントリー調など天然素材を取り入れたインテリアにぴったりです。

和風のイメージが強い文机ですが、最近では洋室にも合わせやすい木目調デザインのモノも人気。シンプルなモノが多く、リビングや子供部屋など場所を選ばず使用できます。

文机のおすすめ

山善(YAMAZEN) 書斎机 DLD-1045

インテリアに馴染みやすいシンプルな文机。明るい色味で圧迫感を与えにくく、爽やかな空間を演出します。天板サイズは幅100cmとワイドで、参考書や資料を広げてもゆとりがあり、十分な作業スペースを確保することが可能。また、奥行45cmとスリムなので、スッキリと設置できます。

天板素材には樹脂加工シートを貼って仕上げた合成樹脂化粧繊維板を採用。耐荷重50kgと頑丈で、十分な強度を備えています。手にしやすいリーズナブルな価格も魅力。できるだけ価格を抑えたい方にもおすすめの文机です。

山善(YAMAZEN) ローデスク CLD-2P

パソコン作業にぴったりなキーボードテーブル付きの文机。必要なときだけ引き出して使用でき、未使用時はスッキリと収納しておけるのが特徴です。スライドレール付きで出し入れもスムーズ。加えて、キーボードなど載せたアイテムの落下を防ぐ、こぼれ止め金具が付いているのもポイントです。

文机の天板サイズは幅90×奥行45cmとコンパクトですが、付属の袖机を並べれば幅120cmのワイドな文机として使用できます。A4サイズのクリアファイルが収納できる2杯の引き出し付きで、机周りの整頓に便利。パソコンデスクとしても使える文机を求めている方におすすめです。

山善(YAMAZEN) 天然木折りたたみデスク ロータイプ SP-5750H32

使いたいときにサッと出して使える折りたたみ式の文机です。脚を広げるだけなので設置が簡単。組み立て不要で届いたらすぐに使用できます。ロック金具付きでしっかりと固定が可能。折りたたみ時は幅6cmとスリムになるため、棚の脇などちょっとした隙間に収納できます。

本製品は重量6kg。サイズは幅80×奥行45×高さ32cmと軽量かつコンパクトで移動の際も便利です。自室やリビングなど好きな場所に持ち運んで使えます。天然木製の文机で、木のぬくもりが感じられるのもおすすめのポイントです。

飛騨産業 北海道民芸家具 文机 HM420

日本の伝統と趣が感じられる文机。ヨーロッパの伝統的なデザインと日本の伝統技術が融合した北海道民芸家具の文机で、和室にも洋室にも馴染みます。和風はもちろん、モダンやクラシックスタイルのインテリアにもおすすめです。重厚で高級感があり、置くだけで上質な大人の空間を演出します。

引き出し3杯と扉式収納付きで収納スペースが充実しており、必要なモノを手元にまとめておくことが可能です。素材には、やさしくきめ細やかな木目が特徴のカバ材を採用。カラーバリエーションも豊富で、木の質感を残した5色展開のラッカー塗装と、汚れや傷に強い6色展開のポリウレタン樹脂塗装がラインナップされています。

飛騨産業 森のことば 文机

天然木ならではのナチュラルな風合いが感じられる文机です。素材に白っぽい色味と美しい木目が特徴のホワイトオーク無垢材を採用。自然のぬくもりが感じられる北欧風やカントリー調のインテリアにおすすめの文机です。

A3サイズのファイルが入る大きな引き出しには、小物類を分けて収納できる仕様。引き出し内の仕切りを左右入れ替えることも可能です。スマホの充電や照明の使用などに便利な、5口コンセントも付いています。

クロシオ(KUROSHIO) 天然木ワンタッチ文机 62245

デザイン性と機能性を兼ね備えた文机。和室にも洋室にも合わせやすいアンティーク風のデザインが魅力です。天板サイズは幅96×奥行45cmで、読書などをする際にぴったり。未使用時は幅38cmまでコンパクトにまとめられます。スペースの確保が難しいワンルーム住まいの方にもおすすめの文机です。

A4サイズの書類が入る大きな引き出しが3段付いており、アイテムをジャンルごとに分けて収納できます。雑誌や新聞が収納できるマガジンラックのほか、スマホの充電などに便利な1口コンセントが付いているのも嬉しいポイントです。

オガモク 折りたたみ文机 pcd-l-f-b

強度が高く耐久性に優れた文机です。素材に高級合板を採用し、家具のプロの手によってひとつひとつ組み立てられているのがポイント。脚を支える金具や蝶番など細かい部分までこだわって作られています。

カビが発生しにくいと謳われており、キレイに長く使えるのも魅力。折りたたみ式のため、未使用時は幅32.5cmまでコンパクトになり、収納しやすく便利です。

ギギliving チークスタイリッシュデスク ロータイプ wat9495

美しい木目と色味が魅力のチーク無垢材を採用した文机です。古くから船の甲板や内装に使われてきた木材で、水や腐食に強く耐久性に優れているのが特徴。年月が経つごとにより濃く美しい色へと変わる経年変化も楽しめます。インテリアにこだわるデザイン性重視の方におすすめの文机です。

天板サイズ幅100×奥行50cmとゆとりがあり、パソコンを置いても十分なスペースが確保できます。また、内寸幅40×奥行32×深さ4cmの引き出しが2杯付いているのも嬉しいポイント。書類や筆記用具など散らかりがちなモノを収納して、卓上を広く使えます。

大川家具 アスカ 文机 yo-0004

落ち着いた色合いで空間に馴染みやすい文机。主張しすぎないシンプルなデザインで、インテリアのテイストを選ばず設置できます。素材にナラ集成材を採用しており、強度の高さが特徴。日本製のため国産にこだわる方にもおすすめです。

天板サイズ幅90×奥行60cmとゆとりがあり、パソコン作業にも向いています。引き出しが4杯付いており、収納力も良好。片袖上段の引き出しは鍵付きで、書類や日記など大切なモノの保管に重宝します。カラーは、ブラウンとライトブラウンの2色展開です。

オークヴィレッジ(Oak Village) 折りたたみ小机 20280

シンプルながら幅広い用途で使える折りたたみ式の文机。天板サイズ幅90×奥行45cmで、読書やちょっとした書き物などをする際にも十分なスペースが確保できます。高さ33cmとソファと合わせて使いやすいので、リビングのセンターテーブルにもおすすめです。

素材に国産クリ材などの無垢材が採用されており、木の素材感を楽しめるのも魅力。折りたたむと厚さ約8cmとスリムになるので、ちょっとした空きスペースに収納できます。季節により伸縮しやすい無垢材の性質を考慮して、金具ではなく木材のストッパーを用いているのもポイントです。

ピースワーカーズ(PEACE WORKERS) 折れ脚 文机

和室と洋室のどちらにも合わせやすいシンプルな文机。天板と脚のみで構成されたスッキリとしたデザインで、使い勝手は良好です。使わないときはコンパクトに折りたたんで、省スペースに収納可能。必要なときだけ出して使えるので、一人暮らしの方にもおすすめの文机です。

天板サイズ幅75×奥行30cmとコンパクトなので、部屋のちょっとしたスペースで使用できます。表面に日本を代表する高級木材のひとつであるケヤキの突板化粧合板を採用。シンプルながら高級感のある文机で、置くだけで上質な印象を与えます。

家具工房Peek 忠別民芸 文机

風情あふれる民芸調デザインが特徴のレトロな文机です。素材に均等で綿密な木目を持つカバ材を採用。傷や汚れに強いウレタン塗装が施されており、キレイな状態で長く使えるのが魅力です。落ち着いた雰囲気のなかにも高級感があり、上質な和の空間を演出します。

天板サイズ幅55×奥行38cmとコンパクトで、省スペースに設置が可能。読書や簡単な書き物など軽い作業におすすめです。内寸幅48×奥行29×深さ5cmの大きな引き出しが付いており、ノートや筆記用具など使用頻度の高いアイテムの収納に便利。前板が丸いラインで仕上げられているため、やわらかい印象を与えます。

文机の楽天市場ランキングをチェック

文机の楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。