ユニフォームのインナーとして着用する「野球用アンダーシャツ」。練習や試合中にかいた汗を吸収し、快適なプレイをサポートします。展開されている種類も幅広く、自分や環境に合ったタイプを選ぶのがポイントです。

そこで今回は、野球用アンダーシャツの選び方とおすすめの製品をご紹介します。製品の特徴も解説するので、ぜひ自分に合った野球用アンダーシャツを選ぶための参考にしてみてください。

野球用アンダーシャツの選び方

タイプで選ぶ

コンプレッションタイプ

By: amazon.co.jp

身体への密着感が高いのが特徴のコンプレッションタイプ。ぴったりとフィットし、適度な圧力を加えて、スムーズで無駄のない筋肉の動きをしっかりサポートします。そのため、スピーディで繊細な動作にも対応しやすく、パフォーマンスの向上に繋がるのがポイントです。

動きの無駄を減らせるので、身体への負担も軽減できるのが特徴。伸縮性が高く、自分の身体にフィットするモノを選ぶのがおすすめです。

フィットタイプ

By: amazon.co.jp

締め付けを弱めて、適度な密着感が得られるのがフィットタイプ。タイトすぎずルーズでもない程よいフィット感で、強い締め付けが苦手な方に適したタイプです。

また、フィットタイプの野球用アンダーシャツにも、ミドルフィットやライトフィットなどの種類があり、製品によって密着感に違いがあります。そのため、フィットタイプを選ぶ際には各製品の密着度をはじめ、窮屈感やだぶつきをチェックするのもポイント。着心地のよさや動きやすさにつながります。

ルーズフィットタイプ

By: reward.co.jp

上半身全体にフィットさせるのではなく、部位によって密着感と開放感を持たせているのがルーズフィットタイプ。野球において、頻繁に動かす肘周辺から袖の部分には適度に圧力を加え、窮屈に感じやすい首周りや胸の部分にはゆとりを持たせたモノが多く展開されています。

快適な着心地と動きやすさを兼ね備えているのが特徴。汗をかいて濡れた状態でも、比較的脱ぎやすいタイプのアンダーシャツです。

ゆったりルーズタイプ

By: amazon.co.jp

締め付け感がなく、一般的なシャツのような感覚で着用できるのがゆったりルーズタイプ。身体に密着しないため、汗によるベタつきや不快感が少なく、スムーズに脱ぎやすいのが特徴です。

また、上半身全体が開放的で、首周りや胸の部分も窮屈に感じにくく、快適な着心地でプレイできるのも魅力。締め付けが苦手な方におすすめです。

袖の長さで選ぶ

長袖

By: amazon.co.jp

長袖の野球用アンダーシャツは、日焼けや防寒対策におすすめ。夏場の紫外線が気になる方に適しています。また、冬場だとプレイ中に肘が冷えるのを対策できます。

手首までを覆う形状なので、汗が手元まで流れていくのを防げるのもポイント。投手以外にも、ポジションに関係なく腕や手をケアしたい場合は長袖の着用がおすすめです。

七分袖

By: amazon.co.jp

肘をカバーしつつ、手首周辺に開放感があるのが七分袖の野球用アンダーシャツ。長袖と比べてサポート力は劣るものの、日差しや肘の冷えを防げます。手首の窮屈感やダブつきが気になる方にも適したタイプです。

また、長袖よりも開放感があり、暑い時期でも比較的涼しさを感じやすいのもポイント。腕をケアしながらも、快適性を高めてプレイしたい方におすすめです。

半袖・ノースリーブ

By: rakuten.co.jp

暑い時期の使用におすすめなのが、半袖やノースリーブの野球用アンダーシャツ。長袖や七分袖と比較するとサポート力は低くなるものの、涼しさを感じやすいのが魅力です。

暑い時期に無理して長袖を着用すると、かえって体力の消耗に繋がる場合もあります。そのため、バッティング・ノック・連係プレイなどの怪我のリスクがある練習には長袖、ランニング・体力トレーニングといった怪我のリスクが低い練習には半袖のように使い分けるのがおすすめです。

また、ノースリーブは肩や腕への締め付けがなく快適に着用できるのがポイント。筋肉の動きもチェックできるので、ウェイトトレーニングなどの室内練習用としても重宝します。

首周りのデザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

着心地や時期などに合わせて、首周りのデザインをチェックして選ぶのもポイント。首周りのデザインは、丸首・Vネック・ハイネック・タートルネックなどの種類が展開されています。丸首やVネックなどのローネックタイプは、首周りに窮屈感がなく開放的。暑い時期も涼しく快適に着用できます。

ハイネックは首元までの長さがあり、首周りの日焼け対策におすすめです。首筋に汗が流れるのを防げるので、プレイに集中しやすいのがポイント。首元を包み込むようにカバーするタートルネックは、冬場の防寒にも便利です。ハイネックと同様に、日焼け対策にも適しています。

機能性や素材で選ぶ

吸汗速乾性

By: amazon.co.jp

夏場に着用する際や、運動量が多い場合は大量の汗をかくため、吸汗速乾性のあるモノがおすすめ。汗を吸収しやすく速乾性に優れているタイプのアンダーシャツであれば、ベタつきによる不快感も少なく快適な着心地が得られます。プレイに集中しやすくなるのもポイントです。

快適にプレイするためにも、吸汗性や速乾性が備わっているかをしっかりとチェックして選びましょう。

冷感素材

By: amazon.co.jp

夏場の着用におすすめなのが、冷感素材を採用している野球用アンダーシャツ。肌に触れると冷たく感じる素材で、暑さや運動による熱の上昇が気になる方に適しています。発汗によるベタつきや不快感を軽減したい方にもぴったりです。

また、長袖に冷感素材を採用しているタイプも存在。しっかり腕を保護しながら、快適に着用したい方はチェックしてみてください。

UVカット素材

By: amazon.co.jp

UVカットを謳う素材を採用しているモノもラインナップ。紫外線による日焼けを対策したい方に適しています。

UVカット素材を採用した野球用アンダーシャツは、特に夏場におすすめ。暑い時期に直射日光を浴び、強い紫外線を受けると体力を消耗しやすくなります。身体へのダメージを受けた状態で練習や試合に臨むと、パフォーマンスが低下したり、怪我のリスクが高くなったりすることもあるので要注意。気になる方は、UVカット素材のモノをチェックしてみてください。

裏起毛素材

By: amazon.co.jp

冬場などの寒い時期の着用には、裏起毛素材を採用した野球用アンダーシャツがおすすめ。高い保温性能を備えており、寒い時期にもしっかりと身体を冷えから守ります。

また、気温が低くても練習で身体を動かせば汗をかくため、発汗後の寒さ対策にも便利。急な体温の変化はコンディションの低下に繋がることもあるので注意が必要です。

体温の上昇と低下を繰り返しやすい冬場の練習で使用する場合には、保温効果が高い裏起毛素材のモノを選んでみてください。

チームカラーで選ぶ

By: amazon.co.jp

統一感を持たせるために、チームカラーに合わせて選ぶのもポイント。リトル・シニアリーグ・部活などをはじめ、社会人やプロのチームでは基本的にユニフォームに用いられているチームカラーは統一されています。

アンダーシャツも、特に試合用のカラーはチームで決められているのが一般的。また、草野球チームなども、ユニフォームやアンダーシャツのカラーは統一されている場合があります。所属するチームカラーに合った色のモノを選びましょう。

ロゴが見えないかもチェック

By: amazon.co.jp

野球用アンダーシャツを選ぶ場合には、プリントされているメーカーのロゴが見えないかをチェックするのも重要。高野連の規則では、ユニフォームの表面に商標やマークは付けてはならないと定められています。

アンダーシャツもメッシュ生地などのユニフォームを着た場合に、商標が透けて見えないようにしなければいけません。高野連が定めたルールではあるものの、高校生だけでなく中学生の公式戦でも商標は見せないように定められています。

野球用アンダーシャツのおすすめメーカー

オンヨネ(ONYONE)

By: amazon.co.jp

野球・スキー・スノーボードなど幅広いジャンルのウェアアイテムを手掛けるスポーツ用品メーカー。野球用品のラインナップも豊富で、NPBのトッププレイヤーからも多くの人気を集めており、アンダーシャツをはじめとする高性能なウェアアイテムを展開しています。

「オンヨネ」の野球用アンダーシャツは、吸汗速乾性・通気性・ストレッチ性に優れているのが特徴。オリックス・バッファローズの山本由伸投手や福岡ソフトバンク・ホークスの甲斐拓也捕手など、日本を代表するプロ選手にも愛用されています。

アンダーアーマー(Under Armour)

By: amazon.co.jp

1996年に設立し、アメリカ合衆国のメリーランド州に本社を構えるスポーツ用品メーカー。スポーツ用のウェア・シューズ・アクセサリーなど、高品質で高いパフォーマンスをサポートするアイテムを幅広く展開しています。

「アンダーアーマー」からは、非常にタイトで圧力の高いコンプレッションタイプの野球用アンダーシャツがラインナップ。ハイレベルなプレイをサポートするのはもちろん、スリムでスタイリッシュに着こなしやすいアイテムがおすすめのメーカーです。

ミズノ(MIZUNO)

By: amazon.co.jp

高品質なうえ非常に幅広いジャンルのアイテムを取り扱う、日本の総合スポーツ用品メーカー。各競技での高いパフォーマンスを支え、充実した品揃えにより、世界的にも広いシェアを誇っている、日本を代表する大手のメーカーです。

野球用アンダーシャツの製品展開も豊富で、幅広いタイプから自分に合ったアイテムを選びやすいのが魅力。フィット感や吸汗速乾性の高さなど、自分に合わせた快適な着心地を追求する方におすすめのメーカーです。

ナイキ(NIKE)

By: rakuten.co.jp

アメリカ合衆国のオレゴン州に拠点を置き、世界的に人気を集めるメーカー。スポーツウェアやシューズなど豊富なアイテムを取り揃えているのが特徴です。高性能なうえスタイリッシュなアイテムが多く、タウンユースなど幅広いシーンでも愛用できるウェアやシューズを展開しています。

「ナイキ」の野球用アンダーシャツは、NPBやMLBにも広くシェアされています。吸汗速乾性に優れた素材を採用しているアイテムが多いのが魅力。着心地のよさを追求し、高いパフォーマンスをサポートするメーカーです。

野球用アンダーシャツのおすすめ

オンヨネ(ONYONE) ハイグレーターフリーネックロングスリーブ OKJ99752

快適な着心地にこだわる方におすすめ

自己乾燥の機能を備える「ハイグレーターオールシーズン素材」を採用した野球用アンダーシャツ。発汗の量によって発熱と冷却をコントロールできるため、快適な温度を保てます。

吸汗速乾性も高く、オールシーズン着心地よく着用できるのが魅力。丸首仕様のため、首元の違和感も少なく着用できます。また、ルーズタイプなので締め付け感もなく快適にプレイできるのも特徴です。身体への密着も抑え、汗をかいた状態でもスムーズに着替えられます。

快適な着心地にこだわる方におすすめの野球用アンダーシャツです。

アンダーアーマー(Under Armour) ヒートギアアーマーコンプレッションLSモック MBB2161

コンプレッションタイプを探している方に

密着感が非常に高い、コンプレッションタイプの野球用アンダーシャツ。筋肉への圧力により無駄のない動きをサポートします。ポリエステルとポリウレタンを採用した伸縮性の高い生地を採用しており、スムーズに動きやすいのも特徴です。

また、吸汗速乾性に優れ、背面に備わったベンチレーションによる通気性の高さも魅力。さらに、フラットな縫い目で肌触りもよく、快適な着心地を実現しています。精度の高いパフォーマンスをサポートし、着心地のよさも兼ね備えたコンプレッションタイプを求めている方におすすめの野球用アンダーシャツです。

ミズノ(MIZUNO) バイオギア ハイネック 半袖 12JA8C30

体の動きに合わせてスムーズなプレイをサポート

「ドライアクセル」素材を採用しており、優れた汗処理性能を備える野球用アンダーシャツ。汗の素早い吸収と拡散により、ウェア内部が快適な状態に保たれるのが特徴です。夏場やハードな運動で大量の汗をかいても、スピーディに肌から生地へ移動させ、ベタつきを軽減します。

また、フィット感を追求した素材選びと裁断方法で、体の動きに合わせてスムーズなプレイをサポート。開放感があり暑い時期でも涼しい半袖なので、夏用におすすめのコンプレッションタイプです。

ミズノ(MIZUNO) バイオギア ローネック ノースリーブ 12JA8C41

スムーズな動きをサポートするストレッチ性を備えた野球用アンダーシャツ。しなやかなストレッチ性を備えており、無駄のない筋肉の動きをサポートします。比較的安価で手軽にトレーニングなどに使いやすいのもポイントです。

また「ドライアクセル」素材の機能によって、高い吸汗速乾性を備えているのも特徴。大量の発汗時でも、汗を肌面から生地表面に移動させ、ウェア内を快適に保ちます。ノースリーブのため、肩から腕にかけての密着感が苦手な方にもおすすめのアイテムです。

ナイキ(NIKE) ナイキプロ コンバット コア タートル 502937

上半身の動きをサポートするコンプレッションタイプの野球用アンダーシャツ。半袖なので、肘や腕は開放的でスムーズに動かせます。首元はタートルネックで包み込むようにカバーし、首周りの日焼け対策に有効です。

また、「DRI-FIT」素材の採用により、汗が乾きやすいのも特徴。日本人の体型に合わせて設計された「4ウェイストレッチファブリック」がフィット感を高め、パフォーマンスをサポートします。

編み目をなくしたフラットシーム加工で肌触りがよいのも魅力。快適な着心地と動きやすさを重視する方におすすめです。

アシックス(Asics) ネオリバイブ アンダーシャツ ミドルフィット 半袖 2121A144

ミドルフィットタイプの野球用アンダーシャツ。「プロフィットテクノロジー」により、腕上げをする際などスムーズな動きをサポートします。

また、吸汗速乾性にも優れており、快適な着心地でプレイできるのもポイント。さらに、ブラック・レッド・グリーン・ロイヤルブルーなど、幅広いカラーを展開しており、チームカラーや好きな色で選びやすいのも魅力です。サイズも、S~3XLまで展開され、大きいサイズにも対応しています。

なお、高野連のルールに対応するロゴマーク配置を採用しており、公式戦用のアンダーシャツとしてもおすすめのアイテムです。

デサント(descente) タートルネック リラックスフィットシャツ STD-645

首元まで包み込むタートルネックの野球用アンダーシャツ。保温性を高める裏起毛素材により、寒い時期でも急激な冷えを防ぎ、コンディションを維持するのに効果的なアイテムです。

また、伸縮性に優れるポリエステルとポリウレタン素材を採用した生地により、ストレッチ性も高く、スムーズな動きをサポートします。ゆったりとした適度にフィットする仕様で、着心地が優れており、プレイしやすいのも魅力です。

デサント(descente) ベースボールTシャツ DB202

VネックのTシャツタイプで開放感がある夏向けの野球用アンダーシャツ。「DSドライメッシュ」素材を採用しており、吸汗速乾性に優れるうえ、高いストレッチ性を備えているのも特徴です。

ハードなプレイにも対応できる動きやすさと、快適な着心地がポイント。カラーは、ブラック・レッド・ホワイト・ロイヤルブルーなど豊富なバリエーションを展開しています。

サイズはS~2XOまでのラインナップがあり、チームカラーや自分のサイズに合わせて選びやすい野球用アンダーシャツです。

エスエスケイ(ssk) SCβやわらかハイネック長袖フィットアンダーシャツ SCB019HL

吸汗速乾性を高める「DRY SPARK」機能を備える野球用アンダーシャツ。発汗による不快感を抑え、快適なプレイをサポートします。ポリエステルとポリウレタンを採用した高い伸縮性を備える生地と、肩や腕周りに施された3Dカッティング構造によりスムーズな動きを実現するのも特徴です。

さらに、肩部分はフラットで縫い目のない仕上がりで、肌触りがよく着用時の不快感も軽減。また、脇の部分にはメッシュ素材を採用しており、通気性を確保するうえ、優れた伸縮性で身体の動きに合わせてしっかりとフィットします。

心地よい密着感で動きやすい野球用アンダーシャツを探している方におすすめのモデルです。

エスエスケイ(ssk) Airyfun ジュニア ローネック長袖 アンダーシャツ SCF170LLJ

締め付け感が少なく、身体をコントロールしやすいジュニア用のアンダーシャツ。ソフトな伸縮性とフィット感で、スムーズな動きをサポートします。

耐久性や吸水性にも優れており、ハードな練習に対応可能。汗をかいても快適に着用できるのも特徴です。また、カラーは豊富なバリエーションを展開。チームカラーやユニフォームのデザインに合わせて選びやすいのがポイントです。

リーズナブルな価格なので、成長期で定期的に買い替えが必要なジュニア世代におすすめの野球用アンダーシャツです。

ゼット(ZETT) 野球 ライトフィットアンダーシャツ 長袖ハイネック BO8820

程よい密着感で着心地が快適なライトフィットタイプの野球用アンダーシャツ。伸縮性に優れたポリエステルとポリウレタンを素材に採用しており、ハードな動きでもストレッチを利かせてスムーズに対応できます。

また、身体への締め付け感を抑えてダブつきを軽減する独自の「ライトフィットパターン」構造により、長時間の着用でも快適。優れた吸汗速乾性も備えているため、爽やかな着心地を保ちます。

カラーバリエーションやサイズ展開が豊富。チームカラーや自分に合ったサイズを選びやすいのがポイントです。XOや2XOなどの大きいサイズも展開しています。

ザナックス(XANAX) コンプリートアンダーシャツ ローネック七分袖 BUS-771

冷感素材の採用により、夏場でも涼しいのが魅力の野球用アンダーシャツ。接触冷感仕様で、高い冷却効果が期待できます。また、UPF50+のUVカット効果を謳っているため、紫外線が気になる方にもおすすめです。

さらに、吸水放湿性に優れるナイロンを採用しているので、ウェア内の湿度をコントロールし、汗によるムレを抑えて快適さを保ちます。柔らかく滑らかな肌触りで着用できるのもポイントです。

脇下の部分には、通気性を確保する高機能メッシュ素材を使用しているので、本体の消臭効果にも期待できます。暑い時期での快適性を重視する方におすすめの野球用アンダーシャツです。

ティゴラ(TIGORA) コンプレッションインナー ハイネック TR-8BW1014UT

高い紫外線カット率で、日焼け対策が期待できる野球用アンダーシャツ。長袖でハイネックのタイプなので、腕の日焼けが気になる方に適しています。吸汗速乾性にも優れており、快適な着心地でコンディションをキープするのに適したアイテムです。

また、伸縮性の高い素材を採用しているため、身体の動きに合わせてスピーディなプレイをサポートします。着心地がよく、夏場の強い日差しでも集中してプレイしたい方におすすめの野球用アンダーシャツです。

レワード(REWARD) ルーズフィットアンダーシャツ TS-122

赤外線を反射する遮熱効果を備えた、夏におすすめの野球用アンダーシャツです。遮熱効果により、ウェア内の温度が上昇するのを抑え、快適な状態をキープ。紫外線による日焼けや身体へのダメージ対策にも役立ちます。

また、夏場でも涼しい半袖で、窮屈感や圧迫感も低いルーズフィットタイプ。暑い時期での快適なプレイをサポートします。カラーは、ネイビー・ブラック・ブルーなど幅広く展開。サイズもS・M・L・O・XO・2XOと、小さいサイズから大きいサイズまで展開しています。

野球用アンダーシャツのAmazonランキングをチェック

野球用アンダーシャツのAmazonの売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。