ボクシンググローブは、ボクシングやキックボクシングなどを行うのに必需品ともいえるアイテムです。現在では本格的なトレーニングだけでなく、フィットネスの目的でボクシンググローブを活用する方も増えてきました。

ボクシンググローブはサンドバッグやミット打ち、スパーリングなどの際、相手にケガを負わせない、または自身の拳を守るために装着します。そのため、グローブが用途に合わないモノを選んでしまうと、ケガのリスクを軽減できません。そこで今回は、ボクシンググローブの正しい選び方とおすすめモデルをご紹介します。

ボクシンググローブの種類

オンスグローブ

By: amazon.co.jp

オンスグローブはミット打ちやスパーリングといった練習だけでなく、ボクシングやキックボクシングの試合でも使えるグローブです。一般的に呼ばれるボクシンググローブとは、オンスグローブのことを指します。

オンスグローブは綿が詰まっていて、パンチを当てた際に自分の拳を守るのと同時に、相手のケガを防止する設計です。オンスグローブの重さは8~16オンスまでをラインナップ。数字が大きいモノほど重量があり、サイズも大きくなります。

パンチンググローブ

By: amazon.co.jp

パンチンググローブは、試合やスパーリングで使用せず、主にシャドーボクシングや初心者のミット打ちに使うタイプのグローブです。オンスグローブと比べて、なかに入っている綿が少なく、自分の拳に衝撃が伝わりやすい設計。親指がグローブから出ているのも特徴です。

親指が外に出ている状態のため、着脱の際にマジックテープを簡単に操作できます。また、ミット打ちなどの際に的に当てている感覚がつかみやすいことから、正確なパンチの打ち方を覚えるのにもぴったり。パンチンググローブは価格も安く、自宅でのフィットネス用としてもおすすめです。

ボクシンググローブの選び方

素材をチェック

天然皮革

By: amazon.co.jp

天然皮革のボクシンググローブは、使い込むほど自身の手に馴染んでフィットします。通気性と耐久性にも優れているため、ひとつのグローブを長く使いたい方にぴったり。また、プロの試合で使うボクシンググローブは天然皮革製なので、ボクシング中級者や上級者の方にもおすすめです。

デメリットはこまめにクリームを塗るなどのメンテナンスを要することと、価格が比較的高く設定されていること。しかし、品質のよいモノを使うとモチベーションを維持しやすくなるほか、手間がかかることで、愛着も湧きやすくなります。

人工皮革

By: amazon.co.jp

人工皮革は価格が安く設定されており、入手しやすい点が魅力です。クリームを塗るなどのメンテナンスも必要としないので、気軽に使えるのもポイント。ボクシングをこれから始める方にぴったりです。

しかし、人工皮革は天然皮革と比べると通気性と耐久性に劣るもの。長期間使用していると、表面がボロボロと剥がれてしまいます。はじめに人工皮革のグローブを使い、ボクシングに慣れてから天然皮革のモデルを検討するのもおすすめです。

固定方法をチェック

紐式

By: amazon.co.jp

紐式のボクシンググローブは手首の紐を縛って固定するタイプで、主にプロの試合で採用されています。グローブをしっかりと固定できるため、フィット感に優れ、試合中に外れる心配もありません。

一方で着脱が難しく、ひとりで紐を編んだり縛ったりできない点はデメリットです。紐式のグローブを固定するには必ず誰かに手伝ってもらう必要があります。

マジックテープ式

By: amazon.co.jp

マジックテープ式は練習用のボクシンググローブに採用されていることがほとんど。グローブをはめた状態からでも固定しやすいため、初心者でも着脱が容易に行えます。また、コスパに優れたモデルが多いのも特徴です。

しかし、マジックテープは使えば使うほど粘着力が弱くなるもの。粘着力を復活させるにはメンテナンスを行う必要がありますが、マジックテープが劣化した場合は買い替える必要があります。固定できないままボクシンググローブを使用しているとケガに繫がるので注意しておきましょう。

なかにはマジックテープ式ではなく、ゴムバンドで固定するモノもあります。ゴムバンドも着脱がしやすいので、初心者におすすめです。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

ボクシンググローブは、オンスグローブとパンチンググローブでサイズの表記が異なります。それぞれのグローブで、自身の手に合ったサイズを選びましょう。

オンスグローブは重さ(オンス)でサイズが分かれており、通常では8~16オンスまでを2オンス刻みでラインナップしています。オンスの数値は大きいモノほど、サイズも大きくなります。

パンチンググローブはオンス表記ではなく、一般的なS・M・Lの表記です。製品の概要欄に参考のサイズ表が記載されている場合もあるので、自身の手のサイズと比べて検討してみてください。また、パンチンググローブは装着する方のサイズを選ばない、フリーサイズの製品も多くラインナップしています。

オンスをチェック

By: amazon.co.jp

オンスとは重さを表す単位を意味しており、ozと表記されることもあります。オンスは基本的にオンスグローブのみ表記されているモノなので、パンチンググローブを検討する際はあまり気にしなくても問題ありません。

1オンスはおよそ28gで、オンスグローブでは8~16オンスまでをラインナップしています。グローブが重たいモノほどパンチの威力が抑えられるので、練習中のケガを防ぎたい場合は14~16オンスのモデルがおすすめです。

ボクシンググローブのおすすめ|オンスグローブ

アディダス(adidas) ボクシンググローブ ハイブリッド50 FLX 3.0 ADIH50

人気のスポーツ用品メーカー「アディダス」のコスパに優れたオンスグローブです。本製品はミット打ちやスパーリングにおすすめのモデル。衝撃吸収性と耐久性に優れたPU3G素材と多重フォームを使用し、拳をしっかりと保護するほか、良質なフィット感を得られます。

固定方法はマジックテープ式を採用。ベルト部分がゴムで伸びる仕様になっているので、初心者でも簡単に脱着が行えます。カラーはゴールド・レッド・ホワイトの計3種を展開。いずれもブラックをベースとした配色のため、使う方を選びません。また、重量は8~16オンス以外に、ジュニア向けのタイプもラインナップしています。

アディダス(adidas) ボクシンググローブ Speed 50 ADISBG50

PU素材や高圧縮IMF成型フォームにより、快適性と耐久性に優れたオンスグローブ。グローブ内の湿気を吸収し、外に排出するので、快適にトレーニングを行えるモデルです。IMF成型フォームは伸縮性があり、良好なフィット感が得られます。

固定方法はマジックテープ式で、素早い着脱が可能です。カラーバリエーションもブラック・ホワイト・ライム・イエローの計4つと種類が豊富のため、さまざまなスポーツウェアにマッチしたモデルを選べます。

Easylifee ボクシンググローブ HA02358

ボクシンググローブを低コストで入手したい方におすすめのモデルです。低価格ながらも高品質なPUレザーを採用し、耐久性は良好。吸湿速乾性にも優れているので、夏場でも快適にトレーニングを行えます。

手首はマジックテープ式で自由に固定の強さを調節可能。好みの強さにフィットできるので、手首をしっかりとサポートします。カラーバリエーションもブルーやブラックなどをラインナップしており、好みのモデルを選べるのも嬉しいポイントです。

リーボック(Reebok) ボクシンググローブ RSCB-12010

フィットネス用品ブランド「リーボック」の機能性に優れたオンスグローブ。丈夫な合成皮革素材を採用しているほか、パッドを搭載しているので、手をしっかりと保護したい方におすすめのモデルです。手のひら側には通気孔やメッシュを搭載し、汗をかいてもグローブ内を快適に保ちます。

固定方法はマジックテープ式を採用。固定力に優れ、トレーニング中にグローブが外れたりズレたりするのを防止します。価格も安いので、オンスグローブのエントリーモデルにぴったり。カラーはブラック・ゴールド・ホワイトの3種、重さは10~16オンスまでをラインナップしています。

ウイニング(Winning) プロ試合用ボクシンググローブ MS-200

実績のあるボクシンググローブのブランド「ウイニング」のオンスグローブ。WBA・WBC・WBO・IBF・日本ボクシングコミッション・日本プロボクシング協会公認のプロ選手向けモデルで、安心して使えます。

素材は安全性と使用感に優れた牛皮革を採用。内部素材は衝撃吸収材と硬質スポンジにより、拳をしっかりと保護できるほか、握りやすい構造になっています。親指部分はサミング防止ストッパー付きで、安全にトレーニングを行いたい場合にもぴったりです。

固定方式は紐式を採用。重さは8オンスでコンパクトなサイズのため、持ち運びするのにも便利です。カラーはブラック・ホワイト・ブルー・レッドと豊富にラインナップしています。

エバーラスト(Everlast) プロスタイル トレーニングボクシンググローブ B01F9OR9SC

世界に人気のボクシングブランドである「エバーラスト」のオンスグローブ。手のひらがフルメッシュ素材で通気性に優れ、夏場でも快適にトレーニングを行いたい方におすすめのモデルです。また、密度の高い2層サンドイッチフォームで衝撃吸収性を向上しています。

前面および背面にはパッドを備えているほか、形状が握り拳状になっているので、フィット感も良好です。本製品はサムロック機能も搭載し、親指と拳を適切な位置に保ち、ケガのリスクを軽減できます。

素材は合成皮革で、本革に比べてメンテナンスを必要としないのもポイント。固定方法はマジックテープ式を採用し、ひとりでも装着が可能です。

ツインズスペシャル(TWINS SPECIAL) ボクシンググローブ BGVL3-8-BL

ムエタイ選手やプロのボクサーに人気がある「ツインズ」のオンスグローブです。本製品はタイで作られたモデル。素材は本革を採用し、耐久性に優れています。手首はマジックテープでしっかりと固定でき、着脱も簡単です。

拳や手首を最大限守るように設計されているので、安心してトレーニングに専念できます。パッドやサンドバッグ打ち、スパーリングなどの幅広いトレーニングをするのにおすすめの製品です。カラーはブラック・ホワイト・レッド・ブルー・イエローと豊富な種類をラインナップしています。

レイジェス(Reyes) ボクシンググローブ B07DXJ2YJV

ボクシングの世界タイトルマッチでも多く採用されている、ボクシング用品メーカー「レイジェス」のオンスグローブ。すっきりとしたフォルムが特徴的でデザイン性に優れ、品質も良好なモデルです。素材は牛皮革を採用。こまめなお手入れが必要ですが、耐久性に優れています。

本製品はレイジェス独自のサムロック機能も搭載し、相手への目の攻撃や、自身の親指のケガを防止。ナックル部には耐久性の高いラテックスフォームパッドを搭載し、トレーニングを安全に行えます。

固定はベルクロタイプを採用し、取り外しが簡単。また、ベルクロ接続部の留め具により、紐式と同等のフィット感を実現しています。ベルクロ部分のパッドは手首のサポート性が高く、インパクト時の手首の負担を軽減するのもポイントです。

ヴェヌム(VENUM) ボクシンググローブ コンテンダー2.0 VENUM-03540-525

多くのプロ選手も使用しているフランスの格闘技用品ブランド「ヴェヌム」のオンスグローブ。レザーとマイクロファイバーを組み合わせて作られたモデルで、優れた耐久性を有しています。マジックテープは伸縮性があり、フィット感の微調整や脱着が簡単です。

また、おしゃれなデザインを採用しているのも本製品の魅力。カラーバリエーションもオーソドックスなブラックやホワイト以外にも、ゴールドやカモ柄などをラインナップしています。十分な機能性に加え、他人とは一風変わったグローブを使いたい方におすすめです。

RDX ボクシンググローブ B01ALD2ODQ

イギリスの格闘技・フィットネス用品メーカー「RDX」のオンスグローブです。弾力性のあるMayaハイドレザー構造により耐久性を向上したモデル。ひび割れや裂けに強く、長くグローブを愛用したい方におすすめです。

衝撃吸収材は指関節部から手首にかけてふんだんに内蔵。衝撃吸収材はゲル構造を採用しており、衝撃を効率よく分散します。手のひらには通気孔を設けることで、グローブ内の湿気を開放。汗をかいてもグローブ内を快適に保ちます。

固定方法はマジックテープ式で、長めのストラップを搭載。これにより、手首をしっかりとサポートし、良好なフィット感を得ることが可能です。カラーもブラック・レッド・ブルー・ゴールドなど、豊富な種類をラインナップしています。

BN ボクシンググローブ BN-1

価格が安くて高機能なオンスグローブ。コスパがよいので、ボクシング初心者のエントリーモデルにおすすめです。本製品は良質なPUレザーと高密度の発砲ポリウレタンを採用し、本革製のようにこまめなメンテナンスを必要としません。拳には肉厚のクッションを設けているので、衝撃吸収性は良好です。

手のひらには通気孔を搭載しているので、グローブ内のムレが少ないのもポイント。また、サミング防止機能付きのため、反則打を打つリスクを予防できます。固定方法はマジックテープを採用し、使う人に合わせた細かな調節が可能。初心者でも脱着が簡単です。

カラーもシンプルなモノから個性的なモノまで豊富な種類をラインナップ。他人とは異なるデザインを使いたい方にもぴったりの製品です。

ボクシンググローブのおすすめ|パンチンググローブ

アディダス(adidas) パンチンググローブ ハイブリッド75 FLX 3.0 ADIHBG75

手のひらのメッシュ素材により、通気性を備えたパンチンググローブ。親指カットのタイプで、グローブ内の湿気を発散しやすいため、汗をかいても快適。初心者のサンドバッグやミット打ち、エクササイズなどの用途におすすめのモデルです。

本製品は耐久性に優れたFLX3.0のPU素材とシャイニーマヤ素材を採用。また、衝撃吸収性に優れたマルチレイヤーフォームを搭載しています。手の保護に活用できるほか、ひとつの製品を長く使いたい方にもぴったりです。

デザインもおしゃれなので、トレーニングのモチベーションを維持しやすいのも特徴。カラーはホワイト・ゴールド・レッド・ブルーの計4種から選べます。

ピュアライズ(PURE RISE) パンチンググローブ B0072CY85M

ポップなカラーバリエーションで、女性におすすめのパンチンググローブです。ホワイト・レッド・ブルー・イエロー・ピンクなどをラインナップし、いずれも明るい色合いが特徴。パンチンググローブとしての機能も豊富に備えています。

手のひらには空気孔を搭載し、汗や湿気を外部へ排出可能。しっかりと拳を握れる構造で、ケガのリスクも軽減します。親指がオープンなことで操作性がよく、正しいフォームを身につけるのにもぴったり。グローブの固定はゴムバンドを採用しているので、脱着に手間もかかりません。また、価格が安いので気軽に入手できるのも嬉しいポイントです。

ウイニング(Winning) パンチンググローブ スタンダードタイプ ゴムバンド式 SB-2000

固定方法がゴムバンド式で、サイズを問わず使えるパンチンググローブ。脱着に手間がかからないため、気軽にボクササイズを行いたい方におすすめです。素材は合成皮革を採用しているので、メンテナンスの必要もありません。

ウイニングは日本の代表的なボクシンググローブメーカーのため、品質においても安心です。カラーはブラック・ホワイト・レッド・ブルーの計4種をラインナップしています。

ボディメーカー(BODYMAKER) パンチンググローブ KG022

手にフィットしやすい、ソフトなタイプのパンチンググローブ。軽量なつくりでもあるので、バッグに入れて持ち運ぶ際に負担がかかりません。グローブ内部には握り棒があり、拳を握りやすいように設計されているのもポイントです。

親指の部分はケガしにくいように二重でカバーを施しています。グローブの固定はゴムバンドでの締め付けのため、脱着が簡単です。手首にあるアルファベットの「B」のデザインがワンポイントになっていて、おしゃれなのも特徴。本体の材質は合成皮革を採用し、特別なメンテナンスを必要としません。

カラーもブラック・イエロー・ピンクなど、豊富なバリエーションを取り揃えています。

ウィンディ(WINDY) パンチンググローブ TBG-2

タイの2大ボクシングブランドのひとつである「ウィンディ」のパンチンググローブです。メイン素材に本革製を採用し、張りがよくて発色もあざやかなモデル。本革は使い込むほどに独特の風合いが楽しめるのもポイントです。裏地はナイロン製で、装着がスムーズに行えます。

本製品は、親指部分がカットされているので、握りやすくて操作性が良好。ナックル部の衝撃吸収性にも優れ、サンドバッグやミット打ちにぴったりです。手首には幅4cmのゴムを搭載しているため、良質なフィット感を得られます。

手のひらのスリットは親指上部まで入っており、通気性に優れているのも特徴です。サイズもS~Lまでをラインナップしているので、自身の手に合ったモデルを選べます。

イサミ(ISAMI) パンチンググローブ ウォッシャブル IS-760

洗濯・脱水・丸洗いが可能で、いつでも清潔に使えるパンチンググローブ。グローブのスポンジを引き出してネットに入れれば、家庭用洗濯機でも洗えます。本製品は、イサミオリジナルの人工皮革である「コーテックス」を採用。本革より丈夫で水に強いことから、丸洗いを実現しています。

丸洗いしても劣化が少ないので、気軽に洗濯できるのがポイントです。ナックル部分は、ソフトスポンジと硬質スポンジを内蔵し、厚みを30mmに設定。拳を痛めにくいので、シャドーボクシング以外に、サンドバッグ打ちなどにも使えます。

サイズはS~Lまでをラインナップし、使う人の手の大きさに合わせたモデルを選ぶことが可能。カラーバリエーションもブラック・ホワイト・レッド・ブルーと豊富に取り揃えています。