スポーツシーンなどで、使用する靴を持ち運ぶのに便利な「シューズケース」。収納方法や採用されている素材で使い勝手も異なるので、用途に適したタイプを選ぶのがポイントです。

今回は、シューズケースの選び方やおすすめのアイテムをご紹介します。各製品の特徴も解説するので、ぜひ自分に合ったシューズケースを選ぶための参考にしてみてください。

シューズケースの選び方

タイプで選ぶ

収納しやすいジッパータイプ

By: rakuten.co.jp

スムーズに開閉でき、シューズの収納がしやすいジッパータイプ。立体型で整った形状のため、シューズの出し入れがしやすいうえ、型崩れを起こしにくいのも特徴です。

また、ジッパーで開閉口をしっかりと閉じておけるのもポイント。持ち運び中の飛び出しもなども防ぎやすく、保管性にも優れています。部活・ランニング・ゴルフ用など、幅広いスポーツシーンにぴったり。学校の上履き入れ用にもおすすめのタイプです。

持ち運びやすい巾着タイプ

By: amazon.co.jp

名前の通り、袋にシューズを入れ、紐を引いて開閉口を締める仕組みの巾着タイプ。袋型のためかさばりにくく、バッグなどに収納して持ち運びやすいのが魅力です。

また、開閉やシューズの出し入れもしやすく、手軽に扱いやすいのも特徴。さらに、シューズだけではなく、小物類やスポーツウェアなどの衣類を収納するバッグとしても便利に活用できます。汎用的に使いやすいタイプのシューズケースです。

型崩れしにくいセパレートタイプ

By: amazon.co.jp

片足ずつの収納で、シューズの型崩れを抑えやすいセパレートタイプ。シューズを分けて持ち運べるので、衝突や摩擦を予防できます。バッグなどへの収納やシューズの出し入れに手間がかかりやすい面はあるものの、大切なシューズをしっかりと保護しやすいのが魅力です。

とくに、セパレートタイプのシューズケースは、ゴルフなどスポーツ用のモデルを多く展開。スポーツシューズのデザインや機能の保護性を高める、耐久性に優れた製品が幅広くラインナップされています。

生地で選ぶ

メッシュ

By: amazon.co.jp

メッシュ生地を採用しているシューズバッグは、通気性に優れているのが特徴。スポーツシーンで使用したシューズは、生地に汗などの水分を含んでいる場合があります。そのため、密閉されたバッグ内に入れておくと乾きにくく、カビなどの細菌が発生する場合もあるので、衛生面に注意が必要です。

とくに、夏場などの暑い時期には細菌が繁殖しやすく、ニオイの原因にも繋がります。メッシュ生地は通気性に優れているのがポイント。衛生面に配慮し、快適に使用したい方におすすめの素材です。

ナイロン

By: amazon.co.jp

ナイロン生地を採用したシューズケースは、軽量かつ撥水性に優れているのが特徴。重量を抑えて持ち運びやすいので、負担の軽減にも繋がります。

また、優れた撥水性により、汚れや水濡れに強く手入れのしやすさも良好です。シューズへの汚れや水濡れを軽減しやすいのもポイント。手軽に使いやすく、シューズケースとシューズ自体を汚れや水からの保護性を高めて使用したい方におすすめの素材です。

エナメル

By: amazon.co.jp

エナメル加工が施された生地は、光沢のある質感が特徴。エナメル素材は防水性が高く、表面が濡れたり汚れたりした場合でも、布などで軽く拭くだけで取り除けるので、手入れがしやすいのもポイントです。

防水性に優れており、収納しているシューズを水濡れなどから守りやすい点もエナメル素材のメリット。デザイン性と手入れのしやすさを重視して選びたい方におすすめの素材です。

シューズケースのおすすめブランド

ナイキ(NIKE)

By: rakuten.co.jp

スポーツ用のシューズやウェアをはじめとする幅広いアイテムを手掛けるアメリカの大手ブランド。スポーツ関連用品は世界でもトップクラスのシェアを有し、各分野のプロプレイヤーにも愛用される高性能な製品を多数展開しています。

「ナイキ」からはトレーニング用やサッカー用などのシューズケースが豊富にラインナップ。収納のしやすさや耐久性など機能性を備えているのはもちろん、おしゃれに使えるシューズケースを展開しています。

アディダス(adidas)

By: rakuten.co.jp

世界的に人気の高いドイツの大手スポーツ用品ブランド。高性能かつファッショナブルなスポーツウェアなどを展開しているのが特徴です。高い性能とデザイン性を兼ね備えた製品が多く、スポーツシーンはもちろんタウンユースとしても人気を集めます。

シューズケースは使いやすいジッパータイプや巾着タイプなど、豊富なバリエーションの製品を展開。シューズの出し入れや持ち運びがしやすいゴルフ用から、通学に便利なタイプまで幅広くラインナップされています。

アシックス(Asics)

By: amazon.co.jp

兵庫県に拠点を置く日本のスポーツ用品ブランド。マラソンやバレーボールなどをはじめとする、高性能な競技用のスポーツウェアやシューズを幅広く展開しています。デザイン性の高さも人気の理由のひとつです。

機能面はもちろん、カラーバリエーションが豊富で、デザイン性に優れたシューズケースを多数ラインナップ。スポーツを快適でおしゃれに楽しめるシューズケースを求める方におすすめのブランドです。

シューズケースのおすすめ

ナイキ(NIKE) シューズ ボックス バッグ DA7337

スマートな立体型のボックス形状で、ナイキのおしゃれなブランドロゴが映えるスタイリッシュなシューズケース。スムーズに開閉しやすく、シューズの出し入れが簡単に行えるジッパータイプのモデルです。

また、耐久性に優れており、収納しているシューズもしっかり保護します。内部には2種のポケットも備わっているため、小物類の収納にも便利です。

そのうえ、手提げ用のストラップや、着脱可能なショルダーベルトも搭載。トレーニングジムなどへの持ち運びやすさにおいてもおすすめのシューズケースです。

ナイキ(NIKE) アカデミー サッカーシューズ バッグ DA2712-011

フィールドでもスパイクの出し入れがしやすい、ジッパータイプのシューズケース。サッカー用のスパイクなどを収納するのに便利なモデルです。サイズは、幅36×奥行き15×高さ18cmとコンパクト。持ち運びに便利な手提げができるベルトループやストラップなども備えています。

また、素材にはポリエステル100%の生地を採用しており、耐久性に優れているのもポイント。スパイクをしっかりと保護して収納できます。さらに、サイドにはジッパー付きのポケットも搭載されているので、貴重品などの収納にも便利。使い勝手がよく収納性に優れた、おすすめのサッカー用シューズケースです。

アディダス(adidas) ゴルフシューズバッグ FI3033

グレーとブラックのツートンカラーで、スッキリと洗練されたデザインがおしゃれなゴルフ用シューズケース。ジッパータイプで開閉部を大きく開けられる構造なので、シューズの出し入れもスムーズに行いやすい仕様です。

また、本体の上部には持ち運びに便利な持ち手を搭載。フロント部分にはジッパー付きの大きなポケットも備わっているため、ボールやティーなどを入れておくのにも便利です。素材にはポリエステル100%のオックスフォード生地を採用しており、耐久性にも優れています。

収納面や携帯性に優れた、利便性の高さがおすすめのアイテムです。

アディダス(adidas) シューズケース Schule 63291

巾着タイプで扱いやすいシューズケース。上部にハンドルが搭載されているため持ち運びがしやすいうえ、バッグやカバンなどに収納して携帯しやすいのもポイントです。口を紐で絞らずに、手提げバッグとしても活用可能。内側には記名タグが付いているので、学校の上履き用としても適しています。

また、口の開閉もしやすく、シューズの出し入れも簡単。さらに、サイドに備わっているタグには反射素材が採用されており、暗い時間帯での視認性も高めます。通学などでの安全面に配慮して選びたい方にもおすすめのシューズケースです。

アディダス(adidas) グラフィック シューズサック HA3140

かわいいグラフィック柄がプリントされた、レディース用のシューズケース。巾着タイプなのでシューズだけではなく、着替えなどの衣類を収納するのにも便利です。ハンドルとショルダーストラップも備わっているので、状況に応じて使い分け、手軽に持ち歩けます。

また、フロント面にはジッパー付きのポケットも搭載しており、貴重品や小物類なども収納可能です。なお、生地にはリサイクル素材を採用しているため、環境に配慮して仕上げられている点も魅力。エコでおしゃれなデザインにもこだわって使いたい方におすすめのシューズケースです。

アシックス(Asics) シューバッグ L TZS987

シンプルかつスッキリとしたスタイリッシュなデザインのシューズケース。カラーバリエーションも豊富に展開しており、好みの色でおしゃれにスポーツシーンなどで使いたい方におすすめのモデルです。

巾着タイプなので開閉が簡単でシューズの出し入れがしやすいなど、取り扱いがしやすいのも特徴。また、サイズが縦40×横35cmと大きめで、汎用的に使えて便利です。テニスやバドミントンなどのシューズ入れとして幅広く使えます。

コンバース(CONVERSE) メッシュシューズケース C2101097

通気性のよいメッシュ生地を採用したシューズケース。内部での蒸れやニオイの発生を抑えて、衛生的に使いやすいのが魅力です。大きめのサイズなので、バスケットシューズなどのハイカットなシューズも収納できます。

また、重量80gと軽量なうえ、上部にはハンドルも備わっているので、持ち運びにも便利。開閉部はマグネットで留めて折り込める仕様のため、シューズの飛び出しを防いでしっかりと収納できます。衛生面や携帯性にこだわって選びたい方におすすめのバスケット用シューズケースです。

ミズノ(MIZUNO) シューズバック L J1GZ1804

日本のメーカー「ミズノ」が展開するシューズケース。オーソドックスな巾着タイプで使いやすく、シューズ以外のモノも収納しやすい汎用性の高いアイテムです。

素材にはナイロンを採用しているため、軽量で撥水性にも優れています。サイズは、縦43×横32cmと大きめで、ハイカットシューズの収納も可能。バスケットシューズをはじめ、大きなサイズのシューズを持ち運ぶのにもおすすめです。

スリーポイント(ThreePoint) バスケット シューズケース エナメル TP570408I01

光沢のある質感がおしゃれな、PUエナメル生地を採用したシューズケース。防水性に優れ、汚れを防ぎやすいのもポイントです。水に濡れたり汚れたりした場合でも、簡単に拭き取れます。手入れのしやすさも良好です。

また、デオドランテープの採用により、消臭や抗菌の効果が期待できます。さらに、菌がテープに付着すると銀のプラスイオンにより繁殖が抑えられ、ニオイの発生を予防しやすいのが特徴です。

衛生面にも配慮してシューズケースを選びたい方はチェックしてみてください。

ニューバランス(new balance) シューズバッグ UNISEX SPORT 0122984019

センターに開閉口が配置されたジッパータイプのシューズケース。シューズがスムーズに出し入れしやすく、使い勝手がよいのが特徴です。

サイズは、幅21×奥行き15×高さ28cmと比較的コンパクト。持ち手も搭載されているので、持ち運びがしやすいのも特徴です。ゴルフをはじめ、ランニング用などの幅広いスポーツシューズの収納にも適しています。

また、素材には耐久性に優れた、ポリエステルのオックスフォード生地を採用。汎用的で丈夫なおすすめのシューズケースです。

ヨネックス(YONEX) シューズケース BAG2133

センターにジッパーが配置された立体型の形状で、収納がしやすいシューズケース。テニスやバドミントン用などのシューズを収納するのに適しています。

素材には軽量で撥水性に優れるナイロン生地を採用。取り扱いが簡単で、手入れしやすいのもポイントです。また、耐摩擦性の高い特殊なジッパーを採用しているのも特徴。持ち手も備わっているなど、持ち運びやすさも兼ね備えたおすすめのシューズケースです。

pack all シューズバッグ

半透明で内部が確認できるシューズケース。素材にはポリエステルのメッシュ生地を採用しているので、通気性に優れシューズを衛生的に収納しやすいのもポイントです。防水機能も備えています。

また、ジッパータイプで、センターに開閉部を配置しているため、スムーズにシューズの出し入れがしやすいのもメリットです。さらに、持ち手の搭載により、持ち運びにも便利。シューズの管理と保護性を重視して選びたい方におすすめのシューズケースです。

ブリーフィング(BRIEFING) セパレート シューズケース BRG203G36

セパレートタイプで、片足ずつ収納ができるゴルフ用のシューズケース。一緒に収納したときに比べ、シューズ同士のぶつかりを抑えられるため、傷んだり型崩れを起こしたりしにくいのが魅力です。

また、分かれているシューズケースが結合できるパーツが搭載され、まとめて持てるハンドルも付いているので持ち運びにも便利。さらに、素材には撥水加工が施されたナイロン生地を採用しています。水濡れから保護しやすい点もおすすめのシューズケースです。

シューズケースの売れ筋ランキングをチェック

シューズケースのランキングをチェックしたい方はこちら。