小銭要らずで支払いもスムーズなクレジットカード。便利かつ種類も豊富なので、常に何枚か財布に入れて持ち歩いている方も多いことでしょう。

しかし、枚数が増えれば増えるほど整理が煩わしくなり、財布のスペースも圧迫してしまいます。そこで今回は、クレジットカードの収納に最適なクレジットカードケースをおすすめのブランド別にご紹介。定番の人気メンズブランドから皮革製品の専門メーカーまで幅広くピックアップししたので、ぜひ参考にしてください。

クレジットカードケースのおすすめブランド
バリー(BALLY)

1851年にスイスで誕生した「バリー」。アパレルからシューズ、レザーバッグと幅広い商品展開をしています。各アイテムは全体的に上品な雰囲気で、大人の男性にぴったりなブランドです。

ラウンドファスナーのクレジットカードケースは、内側に5つのカードポケットと2つのオープンポケット。外側にもオープンポケットが1つ配置されています。牛革の中でも最高級と言われるカーフレザーを採用しており、上品で高級感を感じる逸品。ビジネスシーンに活躍するクレジットカードケースです。

クレジットカードケースのおすすめブランド
ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

1966年にイタリアで創業したブランド「ボッテガ・ヴェネタ」。ラムレザーを編み込んで作られるイントレチャートのデザインが有名なハイブランドで、柔らかくてソフトな手触りのレザーが特長です。

両面に計6つのカードポケットと、中央部分に大きめのポケットを備えたクレジットカードケース。ラムレザーからは、ヴィンテージな雰囲気が漂います。中央のポケットには、紙幣を折りたたんで入れたり、レシートを入れたりできるのがポイントです。内ポケットなどに入れても厚みが出にくいので、洋服のシルエットを崩さずに携帯できます。

クレジットカードケースのおすすめブランド
ポールスミス(Paul Smith)

1970年にイギリス・イングランドで創業した人気メンズブランド「ポールスミス」。特徴はイギリスの伝統的なスタイルとカラフルな色使い。創業以来、幅広い年代から根強い支持を集めています。

牛革を採用したクレジットカードケースは、強固な作りで高級感もあります。ポールスミスのブランドアイコンでもあるマルチストライプ柄がアクセントとなっているほか、大きめの収納ポケットが1つとカードポケットが3つ設けられており、収納性も十分です。

クレジットカードケースのおすすめブランド
オロビアンコ(OROBIANCO)

1996年にイタリア・ミラノで誕生したブランド「オロビアンコ」。イタリアカラーのリボンがついたバッグのイメージが強いですが、他にも財布やシューズなど、皮革製品を中心にさまざまなアイテムを展開している人気ブランドです。

オロビアンコのクレジットカードケースは、レザーを採用したシンプルなモデル。4つのカード入れとポケットが1つあります。クラシカルな落ち着いた雰囲気のデザインなので、大人の男性にぴったりです。

クレジットカードケースのおすすめブランド
フェリージ(Felisi)

1973年にイタリアで生まれ、世界的に人気があるブランド「フェリージ」。日本のセレクトショップなどでも数多く取り扱われています。ナイロン素材のバッグが有名ですが、職人が手作業で作り上げた皮革製品もハイクオリティです。

クロコの型押しが印象的なカードケースは、カードポケットが1つと非常にシンプルなデザイン。多機能なカードケースとは違い、よりスマートで上品な雰囲気を感じます。シンプルなクレジットカードケースを探している方におすすめです。

クレジットカードケースのおすすめブランド
オゴン(OGON)

2000年にスウェーデンで創業したブランド「オゴン」。アルミニウム素材を採用したアイテムを中心に、幅広いラインナップを取り揃えています。

アタッシュケースのような見た目が印象的なオゴンのカードケースは、蛇腹式のカードポケットで最大10枚のカードを収納できます。アルミニウムのボディで軽量なのも魅力です。

ケース自体が電波を通しにくい作りになっており、クレジットカードのスキミング防止機能も付いているので安心。カラー展開が豊富なのもポイントです。

クレジットカードケースのおすすめブランド
エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)

イタリアの高級ブランド「アルマーニ」。1981年に派生ラインとして生まれましたのが「エンポリオ・アルマーニ」です。レザーを採用したシンプルなカードケースには、8つのカードポケットが設けられています。

14.5x10cmとやや大きめですが、薄い作りなのでジャケットの内ポケットなどに入れてもシルエットが崩れません。表面のマッドな質感がビジネスでもカジュアルでも合わせやすいカードケースです。

クレジットカードケースのおすすめブランド
ポーター(PORTER)

「ポーター」は日本の吉田カバンのメインブランド。多種多様なラインナップで、年齢性別問わず高い人気を誇っています。コットン素材を使用したダックシリーズのカードケースは、柔らかいカジュアルな雰囲気が特徴です。

使い続けることで顔料の色が落ち、天然素材のナチュラルな経年変化が楽しめます。コットン独特の風合いは、レザーとはまた異なる温かみが魅力。シックな色使いなので、ビジネスシーンにも使用できるのがおすすめポイントです。

クレジットカードケースのおすすめブランド
クリード(Creed)

2005年に日本で創業したカバンメーカー「クリード」。バッグや小物を中心にクオリティの高いアイテムを多数ラインナップしています。レザーのよさを最大限引き出した物作りが特長です。

ハクシリーズのカードケースは、イタリアンレザーにブライドルレザーのようにロウを手作業で塗り込んで作られたアイテム。使い続けることで強度が増し、見た目の変化も楽しめます。4つのカードポケットを設けており収納性も十分。長く持ち続けられるおすすめのカードケースです。

クレジットカードケースのおすすめブランド
ジェントル ヒント プロダクト(Gentle Hint Product)

本革製の財布やパスケース、カードホルダーなどをリリースしているブランド。リーズナブルな価格が魅力で、コスパ重視で選びたい方におすすめです。

ステンレススチール製のボディがクールなカードケースは、わずか1cmの厚みで重量も約70gと持ち運びに便利。6つのカードポケットが設けられるなど収納性も十分です。

国内外で被害が増えているスキミングの防止機能も搭載。クレジットカードやキャッシュカード、ICカードなど大切なカードを守れます。リーズナブルな価格も魅力です。