カード情報を守るために便利な「スキミング防止カード」。ワイヤレスでカード情報を盗み取られるような現代で、クレジットカードやICカード情報を守るために有効な手段のひとつです。

本記事では、スキミング防止カードのおすすめ製品をご紹介します。スキミング防止カードの選び方も解説するので、スキミング防止カードを初めて知る方も、ぜひチェックしてみてください。

そもそも「スキミング」とは?

By: amazon.co.jp

スキミングとは、カード情報を盗み取る仕組みのこと。専用端末を通さず、カードにも触れずに、財布やカバンの中に入ったカード情報を盗み出される場合もあります。

標的になるのは、「RFID」を利用したクレジットカードやICカード。RFIDとは、電磁波を使った非接触型の無線システムで、日本ではSuicaやEdyなどの電子マネーカードで使われています。

RFIDは、クレジットカードにも採用されている場合もあるため、自身が所有しているクレジットカードを確認し、必要に応じてスキミング対策をしておくのがおすすめです。

スキミング防止カードの選び方

タイプで選ぶ

カードタイプ

By: amazon.co.jp

カードタイプは、スキミング防止カードのオーソドックスなタイプ。クレジットカードなどと重ねるだけで、スキミングをブロックできるのが魅力です。スマートに収納できるので、手荷物をスリムなカバンに収めたい方にも適しています。

また、カードに貼り付けて使用するシール型のスキミング防止カードもあります。シール型のスキミング防止カードは使用しているうちに粘着力が落ちるため、予備のクレジットカードやICカードなど、使用頻度が低いモノに貼り付けるのがおすすめです。

ケースタイプ

By: amazon.co.jp

ケースタイプのスキミング防止カードは、一般的なカードケースとして使えるのが魅力。スキミング防止カードを別途使う手間を省きたい方におすすめです。スリーブ型・パスポートケース型・マネークリップ型など、さまざまな種類のアイテムが販売されています。

スリーブ型のスキミング防止カードはおしゃれなアイテムが多く、ファッショナブルに持ち歩きやすいアイテム。クレジットカードをしっかりホールドできるのも魅力です。

また、パスポートケース一体型のスキミング防止カードは海外旅行などで便利。大切な貴重品を一緒に持ち歩くこともでき、パスポートのスキミング防止にも使えます。

一方、お札やカード類が多い方にはマネークリップ型がおすすめです。見た目もスタイリッシュでファッションアイテムとしてもおしゃれに持ち歩けます。それぞれにメリットがあるので、持ち歩くカードの枚数やライフスタイルに合わせて選んでみてください。

カードタイプはサイズをチェック

By: amazon.co.jp

カードタイプのスキミング防止カードには、さまざまなサイズのアイテムが販売されています。収納するカードのサイズに合わせて選ぶのがポイントです。

クレジットカードやICカードなどに対応しているサイズのモノが一般的ですが、なかにはパスポートを収納できる大型サイズのモノもあります。大きなモノは大切なアイテムをひとまとめにして持ち歩けて便利です。

ただ、必要以上に大きなモノは荷物になります。主に国内で使う場合はICカードを収納できるコンパクトなモノ、国外で使う場合はパスポートも入る大きめのモノなど、シーンに合わせて使い分けるのもおすすめです。

また、スキミング防止カードとの間に隙間ができると、カード情報を読み取られるリスクがあります。スキミング防止カードと密着させられるよう、適切なサイズのモノを選んでみてください。

ケースタイプは収納できる枚数をチェック

By: amazon.co.jp

ケースタイプのスキミング防止カードを選ぶ際は、必要なカードを全て収納できるかもチェックしてみてください。持ち歩くカード枚数が少ない場合は、スライド式のモノが便利。薄型なのでカバンのスリーブポケットにもスマートに収納できます。

一方、複数枚のカードを持ち歩く方は、大容量のスキミング防止カードがおすすめ。なかには10枚以上のカードを収納できる蛇腹式のアイテムなどもあります。購入前にスキミング防止カードへ収納するカード枚数を想定しておきましょう。

スキミング防止カードのおすすめ|カードタイプ

ヨタデータ・テクノロジー(YOTTADATA) RFID Guard カード RG-CARD-01

薄さ0.3mmとスマートに重ねられるカードタイプのスキミング防止カード。スマホや財布のカードポケットにもコンパクトに重ねて入れられるので、カードポケットの厚みを抑えたい方にもおすすめです。

両面がスキミング防止機能を持っているため、1枚のスキミング防止カードで2枚までのICカードやクレジットカードをスキミングからガード可能。2枚セットなので、3〜4枚のカードを持ち歩く方はチェックしてみてください。

シェリー(Shelly) シェーリーカード TY-210-S3

厚さ0.3mmと薄型のスキミング防止カードです。片面がスキミング防止に対応しており、財布やスマホのカードポケットに入れておくのにおすすめ。3枚セットなので、カードポケットを3つ搭載した財布やスマホケースなどでも便利に使えます。

流行を選ばないシンプルなデザインは、さまざまな財布やカードケースとマッチ。財布に入れておくだけで非接触のICカードをスキミングから守ります。

Timeskey NFC スキミング防止カード

シンプルなデザインのスキミング防止カードです。内部には特殊チップが入っており、スキミングによる情報の抜き取りをシャットアウトします。

両面ともスキミング防止に対応しており、どちらの面を密着させてもスキミング防止が可能。2枚セットなので複数カードを持ち歩く方にもおすすめです。厚さも0.86mmと薄く、財布やスマホケースのポケットへもスマートに収納できます。

VoidScan RFID スキミング防止カード 

スケルトンデザインを採用したおしゃれなスキミング防止カードです。1枚で半径2cm以内にあるカードのスキミングを防げるのがポイント。厚さ4cmまでなら財布全体をカバーでき、複数枚のカードを持ち歩く方にもおすすめです。

13.56MHzの周波数に対応したカードのみをスキミングからガードするのも魅力。オフィスなどで使われる125 kHzの周波数は通すので、オフィスのキーカードや家のスマートキーはスキミング防止カードを重ねたままでも使用できます。

ソニックエース(SONIC ACE) SKIMGOLD-SP

「99.9%、スキミングの被害からから防御」と謳うスキミング防止カードです。「電波を反射する機能」と「吸収する機能」を兼ね備えているのが特徴。カード両面の電磁波防御力に優れています。

半径2m級の強電波に対する効果も期待でき、海外旅行などにもおすすめです。2枚セットかつ両面がスキミングに対応しているので、3〜4枚のカードを持ち歩く方におすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) スキミング防止カード 貼って剥がせるタイプ LB-SL3SB

カードをそのまま使用できる、シール型のスキミング防止カードです。ICカードに貼り付けたり重ねたりすることでスキミングを防止できます。2枚入っているのでSuicaやEdyなど、普段から1〜2枚のカードを持ち歩く方におすすめです。

本体には粘着性のあるゲルポリ素材を採用しており、空気が抜けやすいのでスマートに貼り付けられます。粘着力が落ちた場合も、水洗いすると粘着性が復活し何度でも貼り直しできるので、長期間の使用にもおすすめです。

スキミング防止カードのおすすめ|ケースタイプ

ストリーム(STREAM) カードケース

豊富なカラーラインナップを展開しているスキミング防止カードケースです。一般的なカードケースとしても使いやすいアイテム。本革を使った上品なデザインは、スーツやジャケットなどフォーマルなスタイルともマッチします。

内部は蛇腹になっており、最大18枚までのカードが収納可能。なめらかに開け閉めできるYKKファスナーを採用しており、必要なカードをスムーズに取り出せます。

オゴン(OGON) フランス製アルミ防水カードホルダー

IPX4の防水機能を搭載したスキミング防止カードケースです。アルミニウム素材を使っているため、雨などでも内部の水濡れを防げるのが魅力。水汚れもかんたんに拭き取れるので、アウトドアシーンやスポーツシーンなどにもおすすめです。

内部には最大10枚までのカードを収納できます。蛇腹式になっているので目的のカードを探しやすく、取り出しやすいのもポイント。ハードケースなのでたくさん入れても膨らまず、スーツのポケットなどへスマートに収納できます。

Fintie トラベルウォレット

海外旅行にも便利なパスポートケース一体型のスキミング防止カードケースです。高級感があるシボ加工を施したレザー素材を採用。スーツスタイルにもマッチする落ち着いたカラーラインナップは、出張などのビジネスシーンにもおすすめです。

内側にはマイクロファイバー素材を採用しているのでやわらかく、ホコリや小傷から大切なアイテムを守れます。ポケットが充実しており、クレジットカードやICカード以外にも、航空券や名刺などさまざまなモノを収納可能です。

ゼピリオン (Zepirion)  アルミ スライド式カードケース スリム

ゼピリオン (Zepirion)  アルミ スライド式カードケース スリム

スライド式を採用したマネークリップタイプのスキミング防止カードケースです。必要なとき、スライドアップしてスムーズに使えるのが魅力。Suicaなど交通系ICカードを使って改札を通るときも、スムーズに通れます。

最大収納枚数は4枚。厚さ約8mmとスリムなので、ポケットなどへ入れて身軽に出かけたいときにもおすすめです。特殊グリップが付いているため1枚でもしっかり固定できます。

アルミニウムをカラーリングしたスタイリッシュなデザインは、ファッションに合わせて持ち歩きたいときにも便利。カラーバリエーションも豊富で、専用のギフトボックスが付いているため、プレゼントにもおすすめです。

ザリッジ (the RIDGE) スマートフォンよりも薄い財布マネークリップ

マネークリップタイプのスキミング防止カードケースです。ポケットに収まるコンパクトサイズが魅力。特殊ゴムと金属板でできているためタフで、ホールド力も良好です。1〜15枚までのカードを収納でき、膨らみを抑えて持ち歩けます。

また、交通系ICカードを収納する場合、改札を通る際にカードをケースから1.5cm出すだけで使えるのも魅力。スタイリッシュなデザインは幅広い服装と合わせやすく、普段使いにおすすめのスキミング防止カードケースです。