釣り好きな方にとって釣り竿は大切なアイテム。傷つけたり曲げたりせずに保管したい場合には、ロッドスタンドがあると便利です。置き場所によっては、見せる収納にもなります。

ロッドスタンドにはさまざまな種類があるため、収納場所の広さやロッドの本数に合わせて選ぶのがポイント。今回は、ロッドスタンドの選び方とおすすめの製品をご紹介します。

ロットスタンドの種類

スタンドタイプ

By: amazon.co.jp

スタンドタイプはロッドを立てて収納できるため、出し入れしやすく使いやすいのがポイント。ロッドの数が多い場合は、スタンドタイプを使うとスムーズに後片付けができます。大きさも形もさまざまなので、ロッドスタンドを置く場所のスペースやロッドの本数をよく考えて選ぶことが大切です。

ロッドスタンドを置く場所に幅がない場合は、部屋の隅などに置きやすい円形のモノがおすすめ。デザインもおしゃれなモノが多く、リビングなどに置いてもインテリアの邪魔にならないのが魅力です。

壁掛けタイプ

By: amazon.co.jp

壁掛けタイプのロッドスタンドには横型と縦型があります。横型を高い位置に設置すれば、子供やペットがいたずらしにくくなるのでおすすめ。縦型タイプは床置きのスタンドタイプに似ていますが、ロッドエンドを支える部分も壁に取り付けるため床から浮いた形で設置することが可能。床に置くスペースがない場合や、地震などで倒れるトラブルを防ぎたい方におすすめです。

壁掛けタイプはロッドを壁面にディスプレイして、見せる収納にもなるのが魅力のひとつ。リビングなどに設置すれば、こだわって選んだ大好きなロッドを眺めて過ごせます。部屋の中でロッドの手入れをする場合にも、壁掛けだとすぐに取り出せるため便利です。
 
なお、ロッドスタンドを壁に取り付ける場合は、ビスやネジを使って壁に穴をあけて取り付ける必要があります。退去時に修繕が必要な賃貸住宅には向かないので留意しておきましょう。

ロッドスタンドの選び方

収納できる本数をチェック

By: amazon.co.jp

ロッドスタンドには2~3本だけ収納できる小さいモノから、数十本をまとめて保管できる大きなモノまで多数ラインナップ。持っているロッドの本数を考慮して選ぶようにしましょう。設置場所が狭くて大きなロッドスタンドを置けない場合は、小さいロッドスタンドを2つ購入して別々の場所に設置するのもおすすめです。

また、新しいロッドの買い足しにより本数が増える可能性がある場合は、今持っている本数よりも多く収納できるモノを選ぶのがおすすめ。2~3本分の余裕があるモノを選べば、新しい釣り竿を購入してもゆとりをもって収納できます。

対応するロッドのサイズをチェック

By: amazon.co.jp

スタンドタイプと壁掛けの縦型タイプはロッドの中央とロッドエンドの部分を支える形状のため、この部分の大きさがロッドの太さに合っているかを確認することが大切です。ロッドが太くて差し込めないとせっかく購入しても使えないので、購入時にロッドスタンドの仕様をよく確認しておきましょう。

一方、ロッドを支える部分が大きいモノに細いロッドを立てるとうまく引っかからずにロッドが倒れる可能性があります。自分のロッドの太さをよく把握し、しっかりと固定して収納できるモノを選ぶことが大切です。

素材をチェック

木製

By: amazon.co.jp

木製のロッドスタンドは、部屋や倉庫などの室内に設置するのがおすすめ。リビングなどの目に付く場所に置く場合は、木の柔らかい質感が感じられるモノを選ぶとおしゃれに見えます。自分でリールを掛けるフックを取り付けたい場合なども、木製のモノを選んでおくと自由にカスタマイズしやすくおすすめです。

なお、木製のモノは雨に濡れると変色したりサビたりする可能性があるため、屋外の設置には適していません。木製のロッドスタンドを長く愛用するためにも置き場所を選んで設置するようにしましょう。

アルミ製

By: amazon.co.jp

アルミ製のロッドスタンドは耐久性の高さがポイント。変形したり劣化したりしにくく、長く愛用できます。また、アルミは軽量で移動が楽なのも魅力のひとつです。

カラフルでおしゃれなモノがあるのもアルミ製ロッドスタンドの特徴。アルミはアルマイト加工でさまざまな色を付けられるので、置き場所の雰囲気に合うモノを選べます。

樹脂製

By: amazon.co.jp

できるだけ安いロッドスタンドを探している方には、プラスチックやアクリルなどの樹脂製のモノがおすすめ。安くてもおしゃれなモノが多いため、部屋のインテリアとしても活用できます。

また、比較的軽量で、設置場所を変えたり掃除をしたりする際に移動しやすいのもポイント。さらに、サビにも強くて丈夫なので、さまざまな場所に設置できます。なお、ロッドの本数が多い場合は軽い樹脂製を選ぶと安定しない場合もあるため、バランスをよく考えて選んでみてください。

ロッドスタンドのおすすめモデル

FD ロッドスタンド 21本 木製

本体脇にリールを6台掛けて収納できるロッドスタンド。ロッドからリールを外した際の収納場所に困っていた方や、リールに傷をつけずに収納したい方におすすめです。1本ずつ間隔を開けてロッドを収納すれば、リールを付けたままでも収納できます。

シンプルなデザインで、部屋の中に設置してもインテリアに馴染みやすいのが魅力。本体サイズは幅76.5×奥行18×高さ65cmとコンパクトで、部屋の空きスペースにも置けます。組み立ても簡単にできるため、購入してすぐにロッドを収納して整理することが可能です。

ウッドワークス(WOOD WORKS) ロッドスタンド

自分でロッドスタンドを組み立てるのが難しい方におすすめの製品。完成品の状態で届くので、開梱したらすぐにロッドを立てて収納できます。片面のみにロッドを立てるタイプでロッドだけなら10本、リールを付けた状態で5本まで収納することが可能です。

木目が美しいパイン集成材を採用しているのもポイント。また、ロッドを差し込む凹みの部分にはフェルトが貼られており、傷をつけないよう配慮されています。本体カラーはナチュラルのほかにブラウンもあり、置く場所の雰囲気に合わせて選べるおすすめアイテムです。

プロックス(Prox) バンブーロッドスタンド PX98616

竹集成材を使い、ナチュラルテイストに仕上げたロッドスタンドです。安定感があり、両面に20本のロッドを収納することが可能。本体サイズは幅47×奥行22×高さ64cmとコンパクトで、空きスペースに設置しやすいのもポイントです。

付属の6本のネジで簡単に組み立てることが可能。本体前面にメーカーのロゴがさりげなくデザインされており、おしゃれ感をアップさせています。価格も安いので、コストを掛けずに釣り道具を整理したい方におすすめの製品です。

AGOOL ロッドスタンド

直径約36cmの板の上に15本のロッドを収納できるロッドスタンド。部屋や玄関などの隅にある空きスペースを使ってロッドをたくさん収納できるので、広いスペースが確保できなくても設置できます。中心のポールに円形の板を差し込むだけで簡単に組み立てられるため工具も不要です。

高級家具に使われるオーク材を採用しており、安定感に優れているのも魅力。ロッドを差し込む部分と床設置面にはソフトグリップが付けられているため、ロッドや床に傷を付けることなく使用できます。また、リールを手前側にすれば、ロッドから外さなくても収納できるので便利です。

白井産業(SHIRAI) ロットスタンド PSR-1280RS

釣り具収納のために家具メーカーが作ったハイスペックなロッドスタンド。ロッド受けにはウレタン樹脂塗装されたラバーウッド、ロッド支えにはEVAクッションを取り付ており、大切なロッドを傷や衝撃からしっかりと守ります。ロッドのみなら12本、ロッドにリールを付けた状態で最大6本収納することが可能です。

デザイン性が高い黒木目を採用しており、部屋やガレージに置いてあるだけでおしゃれに見えます。また、背面にはワイヤーが取り付けられており、フックを利用して小物やルアーを掛けておけるので便利。機能性が高く、スタイリッシュなモノを探している方におすすめの製品です。

SD ロッドスタンド TURISTA-24

両面に12本のロッドを収納できるロッドスタンド。ごちゃごちゃしがちな釣り具置き場をすっきりと整理できます。高品質なアルミニウム製で耐錆性が高いため、湿気の多い場所や屋外の倉庫に設置するのにもおすすめです。

軽量で組み立ても簡単にできるのがポイント。また、安定感があり、長く愛用できるのも魅力のひとつです。ロッドをたっぷり収納できるモノを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ピュアテック オリジナルロッドスタンド

ビビットカラーが個性的なロッドスタンド。カラーラインナップが豊富で、好みやインテリアに合わせて選べます。アルミ製で軽量ながら、足元の支えを1点から3点支えにして安定感を高めているのがポイントです。

高級感のあるカラーアルマイト加工で色付けしているため、耐食性と耐摩擦性が高く、長く愛用できるのも魅力のひとつ。また、キーパー部分はロッドのサイズに合わせて上下にスライド調節できるので便利です。さらに、ロッドを差し込む部分に強化スポンジを取り付け、傷が付かないように配慮されています。

Croch ロッドスタンド

左右のパネルが魚の形にデザインされているロッドスタンドです。ロッドとロッドの間隔が広めなので、リールを付けたままでも収納できるのがポイント。両面で16本収納できるため、ロッドとリールをひとまとめにしてきれいに整理できます。

左右のパネルには持ち手があり、置き場所を変えたり掃除したりする際に楽に移動できるので便利。プラスチック製で軽量なため、1人でも簡単に組み立てられます。また、価格が安いのも魅力のひとつ。コスパがよくて使いやすい人気のロッドスタンドです。

プロックス(PROX) ロッドラック PX810

プラスチック製には見えないスタイリッシュでおしゃれなロッドスタンド。ブラックカラーでまとめたシックなデザインで、おしゃれなインテリアにもマッチします。本体サイズが幅44×奥行20.7×高さ89.5cmとコンパクトなので、広いスペースがなくても設置できるのがポイントです。

ロッドだけなら両面に16本、リールを付けた状態でも8本収納することが可能。重さが2.6kgと軽いため楽に移動できます。組み立ても簡単なので、購入してすぐにロッドを立てて収納したい方におすすめ。手軽に使えるプラスチック製のモノを探している方におすすめの製品です。

オージーケー(OGK) カラーロッドスタンド OG708

価格が安くて、デザイン性が高いモノを探している方におすすめのロッドスタンドです。カラーラインナップが豊富で、好みに合わせて選べるのが魅力。ドライバー1本で組み立てできる手軽さもポイントです。

本体サイズは幅44×奥行20.5×高さ89cmとコンパクト。両面に16本のロッドを収納でき、リールを付けた状態でも8本収納できます。価格も安いので、コストを掛けずに釣り道具を整理したい方におすすめ。どんな場所にも設置できるプラスチック製のロッドスタンドです。

ロッドスタンドのおすすめモデル|壁掛けタイプ

ウッドワークス(WOOD WORKS) ロッドスタンド

9本のロッドを収納できるロッドスタンド。床にロッドスタンドを置けなくても、壁面をうまく活用して多数のロッドを収納できます。リールを付けたまま収納できるため、釣りに出掛ける際にそのまま持ち出せるのがポイント。釣りの後にリールを外すのが面倒な方にもおすすめです。

ロッドに傷が付かないように、凹みの部分にフェルトが貼り付けられています。木目がきれいなパイン集積材を採用し、見た目がおしゃれなのでリビングなどにも設置することが可能。カラーはナチュラルとブラウンがラインナップされており、好みに合わせて選べます。

Homydom ロッドホルダー

ガレージや倉庫などの屋外に適したモノを探している方におすすめのロッドスタンド。頑丈なスチールの表面にPVCコーティングを施しており、腐食性が高いので多少の雨や湿気がある場所でも使えます。ロッドを左右から交互に差し込むことで、リールを付けたまま収納できるのもポイントです。

本体サイズは幅43×高さ6.1cmで、壁面のデッドスペースを有効活用してロッドを収納できます。また、壁にスペースがない場合は天井に取り付けて使用可能。ブラックのシンプルなデザインもおしゃれな人気のロッドスタンドです。

プロックス(Prox) バンブーロッドスタンド PX9827

ロッドを縦にした状態で収納できるのがロッドスタンド。ロッドを通す部分はスポンジになっており、ロッドに傷が付きにくく安心して使えます。

ロッドは最大で7本収納することが可能。風合いのよい竹集積材を採用しており、インテリアに馴染みやすいのも魅力のひとつです。ドライバーを使って簡単に取り付けできるので、1人でも楽に作業可能。価格が安いため、初めてロッドスタンドを購入する方にもおすすめです。

キャップ(CAP) 壁掛けロッドホルダー

ロッドを収納する場所に合わせて、ロッドスタンドの角度を9段階に調節できるロッドホルダーです。壁に対して直角に調節すれば圧迫感がなく、インテリアの邪魔になりにくいのがポイント。自分の取り出しやすい角度に調節できるため、楽に釣り道具の出し入れ可能です。

3本のネジでブラケットを壁に取り付けるだけなので、DIYが苦手な方でも楽に作業できます。本体カラーは、ブラック・ブラウン・ナチュラルの3色があり、家具や建具の色に合わせて選ぶことが可能。ロッドの収納だけでなく、出し入れのしやすさにもこだわりたい方におすすめです。

Croch ロッドホルダー

できるだけ安いロッドホルダーを探している方におすすめの製品。本製品はリールを付けたままでも3本まで収納できるので、釣りから帰ってきてからすぐにロッドを片付けられます。壁のデッドスペースを有効活用して設置できるため、部屋の中にロッドを立てて置いておくスペースがない方におすすめです。

本体は軽量なプラスチック製でネジを使って1人で簡単に取り付けできます。三角形の安定感があるデザインで、3本のロッドをしっかりと支えることが可能。3つのフックの大きさにも余裕があり、ほとんどのロッドを収納できるのも魅力です。

ロッドスタンドのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ロッドスタンドのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。