お香を焚くときの必需品である「お香立て」。シンプルなモノやおしゃれなモノなど豊富にラインナップされており、香りを楽しむのはもちろん、お部屋のインテリアとしても活躍するアイテムです。

そこで今回は、おすすめのお香立てをピックアップ。お香立ての種類や素材など、選ぶ際におさえておきたいポイントもご紹介します。お気に入りのお香立てを見つけてみてください。

お香立ての選び方

種類で選ぶ

フラットタイプ

By: rakuten.co.jp

フラットタイプは細長く浅いお皿のような形状で、おもにスティック型のお香を焚くのに適したアイテム。端に穴が開いており、お香をしっかりと固定できるのが特徴です。

フラットタイプを選ぶ際には、長さと幅を要チェック。使用後の灰がお香立てのお皿の中にしっかりと収まるモノをセレクトしましょう。さらに、深さのあるモノなら、灰がこぼれにくく片付けやすいのでおすすめです。

ボックスタイプ

By: rakuten.co.jp

エアコンや扇風機、窓のそばなど少し風を感じるような場所でも使用したい方にはボックスタイプがおすすめ。ボックスの中でお香を焚くため、灰が舞い上がりにくいのが特徴です。

スティック型用、コーン型用、スティック型とコーン型の併用といくつか種類があるので、普段使っているお香に合わせて選んでみてください。

香皿タイプ

By: rakuten.co.jp

香皿タイプは、シンプルかつコンパクトなのが特徴です。場所を取らずに使えて、ラクに片付けもできるため、香りをスマートに楽しみたい方におすすめ。また、気分に合わせて好みのお香立てを置いて使ったり、お香を焚いていないときには小物入れとして使ったりとさまざまな使い方ができるのもポイントです。

なお、スティック型のお香を使用したい場合には、香皿自体にお香を挿しこめる穴が空いたモノや、香皿とお香立てがセットになったモノを選ぶと便利です。

オーナメントタイプ

By: rakuten.co.jp

オーナメントタイプは、デザイン性の高さが特徴。動植物をモチーフにしたアイテムが多くラインナップされています。お部屋のインテリアとしても映える、おしゃれなお香立てを探している方におすすめです。

ただし、オーナメントタイプは、お香の灰を受け止めるお皿がついていないなど単体で使えないモノが多いため要注意。受け皿がない場合には、耐熱性のある香皿などを併用して使う必要があります。

素材で選ぶ

ガラス製

By: rakuten.co.jp

ガラス製のお香立ては、透け感のあるさわやかでスタイリッシュなデザインのモノが多く、とくに夏にぴったりのアイテム。涼しげな空間を演出したい方におすすめです。

なお、お香を焚くとガラスのお香立て自体も高温になるためやけどには要注意。使用後は、しっかりと冷めるのを待ってからお手入れするようにしましょう。

陶器製

By: amazon.co.jp

陶器製のお香立ては、重厚感や高級感があり、お部屋のインテリアとしても活躍するアイテム。さまざまなお部屋にマッチするシンプルでスタイリッシュなデザインのモノや、和室に合うような和風デザインのモノなど、豊富にラインナップされています。

また、水洗いできるのでお手入れしやすいのもポイント。デザイン性だけでなく、機能性を重視する方もチェックしてみてください。

木製

By: amazon.co.jp

木製のお香立てはハンドメイドのモノも多く、あたたかい雰囲気を演出できるアイテム。ナチュラルスタイルのお部屋やインテリア、アジアンテイストの雑貨などと合わせても好相性です。

ただし、汚れても手軽に水洗いできない場合もあるので要注意。購入する際には、お手入れ方法をしっかりとチェックしておきましょう。

サイズで選ぶ

By: rakuten.co.jp

配置する場所に適したサイズのお香立てを選びましょう。フラットタイプやボックスタイプのモノは幅や高さがあるので、しっかりスペースを確保できる方におすすめです。香皿タイプやオーナメントタイプは比較的コンパクトに設置できます。購入してから置き場所に困らないよう、サイズを事前にしっかりチェックしましょう。

また、スティック型の長いお香は斜めに挿すほうが安定するので、必然的に大きいサイズのお香立てが必要になります。コンパクトに設置したい方は、コーン型のお香を選ぶか、スティック型のお香を折って使ったり、短いサイズのお香を使ったりすることを検討してみてください。

お香立てのおすすめ|フラットタイプ

ガーネッシュ(GONESH) ウッドバーナー ブラック

シンプルな木製のお香立て。スティック型のお香を焚くのに適したフラットタイプです。長いお香でも、しっかり傾斜がついているため、安定して挿すことが可能。香立ての穴が3つあるので、同時に複数のお香を焚いてオリジナルブレンドを楽しめます。

約25.5cmと長さがあるので、事前に置き場所が確保できるかチェックしておきましょう。価格もリーズナブルなので、気軽にお香を始めてみたい方にもおすすめです。

アールケイプラニング ホワイトセメントとガラスのお香立て

セメントのフレームとガラスのトレイを組み合わせたおしゃれなお香立てです。使っていないときは小物入れのように見える、お香立てらしくないフォルムもポイント。スティック型のお香をフレームの端にある穴に挿して使います。ガラストレイはフレームから取り外して丸洗いが可能。清潔に保ちたい方に適しています。

グリーンがかったガラスと、ホワイトセメントのコントラストが美しく涼しげです。アジアンテイストの部屋にも好相性で、リゾート気分を味わいたい方にもおすすめ。割れやすいガラスのトレイは硬くて丈夫なセメントのフレームに守られており、破損しにくいのも魅力です。

能作 香の器セット 笹

笹をモチーフにしたフラットタイプのお香立てです。香皿部分は錫製、香立て部分は真鍮製。2つの異なる素材のカラーコントラストと錫のザラザラした質感が、ワンランク上の上品な雰囲気を醸し出しています。

シンプルなデザインが美しい流線型のフォルムを引き立てているのも特徴。真鍮製の香立ては、香皿のくぼみに置けるので転がる心配はありません。また、取り外してお手入れすることも可能です。香皿、香立てのどちらも丸洗いできますが、傷つきやすいので柔らかいスポンジなどで優しくお手入れしましょう。

ボール状の香立ては穴の向きを自由に変えられ、好みの角度でお香を立てられるのがポイント。コンパクトで場所を取らず高級感があるので、プレゼントにもおすすめです。

ソイル(soil) インセンスケース M B285

フラットタイプのお香立てとして使えるお香ケースです。Mサイズのケースには、長さ20cmのスティック型のお香が約25本入ります。珪藻土で作られたお香ケースは調湿性に優れており、収納したお香の湿気対策に役立つのが魅力です。

フタは裏返すとお香立てになる仕組み。お香ケースとお香立てを兼用することで、お香の道具を省スペースにおさめられます。裏返したフタの端の穴にお香を挿して使います。さらに、フタの周囲に立ち上がりがあるのでお香の灰が周りにこぼれにくいのがポイントです。

淡く優しい色合いやあたたかみのある質感も魅力のひとつ。シンプルでナチュラルな見た目のお香立てを探している方におすすめです。

深風流香堂 受け皿一体型お香立て

フラットタイプのお香立てに、日本香堂で人気のあるお香2種類が付属した製品です。購入してすぐに使えるので初心者にもおすすめ。曲線が美しいフォルムと落ち着いた色合いは和室、洋室のどちらにもマッチします。

お香を挿す部分には直径が異なる穴が3つあり、お香の太さに合わせて、また好きな角度を選んで使用するのに便利です。また、本製品は陶磁器で有名な中国福建省の泉州徳化製。水洗いできるので、頻繁に使用する方でもお手入れが簡単です。

受け皿が丸みを帯びた舟形になっており、深さがあるのがポイント。使用後の灰がお香立てのお皿の中にしっかりと収まる作りです。

お香立てのおすすめ|ボックスタイプ

DeepGreenForest お香立て

お香を箱の中に横置きして使用するボックスタイプのお香立てです。フタを閉めて使用するため灰が舞い上がりにくく、人の動きがある場所や風を感じる場所にも置けます。上面の透かし模様のデザインが繊細でおしゃれです。

エメラルド・スカイブルー・ブラウン・コーヒーの4色のなかから好みのカラーを選べます。陶器製で重厚感があることに加えて水洗いもでき、デザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムです。また、内部には防火綿が敷かれており、安全面にも配慮されています。

ユーインターナショナル ボックス型香立て

上面尾透かし彫りと側面のゴールドの装飾が、異国情緒を醸し出しているボックスタイプのお香立てです。スティック型とコーン型のどちらでも使えるので、いろいろなお香を試してみたい方にぴったり。また、箱の中でお香を焚くため灰がこぼれる心配をせずに、好きな場所に設置できます。

ハンドメイドで木製の本アイテムは、手作りならではのあたたかみが魅力のひとつ。ナチュラルスタイルやアジアンテイストの部屋との相性も良好です。フタが本体と金具で固定されており、片手で開閉できます。サイドにはスティック型のお香が収納できる扉があるのも便利です。

お香立てのおすすめ|香皿タイプ

炭谷三郎商店 香皿

富山県高岡市で工芸品を製造する「炭谷三郎商店」のお香立て。日本の伝統的な吉祥文様をあしらった香皿タイプのお香立てで、約7.4×7.4cmのコンパクトサイズが特徴です。

吉祥文様は青海波、麻の葉、星七宝の3種類が展開されています。コーン型のお香や印香を置いて使うほか、香皿の角に設けられた直径約0.3cmの穴に短めのステッィク型のお香を挿して使うことも可能。錫製独特の上品な質感が特別なリラックス空間を演出します。

シンプルかつコンパクトな香皿タイプの本アイテムは、お香を生活の一部としてスマートに取り入れたい方におすすめです。

薫玉堂 観月の香皿

お月見をイメージしたおしゃれな香皿タイプの香立てです。香皿は漆黒の水面、香立ては水面に映る月の姿を表現。スティック型もしくは印香用として使用でき、ゴールドに輝く香立ては好きな位置へ動かせます。

香皿は鉄製、香立ては真鍮製です。カラー、質感ともにシックな雰囲気で、モダンな部屋にもぴったり。平たく見える香皿の底には、高台と呼ばれる立ち上がりがあります。移動やお手入れの際に、机や棚からさっと持ち上げられるのがポイントです。

薫玉堂は京都の西本願寺前に本店を構える老舗メーカー。日本最古の御香調進所としても知られています。こだわりのレシピに基づいた同メーカーのお香と一緒に楽しむのもおすすめです。

ACS 桜友禅 小角皿

美濃焼のお香立てです。着物の友禅染めのように鮮やかでかわいい模様が目を引きます。手作業で絵付けされたあたたかみのある和風デザインは、和室にカジュアルな雰囲気で置くのにぴったりです。磁器の艶やかさにはほどよい高級感もあります。

ボール状のお香立てと同柄の香皿がセットになった製品。スティック型とコーン型の両方のお香に対応しています。使用後は水洗いして、清潔に保てるのがうれしいポイント。卓上や棚に飾ったときのアクセントとなる、カラフルなお香立てを探している方におすすめです。

Threes leaves お香立て

ベトナムのナシの木で作られたお香立てです。中央の香立て部分には異なるサイズの穴が4つ空いており、さまざまな太さのお香に対応できます。お香立ては直径約5.9cmのコンパクトサイズ。お香の長さによってはお香立ての外に灰がこぼれる可能性があるため、直径約15cmの防火マットが付属しています。

木製の優しくあたたかみのある外観がポイント。上品な色味で、ナチュラルテイストな洋室をはじめ和室にもしっくり馴染みます。また、手軽に持ち運びできるサイズなので、自宅のリビングから寝室や書斎など、移動させて使いたい方にもおすすめです。旅行先にも携帯しても荷物にならず、お気に入りの香りを持ち歩けます。

金属製の香立て部分は分解でき、細かい部分までお手入れできるのも魅力です。

グリッタ クリーン香立

灰がこぼれにくく、お手入れが簡単にできる円形のお香立てです。容器の中央部分に灰が集まる作りになっており、使用後に本体を軽く揺らすと灰がケースの中に収まります。外からたまった灰が見えないので、使う都度お手入れするのが面倒な方におすすめ。

フタの香立て部分には大きさの違う2つの穴が開いており、スティック型のお香を太さに合わせて挿し込むことが可能です。コーン型のお香は中央部分に置いて使えます。カラー展開はゴールド・シルバー・ブラック・レッドの4色。アルミ製でほどよくカジュアルかつスタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。

ココバリ コーン型お香立て(プルメリア)

プルメリアという花をモチーフにしたかわいい香皿タイプのお香立てです。中央のくぼみにコーン型のお香を置いて使います。少しにごりがある半透明のガラスが優しい雰囲気。花の周囲に立ち上がりがあり、立体感のあるデザインがプルメリアのかわいさを際立たせています。

底は平らになっており安定感があるのも特徴。ガラス製なのでお手入れはラクですが、使用直後はお香立て自体が高温になっているので注意が必要です。しっかり冷めるのを待ってからお手入れしましょう。

お香立てとしての使用頻度が少ない方は、アクセサリー置きとしても使えます。バリ島のようなリゾート感のある部屋作りを目指している方にもおすすめです。

お香立てのおすすめ|オーナメントタイプ

メタフィス クオロ スクエア

鋳鉄製のシックでスタイリッシュなお香立てです。スティック型のお香なら中央の穴に立て、コーン型のお香は中央のくぼんだ部分に置いて使います。灰が中央に集まる形状になっており、灰が周りにこぼれにくいのがポイント。

場所を取らないコンパクトサイズで、狭いスペースにも気軽に設置できます。余計な装飾のないシンプルなデザインは、周囲のインテリアによってワイルドにもモダンにも見えるおしゃれなアイテムです。事務所や応接室など、ビジネスライクな場所に置くお香立てを探している方にもおすすめ。なお、フォルムはスクエアのほかに、円筒型のシリンダーもあります。

メモリアアレカ ガラスのお香立 水中花

ガラス職人が吹きガラスで作った繊細な雰囲気のお香立てです。下部の膨らんだ部分には、色ガラスと金箔を使った可憐な花が吹き込まれています。光が当たると美しく反射して、涼しげな空間を演出。とくに夏にはぴったりのアイテムです。

透け感があるのでお部屋に圧迫感を与えず、机や棚にすっきりと並べられます。ガラス製は汚れが落ちやすく、さっと洗ってお手入れできるのもポイント。上部にある皿の中央にスティック型のお香を挿して使います。

香皿の直径が約8cmとコンパクトなので、ショートタイプのお香を使うか、通常サイズを半分に折って使うのがおすすめです。

ナガエ magmaインセンスホルダー

容器の中に渦巻きタイプのお香をセットし、フタをして使用するお香立てです。ボックスタイプと同様に、灰がこぼれる心配がありません。コンパクトなので省スペースで設置でき、アルミ製の近未来的なデザインがスタイリッシュです。

「magma」は溶岩の亀裂から吹き出すガスや煙をイメージしたネーミング。スリットから煙が立ちのぼる様子は、香りのみならず見た目も楽しめます。カラーはシルバーとブラックの2色。モダンな部屋にマッチするお香立てを探している方におすすめです。

能作 香の器セット 獅子 503070

獅子をかたどったお香立てとフラットな香皿のセットです。獅子の姿が緻密に表現され、オブジェとしても楽しめるのがポイント。スティック型のお香を獅子にくわえさせるようにして使うユニークなアイテムです。

存在感があるので、和室やリビングをはじめ、書斎や玄関先などに置くとアクセントになります。獅子のオーナメントは鋳物の製造技術を使って作った青銅製です。香皿には真鍮を使用しており、使うほどに味が出る経年変化が楽しめます。凛々しく上品なデザインは、年配の方へのプレゼントにもおすすめです。

アート・ラボ(ART LAB.) 錫香立て 金魚 CTK-203

細部まで繊細な模様が施されたモチーフのお香立てです。錫を素材に、職人の手でひとつひとつ丁寧に作られています。なお、お香の灰を受け止めるお皿が付属していないので、別に耐熱性のある香皿などの準備が必要です。

金魚の中央に開いている穴に、スティック型のお香をまっすぐ挿して使います。斜めに挿すモノに比べると安定感に劣るので、スティック型のお香を短く折って使うのがおすすめ。

ユニークな曲げわっぱのパッケージに入っており、プレゼントとしても映えます。錫香立てのシリーズには、金魚のほかにもかえるやうさぎなどの動物や、蓮や桜などの花をかたどったモノなど、ラインナップが豊富です。興味がある方はぜひチェックしてみてください。

炭谷三郎商店 香立 さくら 30013

コンパクトでかわいいお香立てです。桜モチーフのほかに、イチョウやモミジ、カニや雪の結晶がデザインされたモノもあります。どれも繊細で美しいデザインです。なお、香皿は付属していないので、別に準備する必要があります。お香立てが小さいので短めのお香をセットし、小さめの香皿とともに使うのがおすすめです。

素材には錫が使用されており、独特の質感は小さくても上品な存在感があります。高級感のあるデザインは、贅沢なリラックス空間を演出します。置き場所を選ばないコンパクトな本アイテムは、毎日の生活にさりげなくお香を取り入れたい方におすすめです。

ディアペット 飴玉香立て

飴玉のようにカラフルで丸いフォルムがかわいいお香立てです。直径約1.5cmの球体でコンパクト。ひとつで使うのはもちろん、並べて飾ってもおしゃれです。

ディアペットはペット供養にまつわるアイテムを扱うメーカーで、本アイテムもペット仏具として販売されています。ペットを偲ぶための線香立てとしてはもちろん、スティック型のお香を短く折って短時間で楽しむ日常使いにもおすすめです。

HAPPY HOUR リサイクルガラスのボトル型吊り下げ式お香たて

リサイクルガラスを利用したボトル型のお香立てです。ひとつひとつ手作りのため、形状や色合いなどが異なり、味のあるフォルムをしています。スティック型のお香をリングに取り付け、瓶の中に吊り下げて使います。

本アイテムにはインド香やネパール香におすすめ。日本で一般的なお香は練ったお香を棒状に乾燥させていますが、インド香は練ったお香を竹の棒に貼り付けて乾燥させており、ネパール香はお香の粉末を紙に包んでロープのようにねじっています。

燃焼部分を下に向けるため燃焼効率がよいといわれ、短時間でお香の香りを満喫したい方にも適しています。香りだけでなく、瓶の中に煙が充満するエキゾチックな様子を見て楽しめるのもポイントです。ボトル型は灰が舞い上がりにくいので、風を感じるような場所で使うのにも向いています。