最近は分煙化が進み、路上での喫煙はもちろん、オフィスや商業施設の喫煙スペースも制限されてきています。愛煙家にとっては悩ましいことですが、態度を固執するのではなく、今後はさらに吸わない方に配慮して嗜むことが重要です。

そんな方が持ち合わせていると便利なのが携帯灰皿。意外とおしゃれなデザインのモノも多く、お気に入りのアイテムを見つけることで習慣化にもつながります。そこで今回はおすすめの携帯灰皿をご紹介。アイテムを探している方はぜひこの機会に購入を検討してみてください。

携帯灰皿の選び方

携帯灰皿の形状をチェック

ポケットタイプ

By: amazon.co.jp

携帯灰皿としてはもっともスタンダードな形状のポケットタイプ。薄くて軽量なので、衣服のポケットにもスッキリ収まります。フタはボタンで止める仕様で、シンプルデザインが多いのが特徴です。

吸い殻も量が入るのでヘビースモーカーの方にも使い勝手は良好。価格もお手頃なので、初めて購入する方にもおすすめです。

灰皿タイプ

By: amazon.co.jp

フィルターを置けるので、通常の灰皿のように使える便利なタイプ。アイテムは金属製が多いため重量はやや重く、サイズも比較的大きめです。間口が広く、吸い殻が周りに飛び散らないようにきちんと入れられるのもポイント。周囲の環境にしっかり配慮したい方におすすめです。

ハニカムタイプ

By: amazon.co.jp

内側のハニカム構造(ハチの巣状の構造)により、タバコを押し込むだけですぐに火消しができるタイプです。フタを閉めれば不快な臭いも灰の飛び散りもシャットアウト。エチケット面に優れた携帯灰皿です。

吸い殻の収容量は少なめ。しっかりとした作りでサイズも比較的コンパクトなので、持ち運びは良好です。アクセサリー感覚で携帯灰皿を選びたいはぜひチェックしてください。

シリンダータイプ

By: orobianco-jp.com

コンパクトな筒状の入れ物に吸い殻や灰を入れるシリンダータイプ。フックやベルトループに引っ掛けられるカラビナ付きのモノが多く、持ち運びに便利な携帯灰皿です。

フタの開け方がアイテムごとに異なるのも特徴。ストッパーリングを回して上下にフタを開閉するモノや上部を回して開閉するモノ、片手で開閉するタイプなど、バリエーションもさまざまです。喫煙スタイルに合わせて最適なアイテム選びましょう。

携帯灰皿の素材をチェック

革製

使い込むほどに味わいの出る革製の携帯灰皿。人気ブランドのアイテムも多く高級感もあるので、ビジネスマンにぴったりの素材です。

ステッチ使いがおしゃれなモノやオイルやワックス加工が施された手触りのよいモノなど、こだわりを感じるデザインが多いのも特徴。長く愛用できる製品を探している方は革製の携帯灰皿がおすすめです。

アルミ製

By: amazon.co.jp

軽量で持ち運びしやすいアルミ製の携帯灰皿。金属なので耐久性もあり、お手入れがラクなのもポイントです。密閉性も高いのでカバンの中に入れても中の吸い殻がこぼれる心配がありません。

デザインはカジュアルな印象のモノが多く、筒型や円盤型など形のバリエーションも豊富。価格もリーズナブルなのです。

ステンレス製

By: amazon.co.jp

耐久性重視で携帯灰皿を選ぶならステンレス製がおすすめ。高級感があるので、フォーマルなファッションにも合わせやすいタイプです。

表面に光沢があるモノやマット加工されたモノなど、好みの素材感を選べるのもポイント。汚れても水で洗えるので、使い勝手は良好です。

真鍮製

By: rakuten.co.jp

真鍮性の携帯灰皿は重厚感と時間とともに経年変化していくのが楽しみのひとつ。色合いや独特のくすみも味わいとなり、長年愛用したくなる携帯灰皿です。

レザーと真鍮の組み合わせなどはファッション性も良好。大人の男性へのプレゼントにもおすすめです。

携帯灰皿の容量をチェック

By: amazon.co.jp

携帯灰皿はそれぞれ収容できる吸い殻の量に違いがあります。コンパクトなハニカムタイプのモノだと5本前後が目安。スタンダードなポケットタイプだと10本前後が許容範囲です。

携帯灰皿のおすすめブランド

オロビアンコ(Orobianco)

By: orobianco-jp.com

三色旗のトリコローレカラーのリボンが印象的な「オロビアンコ」。イタリアの人気ブランドで男女ともにカバンが人気ですが、厳選した革素材を使った携帯灰皿も展開しています。職人による手作業で作られているため、品質面でも信頼できるブランドです。

ブランドのロゴの刻印も高級感があり、大人の男性が使うとサマになるデザイン。一方、カジュアルなファッションに合わせてもマッチするので、ビジネスシーンでもデイリーでも使いやすいブランドです。

ビアベリー(BEERBELLY)

By: amazon.co.jp

ビールも持ったおじさんのイラストがユニークな「ビアベリー」。ブランドとしては40年以上の歴史があり、革製品の技術力の高さに定評があります。高級感のある革製品に機能性とファニーさをプラスした、遊びゴコロのあるアイテムが魅力のブランドです。

ジッポー(ZIPPO)

By: amazon.co.jp

金属製のオイルライターの代名詞として世界中で愛される「ジッポー」。エッジの効いたデザインが人気でコレクターも多く、愛煙者であれば知らない方はいないとも言えるブランドです。

同ブランドが展開する携帯灰皿はシンプルな金属製やモノトーンをベースにしたクールなデザインが特徴。ライターと合わせて携帯灰皿を持つと、より統一感が出ているので、気になる方は要チェックです。

スリップオン(SLIP-ON)

By: amazon.co.jp

渋谷発の趣味雑貨ブランドである「スリップオン」。クオリティの高いオリジナルの革小物を販売しており、幅広い年代のファンから支持されています。

特徴的なのは雑貨として飾ってもおしゃれなカラーバリエーション。また、価格もリーズナブルなので、手軽に使える携帯灰皿を探している方におすすめです。

クランプ(CRAMP)

By: amazon.co.jp

東京・上野にてショップと工房を兼ねている「池之端銀革店」によるオリジナルブランド。クランプという名前は木材などの接合部に用いるつなぎ金である鎹(かすがい)の意味で、人と人をつなぐ存在でありたいという思いが込められています。

同ブランドの製品は厳選素材を使用して職人さんの手作業で作られているので、品質の高さもポイント。特に真鍮と組み合わせた携帯灰皿は秀逸です。価格はやや高めですが経年の変化を楽しみながら長く愛用できます。

ウィンドミル(WINDMILL)

By: amazon.co.jp

耐風性と防水性に優れたターボライターを販売している「ウィンドミル」。日本製の高性能ターボライターとして有名で、若者に人気のおしゃれな携帯灰皿も展開しています。高い技術力に裏打ちされた丈夫な作りなので、アウトドアシーンで使うのにもおすすめです。

同ブランドはコンパスが付属したタイプや上下のフタを開閉できるタイプなど、機能面でも優秀な製品が揃っています。デザインもシンプルでスタイリッシュなので、カジュアルに携帯灰皿を使いたい方にぴったりです。

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)

By: amazon.co.jp

イギリス人デザイナーのヴィヴィアン・イザベル・スウィアによるブランド。イギリスの伝統的なクラシックスタイルとパンクをミックスしたアヴァンギャルドなデザインが人気です。

オーブの刻印がおしゃれな携帯灰皿もラインナップしており、高級感があるのもポイント。小物入れやアクセサリーとしても使えるので、プレゼントにもおすすめです。

パール(PEARL)

By: rakuten.co.jp

使いやすくて機能的なコインケースやシガレットケースが男性に人気の「ヴィーナス」。スタイリッシュで飽きのこないデザインの携帯灰皿も展開しています。余計や装飾などは一切省いたシンプルなデザインなので、シーンを選ばず使えるブランドです。

携帯灰皿のおすすめ人気モデル

キャットハンド(Cat Hand)ポータブル携帯灰皿

スタンダードなポケットタイプの携帯灰皿。ポリウレタンを仕様したPUレザー仕様なので、非常に軽く、水濡れに強いのがポイントです。6色のカラー展開で、色によって型押しデザインのモノもあり、高級感があります。

薄くコンパクトなのでワイシャツのポケットにもすっきり収納できるほか、小物入れとして使うのも便利。価格としてはリーズナブルなので、色違いを購入して気分によって携帯するのもおすすめです。

ウィンドミル(WINDMILL) 携帯灰皿 フィールドマックス5000 582-0006

ワンタッチでフタをスライド開閉できるシリンダータイプの携帯灰皿。上部にコンパスが付属しているので、アウトドア用としても便利に使えます。底部も開閉可能なので、掃除や水洗いが簡単です。

高さは約7.5cmとコンパクトで、携帯性もバッチリ。キーリングが付属しているので、カバンやベルトループに付けてアクセサリー感覚で持ち運べます。カジュアルなファッションに合わせやすい携帯灰皿です。

クランプ(Cramp) イタリアンレザー 携帯灰皿

真鍮に本革のカバーをあしらった高級感のある携帯灰皿です。おしゃれな丸いフォルムで、収納性にも優れています。

落ち着いた輝きのある真鍮はこだわりのあるモノを選びたい大人の男性にぴったり。経年で変化していく深みのある色合いも楽しめます。使い込むほどに手に馴染む高品質の革もクランプ製品の特徴。本物志向の方におすすめしたい携帯灰皿です。

ヴィヴィアン・ウエストウッド 携帯灰皿 シルバー

アクセサリーとして使ってもおしゃれな高級感のある携帯灰皿。大きめのオーブの刻印が目を引くデザインに仕上がっています。

灰皿以外にも小物入れとして使ったり、首やカバンから下げてアクセサリーとして使ったりするのもおすすめ。紐部分がカジュアルな印象なので、個性的なストリート系ブランドが好みの方も要チェックのアイテムです。

工房壱 ヌメ革携帯灰皿

ヌメ革仕様のシンプルなポケットタイプの携帯灰皿。使い込むほどに柔らかくなり、心地よい手触りが楽しめるアイテムです。また、渋めのカラーバリエーションで、落ち着いた印象があります。

サイズは9cm×7cmと男性が使用するのに適度な大きさで、シンプルな革製の携帯灰皿を探している方にぴったり。名前やメッセージが刻印できるので、プレゼントとしてもおすすめです。

スリップオン(SLIP-ON) ハニカム携帯灰皿


ウイスキーボトルのような形がおしゃれな、スリップオンのハニカムタイプの携帯灰皿。薄くてコンパクトなので、ズボンのポケットに入れてもすっきり収まります。タバコの収容本数は6本。ライトユーザーにおすすめです。

ゆるやかにカーブしたフォルムで持ちやすく、デザインもシンプルなので、シーンを選ばずに使えます。また、吸殻を収容部分に差し込めばすぐ火を消せるので、ビジネスマンにもおすすめの携帯灰皿です。

オロビアンコ(OROBIANCO) 携帯灰皿 ORA-22

ブランドロゴの刻印が洗練された印象のオロビアンコの携帯灰皿。シリンダータイプで、上部を回すと灰皿ケースが現れます。厳選した皮素材を使っている、高級感のあるアイテムです。

キーホルダーとしてカバンやベルトループに付けられるので、携帯性もばっちり。男女ともに人気のあるオロビアンコですが、こちらはメンズライクなアイテムとして女性が使ってもかっこよく見えます。上質な皮素材の携帯灰皿が好みの方におすすめのアイテムです。

ビアベリー(BEERBELLY) 携帯灰皿

おじさんのイラストの刻印がユニークなビアベリー。熟練した職人によって作られた革製品なので、丈夫で使い込むほどに味わいがでてきます。

なかの灰皿を取り出せば、コインやカードの収納ケースとしても使えて便利。カラーバリエーションも豊富で、カジュアルな迷彩柄タイプもあります。ラフでおしゃれな携帯灰皿です。

ジッポー(ZIPPO) 携帯灰皿

シンプルなシリンダータイプの携帯灰皿。横のストッパーリングを回転させてスライドすると吸い殻入れの穴が現れます。

底部を外せるので、吸い殻の処理も簡単です。キーリング付きなので、好みのストラップやチェーンをつけてカスタマイズできるのもポイント。ジッポーファンやコレクターにおすすめのアイテムです。

ドリームズ 携帯灰皿

リボルバーのシリンダーのようなハニカムタイプの携帯灰皿です。ABS樹脂でできているので軽量。なお、収容本数は7本ですが、強引にタバコのフィルター部分を押し込めば、さらに収納することも可能です。

ポップなビタミンカラーのラインナップも特徴。価格がお手頃なので、色違いで購入して気分で使い分けるのもおすすめです。リングに好みのカラビナを付けて、キーホルダーのようにも使えます。

パール(PEARL)ヴィーナス 携帯灰皿

真鍮にサテン仕上げをしたゴージャスな携帯灰皿。片手開閉が可能で、中はコインケースのような吸い殻入れです。生地はデュポン社製の耐炎・耐熱素材を使用。外側も中身も上品な仕様なので、火を消す手元がスマートに見えるのもポイントです。

また、フタを開けた状態で自立するので、卓上灰皿としても使えます。吸殻は約8本収納可能で、大きさもちょうどよいサイズ感。フォーマルなシーンでの使用にもおすすめの携帯灰皿です。

イズミ(IZUMI) 携帯灰皿

落ち着いた光沢感があるシンプルな丸型の灰皿タイプ。上部を開けると卓上でも使えるミニ灰皿になり、葉っぱをモチーフにしたパーツにタバコを置ける仕様です。

キーリングが付いているので、カバンなどに付けて持ち歩くことも可能。サイズは直径5cm、高さ2cmとコンパクトですが、吸い殻は約10本収容できます。卓上で安定感のある灰皿タイプを使いたい方におすすめの携帯灰皿です。

アレッシー(ALESSI) FIRE 携帯灰皿

丸みを帯びたフォルムとカラフルな色味のバリエーションがおしゃれな携帯灰皿。機能性とデザイン性を兼ね備えた、キッチンウェアブランドのアレッシーとライテックのコラボレーションアイテムです。

コンパクトのようにフタを開け閉めするタイプで、吸い殻入れの掃除がしやすいようにフタが外れる仕様になっています。パッケージもスタイリッシュなので、プレゼントとしてもおすすめの携帯灰皿です。

アビタックス(ABITAX) 携帯灰皿 4301 TS チタンシルバー

メタリックなカラーとシンプルなデザインがクールな携帯灰皿。クリップをスライドすると、灰が外に漏れ出ないよう設計された吸い殻入れが現れます。内側のコンテナを外して水洗いができるため、清潔さをキープできるのもポイント。

底面にはベルトクリップが付いているので、バッグやベルトなどに引っ掛けて持ち歩けます。また、着脱可能なネックストラップが付属しているのもポイント。コンパクトながら15本の吸い殻の収容が可能なので、アウトドアシーンで使うのもおすすめです。