最近は分煙化が進み、路上はもちろん、オフィスや商業施設の喫煙も制限されてきています。愛煙家にとっては悩ましいことですが、今後はさらに吸わない方に配慮して嗜むことが重要です。

持ち合わせていると便利なのが「携帯灰皿」。おしゃれなデザインのモノも多く、お気に入りのアイテムを見つけることで習慣化にもつながります。そこで今回は、おすすめの携帯灰皿をご紹介します。

携帯灰皿の選び方

携帯灰皿の形状をチェック

ポケットタイプ

By: amazon.co.jp

ポケットタイプは、携帯灰皿のなかでもスタンダードな形状です。名前の通り、ポケットに入れられるサイズなのが特徴。カードケースのようなスマートなデザインも魅力です。

タバコに付いた火を消すには少々時間がかかりますが、スリムで持ち運びやすいため、携帯性に優れているのがポイント。使い勝手のよい携帯灰皿を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

シリンダータイプ

円筒状の携帯灰皿はシリンダータイプと呼ばれます。シリンダータイプの携帯灰皿には、カラビナやフックなどが付いていることも多いため、ベルトループやバッグなどに引っ掛けて持ち運べるのが特徴。デザイン性にも優れているので、おしゃれアイテムとして持ち歩けます。

フタを開けて使うタイプですが、回して開けるタイプや上下に開閉するタイプなどフタの開き方は製品によって違うため、自分の使いやすいモノを選びましょう。

ハニカムタイプ

By: amazon.co.jp

素早く消火できる携帯灰皿を探している方には、ハニカムタイプがおすすめ。内側が蜂の巣のような形状で作られており、吸い終わったタバコを1本ずつ穴に差し込むだけで消火できます。

なお、吸い殻を入れられる本数はほかの携帯灰皿よりも限られているため、最大収納本数を確認してから選んでみてください。

灰皿タイプ

By: amazon.co.jp

家庭や屋内にある灰皿と同じく、置いて使用できるのが灰皿タイプ。手に持つ必要がなく楽な状態で喫煙可能です。本体にタバコが乗せておけるモノや、フタに乗せられるタイプなどもラインナップされています。

口が広いため使いやすく、吸殻を捨てやすいのがメリットです。ただし、サイズの大きなモノが多く、ポケットに入れて持ち歩くには不便な場合もあるので留意しておきましょう。

持ち運びやすさをチェック

By: amazon.co.jp

携帯灰皿は主に外出先で使用するアイテムなので、持ち運びやすさを確認して選ぶのもポイント。カラビナやフックがあるタイプなら、ベルトループやカバンなどに取り付けておけます。

また、コンパクトなモノであればタバコを吸う際スムーズに取り出せるうえに、持ち運ぶ際に邪魔になりにくいのでチェックしてみてください。

密閉性の高いモノならニオイ漏れも防止できる

持ち運びの際や外出先などでニオイ漏れを気にせずに使いたいという方は、密閉性の高さをチェックして選びましょう。

密閉性の高さを重視する場合には、素材がアルミ・亜鉛・真鍮などの金属を採用したタイプがおすすめ。金属製の携帯灰皿は耐久性が高く劣化もしにくいため、長い期間使っても高い密閉性をキープしやすいのが魅力です。

携帯灰皿のおすすめブランド

オロビアンコ(Orobianco)

By: amazon.co.jp

「オロビアンコ」は、イタリアのファッションブランド。男女ともにカバンが人気ですが、厳選した革素材を使った携帯灰皿も展開しています。

ブランドロゴの刻印も高級感があり、クールな印象を与えられるのがポイント。カジュアルなファッションに合わせてもマッチするので、ビジネスシーンでもデイリーでも使いやすいブランドです。

ビアベリー

By: amazon.co.jp

ビールを持ったユニークな男性のイラストが特徴の「ビアベリー」。ブランドとしては40年以上の歴史があり、革製品の技術力の高さに定評があります。高級感のある革製品に機能性とユーモアをプラスした、遊び心のあるアイテムが魅力のブランドです。

ジッポー(ZIPPO)

By: amazon.co.jp

金属製オイルライターの代名詞として世界中で愛される「ジッポー」。エッジの効いたデザインが人気でコレクターも多く、多くの愛煙家から人気を集めています。

携帯灰皿に関しては、シンプルな金属製やモノトーンをベースにしたクールなデザインが特徴。ライターと合わせて携帯灰皿を持つとより統一感が出るため、気になる方は要チェックです。

ウィンドミル(WINDMILL)

By: amazon.co.jp

耐風性と防水性に優れたターボライターを販売している「ウィンドミル」。日本製の高性能ターボライターとして有名で、若者に人気のおしゃれな携帯灰皿も展開しています。高い技術力に裏打ちされた丈夫な作りで、アウトドアシーンで使うのにもおすすめです。

同ブランドでは、コンパスが付属したタイプや上下のフタを開閉できるタイプなど、機能性に優れた携帯灰皿をラインナップしています。シンプルかつスタイリッシュなデザインなので、カジュアルに携帯灰皿を使いたい方にぴったりです。

携帯灰皿のおすすめ人気モデル|ポケットタイプ

ビアベリー(BEERBELLY) POCKET ASHTRAY po-haizara00046

手書き風に描かれた、ベアジョッキを手にした男性の刻印が印象的な携帯灰皿。2枚重ねの構造を採用しており、内部の灰皿が取り外せるので清掃時に便利です。カードケースやアクセサリーケースとして用いるのにも適しています。

素材は、植物性タンニンを使用して丹念に仕上げたベジタブルタンニン鞣しの革を採用。長く使うほど増していく味わい深さが魅力です。また、カラーバリエーションが豊富なので好みの色を選べます。かわいいデザインで、おしゃれに使いたい方におすすめの携帯灰皿です。

ブースターズ(Boosters) プエブロ 携帯灰皿 po-haizara00057

イタリアンレザーを使用ており、マットな質感とアンティークなデザインがおしゃれな携帯灰皿。サイズは縦9.6×横7×厚さ0.2cmと薄型コンパクトで手に馴染みやすく、携帯性や使いやすさに優れているのが魅力です。

内部の吸い殻収納部分にはリフィルも備わっており、本体の革が消耗するのを防ぎます。リフィルは取り外しが可能で、消耗・劣化した場合には交換して使えるため長く愛用できます。また、リフィルを取り外せばカードケースとしても使用可能です。

かっこいいデザインでおしゃれに使いこなしたい方や、使い勝手のよさにこだわる方はぜひチェックしてみてください。

エレファント(elephant) ポケット灰皿 ちっポケ レギュラー

約15本の吸殻が収納できる携帯灰皿。紙タバコだけでなくアイコスやグロー、プルーム・テックといった加熱式タバコの吸殻を収納するのにも便利です。

開閉部分にはバネが搭載されており、片手でも簡単に口が開けられます。また、大容量で使いやすいため、小銭・小物の収納といった用途にも活用しやすく、アウトドアシーンに携帯しても重宝するアイテムです。

キャットハンド(Cat Hand) ポータブル灰皿

落ち着きと高級感を漂わせる、スッキリとして洗練されたデザインの携帯灰皿。縦8×横7.5cmとYシャツの胸ポケットにも収まるコンパクトサイズで、ビジネスシーンなどにも携帯しやすいのが魅力です。おしゃれにさりげなく使いこなせます。

素材には「PUレザー」を採用しており、本革のような風合いを楽しめるのが特徴。水濡れに強いほか、耐高温素材の内袋を搭載しているため、防火性に優れているのもポイントです。火種によるダメージを軽減でき、長く愛用したい方にも適しています。

工房壱(STUDIO ICHI) レザー携帯灰皿

味わい深さと落ち着きのある雰囲気がおしゃれでかっこいい、ヌメ革製の携帯灰皿。フック付きなので、ベルトループやカバンなどに引っ掛けて便利に携帯できるうえ、キーホルダー感覚でおしゃれアイテムとしても使えます。

また、サイズが、縦9×横7cmとコンパクトで持ち運びがしやすく、小銭入れとしての使用にも便利です。カラーはキャメル・レッド・グリーン・チョコなどの幅広いラインナップがあり、好みよって選べるのもポイント。プレゼントにもおすすめの携帯灰皿です。

携帯灰皿のおすすめ人気モデル|シリンダータイプ

オロビアンコ(Orobianco) 携帯灰皿

スタイリッシュなファッションアイテムを幅広く手掛ける、イタリアのファクトリーブランド「オロビアンコ」の携帯灰皿。輝きのあるアルミ製の筒を高級感漂うレザーで包んだ、デザイン性の高さが魅力のおしゃれなモデルです。

ナスカンも付いているため、ベルトループなどに取り付けて持ち運べます。キーホルダー感覚で携帯できるのが魅力。フタは回して開閉する仕組みとなっており、高い密閉性を備えているのも特徴です。

ファッショナブルに使用できるかっこいい携帯灰皿を探している方はもちろん、喫煙者の方へのプレゼントにもおすすめのアイテムです。

ジッポー(ZIPPO) 携帯灰皿

光沢を抑えた、クールで落ち着きのある雰囲気がかっこいい携帯灰皿。スタイリッシュなライターを展開する人気ブランド「Zippo」のロゴマークがアクセントになっている、おしゃれなデザインが魅力のモデルです。

喫煙時に使用する場合は、フタをあけてスライドさせると出てくる穴に灰や吸殻を落とします。フタを開けた状態で横にして置けば、手に持たなくても使用可能。底部のフタも開けられるので、吸殻の処理も簡単に行えます。

サイズは、直径2.7×高さ7cmと非常にコンパクトで持ち運びにも便利。ストラップなどの取り付けができるキーリングも搭載しています。おしゃれで使い勝手がよい携帯灰皿を探している方におすすめのアイテムです。

ウィンドミル(WINDMILL) FIELD MAX5000 582-0005

コンパスが搭載されており、アウトドアシーンにもおすすめの携帯灰皿。素材には耐久性に優れていながら軽量なアルミニウムを採用しています。

また、スライド式のフタで開閉がスムーズにでき、喫煙時の使用や吸殻の処理がしやすいのも特徴です。しっかりと密閉できるため、ニオイ漏れも抑えます。

サイズは直径3.2×高さ6.7cm、重量は80gと非常にコンパクトで軽量。さらにナスカンが付いているため、キーホルダーのように引っ掛けて便利に持ち運べます。

ラッセモア(LASSE MOA) 携帯灰皿

サイズが縦9.3×横3.8×厚さ1.9cmと非常にコンパクトで、重量も95gと軽量な携帯灰皿。ポケットに入れて持ち運びやすいうえ、カラビナも付いているので、キーホルダーのように引っ掛けての携帯も可能です。

素材は断熱性に優れたアルミニウム合金を採用。高い密閉性も備えているため、ニオイを漏らさず持ち歩きたい方の携帯にも適しています。さらに、スマートでスッキリとしたデザインも魅力です。吸殻以外にも、サプリメントや薬をはじめ、さまざまな小物類を収納できます。

アドミラル(admiral) 携帯灰皿 シリンダー5 81590012

ライターなど喫煙関連のアイテムを展開している日本のブランド「アドミラル」の携帯灰皿。サイズが直径2.6×高さ6.3cmで、重量は40gと非常にコンパクトで軽量なうえ、カラビナ付きなので携帯性に優れているのが特徴です。

また、回転させてフタの開閉を行うタイプのため密閉性が高く、ニオイ漏れはもちろん移動中などで灰がこぼれるのも防ぎます。持ち運びに便利でしっかりと密閉もできるうえ、価格も非常に安いため、アウトドアなどで気軽に使いたい方におすすめの携帯灰皿です。

ストリームトレイル(STREAM TRAIL) TROPIDE M

アウトドアグッズを展開する人気ブランド「ストリームトレイル」の携帯灰皿。ロケットを思わせる個性的なデザインが魅力のモデルです。

フタと本体の先端にはマグネットが搭載されており、密閉性が高いのも特徴。ニオイ漏れや灰のこぼれを防いで快適に持ち運べます。また、本体の底部にもネジ式のフタが付いているため、吸殻の処理に便利です。

スタイリッシュなデザインでカラー展開も豊富なので、好みの色を選べます。プレゼントにもおすすめの携帯灰皿です。

携帯灰皿のおすすめ人気モデル|ハニカムタイプ

ウィンドミル(WINDMILL) 携帯灰皿 ハニカム3 5912003

火がついたままのタバコを、内部の穴に差し込むだけで消火できる携帯灰皿。吸い終わったタバコを揉み消す必要がなく、スピーディに消火できるのが特徴です。内部には吸殻が6本収納できます。サイズは、縦7.85×高さ6.1×厚さ1.92cmとスマートなうえ、重量が40.6gと軽量で持ち運びがしやすいのも特徴です。

本体の上下にフタが設置されており、上部のフタはスライドさせればワンタッチで簡単に開閉できます。底部のフタは吸殻の処理や内部の掃除に便利です。

スキットルをイメージしたかっこいいデザインも魅力。カラーはシルバー・ブラック・ホワイトの3色を展開しています。おしゃれながら利便性に優れており、スタイリッシュに喫煙を満喫したい方におすすめの携帯灰皿です。

スリップオン(SLIP-ON) MB ハニカム携帯灰皿

スキットルを思わせるデザインがおしゃれな携帯灰皿。金属メッキ加工とヘアライン仕上げを施したABS樹脂製の本体に、ミネルバボックスの革が巻き付けられており、使い込むほどに経年変化が楽しめます。

内部には穴が6つ備わっており、それぞれの穴に灰と吸殻が落とせる構造です。なお、フタは本体の上下に設置されているため、吸殻の処理がしやすく、内部の掃除も簡単。上部のフタは引き上げて開閉する仕組みで、180°回転させれば開けたままの状態にできます。

また、スキットルのように湾曲した形状なので、パンツのヒップポケットにフィットしやすく携帯にも便利。個性的でかっこいいデザインの携帯灰皿を探している方におすすめです。

カランダッシュ(Caran d’Ache) 携帯灰皿

スイスを拠点とし、筆記具・バック・小物類などを扱う人気の高級ブランド「カランダッシュ」が展開する携帯灰皿。シンプルながら重厚で高級感が漂う仕上がりに、ブランドのロゴマークがアクセントとなったスタイリッシュなデザインが魅力のモデルです。

吸い終わったタバコを内部の穴に差し込めばスムーズに消火が可能。揉み消さなくても消火と収納が同時にできて便利です。また、上下に備わっているフタにより、吸殻の処理やメンテンナンスも簡単に行えます。

フタは持ち上げてスライドさせるタイプでしっかりと密閉可能。素材にも密閉性が高い亜鉛ダイキャストを採用しているため、ニオイ漏れも抑えられます。おしゃれなデザインにこだわる方はもちろん、実用性の高さを重視する方にもおすすめの携帯灰皿です。

ドリームズ(Dreams) シガーネスト

円柱型でキュートなデザインが特徴の携帯灰皿。サイズが直径3.5×高さ7cm、重量が30gとコンパクトかつ軽量なので持ち運びに便利です。バックなどに取り付けられるリングも付いているため、キーホルダー感覚で携帯できます。

また、コンパクトでありながら7本の吸殻が収納でき、ハニカムタイプとしては比較的大容量なのもポイント。内部はハチの巣状に穴が備わっており、火がついたままのタバコでも差し込むだけで瞬時に消火可能です。

カラー展開も多く、色の好みによって豊富なラインナップから選べます。カラフルでかわいい携帯灰皿を持ち歩きたい方におすすめのアイテムです。

フリースピリッツ(Free Spirits) プエブロ ハニカム携帯灰皿 po-haizara00052

経年変化が早いプエブロレザーを使用した携帯灰皿。質感が変化していく、革の味わい深さを比較的短期間で楽しめるのが魅力のモデルです。形状はスキットルのように湾曲しているのでヒップポケットにフィットしやすく、ラクに持ち運べます。

本体の上下に備わっているフタは引き上げ式となっており、閉めているときの密閉性が高く、ニオイ漏れや灰がこぼれるリスクを軽減。また、上下のフタを開けて簡単に吸殻の処理ができ、掃除もスムーズに行えます。喫煙者の方へのプレゼントにもおすすめの携帯灰皿です。

携帯灰皿のおすすめ人気モデル|灰皿タイプ

ウィンドミル(WINDMILL) 2WAY ASHTRAY

内部が波板形状になっており、タバコケースとしても活用できる2WAYタイプのカード型携帯灰皿。タバコケースとして使う場合に6本まで収納できます。厚さが1.3cmと非常に薄型なので持ち運びにも便利です。

また、安全ロックバー搭載で密封性にも優れており、ニオイ漏れをはじめ、移動中にフタが開いて吸殻や灰がこぼれるのを防ぎます。安全ロックバーはフタを開けて使用するとスタンドにもなり、喫煙時の安定感も良好。利便性の高さを重視する方におすすめの携帯灰皿です。

クランプ(cramp) イタリアンレザー 携帯灰皿 Cr-131

丸みのあるかわいいフォルムがおしゃれな携帯灰皿。本体の素材に採用している真鍮が重厚感を漂わせています。さらに、外側に用いているイタリアンレザーが味わい深さを感じさせるスタイリッシュなモデルです。真鍮と革の経年変化も楽しめます。

フタの開閉は回転させてスムーズに行えるため、喫煙時に使いやすく吸殻の処理にも便利。また、しっかりと閉められるうえ密閉性の高い真鍮製なので、ニオイ漏れも軽減します。ベルトループやバッグなどに取り付けて持ち運べるフックも搭載しており、キーホルダー感覚でおしゃれに携帯できるのも魅力です。

吸殻は約15本収納可能。おしゃれなだけでなく、吸殻がたくさん入れられる携帯灰皿を探している方もぜひチェックしてみてください。

スロウワー(SLOWER) ポータブルアシュトレイ ストウ

フタを閉じると同時にタバコの消火ができる携帯灰皿。圧縮して火を消すため、密閉性も高くニオイ漏れや灰のこぼれを防ぎます。また、スクエア型なので安定感にも優れており、置いた状態で使用しやすいのも特徴です。

サイズは縦9.1×横6.1×厚さ1.5cmとコンパクトで薄く、胸ポケットなどに入れて便利に持ち運べます。また、スッキリとしたシンプルなデザインもポイント。カードケースのように、おしゃれでスマートに使いこなしたい方におすすめの携帯灰皿です。

ダルトン(DULTON) ポータブル アシュトレイ ワピチ K655-757WP

角型でワイルドなデザインが魅力の携帯灰皿。本体の内部にはタバコホルダーが内蔵されており、タバコを置けるためアウトドアなど屋外での喫煙タイムがゆったりと満喫できます。火消し用の穴を搭載しているので消火にも便利です。

サイズは幅6×奥行き4.4×高さ2.1cmとコンパクトなので、ポーチやバックなどへの収納や持ち運びがしやすいのも特徴。使い勝手のよさにこだわる方におすすめの携帯灰皿です。

携帯灰皿のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

携帯灰皿のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。