最近は分煙化が進み、路上はもちろん、オフィスや商業施設の喫煙も制限されてきています。愛煙家にとっては悩ましいことですが、今後はさらに吸わない方に配慮して嗜むことが重要です。

持ち合わせていると便利なのが「携帯灰皿」。おしゃれなデザインのモノも多く、お気に入りのアイテムをみつけることで習慣化にもつながります。そこで今回は、おすすめの携帯灰皿をご紹介します。

携帯灰皿の選び方

携帯灰皿の形状をチェック

ポケットタイプ

By: amazon.co.jp

もっともスタンダードな携帯灰皿の形状は、ポケットタイプです。その名の通り、ポケットに入れられるサイズなのが特徴。スリムで持ち運びが容易なので、携帯性に優れています。カードケースのようなおしゃれなデザインも人気のひとつです。

また、タバコの収納本数が多いのも魅力。タバコについた火を消すには少々時間がかかりますが、持ち運びがしやすいのもポイントです。使い勝手のよい携帯灰皿を探している方は、ポケットタイプを選びましょう。

ハニカムタイプ

By: amazon.co.jp

タバコの火を素早く消せる携帯灰皿を探している方には、ハニカムタイプがおすすめ。内側が蜂の巣のような形状で作られているため、吸い終わったタバコを1本ずつ穴に収納するだけで消火できます。

本体が熱くならず、耐久性にも優れているため、長く使える携帯灰皿を探している方におすすめ。収納本数はほかの携帯灰皿よりも限られているため、最大収納本数を確認してから選びましょう。

シリンダータイプ

By: orobianco-jp.com

円筒状の携帯灰皿は、シリンダータイプと呼ばれます。シリンダータイプの携帯灰皿にはカラビナがついていることが多いため、ベルトループやバッグなどに引っ掛けて持ち運べるのが特徴。デザイン性にも優れているので、おしゃれアイテムとして持ち歩けます。

フタを開けて使うタイプですが、回して開けるタイプや上下に開閉するタイプなどフタの開き方は製品によって違うため、自分の使いやすいモノを選びましょう。

灰皿タイプ

By: amazon.co.jp

家庭や屋内にある灰皿と同じく、置いて使用できるのが灰皿タイプ。手に持つ必要もなく楽な状態で喫煙可能です。本体にタバコが乗せておけるモノや、フタに乗せられるタイプもあり、作業中の使用にも便利。

しかし、ほかのタイプと比較するとサイズが大きなモノが多いので、ポケットに入れて持ち歩くには不便な場合も。その反面、口が広いため使いやすく、吸殻が捨てやすいのがメリットです。

持ち運びやすさをチェック

By: amazon.co.jp

携帯灰皿は主に外出先で使用するため、持ち運びやすさをチェックして選ぶのもポイント。カラビナやフックがあるタイプなら、ベルトループやカバンなどに取りつけておけます。

コンパクトなのはもちろん、タバコを吸うときに、スムーズに取り出せるうえに、持ち運びでも邪魔になりにくいのでおすすめです。

また、ポケットやカバンの中が灰で汚れたり、置き忘れたりするのを防ぐなど、持ち運ぶ際にさまざまなメリットがあります。

携帯灰皿のおすすめブランド

オロビアンコ(Orobianco)

By: orobianco-jp.com

三色旗のトリコローレカラーのリボンが印象的な「オロビアンコ」。イタリアの人気ブランドで男女ともにカバンが人気ですが、厳選した革素材を使った携帯灰皿も展開しています。職人による手作業で作られているため、品質も信頼できるブランドです。

ブランドロゴの刻印も高級感がありクールな印象を演出します。一方、カジュアルなファッションに合わせてもマッチするので、ビジネスシーンでもデイリーでも使いやすいブランドです。

ビアベリー

By: amazon.co.jp

ビールを持ったユニークなおじさんのイラストが特徴の「ビアベリー」。ブランドとしては40年以上の歴史があり、革製品の技術力の高さに定評があります。高級感のある革製品に機能性とファニーさをプラスした、遊びゴコロのあるアイテムが魅力のブランドです。

ジッポー(ZIPPO)

By: amazon.co.jp

金属製のオイルライターの代名詞として世界中で愛される「ジッポー」。エッジの効いたデザインが人気でコレクターも多く、愛煙者であれば知らない方はいないともいえるブランドです。

同ブランドが展開する携帯灰皿は、シンプルな金属製やモノトーンをベースにしたクールなデザインが特徴。ライターと合わせて携帯灰皿を持つと、より統一感が出るため、気になる方は要チェックです。

スリップオン

By: amazon.co.jp

渋谷発の趣味雑貨ブランド「スリップオン」。クオリティの高いオリジナルの革小物を販売しており、幅広い年代のファンから支持されています。

雑貨として飾ってもおしゃれに演出するカラーバリエーションが特徴。また、価格もリーズナブルなので、手軽に使える携帯灰皿を探している方におすすめです。

クランプ(Cramp)

By: rakuten.co.jp

東京・上野でショップと工房を兼ねる「池之端銀革店」によるオリジナルブランド。クランプという名前は木材などの接合部に用いるつなぎ金である鎹(かすがい)の意味で、人と人をつなぐ存在でありたいという思いが込められています。

同ブランドの製品は、厳選素材を使用して職人さんの手作業で作られた品質の高さがポイント。特に真鍮と組み合わせた携帯灰皿は秀逸です。価格はやや高めですが経年の変化を楽しみながら長く愛用できます。

ウィンドミル(WINDMILL)

By: amazon.co.jp

耐風性と防水性に優れたターボライターを販売している「ウィンドミル」。日本製の高性能ターボライターとして有名で、若者に人気のおしゃれな携帯灰皿も展開しています。高い技術力に裏打ちされた丈夫な作りなので、アウトドアシーンで使うのにもおすすめです。

同ブランドはコンパスが付属したタイプや上下のフタを開閉できるタイプなど、機能性に優れた製品をラインナップしています。シンプルかつスタイリッシュなデザインなので、カジュアルに携帯灰皿を使いたい方にぴったりです。

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)

By: amazon.co.jp

イギリス人デザイナーのヴィヴィアン・イザベル・スウィアによるブランド。イギリスの伝統的なクラシックスタイルとパンクをミックスしたアヴァンギャルドなデザインが人気です。

おしゃれなオーブの刻印が特徴の携帯灰皿をラインナップしており、高級感があるのもポイント。小物入れやアクセサリーとしても使えるので、プレゼントにおすすめです。

携帯灰皿のおすすめ人気モデル

カスタムピース(CUSTOM PEACE) Sheke hands 携帯灰皿

クラシックな雰囲気がスタイリッシュな、ポケットタイプの携帯灰皿。ヌメ革を使用しており、しっかりとした作りで、経年による味わいが楽しめるのも魅力です。

吸殻を入れるだけでなく、コインケースとしても活用できます。フタの部分はボタン式のため、しっかり閉められて、開閉がしやすいのも特徴。おしゃれで、長く愛用できる携帯灰皿を探している方におすすめです。

ビアベリー(BEERBELLY) POCKET ASHTRAY

シンプルながら、機能や利便性に優れた、ポケットタイプの携帯灰皿。縦10.5×横7.5×厚さ0.6cmと手の平サイズで、ポケットに入れて持ち運びしやすい大きさです。革製を2枚重ねており、職人の高い技術により程よい厚みに仕上げられているのも特徴。

また、本体の中にある灰皿を取り外しての使用も可能です。灰皿の清掃や、取り換えができるので便利。喫煙での使用以外にも、カードケースとしてや、アクセサリーケースにも代用できます。プレゼントにもおすすめのアイテムです。

エレファント ポケット灰皿 ちっポケレギュラーサイズ赤無地

リーズナブルな価格で人気の携帯灰皿です。開口部にバネが入っており、片手で開閉できるのがポイント。バネは国内産の強靭なハガネを採用しているうえ、ちょうどよい固さで、スムーズに開閉できます。

名前からくるイメージとは違い、吸殻が最大15本収納可能。頻繁に中身を捨てる必要がないので、ヘビースモーカーの方におすすめです。別売りでインナーもあるため、交換して長い間使えます。

フリースピリッツ(Free Sprits) 携帯灰皿 ハニカム

ポケットに入れて持ち運びやすい、ハニカムタイプの携帯灰皿。アウトドアグッズとして人気の小型水筒「スキットル」のようなデザインが特徴的です。

上蓋と下蓋は引き上げ式の開閉で、両側を開けて簡単に掃除ができるので、手入れが楽なのも魅力。また、ボディには油分を多く含むプエブロの革を使用しており、経年による深い味わいも存分に楽しめます。

加熱式タバコの吸殻を入れるのにもおすすめの携帯灰皿です。

ウィンドミル(WIND MILL) 携帯灰皿 ハニカムジュニア

軽量で耐久性に優れたABS樹脂を採用した、ハニカムタイプの携帯灰皿。重量は29gと非常に軽いうえに、縦7×横3.5×厚さ3.5cmのコンパクトサイズなので収納がしやすく、持ち運びに便利です。

加熱式タバコの収納にも対応しています。価格が安いのも魅力で、汎用性が高くコスパに優れた携帯灰皿を求める方におすすめのアイテムです。

スリップオン ハニカム 携帯灰皿

ズボンのポケットに入れてお酒を持ち歩く「ウイスキースキットル」をイメージして作られた携帯灰皿。側面が湾曲しており、ボトムスの後ろポケットにフィットするようデザインされたアイテムです。

上フタを引き上げ回転すると開閉でき、6本まで収納可能。底面も開くので吸殻の処理が簡単なほか、上フタと底を開放すれば綿棒などで隅々まで掃除でき、いつでも衛生的に使えるのも魅力です。

ウィンドミル(WINDMILL) 携帯灰皿 ハニカムミニ 5本収納

軽く、耐久性の高いABS樹脂を採用したハニカムタイプの携帯灰皿。高さ5.5×幅6.4×厚さ1.8cmのコンパクトサイズのほか、無駄のないシンプルなフォルムのため、携帯性に優れています。

ハニカムタイプなので、火をもみ消すことなくスピーディーに消せるのもポイント。忙しい仕事の合間や、小休憩の際に活躍します。吸殻は5本収納可能です。

ウィンドミル(WINDMILL) 携帯灰皿 ハニカムミニ 革巻き

本体に革が巻かれた、おしゃれなデザインの携帯灰皿。アイテムのチョイスにこだわりを感じさせるので、身につけてファッショナブルに楽しみたい方におすすめです。

コンパクトかつシンプルな形状は、携帯性に優れているのが特徴。独自のハニカム構造の採用により、穴に差し込むだけで簡単にタバコを消火できます。手につくタバコの臭いを少しでもなくしたい方におすすめです。カラーはブラウンとブラックをラインナップ。吸殻は5本、収納可能です。

ドリームズ(Dreams) 携帯灰皿

リーズナブルな価格が魅力のハニカムタイプの携帯灰皿。高さ7×幅3.5×奥行き3.5cmのコンパクトサイズのほか、キーリングがついているので、かばんやキーホルダーにつけて、どこにでも気軽に持ち運びできます。

収納可能本数は7本で、コスパのよいハニカムタイプの携帯灰皿を探している方におすすめです。カラーラインナップも豊富なので、好みのアイテムをチョイスしてみてください。

ストリームトレイル(STREAM TRAIL) TROPIDE M

弾丸やロケットのようなデザインがスタイリッシュな、シリンダータイプの携帯灰皿。マグネットでワンタッチ開閉ができ、スムーズに喫煙可能です。フタを閉じれば密閉性も高いため、臭いが漏れにくいのはもちろん、灰が飛び散るのも防ぎます。

サイズは、直径3cmとスリムながら、高さ15.5cmで大容量なのも特徴。長さのある加熱式タバコのスティックも収納できます。また、カラビナもついており、バッグやベルトに取りつけて持ち運びができて便利。

使い勝手がよく機能的なので、キャンプや登山などのアウトドアでの使用にもおすすめです。

エレコム(ELECOM) IQOS用 携帯灰皿

アイコスのヒートスティックを収納するための携帯灰皿。フタを軽くひねって開閉できるため、スムーズで簡単に使用できます。開閉部分にはシリコンパッキンを搭載しており、密閉できて臭いが漏れにくいのも特徴。カラビナもついているので持ち運びにも便利です。

シリンダー内には、ヒートスティック8本までの収納が可能。吸殻だけでなく、未使用のヒートスティックを入れて持ち歩く、シガレットケースとしての使用にもおすすめのモデルです。

ジッポー(ZIPPO) 携帯灰皿

マットな質感と、刻印されたロゴがおしゃれな携帯灰皿。片手で開閉できる優れた操作性と、ライターと一緒にポケットに入るコンパクトサイズが魅力です。

下フタは外れるため、吸殻の処理が簡単なのもポイント。キーリングがついているので、キーホルダーにつけて気軽に持ち歩けます。収納本数は3~4本と、さほど多くありませんが、デザイン重視の方におすすめしたい携帯灰皿です。

ジッポー(ZIPPO) 携帯灰皿 ZHC-CNS2

キーリングがついた、プラスチック製の携帯灰皿。スタイリッシュなグレーの本体にロゴが入っており、落ち着いた印象に仕上がっています。

片手で開閉できるスライドボタン式で、使い勝手のよさも良好。ライターやシガレットケースとお揃いで使えるおすすめのアイテムです。

スリップオン 新Twist携帯灰皿

本革が巻いてあるスタイリッシュなデザインが人気の携帯灰皿。シリンダータイプで、上フタをひねって引き出すと灰皿が出てくる仕様です。手に当たるところにはクロスカットが施してあるため、滑りにくく、操作性も良好。主張しすぎないデザインで、使う場所を選ばないおすすめの携帯灰皿です。

全11色の豊富なラインナップも魅力のひとつ。自分好みのカラーが見つかりやすい、おすすめのモデルです。

ウィンドミル(WINDMILL) 携帯灰皿 フィールドマックス5000

重さ80.3gと、軽量コンパクトサイズが魅力の携帯灰皿。上フタにはコンパスのほか、キーリングがついているので、登山やハイキングなどのアウトドアシーンに最適です。

上フタは、スライド式で開閉でき、使い勝手も良好。底面も完全に外れるので、吸殻の処理も簡単です。加熱式タバコのアイコスやグローにも対応しているので、気になる方はチェックしてみてください。

アドミラル(admiral) 携帯灰皿 シリンダー5

シンプルなデザインのシリンダータイプの携帯灰皿。コンパクトサイズのほか、カラビナがついているため、どこにでも気軽に持ち運べます。

フタを回して開閉するタイプで、操作しやすく、灰が飛び散りにくいのが魅力。使い勝手に優れているほか、購入しやすいアイテムを探している方におすすめです。

イーザッカヤ(e-zakkaya) 携帯灰皿

アルミボディで、軽量コンパクトが特徴の携帯灰皿。片手で開閉できるほか、フックがついているので携帯性も良好です。アルミ本体には、牛本革が巻いてありおしゃれ。

柄は、「ネイティブ」「アラベスク」「オルテガ」の3種類をラインナップしています。ネイティブアメリカンテイストが好きな方におすすめの携帯灰皿です。

ブリケ(Briquet) マグネット式携帯灰皿

カラビナつきのフタを外すと、中にマグネットがついているユニークな携帯灰皿。マグネットでスチール製の壁などにひっつければ、片手が空き、ドリンクを持ちながら喫煙できます。吸殻は4~5本収納可能です。

片手で開閉できるほか、底面も外れるので、吸殻の処理もスムーズ。フタを閉めると磁力により密閉性が高まるため、灰や臭いが漏れにくい構造もポイントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 携帯用灰皿 M-5675

リーズナブルな価格で高品質なアウトドアグッズを多数展開しているキャプテンスタッグの携帯灰皿。ポケットに入るコンパクトサイズにもかかわらず、収納本数は4本と、アウトドアブランドならではの機能性を備えたアイテムです。

キーリングがついているためリュックなどにぶら下げて、気軽に持ち運びができます。アルミのボディに、フタには厚みがあるニッケルメッキを採用。登山やキャンプによくいく方におすすめの携帯灰皿です。

スパーク(Supark) 携帯灰皿

愛煙家のために、使い勝手にこだわって開発された携帯灰皿です。ストラップを上に引っ張って、スライドするだけで簡単に開閉できる優れた操作性がポイント。また、かばんの中でフタが勝手に開くのを防ぐ構造を採用しています。高い密閉性で、臭いや灰が漏れにくいのも魅力です。

フタと底部は、耐用性に優れた亜鉛合金を採用しており、落下や破損に強いのも特徴。また、本体は錆びにくいアルミ製のため、そのまま水で丸洗いでき、いつでも清潔に使用できます。

今までなかなか納得のいく携帯灰皿に出会えなかった方は、ぜひチェックしてみてください。

オロビアンコ(Orobianco) 携帯灰皿

素材にアルミとレザーを使用し、高級感のあるデザインが魅力的なシリンダータイプの携帯灰皿。吊り下げができるフックもついているので、キーホルダーのようにベルトループやカバンに取りつけて持ち運びができます。

シックなファッションからカジュアルルックまで相性がよく、アクセサリーとしておしゃれに使用したい方に適したアイテムです。また、上蓋を回して内部の灰皿ケースに吸殻を収納する仕様で、閉じればしっかり密閉できるため、臭いが漏れにくいのも特徴。

オロビアンコ専用のスタイリッシュなBOXに収納されており、プレゼントにもおすすめです。

タイヨウ商社 スモークレス携帯灰皿

電子ライターつきの便利な携帯灰皿。灰皿の中央からタバコの煙を吸い込み、フィルターを通して、クリーンな空気を吐き出すとされています。コードレスなので、室内はもちろん、外出先や車の中でも使える人気の携帯灰皿です。

多機能を有しているにも関わらず、サイズが幅5.3×奥行き5.3×高さ13cmとコンパクトなのも魅力。タバコの臭いや煙を少しでも減らしたい方や、まわりへの受動喫煙を気にされている方におすすめです。

烟灰缸 携帯灰皿 635BF

トレンドのレオパード柄の携帯灰皿。デザイン性に優れているので、ファッションアイテムのひとつとして携帯灰皿を使いたい方におすすめです。

カラーは3色ラインナップ。トレンドに敏感な方や、おしゃれが好きな方は、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

エスペラント(esperanto) イングランド レザー マルチケース

喫煙グッズとしてはもちろん、コインケースやアクセサリーとしての使用にもおすすめの携帯灰皿。イングランドサドルレザーを使用しており、美しく洗練されたデザインが魅力です。フックでカバンなどに取りつけて、おしゃれで便利に持ち運べます。

また、本来は馬具用に作られた革のため、強靭で高い耐久性を備えているのも特徴。優れたデザイン性と機能を兼ね備えた、コスパの高い携帯灰皿です。

IZUMI貿易(IZMi) 携帯灰皿

シルバーの光沢と高級感のあるフォルムが特徴の携帯灰皿。2層構造で、しっかりとした作りのため、安定感もあります。ボディには葉の形をしたタバコ置きも設置されているので、ゆったりと喫煙が楽しめるのも魅力。アウトドアシーンなどで作業をしながらの使用にも適しています。

また、ホルダーもついており、ぶら下げての持ち運びにも便利。実用的に使える携帯灰皿を求めている方におすすめのアイテムです。

クランプ(Cramp) 携帯灰皿 CR-131

丸いフォルムがおしゃれな携帯灰皿。本体は真鍮で、外側にはイタリアンショルダーレザーが巻かれている、こだわりのアイテムです。回転させて開閉する仕様で、操作性も良好。フックもついているので、かばんやベルトループにつけて気軽に持ち歩くことが可能です。

長く使うほど経年変化が楽しめるうえ、愛着が湧きます。人とは少し違ったこだわりのモノを探している方や、プレゼントにもおすすめの携帯灰皿です。

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) 携帯灰皿

シルバーの本体にオーブが刻印されている携帯灰皿。登山ロープからヒントを得たデザインで、シティーユースはもちろん、アウトドアシーンにもマッチするおしゃれなアイテムです。

携帯灰皿としてはもちろん、小物入れや紐をほどいてネックレスとしても利用でき、アクセサリー感覚で身に着けられるアイテム。さまざまな使い方ができるおすすめの携帯灰皿です。

アビタックス(ABITAX) 携帯灰皿 4301 BC

マットな質感と、鮮やかなカラーがおしゃれな携帯灰皿。アウトドアユースを前提に作られた携帯灰皿なので、首からぶら下げて使ったり、付属しているベルトクリップでズボンに挟んで使ったりと、両手が空くように工夫されているのがポイントです。

中の灰が漏れにくい構造になっているのも嬉しいポイント。約15本収納できるので、ヘビースモーカーでも安心の携帯灰皿です。

ペンギンライター 携帯灰皿

創業1946年、喫煙具総合メーカーである「ペンギンライター」の携帯灰皿です。昔なつかしい見た目がかわいらしく、直径6.4×高さ2.1cmのコンパクトさも嬉しいポイント。

デザインされている「喫煙所」は、ほかの製品にはないユニークな印象に仕上がっています。愛煙家へのさりげないプレゼントにもおすすめです。

ダルトン(Dulton) 携帯灰皿 K655-757ND

インディアンが刻印された携帯灰皿。サイズは直径7×高さ2cmとコンパクトですが、素材に高級感のあるクロームメッキが採用されているので、小さいながらも存在感を放つアイテムです。

キーホルダーをつけられる便利なリングも付属。ワイルドな雰囲気なので、アウトドア派におすすめしたい携帯灰皿です。

ウィンドミル(WIND MILL) 2WAY カード型灰皿

灰皿としてやシガレットケースにも使える携帯灰皿。サイズは、縦7.2×横10×厚さ1.3cmとコンパクトで薄型なので、お尻のポケットやカバンに入れて持ち運ぶのに便利です。本体には、密閉のための安全ロックバーも搭載し、しっかりと消火できる構造で、安全性にも優れています。

安全ロックバーは、フタを開けた状態でスタンドとしても活用可能。灰皿に使用しているときなどに便利です。また、加熱式タバコの収納にも対応。汎用的で、携帯性にも優れた携帯灰皿を探している方におすすめです。

サロメ(SAROME) 携帯灰皿 EXPA61

独自のロック機構により、しっかりとした密閉ができる灰皿タイプの携帯灰皿。本体の両サイドに設置しているボタンを同時に押してフタを開閉する仕様で、カバンなどに入れて持ち運ぶ際の不意に開いてしまうリスクを回避できます。

サイズは、縦8.57×横4.1×厚さ1.8cmとコンパクトで、収納や持ち運びにも便利です。また、本体内の底面には凹凸があるため、タバコの火がもみ消しやすいのもポイント。灰皿のフチ部分には、タバコを乗せられます。優れた性能を備えていて、便利さも重視する方におすすめの携帯灰皿です。

スロウワー(SLOWER) 携帯灰皿

カードサイズで、ポケットにもすっぽり収まる携帯灰皿。厚みは約1.5cmとスリムでかさばらず、気軽にどこにでも持ち歩けます。

フタを閉めて、タバコを押しつけることで自動消火できるのが特徴。手に臭いがつきにくいほか、密閉性が高いため、灰が漏れにくいのも嬉しいポイントです。

安全性にきちんと配慮されながらも、リーズナブルな価格も魅力。コスパの高い携帯灰皿を探している方におすすめです。

カランダッシュ(Caran d’Ache) 携帯灰皿

白地にゴールドがかったピンクが上品な雰囲気を醸し出している携帯灰皿です。フタを軽く持ち上げスライドさせて開閉するタイプ。底フタも開けられるため、吸殻の処理が楽なのもポイントです。

内部には火消し部分があり、スムーズにタバコを消火できます。女性スモーカーにおすすめの携帯灰皿です。

坪田パール 携帯灰皿 Tasca

創業1952年、東京に本社を置き、おしゃれな喫煙具を多くラインナップしているメーカー。本アイテムは、真鍮の本体に、クロコ型押しの本革を採用した、スタイリッシュな携帯灰皿です。

5.2×4.7×1.9cmのコンパクトサイズで持ち運びもラクラク。スライド式のため開口部が大きく開き、使い勝手も良好。電子タバコにも対応しています。高級感あふれるアイテムなので、プレゼントにもおすすめの携帯灰皿です。