残った食材や作り置きの料理を積み重ねて、冷蔵庫に収納できるアイテム「コンテナ型保存容器」。いろいろな素材やサイズ、特徴をもったコンテナ型容器があり、用途や使い方によって最適なモノは異なります。

そこで今回はコンテナ型容器を選ぶ際のポイントを解説し、おすすめの製品をご紹介。自分のライフスタイルと比較しながらチェックしてみてください。

コンテナ型保存容器の選び方

素材で選ぶ

プラスチック

By: amazon.co.jp

プラスチック製はもっとも種類が多く一般的で、リーズナブルに手に入るのがポイントです。軽くて衝撃にも強いですが、色移りやニオイ移りに弱いのがデメリット。長期間使用すると劣化も目立ってくるので、ある程度のサイクルで買い替えながらきれいな容器を使いたい方におすすめです。

ガラス

By: amazon.co.jp

ガラス製はニオイや色がつきにくいので、調味料や漬物などの保存食を入れるのに適しています。素材の透明度が高く、中身がクリアに見えやすいのもポイント。ただ、容器自体が比較的重いので、中身を入れると出し入れに負担がかかります。割れる危険があるため、取り扱いには注意が必要です。

ホーロー

By: amazon.co.jp

ホーロー製は軽くて丈夫でおしゃれなうえ、ニオイや色がつきにくいのが特徴です。熱伝導がよいため急速冷凍が可能で、食材の味を損なうことなく冷凍できます。オーブンには使用できますが、電子レンジは使えないので注意してください。オーブン調理後にそのまま食卓に出すと、洗い物を減らせるので便利です。

シリコン

By: amazon.co.jp

シリコン製は冷凍・レンジ・オーブンと幅広く使えるので重宝します。カラフルで可愛いですが、透明ではないためフタを開けないと中身が確認できません。そのため、見た目重視の方はシリコン製をチェックしておきましょう。

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

コンテナ型保存容器には浅いモノや深いモノ、正方形や長方形などさまざまなサイズがあるので、使いやすいサイズを見極めましょう。浅い容器は素早く冷凍できるのがポイントです。

深い容器は下味付けや漬物などの調理、汁ものを保存するのに便利。また、同じサイズのモノを複数揃えておくと、冷蔵庫に見やすく整理できるのでおすすめです。

中身が見えるかどうかで選ぶ

By: amazon.co.jp

中身が見えるコンテナ型保存容器は、冷蔵庫から取り出す際にフタを開けずに中身が確認できるので、家事の時短につながります。特にガラス製はクリアで見えやすいのでストレスフリー。ホーローなど中身が見えない容器の場合は、フタが透明なモノを選ぶのがおすすめです。

電子レンジやオーブンに対応しているかどうかで選ぶ

By: amazon.co.jp

電子レンジに対応していると、温める際にお皿に移さずにすむので便利。電子レンジ使用可能でも、フタは外さなければいけない場合もあるのできちんとチェックしてください。オーブンに対応した容器は、調理後にそのまま食卓に出せるためアツアツの料理を食べられます。

食洗機に対応しているかどうかで選ぶ

By: amazon.co.jp

洗い物に食洗機を使用している方は、食洗機に対応しているかどうか確認が必要です。フタと容器の両方が対応しているかまできちんと確認してください。

コンテナ型保存容器のおすすめ

イノマタ化学 楽ちんパック

イノマタ化学 楽ちんパック

フタをしたまま電子レンジが使用できるプラスチック製のコンテナ型保存容器です。加熱時に発生する蒸気がフタを押し上げて、蒸気を逃がす仕組み。フタのフチがフラットな形状なので汚れがたまりにくく、いつでも清潔に保てます。食洗機の使用も可能なので、忙しいときにも便利です。

使わないときは本体とフタを別々にすると、重ねてコンパクトに収納可能。軽くて扱いやすい素材なので、ストレスなく毎日気軽に使用できます。リーズナブルな価格もポイントで、たくさん揃えていろいろ活用したい方におすすめです。長方形のほか、正方形やごはん1膳用の深めのタイプもあります。

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph) ネストロック 5ピースセット

ジョセフ ジョセフ(Joseph Joseph) ネストロック 5ピースセット

デザイン性と機能性を兼ね備えたキッチン用品で知らせるジョゼフジョセフ。本製品は、ポップなカラーが目を引くプラスチック製のコンテナ型保存容器です。4点でカチッとロックできるタイプなので、スープなどの液体を入れても漏れにくいのがポイント。可愛いカラーなので、お弁当箱としても利用できます。

サイズの異なる容器も同サイズの容器と重ねて収納できるので省スペース。サイズ別に色分けされているので、フタと本体のセットがひと目で分かります。ロックを外した状態であれば、電子レンジ使用可能で、食洗機にも対応しています。プラスチック製としては高価ですが、おしゃれなコンテナ型保存容器を探している方におすすめです。

イワキ(iwaki) パック&レンジ システムセット・ミニ

イワキ(iwaki) パック&レンジ システムセット・ミニ

耐熱ガラス食器の老舗ブランドであるイワキのコンテナ型保存容器のセットです。ガラス製なのでニオイ移りしにくく、酢や漬物などの保存にも便利。中身が見えやすいため、冷蔵庫内での中身の確認が容易にでき、電子レンジやオーブン調理時の状態もひと目で確認できます。

かわいいイラストが付いているので、そのまま食卓に出しても華やかに映えるのが魅力。絵柄がデザインされているコンテナ型保存容器は珍しいため、おしゃれなモノを探している方におすすめです。単品での販売や個数の違うセット販売など、バリエーションも豊富にあります。

ハリオ(HARIO) 耐熱ガラス製保存容器3個セット KST-2012

ハリオ(HARIO) 耐熱ガラス製保存容器3個セット KST-2012

ハリオは有名な耐熱ガラスメーカーで、日本で国内工場を持っていることで有名。本製品は、使いやすい250mlが2個、600mlが1個の3点がセットになったガラス製コンテナ型保存容器です。

ガラス製のメリットは冷蔵保存や電子レンジ温め、オーブン調理ができ、そのまま食器としてもおしゃれに使えること。洗い物を増やしたくない方に便利なおすすめのアイテムです。

野田琺瑯(NODA HORO) ホワイトシリーズ レクタングル深型S WRF-S

野田琺瑯(NODA HORO) ホワイトシリーズ レクタングル深型S WRF-S

ホーロー製品一筋で歩んできた野田琺瑯は、昭和9年創業の老舗メーカーです。品質の高さとシンプルでおしゃれなデザインで人気があります。本製品は500mlの深型Sサイズホーロー製のコンテナ型保存容器。S・M・Lのサイズのほか、浅型の展開もあるので、用途によって最適なモノが選べます。

電子レンジは使用できませんが、オーブン調理はできます。熱伝導率がよいため、食材の味を損なうことなく急速冷凍するのに最適です。本体は透明ではないので、透明フタから中身を確認することになります。ホーロー容器はおしゃれさも兼ね備えているため、お弁当箱として持ち歩いたり、そのまま食卓に出したりするのにぴったりです。

タマハシ MIFFY シリコン保存容器2PC DB-104

タマハシ 「MIFFY」シリコン保存容器2PC DB-104

ミッフィーの絵柄がかわいいシリコン製のコンテナ型保存容器です。厚みを縮めて畳めるので収納場所を取らず、お弁当箱として使ったあとの持ち帰りもコンパクトになるのがポイント。スチーム調節穴がついているため、フタをしたまま電子レンジで使用できます。

カラフルでかわいく軽量なため、お弁当箱としての持ち歩きにもぴったり。本製品は2パックのセットですが、4パック・5パックのセットもあるので、たくさん揃えて作り置き用に使用したい方にもおすすめです。