直進的かつパワフルな風で、部屋の空気を循環する「サーキュレーター」。エアコンとの併用で電気代を節約できたり、部屋干しの洗濯物を乾燥させたりなど一年を通して活躍する人気の家電です。

風をしっかり届けるために風力の強さは重要ですが、リビングや寝室でサーキュレーターを使用する場合は、静音性に配慮された機種を選びたいところ。そこで今回は、静音性に優れたサーキュレーターの選び方とおすすめ機種をご紹介します。

サーキュレーターとは?

By: rakuten.co.jp

サーキュレーターとは、室内の空気を循環させる機能に特化した家電です。直進的な強い風を遠くまで送るので、効率的に室内の空気を循環できます。さらに、部屋干しの洗濯物にサーキュレーターの風を当てると、スピーディーに乾かせるのも魅力。

また、エアコンと併用することで冷暖房費を節約できます。基本的に暖気は上に、冷気は下に溜まるため、エアコンを使用すると天井と足元で温度差が生じることも少なくありません。サーキュレーターを使って空気を循環させれば、冷暖房効率がアップします。

扇風機との違い

By: balmuda.com

サーキュレーターと扇風機は形状がよく似ており、どちらも風を発生させる家電です。しかし、目的と使い方が大きく異なります。扇風機は涼をとること、サーキュレーターは空気の循環が目的です。

また、扇風機は直接体に風を当てるので、風量はそれほど強くなく、広範囲に広がるのが特徴。これに対し、サーキュレーターは室内の空気を効率よく循環させるために直進的な強い風を送り出します。さらに、真上に向けて風を送れるので、上下の温度差の解消も可能。

1台で涼をとりたい方は扇風機、エアコンとの併用を考えている方や一年中利用したい方はサーキュレーターがおすすめです。

静かなサーキュレーターの選び方

DCモーター搭載モデルは静音性が高い

By: amazon.co.jp

サーキュレーターには、ACモーターかDCモーターのどちらかが搭載されています。ACモーターは安い価格帯に多く、機能もシンプルです。風量や音量の調節が3~4段階程度で、やや作動音が気になることがあります。

一方DCモーターは、無段階に風力を微調整できるのが特徴。価格帯は高めですが、風量調節をはじめ多機能なモノが多く、静音性を重視する方におすすめです。

静音運転モードの有無をチェック

By: rakuten.co.jp

サーキュレーターは長時間稼働することが多いので、普段の生活に支障をきたさないためにも静音性は重要なポイントです。特にリビングや寝室などで使用する場合は、静音運転モードを搭載したモデルを選ぶと快適に過ごせます。

サーキュレーターの音量は、dB(デシベル)で表記されるのが一般的。20dBは木の葉がふれあう音、30dBはささやき声、40dBは図書館の騒音、50dBは換気扇の音といわれています。会話を遮らない音量は50dB程度のため、サーキュレーターを選ぶときは50db以下を目安にしてみてください。

風量調節ができるモデルがおすすめ

By: plusminuszero.jp

部屋の広さや利用するシーンに合わせて、風量を調節できるサーキュレーターを選ぶと便利。強・中・小の3段階から風量を選べるモデルなら安心です。

強めの風が苦手な方は、「リズム風」「ゆらぎ」「おやすみ風」など、静音性に特化した機能を搭載したモデルがおすすめ。自然風に近い風により、ストレスを感じにくく快適な空間で過ごせます。

静音性の高いサーキュレーターのおすすめモデル

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) コンパクトサーキュレーター PCF-HD15N

シンプルで安い価格帯が魅力のサーキュレーター。コンパクトでも適用畳数は8畳あるため、一人暮らしの方にもおすすめです。風量は3段階から調節可能で、季節やシーンに合わせて一年中使えるのが魅力。

静音モードはわずか35dBで、就寝時でも図書館並の静かさで空気を入れ替えられます。また、角度は上90°から下20°までの6段階で変更でき、使い勝手も良好です。

カバーと羽根にスペースがある設計で羽根に指が届きにくく、小さな子供のいる家庭でも安心して設置できます。1.4kgと軽量なため、持ち運びもスムーズ。

リモコンやタイマーは付いていませんが、最低限必要の機能を搭載しています。サーキュレーターを手軽に試してみたい方、部屋干しの乾きをスピーディーにしたい方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サーキュレーター アイ PCF-SC15T

コンパクトながらも18畳の広さに対応したサーキュレーターです。コロンと丸いボール型の前面パネルが特徴で、よりパワフルに直進的な風を届けます。

ジェット気流効果により、25mの到達距離を実現。さらに、羽根の表面積を広くとることで、一度に多くの風をとらえて大風量を送り出します。広めのリビングでも、1台でしっかり空気を循環させるのが魅力。

風量は5段階から選べ、わずか35dBの静音稼働にも対応しています。リズム風モードを搭載し、より自然に近い風の設定も可能。さらに、上下左右の首振り機能もあり、室内の空気をより効率的に循環させます。

リモコン付きで、少し離れた場所からでも操作できて便利です。前面のカバーを工具なしで簡単に取り外せるので、お手入れもスムーズ。部屋干し乾燥はもちろん、エアコンとの併用で節電にもつながるおすすめのサーキュレーターです。

山善(YAMAZEN) DCエアーサーキュレーター YAR-DS18

業界トップクラスの静音を実現したサーキュレーターです。吸い込み用の羽根と吹き出し用の羽根を前後に配置した「ダブルファン構造」を採用し、より少ないモーターの回転数で効率よく風を送り出します。

風量調節は8段階から選べ、部屋の広さやシーンに合わせて細かく設定可能。就寝時には、超静音モードが役立ちます。また、8時間まで1時間単位で設定できる「切タイマー」機能も搭載。

上下に約90°、左右に約50°の範囲で首振りができるため、広く空気を循環させます。全ての機能を操作できるリモコン付きで便利。さらに、室温表示機能もあり、一目て温度を確認できます。

多機能で、部屋干しやエアコンの効率化など一年中使えるのが魅力。きめ細かく風量を調節したい方、静音性を重視する方におすすめのサーキュレーターです。

コイズミ(Koizumi) コードレスマルチファン KCF-2302

扇風機としても使える、コードレス使用が可能なサーキュレーターです。約5~6時間でフル充電でき、最大で約8時間の連続運転が可能な充電式バッテリーを搭載しています。コードはマグネット式で取り外しがスムーズ。コードの届かない場所でも使用でき、設置場所を選びません。

DCモーターを採用しているため、静音性に優れています。風量は10段階から調節でき、部屋の広さや利用シーンに合わせて細かく選択可能。さらに「TURBO機能」を搭載し、スイッチ一つで最大風量に設定できます。

手動による上下の角度調節や高さ調節と、左右3段階の自動首振り機能付きで、効率的に空気を循環。最大8時間までのオフタイマーやリモコン操作など、使いやすさにも配慮されています。

室内のさまざまな場所で利用したい方や、日常生活で幅広く活用したい方におすすめのサーキュレーターです。

バルミューダ(BALMUDA) GreenFan C2

おしゃれなデザインで静音性に優れたサーキュレーター。羽根が二重構造になっており、速度の異なる2種類の風がぶつかることで、大きく広がり遠くまで風を送り出します。角度を上下・後方へ120°調節できるのもポイント。

風量を3段階で調節できるほか、最大風量が15分間続くジェットモードを搭載しています。DCモーターを採用し、最小風量ではわずか20dBと木の葉がふれあう程度の静音で、快適に使用可能。

また、「活性炭脱臭フィルター」がセットされており、不快なニオイの除去にも役立つと謳われています。強力に空気を吸引して送風する独自の「ダクトファン構造」と相まって、クリーンな空間をキープ。

別売りのバッテリーを使用すれば、コードレスとして使用できます。本体上部に持ち手が付いており、持ち運びもスムーズ。消臭もできる、静音性に優れたハイスペックのサーキュレーターです。

ボルネード(Vornado) サーキュレーター 6303DC-JP

約6〜35畳の幅広い部屋に対応するサーキュレーターです。ボルネードは世界で初めてサーキュレーターを開発したアメリカのメーカー。

DCモーターを搭載し、99段階の細かい風量調節が可能。静音の微風からパワフルな強風まで、好みの設定を選べます。独自の設計構造によって生み出された強力な竜巻状の風が、最大26m先まで届くのが特徴。また、上下0〜90°までの角度調節もできます。

1~12時間までのオフタイマー機能を搭載。リモコンが付属しているので、少し離れた場所からでも操作できて便利です。羽根カバーは指が入りにくい仕様のため、小さな子供がいる部屋でも安心して使えます。

電源コードを本体背部に巻き付けて収納できるのもポイント。対応畳数が幅広く、静音からパワフルまできめ細やかな風量に設定可能なサーキュレーターです。

無印良品 サーキュレーター AT-CF26R

シンプルで静音性に優れたサーキュレーターです。流体力学に基づいたブーメラン型の羽根により、大風量でも低騒音の運転を実現。冷暖房を効率的に循環させることで節電にもつながり、梅雨時期の部屋干しのサポートなど、幅広いシーンで活用できます。

モーターには、消費電力を抑えた静音のコンデンサーモーターを採用。風量は3段階から選べます。弱モードではわずか17dBほどで、木の葉がふれあう音よりも静かなため、リビングや寝室での使用でも快適です。

風向きは5段階で調整できるので、向けたい方向に風を送り出せます。前ガードを簡単に取り外しでき、お手入れしやすいのも魅力です。取っ手付きで持ち運びもスムーズ。

タイマーやリモコン機能は付いていませんが、必要最低限の機能を搭載した静音設計のサーキュレーターです。

ドウシシャ(DOSHISHA) 木目調DCサーキュレーター FCV-193D

木目調でおしゃれなデザインが特徴のサーキュレーターです。DCモーターを採用し、風量は4段階で調節できます。ターボモードなら素早く空気を循環させ、静音モードなら就寝時でも音が気になりません。リズム風もあり、風が苦手な方にもおすすめ。

角度を左右・上下に90°まで調節できるので、利用シーンに合わせて向きを変えられて便利です。1・2・4・8時間の設定が可能な入・切タイマーのほか、連続で12時間使用すると停止する切り忘れ防止機能も搭載。

前ガード中央に備わったアロマケースのフェルトにアロマを染み込ませば、空気の循環に合わせて香りが部屋中に広がります。本体裏面にはリモコンを収納できる取っ手があり、持ち運びも簡単です。ガードと羽根を簡単に取り外せるのでお手入れもスムーズ。

インテリア性を重視する方やアロマも楽しみたい方におすすめのサーキュレーターです。

プラスマイナスゼロ(±0) DCサーキュレーター XQS-B320

コンパクトで静音性に優れたサーキュレーターです。DCモーターを採用し、9段階から選べる風量は、自然に近い風を送り出すリズム風にも対応し、18種類の風から用途に合わせて選択可能。

最小風量はわずか12dBと業界トップクラスの静音性で、快適に使用できます。上下左右の同時首振り機能を搭載し、室内の空気を効率よく循環できるのも魅力。エアコンとの併用で節約につながり、洗濯物の部屋干し乾燥もしっかりサポートします。

3種類のオフタイマー、4種類のオンタイマー機能に加え、運転開始後16時間経過すると停止する「安心オートOFF機能」も搭載。付属のリモコンで全ての操作ができて便利です。

省エネ仕様のため、最大風量で12時間運転してもわずか6円とコストを抑えられます。本体背面には取っ手も付いており、持ち運びスムーズ。静音にこだわる方、より効率的な空気循環を求める方におすすめのサーキュレーターです。

パナソニック(Panasonic) 創風機 キュー F-BP25T

羽根のない斬新なフォルムが印象的なサーキュレーターです。流体力学から導き出された球面デザインを採用し、インテリア性にも優れています。送風方向を自由自在に選べるのもポイントです。

また、吸い込んだ空気をより高圧化する「ターボファン」、高圧空気を噴出気流として噴出する「吹出口」、本体周辺の空気を吸引する「誘引吸込口」を搭載し、効率的に空気を循環。

首振りスタンドと組み合わせることで「360度スイング」ができ、部屋全体の空気にムラなく風が届きます。扇風機としての活用も可能。心地よい自然の風を再現した「1/f ゆらぎ」機能により、長時間あたっても体温が低下しにくく、快適に過ごせます。

青とオレンジの2色のLEDライトを搭載し、室内を優しく照らせるのも魅力。デザイン性を重視する方や、静音運転が可能な羽根なしタイプを探している方におすすめのサーキュレーターです。