「ミラーレス一眼」は、一眼レフと同等以上の画質で撮影できるにも関わらず、小型・軽量で持ち運びが簡単にできることから幅広いユーザー層で人気を伸ばしています。

ただし、ミラーレス一眼にはさまざまな製品があり、難しい専門用語も多く見受けられるので、初心者には選びにくいのが難点。そこで今回は、ミラーレス一眼が持つメリットを踏まえたうえで、おすすめのミラーレス一眼をご紹介します。

ミラーレス一眼とは?

By: amazon.co.jp

ミラーレス一眼は、レンズから入った光を反射するミラーがない構造で、レンズ交換できるカメラのことを指します。カメラ内部のミラーをなくすことで、軽量かつ持ち運びしやすい薄型ボディに仕上げることが可能です。

なかでも、小型・軽量モデルは、シーンに合わせたモードや、オート撮影機能が充実しており、カメラ初心者の方でも手軽に撮影を楽しめるのも魅力のひとつ。デザインもかわいいモノが多く、一眼レフに比べてカジュアルな撮影スタイルを楽しめるモデルも発売されています。

小型・軽量のミラーレス一眼のメリット

By: olympus-imaging.jp

小型軽量のミラーレス一眼は、一眼レフに比べて携行性に優れているのがポイント。レンズの重量や大きさも、広角から標準までの焦点距離のモノであれば、一眼レフ用の半分程度の軽さに抑えられています。また、アクセサリーや本体カバーが充実した製品も多く、自分の好みに合わせたデザインのカメラを見つけることが可能です。

また、BluetoothやWi-Fiを利用したスマホとの連動機能を搭載したモデルを選べば、SNSへのアップなども容易。操作性も簡単で、本格的なカメラの勉強をしなくても手軽に写真を楽しめます。

小型・軽量のミラーレス一眼おすすめモデル

ソニー(SONY) ミラーレス一眼 α6000 パワーズームレンズキット ILCE-6000L

ソニー(SONY) ミラーレス一眼 α6000 パワーズームレンズキット  ILCE-6000L

カメラ任せで綺麗な写真が残せる「プレミアムおまかせオート」機能を搭載した製品。逆光や人物など11のシーンを自動で判別し、シャッターを押すだけでプロ顔負けの写真を撮影できます。0.06秒の素早いAFスピードによって、決定的瞬間を逃さず撮影できるのがポイント。大型のセンサーを搭載しているので、光をしっかり取り込んで色鮮やかで自然な写真が残せます。

また、USB充電機能も搭載しており、携帯の充電器などでそのまま充電できるのも魅力。お出かけ中もバッテリーの心配がありません。バッグにすっきりおさまるコンパクトなサイズで重さも約285gと軽量。子供とお出かけする際や、ちょっとカフェに出かける際などでも手軽に持ち運びできます。

▼撮影イメージ

ソニー(SONY) α7 II ズームレンズキット

フルサイズミラーレスのなかでもコスパが高いモデル。最新のモデルではありませんが、写真を楽しむのに十分な性能を備えているので、なるべく安いコストでミラーレス一眼カメラを楽しみたい方におすすめの製品です。

「5軸ボディ内手ブレ補正機構」を搭載しており、手ブレを軽減。子供の運動会やスポーツの大会など、スピードのあるシーンでも手ブレを起こさず撮影できます。また、シャッター速度換算で最高4.5段の補正効果を持つため、三脚が使えないシーンでもブレのない安定した写真の撮影が可能。フルサイズながらも本体重量約556gと、小型で軽量なのも魅力です。

▼撮影イメージ

オリンパス(OLYMPUS)ミラーレス一眼 PEN E-PL9 レンズキット

オリンパス(OLYMPUS)ミラーレス一眼 PEN E-PL9 レンズキット

かわいい見た目で初心者や女性にも人気があるシリーズです。本体価格が安いため、望遠レンズをセットで揃えても10万円を越えないのがポイント。カメラ独特のゴツゴツしたイメージを感じさせないデザインで、本体重量はわずか約380g。レザーが3色から選べるのも特徴で、BluetoothやWi-Fiを使用したスマホとの連携機能も充実している製品です。

撮った写真に31種類のフィルターがかけられる「アートフィルター」や「アドバンストフォトモード」など、多彩なフィルターも内蔵。オリンパスの最上位モデルにも搭載されている最新の画像処理エンジンも内蔵されており、「オートフォーカス」や「連射性能」に優れているのも魅力の製品です。

▼撮影イメージ

オリンパス(OLYMPUS)ミラーレス一眼 OM-D E-M10 Mark IIIダブルズームレンズキット

オリンパス(OLYMPUS)ミラーレス一眼 OM-D E-M10 Mark IIIダブルズームレンズキット

カメラが初めての方でも使いやすい軽量コンパクトなオリンパスのエントリーモデルです。さまざまな角度で使いやすいチルト式のタッチパネルの液晶モニターが付属しており、スマホに似た感覚で使えるのがポイント。タッチパネルで操作できるので、初心者でも手軽に撮影が楽しめます。

オート機能からクリエイティブモードまで選べる4種類の「カメラアシスト撮影モード」によって、カメラ任せでシャッターを切るだけで、綺麗な写真を残せる手軽さもポイント。本体重量は約410gで、いつでもどこでも手軽に持ち運びできます。

▼撮影イメージ

富士フイルム(FUJIFILM) ミラーレス一眼カメラ X-T200

富士フイルム(FUJIFILM) ミラーレス一眼カメラ X-T200

本体重量約370gの小型軽量ミラーレス一眼です。「ハイパフォーマンスモード」によって約0.4秒で瞬時に起動することで決定的瞬間を逃さず撮影できる製品。直感的な操作が行えるパネルと、「ワイドバリアングル液晶」を搭載しており、撮りたい瞬間を逃さず残せます。

高性能なAFとAPS-Cセンサー、約2424万画素の高画質によって、暗いシーンでも綺麗に撮影可能。また、フィルムを交換するかのように、撮影シーンを選べる「フィルムシミュレーション」も内蔵しているのがポイントです。撮影するシーンに合わせた色と階調表現で撮影が手軽に行えるため、カメラ初心者の方にもおすすめです。

▼撮影イメージ

富士フイルム(FUJIFILM) ミラーレス一眼カメラ X-A7 レンズキット

富士フイルム(FUJIFILM) ミラーレス一眼カメラ X-A7 レンズキット

高性能ながらも操作が手軽なミラーレス一眼カメラです。コンパクトでかわいいデザインで、持ち運びが簡単なのが魅力。本体重量約320gでカバンに入れて持ち運んでも邪魔になりません。「瞳AF機能」と「美肌モード」によって、自撮りやポートレートも美しく撮影できます。

カメラ初心者の方でも扱いやすいスマートな操作性が魅力で、富士フイルム独自の「フィルムシミュレーション」によって色・フレーミング・明るさ・絞りが簡単に選べるのがポイント。新開発のイメージセンサーによって夜間などの暗いシーンでも手軽に綺麗な写真が残せます。

▼撮影イメージ

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼 LUMIX SC-GF10 ダブルレンズキット

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼 LUMIX SC-GF10 ダブルレンズキット

コンパクトなデザインとかわいいボディが特徴のミラーレス一眼。女性やカメラ初心者の方に人気です。自撮りモードでも使いやすいよう、右シャッターに加えて、左シャッターを設定できる機能も搭載しています。

標準レンズに加えて、明るくボケ感のある写真が撮れる「単焦点レンズ」をつけても10万円以下の安い価格設定で、コスパの高さも魅力。専用アプリを使えばスマホやタブレットに簡単にデータを転送、保存できるので、SNSなどへの投稿機会が多い方にもおすすめです。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) ミラーレス一眼 EOS M200 ダブルズームレンズキット

キヤノン(Canon) ミラーレス一眼 EOS M200 ダブルズームレンズキット

コンデジと変わらないほどの大きさが特徴のミラーレス一眼です。本体重量がわずか約299gと軽量なので、カバンに入れてサッと持ち運べます。

カメラ初心者の方でも扱いやすいようダイヤルやボタンが最小限に抑えられているので、難しい操作が不要なのも魅力のひとつ。自撮りがしやすい「バリアアングルモニター」を採用しており、モニターは上側に180°まで開きます。専用のかわいいフェイスジャケットが多数用意されているため、その日のコーデや気分に合わせておしゃれにデザインを変更できます。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) ミラーレス一眼 EOS Kiss M

キヤノン(Canon) ミラーレス一眼 EOS Kiss M

EOS Kissシリーズのミラーレス一眼カメラ。本体重量約390gで、カバンに入れて持ち運んでも重さが苦になりにくく、小さな子供がいる家庭にもおすすめです。

シンプルな操作性と使いやすさにこだわっており、ダイヤルやボタンをボディの右側にデザイン。ファインダーをのぞきながら撮る「電子ビューファインダー」を採用しているので、仕上がりを想像しながら撮影できます。また、専用アプリと連動すれば撮影中に画像をスマホに自動で転送。SNSでのシェアやグループラインのシェアも簡単に行えます。

▼撮影イメージ

ニコン(Nikon) Z50 レンズキット

ニコン(Nikon) Z50 レンズキット

重さ約450gの軽量ボディで、多彩な写真表現が気軽に楽しめるAPS-Cミラーレス一眼です。片手だけで操作を完結できるので使いやすく、チルト式モニターがタッチパネルなので直感的な操作が可能です。

シーンに合わせて選べる20種類のフィルター効果もポイント。日常の何気ないシーンもフィルターを変えることでドラマチックに撮影できます。Bluetoothを使えば撮影した画像を瞬時にスマホに転送可能。撮った写真をその場でSNSにアップしたり、友達に共有したりできるのも魅力です。

▼撮影イメージ