多くのママが愛用している「母子手帳ケース」。母子手帳のほか、お薬手帳・保険証・診察券など、妊娠中の健診や子供の通院に必要なモノをひとまとめにしておける便利なアイテムです。デザインもかわいくておしゃれなモノが多く、気分が上がります。

今回は母子手帳ケースのおすすめブランドをご紹介。各ブランドのおすすめアイテムもあわせてピックアップしているので、ぜひ母子手帳ケース選びの際の参考にしてみてください。

母子手帳ケースに入れるモノ

妊娠中に母子手帳ケースに入れるモノ

By: zozo.jp

妊娠中は、健診に必要なモノを母子手帳ケースにひとまとめにしておくと便利です。必ず入れておきたいモノとしては、母子手帳のほか、産婦人科の診察券や保険証、妊婦健康診査の受診票などが挙げられます。

また、妊娠の経過を確認できるエコー写真や検査結果の書類なども、母子手帳ケースにまとめておきたいところ。母体の管理もしっかりできるよう、お薬手帳も一緒にしておくと安心です。

そのほか、いざというときのために緊急の連絡先を書いたメモや、予備のお金を入れておくのもおすすめ。さまざまなケースを想定して、自分に必要なモノをまとめて収納しましょう。

出産後に母子手帳ケースに入れるモノ

By: rakuten.co.jp

出産後には、妊娠中に必要だったモノに加えて、母子手帳ケースに入れるべきモノがグッと増えます。まず、子供の診察券と保険証。小児科や歯科など、診察券が複数枚になることが多くかさばります。

さらに、乳幼児医療証・お薬手帳・予防接種手帳など、子供の病院関連のモノをまとめておくと便利。子供が体調を崩して病院に行く際にはバタバタとすることが多いため、必要なモノを母子手帳ケースにまとめておくと忘れ物の防止にも役立ちます。

母子手帳ケースの選び方

種類をチェック

ジャバラタイプ

By: amazon.co.jp

ジャバラタイプの母子手帳ケースはマチが広めに取られているモノが多く、収納力を重視して選びたい方におすすめ。また、収納部がガバっと広がるため片手でも中身を取り出しやすく、子供を抱っこしているときでも使いやすいのが魅力です。

一方で、収納力に優れている分、バッグの中でかさばりやすいのが難点。小さな子供のいる方は荷物が多くなりがちなので、バッグがパンパンになってしまわないよう、大きさや厚みをしっかりとチェックして選んでみてください。

ブックタイプ・見開きタイプ

By: amazon.co.jp

ブックタイプ、見開きタイプの母子手帳ケースはスリムな形状のモノが多く、小さなバッグにも収まりやすいのがメリット。必要なモノをコンパクトに収納したい方に適しています。

ファスナー開閉式のアイテムが多く、中身が飛び出しにくいため、安心して使えるのも嬉しいポイント。また、ひと目でどこに何が収納されているのかを確認できるので、病院の受付などでもたつくことも少なくなります。

しかし、ジャバラタイプの母子手帳ケースに比べると収納力が物足りないと感じる場合も。収納したいモノをピックアップして、きちんと収まるかを事前に確認しましょう。

ショルダータイプ

By: zozo.jp

母子手帳ケースのなかには、肩掛けできるストラップの付いたショルダータイプのモノもあります。単体で持ち歩けるのでいちいちバッグから取り出す必要がなく、病院での受付もスムーズ。また、お金なども入れておける収納力の高いモノなら、母子手帳ケースのみでのお出かけも可能です。

ストラップが取り外せるモノなら、シーンに合わせて使い方を変えられるためより便利。一般的な母子手帳ケースに比べてアイテム数は少なめですが、使い勝手にこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

発行される母子手帳のサイズに合うモノを

By: zozo.jp

母子手帳のサイズは全国で統一されておらず自治体によってまちまちですが、一部の例外を除き、ほとんどの母子手帳はS・M・Lサイズのどれかに該当します。Sサイズは14.8×10.5cm、Mサイズは18.2×12.8cm、Lサイズは21.0×14.8cmです。

サイズを気にせず母子手帳ケースを購入してしまうと、実際に受け取った母子手帳が入らないこともあります。事前に自治体の母子手帳のサイズを確認するか、母子手帳をもらってから母子手帳ケースを購入するのがおすすめです。

収納力も重要

By: rakuten.co.jp

母子手帳ケースを選ぶ際には、収納力もしっかりとチェックしましょう。出産後に子供の分の保険証や診察券など、収納すべきモノが増えることを踏まえてアイテムを選ぶことが重要です。なかには、子供2人分の通院セットが入る大容量アイテムもあります。

十分な収納スペースがあることはもちろん、使い勝手のよいレイアウトであることもポイント。同じくらいの大きさでも、仕切りやポケットの数はアイテムによって大きく異なります。

カードポケットが充実しているモノなら、子供が大きくなる過程で診察券が増えても安心。また、ファスナーポケットがあれば予備のお金などを入れておけて便利です。

開閉の仕方をチェック

By: amazon.co.jp

ファスナー・スナップボタン・マグネット・面ファスナーなど、開閉の仕方はアイテムによりさまざまです。開けやすさを重視するなら、マグネットや面ファスナータイプのアイテムがおすすめ。ただし、子供でも簡単に開けられてしまうため、保管場所には注意が必要です。

ファスナーやスナップボタンタイプは、不意に開いてバッグの中に中身が散らばってしまう心配が少なく安心。一方で、子供を抱きながら片手で開けるのが難しいというデメリットがあります。それぞれのメリット、デメリットを踏まえて、自分にとって使いやすいモノをチョイスしましょう。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

母子手帳ケースは、妊娠中から出産後まで長い期間使うアイテム。さらに、頻繁に持ち歩くため、素材感や手触り、扱いやすさなどにこだわって選びたいところです。

綿などの天然素材で作られた母子手帳ケースは優しい表情が魅力。手に取るたびに心地よい手触りを味わえるため、使用感にこだわって選びたい方におすすめです。

また、表面に撥水加工やビニールコーティングが施されたモノなら、子供があやまって飲み物をかけて汚してしまったり、雨に濡れたりした場合もサッと拭き取れて便利。清潔な状態をキープしやすく、気持ちよく使えます。

母子手帳のおすすめブランド

ジェラートピケ(gelato pique)

モコモコのルームウェアが人気の「ジェラートピケ」。マタニティ、ベビー&キッズ用品も充実しており、出産祝いでも人気の高いブランドです。母子手帳ケースはぬいぐるみなどをモチーフにしたキュートなアイテムが豊富にラインナップ。色合いも優しく、かわいいモノが好きな方には特におすすめです。

ジェラートピケ(gelato pique) ウサギ母子手帳ケースM

愛らしいうさぎの表情が目を引く、おすすめの母子手帳ケース。立体的な耳のデザインがポイントです。また、裏地にはうさぎの総柄生地が用いられており、開いたときにもかわいいデザインを堪能できます。

サイズはタテ17×ヨコ24cm。ジャバラタイプの収納部には18個のポケットが設けられており、通院に必要なモノをスッキリと整頓して収納できます。かわいいデザインと収納力、どちらも妥協したくない方は要チェックです。

ジェラートピケ(gelato pique) ぬいぐるみモチーフ母子手帳ケースL

パステルカラーがかわいい母子手帳ケース。ライオン・ネコ・ウサギ・ゾウ・クマのぬいぐるみが描かれた総柄タイプで、手に取るたびにほっとするようなキュートな見た目です。

丈夫で気軽に扱いやすいのも魅力。表面にビニールコーティングが施されているため、汚れてしまってもサッと拭き取れます。

収納部はジャバラタイプです。ポケットが18個ある収納力の高いアイテムで、大きく開くため視認性も良好。また、47都道府県すべての母子手帳サイズに対応しているため、プレゼントとして渡す場合も安心です。

無印良品

「無印良品」は、衣料品・雑貨・食品などを扱う日本のブランド。シンプルを極めたデザインが特徴で、幅広い層から支持を得ています。柄や飾りのないミニマルな母子手帳ケースを展開しており、かわいいデザインが苦手な方にもおすすめ。使い勝手のよさにもこだわって作られているため、機能性を重視する方も要チェックです。

無印良品 ポリエステル 母子手帳ケース 大

By: muji.com

無駄を削ぎ落としたミニマルなルックスが特徴の母子手帳ケース。シンプルなデザインが好きな方にも持ちやすいデザインです。

サイズは約24×17cm。収納力に優れたビッグサイズの母子手帳ケースで、内側には34個のポケットが設けられています。仕切りの位置も使いやすいよう工夫されており、子供2人分の母子手帳や診察券をまとめておきたい方にもおすすめです。

また、取り外し可能なケースが付属しているのも嬉しいポイント。ケースには3つのポケットがあり、必要なモノだけ持ち歩きたいときに便利です。

フェフェ(fafa)

「フェフェ」は、ウェアやベビー&キッズ用品を扱うブランド。絵本の世界を表現したかのような、華やかでかわいらしいデザインのアイテムが人気です。母子手帳ケースはデザイン、形状ともにバリエーションが豊富。ベーシックなアイテムでは満足できない方におすすめのブランドです。

フェフェ(fafa) EMER マルチ 母子手帳ケース スナップ マルチフラワー

レター型の形状がおしゃれな母子手帳ケースです。カラフルな花柄を全面にあしらい、華やかなデザインに仕上げています。また、表面には汚れにくいようラミネート加工が施されているのも特徴です。

外側前面のオープンポケットは病院の領収書などを一時的に保管するのに便利。メイン収納部はスナップボタン式でサッと開閉できます。

内側は大きく広がるジャバラタイプ。3層に分かれており、予備のお金を入れておくのに便利なファスナーポケットも設けられています。カードポケットは10個で、ペンホルダーを備えているのも嬉しいポイントです。

フェフェ(fafa) BABETTE ダイアリー 母子手帳ケース L ダイナソー

躍動感のある恐竜のプリントが目を引く、ユニークな母子手帳ケース。ボーイズライクなデザインながら、縁取りがピンクなのでかわいらしさもあります。

収納部は全体をサッと見渡せる見開きタイプ。赤ちゃんのエコー写真を入れておけるクリアポケットや、お金などの収納に便利なメッシュポケットが設けられた使い勝手のよい作りです。

ファスナーを閉めれば中身がふいに飛び出してしまうことがなく安心。また、ジャバラタイプのアイテムに比べて厚みが出にくいため、バッグに収納しやすい母子手帳ケースを探している方におすすめです。

マリメッコ(marimekko)

「マリメッコ」は、独創的なデザインや大胆な色使いが特徴の北欧ブランドです。ファッションアイテムのほか、雑貨やインテリア用品なども展開。マリメッコには母子手帳ケースとして販売されているアイテムはないものの、母子手帳が入る大きめサイズのポーチがおしゃれなママから人気を集めています。

マリメッコ(marimekko) Mini Unikko Puolikas Kukkaro がま口ポーチ

少しレトロな雰囲気が漂う、がま口タイプのおすすめポーチです。マリメッコの定番であるウニッコ柄のテキスタイルを採用し、アイコニックなルックスに。複数のカラーが展開されており、色味によってもガラリと印象が変わります。

サイズはタテ15×ヨコ20.5×マチ1.5cm。大容量のポーチで、母子手帳の持ち歩きにもぴったりです。内側は仕切りやポケットのないスッキリとした作りで、バッグの中で散らばりがちな小物をザクザク収納できます。

西松屋

実用性の高いベビー&キッズ用品をリーズナブルな価格で展開し、多くのママから支持を集めている「西松屋」。母子手帳ケースはキャラクターデザインのかわいいモノが揃っています。人気キャラクターの母子手帳ケースを手頃な価格で手に入れたい方はぜひチェックしてみてください。

西松屋 スヌーピー 母子手帳ケース

人気キャラクター「スヌーピー」をデザインに取り入れた母子手帳ケースです。約13×18cmの母子手帳に対応。愛らしいキャラクターたちの表情が映えるアイテムで、手に取るたびに心が華やぎます。

開閉は面ファスナー式。収納部はマチの広いジャバラタイプの作りで、収納力の高いアイテムを求めている方におすすめです。仕切りが充実しており、15個のカードポケットとファスナーポケットも設けられています。

フェイラー(FEILER)

「フェイラー」はドイツの伝統工芸織物「シュニール織」のブランドです。シュニール織の生地はプクプクとした独特の質感と柔らかな肌触りが特徴。厳選した素材を採用し、熟練の職人によって仕上げられているため、品質の高さにも定評があります。高級感のある母子手帳ケースを求めている方は要チェックです。

フェイラー(FEILER) ハイジ マルチケース

フェイラーで人気の高い「ハイジ」柄を採用した、おすすめの母子手帳ケース。てんとう虫・蝶々・小鳥などがいきいきと描かれています。表面は柔らかで肌触りがよく、使い心地も良好です。

サイズはタテ22.5×ヨコ16×マチ2.5cmと大きめで、Lサイズの母子手帳にも対応しています。内側はオープンポケット・ファスナーポケット・メッシュポケットなど収納が充実。中身の整頓がしやすく、必要なモノをスッキリと収納できます。

アフタヌーンティー(Afternoon Tea)

人気ブランド「アフタヌーンティー」は1981年にスタート。暮らしの中にスパイスをプラスするおしゃれな生活雑貨を展開しています。アフタヌーンティーの母子手帳ケースはデザイン性が高いだけでなく、ママに嬉しい機能を備えており使いやすいのが魅力。プレゼントにもおすすめです。

アフタヌーンティー(Afternoon Tea) リバティプリント 母子手帳ケース

繊細な柄が目を引くリバティプリントの母子手帳ケースです。かわいい雰囲気のモノよりも、大人っぽいデザインが好みの方におすすめ。取り外し可能なハンドルが付いており、単体でも持ち歩きやすいアイテムです。

ブランドのママスタッフによる設計で、実用性の高さもポイント。収納力が高いうえに、メッシュ仕様のポケットや付属ポーチ、ペンホルダーなど使い勝手を向上させる機能が詰め込まれています。

ラルフローレン(Ralph Lauren)

「ラルフローレン」は、アメリカの人気ファッションブランド。ポロシャツが特に有名で、ウェアのほかアクセサリーや雑貨なども展開しています。ラルフローレンの母子手帳ケースはシンプルかつ洗練されたデザインが魅力。かわいいデザインは少し苦手という方向きのアイテムが揃っています。

ラルフローレン(Ralph Lauren) ビッグポニー 母子手帳ケース

落ち着いた雰囲気のなかにかわいらしさも感じられるおしゃれな母子手帳ケース。ネイビーのベースに、カラフルなポニーロゴが映えます。内側にもブランドロゴが配されているため高級感があり、出産祝いのプレゼントにもおすすめです。

サイズは約タテ23×ヨコ18cm。3つのカードポケットと3つのオープンポケット、ファスナー付きポケットを備えたシンプルな作りで、必要なモノだけをコンパクトに持ち歩きたい方に適しています。ペンホルダーを備えているのも便利なポイントです。

アニエスベー(agnes b)

フランスの人気ファッションブランド「アニエスベー」は1975年にスタートしたブランド。日本には1984年に初上陸を果たしました。アニエスベーのアイテムはモノトーンを基調としたシンプルなデザインが特徴。洗練された印象で、かつ甘すぎないキュートさのあるおしゃれな母子手帳ケースが多くのママの心を掴んでいます。

アニエスべー(agnes b) GK99 E CARNET ドット母子手帳ケース

大きめのドット柄がかわいい、おすすめの母子手帳ケースです。アニエスベーらしいシックな色合いに仕上げられており、甘すぎないのがポイント。ファスナーの持ち手のスターがデザインのアクセントになっています。

スッキリとした外観とは裏腹に、内側は収納が充実。ファスナーポケットやベルクロポケットを備えているため、細々としたモノが散らばらずキレイに整頓できます。必要なモノをしっかりと収納でき、おしゃれなデザインで気分も上がるおすすめアイテムです。

ミキハウス(MIKI HOUSE)

「ミキハウス」は子供服からお食事グッズ、おもちゃまで、ベビー&キッズ用品を幅広く扱う日本のブランドです。子供のことを第一に考えたものづくりが評価され、多くの方から信頼を獲得しています。母子手帳ケースは使い勝手を追求した作りになっており、中身の整頓や取り出しがスムーズにできるのが魅力です。

ミキハウス(MIKI HOUSE) マザーダイアリーケース

取り外し可能な持ち手が付いた、2WAY仕様のおすすめ母子手帳ケース。クラッチバッグのように抱えたり、持ち手を腕にかけたりとシーンによって使い方を変えられます。

バッグ表面には、ふっくらとした表情のポリエステルタフタキルトを採用。ブランドロゴ刺繍がワンポイントになった上品なデザインが魅力です。

また、収納力の高さも嬉しいポイント。母子手帳・保険証・診察券・印鑑・筆記用具など、病院へ行く際に持ち歩きたいモノをひとまとめにして収納できます。

スウィートマミー(SWEET MOMMY)

「スウィートマミー」は、オリジナルデザインのマタニティウェアやベビーウェアを手掛けるブランド。本当に必要なモノに焦点を当てて商品開発を行っているのが特徴です。気分の上がるデザインと高い機能性を兼ね備えた母子手帳ケースをぜひチェックしてみてください。

スウィートマミー(SWEET MOMMY) ディズニーコレクション 母子手帳ケース

ディズニーキャラクターをデザインに取り入れたキュートな母子手帳ケース。バンビ、おしゃれキャットの2タイプが展開されており、いずれも優しい色合いが魅力です。

素材にはコットンライクな表情のキャンバスポリ生地を採用。撥水加工が施されているため汚れにくいのが嬉しいポイントです。

大容量のアイテムで、妊娠中、出産後に必要なモノをしっかりと収納可能。カードポケットの収納スペースが2か所に分かれており整頓しやすく、2人用の母子手帳ケースを探している方にもおすすめです。

スウィートマミー(SWEET MOMMY) スマート母子手帳ケース BABY

必要な機能をギュッと詰め込んだ使い勝手のよい母子手帳ケース。クラッチバッグのように使えるL字ファスナータイプと、ショルダーストラップ付きのラウンドファスナータイプがラインナップされています。

全国の母子手帳サイズに対応できる大きめの設計もポイント。素材には汚れにくい強撥水の高密度ナイロンを採用しています。

収納力の高いジャバラタイプのメイン収納部に加えて、背面にファスナーポケットを配置。スマホなど、サッと取り出したいモノを入れておくのに便利です。

ナオミイトウ(NAOMI ITO)

「ナオミイトウ」は水彩画家・テキスタイルデザイナーの伊藤尚美氏が手掛けるブランド。心がほっこりとするような、優しい色使いのマタニティ&ベビー用品を展開しています。母子手帳ケースはデザインがおしゃれなだけでなく、両手を使えないときにも開けやすいよう使い勝手にこだわって作られているのが特徴です。

ナオミイトウ(NAOMI ITO) POCHO 母子手帳ケース

柔らかな色使いが魅力の母子手帳ケース。19×13cmまでの母子手帳に対応しています。赤ちゃんを抱っこしていて両手を使いにくいときでも開けやすく、中身を取り出しやすいよう工夫されているのがポイントです。

開閉は音が出にくく、片手でも開けやすいマグネット式。9つのカードポケットが収納部中央に配置されており見やすく、病院の受付で保険証や診察券をサッと取り出せます。

そのほか、ペンホルダーやファスナーポケットもあり収納が充実。マチがしっかりと取られているため、厚みのある文庫本などもすっぽり収まります。

ナオミイトウ(NAOMI ITO) mere 母子手帳ケース

コットンと麻を採用した、ナチュラルな雰囲気の母子手帳ケース。表面には撥水加工、裏面にはPVC加工が施されており、扱いやすさも良好です。

ゴムで開け閉めする仕様なので、中身が増えて膨らんでも留めやすく便利。面ファスナーのバリッという音が気になる方にもおすすめです。

同じ色柄のマザーズバッグやおむつポーチが展開されており、一式揃えれば持ち物のデザインを統一できておしゃれ。出産祝いにもおすすめの母子手帳ケースです。

パンパンチュチュ(panpantutu)

スイートなデザインの子供服を手掛ける人気ブランド「パンパンチュチュ」。かわいい響きのブランド名は、フランス語で“おしりぺんぺん”という意味です。フリルやリボンをあしらったモノや、キュートな柄の生地を採用した母子手帳ケースがラインナップしています。

パンパンチュチュ(panpantutu) 母子手帳ケース

大きめの母子手帳も入れやすいタテ18×ヨコ23.5cmの母子手帳ケースです。マットキルト生地を採用することで、高級感のあるデザインに。また、3つのリボンがかわいらしさを添えます。

カードポケットは12枚分。子供が生まれて診察券が増えた場合にも十分な収納力を備えています。そのほか、オープンポケット・ファスナーポケット・ペンホルダーも設けられており、使い勝手は良好です。

さらに、背面には面ファスナー付きのクリアポケットを配置。メイン収納部を開けずにサッとアクセスできて便利です。

フェリシモMama

「フェリシモMama」は「“今”のじぶんを楽しむ」をコンセプトに掲げるマタニティウェアのブランド。妊娠と出産を経験したママの声を大切にして商品開発を行っているのが特徴です。母子手帳ケースも子育て経験をもとに設計されており、忙しいママをサポートする機能がたっぷり詰め込まれています。

フェリシモMama Moredde ジャバラポケットで仕分け上手 軽くてスリムな母子手帳ケース

子供2人分の通院セットが入ることを前提に設計された、おすすめの母子手帳ケース。高い収納力とスマートさを兼備したアイテムで、バッグの中でもかさばらずスムーズに持ち歩けます。

大きく開き、かつ中身が飛び出しにくいL字ファスナー仕様。内側は母子手帳やお薬手帳が入るメインスペースと診察券が12枚入るカードスペース、お金や印鑑の収納に便利なファスナースペースに分かれています。

さらに、外側背面にもポケットを配置。スタイリッシュなデザインにもこだわって作られたおすすめアイテムです。

ディモワ(10mois)

多彩なデザインのベビー服を手掛ける「ディモワ」。ブランド名はフランス語で「10か月」の意味で、“新しい命を心待ちにする大切な時間を、心地よく幸せな気分で過ごして欲しい”という想いが込められています。シンプルでおしゃれな母子手帳ケースは、自分用としてはもちろん、プレゼントにもぴったりです。

ディモワ(10mois) 母子手帳ケース

星のアップリケがアクセントになったキュートな母子手帳ケース。フェイクレザーを採用しており、やや光沢のある表情が特徴です。カラーはピンクとシルバーがラインナップされています。

サイズは大きめで、約21×15cmまでの母子手帳に対応。サッと開閉できるよう、2辺チャックを採用しています。ストラップが付いており、腕にかけられるのも便利なポイントです。

収納部は3つのコンパートメントに分かれており、仕分けがしやすいレイアウト。9枚分のカードポケットとファスナーポケット、ペンホルダーを備えています。

ブリッドベビー(BRID BABY)

「ブリッドベビー」は赤ちゃんとの生活に快適さをもたらすアイテムを展開するプロダクトブランドです。ブリッドベビーのアイテムは洗練されていてモダンな雰囲気が魅力。母子手帳ケースはママとパパ、どちらの目線からも素敵と思えるようなデザインに仕上げられています。

ブリッドベビー(BRID BABY) 母子手帳ケース

クールな雰囲気の母子手帳ケースです。PVCラミネート加工を施すことで、汚れにくく扱いやすいアイテムに。シックなカラーが揃っています。

開閉しやすいよう、ファスナーの引き手はリング状のデザインに。また、サイドに取っ手が設けられているため、バッグからも取り出しやすく使い勝手は良好です。

各収納スペースには「CARD1」「RECEIPT」のようにラベリングが施されており、必要なモノを取り出すのもスムーズ。利便性を向上させるとともにデザインのポイントにもなっており、おしゃれです。

ホッペッタ(Hoppetta)

「ホッペッタ」はオーガニックコットン製のベビー服を多く手掛けるブランド。リサイクル素材など、地球環境に優しい素材を積極的に採用しているのが特徴です。手に取るたびに心が和むような、優しい雰囲気の母子手帳ケースがラインナップされています。

ホッペッタ(Hoppetta) guri ペットボトルからできた 母子手帳ケース

使用済みペットボトルから作られる帆布素材を採用した母子手帳ケース。フロントには“未来のための心ある選択”という意味の刺繍が施されています。マチなしのスリムな形状に仕上げられており、バッグの中でもかさばりにくいのが魅力です。

表10枚、裏10枚の合計20枚分を収納できるカードホルダーが付属しており、2人分の診察券もスッキリと収まります。メインスペースには母子手帳や各種書類、手前のファスナーにはカードホルダーというように、収納場所を分けておくと取り出す際にスムーズです。

ディーバイダッドウェイ(D by DADWAY)

「ディーバイダッドウェイ」は、素材とデザインにこだわったベビー用品を手掛けるブランドです。デザインテーマは “Sense of Wonder”。自然のモチーフを散りばめた優しい色合いの母子手帳ケースを展開しています。おしゃれなバッグに馴染む母子手帳ケースを探している方におすすめです。

ディーバイダッドウェイ(D by DADWAY) 母子手帳ケース

美しい色使いが目を引くおしゃれな母子手帳ケース。デザインは草花をスケッチした「ノバナ」と、たそがれ時の空をイメージした「トワイライト」がラインナップされています。いずれも優しく上品な柄でギフトにもぴったりです。

大容量のジャバラタイプのアイテムで、カードポケットは12枚分。そのほか、2つの大きな仕切りポケットとファスナーポケット、ペンホルダーを備えています。

また、B7サイズのセパレートケースが付属しているのも嬉しいポイント。乳幼児医療証や診察券を入れるのに便利で、通院の際にサッと取り出せます。