計量カップは、料理の際に重宝する便利なアイテムです。調味料を量るシンプルなアイテムだからこそ、使い勝手のよさは重視したいところ。しかし、どの製品も似ているためどれを選べばよいかわかりにくいこともあります。

そこで今回は、おすすめ計量カップをご紹介。おすすめ製品のほかに、使い勝手のよい製品を見極める選び方も解説します。

計量カップの選び方

色は透明なのが鉄板

By: amazon.co.jp

昔ながらのステンレス製計量カップは、耐久性に優れているというメリットがある一方で、目盛りを確認しにくいというデメリットがあります。計量カップは調味料などを正確に量るアイテムなので、目盛りが見にくい製品は使いづらいものです。

そこで、透明な計量カップを選ぶのがおすすめ。透明であれば内側からも外側からも目盛りを確認でき、正確な量を入れられます。使い勝手のよい計量カップがほしいのであれば、透明な製品を選択しましょう。

素材にも注目

By: amazon.co.jp

透明な計量カップの多くは、ガラスやプラスチック、シリコンなどでできています。ガラスは製品によっては急激な温度差に弱く、割れやすいですが、目盛りが見やすく快適に使えるのが特徴です。

また、プラスチックは耐久性に優れ、壊れにくいのがポイント。ほかの素材に比べると、においや傷が付きやすいことがあります。シリコンは柔らかく、注ぎ口をすぼめて使えるのが魅力です。

また、耐熱性のある素材かどうかも計量カップ選びでは重要です。耐熱性があり電子レンジ対応の素材であれば、わざわざ小鍋に調味料を入れて火にかける手間が省けます。

醤油と砂糖を混ぜて砂糖を溶かすために加熱したり、みりんを煮切りしたりする場合は、計量カップで量ってそのまま電子レンジで温められると便利です。耐熱ガラスやシリコンなどの計量カップは、電子レンジ対応と記載されている製品が多くあります。

容量をチェック

By: amazon.co.jp

計量カップは、大容量の500mlを量れるものや50ml程度を量る小さなもの、そして中間サイズの200〜300mlを量るものまで幅広く存在します。目盛りの区切りも製品によって異なるため、用途に応じて最適な計量カップを選びましょう。

また、計量カップでは必ずml単位が量れますが、それ以外の単位も量れる製品もあります。たとえばグラムを量れる製品であれば、液体だけでなく粉も計量可能。お米を量るための合が表記されている計量カップもあります。1つ持っていればさまざまなものを量れる計量カップを探している方は、目盛りの単位に注目してみましょう。

計量カップのおすすめ

貝印 見やすい計量カップ 300ml DH7025

貝印 見やすい計量カップ 300ml DH7025

プラスチック製の計量カップ。耐熱性のため、電子レンジ使用が可能です。使い勝手のよい300mlサイズなので、あらゆる料理に対応できます。

横からだけでなく、上から覗いても計量できるよう内部にも目盛りが付いているのが特徴です。また、樹脂製のグリップが付いていることで、握りやすく中身を注ぎやすいのもポイント。使いやすさを重視したおすすめ計量カップです。

目盛りの単位はml・カップ・合・グラムの4種類。液体調味料だけでなく、砂糖や小麦粉といった粉類、お米も量れます。1つであらゆるものに使える計量カップを探している方におすすめです。

ハリオ(HARIO) メジャーカップワイド200 CMJW-200

ハリオ(HARIO) メジャーカップワイド200 CMJW-200

耐熱ガラス製の計量カップ。小さめの200mlサイズでかさばらず、キッチンツール置き場を圧迫しません。電子レンジ対応なので、調味料を少しだけ加熱したいときに活躍します。また、食洗機にも対応しているため、手軽に清潔さを保てるのが魅力です。

加えて、ちょっとした使いやすさにこだわっているのもおすすめポイント。量るものに応じて目盛りが色分けされているので、見やすいという特徴があります。mlとカップ、そしてグラムを量れるため、あらゆる料理に使える計量カップです。

パール金属(PEARL METAL) 計量カップ 500ml

パール金属(PEARL METAL) 計量カップ 500ml

プラスチック製の計量カップ。500mlという大きめサイズなので、調味料を一度にたくさん使う料理にも対応できます。毎日の料理だけでなく、砂糖や小麦粉を多く使うお菓子づくりにも取り入れられる計量カップを探している方におすすめです。

目盛りが大きくはっきりと印字されているため、量を確認しやすいのもポイント。10ml単位で目盛りが入っているので、細かく量れます。mlとカップ、そしてグラムを計量可能。しっかりとした太めのグリップが付いているため、持ちやすく注ぎやすいのもメリットです。

岩崎工業(IWASAKI) Lustroware 耐熱メジャーカップ 250ml K-1557

岩崎工業(IWASAKI) Lustroware 耐熱メジャーカップ 250ml K-1557

大きすぎず小さすぎないサイズで使いやすい、250mlの計量カップ。ml・カップ・合・グラムを量れます。合の目盛りは普通のお米と無洗米で分かれているのが魅力。計量カップ1つであらゆるものを量りたい方におすすめです。

プラスチック製で、耐久性に優れているのもポイント。熱湯の使用も食洗機での洗浄も可能です。また、広口設計で中身をかき混ぜやすいというメリットも。洗浄の際もスポンジが入りやすく、汚れが溜まりにくいため衛生的に使えます。

さらに、計量カップの底にはゴムが付いており、滑りにくいのが特徴。安定した状態で調味料を量れます。

オクソー(OXO) アングルドメジャーカップ 中1114980

オクソー(OXO) アングルドメジャーカップ 中1114980

使いやすさにこだわって作られた計量カップ。mlとカップの2種類の単位が印字されています。上からでも調味料を量れるのがおすすめポイントです。わざわざ横から目盛りを確認しながら調味料を入れずとも、上から覗き込むだけで計量できます。

最大500mlまで量れるので、調味料を多く入れる料理にも対応可能。100mlまでは10ml単位で目盛りが付いているのも特徴です。計量スプーンを使わなくても、計量カップのみで量れます。

また、最大の500mlから口まで余裕があるので、使いやすさを高めているのもポイント。500mlまで入れても中身がこぼれにくく、注ぎやすいというメリットがあります。電子レンジ使用可能で、そのまま温められるのも魅力です。

イワキ(iwaki) レンジメジャーカップ200 KMC-200

イワキ(iwaki) レンジメジャーカップ200 KMC-200

コンパクトな200mlサイズの計量カップ。ml・カップ・合・グラムの目盛りが付いています。めんつゆなどを薄めるときに使える3倍目盛りも付いているため、利便性の高いおすすめ計量カップです。

耐熱ガラス製で、そのまま電子レンジに入れられるのも特徴。わざわざほかの容器に移し替える手間が省けます。ガラスだからこそ変色やにおい移りを防ぎ、長く綺麗な状態で使用可能です。

食洗機に対応しているので、手軽にお手入れできるのも魅力。丸みを帯びたおしゃれなハンドルが付いているため、電子レンジで加熱して熱くなった計量カップも安全に持ち運べます。

山崎実業 段々計量カップ レイヤー 500ML 2547

山崎実業 段々計量カップ レイヤー 500ML 2547

100mlごとに段差が付いている500mlサイズの計量カップです。上から覗き込むだけで、どのくらいまで中身が入っているか確認できます。わざわざ水平の位置からどれくらい調味料を入れたか確認する必要がないため、効率的な調理が可能です。

また、ガラスのような光沢があるトライタン樹脂を採用することで、見た目のおしゃれさと高い機能性を両立させています。電子レンジ対応で、ほかの容器に中身を移し替える手間なく温められるのが特徴です。また、耐久性に優れているのもおすすめポイント。食洗機に対応で、手軽に清潔さを保てます。

ヨシカワ 料理のいろは 大さじ小さじ計量カップ

ヨシカワ 料理のいろは 大さじ小さじ計量カップ

おしゃれな形の計量カップ。縦長の形を採用することで目盛りの間隔が広くなり、計量しやすいのがおすすめポイントです。最大50mlまで量ることができ、さらに大さじと小さじもそれぞれ3杯分ずつ計量できます。

わざわざ大さじや小さじを持ち替えて調味料を量る手間を省けるのが魅力。洗い物を少なくしたいときにも活躍します。また、プラスチック製で熱湯消毒や食洗機の使用に対応しているのも特徴。清潔さを保ちながら快適に使えます。

さらに、口が四角形になっていることで、量った調味料を注ぎやすいというメリットも。おしゃれさと使いやすさを両立させたおすすめ計量カップです。

パイレックス(PYREX) メジャーカップ 500ML CP8508

パイレックス(PYREX) メジャーカップ 500ML CP8508

500mlサイズの計量カップ。大容量なので、あらゆる料理に対応できます。アメリカ生まれのブランド製品だからこそ、mlとカップに加え、オンスも記載されているのが特徴。外国のレシピで頻繁に登場するオンスを、変換する手間なく量れます。

強化ガラス製のため、耐久性に優れているのもおすすめポイント。熱湯の計量や電子レンジの使用、食洗機の使用も可能です。さらに、ガラスなのでにおいが移りにくく、あらゆるものを計量できます。また、ハンドルは握りやすい形に設計されているので、中身を注ぐときも洗浄するときもしっかりと持てるのが魅力です。

オクソー(OXO) シリコンメジャーカップ 中 11161000

オクソー(OXO) シリコンメジャーカップ 中 11161000

柔らかいシリコンを採用した500mlサイズの計量カップ。力を加えれば簡単に変形するため、どこでも注ぎ口になり得ます。耐熱性に優れ、電子レンジでそのまま温められるのもおすすめポイント。電子レンジで加熱していても本体が熱くなりにくいように設計されているので、安全に使えます。

広口設計のため、中身を混ぜやすいのも魅力です。計量する・混ぜる・加熱するというすべての行程を本製品1つで行えます。さらに、漂白剤や食洗機が使用可能で、清潔さを保ちながら使えるのも嬉しいポイント。自由に使える計量カップとしておすすめです。

ワールドクリエイト(WORLD CREATE) ViV シリコンメジャーカップ M 59962

ワールドクリエイト(WORLD CREATE) ViV シリコンメジャーカップ M 59962

かさばらない250mlサイズの計量カップ。シリコン製なので、力の入れ具合によって簡単に形を変えられます。中身を注ぐときは左右を押すことで形がすぼまり、注ぎ口を作れるのがポイント。中身をこぼさず綺麗に注げるのが魅力です。

また、耐熱性に優れているのもおすすめポイント。電子レンジ対応なので、量った調味料をそのまま温められます。ほかの容器に移し替える手間を省けて、さらに洗い物も減らせるおすすめ計量カップです。本体が熱くなりにくいため、電子レンジで温めた直後も使えます。

貝印 SELECT 100 計量カップ 50ml 2個組 DH3111

貝印 SELECT 100 計量カップ 50ml 2個組 DH3111

コンパクトな50mlサイズの計量カップ。少しだけ調味料を量りたいときに活躍します。目盛りは5ml刻みなので、細かい分量を量れるのが特徴。大さじは3杯分、小さじは6杯分量れる目盛りも付いているため、わざわざ計量スプーンを取り出さなくても調味料を量れます。

赤い目盛りとシルバーの目盛りの2個がセットになっているのもポイント。赤い目盛りは、料理酒やみりんといった薄い色の液体を量りやすいのが特徴です。一方、シルバーの目盛りは濃い色の液体を確認しやすいので、醤油や赤ワインなどを量れます。

サンクラフト(SUNCRAFT) パティシエール 計量カップセット 3P PP-516

サンクラフト(SUNCRAFT) パティシエール 計量カップセット 3P PP-516

10ml・30ml・50mlのコンパクトな計量カップセット。それぞれ5mlずつ目盛りが付いているので、細かい計量が可能です。大さじや小さじを使わなくても調味料を量れるので、細かい分量に使用したい方や洗い物を減らしたい方に向いています。特にお菓子づくりで少量ずつの計量が必要な方にとっては、使い勝手のよい計量カップです。

メタクリル樹脂を素材に採用することで、耐久性を高めているのもおすすめポイント。3つを重ねて収納できるため、かさばらないのも魅力です。どの順番で積み重ねても綺麗な円柱状になるので、キッチンに置いたままでもおしゃれさを醸し出します。

ドリテック(DRETEC) デジタル計量カップ ファリーヌ 1kg CS-100

ドリテック(DRETEC) デジタル計量カップ ファリーヌ 1kg CS-100

最大1000ml量れる大容量サイズの計量カップ。スケール機能が搭載されたデジタル計量カップで、mlとカップだけでなく、グラムも量れます。計量モードは水・牛乳・食用油・小麦粉の4つから選べるので、比重が異なるものでも正確に入れられるのが特徴です。

広口設計で、中身をかき混ぜやすいのもおすすめポイント。さらに0表示ボタンを押すことで、容器の重さを引いたり追加で計量したりすることもできます。効率的に調理したい方におすすめの計量カップです。