ピックはギターを演奏するときの必需品ともいえるアイテム。「ティアドロップ型」や「トライアングル(おにぎり)型」などさまざまな形のモノが展開されており、それぞれ弾き心地が異なるため、演奏スタイルや好みに合わせて選ぶのがおすすめです。

ピックの厚さによって弾いたときの音色が変化するのもポイント。今回は、ギターピックの選び方とおすすめモデルをご紹介します。

ギターピックの選び方

形で選ぶ

ティアドロップ型

By: amazon.co.jp

「ティアドロップ型」はギターピックの定番といえる種類のひとつ。涙の雫のような形が特徴です。先端が鋭く弦に触れる範囲が小さいため、軽い力で演奏ができます。

アコースティックギターでもエレキギターでも演奏しやすい万能タイプなので、どのギターピックを選ぶか悩んだ場合は、ティアドロップ型を選んでおくと安心です。

トライアングル(おにぎり)型

By: jimdunlop.com

ティアドロップ型と並んで定番といえる形が「トライアングル(おにぎり)型」。角が3つあるので、どこを持っても同じようにストロークできます。

持てる面積が広いため、安定して演奏できるのも魅力。3つの角を使い分ければ、角が1つしかないティアドロップ型よりも長く使えるのがポイントです。

ジャズ型

By: rakuten.co.jp

「ジャズ型」のギターピックは、ティアドロップ型よりもシャープで軽い力でもピッキングができるタイプ。スピーディーな演奏が可能なので、ストロークよりもソロで速弾きをしたい方におすすめです。

ただし、ジャズ型のギターピックは持てる面積がとても狭く、弾きこなすにはコツが必要。そのため、他のピックでギターをある程度弾き慣れてから使用してみてください。

サムピック

By: amazon.co.jp

「サムピック」は親指に付けるタイプのギターピック。主にアルペジオを演奏する際に使用します。指で弾く場合と比べて、低音域を強く鳴らせるのが特徴です。

親指に付けるため、演奏中に落とす心配がないというメリットもあります。ベース音がしっかりと効いた深みのあるアルペジオを弾きたい方はぜひチェックしてみてください。

厚さで選ぶ

Thin

By: amazon.co.jp

0.5mm前後の「Thin」はギターピックの中で最も薄く柔らかいタイプ。弦に触れたときの引っかかりが少ないため、スムーズにストロークできるのが魅力です。

音量は控えめになるので優しい音色を鳴らせます。ただし、1本1本の弦をしっかり鳴らすのは苦手なので、アルペジオには不向き。ストロークで演奏することが多い方におすすめです。

Medium

By: amazon.co.jp

「Medium」は厚さが0.7mm前後で、硬すぎず柔らかすぎず使い回しやすいタイプのギターピック。Thinの弾きやすさを残しながらも、弦にほどよく引っかかるためボリューミーなサウンドが鳴らせます。

柔らかいギターピックと比べてレスポンスが早くなるため、アコースティックギターはもちろんエレキギターでも演奏しやすいのが特徴。Mediumのギターピックを1枚持っておけば、さまざまなギターで使えるため便利です。

Heavy / Extra Heavy

By: amazon.co.jp

1mm前後の「Heavy」や1.15mm以上の「Extra Heavy」はともに厚くて硬いギターピック。低音が効いたパワフルなサウンドで演奏できます。弦を1本1本しっかり鳴らせるため、エレキギターなどでソロ演奏をしたい方に最適です。

しなりが少ないのでスピーディーに演奏ができ、速弾きをよくする方にも適しています。ThinやMediumのギターピックと比べて弦の引っかかりが強く、使いこなすためには慣れが必要なので、ギター中級者から上級者の方におすすめです。

素材で選ぶ

セルロイド

By: amazon.co.jp

「セルロイド」はギターピックの定番素材。あまり摩擦に強くないという欠点はありますが、クセが少ないため弾きやすいのが特徴です。弦を鳴らしたときの音色もバランスが取れており、優しいサウンドを鳴らせます。

しなりやすく、演奏するときに強弱をつけやすいのも魅力のひとつ。形や厚みのバリエーションが豊富なので、自分の手に馴染むモデルが見つけやすいのもポイントです。

トーテックス

By: amazon.co.jp

ジムダンロップ社のギターピックに使われている素材としてお馴染みの「トーテックス」。マットな手触りがポイントで、滑りにくいため安定したピッキングができます。

厚みにもよりますが、トーテックス製のギターピックは基本的に弦の引っかかりが強い傾向にあるため、軽やかに弾くというよりもしっかりストロークしたい場合におすすめ。硬い音色が鳴らせるのも特徴です。

デルリン

By: amazon.co.jp

「デルリン」は艶のあるツルツルとした手触りが特徴の素材。ギターピックと弦の摩擦が少ないので、滑らかに演奏できます。頑丈で水や熱に強いため、ハードに使えるのが魅力です。

デルリン製のギターピックは明るい独特な音色を鳴らせるのがポイント。摩擦が少ない代わりにとても滑りやすく、慣れないうちは演奏中に落としてしまうこともあるので注意して使いましょう。

ナイロン

By: amazon.co.jp

柔らかいギターピックが好みの方におすすめの「ナイロン」。弦に優しく当たるため、まろやかな音色を鳴らせるのが特徴です。引っかかりにくいのでスムーズにストロークができるのもポイント。柔らかい素材でありながら単音がキレイに鳴るため、リードギターにも向いています。

その他の素材

By: amazon.co.jp

他にもギターピックの素材はさまざま。たとえば「カーボン」を採用しているモデルなら、軽さと頑丈さを兼ね備えているため、弾きやすさをキープしながらもタフに使えます。

質にこだわりたい方は「べっ甲」を採用した高級ギターピックがおすすめ。また、紙のように薄いプラスチックで作られた「サイレントピック」というモノも販売されています。ぜひ好みや用途に応じて素材をチョイスしてみてください。

ギターピックのおすすめモデル

フェンダー(Fender) ピック トライアングル MEDIUM-SHELL

フェンダー(Fender) ピック トライアングル MEDIUM-SHELL

スムーズな触り心地のセルロイド素材を採用したギターピックです。形はオーソドックスなトライアングル(おにぎり)型。握れる面積が広いのでズレにくく、ストロークからアルペジオまでさまざまな演奏スタイルに対応できます。

厚さは汎用性の高いMedium。アコースティックギターはもちろん、エレキギターでも演奏しやすいのが魅力です。ギターの種類や曲のジャンルを問わずに使える、クセが少ないギターピックを探している方はぜひチェックしてみてください。

フェンダー(Fender) ピック ティアドロップ MEDIUM-WHT

フェンダー(Fender) ピック ティアドロップ MEDIUM-WHT

金色のFenderロゴと白のコントラストが美しいギターピックです。形はクセがなくて使いやすいティアドロップ型。セルロイド素材を採用しているため、ソフトすぎずハードすぎず、バランスのよい音色を鳴らせます。

ギターピックの定番にも数えられるロングセラーモデルなので、幅広い世代に愛用者がいるのもポイント。慣れたピックを使い続けたい上級者はもちろん、これから本格的に練習を始める初心者の方にもおすすめです。

フェンダー(Fender) ピック 351 SHAPE GRAPHIC PICKS

フェンダー(Fender) ピック 351 SHAPE GRAPHIC PICKS

デザインにインパクトがあるティアドロップ型のギターピック。Thin・Medium・Heavyの3種類の厚さが用意されているので、演奏スタイルや好みに合わせて最適なピックを選べます。

素材はクセが少ないセルロイド。演奏するときに強弱をつけやすく、力が入りすぎてもストロークがスムーズに進みます。弾きやすさとデザイン性を兼ね備えたピックを探している方におすすめです。

フェンダー(Fender) ピック OCEAN TURQ

フェンダー(Fender) ピック OCEAN TURQ

オーソドックスなティアドロップ型のギターピックです。素材はセルロイドで、適度な柔らかさで手に馴染みやすいのが特徴。「オーシャンターコイズ」や「グリーンモト」など、個性的で豊富なカラーバリエーションを揃えているのも魅力です。

厚さはThinからHeavyまでの3種類から選択可能。Heavyを選べば力強く、Thinを選べば弦の引っかかりが少なく軽やかに演奏できます。クセのない触り心地で持ちやすいため、ギター初心者の方にもおすすめのギターピックです。

フェンダー(Fender) ピック NYLON PICKS

フェンダー(Fender) ピック NYLON PICKS

ナイロン製で優しい音色を鳴らせるギターピック。引っかかりにくいのでスムーズにストロークができるのが魅力。ギターピックと弦が触れたときに生じるノイズも起こりづらく、単音がキレイに鳴るためアコースティックギターでソロ演奏するときに重宝します。

滑り止め加工済みで持ちやすいのも嬉しいポイント。0.46mmから1.14mmまで厚さのバリエーションが豊富に揃っており、同じモデルでも異なる弾き心地を味わえます。

ジムダンロップ(Jim Dunlop) トーテックス トライアングル 431B1.0-BLU

ジムダンロップ(Jim Dunlop) トーテックス トライアングル 431B1.0-BLU

亀のアイコンでお馴染みトーテックスシリーズのギターピックです。素材にはマットな手触りが特徴のトーテックスを採用。セルロイドやデルリンなどのツルツルした素材と比べて滑りづらく、しっかりストロークするのに向いています。

厚さが0.5・0.6・0.73・0.88・1・1.14mmと細かく分類されているのも嬉しいポイント。弦にほどよく引っかかり、ザクザクとしたサウンドを鳴らせるので単音弾きやアルペジオで演奏する機会が多い方はぜひチェックしてみてください。

ジムダンロップ(Jim Dunlop) ト―テックス ジャズ ピッチ 482B100

ジムダンロップ(Jim Dunlop) ト―テックス ジャズ ピッチ 482B100

小ぶりで軽い力でもしっかりと弦を鳴らせるジャズ型のギターピックです。特にエレキギターとの相性が良好。コンパクトかつ先端がシャープなので、ストロークよりも単音弾きなどに向いています。

素材はざらりとした質感で滑りにくいトーテックスを採用。スピーディーな動きでも落としづらく、手汗の多い方でも安心して演奏できるのが魅力です。

ジムダンロップ(Jim Dunlop) デルリン ピック 41B150-LAV

ジムダンロップ(Jim Dunlop) デルリン ピック 41B150-LAV

ツルツルとした手触りが特徴のデルリン素材を採用したギターピックです。弦に引っかかりにくく、滑らかに演奏できるのが魅力。また、耐水性・耐熱性に優れており、ハードロックなどの激しい演奏にも耐えられます。

厚さのバリエーションが0.46mmから2mmまで豊富に揃っているのもポイント。低音域を鳴らすのが得意なので、迫力のあるサウンドが好みの方におすすめのギターピックです。

ジムダンロップ(Jim Dunlop) ナイロン スタンダード ピック 449B060-LGR

ジムダンロップ(Jim Dunlop) ナイロン スタンダード ピック 449B060-LGR

グリップに滑り止め加工を施したナイロン製のギターピック。ほどよい柔らかさを備えており、弦に当てる角度によって多彩な音の表現を楽しめます。

特にアコースティックギターとの相性が良好。厚さのバリエーションも0.6mmから1.5mmまでと豊富なので、演奏スタイルや曲のジャンルに合わせて最適なものを選べるおすすめのギターピックです。

ジムダンロップ(Jim Dunlop) Jazz III Max Grip カーボン 471B3N-GRY

ジムダンロップ(Jim Dunlop) Jazz III Max Grip カーボン 471B3N-GRY

素材にカーボンを採用したジャズ型ギターピックです。適度な固さでエッジの効いた音を出しやすいのが特徴。また、滑り止め防止機能MAX GRIPを備えているので、スピーディーな動きでも落としづらく速弾きに最適です。

軽くて耐久性に優れているのも嬉しいポイント。弾きやすさ重視のジャズ型ギターピックを探している方におすすめです。

ホスコ(HOSCO) 本鼈甲サムギターピック PK-T-THM

ホスコ(HOSCO) 本鼈甲サムギターピック PK-T-THM

高級素材のべっ甲を使ったサムピックです。心地よいフィット感と滑らかな音質が特徴。特に低音域ではクリアな音色を奏でられるので、アコースティックギターで落ち着いた曲を演奏するのに向いています。

演奏中に落とす心配がないというのもポイント。普段はストロークで演奏するという方も、アルペジオ用にひとつ持っておくと便利なのでおすすめです。

ミューゼント(Musent) ピック JAZZタイプ MSSMTDPK0010

ミューゼント(Musent) ピック JAZZタイプ MSSMTDPK0010

現役ミュージシャン視点で弾きやすさを追求しているミューゼントの国産ギターピックです。ギターピックが弦に触れたときのアタック感・サイズ・厚み・グリップ感までしっかりと計算されています。

ジャズ型とトライアングル(おにぎり)型の2種類が用意されているのも嬉しいポイント。また、厚さのバリエーションも0.5mmから1.5mmと豊富なので、演奏スタイルや曲のジャンルを問わずに幅広く使えます。

香取製作所 サイレントピック SP-3

香取製作所 サイレントピック SP-3

紙のように薄いプラスチックで作られたサイレントピック。演奏時の音量を小さくできるので、夜間やマンションの室内など、アコースティックギターを静かに練習したいときに便利です。

柔らかい素材ながら、耐久性に優れているのも嬉しいポイント。ただし、アルペジオの練習には不向きなので、ストロークの練習をしたいときに使用しましょう。

グレコ(Greco) ギターピック ティアドロップ TD 1.0

グレコ(Greco) ギターピック ティアドロップ TD 1.0

高級素材のべっ甲を贅沢に使用したギターピックです。爪で弾いたときのようにボリューミーかつ硬いサウンドを鳴らせるのが特徴。ツヤを出すための研磨作業が行われており、見た目もおしゃれです。

汗をかいても指にしっかりフィットするのが魅力。長く使える高品質なギターピックを探している方はぜひチェックしてみてください。

フェルナンデス(FERNANDES) ギターピック スリップレス P-100SL/T

フェルナンデス(FERNANDES) ギターピック スリップレス P-100SL/T

人間工学に基づいた滑り止め「スリップレスサンド」を備えたギターピック。両面に微粒子がプリントされているため、しっかりグリップができて演奏時に指から落ちるのを防いでくれます。

素材には耐久性に優れたポリアセタールを採用。オーソドックスなティアドロップ型はさまざまなギターで演奏しやすく、初心者から上級者まで幅広いニーズを満たしてくれるおすすめのピックです。