パソコン周辺機器のなかでも何かと重宝するプリンター。各メーカーからさまざまなモデルがラインナップされています。とくに、パソコンから離れていても使用できる「ワイヤレスプリンター」が人気です。

そこで今回は、ワイヤレスプリンターの選び方とおすすめモデルをご紹介。使用方法に応じたプリンターを選べば、ランニングコストを抑えながら作業効率を上げられるので、ぜひチェックしてみてください。

ワイヤレスプリンターとは?

By: amazon.co.jp

ワイヤレスプリンターとは、無線LANで通信可能なプリンターです。パソコンとプリンターをケーブルで接続する必要がないのが魅力。さまざまな場所に設置でき、パソコン周りがスッキリします。

さらに、複数のパソコン・スマホ・タブレットから簡単に印刷が可能。ワイヤレスプリンターが1台あれば、家族全員の印刷をまかなえ、個々のパソコンにプリンターを備える必要がないため、便利です。

ワイヤレスプリンターの選び方

接続方式をチェック

By: amazon.co.jp

プリンターとパソコンの接続方式には、ネットワーク方式とUSB接続方式があります。ネットワーク方式にはワイヤレス接続の無線LANと有線LANがあり、現在販売されているネットワーク接続プリンターの多くは無線と有線の両方に対応しています。エントリークラスのプリンターも、Wi-Fi接続などの無線LAN対応が主流です。

印刷方式をチェック

By: canon.jp

家庭向け、あるいは自営業などのスモールオフィス向けプリンターの場合、インクジェット式とレーザー式が一般的です。

インクジェット式プリンターは本体の価格が安く、コンパクトなのがメリット。エントリーモデルでもカラー印刷に対応したモノが多く、インク交換もカートリッジを入れ替えるだけなので、手軽に印刷したい方におすすめです。ただし、インクカートリッジの容量が小さく、大量に印刷するとインクの減りが早いため、カートリッジ交換の手間とコストがかかります。

レーザー式は印刷速度が早く、ランニングコストが安いのが魅力です。しかし、プリンター自体の価格がインクジェット式より高価なのがデメリット。ビジネス向けのモデルに多い傾向ですが、なかには家庭でも使用できるリーズナブルなモデルもあります。大量に印刷したい方におすすめです。

用途をチェック

印刷だけで十分なら「単機能」

By: rakuten.co.jp

単機能プリンターは、印刷機能のみに対応したプリンターのこと。複合機と異なりコピー機やスキャナーなどの付加機能は搭載されていませんが、その分安価に購入できます。また、複合機と比べてコンパクトなモデルが多いのもポイントです。

印刷以外の機能は不要でプリンターを安く購入したい方や、設置スペースに余裕がない方は単機能プリンターがおすすめです。

コピーやスキャンもするなら「複合機」

By: amazon.co.jp

複合機は印刷機能だけではなく、コピー機・スキャナー・FAXなどの機能も搭載した機器のこと。単機能プリンターと比べるとやや割高になり、本体サイズも大きめですが、印刷以外の用途にもプリンターを活用できます。

例えば、コピー機能を使えば、各種手続きに必要な本人確認証のコピーをコンビニなどに行かず家で行えます。また、スキャナー機能を使えば、会社の書類や昔の大切な写真などをデジタル化してスマホやパソコンに保存可能。プリンターを普段の生活や仕事にも幅広く活用していきたい方におすすめです。

あると便利な機能もチェック

By: amazon.co.jp

「両面印刷」機能があると、用紙の両面に印刷できるので印刷にかかる時間や用紙代が節約できます。とくに「自動両面印刷」機能は、用紙を差し替える操作もプリンターが自動で処理。プリンターのそばにいる必要がなく、大量に印刷するときに便利です。

また、「レーベルプリント」機能を用いれば、CDやDVDのレーベルをキレイに印刷できます。写真や画像をディスクに保存するときに便利な機能です。

無線LAN対応ワイヤレスプリンターのおすすめ

エプソン(EPSON) A4インクジェットプリンター PX-105

シンプルで使いやすい、単機能のおすすめワイヤレスプリンター。無線LANはもちろん、有線接続にも対応しているので、さまざまな環境で使用可能です。AOSSやWPSに対応しているため、無線接続の設定も簡単に行えます。

印刷方式には、インクジェット式を採用。色を問わず鮮明にプリントできる全色顔料インクを使用しているので、普通紙にも綺麗に印刷できます。また、封筒やハガキ、名刺などさまざま用紙に対応している点も魅力です。

耐久性に優れているのもポイント。印刷の頻度が高い環境でも、長期間使用可能です。また、本体サイズは使用時でも幅392×奥行き530×高さ296mmとコンパクトなため、限られたスペースにも無理なく設置できます。

ブラザー(Brother) レーザープリンター HL-L2375DW

コンパクトな単機能のおすすめワイヤレスプリンター。無線LANに対応しているため、最小限の配線でスッキリと設置可能です。パソコンのウェブブラウザから各種設定ができるので、OSを問わず特別なソフトの導入も必要ありません。

レーザー式の採用による、素早い印刷も魅力です。A4用紙のモノクロ印刷であれば最大で1分間に約34枚の印刷ができるため、大量に印刷したい場合も便利。給紙は手差しとカセットの2通りに対応しており、封筒などへの印刷も可能です。

パソコンだけではなく、スマートフォンからの印刷に対応している点も特徴。専用のアプリをインストールしたり、「AirPrint」を利用したりすれば、スマートフォンに保存している写真やウェブページをワイヤレスで印刷できます。

エプソン(EPSON) カラリオ EP-884AW

さまざまなニーズに対応したおすすめのワイヤレスプリンター。計6色のインクを備えているので、文章だけではなく写真も綺麗に印刷しやすく、普通紙にも鮮やかにプリントできます。

3通りの給紙に対応している点も特徴。前面の給紙口には上下に異なる用紙をセットでき、背面からは手差し給紙が可能です。

充実したコピー機能も魅力。原稿を反転させてコピーしたり、写真をフチなしでカラーコピーしたりできます。また、免許証や保険証などの表面と裏面を、1枚の用紙に印刷できる機能を備えているのもポイントです。

エプソン(EPSON) カラリオ EP-814A

仕事からプライベートまで、さまざまな用途で活用できる、おすすめのワイヤレスプリンター。独自の「6色インク」や「Advanced-MSDT」の採用により、鮮やかかつ階調豊かな写真をプリント可能です。

Bluetooth LEやQRコードを利用して、スマートフォンと素早く連携できるのもポイント。スマートフォンに保存した写真や書類も、専用アプリから簡単に印刷可能です。また、スマートフォンから本体を操作したりメンテナンスしたりもできます。

キヤノン(Canon) A4インクジェット複合機 PIXUS TS8530

スマートフォンからもプリントできる、おすすめのワイヤレスプリンター。スマートフォンとの接続は、本体の画面に表示されるQRコードを読み込むだけと、操作も簡単です。専用アプリを使えば、スマートフォンに保存した写真や文書を印刷可能。また、LINEから写真を直接印刷できる「PIXUS トークプリント」にも対応しています。

本体正面には4.3インチのタッチパネルが搭載されており、直感的な操作が可能です。また、フロント部分は角度調節に対応しているので、快適に操作できます。

給紙口が前面だけではなく背面にも搭載されているため、設置場所に合わせて柔軟に使用可能。また、自動両面プリントにも対応しているので、1度の印刷で用紙の表と裏にまとめて印刷できます。

キヤノン(Canon) A4インクジェット複合機 PIXUS XK100

コンパクトで設置しやすい、おすすめのワイヤレスプリンター。シルバーメタリックカラーのスタイリッシュなデザインが特徴。インテリアに馴染みやすく、見た目を重視する方におすすめです。

「FINE」と呼ばれる独自技術により、きめ細かく美しい印刷を実現。写真をプリントする際には、シーンを認識して自動で補正する機能も備えています。

複合機なので、コピーやスキャンにも対応。濃度を調節して裏写りを防いだり、用紙の両面にコピーして用紙を節約したりもできます。また、スキャンしたデータは、本体に表示されるQRコードを読み取るとスマートフォンに保存も可能です。

キヤノン(Canon) A4インクジェット複合機 PIXUS TS7530

カジュアルなデザインがおしゃれな、おすすめのワイヤレスプリンター。上下でわずかに色が異なるバイカラーのデザインが特徴です。本体正面にはわかりやすい操作パネルを搭載。スマートフォンで画面に表示されるQRコードを読み込めば、Webマニュアルも確認できます。

専用アプリをインストールすれば、直接スマートフォンからの印刷も可能。クラウド内のデータを印刷したり、スキャンしたデータをスマートフォンに保存したりもできます。また、LINEで送られてきた写真や文書ファイルを手軽にプリントできる機能を備えているのも魅力です。

染料インクと顔料インクの合計5色のインクタンクを備えているのもポイント。さまざまなデータを美しくプリントできます。

キヤノン(Canon) A4インクジェット複合機 PIXUS TS5430

スマートフォンとの連携が便利な、おすすめのワイヤレスプリンター。QRコードを読み取るだけでスマートフォンと連携可能。スマートフォンで撮影した写真を印刷する際に、明るさを自動で補正する機能も搭載されています。また、クラウド内に保存しているデータの印刷も可能です。

角が丸く、かわいらしいデザインもポイント。前面にはLEDのステータスバーを搭載しています。エラーやプリント完了などの状態を光で知らせるため、確認しやすいのが魅力です。

ブラザー(Brother) A4インクジェット複合機 DCP-J926N

多機能で便利なおすすめのワイヤレスプリンターです。手差しトレイを搭載しており、厚さ約0.52mmまでの封筒への印刷も可能。また、CDやDVD、BDなどの光学ディスクのレーベル面に直接印刷できるレーベルプリントにも対応しています。

専用アプリをインストールすれば、スマートフォンとプリンターを直接接続できます。スマートフォン内の写真を手軽にプリントできるので便利。また、本体はDropboxやGoogleドライブなどのクラウドサービスにも対応しているため、クラウド内の写真を印刷したり、スキャンした書類をクラウド上に保存したりできます。

ADF機能を搭載しているため、最大20枚までの原稿を連続でスキャン可能。スキャンしたデータは、画像ファイルからPDFへ変換できます。また、複数の書類を読み取り台に並べてまとめてスキャンが可能です。

ブラザー(Brother) A4インクジェット複合機 DCP-J4140N

大容量のインクカートリッジ「ファーストタンク」を備えたおすすめのワイヤレスプリンター。インク交換の頻度を軽減できるのが魅力です。インクはサブタンクに溜められるため、カートリッジが空になっても約200枚の印刷が可能です。

クラウドサービスと直接接続できるのもポイント。クラウド内に保存してある写真や書類を、パソコンなどを使わずに印刷できます。また、スキャンした資料を自動でOfficeデータに変換し、クラウドに保存可能です。さらに、スマートフォンに専用アプリをインストールすれば、スマートフォン内の写真もプリントできます。

充実したコピー機能も特徴。拡大や縮小ができるのはもちろん、本の傾きを補正したり見開きのときにできる影を除去したりする機能も搭載しています。

ブラザー(Brother) A4インクジェット複合機 MFC-J904N

コンパクトながら多機能な、おすすめのワイヤレスプリンターです。FAX機能を搭載しているのが特徴。受信したFAXの内容は、印刷前にパソコンでチェックができます。また、パソコンから直接FAXを送ることも可能です。

スキャン機能やコピー機能も搭載。見開きの本を印刷するときの傾きを自動で補正してスキャンができます。そのほか、4枚または2枚の原稿を1枚の用紙に縮小してコピーできる機能を備えているのもポイント。用紙の節約が期待できます。

ブラザー(Brother) A4インクジェット複合機 DCP-J1200N

コンパクトながら大容量インクカートリッジを搭載したおすすめのワイヤレスプリンター。カラーインクの消耗を軽減するエコモードや、カラーインクが切れた際にモノクロで印刷する「クロだけ印刷」などに対応しています。

年賀状や封筒など、さまざまな用紙へのプリントにも対応。コピーやスキャン機能も搭載されています。Windows OSはOCR機能にも対応しているので、スキャンした文章を編集可能です。USB接続にも対応しています。

ヒューレット・パッカード(HP) HP ENVY 6020 7CZ37A#ABJ

スリムで使いやすい、おすすめのワイヤレスプリンター。電源アダプターが内蔵された設計のため、コードのみでスッキリと配置可能です。給紙トレイや排紙トレイはホコリが入りにくい設計なので、お手入れの手間も軽減できます。

自動両面印刷や、A4サイズまでの写真のフチなし印刷機能に対応。用紙を節約したり、写真の迫力を最大限に活かしたりなど、用途に合わせたプリントが可能です。また、無線LANに接続されていなくても、スマートフォンなどと直接接続して写真や文書を印刷できます。

ヒューレット・パッカード(HP) HP ENVY Pro 6420 6WD16A0-AAAA

スッキリとしたデザインが魅力的な、おすすめのワイヤレスプリンター。ホワイトを基調とした清潔感のあるデザインを採用しており、インテリアを問わず設置できます。必要なときだけ点灯する、スマートなアイコン表示もポイントです。

専用アプリを使用すれば、スマートフォンと連携してさまざまな操作が可能。SNSにアップロードされた写真やクラウド内のデータを簡単にプリントできます。また、スマートフォンをリモコンのように使用してプリンターの操作ができるほか、インク残量のチェックなども可能です。

ADF機能を搭載している点も特徴のひとつ。35枚までの普通紙なら、セットするだけで用紙を送ってコピーやスキャンが可能です。フラットベッドスキャナーも搭載されているので、用途に応じて使い分けられます。