主にDTM(デスクトップミュージック)など音楽制作の場面で活躍する「MIDIキーボード」。パソコン上で曲を作りたいときにマウスでいちいちクリックしなくても、鍵盤を押すだけでスムーズに音を入力できるため非常に便利です。

そこで今回はMIDIキーボードのおすすめモデルをご紹介。DTMの作業効率を向上させたい方やこれからDTMを始めたい方は、ぜひチェックしてみてください。

MIDIキーボードとは?

By: amazon.co.jp

「MIDI(ミディ)」とは、電子楽器で演奏したデータをデジタル転送するための規格。音程はもちろん、音の長さや楽器の種類などの詳しい情報もデジタル化させることが可能です。

MIDIキーボードは、MIDIのデータを作曲ソフトに入力するためのモノ。ピアノを弾く感覚で音を入力できるため、作業効率が格段に上がります。

MIDIキーボードのメリット・デメリット

By: amazon.co.jp

MIDIキーボードのメリット

MIDIキーボードのメリットは、作曲ソフトを使う際に鍵盤を叩くだけで音を入力できるということ。特にコードを入れたいときは、マウスだと複数回クリックしなければいけませんが、MIDIキーボードだと1度に入力できます。鍵盤を叩いて音を確認しながらデータの打ち込みができるため、入力ミスを防げるのも魅力です。

MIDIキーボードのデメリット

デメリットは、作曲ソフトと接続しないと音が出せないという点。電子ピアノやシンセサイザーと異なり、基本的にMIDIキーボード単体では音が鳴りません。あくまで音を鳴らすモノではなく、音を鳴らすための指示を出すモノなので購入の際は注意しましょう。

MIDIキーボードの選び方

鍵盤数で選ぶ

88鍵

By: amazon.co.jp

設置場所に余裕があれば88鍵のMIDIキーボードがおすすめ。グランドピアノやアップライトピアノと同じ鍵盤数なので、両手でしっかりと弾くことができます。日頃からピアノに慣れ親しんでいる方なら、普段弾いている感覚で音の打ち込みが可能です。

61鍵

By: rakuten.co.jp

両手でしっかり弾きたいけれど、88鍵モデルを置くほどのスペースはないという方には、61鍵のMIDIキーボードがおすすめです。

88鍵よりも鍵盤数は少ないですが、5オクターブカバーできるため作曲シーンで困ることはほとんどありません。両手でストレスなく弾けるMIDIキーボードを探している方は、最低でも61鍵以上のモデルを選ぶようにしましょう。

49鍵

By: amazon.co.jp

弾きやすさと置きやすさの両方を兼ね備えているモデルを探している方は、49鍵のMIDIキーボードがおすすめ。パソコンの前に置いても無理なく使える大きさなので、ディスプレイの前で効率よくDTM作業を行いたい方に最適です。

ただし、88鍵・61鍵よりもコンパクトとはいえ、長さは80cm前後のモノが多いので、デスクが小さい方は注意しましょう。

32鍵

By: amazon.co.jp

演奏はしないものの、音の打ち込みを行いたい場合は32鍵のMIDIキーボードがおすすめ。音階は2オクターブ半と49鍵の半分ですが、音階の変更はパソコン側でもできるので、不便さを感じることはありません。

また、長さは40cm前後のモノが多いので、作業用デスクの上で快適に作業ができます。作業スペースをあまり確保できないという方にもおすすめです。

25鍵

By: amazon.co.jp

持ち運びをする機会が多いという方や野外で使う機会の多い方は、25鍵のMIDIキーボードがおすすめ。シンプルな構造で、機能も最低限にしたモノが多いので、移動時の衝撃などで故障のリスクを軽減できるのが魅力です。

また、長さは16cm前後のモノが多く、室内で使用する場合は、作業用デスクを広く使えます。シンセサイザーやリードの簡単なフレーズを弾いたり打ち込んだりしたいという方にもおすすめです。

接続方法で選ぶ

有線

By: amazon.co.jp

MIDIキーボードの接続方法はUSBケーブルによる有線が主流。その多くが接続したデバイスからバッテリーを供給するバスパワー方式を採用しているため、MIDIキーボード本体を充電する手間が省けます。ペアリングなどの設定をしなくてよいのも魅力です。

Bluetooth

By: amazon.co.jp

DTM作業をするときにパソコン周辺が機材で溢れると煩わしいのが難点。そのため、すっきりした環境で曲作りを行いたい場合は無線で接続できるBluetoothタイプのMIDIキーボードがおすすめです。

特にiPhoneやiPadで音楽制作を行いたい方なら、Lightning変換用のアダプターを別途用意する必要がないためスムーズに作業ができます。

コントローラーの機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

フェーダーやパット、リボンコントローラー、多目的スイッチなど、MIDIキーボードはさまざまな機能を搭載しています。ボリュームや音階、音の種類をMIDIキーボードで変更できるのが特徴。音作りは細かい作業の連続なので、よりこだわりたい方は機能が多く搭載されているハイスペックなモデルがおすすめです。

ただし、機能が多く備わっているほど価格は比例して高くなります。自分に必要な機能を考慮した上で製品を選ぶようにしましょう。

鍵盤のタッチで選ぶ

By: amazon.co.jp

機能性を重視するのは大切ですが、弾き心地も重視したいポイント。鍵盤の比率がしっかりと調節されているMIDIキーボードを選べば、鍵盤数が少なくてもあまり窮屈に感じないため弾きやすくなります。

また、しっかりとキーが沈み込むモデルなら生のピアノと同様の弾き心地を楽しめるので、鍵盤のタッチもしっかり確認しておきましょう。

MIDIキーボードのおすすめメーカー

コルグ(KORG)

By: amazon.co.jp

コルグは日本で初めてシンセサイザーを開発したメーカーです。音質がよく機能性にも優れており、国内外を問わずさまざまなミュージシャンに愛されています。

通常のMIDIキーボードはもちろん、スマートさを重視したユニークなデザインの小型モデル「NANOKEY2」を展開しているのが特徴。また、ラインナップが充実しており、数ある製品のなかから自分に合った製品を選びたいという方におすすめのメーカーです。

ローランド(Roland)

By: amazon.co.jp

ローランドは静岡県浜松市に本社を構える電子楽器メーカー。シンセサイザー・電子ピアノ・MIDIキーボード・リズムマシン・電子ドラムなどの楽器製造をはじめ、専門ショップのプロデュースや「ローランド・ミュージック・スクール」の運営など、音楽に関わる幅広い事業を手掛けています。

鍵盤数の多いMIDIキーボードが揃っているため、グランドピアノやアップライトピアノと同じ感覚で打ち込みたい方におすすめです。

エムオーディオ(M-Audio)

By: amazon.co.jp

エムオーディオはDTM向けの音響機器を展開しているアメリカのメーカー。特にMIDIキーボードのバリエーションが豊富で、シンプルに使えるモノから機能性が高いドラムパッドつきのモノまで、さまざまなモデルをラインナップしています。

操作性に優れているモノが多いので、鍵盤数が少ないモデルでもスムーズに作業できるのが特徴です。

MIDIキーボードのおすすめモデル

アカイ(AKAI) MPK mini MK2 Compact Keyboard and Pad Controller

アカイ(AKAI) MPK mini MK2 Compact Keyboard and Pad Controller

25鍵のコンパクトなMIDIキーボード。ベロシティ対応の鍵盤とピッチ・モジュレーションコントロールのためのサムスティック、8つのパッドとノブを備えており、コンパクトながら操作性は良好です。

接続はUSBケーブルを使用し、簡単に同期可能。USBケーブルでデバイスと繋ぐだけで、シーケンサーソフトや音源モジュールとの同期ができます。電源はUSBバス電源に対応しているので、携帯時にアダプターを持ち歩く必要はありません。

4つのプリセットメモリを搭載。自分でカスタマイズした設定を4つまで保存しておけるので、シーンに応じて使い分けられます。

音楽制作ソフトとしてもプラグインソフトとしても使える「MPC Essentials」やバーチャルシンセサイザーの「Hybrid 3」など個性的なソフトが付属しており、ライブやDJプレイ時におすすめです。

コルグ(KORG) nanoKEY Studio MOBILE MIDI KEYBOARD NANOKEY-ST

コルグ(KORG) nanoKEY Studio MOBILE MIDI KEYBOARD NANOKEY-ST

タイピング感覚で入力できる25の鍵盤を搭載したMIDIキーボード。ベロシティ対応の鍵盤は、パソコンのキーボードをタイピングする感覚で入力でき、ピアノ鍵盤での入力が苦手な方におすすめです。

鍵盤にはバックライトを搭載。音程にあったキーをアドバイスしてくれる「スケール・ガイド機能」はDTM初心者に使いやすい機能です。

接続方式はUSBのほか、Bluetoothにも対応。USBケーブルでの接続だけでなく、Bluetoothでのワイヤレス接続ができ、タブレットやスマホでの音楽制作に最適です。

本体サイズは約278×160×33mm、重量は約471gで、USBバス電源の他に単四電池2本での駆動が可能。移動中の車内やスタジオでの使用におすすめです。

エムオーディオ(M-Audio) Axiom AIR Mini 32 Premium Keyboard and Pad Controller

エムオーディオ(M-Audio) Axiom AIR Mini 32 Premium Keyboard and Pad Controller

コンパクトなボディに多彩なコントローラーを搭載したMIDIキーボード。32のミニ鍵盤・8つのドラムパッド・8つのノブ・ナビゲーションボタン、トランスポートボタンを配し、音楽制作をスムーズに行える操作性を有しています。

カスタマイズしたユーザーセッティングを10個まで保存可能。制作する曲や使用する音源に合わせて簡単に設定変更できます。鍵盤サイズは小さいものの、サスティンボタンやピッチベンドボタン、モジュレーションボタンなどを搭載しており、表現力豊かな演奏ができます。

接続にはUSBケーブルミニB端子を搭載。USBケーブルからの給電で駆動可能となっており、使用する場所を選びません。1万円ほどの価格で購入できるコスパのよさもポイント。多彩なコントローラーや機能を有しながら、リーズナブルな価格で購入できるので、初めてMIDIキーボードを購入する場合におすすめです。

ローランド(Roland) A-300PRO MIDI Keyboard Controller

ローランド(Roland) A-300PRO MIDI Keyboard Controller

演奏時の表現と豊富な操作子を両立させた32鍵のMIDIキーボード。ローランドのシンセサイザーに用いられる高性能な鍵盤は、ねじれや横ブレ、キーノイズを軽減し、演奏のクオリティアップが図れます。

直感的にコントロールできるノブやフェーダーは、ライブでのパフォーマンス時に活躍。操作中も液晶ディスプレイによって各種パラメーターが確認できます。

ホールドペダルやエクスプレッションペダルを接続可能。ペダルにはよく使う機能をアサインでき、フット操作によるコントロールが可能です。

接続端子は本体側面に配置。USB端子やMIDIイン/アウト端子などが、本体の左側面に集中しているので、奥行きがない場所での使用やセカンドキーボードとしての使用におすすめです。

アレシス(ALESIS) VORTEX WIRELESS 2 VORTEXWIRELESS2

アレシス(ALESIS) VORTEX WIRELESS 2 VORTEXWIRELESS2

加速度センサーを内蔵したショルダー型MIDIキーボード。MIDIアサインが可能な加速度センサーを内蔵しており、本体を動かすことでボリュームやピッチベンド、モジュレーション、ビブラートなどのコントロールができます。

接続はUSBワイヤレス方式で、デバイスに挿すだけで安定した無線接続が可能。ライブでの使用時はもちろん、自宅使用時にも煩わしいケーブルに悩まされることはありません。

37の鍵盤のほか、8つのドラムパッドやフェーダーを搭載。ネック部分にはボリュームスライダー・ピッチベンドホイール・リボンコントローラー・サスティンなどが配置されており、片手での操作がしやすいデザインで演奏時のパフォーマンス向上におすすめです。

コルグ(KORG) microKEY Air BLUETOOTH MIDI KEYBOARD microKEY Air-49

コルグ(KORG) microKEY Air BLUETOOTH MIDI KEYBOARD microKEY Air-49

ワイヤレス接続が可能なシンプルデザインのMIDIキーボード。Bluetooth接続に対応しているので、スッキリとした環境での音楽制作が可能です。49の鍵盤は黒鍵と白鍵の比率調整が良好。「ナチュラル・タッチ・ミニ・キーボード」と呼ばれる演奏のしやすい鍵盤を採用しています。

コントローラーはピッチベンドとモジュレーションホイールを搭載。操作系統を必要なコントローラー類に絞ることで、使い勝手を向上させています。

シンセサイザーやエレクトリックピアノだけでなく、ギターやドラムといった音源ソフトが付属。音楽制作の幅を広げられます。音楽制作ソフトやマスタリングのためのプラグインソフトも付属しているので、ソフトウェア系を充実させたい方におすすめです。

ローランド(Roland) A-49 MIDI Keyboard Controller

ローランド(Roland) A-49 MIDI Keyboard Controller

Windows・Mac・iPadの3つのプラットフォームに対応したMIDIキーボード。Macを使用して制作したトラックをiPadに移して使用するなど、多彩な使い方ができます。

49の鍵盤は連打やグリッドサンドなどの演奏表現に対応。高性能な鍵盤を搭載しており、優れたタッチ感やフィーリングが得られます。コントローラーにはピッチ/モジュレーションレバーやノブ、オクターブボタン、トランスポーズボタンを搭載。シンプルなデザインで視認性が高く、操作に手間取らない設計となっています。

本体左上には「D-BEAM」を搭載。手をかざして近づけたり離したりすることで、リアルタイムに音色を変化させられるのもおすすめポイントです。

アイケーマルチメディア(IK Multimedia) iRig Keys I/O 49 IP-IRIG-KEYSIO49-IN

アイケーマルチメディア(IK Multimedia) iRig Keys I/O 49 IP-IRIG-KEYSIO49-IN

音楽制作に必要な機能を凝縮した49鍵オールインワンMIDIキーボード。インターフェイスにはデバイスとの接続端子であるミニDINのほか、ファンタム電源対応モノラルコンボ入力端子を備えており、オーディオインターフェイスとしての機能も有しています。

コントロール部分にはタッチ操作タイプのスライダーを搭載。表現豊かな演奏を可能にするだけでなく、素早いデータ入力にも最適です。

付属品としてLightningケーブルが同梱。MIDIキーボードとしてApple MFi認証を得ているので、MacやiPad、iPhoneとの相性は良好です。

別売りの電源アダプター使用時にはiOS機器の充電が可能。電源アダプターがない場合でも単三電池4本で動作するので、USBポートからの給電が充分に得られない場合にも安心です。

エムオーディオ(M-Audio) Keystation49 MK3

エムオーディオ(M-Audio) Keystation49 MK3

使いやすいシンプル設計が人気のMIDIキーボード。セミウェイトの49鍵は、タッチの強弱を感知して音量調節ができるベロシティ対応となっており、表現の幅を広げられます。

鍵盤の他にはオクターブレンジ・ピッチベンド/モジュレーションホイール・ボリュームスライダー・トランスポートボタン・方向キーを搭載。マウスやパソコンキーボードを使わず演奏や録音が行えます。

ミュージシャンの演奏に耐える性能を備えながら、携帯性にも優れているのが特徴。接続方式はUSB-MIDI接続を採用。iOSデバイスに対応しており、「Apple Lightning to USB Camera Adapter」の使用でiPadやiPhoneへも簡単に接続できます。

音楽制作ソフトやバーチャル・インストゥルメント、サウンドライブラリーが付属。ソフトを使用できる環境があれば、購入後すぐに音楽制作が行えるおすすめ製品です。

ネイティブインストゥルメンツ(NATIVE INSTRUMENTS) KOMPLETE KONTROL A61

ネイティブインストゥルメンツ(NATIVE INSTRUMENTS) KOMPLETE KONTROL A61

プリセットからのサウンド選択を直感的に行えるMIDIキーボード。数多くの他社製インストゥルメントやエフェクトなどを直感的に操作できる「NKS」プラグインに対応しています。

ノブを回すことで膨大な数のプリセットサウンドを簡単に試聴可能。主要パラメーターの変更操作も行え、有機ELディスプレイでリアルタイムに確認できます。

2種類のシンセサイザーやピアノの音源が付属し、トラックのアレンジやミックスダウンに最適なグルーブボックス「MASCHINE ESSENTIALS」が使用可能。曲のアイデアから完成に至るまでに必要なツールがひと通り揃っているのもおすすめポイントです。

ネクター(Nektar) IMPACT LX88+ MIDI KEYBOARD

ネクター(Nektar) IMPACT LX88+ MIDI KEYBOARD

コストパフォーマンスの高い88鍵フルサイズMIDIキーボード。主要な音楽制作ソフト「Cubase」「Logic」「Sonar」「Digital Performer」に対応しており、音楽制作環境を選ばず使用できます。

ベロシティ対応のセミウェイテッドアクション鍵盤を採用。弾いた時の強弱を伝える信号が4種類用意されており、演奏シーンによって使い分けられます。

88の鍵盤のほかにはトランスポーズボタン・ピッチベンド/モジュレーションホイールを搭載。9本のフェーダーや9つのMIDIボタン、8つのノブを用意しており、表現豊かな演奏をするにあたって十分な機能を揃えています。

コントロールの設定は最大で5つまで保存でき、Nullスイッチを押すだけで保存することが可能。背面にはUSBポートとMIDIアウト端子、フットスイッチ端子を搭載しています。USB接続時にはデバイスからの電源供給とデータ転送が可能。汎用性の高いおすすめモデルです。

スタジオロジック(studioligic) SL88 GRAND

スタジオロジック(studioligic) SL88 GRAND

木製のハンマーアクション鍵盤を搭載したハイエンドMIDIキーボード。88鍵のFATAR製木製鍵盤は自然なフィーリングと連打性を兼ね備えており、グランドピアノのような弾き心地が得られます。

コントローラー部にはジョイスティックを搭載。3つのジョイスティックはバネ荷重の有無や方向が異なり、それぞれに最適なパラメーターを割り当てることができます。

TFTカラーLCDディスプレイ搭載。大きめのディスプレイは視認性に優れ、情報の確認がリアルタイムで簡単に行えます。エディターソフトとして「SL Editor」が付属。各パラメーターの管理やバックアップを目で確認しながら行える点は安心です。

接続にはUSB端子と2系統のMIDI OUT端子の使用が可能。パソコンだけでなく、複数の音源モジュールと同時接続ができるので、本格的なDTMを楽しみたい方におすすめです。