空き巣や強盗、放火などの犯罪対策には欠かせない「家庭用金庫」。製品のなかには、火災時に内部を守る「耐火金庫」や盗難防止に特化した「防盗金庫」など、高性能かつ強固なモデルもラインナップしています。

そこで今回は、おすすめの家庭用金庫をご紹介。選び方のポイントもあわせて解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

家庭用金庫の選び方

金庫の種類をチェック

たっぷり収納できる「据え置きタイプ」

By: amazon.co.jp

収納量の多さで選ぶなら、部屋に置いて使う据え置きタイプがおすすめ。金庫の内部が広いので現金や通帳はもちろん、かさばる宝石類などの貴重品もまとめて保管できます。また、サイズや重量が大きいため、金庫が盗まれるリスクを軽減可能です。

しかし、設置するにはある程度のスペースが必要なので要注意。また、床が抜けてしまうことを防ぐためにも、事前に床の耐荷重を調べておきましょう。

小型で設置しやすい「手提げタイプ」

By: amazon.co.jp

限られたスペースでも設置しやすいのが、手提げタイプの家庭用金庫。一般的な手提げタイプは片手でも運べるモノが多く、火事や地震などの緊急時に持ち出しやすいのが魅力です。

しかし、耐久力や防盗力が据え置きタイプには及ばないので要注意。泥棒が侵入した場合、そのまま持ち去られてしまう可能性も考えられます。通帳や印鑑など、重要度が高いモノを安易に入れないことも大切です。

鍵の種類をチェック

防犯性に優れた「ダイヤル式」

By: amazon.co.jp

金庫の鍵として一般的に用いられているのが「ダイヤル式」。精密な構造のため、防犯性に優れているのが特徴です。操作がやや難しいモデルもありますが、慣れればスムーズに扱えます。

ダイヤル式を選ぶ際には、操作しやすいかどうかを要チェック。たとえばダイヤルが軽すぎるモノだと、数字を合わせにくい場合があるので注意が必要です。

鍵だけで解錠できる「シリンダー式」

By: amazon.co.jp

頻繁に開閉することの多い金庫なら、鍵を差して回す「シリンダー式」がおすすめ。操作がシンプルなので、手間なく解錠できるのが魅力です。

ただし、構造が簡素でモノによってはこじ開けられてしまう恐れもあります。なるべく鍵部分が頑強で高性能なモデルや、複製やピッキングが難しいディンプルキーを採用したモデルを選びましょう。

暗証番号で開ける「テンキー式」

By: amazon.co.jp

最近の主流は、暗証番号を入力して解錠する「テンキー式」。テンキーを押すだけでよいので誰にでも扱いやすいのが魅力です。

また、2~3重のロックができるモデルが多く、セキュリティ面も安心。指紋認証システムを併用したモノを選べば、より万全なセキュリティが実現できます。ただし、電池が切れてしまうと作動しないため、予備の電池を準備しておきましょう。

キーの携帯性に優れた「ICカード式」

「ICカード式」は、セキュリティ会社の防犯システムにも使われているほど安全性に優れているのが特徴。カード型のキーをかざすだけで電子ロックを解錠できる使いやすさも魅力です。

価格はほかのタイプに比べると高価ですが、より高い防犯性を求める方におすすめ。なお、ICカードとテンキーや指紋認証を組み合わせた製品も多いので予算に合わせて選びましょう。

高性能でおしゃれなデザインが多い「マグネット式」

By: amazon.co.jp

磁力を利用して解錠する「マグネット式」の金庫。特殊なマグネットキーを差し込んだり、キーで本体をタッチしたりするだけの、シンプルな操作性が魅力です。

鍵穴がないモノも多いため、ピッキングやこじ開けの心配もありません。なお、キー自体も携帯しやすいデザインのモノを選ぶのがおすすめです。

指紋や静脈パターンを登録する「生体認証式」

暗証番号を忘れたり、流出したりする恐れがないのが「生体認証式」。一般的な生体認証式の金庫は、使用者の指を押しつけたりスライドさせたりして解除します。登録された指の情報と一致しなければ解錠できないため、セキュリティ性が高いのが特徴です。

複数の使用者がいる場合は、生体認証以外にも解錠方法がある製品がおすすめ。指の怪我などで生体認証が使えない場合でも解錠できるので安心です。使用人数や使いやすさに応じて、鍵のタイプを選んでみてください。

金庫の性能をチェック

火事の際にも中身を守る「耐火金庫」

書類やCD、HDDなどを保管する場合は、耐火性の高い「耐火金庫」がおすすめです。耐火金庫は火への耐性に特化しており、ビル火災や地震の二次災害として起こる火災など、さまざまなケースの火災を想定してつくられています。

耐火性は、「JIS規格」もしくは「UL規格」に基づく表記から判断が可能です。大切な書類やデータを火災から守るのに適しています。

破壊行為に耐性を持った「防盗金庫」

貴金属や大切なモノを保管する場合は、防盗性の高い「防盗金庫」がおすすめです。防盗金庫は、外部からの破壊行為や、バーナーによる溶断に耐えられるかといった試験に合格した金庫を指します。

それぞれの金庫の弱点を確認したうえで試験を行うので、高い防犯性を期待できるのが魅力。ほとんどの製品は耐火性も備えているため、厳重に守りたいモノを保管する場合はチェックしてみてください。

設置場所にあわせてサイズや重さを選ぶ

By: amazon.co.jp

設置場所の広さや耐荷重に応じた製品を選ぶのも重要なポイント。せっかく金庫を購入しても、設置場所に対して大きすぎるモノだと設置しにくく、不便に感じる可能性も考えられます。また、据え置きタイプの場合は、扉の開閉スペースを確保できるかも確認が必要です。

加えて、金庫の重さも忘れずに確認するようにしましょう。金庫の重みに耐えきれず床が凹んだり、床が抜けてしまったりすることもあります。設置場所の耐荷重がどれくらいあるのかを事前に調べておくと安心です。

心配な場合は金庫を固定しておくのもおすすめ

金庫ごと持ち出されるのが心配な場合は、アンカーボルトで固定できるタイプもおすすめ。アンカーボルトで固定しておくと、高い防盗効果が期待できます。ただし、アンカーボルトは木造住宅や賃貸住宅などには不向き。コンクリート部分に固定する必要があります。設置する場所にアンカーが打ち込めるかどうか事前に確認してから購入しましょう。

家庭用金庫のおすすめメーカー

セントリー(Sentry)

By: amazon.co.jp

セントリーは、1930年にアメリカのニューヨーク州で設立された金庫メーカーです。「革新的技術、最高の品質を手ごろな値段で」という信念にこだわり続け、設立から80年以上が経過した今でも世界中で高い人気を集めています。

金庫に関しては、アメリカの公式検査機関が実施する、厳しい耐火保管製品用の規格テストをクリアした製品を展開しているのがポイント。証明として「ULマーク」が記載されているので、気になる方はチェックしてみてください。

ディプロマット(Diplomat)

By: amazon.co.jp

ディプロマットは、世界100ヵ国以上に金庫を送り出している世界有数の金庫メーカーです。「お客様の安心が第一」の理念から、カスタマーサービスを実施しているのが特徴。また、木目調デザインなど、インテリアにあわせやすいおしゃれな金庫を展開しているのも魅力です。

エーコー(EIKO)

By: amazon.co.jp

エーコーが展開している金庫は高い機能を有したモノが多く、高性能な家庭用金庫が欲しい方におすすめ。顔認証で鍵の開閉が可能な「D-FACE」や、スマートフォンで解錠ができる「LIFT」など、ユニークな金庫を製造しています。

家庭用金庫のおすすめ|据え置きタイプ

セントリー(Sentry) 耐火金庫 JBS-NT310H

自宅はもちろん、オフィスやホテルでも使えるシンプルなエントリーモデルです。1時間の耐火テストにも合格しており、JIS認証を取得している安心の品質。A4フラットファイルを入れられるサイズで、大切な書類や貴重品をしっかり守ります。

鍵は使い勝手のよいテンキー式。暗証番号は4~16桁の数字を組み合わせて自由に設定できます。庫内には印鑑などを整理しやすいトレーが付属しており、小物の管理がしやすいのもポイント。また、扉の内側に鍵の保管にも便利な吊り下げ収納があるのも魅力です。

セントリー(Sentry) 耐火金庫 JFW082GUL

極太カンヌキによるハイセキュリティ仕様の製品です。太いカンヌキと、蝶番部分にこじ開け防止機構を備えることで、破壊からもしっかりガードできるのがポイント。

鍵はバックライト付きのキーパッドを採用。暗闇でも光って見えやすく解錠操作しやすいのが魅力です。お好みの数字で2つの暗証番号を登録できます。ダイヤルでのロックも可能なので、好みに合わせてロック方法を選択可能です。

ディプロマット(Diplomat) 耐火金庫 125EN88

多機能デジタルテンキーを採用したロックシステムの金庫です。暗証番号は4~16桁までの好きな数字で設定が可能。2種類の暗証番号を組み合わせて解錠する「デュアルコントロールシステム」を搭載しており、セキュリティが高いのが魅力です。

本体を傾けたり、無理な衝撃を与えたりすると警報音がなる「ビルトイン・アラーム」を搭載。暗証番号ののぞき見を防止する「スクランブル」機能なども搭載しています。盗難や災害、落下による衝撃などにも強く、大切な書類や印鑑などをしっかり保管できる製品です。

エーコー(EIKO) 小型耐火金庫 DFS2-FE

和風・洋風どちらのインテリアにもマッチする、おしゃれな耐火金庫です。テンキー式と指紋照合式を選んで解錠できる「2マルチロック式」を採用しており、テンキー式は1~10桁までの任意番号を設定できます。指紋は10指まで登録することが可能。複数人での管理も行えます。

テンキーと指紋照合に加えて、付属の鍵を使用することでダブルロックができるのも魅力。より高い防犯性が期待できます。周囲の家具や壁の破損を予防する扉ストッパーも付いているので、壁の近くでも安心して設置可能です。

ダイヤセーフ(Diamond Safe) 耐火金庫 D34-4

安全性と信頼性の高いダイヤルタイプの家庭用金庫です。ダイヤルを左右に回して番号を合わせてから鍵を差し込んで解錠するタイプ。シンプルで簡単に操作できます。本体重量38kgと重さがあるので、持ち出しによる盗難の危険性も低いのが魅力です。

本体内側のサイズは幅33.7×高さ23.7×奥行24.2cm。庫内は4段に分かれており、それぞれの引き出しに大切なモノを分けて収納できます。最上段の引き出し以外はレールごと外せるので、収納するモノによって高さが変えられるのも特徴。シンプルで使い勝手のよい金庫です。

日本アイエスケイ 家庭用耐火金庫 CPX-A4

コンパクトな据え置きタイプの金庫です。小さめながらも庫内にはA4用紙がすっぽりおさまるのがポイント。大切な書類なども折らずに保管可能です。JISによる耐火実験にも合格しており、万が一の災害からも金庫の中身を守れます。

鍵はシンプルなシリンダー式を採用。リバーシブル錠になっているので、どの向きに差し込んでも解錠できます。忙しいときや、いざというときでも焦らず解錠できるのが魅力。小型で使い勝手のよい製品を探している方におすすめです。

日本アイエスケイ 耐火金庫 KS-20MNA

簡単操作で施錠ができるマグネット式の金庫です。特殊なマグネットキーを差し込んで、ハンドルを動かすだけのワンタッチで解錠できるのがポイント。ダイヤル操作や暗証番号を覚えておく必要がないため、手軽に使用できます。

マグネットキーは二つ折りが可能で、コンパクトに収納できるのも特徴。自宅や車の鍵などと一緒にキーホルダーに着けて持ち運べます。特殊マグネットキーは高級フェライト磁石を採用しており、半永久的に使用できる製品です。

日本アイエスケイ 耐火金庫 CPS-30IC

クローゼットなどにも設置できる、おしゃれでかわいいコンパクトタイプの製品です。ICカード・スマホ・テンキー式の3種類のロック方法が選択可能で、2種類を組み合わせれば、より高いセキュリティ効果が得られます。

手持ちのICカードやスマホを本体に登録して施錠・解錠が可能。庫内には、A4用紙が入るサイズのトレーを2段配置しています。インテリアに合わせてペールピンクとスカイブルーの2色からデザインが選べるため、見た目にもこだわりたい方にもおすすめです。

WEIMALL テンキー付き 家庭用金庫

付属のアンカーボルトを使えば、床や壁に固定できる据え置きタイプの金庫です。暗証番号による電子ロックと、ピッキングに強く複製されにくい丸鍵のダブルロックによって、大切な書類や通帳、印鑑などを守れます。

本体内側のサイズは、幅34×高さ49.5×奥行28cmと大型なのも魅力。大きなアイテムの保管も可能です。本体に防火性能はないので、火事や災害には注意が必要ですが、その分本体価格が安いのが魅力。金庫をしっかり固定して使いたい方におすすめの製品です。

リブリオ(LIBRIO) テンキー式 防犯金庫

カラフルでおしゃれな据え置き型の金庫。小型で一人暮らしの方にもぴったりなサイズです。本体は5色のカラーから選べるのがポイント。本体内側にはベージュのクッションが敷かれており、アクセサリーや時計なども傷つけることなく保管できます。

鍵は暗証番号でロックするタイプで、シンプルなテンキー式です。暗証番号を複数回間違えるとブザーが作動するなどセキュリティ性も良好。真ん中には取り外し可能な仕切りがあり、中に入れるモノに合わせて使い分けられます。まるで雑貨のようなかわいいデザインが人気の製品です。

家庭用金庫のおすすめ|手提げタイプ

セントリー(Sentry) ポータブル耐火保管庫 1160

台風や地震、津波などの災害時に、手軽に持ち運べるポータブル金庫です。重さは約7.2kgで、本体サイズは幅38.7×高さ15.9×奥行30.8cm。A4サイズまで収納できます。取っ手が付属しており、いざというときに片手でさっと持ち運べるのが魅力です。

コンパクトながらも30分の耐火テストをクリアしており、火災時の消火放水にも耐える防水性も兼ね備えているのが特徴。手軽に使えるフラットキーを採用しているのもポイントです。シンプルで使い勝手のよい金庫を探している方に適しています。

セントリー(Sentry) ポータブル耐火・防水保管庫 CHW20101

津波や洪水などによる水害から、貴重品をしっかり守れるウォータープルーフタイプの手提げ金庫です。30分間の耐火テストのほか、72時間の防水テストもクリアした安心安全の製品。コンパクトなサイズながらもA4サイズまで収納でき、貴重品のほかにも思い出の品やDVDなどデジタルメディアの保管にもおすすめです。

本体は高さ約16.8cmと薄いのが特徴。引き出しの中や押し入れなどに隠しておけます。ラッチ機構を採用しており、蓋の開け閉めが簡単に行えるのもポイントです。

エーコー(EIKO) 耐火・防水プロテクターバッグ

万が一の火災はもちろん、水害からも貴重品を守れる手提げタイプの金庫です。約840℃に達した試験炉での30分間耐火性能テストをクリア。防水パッキンによって密閉することで、水深20cm、8時間までの防水性能も兼ね備えています。

鍵はシリンダー式で、リバーシブルキーになっているため、どの向きで差し込んでも解錠できるのがポイント。急いでいるときでもさっと解錠できます。高さが約153mmと薄型なので、引き出しや押し入れのすきまなどにも収納可能。持ち手が付いているので持ち運びも簡単です。

ジェスマット(Jssmst) 手提げ金庫 CB0701L

耐久性に優れた鉄合金製の手提げ金庫です。好きな番号に設定できるダイヤル式で、3桁の数字を組み合わせて暗証番号を設定できます。本体重量1.115kgと軽量なのもポイント。自宅以外にもイベントや集金など、移動するときでも持ち運びやすい製品です。

庫内の内側に硬貨用のトレーが付属。トレーを持ち上げれば通帳や印鑑、パスポートなどの書類も収納できます。本体価格が安いのでコスパがよいのも魅力。手軽に使える金庫を探している方におすすめの製品です。

アマゾンベーシック(AmazonBasics) 本型金庫

レトロな洋書のようなデザインが人気の金庫です。布製のカバーと表紙が付いており、見た目は本と変わらないのが特徴。本と本の間に隠して保管できます。色はレッド・ブルー・ブラックの3色から選べるので、本棚のイメージと合わせて選択可能です。

表紙を開くと金庫本体が現れます。3桁の数字を組み合わせて鍵をかけるコンビネーションロックを採用。小型のためA4サイズの用紙は折らないと入らない点に注意が必要です。鍵や通帳、印鑑など細かいアイテムの保管に向いています。

ジェスマット(Jssmst) 辞書型金庫 CB0901M

本棚の中に紛れ込ませて隠す辞書型金庫です。外側は紙製ですが、内側は頑丈なスチールを採用しており、通帳や印鑑、パスポートなどの小物を収納できます。

セキュリティ性に優れたダイヤル式の鍵を採用。0~9の数字を3つ組み合わせて好きな暗証番号に設定できます。本体サイズは幅24.2×高さ5.5×奥行15.6cmで、一般的な辞書と類似したサイズになっているのが特徴。デザインも豊富なので、本棚のイメージに合わせて選択できます。

アスカ(Asmix) 手提げ金庫 デジタルロック MCB700

鍵を持ち運ぶ必要がないテンキー式の手提げ金庫です。番号を入力してシリンダーキーを差し込めば、ワンタッチで解錠できます。番号を知っていれば誰でも解錠できるので、複数人で管理したいときなどにもおすすめの製品です。

本体は高さ約15cmとスリムですが、A4サイズの書類を折らずに収納できるのが魅力。硬貨の管理に便利なコイントレーも付属しています。コイントレーは1つのスペースに2種類ずつ硬貨を収納でき、合計100枚まで保存可能。取っ手は本体の蓋部分に収納できるので、上に積み重ねて使用できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 金庫 SBX-A5SH

引き出しの中に収納して使える、高さ約8.5cmのコンパクトな金庫です。金庫の上部分に鍵穴とロックダイヤルが付属しており、引き出しなどに入れたまま操作できるのもポイント。シリンダー式とダイヤル式のダブルロックを採用しているので、大切な小物や書類をしっかりと守れます。

金庫の底部分にはマグネットが付属しているのも特徴。オフィスなど、金属製の引き出しの中で使う場合には、引き出しの開け閉めで金庫が動かないのが魅力です。庫内には2種類のトレーが付いており、1段目はコイントレー、2段目は紙幣クリップ付きのトレー、トレーの下には領収書や通帳、封筒などを整理して収納できます。

コクヨ(KOKUYO) 手提げ金庫 CB-T11

0~9の数字を最大8桁まで自由に組み合わせて、暗証番号を設定できる手提げ金庫です。鍵なしで解錠できるテンキータイプのため、暗証番号を知っている人同士で金庫を共有可能。別売りのPCロックキットを取り付けられるセキュリティスロットが付属しており、セキュリティ性を高められます。

内部にはコインカウンターが付属。10枚ごとに枚数カウントが付いているので、簡単に集計が行えます。トレーにはそれぞれ50枚ずつ硬貨が収納可能。トレーを持ち上げれば下部分に通帳やパスポートなど、大切な書類も保管できる製品です。