高機能ながらリーズナブルな価格帯の製品が取り揃っているのアウトドアブランド「ロゴス」。テントやタープなどのキャンプ用品はもちろん、ウェアやバッグなど、さまざまなアイテムをリリースしています。なかでもおすすめのアイテムが寝袋(シュラフ)です。

そこで、今回は同メーカーで人気の寝袋をご紹介。アウトドア初心者だけでなく、近年のキャンプブームに影響を受けてなんとなく気になっている方もぜひチェックしてみてください。

ロゴスの特長

By: facebook.com

ロゴスは、大阪に本社を置くロゴスコーポレーションのアウトドアブランド。アウトドアで使いやすい機能性と優れた耐久性をあわせ持ち、しかも価格はお手頃のため、多くの人々に支持されています。

「水辺5メートルから標高800メートルまで」をポリシーとしているように、山岳グッズからビーチグッズまで、幅広く取り揃えているのが最大の特長。キャンプ用品はもちろんのこと、バーベキューで食材をより美味しく焼き上げる「岩塩プレート」、どこでも気軽に焚き火を楽しめる「焚火ピラミッドグリルシリーズ」など、便利なアイテムが数多くリリースされています。

ロゴスの寝袋がおすすめな理由

By: facebook.com

種類が豊富

ロゴスの寝袋には、定番の「封筒型」「マミー型」と近年人気の「人型」の3種類あります。封筒型は、寝返りも打ちやすく普段の布団感覚で寝られます。マミー型は、1人用で身体にフィットして保温性に優れ、モデルによっては冬山でも使用可能な高機能モデルです。そして人型は、寝袋を着たまま移動したり、手だけだして作業をしたりと自由度の高さが特長です。ラインナップが豊富なので、あなたにぴったりのモデルがきっと見つかるはずです。

機能性が高い

ロゴスの寝袋は、合理的かつ機能的。たとえば、夏場のシーンでよく使われる封筒型寝袋の場合は、丸洗い可能なモデルが数多く取り揃えられています。雑菌が増えやすい季節なので、ほぼ必須の機能といえるでしょう。また、マミー型の場合は温かい一方で、身動きが取りづらいのがデメリットと言われていますが、ロゴスの製品は足元がゆったりした造りが多いので、使用してみてもほとんど窮屈さは感じません。このように、ユーザーのニーズに寄り添って商品開発をしているのが、ロゴスの魅力といえるでしょう。

価格がお手頃

ロゴスの寝袋は、価格がお手頃です。安価なものは5千円以下、高価なものでも2万円程度で手に入ります。標高数千メートルにも耐えうるようなプロ仕様の寝袋はありませんが、気軽なキャンプやトレッキングで使う寝袋としては価格以上の性能です。これからキャンプを始めようと思っている方はもちろん、コスパ重視の方にもおすすめのブランドです。

ロゴスの寝袋のおすすめ人気モデル|ファミリータイプ

ロゴス(LOGOS) ROSY 丸洗いクッションボーダーシュラフ・6

ボーダー柄がおしゃれな封筒型シュラフ。通気性のよいポリエステル素材「モイスポリ」を採用しています。睡眠時に発汗される水分をスムーズに外に逃がすので快適です。洗濯機で丸洗いできるので、お手入れも簡単。また、収納時はクッションとして使うことが可能です。適正温度は6度。春から秋までのファミリーキャンプにおすすめです。

ロゴス(LOGOS) 2in1・丸洗いやわらかシュラフ・6

寝袋が2つセットになったタイプ。連結すれば、大人1人と小さな子供が1人寝られるWサイズの寝袋として使うことができます。もちろん、切り離して2つの独立した寝袋として使うことも可能。お子さまの成長に合わせて使い分けられます。寝袋は大型洗濯機で丸洗い可。ファミリーキャンパーにおすすめの寝袋です。

ロゴス(LOGOS) ダウンワンピースシュラフ・-6 

着たまま動ける人型寝袋です。中綿には上質なダウンを使用。温かい空気を溜めて湿気は外に排出するので快適に過ごせます。手元と足元はジッパーで開閉できるので、手を出してモノを持ったり、靴を履いて外に出たりも可能。適正温度はマイナス6度。冬場のファミリーキャンプにおすすめです。

ロゴスの寝袋のおすすめ人気モデル|一人用タイプ

ロゴス(LOGOS) プレミアム ダウンコンフォート3セパレーター・-2

ロゴスが極上の眠りにこだわって作り上げた封筒型寝袋のハイエンドモデル。敷布団部分には弾力性のある特別な綿を使用。掛布団には高級ホワイトダックダウンを使っています。さらにインナーには、やわらかく肌触りのよいブランケットを挟むことで、自宅で寝ているような快適な寝心地を再現。

インナーのみにしたり、インナーをはずして掛布団のみにしたりと温度によって調節可能。フル装備でマイナス2度まで対応できます。アウトドアであっても最高の環境で寝たいという方におすすめです。

ロゴス(LOGOS) 丸洗いアリーバ・-2

ロゴスのマミー型シェラフでも特に人気のモデルが「丸洗いアリーバ」シリーズ。肌面には優しく心地よい生地・モイスポリを使用しています。抗菌・防臭処理が施されているのでいつでも清潔。大型洗濯機で丸洗いできるのでお手入れも簡単です。

適正温度はマイナス2度なので、オールシーズン使用可能。足元にゆとりを持たせているので窮屈感がありません。収納バッグつきのため、持ち運びも容易。ソロキャンプやキャンプツーリングにおすすめの寝袋です。

ロゴス(LOGOS) NEWダウンアリーバ・-15

過酷な環境でも温かい眠りを約束してくれる最上級マミー型寝袋。中綿には高い保温性と調湿性能を持ったホワイトダックダウンを使用しています。湿気は外に排出しながら、外気は通さないので、寝袋の中は常に快適です。

マミー型は身体にフィットするのが特長。圧迫感を覚える方も多いのですが、ロゴスの寝袋は足元が広めに作られているので安心です。適正温度はマイナス15度まで。冬季のキャンプはもちろん、冬山登山にもおすすめの寝袋です。